ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

3C分析

市場・顧客、競合、自社の分析から戦略を立案する

概要

このコースについて

外部環境の市場と競合の分析から、主要成功要因に関するヒントを得て、自社の状況と照らしながら自社の戦略に生かすフレームワーク。マーケティング戦略の立案にも有効です。

コース内容

  • 3C分析とは
  • 3C分析の考え方
  • 着眼ポイント①:市場・顧客分析
  • 着眼ポイント②:競合分析
  • 着眼ポイント③:自社分析
  • 事例:X新聞の3C分析
  • まとめ
  • 留意点

こんな人におすすめ

・戦略・マーケティングの基礎知識を身につけたい方
・新規事業の戦略、既存事業のテコ入れを行いたい方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

ishii201
2019/02/21
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

3Cは簡単にできる反面推計に頼ることも多いため、リバイスして、精度向上を常に意識する必要あり

mi-mi
2019/02/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

3Cの枠組みは知っていましたが、分析の順番までは「市場・顧客」からというところが新たな学びでした。

asunaro48
2019/03/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

競合分析の中の新商品の情報や人事異動等営業としてできることは常にアンテナ高く実施すべきで、それを3C分析に生かしていきたい。

もっと見る