ネットワークが接続されていません
si-kun
2019/01/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。情報が溢れている昨今ではこれが重要だと思いました。

kojihan
2019/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

意見と事実を混同している職員は多いように感じます。話すうちに事実ではなく意見が先行し間違った判断をしかねません。必ずフィルターを用意しないと致命的になります。何度かこのケースで失敗した事がありますから、痛いほど事実確認は必須と心得ています。また伝える相手を意識することが不十分で、一方的に話すことがあるため、注意していきたいものです。反省。

k-m
2018/12/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

WEBサービスの開発の現場にいますが、「話す相手の課題を理解すること」「共通言語で話すこと」が大事だと感じる場面が多々あります。
論理思考はコミュニケーションのシーンにおいて活用できるものだと思います。

mm888
2019/02/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 経営者・役員

部下から説明を受ける時も、意見とファクトに分けて聞き取ることが大切。

seiyaseiya
2019/02/10
メーカー 経理・財務 一般社員

事実を踏まえて自分の意見を持つ力を身に着けたいです。まさに論理的思考力がそれを可能にするのだと思いました。100%を求なくてもよいというのは今の仕事をしながらも感じています。100%でなくても出す勇気が必要だと思います。

iwst-rtr
2020/02/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

■納得した事:①正しくて良い意見を述べること>②根拠に基づいたはっきりとした意見(今回の講義内容)>あいまいな意見を述べる>いろんな可能性があるから意見が言えない、という順に自分の考えを発信していく姿勢・視点が必要なのではないかと理解した。■今までは「意見を求められる」ということの定義は、「①(この課題を解決し得る効果的で独創的な誰がどう考えてもスバラしいと思う正解と思える君の)意見を述べてくれ」ということだと思っていた。■しかし、「②(いろんな可能性があるからこれと決めるのは難しいけど、とりあえず今の段階での君の)意見を教えてくれ」という視点もあることが分かった。■世間一般の「意見を述べろ」とは①であり、①のような意見を言わないと社内や他人から評価されないと思っていた。■①のような意見を述べる使命感にとらわれ、結論が決まらず何も意見を述べられないより、少なくとも今わかる範囲で根拠と論理性を持ってしっかりと意見を述べなければいけないと、自分の中の考え方が変わった。少なくとも物事が前に進む可能性もある。一方で意見を求めている相手が①を求めているかもしれないので、注意も必要である。

ikam1981
2019/02/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どちらともつかないあいまいな意見を多く言っていたと反省しました。
日ごろから意見を根拠を踏まえて明確にするクセをつけたいと思いました。

masa23wild7
2019/02/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意見を明確にして曖昧な言葉を使わない。
顧客の「意見」と客観的な「事実」を分ける。→行っていることを100%真に受けない
同じ意見の人に耳を傾けてしまいがちだが、「違う立場から見た首長や判断に意識的に触れる」というのは重要だなと思った。

メンバーに定期的に活動を振り返ってもらい「良い点」「悪かった点」を意識させるという事が必要であると思った。

ffc
2019/03/02
コンサルティング・専門サービス マーケティング 経営者・役員

社会人になったばかりの人は意見と事実を分けて考えられない事があり、議論が噛み合わない事がある。共通認識として、ここの理解ができていると、感情的にならずに意思疎通がスムーズになると思った。

keiichi59
2019/01/27
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案を心がけたいと思う。

kyohei1989
2019/02/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

若手時代に上司や先輩にアドバイス/指摘されて身についていた思考(習慣)を、言語化した上で理解しやすいよう整理されており、自身が後輩に説明する際の参考になるなと感じました。

ito040
2019/02/17
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考であいてを納得させるためのポイント特に、具体的な根拠基づく内容と聞く相手の立場を両方考慮するべであることが重要だとわかりました。最後ありました人は忘れる動物ですので、日々意識しながら活用していきます。

masataka-h
2019/02/19
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りは必ず実施するようにしたい。

hatako05
2019/10/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

・先に結論を話して、あとから理由を話す
・事実と意見は分ける
・相手の知りたい事から話す
・目的とゴールは何かを先ず考える
・振り返りをする
自分が上司や先輩から指摘されている内容がほぼそのまま詰まっていた。やはり必要なことだと改めて感じた。

pon-neuf
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションのうえで非常に役立つ研修だと思いました。

buyokuro
2019/03/02
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

割と流されやすい性格で、話していると相手の意見でいいやと考えてしまうことが多いため、自分の意見を明確にするために、強く意識しなければならないと思った。また仕事柄100%正確なものを意識しがちだが、仕事によっては強弱をつけるよう意識しようと思った。

iwasa_tka
2019/02/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

フィードバックに関して言えば、自分は日頃、反省点ばかりを振り返っていた。
良かった点を振り返ることによって、悪かった点の振り返り→改善案と前向きにフィードバックができるようになるのではないかとこの講義を受講して感じた。
今後は①良かった点のフィードバック②悪かった点のフィードバック③改善案の検討という順番で振り返りを試してみようと思う。

chiroll0518
2020/10/15
金融・不動産・建設 営業 経営者・役員

物件調査時において、関係者からいただく意見に事実ベースの根拠があるのかを見極める。また、自身も意見を述べる際は、その意識を持つ。

yuki_0719
2020/10/06
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ベーシックな内容であるが、わかっていても現実では、飛ばしてしまうことがままあります。Fact ベースで話す癖をつけることで周囲の巻き込みも容易になることを日々意識していきたい。

shinki_0726
2020/09/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

論理思考は、「思考」という部分に留まらず、「コミュニケーション」にも大いに関連すると感じました。

kotatsu
2020/09/05
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらないは意外と難しいと思います。学校教育の学習、テストは100%を求められていたのに、社会に出ると満点はいらないけど’スピードが重要になる。ほどほどにレポートを作る、ではなくてスピード感を持って仕上げると理解しました。

youhorigome
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

今後の業務遂行における思考として、100%の正しさにこだわらない(7割程度の見通しが立ったら先に進める)、振り返りを行う、フィードバックをもらうという3点について特に心がけていきます。
そうすることで仕事のスピードと最終的な成果の質を向上されることができると感じます。

noyo1
2020/08/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見に対する事実による裏付けが説得力を増す、ということは忘れがち。つい自分の意見は正しい、と思い込んで意見することがあるので日頃の日常会話でも注意が必要。

shu-he-
2020/07/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

講義では自分が伝え手の場合についてでしたが、自身が情報の受け手となる場合についても論理的思考は重要だと感じました。
昨今は、ネットニュースの記事のみならず、新聞の記事などでも論理的と思われない記事も見かけるようになっており危機感を感じます。

mix2020
2020/07/29
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

自身もそうですが部下の指導を行うときに、助言をするポイントとして活用。
100%にこだわらず、60~70%で根拠等を抑えながら、時間考えて生かして
行きます。

inpex_student
2020/07/22
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

上司となぜコミュニケーションが成立しないのか、ヒントを得られた。
今後の業務に役立てていきたい。

chinkichi
2020/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

誰に対しても、相手が何に関心があり、何を課題としているかを考えておく、また話しながら考えることが”仕事を進める”上では大切ですね。相手を思いやる心が仕事にもつながるのだということがわかりました。

asako-y
2020/06/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

振り返りは、前職では総括や観察分析判断(問題点発見→原因特定→改善策)を一人で内省することを推奨していましたが、適切なFBの重要性を改めて感じました。
自分の仕事ぶりについて、積極的に周囲に出来ていない点を中心にFBを求めると同時に、周囲に対しては原則褒める内容をFBとして意見していこうと思います。

fujinosangogo
2020/05/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

顧客の意見が全て正しいとは限らない。顧客に言われたことをただやるだけではなく、自分の意見(事実に基づいた)を主張することも大事。

kaichan
2020/05/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のニーズ、立場を理解して答えを出す。
その際に、根拠となるものが正しいかを意識することと、回答が相手のニーズに合致しているかを意識する。

nozomu-t
2020/04/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカル以外のエモーショナルな部分に働きかけるにはどのようにすればよいか?そのノウハウはあまり体系化されていないのではないか?またロジカルな部分よりもエモーショナルな部分が決定の要素となる場合が以外に多いのではないかと思う。
エモーショナルな説得力という講座があっても良いのではないか?
例えば仲間意識を作るとか、何かを共有するとか、信頼関係を作るとか。

go-go777
2020/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案を心がけたいと思う

kenji-1113
2020/03/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身が在籍している組織では、資料叩き台に対して否定的な指摘が多い。
常に100%の正しさを意識していたが、その場のメンバー・限られた時間・前に進むための必要な見通しを得れる度合いを意識するべきだと感じた。
相手が求める以上の回答をすると、マイナスな印象を受ける場合がある。

hirosaso
2019/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

相手のことを考えて、求めているものを考えることを、日々意識すること。意識的に使用し、振り返ることでスキルを身に付けたい

mana_y
2019/03/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りの意味を改めて新人メンバーに伝えようと思います。

aoiasa
2019/03/02
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

意見を明確にする。
意見と事実をわける。
伝える相手を意識する。
100%の正しさにこだわらない。

toshi_stockley
2019/03/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

提案とは相手の課題を解決することだと強く意識することで、自身の仕事のやり方がより有効なものになることを改めて認識した。

tnbakr
2019/02/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の正しさに固執してしまう点は、ビジネスの観点ではスピード感を失わせていると思った。巧遅拙速。ただし、問題の本質を見極めて判断する能力を養う必要があると思った。

raise
2020/10/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

振り返りをしてみようと思いました。

k-ii
2020/10/23
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

・事実と意見を分ける
・それって本当?と問い直す
・自身の判断に影響を与えている価値観・好き嫌いを把握する

特に事実と意見を分ける、という点を意識していきたい。

alphrdlovemao
2020/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

基礎的でわかりやすい内容です

penguin_1er
2020/10/22
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

論理的思考に弱点があり、上司に指摘されていましたが、
今後は特に

①意見と事実の切り分けができていない
②推察やあいまいな言葉を使わない

の2点について気を付けようと思いました。

shigeo53
2020/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

意見と事実を区別することは重要だと思います、現実の話は、玉石混合のようになっており、その選り分けが困難かと感じました。

mise-a
2020/10/22
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

話す場合も、意見を聞く場合も、意見と事実を分けて考える。という事を意識的に実行しようと思します。

yamakein
2020/10/22
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわり続けることは、必ずしも良い結果を出せるわけではなく、期限も含めて何のために考えるのか、常に意を払うことでより良い結果を出すことに繋がることを学んだ。

1268t1
2020/10/22
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

参考になった。

tnb
2020/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自身の発言や文章を振り返ってみると、事実と意見を混同しがちだと感じたので切り分けられるように鍛えていきたい

piano677
2020/10/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難しく考える必要はなく、シンプルに丁寧に考えることが大切だとわかった。

tyoshihisa
2020/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 経営者・役員

基本は分かっていてもついつい疎かになりがちなので、意識して振り返ることで後戻りしないように出来ると感じた

daiphone
2020/10/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

こだわりすぎて、100%の正しさを求めがちだった。
今後はそこに費やす時間を、伝える相手が求めていることに向けたい。
そして振り返りは積極的に行い、日々の改善をしていく。

rinako5
2020/10/20
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

伝えたい相手を意識する。苦手です。意見と事実を分けていくことが出来ると、どうしても私見が強くなり、相手を見失いがちでした。私が伝えたいことではなく、相手がほしい情報に集中する。そのヒントをいただきました。

kawamoto123
2020/10/19
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

全体的に参考になりましたが、100%のパートは仕事を効率的に進める上で有効と思います。

kotaro824
2020/10/19
メーカー 営業 一般社員

様々な研修で言われてきた事を集約すると本件のような内容になると感じた。事実なのか意見なのか。対象は誰なのか。ニーズは何なのか。これらの内容が繰り返し研修などであげられるということは、それだけ難しいことだと認識した。

okikam
2020/10/19
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

この方法を活用するには、解釈力がカギとなります。相手が欲しい情報、求めていること、質問されたことを正しくくみ取ることが重要だと思います。

tokoroten4v8
2020/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今の自分が何となくは分かっていて、何となくしか行えておらず、結果として仕事が順調に行えていない要因たるものと分かった。

takuya_okuda
2020/10/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

成果物を作ることが多い職務内容なため、目的と相手の課題認識を常に意識し、中間報告をはさみながら100%の正しさにこだわらず仕事を進めていかないといけない。

masakazu-h
2020/10/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手の関心は、自分の課題の解決」という意識が欠けていました。
根拠も呈示したうえでの意見なのに、相手には根拠も無く否定されることがあったのですが、そもそも関心のない意見だったのかと反省中です。
なるほどと、目の前が明るくなった感じです。

take24
2020/10/18
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

大人になってからこういった思考で物事を考え伝えていくことの重要性を日々通関している。感情論だけではないスムーズなコミュニケーションの一つとして学んでいきたい。

kumakunrb3
2020/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

事実をもとにした根拠のある意見。
難しいですね。

yuda_108
2020/10/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

週報などの上長への報連相に活用できる。

tomato_
2020/10/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分が直接伺った顧客の意見が全て正しいと思いがちだが、売上等のデータが事実そのものであることを忘れてはいけない。そのことを理解しながら顧客のニーズに寄り添えるような提案を模索していきたい。

fuji_atsu
2020/10/16
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場になって考える、当たり前のことだが出来ていない。できたことできなかったことの振り返りを実施していきたいと思う。

nopopon-123
2020/10/15
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場にたち考える、仕事に限らず普段の生活においても心がける大事なことだと思いました。

kitabeen
2020/10/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

作戦考えて進める必要ありますね

ichiyanagi0712
2020/10/14
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 一般社員

今までは自分の意見を述べることが先に立ってしまっていました。課題の本質や相手の立場に立った提案をするこてを実践して行きたいとおもいます。

mash0927
2020/10/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

言いたいことを言うのでなく、相手の聞きたいことを推測し、反応を見ながら話す。

esy
2020/10/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

化学の仕事をしているので、結果から得られる事実は話せるが自分の意見を、明確にというのが難しいと日頃から感じていた。
同じ事実、意見でも伝える相手によって伝え方を変えるのが仕事を円滑にするのには重要。

keita19750727
2020/10/13
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

話す相手を意識して説明することは重要であると再度気づきがありました。

kotaro_777
2020/10/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聴く人が何を求めているかを想定して資料を作ることが大事だと理解しました。自分中心の資料にならないように注意します。

takuto0924
2020/10/12
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

まず一つ、これは仕事のみならず対人コミュニケーションにおける大切な基本要素だと捉えて、いつどんな時でも意識をすることが大切。
常に自分の意見を据えつつも、上手く伝える為に相手を見極めるのはどんな相手に対してもコミュニケーションが可能となる近道だと思う。初めは上手くいかずに諦めてしまうこともあるかもしれないが、そこは鍛錬が必要と理解して我慢して工夫が必要。

37-mina
2020/10/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

自分の意見を明確にし、意見と事実を分けて考えることが重要であること、自分の意見がたたき台になるくらいの気持ちで完璧でなくてはいいことがわかった。

ynynynynyn
2020/10/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

振り返りが疎かになりがちなので、実行していきたい。

natsuki-m33
2020/10/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識する、ということはどんな場面でも重要だなと思います。
自分の上司からの伝達事項を、部下にそのまま伝えるのではなく、部下が受け取りやすい言葉で話す、といった状況でも必要な考えだと思います。

mana_chi
2020/10/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手に合わせることが多く、相手の意見を聞き入れることが多かったです。
「どっちでもいいよ」「好きなほうどうぞ」が当たり前でしたが、まずは「ランチから」という気持ちで明日から意識してみます。

tomo24
2020/10/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

どんな情報を集めたら判断できるか?という点が需要

nana0111
2020/10/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「事実と意見を分ける」「伝える相手を意識」する事は、一見して当たり前だが、両方できている人は多くない印象を受けている。

動画の内容とは論点ずれるが、変な先入観から意見を言えない・言わない人が多いというのも事実だ。「上下関係を過剰に意識して言えない」だとか、「意見っていうと何かを解決する素晴らしい発想でない限り、言わない方がいいんじゃないか」という変な思い込みが邪魔をすることも多い。

そう言った意味でも、この動画は自分の行動を見直すことはもちろんチームでの議論を活性化していくために、後輩や上長に意識的に働きかけていきたい内容だった。

lime_0840
2020/10/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実が混同していることがあったと反省した。振り返りも自分ひとりで行っていたので、周囲に協力を求めようと思う。

catfish_2
2020/10/11
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

100%を目指すのではなく業務の目的をクリアする事を意識する事で上司への期待へ応える事が出来る。

keigo_hiroshima
2020/10/11
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

業務に追われがちですが、振り返りが大切ですね

nakada-79
2020/10/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

常にファクトを意識したい

keita1020
2020/10/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まであまり意識せずに出来ている部分が多いですが、意識的に思考を組み立てる事でより説得力のある提案につながると感じました。

ricetree
2020/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

相手の状況や実現したい内容をまずはしっかり聞くためにも、言わない勇気という営業を学ぶことができた。

tarounori
2020/10/09
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

事実と意見を分ける、相手が求めていることを考える、100%を求めない、、と普段から意識したいと思う。
とくに仕事の進捗としては、3日後の90%よりも3時間後の60%を改めて肝に銘じていきたい。

arewa-arede-ok
2020/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 部長・ディレクター

ファクトとオピニオンの区別重要です

you-mori
2020/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

5つのポイントの全てが、業務だけでなく日常生活の中でもとても大切なスキルだと思っています。自分も数年前まではこの5つのポイントが全て実行できておらず、上司や先輩からそれを指摘されても全くピンときていない状況でした。私の場合は業務を通して、上司や先輩が根気強く指導してくれて、また実際に経験しながら実践したり理解したりすることができましたが、このようなカリキュラムがあれば、よりスムーズに理解できるきっかけになったかもしれません。

marron66
2020/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

時々意見と事実を混同してしまっているかもしれないと感じました。論理思考を思い出し整理して考えていくようにしていきたいです。

11205
2020/10/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

自分の発言を明確にする意識を持つ、いままで曖昧な返答のケースが多かったと思う、やはりその場合相手の戸惑いが感じられた、学習した以上明確にする。

「100%の正しさにこだわらない」初めての言葉であった楽になった気がするがその分力を抜かず論理思考を磨いていきたい。

ga_fu
2020/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

意見と事実の区別をするために活用できそう。

ahori3
2020/10/09
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

普段の生活から、それは事実なのか意見なのか意識してニュースや人の話を聞くようにしたいと思いました。
また、相手の立場や課題、興味のあることを意識するのは良い人間関係を築く上でもとても大切ですね。
論理思考も筋トレ!繰り返しと継続が大切だと思うので、少しずつでも意識していきたいです。

raywa
2020/10/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

関係者同士でも、お互いわかったつもりにならずに、事実を共有し、共通認識がそろっているかを確認しながら仕事をすることが大切。

itti
2020/10/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

業務内で相手への伝わり方によって捉え方変わってくるので、教育や作業指示を出す際にもその人の立場で伝わるかどうかを意識して行うべきだと思いました。

kaede-1118
2020/10/07
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の日常業務において、特にお客様への提案時の説明の際に今回学んだことを活かせると感じました。なぜなら、今まではお客様の興味、関心がない点について話を持ちだしてしまっていた気がしましたし、また、明確な根拠を持ってお客様に説明していなかったと振り返ることができたからです。

snagataki
2020/10/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたい相手が欲しい情報を推定しながら、優先度の高い情報から伝えることは、コミュニケーションの基礎であると再確認した。

c_ryurin
2020/10/06
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

言われてみれば当たり前のことですが、これらを実践し続けるには行動が必要です。
まずは自分の意見を根拠を持って明確化することから挑戦します。
5つのポイントを実践するには周りの協力も必要であることが理解できたので、先輩や上司にも自分から働きかけます。

miyaan102
2020/10/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

育成にも活用する。

論理的思考の取っ掛かりとして活用したい

ri_n
2020/10/06
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

完璧を目指さなくても、6、7割を解決すれば物事を進めることができるという考え方で、少し仕事がしやすくなった。

hi-takamura
2020/10/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考力を養うことは筋トレに似ているというお話があったので、単発で終わらせず継続して鍛えようと思います。

keiue
2020/10/05
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

部下との会話で意見とファクトを明確にして上げる事が重要だと思い実行して行きたいと思います。

ayaka-fujihara
2020/10/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

意見と事実を分けて考えることが大切だと感じました。自分自身、意見と事実が混同しがちなので意識していきます。

taaabooo
2020/10/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在、上司からプロジェクトを任せられていますが、色々な情報を集めすぎて最初の課題が何だったのか曖昧になってしまっていました。伝える相手の課題を再認識し、情報を整理することが必要であると再確認しました。

wada_j
2020/10/05
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

自分の中では意識せずできていたかなと思う一方で、動画を視聴することで改めて整理ができたので、将来後輩や部下に指導する際には参考にしたいと思いました。

tomo_83
2020/10/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

100%を求めてしまいがちですが、それにこだわらなくてよいというのが、新鮮でした。

hanehane
2020/10/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

毎日継続して昨日よりも今日と成長出来るように
筋トレします。

tomokunn
2020/10/05
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

提案内容も大事ですが、相手の立場や意志も尊重する事も大事だと思いました。

ochiai_023016
2020/10/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分けて話をすることができていないと感じました。
学んだ内容を資料作成や発表の際に注意していきたいです。

panther0902
2020/10/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識して、「相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気」。
これは、最初に自分の言いたいこと=話しやすいことから話始めてしまうが、それが本当に相手の興味関心に合致しているのかを考えてから話していますか?という事。今まで出来ていたかな?と思ったポイント。

myk7706
2020/10/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

分かっていたつもりでも普段できていないなと振り返ることができました。

kumataro
2020/10/04
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

会議運営、報連相資料作成時に必ず実践する

h-ichikawa
2020/10/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える、従来から社内の打ち合わせでも指摘されていた箇所であり、より一層明確に考えて発言しなければいけないことを再認識した。

tk_jpn
2020/10/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を見分けるため「それは本当か」と問い直す習慣をつける。

aruzard2
2020/10/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。ためになりました

suwa_0220
2020/10/04
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考はいつも意識しているが、たまに不十分で、あとで反省することがある。完全に身についていないと感じるので、今後も意識して、成長していきたい。

h4fnc2da
2020/10/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

・(相手の理解度を踏まえ)「相手の興味関心のないことは言わない」ここはうっかりしがちな点なので自戒しようと再認識しました
・「前に進めるためには6,7割の正しさでも良い」この部分はケースバイケースで、正確性・厳密性が求められるケースでも「こだわりすぎない方が良い」と単純に考える人もいるので、ここの説明の仕方も自分の中で持っておくべきだと感じました

subalist
2020/10/04
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

100パーセントの正しさにこだわらない。

資料作ってるとファクトの積み上げて、自分の世界に入り込んでしまいがちでした。
目的意識を常に持って途中報告入れるようにして、ズレのない仕事を素早くこなすようにしていく事を学んだ。実践したい。

0000350411
2020/10/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見が明確ではなく、結論何をどうしたいのかが分かりにくいことが多々あると感じます。数値はあってもそれが全てではなく、本質的ことが別にあることもあるので、注意していきたいと思います。中間報告や振り返りはPDCAにも繋がっていきますが、そこまでケア出来ていないことが多々あるので、意識的に実施することが必要だと思います。

takehiro_1010
2020/10/03
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

自身の伝え方に関して、意見と事実を混同して伝えてしまう事が多いと感じる。意見の根拠として事実を伝えるのではなく、さらに意見を伝えてしまうケースである。今後は意見の根拠として事実を伝えられるよう訓練していく。

ran_
2020/10/03
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

100%の正しさにこだわらずに、何の情報があれば先にすすめるのかを事前に考えながら仕事を行う。

kk007
2020/10/03
メーカー その他 一般社員

仕事の日常をこの学習内容に沿って振り返るだけでも
成長が見込めそう。

maro39
2020/10/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

普段の自分は、意見が言えていないと反省した。
「結論+理由」を意識して日常的に意見を述べるトレーニングを積みたい。

mmty
2020/10/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今回の講義を聞いて、論理的思考力を高めるために、普段からあいまいな事を言わないように心掛け、些細な事でも自分の意見を明確にし、その根拠を提示するようにしていこうと思った。

yuichirow
2020/10/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

お客様の意見だけを聞き入れた提案ではなく、自分自身の意見を根拠を持って伝えることは重要であると思いました。
また、より完璧なものを求め、時間をかけて作った提案であっても上司に全く受け入れられず、一からやり直しがあったことを思い出し、たたき台や中間報告の必要性を改めて学ぶことが出来ました。

pri9877
2020/10/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意見と事実を分けるという学びから、自らの営業の計画や戦略についてもファクトに基づいて進めることが大切だと思いました。
顧客との商談でも主観かファクトかを意識し、ファクトに則した顧客ニーズの確認や提案を行いたいです。

ishida_e
2020/10/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ファクト(事実)は現地現物が重要だということが印象に残った。

acchi
2020/10/01
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションを行う際に、よりわかりやすくより説得力を増すために、非常に参考になりました。

yuya_y
2020/10/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ふんわりと考えて考えていたことが順序立てて説明を受けることでスッキリしました。

tk-shibuya
2020/10/01
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトの区別が重要。特にこの判断を誤る可能性が非常に高い。

okazaki_h
2020/09/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

意見と事実を分けるは、頭ではわかっていてもなかなか実行出来ていないと再認識した。情報が溢れている時代のため、より意見と事実を分けることは話す側も聴く側も双方とも重要だと感じた。

haruo0323
2020/09/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

スピードが求められていることが多く、たたき台を作る、6~7割で進めるということは納得できる

shiro0329
2020/09/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

部下により的確に目的意識を共有する際に、相手の課題認識とのギャップを意識しながら進められるようになった。

tori_2020
2020/09/30
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

日頃から具体的に練習するべきアクションを提示いただけてとてもよかったです。自分に足りない点は以下です。日々の業務や生活習慣に意識的に取り組むことにします。
・意見と事実を分ける
・振り返りを実施する

doberman21
2020/09/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

基本的なことだが1つ1つ奥が深いが、その中でも振り返りをする癖をつけておくことが重要だと思った。

cal27-ai
2020/09/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りが出来ていないので、日々、振り返る時間を持つ様にしていきたい。

mocco_1
2020/09/29
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

上司が事前に情報入手し提示する時代と、ボトムアップで提案を修正していく現代との違いについて、上司・部下双方の立場で気付かされた。また「相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気」「伝える相手の課題認識」では、「お客さまの反応は予測できて対応できるが、上司の反応は予測できないことが多い」理由も理解できた。一方で、社内外ともお客さま基点を忘れない活動が大切とも思った。すぐ実践してみます。

hotton
2020/09/29
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

振り返りでは鍛えたい部分を意識する、は確かに重要と感じる。何でもやって終わりではなく振り返りが重要。その時に重点をおくべきところを指摘してあげることで、より身に付くだろう。

sato1961
2020/09/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

明確な意見・根拠・はっきりとした方向性を持つことで、自信に繋がり周囲からの協力も得られる、伝える相手の課題認識を理解し、100%にこだわらず信念を持って実践する。

sho1971
2020/09/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実をしっかり分けて実践していきたい。

mk96
2020/09/27
金融・不動産・建設 営業 一般社員

これまで意見と事実をわけるということをそれほどに意識してこなかったのに気づかされました。事実を踏まえた意見から、意見と事実をわけ、さらに事実は根拠の正しさまで自分で確認することの重要性を学びました。

takashi_1643
2020/09/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するために、論理的思考を日々行い
意識することで、活用出来ると考えます

d_matsuoka
2020/09/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

筋トレの例えは面白かった。学んだポイントを意識しながら日々の業務で使っていきたい。

nayo888
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手の興味関心がないことを最初に言わない
を明日から実践していこうと思いました。
今までの自分は順を追った説明、前置きが長すぎたのではないかと気づきました。

kohara0831
2020/09/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

思い込みや先入観で行動せずに俯瞰的に物事を認識する。また、ひとりで完璧に業務を遂行するのではなく、周りの意見を取り入れることも重要である。

8964
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

完璧を求めないこと。

nanako-0926
2020/09/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事例に対して、説明が明確だったのでわかりやすい。

harumi_55
2020/09/27
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

意見を明確にする 
ランチなど、なんでもいい任せるよ、とよく言っている。はっとしました。
できることから鍛えていきたいです。

-ny-
2020/09/26
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

これまでチーム内で意見を述べることに躊躇していました。
この学びを通して、意見を明確にし、なぜならを付ける話し方を身に着け説得力のある意見を述べれるようになりたいと思います。

karashisuki
2020/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

日常において、ランチを選ぶ際は何でもよいと伝えることが多かった。今後は、自分の意見をしっかり伝え、その後に「なぜなら」と理由を言う。

masaki0429
2020/09/26
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

「意見と事実を分ける」などは、普段さまざまに上がってくる情報やデータを精査する必要性を感じました。

moppi
2020/09/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手の課題、ニーズを把握し、適切な説明をできるよう鍛錬していきたい。

akirafurumoto
2020/09/26
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

FACTベースで論理を組み立て、伝達する相手の知りたいことを配慮して伝えることの重要性を再認識した。

yasu_1977
2020/09/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の目線や視点に立って物事を考えることの重要性を再認識しました。

hatanakw
2020/09/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務上の報告等で事実と意見を明確に区別した発言、表記は心がける必要があると感じた。

mr_zepp
2020/09/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分が今までどのような商談をしてきたのか、これからどうするべきかを改めて考えるきっかけとなった。

hisa0000
2020/09/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ロードマップも必要な要素と思います

eba
2020/09/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

事例の中の鈴木さんの行動は自分を見ているようでした。講師の方が言っていたように、鍛えたい部分を明確にし、少しずつ論理思考を身につけたいと思いました。

kon3926
2020/09/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手に自分の主張を伝えるにはファクトの積み重ねが重要であり、その裏付け
がなければ説得力の無い単なる意見と取られてしまうことを理解した。

migiwakako
2020/09/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

意見と事実を分ける、とても大切だと思いました。
今回の講義は、プレゼン資料の作り方にも生かせるので、早速実行したいと思いました。

kenji1119
2020/09/22
メーカー 営業 一般社員

社内外問わず、相手の要求を理解して提案することを意識したいと思います

hidetoda
2020/09/22
メーカー 専門職 部長・ディレクター

おおよそ理解できている内容であるが、復習的な形で再認識できた。

k_sato
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とりあえず手を付ける、振り返りがないを繰り返し、毎回壁を乗り越える作業となっていました。簡単な仕事でも難しい仕事でも漠然と取り組むのではなく、五つのポイントを意識して取り組んでいく必要があると思いました。

takahirok
2020/09/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

基本でありながら、未だできないため、都度意識していこうと思う

nabe04
2020/09/21
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

振り返り重要。時間に追われておろそかにしない。

taka1012
2020/09/21
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

飛び交う情報が多い中で、今回学んだ論理思考を活用し効率良く成果を上げられるようにしていきたい。

rsato_2006
2020/09/21
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

伝える相手のことを考えるという点に気づかされました。自分と相手との知識の度合いも違いますし、自分の言いたいことを言うばかりでは伝わらないことが多いので、相手のことを考える想像力が必要だと思いました。

fmkw
2020/09/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

採用担当として、候補者の経験や実績という事実をもとに、なぜこの候補者を採用するべきか、上司に意見を伝える。上司や、ハイヤリングマンジャーが知りたいファクトを厳選し明確にして伝える。

colonsabuna
2020/09/21
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

日々の業務の中で意識的に意見とファクトを分けることが大事だと再認識した。

iwa-mas
2020/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場、課題をいかにな的確に捉えることが重要かがわかった

matsuco
2020/09/21
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場に立ってや、相手が求めていることについての意識については上司にもよく指摘されることです。これからは、使う意識や振り返り(自らが意識している部分を公言しておくことも含めて)もしっかり実施して、スキルアップしたいと思う。

shin410
2020/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

振り返りの必要性はわかっていると思っていたが、ただ単に一通りを振り返るのではなく、鍛えたいところを明確にすることで、より効果的な振り返りができるということに納得した。良かったところを振り返り自信をつける、ダメだったところを振り返り、論理的に考えてより論理的思考を鍛えていく。仕事以外の場面でも使えると感じた。

manabe23
2020/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「意見と事実を分けてみる」すごい重要なことだと思います。

kobayashimik
2020/09/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

業務において、事実と意見を分けて考える癖を付けたいと思う。また、伝える相手のニーズを意識して話す様にしたい。100%ではなく、ゴールを突破できる程度の正しさで良い事も理解出来た。振り返りも他者に対し、意識して行いたい。鍛えるべき部分と向き合い、新しい考えも受け入れる事が出来る様努力していく。

junichijoho
2020/09/20
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分のことを振り返ると、あいまいな部分が多いと感じます。自分の意見を明確にする、を意識しての行動を心掛けたい。

sasarisa_55
2020/09/19
メーカー 営業 一般社員

しごとの振り返りはとても重要だなと思った。意見と事実、混ぜて伝えてしまうことも多い気がしています。私なりの意見、伝えながら仕事を進めたいと思います。

n_mikami
2020/09/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

100%完璧を求めてしまう傾向があるため、改めて何が大切なのか、何を求められているのかを考えていきたい。

akira56
2020/09/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%をの正しさにこだわらず、相手を納得させる事の重要さを理解した。
また振り返りでの良かった点は自身に繋がり、悪かった点は論理的に考え、違った提案を行う事が参考になりました。

horichan1999
2020/09/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

職場で少数派のことが多かったので、意識的にではなく環境からおのずと「違う立場から見た主張や判断に触れる」ことが多かったことに気づいた。転職したこと、最初は派遣社員だったこと、以前の部署からは滅多に異動しない、畑違いの部署に異動したこと。少数派ゆえ寂しいことや不利に感じることもあったが、論理的思考を身につける上では格好の環境だった。これからは、異なるバックグラウンドを持つ方々とより協力的に仕事ができるよう、自分の持っている強みを把握するとともに、意識的に論理的思考を身につけることもしていきたい。

kitaha55555
2020/09/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

論理思考の大切さを学び、5つのポイントを意識して日々の業務に活かします。

taki_81
2020/09/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

振り返りをすることの重要さを学びました。

keiko1120
2020/09/17
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

なるほどと思う事が多数あり、新しい知識として取り入れられました。

ueda_3622
2020/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

振り返りについて、反省点ばかり振り返る癖があったと気づかされました。
良かった点についても掘り下げて、次の行動に生かすようにします。

akamimura
2020/09/17
メーカー その他 一般社員

意見もあるが課題を明確にすることがとても大切に感じた。
相手の課題意識に対する意見、相手の状況、相手の課題意識の変化を感じ提案。論理とは事実と根拠。事実はデータと現地現物。根拠はなぜならに始まること。論理は明確が大切。

ha-0333
2020/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

無駄をなくして効率的に考え対応することが重要。

必要最低限の人を納得させて進めればよいことが気付きであった。

ozaoza2
2020/09/16
メーカー 営業 部長・ディレクター

意見と事実を分けることの大切さはこれまでも実感しています。
伝える相手を意識することを蔑にして、伝えたいことを優先してしまいがち。
メンバーにも共有して行きたいと思います。

sakurada_t
2020/09/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

完璧なデータ収集が必ずしもお客様にとって必要とは限らないという認識が出来ました。
また、お客様のニーズに応えるという事を初心にかえって掘り下げてみる機会となりました。

sakaguchi888
2020/09/16
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

業務での独りよがりに気をつけ、周囲を巻込む際の論理を改めて意識する振り返りになった

massa-1
2020/09/15
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

明確な自分の意見、大切ですね。

yossy0125
2020/09/15
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

自分の意見を信頼をしてもらうには、ファクトが重要。
しかし、意見とファクトはしっかりと分けること。

ytakashi
2020/09/15
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りについての筋トレの例えが分かりやすかったです。鍛えたい部分を明確にすることと、新しい考え方を使ってみること。実践したいと思います。

mikako_10
2020/09/14
金融・不動産・建設 営業 一般社員

仕事が忙しいから、と理由をつけるのではなく、一日の振り返りを毎日続けていくことが成長と進歩に繋がるのだと思った。

tsh
2020/09/14
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

・ストーリータッチになっているのは入りやすいが、事例となっている主人公の言動や考え方、話し方があまりにも幼い印象で、ずっと聞いているるが厳しく感じた。「中級」となっているが、入社1-2年目といった社員を対象にしているのであれば「初級」とした方がよいし、中堅社員をターゲットとしているのであれば、このようにあまりにベタベタしたトーンでは気持ちが悪い。

sunf
2020/09/14
メーカー その他 一般社員

「かもしれない」、「100%の正しさへのこだわり」など自分がやってしまっている事ばかりで、今までの仕事の進め方を考えさせられる内容でした。
今後は5つのポイントを意識して見直していきたいと思う。

maikomimi
2020/09/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

上司から曖昧な指示が来たら、目的を明確にする。(もちろん角が立たないように、会話の中で導いていく)

yoshidafyoshio
2020/09/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

勉強しやすかった。

mt_8216
2020/09/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務の課題解決の考え方について役に立つ内容であった。

tyoshimo1977
2020/09/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を明確に分けて、根拠を持って話をすることができていないと感じました。
話がブレてしまう原因の一つと理解し、日々の接する情報に対して学びを実践していこうと思います。

max910370
2020/09/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

個々のスキルを上げていく道が少し見えた

koori661
2020/09/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

これを出来ていない人が一般職レベルではかなり多い。意見を言うがその根拠を求めると説明できず、こちらに比(パワハラ)があるように捉えられる。と思います。や文頭に多分や恐らくとかつけられるとその時点で聞くことに集中しようとは思わないので自分も注意しようと考えさせられました。

akikoko
2020/09/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

今まで100%の正しさを追求して時間を無駄にしていたと思いました。自分の自身のなさがそうさせていたのですが、意見を支える根拠を明確にし、相手の要求がどの程度かを見極める力をつけたいと思います。

0000343896
2020/09/13
メーカー マーケティング 一般社員

・意見と事実を明確にする・・・混ざった言い方だと混乱し目的が分からなくなるので気をつけたいと思いました。
・伝える相手を意識する・・・自分の調べた事や事実だけを伝え満足するのでは無く相手の関心の無い事を最初に言わないという思考は勉強になりました。
・100%の正しさにこだわない・・・なるべく完璧にしたいと思ってましたが6割~7割で見通しがつけば良いとは背景も踏まえ納得出来ました

i-takuya23
2020/09/13
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

全てのコミュニケーションにおいて活用できそうです。
なぜなら、論理的なコミュニケーションをとることで早く、正確に物事を進めることができるからです。
論理的でなく、例えば認識がずれることは社内、社外問わず不信感を抱くことに繋がると思います。
全てのコミュニケーションの基礎になると感じました。

ryo_218
2020/09/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

本コースの内容は、これまで何となく意識しているつもりはあったが
あらためて学ぶことで、今後は迷いなく論理を組み立てていけるように感じた。

普段と違う行動⇒価値観に揺さぶり⇒柔軟な視点へつなげる
この部分は私に足りない部分だと感じ、意識していきたい。

yugey
2020/09/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

御用聞き脳になってしまっているセールスに論理的に対応できるメソッドでした。

kota2525
2020/09/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

全ての行動の質にかかわってくると感じました。意見と事実を分けることが、情報過多の現在において非常に難しく厳密に求められていると感じました

tarochan0527
2020/09/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 一般社員

仕事の仕方を再確認することができました。

nishiyama_tt
2020/09/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考といっても、難しいことではなく、論拠を明確にすることの繰り返しと言うことが判り、気づきとなった。どんな会話に於いても感覚ではなく「なぜなら」「だから」を考える。今後も意識してやってみたい。

ryosuke_kon
2020/09/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

報告を行う時に意見と事実を分けるのは大切だと感じました。ここで学んだことを意識的に取り組んでいきたいです。

nh903
2020/09/11
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

限られた時間の中で相手に伝えたいことがあるとき、意見と事実を分けること/100%正しいものを目指そうとしないことは、自分にとっては意識して行わないとできないことです。まずはどういう事実があって、どこからが自分の意見なのかをはっきりさせたうえで、ある意味伸びしろをもって準備することをアウトプットのシーンで心掛けたいと思います。

watase_1996
2020/09/11
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 一般社員

伝える相手を意識して意見と事実を分けてわかりやすい内容にすることを心がけようと思いました

xx0xx
2020/09/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

振り返ることの重要性を学んだ

t-kaki0001
2020/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

普段の業務でも相手の立場に立って話をすることが大切とは思っていますが、なかなか実行できていないと思いました。

ym_mt
2020/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

100%とはいわなくても90%くらいは目指していたように思う。この研修の「6~7割で前に進む」は今後の仕事の後押しをしてくれそうだ。

y_kkk
2020/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

自分の意見をしっかりと持つために、使う言葉を意識するだけでも、変わると思いました。また相手を見て話すことは、無意識ではできないことなので、どんなMTGでも常に意識して、話す内容、言葉を使い分けることは重要だと思いました。

yuki_110
2020/09/10
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

完璧にしようと思うあまり期日ぎりぎりになってしまうことが多いため、特に100%の正しさにこだわらないということを意識して業務に取り組もうと思いました。

hiro9320
2020/09/09
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

部下育成の場面で論理的思考が備わっておらず、結論を急ぐ部下が居ます。
正しいはず、何を求められているのかわからないといった反応が多かったため、講義中の主人公鈴木さんとダブって見えました。
本人の考える力を養うためにも、講義中に行われていた様な投げかけを行い導いていければと思います。

truong
2020/09/09
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

よくべんきょうになりました。

km_eo_aa
2020/09/09
メーカー 営業 一般社員

今、一番鍛えたい部分は「100%の正しさにこだわらないこと」。提案が思いつかず、思いつくまで根拠を探してしまう。振り返るときに、どの程度までの根拠があれば同じ提案が出せたのか考えるようにしてみる。

hazeo
2020/09/09
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

基本となる考え方の整理に役立ちました。

toru19831101
2020/09/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自身の仕事をこなすことに精一杯になってしまっていることが多々ある中で、自分自身ではできている気持ちになっていたが、改めて学ぶことでできていないことや、自分の意見がなぜ重要かが体系的に感じることができた。

まずは今からできることとして以下の点を取り組んでいきたい。
①意見を曖昧にせずに明確に伝える。
②相手の立場や理解を考えて伝える。
③1日1つ振り返りを行う。

mi60
2020/09/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで、自分の意見を「なぜなら」と根拠を示すことは意識していたが、100%を目指しすぎるところがあると気づいたので、6~7割程度の根拠を出した時点で進めるように心がけ、自分や周りの生産性をあげるようにしたい。

sk12
2020/09/08
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

傾聴の意識で話を聞くことは大切だが相手の話(意見)が事実であるか否か切り分けて考える必要があると学んだ。また、自分の伝えたい思いや考えが先行しすぎないように気を付け、相手の関心に応えることにまずは集中していきたいと思う。最後にこの投稿を行うことも学びの振り返りであり、この投稿を行った自分は一歩前進できたのだと認めてあげたいと思う。

fujioh
2020/09/08
メーカー その他 部長・ディレクター

事実と根拠をしっかり捉え明確にする事

mirai80
2020/09/08
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

意見と事実を見極めることはとても重要と学習出来ました。

atsuko_9929
2020/09/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

今日からできる内容がもりこまれており理解しやすかった。

chamari
2020/09/08
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

客観的な視点を持って対応することが大切だと思いました。ファクトを探すことも、相手の興味を考えることも、目的と締め切りをチェックして進めることも、振り返りも俯瞰して物事を考えることにつながります。つい頑張っていると「自分が自分が」となりがちなので、冷静さも持ち合わせるようにしたいです。

masami_akizuki
2020/09/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ その他

上司から言われたことのみを実現する仕事の仕方の方も少なくないと思います。「何故そういう指示が出ているのか、目的は何か」を考え、ファクトに基づきより良い提案が作れれば、さらに仕事が充実すると思いました。
また、業界用語のようなものを顧客と話すときに使っている場合があるので、相手にわかるような説明を心掛ける必要があると改めて感じました。

tom07
2020/09/08
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

相手の課題認識を意識するは、明日から実践します

leathe
2020/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考がビジネスシーンで重要だということはつまり理詰めで否定できない物語を作ることが人を信じさせ動かす原動力になるという事なのだと思いますが、一方で人間の本質的な思考は感性的、感情的、直感的なものです。論理的なアプローチが、その本質的な思考を上書きすることでビジネスの成功確度を高めることになるのだろうということを学びました。

masamanabi
2020/09/07
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けるという基本を再確認することが出来た。

chiaki0217
2020/09/07
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

5つのポイントのどこが足りていないか理解できた。
全体を見すぎる事で迷いがでているので、整理に時間がかかっていることも分かったので次のテーマでは実践してみる。

yodo
2020/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

上司へ報告する前に事実と意見を分けて考えられているかのチェックを行う必要があると思いました。

karlpu
2020/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

3.伝える相手を意識する
5.成長と論理思考の振り返り
については、日々の業務の中でできてないかなと感じました。
今後、仕事の中で意識してみます。

keisuke08223
2020/09/07
メーカー 専門職 一般社員

関係者を納得させるための資料・意見を作成するのに非常に役立つ考え方・進め方を学びました。100%完璧な資料ではなく、イメージをすり合わせしながら相手が課題認識を適切に捉え、課題解決に導けるようにしたいと思います。

hnd_tsak
2020/09/07
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分は意見と事実を混同していることが多々あるので、日常生活の中で意識する必要があると感じました。

chansan
2020/09/07
メーカー その他 一般社員

上司からの指示や関係者からの問い合わせに対し、相手が何を求めているか、相手の要求に応えるために必要な根拠は何か、については常に考えていきたい。

sladmy
2020/09/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

いつも上司から言われることばかりだった

akira_okano
2020/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

初心忘るるべからず。 誰でも最初は鈴木さんの心の声のようなことを思うところから成長していく、ということを思い出した。 自分もまだまだ成長しなければ。 

suusan
2020/09/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考えることや、相手や相手の上司が知りたい内容を意識して説明することの重要性を実感できた。

kakueri_123
2020/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分ける。100%にこだわらない。が自分に足りていない部分だと気が付きました。

indigo-apricot
2020/09/05
メーカー その他 一般社員

社会人歴が一定あっても、周りを意識して意見がはっきりしない人は多いと感じる。自身も気を付けたい。

chachachacha
2020/09/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実と意見を混同しないように、意識していきたいと思いました。

yumauetsuji
2020/09/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

【気づきのあった点】
・伝える相手の関心は、自身の課題を解決することにあるため、自分の伝えたいことを一方的に話すのは望ましくない。
・仕事の振り返りは成長につながる。(普段から毎日振り返りをするようにしているが、あらためて重要であることを認識した。)
・相手の期待値とのギャップがないか確認するために、中間報告を設けると良い。(長めのプロジェクトは特にそのようにした方が良いと思った。)

【今後仕事の中で取り入れていきたい点】
・相手が知りたい点、聞きたい点を意識して、こちらから発するメッセージはどのようにすべきか考える。
・質問を受けた際に、「なんでもよい。まかせる。」と答えがちなので、日ごろから自分の意見を持つ練習をしたい。
・振り返りにおいては、鍛えたい部分を明確にすること。また、その際には新しい考え方を積極的に取り入れること。

akio_0223
2020/09/05
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

<意見と事実を分ける> <伝える相手を意識する>
この二つが特に自分は弱いと感じた。つまり熱意だけではなく一歩止まって考えてみることから始まるのだと思う

kkosuge
2020/09/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と根拠を日常生活で練習してみようと思いました。

sakai-0218
2020/09/05
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

「100%の正しさを求めない」
このワードを聞いて正直とても安心した。常日頃、自分が感じていることをこうした教材の中でも取り上げられていることが新鮮かつ驚きであった。
一方で旧来型の「詰めて詰めて詰めまくった」あとでないと行動に踏み出せないような社風、上司に如何に対応するか、悩ましさも感じる。
彼らの成長体験の呪縛を解く。といっても自身のそれこそ6,7割り程度の確度しかもてない提案で押し通していくことは、やはり難度は高い。

s_aikawa
2020/09/04
メーカー その他 一般社員

まずは目的をしっかりつかむこと。数字を鵜呑みにせず確認すること、何をいつまでにどれくらいの精度で仕上げるかは重要。

m-hirose
2020/09/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分が受けたい講座の一番地だった。
情報がないから判断できない、ではなく、どんな情報があれば結論が出せるか考えて行動する、
意見と事実を切り分ける、
伝える相手の課題解決を第一に考える、
相手の課題認識を確認、フォローして中間報告をしながら必要充分なファクト調査で効率を高める、
筋トレと同じ要領で振返りを行い、新しい考え方を今までの限界を超えて使ってみる、第三者のFBを受けて自分の成長を加速させる。
誠実に実行していきたい。

yusukeito
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

特に今日から実践してみたいことは、日々の出来事やニュースから、「意見と事実」に分ける訓練をしていきたい。

yasutomo
2020/09/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

仕事をしていると「正論だけでは物事は進まない」場面に遭遇することがあるが、正論を言って物事を進められない人は、他者の立場(どういう状況に置かれ何に悩み、何を目指しているか等)を理解していなケースが多いと思う。この授業で教わった「伝える相手を意識しよう」はまさにこれの解決策であり、自分が進めたい仕事を進めるうえで、一緒に仕事をする仲間に興味を持つことから始めていき自らが大義と思うことに共感してもらえるよう努めたい。

hk_l48
2020/09/03
メーカー その他 一般社員

意見を明確にすることと、根拠を積み上げることが自身の課題であると改めて認識できた。「なぜなら」を常に活用する癖をつけていきたい。

bessho_taiki
2020/09/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務の中でちょうど振り返りを実施するタイミングです。
早速実践してみます!

hiro069
2020/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

100%を目指さないという考え方は、無駄な、しなくていい調査や分析が何で、どこまでやるべきかを判断するために必要。そうすることで時間を短縮することができる。日々の依頼の中でも、依頼の最終目的は何であるかまず知ることを意識したい。

aroma53531
2020/09/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

常に人に説明するときに、事実とファクトを意識したらわかりやすくなると感じた。

m-totani
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

新しいことを起案する際に役立つ考え方を学べたと思います。ゴールを明確にそれに必要な材料を効率的に集められると感じました。

orange_cosmos
2020/09/01
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

「100%の正しさにこだわらない」という考え方が即、役立ちました。精度重視で仕事を溜め込んでしまうよりも、7割程度でも良いから前に進めることが大切というのが胸に響きました。早速実践中です。

9119
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%の完成度求める場面と、そうでない場面を意識して、効率よく仕事を進めていきたい。

mo525
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

100%に拘らず、まずは叩き台を提出するという部分に特に共感できた。
パスを回す、自分で止めないという意識が、仕事を前に進め結論を導き出すために必要と感じた。

意見とファクトは自分なりに押さえつつ中間報告段階では資料は6〜7割に留め、コミュニケーションをとって依頼者のニーズからブレないように完成形へ導くように意識します。

tomopi
2020/09/01
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

尊敬している上司が皆口酸っぱく「事実とファクト」と言っていたことがコレであるとはっきりわかりました!私も継承していきます。

fumiya_19960110
2020/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

あいまいな言い方をしてしまうのが癖になっているため、今すぐ意識し、直していきたい。

impr_5
2020/09/01
メーカー マーケティング 一般社員

ファクトに基づいた意見を提示できるようになりたい。その際、100%の正しさにこだわりがちなので、必要十分な情報量を見極めるように留意したい。

mm1022
2020/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

今の情報社会において、「意見と事実を分けて考える」の項目は改めて考えさせられる内容でした。仕事だけでなく、これは事実か?と自問自答し、ファクトをしっかり掴む重要性に気が付きました。もちろん仕事でもしっかり活用したいと感じました。

miya-0712
2020/09/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意識をしないと主観で物事を考えてしまう。意見と事実を分ける習慣をつけることが、他者への説得性を持たせることに有用である。

harumi_yasuda
2020/08/31
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 一般社員

今回の内容を活用して、上司により分かりやすく、短時間で自身の意見を伝えることができると思います。

katsu_0523
2020/08/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

上司の課題意識が変わっていることが多く、途中途中で中間報告を活用するのは重要だと感じた。

tsune_1969
2020/08/30
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

意見と事実を分けて扱うことは自分自身にも、また日頃の関係者とのやりとりでも再確認していきたい。「100%の正しさにこだわらない」については部下との事業推進の際にもこの思考を共有することで取組みスピードを上げていきたい。

hideaya
2020/08/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。日頃仕事を進めるにあたり、あまり意識できていない。事実の根拠の見極めが重要と気づきました。

jeffsato
2020/08/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

相手の興味関心のないことを最初に言わない勇気、という表現は自分にとってとても役に立つ、必要な言葉としてこころにのこりました。

mo_0310
2020/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

「100%の正しさにこだわらない」という点が新鮮で、今後の業務効率化に役立つと感じた。この点を重視して振り返りを行うことで効率化を進めていきたい。

mk_0510
2020/08/29
メーカー 専門職 一般社員

これまで意見と事実の切り分けができていないことが多かったと感じました。
日常において「なぜなら~だから」で話すことを意識し、自分の意見を明確にする癖をつけていきたいと思います。
そして「相手に興味関心を持ってもらう」ことを意識して話していきたいです。

user-a0de8bc751
2020/08/29
  

課題が生じたとき、とりあえず情報収集を開始して、幅広くあつめていってしまうことがままある。 課題に対して、アウトプットのイメージをしっかりもって、情報収集をする範囲を絞ってとりかかることが、重要である。

yosh1386
2020/08/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考のなかでも、事実と意見をわけるということに苦戦しており、それってほんとう?という視点を持つことの重要性を改めて感じました。

naoto_1970
2020/08/29
インフラ・公共・その他 その他 その他

今までの自分の主張には、一つの事実で全てがその通りであるといった発言をしている場面が多々あったと感じています。主張するには相手に正しいものだと
認識してもらえるよう根拠を揃え望んでいきたいと思います。
後、やはり提案を求められると、あれやこれやと資料を集めたがる部分があるので、目的に沿ったものを揃えるようしていきたいと思います。

ohal
2020/08/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

課題を解決するには意見と事実を分けることが重要であることを学んだ。

ks153260
2020/08/29
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

何事にも現地現物が大事だということを再認識できました。

ntakada
2020/08/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実に基づいた根拠を提示することが自分の意見に対し相手に納得していただく最善の方法であると改めて認識できました。

ma_sh
2020/08/28
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

振り返りは、日々の仕事をこなしているだけで満足しがちな私にとっては一番重要なことだと感じました。
また、100%の正しさを求めてしまい、アウトプットが遅くなってしまったり、結局相手の求めるものと乖離が発生してしまうことがありました。
鍛える部分を意識して業務に活用したいと思います。

m-mkt1975
2020/08/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実が混同していることが多いと思う。日頃から物事を明確にする癖をつけられるように心がける。

mat09
2020/08/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体例があり、非常に分かりやすい内容でした。
明日からの仕事にさっそく実践してみます。

ryosuke-23
2020/08/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

私はこれまで、動画で言っていたとおり見たものの悪いところばかりに目が行って、そこから自分の意見を考えたり提案したことがあまりなかったので、ハっとしました。

yuichiro_m
2020/08/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

職場メンバーで議論することをメインの業務にしています。論理的思考は必須のスキルといえるものですが、できているつもりでも実際にはできていないこと、例えばファクトと意見を明確に区別して話をすすめられていないこともあり、結局メンバーの時間資源を失ってしまう結果になるので、学んだ論理的思考を意識して業務にあたっていこうと思います。

hectornemoto
2020/08/27
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

相手やその上司・関係者の立場になって良く考えて提案することの重要性

atijuf
2020/08/27
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

根拠を持って意見を表明するということが仕事を前に進めていくうえで重要ということが、改めて実感できました。

r_66
2020/08/27
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

話す相手が興味のあることを最初に言う
つまり、相手の課題を掴めていることが重要なのだと再認識しました。

併せて、振り返りや筋力トレーニングを意識して日々の業務に取り込んでいきたいと考えます。

green_toriko
2020/08/26
コンサルティング・専門サービス クリエイティブ 一般社員

意見に自信を持てないのは根拠となるファクトが十分でなかったためだと理解できた。何事も明確化することで仕事の効率が高まると感じたので日常の考え方から癖付けていきたい。

keisuke_1985
2020/08/26
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の上で、人を説得するためには論理的な思考や説明の流れが必要と思います。大変勉強になりました。

higuchih
2020/08/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

相手が必要で無い事を言わない勇気を持つのがポイントと思いました。

hiroya0528
2020/08/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

真実、根拠というブロックを積んでいくことで、より正確なアプローチが可能になり、信頼も高まり、業務を進めるうえで重要と理解した。

m-ikawa
2020/08/25
メーカー その他 一般社員

依頼者の課題認識を捉えて、対応すること、仕事を進めるのに必要十分なレベルを満たしていくことがポイントだと思いました。

mio717
2020/08/25
メーカー マーケティング 一般社員

鍛えたい部分を意識してふりかえる。
これからやってみます。

shiho1004
2020/08/25
メーカー 経営・経営企画 一般社員

①自分の意見を考える際に、「なぜ自分はそう思うのか?」を考え、「なぜなら、だから」と補強していきたい。
②事実(fact)はとても重要だが、その量が大切なのではなく、適切な量と高い質(その情報は本当に正しいのか?の裏付け)が大切。
③上司がどういう結果が欲しくてその仕事を依頼してきたのか、「目的・何のために考えるのか?」を明らかにし、それを解決できるような事実、意見、伝え方をする。
・中間報告をして方向性を確かめてもらう、アドバイスをもらう、追加情報をもらう

yboy5650
2020/08/25
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

本コースで学んだことは、それ自体は、ごく当たり前のことだが、常に意識して
おらず、ハッと気づかされる。
論理思考の基礎は、相手の課題を意識し、意見を明確にしたうえで、必要十分な
裏付けを行う。これは、言葉では簡単ですが、実践しようとすると、時間に追われなかなか出来ていなっかた。これは、常に意識していくと、自分の論理思考を
鍛えることになると思います。

13_meme
2020/08/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

お客様との打ち合わせの際に、お客様の方が詳しいから正しい事を言っていると思ってしまう。この講義を受けて、あくまでのお客様の意見は1人の意見だという事を改めて再認識した。今後は本当にそうなのか、Factはあるのかを意識して対応を進めていきたいと思う。

stoneriver1118
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

例えば競合製品の分析に関して調べる際に今まで細部にこだわり時間がかかっていたが、調査の目的を考えて、パーフェクトでない結果でもビジネスを前に進めることができるということを学びました。

momo_0317
2020/08/24
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

意見と事実を分ける、ということを意識するだけでもまずは一歩進めそうです。

kazu_163
2020/08/24
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

考え方が少し変わりました。今後は学んだ方法で業務を進めて行きたいと思います。

itsks
2020/08/24
金融・不動産・建設 営業 一般社員

お客様への商品提案の際に活用できると感じた。特に5つのポイントのうち3と4が役に立ちそうだと思った。

chibibei9
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下が鈴木さんのように考えるんだと、ハッとさせられた。部下指導に活かそうと思う。

takaaki-a
2020/08/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「100%の正しさにこだわらない」割合の問題ではなく「何のために」を明確にすることが重要であるということが大変為になった。

makiko59
2020/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りの重要さを改めて感じた。日々の業務に追われるだけでなく、振り返りの時間をとる事によりさらに業務の質を上げることができると思った。

momoyupy
2020/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考は何度か研修を受けたスキルだが、忘れてしまっているポイントもあった。筋トレと一緒で日々実践、振り返りを繰り返すことを再度意識してみようと思いました。

mana77
2020/08/23
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に話をする事が課題だと言われましたが、どう話せば良いか分からない状態が続いていました。今回の学びから自分の話方の何が問題だったのか分かりました。明日から早速実践しようと思います。

nishiuchi_2020
2020/08/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用する際は完璧にこだわりすぎないことが必要です

yoyogi405
2020/08/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

検討の始めと途中で論点がずれていったりすることはあるので、課題認識は何か、何のために実施するのかを常に意識していきたいと思います。

km122575
2020/08/22
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

・意見とファクトをしっかり分けて受けとめる。
・伝える側の立場に立って納得をしてもらう。
意識しながら実践していきたいと思います。

yaski
2020/08/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プロトタイプを練り直しながらOPとして纏め上げ、結果を振り返り、次回の精度を上げていく。仕事とは、この繰り返し。

bisyouenn
2020/08/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日頃の積み重ねにより強化される内容。
毎日の自分の行動にも意見を持って実施していく。

japan5515
2020/08/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の満足度を高めるためにと思って、完璧な書類を作成したり、良かれと思って補足資料を作成したりと、残業時間も増え、提出が遅れ悪循環でした。 効率が悪い上司から言われるものの、どこに問題点があったのかがわからず、まさに壁にぶつかっていました。 これを観て、超絶スッキリです。!!
見てろよーーーーー。

kzoonishi
2020/08/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けるということを再認識させられました。意見だけでだめ、事実だけでもだめ。ここはワンセットで考えるべき。そこで相手が知りたいことだけをピックアップしてつたえる。そうすることで問い合わせや反論が来ても回答することができる。
100点の遅いより、70点の早いを意識して今後も仕事をしていきたい。

c-heree
2020/08/21
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

濁す言葉を使えば責任から逃れられる一方、話の信頼性や信用度は上がっていかず次につながらないと感じている

masaha
2020/08/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を明確に分けて考えることの重要性を再認識しました。

taka55555
2020/08/20
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

意見と事実を分けることができていなかった。今後は意識していこうと思う。

mon-mon-mon
2020/08/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

基本であり、日常に役立ちそう

miho34
2020/08/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

大変わかりやすかったです。
日常会話から意見を明確に意識して取り組み、仕事に活かしていきたいです。
接客の際も、お客様が何を求めているのか、クロージングの決め手になるのは何か、商品知識を100%伝えるだけでなく相手を認識することで活用できると思いました。

hiroshi_1115
2020/08/19
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

意見するにはFact(事実)が大事である事、また、振り返りをする際には、鍛える部分を明確にする事が大事であることを改めて理解しました。これからの自分の行動に活かします。

1ryu1-0520-29
2020/08/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を、分けることの重要性を学びました。

dichikawa1195
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

常に意識していないと漏れてしまうが
実践できれば強い武器になると感じました。

yuya0307
2020/08/19
メーカー 営業 一般社員

会議での発言など躊躇してしまうシーンが多かったので事実の積み重ねと「なぜなら」の理由付けでチャレンジしたいと思った。

asami_2020
2020/08/19
金融・不動産・建設 営業 一般社員

実際の商談でも相手の話に合わせた対応が重要であるなと改めて実感し活用したいと思った。

yo28149
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

曖昧な言い方をすることが多かったと反省しています。物事を前に進めるためには、はっきり言う勇気が必要。

keisuke-1012
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

真の目的、ゴールを意識し続ける事が、意外と出来ていない為、ブレずに意識し続けたいと感じました。

taka_0215
2020/08/18
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

提案は言いたいことをちゃんと言うことに集中しすぎてしまい伝えることに考え が至らないことが多かった。これからは注意していきたい。

ibaragik1220
2020/08/18
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

意見が分かれる経理処理方法について、完璧な意見を準備するのではなく、ある程度まとまった段階で叩き台にあげ、意見を募り、ファクトを持っている経験法な方や会計士の意見を聞く

masashigenosue
2020/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

完璧を求めすぎないようにします。

seiya1918
2020/08/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

振り返り。筋力トレーニングと一緒で毎日コツコツ少しずつでもやり続ける継続性が重要だと感じました。何に意識すべきかに気づけたので、まずは今回学習した各ポイントを意識して日々振り返りを行いたいと思います。

yozo2525
2020/08/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考については仕事の中で非常に役に立つものだと思いました。

yanpe
2020/08/17
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

論理的思考を身に付けるため、5つのポイントを念頭に置いて仕事をしたいと思います。ひとつひとつのポイントを重点的に考えらえる様に順番にトレーニングします。

hoterumania
2020/08/17
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

意見を明確にする
意見と事実を分ける

相手の立場で考える
100%完璧を求めない
鍛えたい点を明確にしフィードバックをもらいながら振り返りする

uekon_12
2020/08/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

少ししたことの積み重ねで成長していく。意見に対して根拠を付け加えるときの話し方など、成長のため、毎日を意識して取り組んでいきたい。

shibanorihiro
2020/08/17
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

経験で培ってきたことが明確になった。

manabihoudai123
2020/08/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

社会人1年目で学びたかった内容であると共に、自分に業務指示を出す上の方からもこういった指導を受けながら業務遂行ができる環境であればよかったと思う。

a-sa-
2020/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトの必要性が改めて理解できた
目標を定めた動き出しをしていかなければいけないと感じた

minako_3964
2020/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基本であり、若手への指導の場面で役立つと思います

kazu_001
2020/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ある程度知識を持っている人からの情報を鵜呑みにしてしまう傾向があるので、それって本当?とファクトであるかを確認するようにしたい。 (が、毎回 本当なのか?って聞くと嫌われそうだが、仕事ができる人は確かに毎回聞いてますね。) また、自分中心で資料を作成することが多いので伝える相手の関心ごとを意識して資料を作成するように心がけたい。

tomiho
2020/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

「鍛えたいとろこを意識する」再認識しました。

nobusama
2020/08/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだ内容は、自分がこれまで経験して習得し実践してきたものばかりでした。部下など若い方がこのように学び、また、自分も教えることで、経験だけで覚えていくよりも、早く学んで実践していくことができると思いました。

96488mato
2020/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

計画、実行、振り返りは研究開発のサイクルとしても使えると思った。

shunsuke18
2020/08/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

着信力の向上
・まずは仮説自分の中で持つこと
・仮説に沿ったファクトファインディング
・課題→解決の型に情報をまとめ上げる

s-masuda
2020/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

論理思考を目指すうえで具体的に取り組むべき事項が説明されていてわかりやすかった。
特に100%の正しさにこだわらず、相手の目的に沿った課題解決方法を進めていくことを意識したい。

mieri_0405
2020/08/15
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ロジックを意識しすぎて完璧な提案・説得内容を準備しがちであるということに気づけたので、目的を強く意識し、必要十分な検討材料としてのファクトはどういうものを揃えたら良いのか、スピードを重視しながら着実に仕事ができるようにしたい。

hiro_1204
2020/08/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

完璧まで行うのをやめて7割レベルで次にの業務を行うようにしていく。また、余裕ができた時間で振り返りを行う。このことを意識して仕事を行っていきたい。

marutaro
2020/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

言われてみればネットの情報を鵜吞みにする事が増えている気がする。自分の目で見て確認は大事。

hiro3313
2020/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

本人は、論理的と思い込んで仕事する傾向にあるので、行動のチェック内容として使用したい

takashi_mihara
2020/08/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

日常業務においても、「伝わる」ことがいかに難しいかを実感。「伝える」≠「伝わる」であることを意識し、「伝わる」ことに重点を置いています。

rice-ball2030
2020/08/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の考えを話す時は、必ず根拠をはっきりと言えることが必要ですね。
あと相手の意見を尊重すること。急がば回れ!ですねーー

yusuke_0524
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識することが重要だと感じた。同じ提案であっても、伝える相手が違えば、その内容を見直さなければならないが、時間が取れないことを理由に手を抜いているところがあったので、論理思考を鍛えることで、時間に余裕を作っていきたい。

sho__
2020/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

資料を完璧にする必要はないという点が印象に残りました。
目的が達成されるために必要十分な量を意識したいです。

hiroki_j
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

物事を判断する際に、その場で判断できなくてもあきらめず、どういう情報があれば判断できるかということを意識して考えたい。

kawa13
2020/08/13
メーカー マーケティング 一般社員

振り返りの週刊が無かったので、意識的に振り返りを行うようにする。

mamiko_1008
2020/08/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

取引先からの意見は「ファクト」と勘違いしがちだと感じました。意見とファクトの違いを見分けることを意識しなければいけないなと思いました。
また、100%の仕上がりにこだわらず、中間地点で共有することで、相手の求めている完成形へより早く近づくことができるということを実践していきたいと思います。

mame404
2020/08/13
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

日常で論理思考を意識するためのポイントもあり実践的だった。意見をあいまいにしがちだったので今日から改善していきたい。

norikoni
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実をはっきり分けること、
明確な事実の元に明確な意見を言うこと、
相手の反応を想像しながら言う内容を考えること、
完成度6~7割程度の叩き台でもよいこと、
何が良くて何が悪かったか必ず振り返ること、
頭に入れておきたい。

tomoaki_koyama
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

部下の報告に対してなんか違うな、わかりにくいなと感じる事があったときに、的確にその原因を伝えてあげられていなかった。今回のポイントを意識し、どの部分が不足しているのかを伝えると良いと感じた。

ta940785ka
2020/08/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案が大事だと感じた。今後に活かしたい。

harumi_1329
2020/08/12
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確に、意見と事実を分ける、話す相手を意識する、100%でなくて良い、相手の欲しい話からする、振り返りをする、自分に足りないことがよく分かった。自分の意見を言うことが怖かったが、事実、根拠を積み重ねてものを言えば、伝わるのだということがよくわかった。

sakae-0106
2020/08/12
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

「相手の立場に立ち、興味、関心があること」を常に考え、進めるようにすることがいかに重要か改めて理解しました。

kany
2020/08/12
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

上長に「たぶん」が多くある社内で、ファクトと意見を分けながら、必要な量だけ説明をすることで理解を得やすくなる。自分自身の成長の振り返りだけでなく、雇用契約にある方々の自己成長にも振り返り要素を取り入れることで成長し続ける風土が養われるのではないかと思った。

yuko_kamigaki
2020/08/12
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

現在の仕事でも色々な人がステークホルダーとなっていますが、その人の立場を想像しながら、相手の関心事にミートしたメリット、デメリット、新情報などを提示できるように心がけたいです。

hottton
2020/08/12
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を区別する、相手の知りたいことは何かを考えて話をする。基本的で非常に大切だが、なかなか出来ないことが多い。本来であれば、小さいころ、あるいは学生のころから鍛えておかなくてはいけないのだが、適切に指導できる人が周りにいないことが多いと思う。就職するころには、このような指導があっても、「当たり前」とか「自分はできている」と思い込んで、素直に受け入れるのが難しいと感じる。どうやって素直に受け入れるか?いかに大事なことなのか?も同じくらい必要な情報だと思う。

cathy55
2020/08/12
メーカー 営業 一般社員

相手の課題認識を考えると、なぜ相手がこのようなことを言っているのかを理解できるような気がする。また意見と事実がごちゃごちゃにあるケースがよくあるため、普段から意見と事実を切り離すことを意識する癖をつけることが重要だと思う。

morishita1224
2020/08/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

仕事に限らず、すべて意識する癖をつけて身に着けたいと思いました。

tsuyosh2000
2020/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

自分一人で内省ばかりしていたが、他人からフィードバックを受けないと成長に繋がらないことがよく分かった。

kaikund
2020/08/11
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

資料作成の考え方をまとめるのに役立ちそう
意見と事実をわけることで余計な意見に惑わされないで済む

ikusas
2020/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

提案を焦ると意見とファクトが曖昧になったり、説明の順序を間違えがちなので、一旦整理して論炉的に説明したいと思いました。

kaki87
2020/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを分けて説明することで、理解/納得を得やすくする。

j_mitsu
2020/08/11
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

かつて現場経験を基に上司にある意見を述べた際、事実に基づいて説明しないと分からない、と言われたことがあり、釈然としなかったことがあった。現場経験には、現場で見たこと(ファクト)とこうなるはずであるという推測(主観)が混在していることに、後になって気付かされた。自分が正しいとの立場に立った主観や、意見とファクトの十分なつながりを意識することが、こうした場面では必要であると再認識した。

kenji1004
2020/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

・余計なことをいわない
・意見とファクトを切り分ける
・相手の視点にたって必要な情報を7割集める
・振り返り。何を自分が学びたいかを意識。反省も必要だが、できた点を振り返って今後の意欲向上につなげる

kagura
2020/08/11
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらない、他者の関心のひくそうなことを最初に言わない「勇気」という部分に、改めて気づかされました。

putchi
2020/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

初日終了。お疲れ様でした。

tery
2020/08/10
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りができてよかったと想う。

konyuri
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

私の仕事では、同じ顧客の中でも様々な立場の方にご説明することが多いので、同じような説明内容でも「伝える相手を意識する」ということが、とても大切だと思いました。

masayuki_oshita
2020/08/10
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

回折された内容はとても汎用的で、様々な場面、人に適用できます。基礎的なことながら、自分がこれらを実践できているか、いつもチェックする必要があります。

hisa123
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

資料の作成に生きるとおもう。これまで、完璧思考にとらわれたり、相手の関心事と違う分析をいきなり始めたり、といったことが多かったが、それがいかに的外れで非効率だったかに気づくことができた。

cizawa
2020/08/10
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

1.日常社内メンバーや、顧客に提案を説明する際に留意点として役立つ。
2.他社にプレゼンテーションする資料、組織内に提示する計画を立案
 する際に、必要な要素を再確認する上で役立つ。
3.自ら、思考力を育成していく上で役立つ。

minoru_1
2020/08/10
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

活用する様、意識します。

ai2020
2020/08/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

やめていた1日の振り返り、復活させよう。

38suke
2020/08/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意見と事実を分ける。
TVや新聞、ネットでも意見を事実のように伝えている事が多いので、自分でもしっかりをそこを分けて情報収集、分析、提案をしていくことが大事なんだな。

successkey
2020/08/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

日常業務の中で、意見と事実を意識して説明する。
スピードを優先して事実データ収集を70%程度を基準とする。
繰り返しフィードバックを受け議論を重ねながらデータを増やしてゆく。
取材時には「現地・現物・生の声」をモットーした行動する。
組織内にも論理思考で会話する様に習慣化する。

yhiratsu
2020/08/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業務で相手に物事を伝える際、自身と相手では認識違いが起こりうることで前提で準備する

ogachan
2020/08/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

意見を明確にすることが重要。そのためにまずはあいまいな表現はせず、根拠も明確にして話すことを意識する

you_2010
2020/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

「伝える相手を意識する」という項目は難しい。相手の関心や反応を予測するために、その人を知ることも重要だが、周りにアンテナを張り巡らせることで間接情報からでも想像することはできるのではないかと思う。日々の業務報告の中で意識したい。

suguru_umetsu
2020/08/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「相手が抱える課題の理解」が最も難しいように感じました。相手と同量の情報をタイムリーに得ること、それらを元にいかに相手の気持ちになって考え抜けるか。反復練習あるのみですが、強く意識したいと思います。

tama_wii
2020/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自身の熱意がある仕事ほど、意見と事実が混在させる癖があるので、何を根拠にしているか明確に伝えたうえで意見を述べようと思った。

soho
2020/08/09
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実が混同していても、声が大きければ、議論がそちらに流されがちである。
しっかりと事実を押さえる、その上で個人の意見を述べることを常に意識したい。

yuki_hiro
2020/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

間違いのないことを伝えようとするよりも、相手が納得することを重視するというのは、その場を進めるという意味では納得ですが、よくよく注意しなければいけないなと感じました。

oriya2829
2020/08/09
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

意外と意見と事実を混同していることが多いと再確認できました、今後改善していこうと思います。

saitoh_0830
2020/08/09
メーカー 経営・経営企画 一般社員

過去に学んだクリティカルシンキングの基礎を改めて確認できた

kenji1217
2020/08/09
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。事実に根拠があるか確認する。伝える相手とその先にいる上司やお客様のことを考えることで、話す内容や伝え方が全く違ってくるように感じました。

jun_iwashita_46
2020/08/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仕事の進め方として、先に結論を話して、あとから理由を付け足したり、事実と意見は分け、目的とゴールは何かを先え期限を意識し取り組んで、最後に振り返りをする事で、次回に生かす。
相手を理解して、相手の知りたい事から話す事も大事と色々色々な事を学んだ。

moti555
2020/08/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

①意見を明確にする

ここが私自身の大きな課題なので日常生活の中で小さなことでも自分の意見を明確にする癖づけをしていきたい。

kokorom
2020/08/06
金融・不動産・建設 営業 一般社員

取引先との面談内容を上司に伝える時、事実と自分の考えや今後の動き方を明確に分けて伝えるように意識したい。
上司への報告で、活動方針は完璧なものでなく、大まかな方向性を迅速に行うことで、早いタイミングで上司からの協力を得られたり、取引先へのアプローチを素早く行うことができると思った。

penerope
2020/08/06
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

1日の仕事の終わりに今日自分が成長したこと、未だ課題として進歩がなかったことを振り返ることを習慣化したいと思います。

takashi-nissimo
2020/08/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

5つのポイントの大切さは,業務に対して「適切な目的」を設定することに根ざしていると思いました.

elk
2020/08/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

毎日の仕事の進め方を見直すことで生産性と質が上がる。

takemb
2020/08/06
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

定常的に限られた協議先とのやりとりが多く、論理的思考を学ぶ事で、出口の見えない所から抜け出すことが出来るように思いました。
今後の業務に反映できそうです。

maya_2020
2020/08/06
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

論理的思考は、業務時間を短縮することができ、費用対効果アップにもつながると思った。まずは、意見と事実の区別して伝える事を、職場全体に投げかけていく。

choko_75
2020/08/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りを常に意識する。

mam1006
2020/08/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に思考する癖をつける事で思考が整理しやすくなる
100%を求められているのでは無く6〜7割で先の見通しをつけ中間報告をする
協力を得易く自分のやり方の欠点や道筋の修正ができる
等、仕事時間の効率化を図る事が自身の課題である
今後の仕事の仕方の修正をする事が明確になった

oniryu
2020/08/05
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

仕事は限られた時間でやるので、相手に提案するときには目的を知り、改善を提案できるよう考えてからファクトを効率よく抽出する

raicho
2020/08/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手の興味・関心・課題が何かを強く意識したい。

kbkbkbkb
2020/08/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさを求めない
という点が印象に残った

ino_cri
2020/08/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

研究テーマの企画をする際に、ファクトを積み重ね、説明する相手の求めていることを意識して説明することが大切と感じた。

shizhi
2020/08/05
メーカー その他 一般社員

自分は常日頃から意見を明確に言わず、あいまい言葉を使うクセがついていることに気がつきました。今後はあいまい言葉を封印し、根拠を添えて話をします。
また、ついつい自分の言いたいことを言ってしまうことが多いことにも気がつきました。相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気を持って、日常会話にも気をつけていきます。

juntak
2020/08/04
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

自身の仕事の進め方を見直すのに有益な講座であった。しかしながら、仕事の壁の定義がはっきりしていないので、これで壁を乗り越えられるようになったのかは確認のしようがないと感じた。

nobu01
2020/08/04
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

示された5点はとても大切なことだと思います。
でも、仕事をしていると、目の前の課題に追われ、ついつい忘れがちちなります。
どうすれば、意識し続けられるか、そこがポイントだと思いました。

また、自分の中では、仕事を振り返ることがなかったと思います。
良かった点、悪かった点を振り返り、良かった点については自信に繋げるとともに、悪かった点については次回修正できるよう、努力を継続したいと思いました。

szx00615
2020/08/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日頃から意識している点がいくつかあり、改めて必要性、重要性を実感しました。なお、「振り返り」については日々の業務では意識的に時間を設けて考えるタイミングがない、というよりもあえて時間を作ることも重要だと再認識しました。

higa3
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見はどちらも物事を判断するうえで必要な情報であるが、意識的に区別し、ドキュメントにおいては判別できるよう表現し、また会話や思考においては意識的に区別しておくことが重要であることを学習できた。
自身の職場での活動(顧客へのプレゼンや様々な問題解決)に活用できる。

bloodborne2
2020/08/04
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

場の空気を読んで発言を控えることがありましたが、時には事実を根拠とした意見を述べていこうとおもいました。

tomotara
2020/08/04
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を明確に分けて説明することの大切さを改めて実感した。今後、常に意識したいと思う。

chottchi
2020/08/04
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

基本であるが忘れがちな5つの内容です。

特に後輩に対して話すときに忘れてしまうことが多くないでしょうか?
上司や、お客様に対しては、経験と勘を引っ込めて対応することは可能ですが、後輩に対しては「一般的に」と曖昧な表現で会話を片付けてしまうことが多くなってしまいます。

何かを任せるときにこそ重要なスキルと感じています。

takukazumam
2020/08/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

データをまとめて提示しがいであるが、数字だけでなく相手の課題認識は、何か最初に確認し、忘れないように書いておくことと中間報告を活用していきたい。振り返りをする時間もなかなか取れませんが、自分の苦手な部分を鍛える機会を作っていき、課題を明確にしていきたいです。

mercy0415
2020/08/04
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

より成長するため、漫然と仕事せず、鍛えたい部分を意識し振り返ることは重要ですね。

kazu_365
2020/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

自分の反省点として、課題を認識しても「自分の意見」を持ち、解決に動くことができなかったと思っています。それは意見が正しいのか自信がなかったからです。ファクトをしっかりと掴んだ上で自分の意見を述べて、課題解決に努めていきたいと思いました。

taka-much
2020/08/03
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

『相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気』とは、「伝える相手を意識する」にあった表現でとても新鮮に感じる。興味関心があることを最初に言うことは難しい場合が多いけれど、相手が聴きたいことを想像することで、この勇気を持ち続けられる。

hamah
2020/08/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

あらためて論理思考を体系的に5つのポイントを整理してもらえたのは良かった。部下育成に役立てていきたい。

nu56z
2020/08/03
メーカー クリエイティブ 一般社員

普段仕事をしていて相手になにがしたいのかうまく伝わらないことがある。
・事実ばかりにこだわり意見が弱い
・相手の知りたいことを伝えられていない
からだと気づきが得られました。
また自分の意見に自信が無く人の意見ばかりつい聞いてしまい、やりたいことがぼやけてしまいがちです。意見だけではなくファクトを切り分けて自分の意見の根拠にすることが大事ですね。

mayasuke
2020/08/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

まずは学んだことを実践します!
YES.NOはっきりさせ、なぜならを考えるクセをつけたいと思います

tokunaga_13
2020/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意見と事実を分ける。間違った判断をしない為に重要であると思いました。意識出来ているようで出来ていない気がします。
100%の正しさにこだわらない→少し完璧主義なところがある為、意識していきたい。

y11-kobayashi
2020/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

必要十分なだけファクトを集め、前に進めることが大切と理解しました

co-masumi
2020/08/02
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

説明する目的と思い込み、相手の興味関心がないことを最初にいってしまっていたと気づかされました。明日から意識を変えていきます!

dangan_3
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

講座内でもありましたがお客様への提案や、社内戦略の立案・説明の際などに活用できると考えます。
また、お客様や上司といった目上の方々だけでなく、部下への説明・指導の際に活用することで、部下の理解度を上げることができると考えます。

論理思考という個人の考え方のテーマでしたが、
『伝える相手を意識する』や『100%の正しさにこだわらない』など、
ビジネスで必要なポイントも踏まえており、
これからの仕事の中で取り組み易いと感じました。

takashi_g
2020/08/02
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

意見を明確にする、意見と事実を分ける、伝える相手を意識する、100%の正しさにこだわらないこと、いずれも社内外問わず組織で仕事をする上でのベースとなる内容だと思います。自身が実践できているか常に意識すると共に、部下指導の際にも意識的に活用していきたいと思います。

ozora
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

論理思考を身につけるために、まずはYes/Noを明確にすることから始めようと思う。
その際、なぜその選択をしたか、ファクトをしっかりとさせて、根拠づけていくようにしようと思った。

sathisuke
2020/08/02
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

事実はどうなのか、一つの考え方に固着せず、情報化社会だからこそ、取捨選択して適切な提案をしていきたいと思いました。

katsumit
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

今回の学びを業務効率化に繋げたい。
・意見を明確にする。意見の目的を考える。
・根拠を整理する。なぜなら?を考える。
・意見と事実を区別する。日頃から区別する習慣をつける。
・伝える相手を意識する。 相手のニーズ、要求を考える。

nom08
2020/08/02
メーカー 営業 一般社員

事実と意見を分けて伝えること、また、初めから一人で抱えて100%の正解を出そうとするのではなく、周りを巻き込んで協力をあおぐことも取り入れていきたい。

zhenyi1974
2020/08/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識し、的を得た説明をすることが、重要であると改めて感じました。

ma2n
2020/08/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

あいまいなことからは道筋が見えてこないので、物事を進めていく上では、
意見も事実関係などの情報もはっきりさせて、関係するメンバーで共通理解
していることが大事。
また、進めていくスピードや相手の状況を把握して検討進めることも大事。
時間をかけるところ、かけなくてもよいところをしっかり見極めて、
ポイントを抑えて考えるようにしていきたい。

keitah
2020/08/01
金融・不動産・建設 営業 一般社員

1〜だと思います、なぜなら〜だからです。
根拠があることで説得力がます
2意見ベースに対策しても解決できない、事実ベースに対策をすることで価値がある
3伝える相手を意識する
サービス、商品の良いところ伝えても、相手が必要と感じてなければ意味がない
相手が必要と感じているところに適切なことを訴求していくことに意味がある。
4成長のためには振り返りが必要
良い点の振り返りは成功体験となり自信がつく
悪い点の振り返りは次回に役に立ち、新しいアイディアが生まれる

masa1571
2020/08/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

意見と事実を分けて考える。
意見ばかりな人との対峙方法。

yattonr
2020/07/31
メーカー 営業 一般社員

意見と事実を簡単な会話から考える

nomy_0128
2020/07/31
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「意見と事実を分ける」というのが、ロジックツリーにつながっていること、「伝える相手を意識する」において、相手の興味関心事でないことを言わない勇気を持つこと、は知っていたつもりでしたが、改めて聞いて重要性を認識しました。

amaetsu
2020/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にする。など日常のささいなことを意識することで訓練することを学んだ。実践していきたい。

shinji342
2020/07/30
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

分かりやすかった。案外会議でここでいう意見を言わない人は多い。

masao-g
2020/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ロジックの基礎鍛錬の例として、参考になります。

言っていることは当たり前の事だとおもうけれど、
普段から意識したり、鍛えようとして振り返りを
していなかったように思います。

・自分の意見に「~だから」の判断理由を添えて
・それってほんとう?と疑いながら
・相手が聞きたい順序・内容に編集
・必要最小限、コンパクトに。スピード重視
ですね。

今は外部より社内と話すことの方が多いのですが、
同じだと思うので意識してみます。

そして、
・たまにふりかえりながら
を入れてみます。

okie-k
2020/07/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

相手に伝わる話し方や興味がある話題ができるとより一層仕事のスピードがあがると思いました。

skz114
2020/07/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の正しさにこだわらないが胸に響いた。最近は念入りな準備をして、本番に臨むというスタイルが多く、行動するまでに時間がかかっていたので、今後は目的を理解して7割準備できたら行動することを心がけようと思う。

rm_2
2020/07/30
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

中間報告時にメンバーや依頼元と十分議論することで、目標や方針を再確認することが重要。
プレゼン資料を作成するときに報告相手により要点を絞って明確にする。

hiro125252
2020/07/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

提案をする相手に必要な量と考えられることを伝えれば良い。自分は100%を求める傾向があるのでいい学び。

pepsiman
2020/07/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

論理的思考を身につけるために、毎日の何気ない事においても理由や意味合いを考える癖をつけるようにする

tomiken
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を自身の中で整理して伝えることで、聞き手との認識齟齬や無駄なやりとりを減らせると感じた。また、相手の会社での立ち位置や抱えている課題を予め予測し、自分は何のために話をする必要があり、最終的にはどこをゴールに据える必要があるかを常にイメージしながら対応を進める事で、相手を納得させることが出来ると感じた。

dokozonoyamada
2020/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

振り返りを意識したい

shinyoshiyoshi
2020/07/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

一つ一つの仕事の中で前例踏襲や惰性で行うのではなく、常に論理思考を意識しながら事実、根拠の積み上げと自分の意見を適切に持った上で、常に相手を意識しながら、スピーディに行っていく。

akiranaga17
2020/07/28
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

論理思考の基本が理解できたので、今後はこれを意識してコミュニケーションを行う予定である。

maekyo2001
2020/07/27
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンをする際には、プレゼンを受ける側がそのプレゼンに期待するから逸脱しない様に気をつける必要がある。

anxiaoyang
2020/07/27
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

結局、客観視ができるかどうかになると思います。コンサルやれば、鍛えられる。

okimoto5668
2020/07/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意思決定する際、周囲の意見を聞くと、ファクトを考える事が乏しく、主観で話してくる事が非常に多くあります。現場・現物・現認など、実際にそこに行って事実を自分の目で確かめたり、信頼されるデータから事実を拾い上げる事がとても重要だと思います。

toshi_asai
2020/07/27
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

今はインターネットやWebアンケートなどで容易に情報を手に入れることが出来るが、その情報で自分の意見形成をおこなうことは危険なことであり、常にその情報が「True?」なのかを考えることは大切だと改めて感じた。

ty-hs
2020/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分は否定されたり、間違えることが嫌いなので、100%正しいことを求めてしまう傾向にあります。しかし準備時間が足りない、時間とともに状況が変わっていることもある、と無理だと思うことが多々あり悩んでいました。仕事では伝える相手を意識して、要点を抑えて意見とファクトさえ論理的に述べられていれば、6・7割の内容でもアウトプットすることが大切であること、腑に落ちました。以前から頭ではわかっていましたが、具体的なストーリーと論理的な説明があったからこそ納得できたと思います。

atsu39
2020/07/26
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実をわけて論理的に相手をみて話すことが重要。100%ではなくても根拠をもって前に進み、また周りの意見を途中できくことで拡がりをもったものになると分かった。

makino_rie
2020/07/26
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

期末期初の面談で意志疎通が図れないことが多々あるので、日頃から5つのポイントを意識して、スムーズな面談ができるようになればと思う。

kaada
2020/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を持つことが重要であることを再認識した。7割程度の事実で判断が多くなるとあったが、当社にはその状況はまだまだ少なく、無駄な仕事が多くなってしまっていると感じている。

lelelemon
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

今回の動画のような5つの切り口で論理思考を学んだのは新鮮でした。そして、「意見を明確にする」という点が非常にためになりました。
ビジネスマンとして恥ずかしい話ですが、意見を明確にする事を避けてしまう性分だったので、それが自分のウィークポイント、改善ポイントなのだという事が明確に意識できるようになりました。

nishi_ken3
2020/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

自分の意見を説明する時、感覚的な事象から考えを作り出すので無く、事実や根拠に基づいて考えを作り出すことが必要である。また、意見を聞く相手の興味、知識を意識して意見を言うことも大切である。

mehara
2020/07/25
メーカー クリエイティブ 一般社員

自分が中心になって、進めなければならないプロジェクトのとき、進め方の参考になるとおもいました。

kassan-6434
2020/07/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の話しを全て鵜呑みにせずに、本当かと確認すべきだと思う。なぜなら、間違った事実だと間違った結果となり目的地にたどり着かない。聞き返す勇気が必要です。

og_8888
2020/07/24
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

意見とファクトを分ける点と、たたき台を作成し、早期提案していく点に納得できた。

shigeki8823
2020/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分も含めて社内には論理的でない人が多い、あいまいな言葉を使う。人の意見を聞くと信じ切ってしまう。自分の主張だけ伝えようとする。
自分自身が論理思考を磨いて、組織にも教育したい。

yamamura0522
2020/07/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・人から聞いた話など入ってきた情報を全て鵜呑みにしてしまう傾向がある。
一度事実かどうか検証してからアウトプットする事で、説得力のある説明が可能になる。
・資料等を作るときに100%完成させたくなる傾向がある。
6~7割の完成度を意識することで、スピード向上に繋げることが可能になる。

i___k
2020/07/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分が今後に取り入れたいことは、相手を意識することと、振り返りを行うこと。
相手を意識する上で、自分の意見や考えを押し通そうとせず、相手の興味が無いことを先に言わない、ということは出来ていない時があるので気を付けたい。
また、振り返りはたまになんとなく行っていた程度なので意識的に、かつ、定期的に行っていく。

satoru_0035
2020/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

社内のプレゼンや資料にも主張や意見が偏っているものを多く見かける。論理的思考が仕事を進める上で非常に重要であること、相手の立場や関心を意識することを徹底していきたい。

gonta_800
2020/07/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を切り分けて考えること(その分別を鍛えるために日常の細かなところにおいても意識すること),
自分の言いたいことを言うのではなく相手が何を求めているのかを考えて伝えること,
完璧を求めるのではなく,6~7割の正しさで進めること,
振り返りを行うこと(PDCAを回すこと?),
など,多くの学びがあった.

yotaro-suzuki
2020/07/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見をのべる際はそのファクトをしっかりと固めてることが大切であることは再度認識することができた。意識的にこの部分を強化し、次の新しい自分を手に入れられるようにしたい。

ai15014
2020/07/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

”論理的に考える”ためには”事実や根拠に基づくデータを基にして”自分の主張を構成することが重要で、更に主張を伝えたい「相手」のことを考えることも必要であることが理解できた。

意見と事実を切り分けることも自分の主張を組み立てるうえで重要であり、この考え方は誰かに自分の意見を言うときに非常に役に立つ考え方だと思った。

h_morimoto
2020/07/23
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

聞いたことのある話ばかりですが、できているかと自問すると、できていないことが多いと思いました。基本に立ち返り、繰り返し使うことで、「知っている」を「できる」にする実践が必要ですね。

55_tomoko
2020/07/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

日常でも、仕事以外の会話でも相手との意識のギャップはある。日々、意識してコミュニケーションを心掛けて、業務にも日常にも学んだ内容を意識していきたい。

ns_island
2020/07/22
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

上司が考えることを理解するのは難しいこともあるが、自身の理解だけで動くと全く不要な作業をしていることもあるので、確認した上で作業をすることは重要だと再認識した。

akkyo
2020/07/22
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ファクトと意見が違うことを意識したい。

jhoshi
2020/07/22
メーカー 営業 一般社員

当たり前のこととして、実践しているつもりでしたが改めて人にものを伝えるときの考え方を学びました。

takeshi_0708
2020/07/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

思い込みや見たことを意見として述べられ困ってしまうケースがよくあります。

hirota2020
2020/07/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 一般社員

より高い完成度を求めて、遅くなってしまう傾向があるので、ある程度の段階で妥協も必要ですね。

taneshin
2020/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りをせずに次に進んでしまうことが多々ある。先ずは良かった点から考えるという点は新しい気づきだったので取り入れてみたい。
※振り返りを実施するためにはどうすれば良いのか(人はなぜ振り返りから逃げてしまうのか)についても学んでみたい。

t-mizuno
2020/07/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

確実ではなくても、8割程度で進めていくことも大切な事が分かりました。

user-223d73240d
2020/07/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

現場業務での改善案を上司に提案する際に、目的を正確に設定することで本当に必要とされる改善案を考えられると思う。

latieno46
2020/07/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

まだ理解がボンヤリ。

moya
2020/07/20
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考はコミュニケーションにおける最も大事な考え方です。

a_makita
2020/07/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

「〇〇だと思います」と言う言葉を使わないようにまず意識する。
オーナーの求めていることは何か考える。
引き出しの中から必要な情報だけ抽出して提供する。
重要度を自分の中で分けておく。

ogawa_koichi
2020/07/19
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ここの学びについては、自分では出来ているような気がするが、それもあくまで主観。客観的に見られた時に、私の行動はどうなのだろうか?
最近は「自分自身の事が一番見えてない」ということが多い。
他の人を見ていてもそう思うのだ。だからこそ内省し、論理的にどこが足りないのかを知る必要があるのだろう。
それも「成長したい」と思うからこそのことだ。
日々意識して仕事をしようと思う。

yosuke24
2020/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

これからは目の前の仕事をただこなすのではなく、課題意識をもって仕事をしていきたいと思います。

subash_88
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

「意見」と「事実」を分けて考えるようにしようと思いました。明日から「かもしれない」「らしい」などのあいまいな表現は極力使わないようにします

toritori0923
2020/07/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常生活においてでも論理思考を意識することが必要であることはわかった。ただ、これを意識し続けることが難しい。

matu1603
2020/07/19
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

意見を明確にする。→あいまいな表現はNG。「なぜなら」「だから」で話す。
相手を知り、相手の知りたいことを調べる、伝える。
スピード感重要。6割7割で前に進むことも多い。
良かったこと、悪かったことの振り返りが必要。
これらを意識して仕事に使うことにします。

hiroshi0213
2020/07/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考において、「なぜなら~だから」を意識する、すなわち根拠を持って話をすることが大事。これからは、意識していく。

akiha_fsm
2020/07/18
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

相手が興味ないことを最初に言わない勇気、というのが一番の学びのポイントだった。自分の意見は大切だけど、自分の言いたいことをとにかくしゃべろうとしていたのを反省します。

muratamaki
2020/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

論理思考の最初の一歩「私は、〇〇と思います、なぜならば〇〇だからです」を意識して伝えます。相手の意見や文章などでファクトと主観的を区別する練習をしてみます。伝えるべき相手の興味のないことは、最初に話さない勇気を持ちます。振返りの重要性を感じました。

naoto-shimizu
2020/07/17
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前だと思っていたが、日ごろの仕事の中で使えていないなと感じました。今後の仕事では相手が求めている真意をとらえた上で仕事へ取り掛り、仕事の区切りごとによかった点、悪かった点について振り返りを行います。

sakumatsu
2020/07/16
メーカー 営業 一般社員

・根拠を明確に
・意見と事実の切り分け
・お客様代わりに上司の説得をする
・相手の課題認識を常に意識
・振り返ることで新しい行動を試すきっかけができる
上司・先輩より教わったことであり、後輩にも伝えていかなければならない

dw_yusuke
2020/07/16
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

報告時に事実と自信の推測が入り混じることが以前は多かった。
最近では意識して改善し始めたと思っているが、まだまだ油断すると事実と推測が混ざってしまう。
意識しようと思っているだけだと忘れてしまうことも多いので、意識することを付箋などで目につく場所に貼っておくことはさっそく明日の業務から実行する。

m-iida
2020/07/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「ファクトとは、事実や『原理原則のこと』です」
「仕事の会話では、プライベートの会話と違って、相手のことを考える必要があります。なぜなら、相手の興味は課題解決だからです」
「仕事の会話では、相手のことを考える必要があります。なぜなら、そうしないと相手が心を閉ざしてしまうからです」
ファクトに基づいた論理的な内容、ではないように感じました。。。

一般的に、ファクトに「原理原則」の意味はないですし、会話の目的(「課題解決」でなくても)次第では、プライベートであっても相手のことを考える必要がありますし、仕事の会話で気を遣う目的として『相手が心を閉ざさないため』というのは、唯一提示すべき最大の物ではない(効用のごく一部であり入口)でしょう。
うーん……。

shingi
2020/07/16
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

伝わらない時についつい相手が悪いと思ってしまうのは止めようと思う。かといって自分を責めるのもダメ。相手の立場に立って工夫して説得しようと思う。

b367
2020/07/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

この講座であげられていた5つのポイントはいずれも意識していなかったです。
まずは「伝える相手を意識する」を鍛えようと思います。

maromamaro
2020/07/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンだけでなく、普段質問や意見するときにも使えるスキルだと思いました。

tooru0421
2020/07/15
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日常生活から意識をして行動することが大切だ感じた。

pikopikochicchi
2020/07/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

自分の意見を、根拠をもって伝えることを重点的に習得しようと思った。
「正解じゃなかったらどうしよう」「私に聞かれても…」と思いがちだったが、みんなが意見を言いやすくするためにも努力をしたいと思う。

kj-1026
2020/07/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

意見に注力しすぎて根拠、事実を述べていなかったことに気がつきました。

裏付根拠や事実を考えた上で、周囲もなるほど!と思ってくれるような建設的な意見を言えるように意識していきたいと思います

kzo-y
2020/07/14
インフラ・公共・その他 専門職 部長・ディレクター

100%の正しさには拘らないということに納得感がありました。自身が100%と思っても、他者から見れば何らかの抜け漏れがある可能性がある。そういった点に早い段階で気づきを得ることで仕事の効率を増すことができる。これをしっかりと実践していきたい。

wa_ai
2020/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見とファクトとを分け、そのファクトに対して自分なりの意見を持つこと!
「違う立場から見た主張や判断」に意識的に触れる!
仕事では100%の正しさにこだわりすぎない!
仕事もプライベートも日常的にできそうなところから、実践してみたいです。

hkoke
2020/07/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分かっていても実践できてないことが再認識できたと感じた。現実的には正確さを追及したり、顧客の意思を考慮しないことは多々あるので、その場に応じた対応を論理的に行うことが必要だと思う。

g_sakamoto
2020/07/14
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

ランチ何食べたい?に何でも大丈夫ってよく答えてました。それは考えてない証拠なのですね。日ごろから意見を持つことを意識していきたいです。

ichiro33
2020/07/14
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

仕事が出来る出来ないは、結局、人間関係やコミュニケーションをどう円滑にできるかに帰結することが多い。100%を目指さない、は確かに重要な視点と思う。相手は、正しさよりも上司や人をどう動かすかを悩んでいるのがほとんどである。また、たいてい、人が説明するファクトより、自分の信じるファクトを裏付けできる情報が喜ばれることも多いと思う。
確かに、仕事を進めるうえでは、ビジネスのこのビジネスの正論に基づき論理的に進めていくことは重要と思うが、最後の章にあるとおり、筋トレと同じように、時に非論理的であっても、必要以上の負荷を掛けないと成長しない。また、,100%の正しさが分からない状態で判断する際には、非論理的な直感による判断能力が求められる。
つまり、論理と非論理を、論理的に成長曲線を描けるように育てることが必要と認識した。

nss45844
2020/07/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一生懸命に伝えることも大切であるが、求められてない部分に熱くなっても意味がない。相手の求めるものはなにかを見極め、適切な情報をスピード感をもって伝えることが大切。

t0427
2020/07/13
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 その他

100%の正確さにこだわらない。というのはどうしても根拠として正確なものやたくさんのデータを分析して使おうとしてしまいがちである。そこに時間を多く割いてしまうとスピード感がなくなるだけでなく、分析にかけた労力から自分の意見が正しい。という思考になりがちである。伝える相手を意識して必要な情報とそうでない情報を見極め、意見と事実を切り分けて今度の報告会には望みたい。

yuki_0202
2020/07/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

事実に基づいた意見は説得力もあり、納得感を得られる。ディスカッション等でも、それは事実なのだろうか?と考えながらデータ等を分析して、より論理的な意見を発信出来る力を身に付け、自分の想いややりたい事を仕事に反映させたいと感じた。
日々の仕事の中で振り返りを行う時間を極力設ける事で、知識の定着や成長に繋がる経験があったので、より意識して行う様にする。

say_aka55
2020/07/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

・意見と事実を分けて考えてみる
・相手の課題解決を念頭におく
・フィードバックを怠らない

中間報告を使って人の知見を反映させたり、どこを強化したいか明確にした上でフィードバックを実施する。

ay_15
2020/07/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

若手への説明する時に役立つ。
顧客の捉え方・位置付けを説明するのに適切な表現だった。

robin1204
2020/07/12
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

細部にこだわり過ぎて、先に進めないことがよくあります。

ume-0111
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

物事を考える為の基礎が理解できました。

hemi1899
2020/07/12
金融・不動産・建設 営業 一般社員

チームで一つのことを検討する際の手順に活用できると思いました。

hasai92199
2020/07/12
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

意見とファクトの違いは参考になりました。

067121
2020/07/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることを常に意識して行動してみます

kaorigc
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

熱意、自分の意見だけで話さないために下記を意識する
1)相手の興味関心がないことを先に言わない勇気
2)相手と自分の知っていることのギャップを意識する
3)「違う立場から見た主張や判断」に意識的に触れ、反論するのではなくそのような意見に触れたことで筋肉を育てる
4)「自分の判断に影響を与えている価値観や好き嫌い」を自覚する
5)ファクトと意見を分ける。相手の会話でもそこを見極める

eris-0529
2020/07/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

特に事実と意見を分けるというのが不十分であったと実感しました。分析結果などのファクトを伝え、後は意見を考えてもらう、そのためには完璧なデータを用意しなければと対応していました。目的、課題認識が何であるかを常に考えておきたいと思います。

h_fuku
2020/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見が先にくる話は聞きづらいですが、自分もそのようなことが無いか、相手に対して、事実のみをまず説明することが出来るか、改めて気になりました。

nobereds
2020/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

確かに理解していてもいざやると難しい。
この動画を意識して愚直に取り組む

zeku0318
2020/07/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

説明が回りくどいと自分で感じることがある。相手が興味を持つことを話すことや100%に拘らないことなど参考になった。

rey-0430
2020/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経験の中で漠然と理解しているつもりだったものが、改めて整理した形でしっかり理解できたと感じる。

yo2000
2020/07/11
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

話の流れをつくるため、相手の関心の無い
話を沢山している気がする。改善すべきてんです。

naotamo
2020/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 一般社員

論理的思考のベースとなることを学んだ。

nobukince
2020/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

・研修を計画する際など、しっかりとfactと意見を明確に分け、相手がどのようなシチュエーションで使うか、ということをイメージしながら論理思考を活用して考えることが重要であることが分かりました。

masa-kobayashi
2020/07/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

特に100%の正しさにこだわらないというポイントが、個人的な課題でもあり大変参考になりました。
スピードが求められる昨今、意識して振り返りを含めながら強化していきます。

nedu_shrine
2020/07/10
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

すべての項目で活用できると思うが、特に 振り返り のポイントが具体的に述べられていたので、自分だけでなくメンバーとのやり取りの部分においても実践してみたい。

morrymorry
2020/07/10
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

「100%の正しさにこだわらないこと」、これは今まで以上に、「変化」のスピードが早い世の中においては欠かせないことだと痛感。まわりからの助言やアドバイスをもらえることを信じで「より良い成果を出すためのたたき台」であることを肝に銘じて仕事に取組んでいきたい。

ssuzuki
2020/07/10
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

普段、何気なく思っていることでも体系的にみることでどうすればより論理的な思考を役立てるかを意識できるようになると思う。

m_eno
2020/07/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど取り組んでいることが、いまいちゴール感の見えないもので、それについて説明した際に、「相手の関心がそこではなかった」と思える体験をしました。自分の言いたいことが優先になっていたのだなと思います。相手の関心に立つことが大事だということを再確認しました。

naoto999
2020/07/09
メーカー 営業 一般社員

振り返りの観点で、鍛えたい部分を明確にすることは大切だと理解しました。また具体的に4つの選択肢から選ぶと決めると振り返りがしやすいと思いました。振り返りを繰り返しながら、成長を続けていきたいと思います。

ht-kt
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

上司から求められた仕事は100%で返すことが必要と考えていました。
100%にこだわる必要がないと学べて仕事の仕方も変えないといけないと感じただけでなく、「ミスなく完璧に仕上げないといけない」というプレッシャーからも解放された気がします

gori0418
2020/07/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を捉える。相手の立場に立って考え伝える。100%完成を目指さない。通常の仕事でも活かせるポイントを学ぶことが出来ました。

tsuneo7966
2020/07/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで意見とファクトを分けて考えることを意識していなかったため、今後は意識して業務に取り組みたい。また、プレゼンは一方的な提案になってしまう傾向があるため、今後は相手の興味・関心がないことを最初に言わない勇気をもって対応したい。

yfcd
2020/07/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手へのプレゼンは相手の為であるが相手のバックグランドにも思いを寄せることが大切だ

kensuke1986
2020/07/09
メーカー 営業 一般社員

「意見と事実」は分けて考える。感情の部分(意見)と数字(事実)を混ぜてコメントする人が(自分含め)会社でも多いので、事実優先で仕事を進めて行きたいと思う。

medamayaki
2020/07/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

考え方を含めて、物事を整理していく事を習慣化して行きたい。

astro9
2020/07/08
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考の大切さを言語化できたことで、業務に活かせられるようになったと感じました。意識して使っていきます。

mitsu_1979
2020/07/08
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りについて、成功例や良い部分は自信として容易に振り返られるものの、失敗例などは、反省するだけで上手に活用できていなかったことを気づかされました。

yama-sky
2020/07/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けなさい、とは、若かりし頃によく注意されたものでした。はっとされらたものです。指摘され、気づくことが重要と思います。

thigashi
2020/07/08
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

いかにもコンサルが作った研修事例という感じです。
ここではこれが正解なのかもしれませんが、事例の背景によっては余計なアレンジをすることでコミュニケーション能力を疑われることになりかねません。

keix
2020/07/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・「結論、根拠、再結論の順が正しい論理展開
・根拠は自分の中でたくさんストックしとくといい。ある程度の基準となるものさしが必要。そこからプラス、マイナスを考える
・相手は何を必要としているか意識するべき
・スピード大切、お願いされたら依頼主の課題を探る必要がある。なぜお願いされ、どうゆう成果物が求められているか、ゴールを明確に。
・反省は必要。問題が起きたら再発防止策考えるのと同じで次同じようなことがきたら前回よりうまくできるよう考えてイメトレすることが大事だ。

yyyy_109
2020/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

資料作成をする際、100%の正しさにこだわらないという点は非常に重要だと感じました。これまで、相手の課題認識を理解していたつもりでも資料を作っていくうちに相手の課題認識とずれていってしまっていた…ということがあったので、課題認識を常に意識すること、中間報告を活用する等実践してみたいです。

kuni_9244
2020/07/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

100%ではなく、6割か7割出来ていれば、前に進めることは腹落ちした。

taniken_43
2020/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実は分けて考える、とはいうものの「お客様は神様です」が唯一無二の真理であると妄信している日本人がいかに多い事か。でもチコちゃんは知っています、、、じゃなかった。人の意見に流されず、事実を積み重ね、コツコツとやっていきたいと思います。

hk-890302
2020/07/07
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

日々の業務に際して活用できそうなものだった。自分の場合、上司が役員向けの報告に使用する資料作成のサポート業務が良い例だなと思った。

yuichi123
2020/07/07
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

相手の立場に立ったコミュニケーションの仕方(1相手が興味関心がないことは言わない。2相手の上司・お客様の反応を予測する。3相手と自分の知っていることのギャップを意識する。)が勉強になった。普段の業務の中で、企画書を上司に説明する際に意識して取り組みたい。

reichel_0802
2020/07/07
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

課題を考えるうちに深みにはまってしまい、相手が求めていた内容からずれてしまっている失敗をしていることに気づいた。意識するようにしていると思っていたが、自分のウィークポイントの1つであることに気づいたので、相手の課題認識についてより掘り下げて理解を深めることに取り組もうと考えた。

ktmr_0425
2020/07/07
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

動画内での例は営業職であったが、技術的な原因考察、改善アプローチに関しても同じ考え方、行動が使える内容なので、実践して行く。

ta_ke_1082397
2020/07/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どうしても100%で物事を組み立ててしまうので、必要十分レベルを見極めて対応するようにしたい。
また、意見において、曖昧さが残った発言も多く、気をつけていきたい。
事実と意見の区分けも、なかなか難しいスキルのように思っており、やってみようの項目から、まず始めてみたい。

tm7
2020/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客や上司への説明の際に、以下に気を付けて話すことで、相手に伝えるための言葉を組み立てていく。
・相手の興味関心はどこにあるかを理解する。
・相手の上司やお客様の反応など、何に重点を置いているかを把握する。
・相手と自分で知っていることのギャップを意識する。

serena_okada
2020/07/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

振り返り、やろうと思ってもついついやらなくなっちゃうんですよね。

fujimonta
2020/07/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日頃から自分の意見を明確にする・主張する訓練として
①YES/NO ②なぜなら~と答えてみる。
どちらでもいい、なんでもいいとは言わない。 

junko_love_t
2020/07/06
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

今の仕事のメンタルコーチングは、論理的思考と同じなんだと思いました。

zue06
2020/07/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

相手の興味のないことを最初に言わない勇気、
これまであまり明確に考えてこなかった点に気づかされました。
心がけていきます。

tk3303
2020/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

組織の課題解決において、事実と意見を切り分けることにより、課題が明確になり、意見を引き出しやすくなる。
その結果、組織が一体となった改善活動が推進できる。

hase04
2020/07/06
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識しながら、説明内容や順番を考える。

johnny_20010704
2020/07/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

論理的な思考の重要性が伝わる内容でした。
外からの視点、つまり客観的視点や相手の立場に立ったものの見方が重要であると理解しました。
データの信頼性と、それが示す意味というものも、上記を前提として考えていく必要性がありそうです。
しかし、情報があふれてる昨今、自分だけで信頼できる情報を集めるのではなく、仲間やクライアントの持つ情報も加えて、仕事を進めていくことも大切ですね。
たくさん経験を積んで、論理的な思考力を鍛えて行きたいと思います。

kyosuke1234
2020/07/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ファクトがあることて、説得力が増すということが良くわかりました。取り入れていきたい

haru0115
2020/07/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

新たな施策を推進する際、より聞き手の関心を引くようなまとめ方をするよう、学んだ内容を活用したい。

masayuki_ueda
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることの重要性が理解できた。自分の中でもはっきり区別していないことに気付かされた。

mcg
2020/07/05
メーカー 営業 部長・ディレクター

一口に意見と「事実を分けて考えると言っても難しい。

yumiko_0924
2020/07/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を述べる際、その裏付けについても説明することにより、相手に納得感のある説明ができることが理解できました。
また、100%完璧なものを今まで求めていましたが、そうではなく聞き手から引き出すことも大切であることがわかりました。

numayuki
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

なんとなくこなしていたことが、実はきちんと流れがありそれに沿ってしていた事だと気づきました。うまくいかない時は自分の意見を押しつけていたりしたのだろと思います。

shitua
2020/07/05
メーカー 専門職 一般社員

意見を持つことは当然のことのように感じていたがその意義について認識できた。意見があいまいだと物事が前に進まない、意見を明確にすることで周囲の協力を得たりどんな情報を集めればよいかがわかる。まさに仕事を進めるうえで基本になることだと思った。判断に迷い上位職者に頼ってしまいがちになることもあるが、一歩踏み込んで自分の意見とそれに至った根拠を考えぬいてみようと思った。

kashiko0525
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

アイデアではなく、事実に基づいた意見を持つことが大切だと分かった。
また、相手に物事を伝える時は、相手の視点に立ち、相手が求めていることを的確に伝えられるようにしたい。
これからは、何事にも自分の意見を持つようにするのと同時に、それを裏づけする根拠も持つように心がけていきたい。

bbr
2020/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

異なる部署に協力してもらう場合には、その部署の立場を考えて必要であることを明確に伝える必要があるとわかりました。

longlong
2020/07/04
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

事実に基づかない言葉はノイズであることに気づき、人からの意見を常に鵜呑みにしないようになりました。

論理的に話すことで=理由付け、根拠を相手に伝えることで理不尽な指示に対して、我慢せずに自分の行動の意味を伝え提案することができました。

yuragogo
2020/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分の意見を明確にする。根拠を示す。相手の反応を予測する。

katsumisan
2020/07/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

曖昧な表現はやめ、自分の意見として述べる必要がある。
その為には相手の事をしっかり理解し、相手に向き合って意見を述べると伝わりやすい。
また、その後で振り返りを行い、良かった点、悪かった点をまとめことが大切だ。

hayashibara
2020/07/03
メーカー 営業 一般社員

普段の業務の中にも論理的思考を取り入れていこうと思いました。

sakana2020
2020/07/02
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

根拠に基づいた明確な意見を持つこと、意外にできているようでできていないかもと感じた。日頃できることから積み重ねたい。

yusuke0804
2020/07/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場で物事を考える点は、普段から多角的な視野で物語を観察する必要がある。毎日の行動で昨日とは違う何かと言う小さな行動から視野を広げて行く事が出来る。

mid_54
2020/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に部下を指導する際に、なぜ100%の正しさにこだわる必要がないか、なぜ課題を常に意識する必要があるか、といった点をフィードバックに用いたいと思う。

koji_20200701
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を混同はよく起こりがちですね。注意したいです。

kawazoe_0620
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識するというところが自分としては響いた。
プライベートで話しをしているときは、相手のことなどを割と意識できていたのに、仕事で特に商談の現場などでは自分の伝えたいことばかりを延々と話して、相手の立場に立っていなかったなと思い返した。
全てを伝えなければならないという考え方がそうさせていたのだと思う。
ただ、この動画を見て、必ずしも全てを伝えることは相手のためにはならないということが分かった。

meshug0501
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

日々寄せられる顧客からの問い合わせについて、事実と意見を明確にすることで、より本質的な課題解決につながると思う。

yueri
2020/07/02
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

自身のこれまでの仕事ぶりを思い返してみると、『こうすればよかったのか』と思い当たる部分が多くあった。

特に自分は、上長に相談をする場合に「お客様は〇〇と言ってるみたいなんですが…」「〇〇が原因だと思うんですけど…」という話し方が多く
根拠のない意見のみで相談を持ち掛けていることを指摘されていた。
また「100%」を意識するあまり、資料作成に時間をかけすぎるきらいもあった。

本講義で「何を意識したらよいのか」が明確になった為
・ファクトの確認を行い、根拠とともに話す意識
・スピード感を意識した行動
を特に意識して、日ごろから意識改革を行っていきたい。

shetake526
2020/07/01
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

まずはやってみよう!日ごろから意識すること。
相手を思って?!曖昧にしていることも多かったなと感じた。物事は明確に。大事。何度も繰り返して学んでいきたい。

mrsi4869
2020/07/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

お客様の声を運用に反映する際に活用できる思考が事実と意見を分けるだと思います。

somari
2020/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

完璧主義になりがちで自分の中で意見がまとまらないとなかなか外に出すことができないが、他の人からの意見をもらい仕事を早く進めるためにも100%の正しさにこだわらずにどんどん表に出していこうと思った。

miko_2630
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

伝える相手を意識することで、伝える内容を論理的に考えられるようになるのではないかと思いました。

miya1962
2020/07/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

意見と事実が混同することが多いので意識して判断したい。
自分も100%完璧な資料を作る傾向があるので注意する。

mayu_0045
2020/07/01
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

意見と事実は混同しやすいので、きちんと分けて考える必要があると再認識しました。

ms0706
2020/06/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新人を教育する際にも、振り返りの重要性を改めて伝えようと思います。伸ばしたい部分を明確にさせるということも定期的に行い、FBする事で、成長スピードも上がると思いました。

chan04
2020/06/30
メーカー マーケティング 一般社員

すべての業務のベースとなる考えかただと思うので、身に着けたいと思います。

airi_matsuo
2020/06/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

日常業務において、論理的思考で物事を考えることの重要性を学びました

kikuna
2020/06/29
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事実を積み上げたところに意見があるということであるが、一方事実の調査にこだわり過ぎて目的を見失ってはいけない、というところが心に刺さりました。常に伝える相手が何を求めているのか、を考えながら仕事を進めることは、すべての基礎だと感じました。

hirosan_27
2020/06/29
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

鈴木さんと同じ失敗をしたことがあるので、とてもわかりやすかったです。次回以降の報告は勉強したことを意識していきたいと思います。

user-6e6d899232
2020/06/29
  

ひとつの経験から、成長に結びつけるには振り返りが重要である。良い点悪い点ともに振り返り、他者からの適切なFBを受けられる環境作りも意識していきたい。

ichi_47
2020/06/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

定型業務ではなく、新たな取組などで考えるにはまさに必要なスキルで、これまで何となくでしか捉えていなかったことが、講義で明確になり、腹落ちしました。早速活用していきたいと考えています。

hamada76
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

クリティカルシンキングよりも実用的と感じました。壁にぶつかった時に試したい方法が多くありました。

yasuhiro_0628
2020/06/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手が何を希望しているのか常に意識しながら話をすることが大切だとういことを気付かされました。明日から実践していこうと思います。

sato_masahiko
2020/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

今まで、部下にも経験から教えていたことが、明文化、単純化されており、教えるのが難しい、と思っていた部分についても、シンプルに伝えられそうです。

papirio36
2020/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

日々の仕事に対する意識付けが変わりそうです。

sasagawa0033
2020/06/28
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

5つのポイントすべてが、業務遂行で必要なことであった。相手の立場に立つことは、部下社員に指示を出す際、上司や他部署への報告を行う際に使い分けながら仕事を確実に進めていく。

masa645
2020/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

6,7割で先に進める。これが仕事をタイミングよくすすめるコツだと学べました。

mouten31
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらない。
どこまでが6〜7割で、どこからが8割なのか、そも見切りをつけることが苦手なので実践しながら感覚を身につけていきたい。

tets_ddg
2020/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

いままで論理的に考えることが出来ていないと思っていた。しかし、できていないのは5つのステップのうち、伝える相手への意識と100%ができていないことに気付くことができた。この2点を意識することで論理的に話をすることができる。

koike_123k
2020/06/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識することは重要であると考えます。そのことから、どのような意見を伝えるべきかが生まれるからです。そのことを考えると、伝える相手の意識を間違えないようにすることが肝要かと考えます。

tucker_2020
2020/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分は誰に何を伝えたいのかを最初に明確にすることが大事。次に、FACTを集めて自分の意見を検証する。ある程度の骨格ができたら、レビューして周囲から意見をもらい振り返る。これを繰り返すことで、自分の意見の精度を上げていく。結果的に、自分のプレゼンスも向上していくようなスパイラルアップのイメージを描けた。

quequito
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

100%にならないと提案や意見を言わない傾向があるのでそこにこだわらずに進めるようにするほうが良いのだと思った。

tomoaki_1988
2020/06/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見を述べる時に根拠をしっかり説明する大切さや相手の関心が何なのかを考えることができていなかったので今後は意識していきたい。
また、意見だけを鵜呑みにしてことを進めようとするケースが多々あり、後からそれに紐づくファクトを見つけるような仕事をしていたところがあったので意見とファクトを分けて考えて進めていくことが大事だということが分かった。

kazbud
2020/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

「伝える相手を意識する」というポイントが一番難しいと感じた。相手が自分から何を聞きたいのか、何に興味があるのかをもっと意識して、発言・発表したい。

sarah_ise
2020/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然と何となくしていたことだが、意識して取り組むことにしたい。

radkou
2020/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・事実と意見を分けて考える事。
・自分の意見をファクトを積み上げ支える事。
・伝える相手を意識する事。
・振り返りが重要である事。

teihen
2020/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を明確に分けることを意識して上司に日々の結果報告をしようと思います。

ueno-r
2020/06/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 部長・ディレクター

相手が何を求めているかを理解し、それをうまく表現して伝えて、
自分が理解したことが正しいという確認は、非常に重要であり、難しいことです。
相手も正しく、自分が求めていることを表現しない/できない時が多々あります。
その中でも、外さずに、相手を意識して自分の提案をまとめることは、
逆に、相手に正しく求めていることを話してもらうことを引き出すことが
大切だと考えました。

asa_1008
2020/06/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何か意見を求められたときに曖昧な表現を使いがちで、「なぜなら」「だから」を意識してより根拠立てた表現を意識することを心掛ける。事実と意見は混同しがち、より客観的な事実が説得力を増す。100%にこだわらない事は非常に重要。今はスピード感も非常に重要である。

morita_junichi
2020/06/26
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

相手を納得させるように仕事を進めるヒントを頂きました

yiwata2020
2020/06/26
コンサルティング・専門サービス その他 その他

相手に自分の伝えたいことを理解してもらえないことが多くあるが、事実と意見の差を意識することで説得力が増すと思った。さらに相手の立場を考えるところまで余裕を持つことは自分の考えをはっきりさせることに繋がる。

konishi002138
2020/06/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

顧客と話す時に不必要な内容は省くことを意識する。資料は完璧を求めず締め切りを意識する。

ken487391
2020/06/25
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「相手の関心あることを」「事実と意見を分ける」など、OJTでも何となく意識することではあれ、体系化して学ぶことでより納得感をもって意識したい。

akira_sri
2020/06/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

混同していてできていないひと、多いです。相手の立場に立って、自分と向き合ってみれば、どうしたいか、どうしてほしいか、見えてきそうなものですが、なんとも難しいですね。

ega
2020/06/25
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を混同しないよう、意識していこうと思います。

wada-koichiro
2020/06/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

この講義を受けてのアクションプラン
・「何でもいい」と言わない。
・月に1度振り返る。
・上司へ「解決したい課題はなんですか?」と聞く

masa_0528
2020/06/24
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を持つこと、またその意見を支える根拠の積み上げが大事だと改めて感じた。
また不透明なことが多いことから仕事の進め方は6,7割の出来でも周りから意見をもらいながらすすめることが大切であることを学んだ。

ynf
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

まだまだ自分の意見を明確にしていない場面がある。変化が激しい今だからこそ自分の意見を明確にするということを実務で大切にしたい。

tomo0421
2020/06/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

動画を見て、今日の自分がどうだったか、相手にどう伝えたか、振り返りを曖昧にしていたことが多々ありました。聞いてもらえるだろうと自分が自分が前に出すぎてこれまで来ていたように思います。明日から少しでも4つのポイントを意識して上司部下顧客と関りを持ちたいと考えます。

ziong
2020/06/24
インフラ・公共・その他 営業 その他

タイトルはとっつきにくいが、講義を聞くと取組みやすい内容でした。

igaas23
2020/06/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

振り返りを行う際に、自分が鍛えたいところを特に意識して振り返ることは是非トライしていきたい。
そのためには、取り組む前に何を意識するのか事前に宣言or記載しておいて、
それが出来ていたかどうかという形で振り返るようにする。

kotaro-kariya
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段できていそうでできていないことが再確認できました。
誰に、何を、どうやって伝えるべきなのかを見直すいい機会になりました。

masaki_0210
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前のことのようですが、このように学ぶとまだ実行に移せていない部分もありました。
少しでも実生活に役立てていきたいです。

masaki27
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分ける、シンプルで重い言葉です。

kutan
2020/06/24
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

事実=根拠に基づいた意見を持ち、相手の課題を認識し、必要十分に納得してもらえるように実践していきたいきたい

ken-taka
2020/06/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分けて聞くことができているか怪しいと感じた。メンバーからの報告を受けるとき、今後注意して聞いてみたいと思う。
相手の質問の中から課題を正確に把握するのは難しい。意識して強化していきたいと思う。

koka1121
2020/06/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

社内稟議作成時に有意義である。

551
2020/06/23
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

相手の立場や考えを尊重しつつ、自身の考えを根拠をもって分かり易く伝えるを常に意識する。

ashy
2020/06/23
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

職場内のコミュニケーションにおいても、ファクトに基づく意見・理由を明確にすることで、メンバー間の合意形成が図りやすい。自分自身だけでなく、チーム全体で意識していきたいと感じました。

t1-buchi
2020/06/23
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識する
その際、相手の関心のないことを敢えて最初から出さない
この部分は当たり前のようで出来てなく、まずはテーマにおける相手の
課題感、問題意識を認識し、相手の一助になる話から始めるなど
ある意味でテクニックが必要だと認識した。

r61
2020/06/23
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

伝える相手を意識し、受け手の目的意識に常々立ち戻る事で、課題を成功させる為に重要なポイントが明確になる。

koitaku
2020/06/22
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手が何を求めているのか、何も探しているのか、それを常に考える。でも、考え過ぎて訳が分からなくなる…。それを分かるようになるには天才か、場数しかないのでしょう。私は後者なので場数をこなしていきたいと思います。

isaokawahara
2020/06/22
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

業務を進めるうえで基本的な考え方だと思う。

takaooosawa
2020/06/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にするために「なぜなら」「だから」で話をすること、必要十分な人々を納得させることができるたたき台の提示をするスピード感の重要性を認識致しました。
また、振り返りにおいて「悪かった点」を考えることそのものが「論理的思考」という言葉が印象的でした。良かった点を自信にし、悪かった点を次の仕事に活かすことの意識づけをしていきます。

shippona-05
2020/06/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクト、報告や資料でも混じっている人多いですね。判断を誤ってしまう可能性ありますので、注意する必要がある事、再認識しました。

satosann
2020/06/21
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を分けて考える。物事を正しく判断するために大切なことですね。事実のように意見を言ってしまうことも、言われることもあるので、しっかり事実確認をしたいと思いました。

itarazu
2020/06/20
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

納得感のある説明でした。振り返りを大事にします。

awesomemix25
2020/06/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

資料作成・プレゼンなど業務全般に活用できる内容でした。

hrs7044
2020/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

いつも100%でやろうとしがちでしたが、必要な相手に必要な情報と納得してもらえる説明ができれば仕事が進むということを頭に置きながら計画立てて仕事をしてみたいと思います。

kyoko927
2020/06/19
メーカー マーケティング 一般社員

意見と事実を分けること、相手が何を必要としているか、意識して仕事しようと思いました。

maki_2020
2020/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

経験値=事実と考えるところあり、それが本当に事実なのか掘り下げるよう気を付けていきたい
仕事でも活用しながら、日常生活の小さな事象から明確にする意識づけをしたい

hira107
2020/06/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

学んだことを意識して行動することが大事

yama_shu
2020/06/19
メーカー 営業 一般社員

自分の意見を明確にするのが苦手なので、これを参考にします。

shunpei-oh
2020/06/19
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

100パーセントを無理に達成しようとはしないで8,9割仕上げてから仕事を前に進めることはこれからデータを扱う世の中大事な考え方だと思った。また相手の考え方、知りたいことに意識を向けつつ、意見と事実を分けて説明することは普段の仕事で活かせると思った。

kohei_vb
2020/06/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

上司への日常業務の報告やお客様へのプレゼンテーションの際に役に立つと感じた。私自身「結局何が言いたいの?」と言われてしまうケースが多く、事実のみ相手に伝わって自分の考えが伝わらないことがある。

kawayoshi
2020/06/18
メーカー 営業 部長・ディレクター

コメントに関しては省略させていただきます。

torikai
2020/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

何を鍛えたいかを明確にし、実践しフィードバックすることで成長したい。

airpo
2020/06/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

流石に100%のクオリティが求められているとは思っていなかったが、8ー9割程度を求めてしまい、時間がかかっていた気がする。もう少しスピードを重要視し、要点を抑えて6ー7割程度の仕事で数をこなせる努力が必要だと感じた。1日に3,4つの仕事に取り組み、1つに時間をかけ過ぎず、1日一つの成果を目標にしていきたい。

ichikawa_y
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

活用できると思います。
なぜなら基本的な部分は今までの営業経験の中で周囲から教えてもらっていた事柄ばかりでした。
ただ、理解をしてロジックに思考するためには繰り返しアウトプットを行っていかないと自然に行動を起こせないので今後も意識的にスキルアップに努めようと感じました。

taka69
2020/06/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

よい見直しの機会になりました。

mol0817
2020/06/17
金融・不動産・建設 営業 一般社員

上司や顧客に提案する際にとても役に立つと感じました。特にステップ3に出てきた「相手の反応を予測する」に注力し、相手を動かせるよう取り組みます。

tellme
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

伝わらないなぁと感じたら見直すべきポイントばかり。
後は、余裕がないときこそ、これまでの自分の成功体験をベースに、ショートカットしようとしてしまう。だからこそ、一息付けて、落ち着いて、整理しよう。

mitsunobu
2020/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

過去を振り返り、意見と事実を混同してしまい、伝えたいことが話しているうちに自身でもわからなくなってしまった過去の経験を思い出しました。
ファクトを捉え、自身の意見を明確にし、伝える相手を意識することで論理的思考を高めて行きたいと思います。

yoshi_0711
2020/06/16
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考を身に付けるための具体的なヒントを得ることができたため、業務でも活用できる。なぜなら、だから といった言葉を意識することかはじめてみる。

mitsuru525
2020/06/16
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンや報告する際に相手の立場を考えて相手方の上司や社内上程し易い内容にする点など勉強になった。
100点をめざしてスピード感を失うのもNG・・・・・納得!

yuka19870913
2020/06/16
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

現在の仕事でも分析が非常に大事で1日かけて分析結果を報告してもなかなかうまく伝わらないケースが多くありました。
相手の立場を考え何を求めているのか改めて考えるきっかけになりました。
また振り返りもできていなかったので今後は逐一振り返りしたいと思います。

santosh34
2020/06/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

5つのポイントのうち、「2.意見と事実を分ける」と「4.100%の正しさにこだわらない」は日頃から意識してできていると思うので、それ以外のポイントを日々の業務に積極的に取り入れていきたいと思います。

ikuro_1201
2020/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

上司から「意見」と「ファクト」という言葉で質問されることがあり、その理由が明確になりました。意識して取り組んでいきます。

kazuki_0507
2020/06/15
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

振り返りと筋トレが一緒ということに納得。フィードバックは業務日誌で受けても良いかもしれない。

o-ji
2020/06/15
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

実際に今、作成中の資料がどうなのか。
実施予定のプレゼンはどうなのか。

自分が意見を述べる際に感じる、苦手意識の根源を知れた。
30分前後の講義で多くのことを考えさせられた。改善の余地、大有りです。

1218naoki
2020/06/15
金融・不動産・建設 営業 一般社員

論理的思考は私が業務において一番足りないと感じている部分でした。熱意や思いだけでは相手を動かせない。ファクトの積み重ねと伝える相手の求めていることを想像することで、なにを伝えれば相手に納得してもらえるのか、必要な情報は何か常に考えることが必要だと思いました。

kazu1988
2020/06/15
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事において常に100%を意識してこれまでやってきましたが、拘るあまり結果時間がかかり、滞留し、チャンスを逃したこともありました。正確さと100%は違うと意識し業務効率を上げていきたいと思いました。

_saitohiroko_
2020/06/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

お客様、上司、部下、同僚、相手によって伝え方を変えることは、提案だけでなく、日々のコミュニケーションにも有効に活用できると思えました。

kappa13
2020/06/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

情報がない時に「わからない」ではなく、「どうしたらその情報が得られるか」を考えるという点が勉強になりました。わからないで終わってしまわず、情報を得るためにどうしたら良いかを考える癖をつけたいと思いました。

kazuhironomiya
2020/06/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に100%の正しさにこだわりすぎないという視点を意識して業務に取り組みます。なぜならば、私は意見をものおじせず発言することが多いですが、そこには自身が正しいという思いが強く、その結果独りよがりな仕事の進め方、時間の使い方となり、相手の希望に添えられていない課題を強く感じたからです。

cancer07
2020/06/15
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

鍛えたい部分を意識して、繰り返し鍛練する。この点は以前も学びしばらく意識していましたが、いつの間にか忘れてしまっていました。忘れないためにも、定期的にこの動画を視聴するようにしたい

kaorikao
2020/06/15
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

自分の意見や推測と客観的事実を切り離して考えたい。
事実や根拠をもとに意見をいえるようになりたい。
相手に伝える際は相手の質問の目的や反応の予測をするなど気を付けてはつげんしたい。(いままで一方的だったり、相手の反応の予測や興味関心のあるないまでかんがえられなかった。)

kobe_kashi
2020/06/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

なぜなら、という根拠をもって意見を言っていきたい。

yoshi-fumi
2020/06/14
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

「意見を明確にする」と「100%の正しさにこだわらない」は自分が苦手とする項目。
まずは間違っていても良いので自分の意見を明確に持つ習慣を身に付けたい。
そもそもの目的や課題を忘れない様に対極を見失わない様に視野が狭くなる前に、「そもそも」を意識する習慣を身に付けたい。

kami33
2020/06/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

明確に自分の意見を言う時は「なぜなら」を使うこと、意見と事実を分けて考えることが重要であると理解できました。また振り返りはうまくいった時、そうでない時にかかわらず実施していきたいと思いました。

yuzuti
2020/06/14
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見が明確でないことがあります。
これからは、仕事以外の普段からYes/Noをはっきりすることを意識して、「意見を明確する」ことを鍛えます。

anakaya_0902
2020/06/14
メーカー マーケティング 一般社員

意見とファクトを分ける事と伝える相手を意識する事は、個人的には特に注意しなければポイントだと感じた。
仕事の場では、声が大きさやファクトとして適切か分からないデータの提示に基づく意見で主張を通しに来る人も往々にしているので、意見を鵜呑みにするのではなく、客観的事実を踏まえた上で裏付けを取る事は適切な意思決定には特に重要と考える。
また、相手に対して意見を伝える際にも、どの点を意識すれば相手に伝わるか、相手が知りたい答えが何なのかをシンプルかつ明確にする事を意識したい。

tetsuya_0120
2020/06/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

後輩指導する際にアドバイスする視点で考えると
これくらいは分かっているだろうと明確に論理的思考についてアドバイスしていなかったことを実感した。

tajitaji
2020/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

根拠や事実をしっかり調査、確認し、説明することが相手を説得させるのに必要だ。

kaori_takeuchi
2020/06/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

私にもっとも足りていないのは、意見と事実の切り分け、さらに裏付けのある事実の積み上げによって意見を補強していく力だとわかりました。
日常の中でのトレーニングをお勧めいただきましたので、早速意識していきたいと思います。

peacehappy
2020/06/13
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

100%を求める上司の下働いたことがあり、資料作りや説明に多大なエネルギーを浪費した。こういう慎重な仕事が必要なケースもあるが、変化の激しいこの時代に、こういう進め方では、生き残っていけないと感じている。

chagezo
2020/06/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実際の仕事では検討事項の6,7割の見通しが立てば前に進められることが多い。意見とファクトのつながりは関係する必要十分な人を納得させられればよいため、必ずしも100%の分析は必要ではない。そして、不完全であっても検討を前に進めるたたき台として次のステップに進めることの方が大切である。「何のために」を意識して、伝える相手の課題認識が何かを常に確認し、必要以上の時間をかけないことを意識していきたい。

hiim1425
2020/06/13
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

今回学んだ点に留意し、業務を行っていきます。

jun_bucky
2020/06/13
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分は、分析精度を上げようとして100%の正しさにこだわる傾向がある。伝える相手の求めることと〆切を意識し、業務に励みたい。また、振り返りと中間報告を繰り返すことで、自身の成長につなげたい

bildo
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

思いが前のめりになってしまうと事実と意見を混在させてしまうことがあります。前提の情報がない人や業界のことを知らない人など、相手の属性を考えて論理思考を意識して資料作成などをおこなう。

kazuma_0112
2020/06/13
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

自分のためにも、相手のためにも、論理思考を常に意識した発言や行動をすることが需要だと理解しました。

dai7_0018
2020/06/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

論理的になれました
きっと

noritoshi1968
2020/06/12
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

100点でなくてよい。これが自分の短所です。つい完璧を求めるあまり、時間がかかりかつ独りよがりな報告になることが、多々ありました。要求されるポイント、スピードを考え、まず叩き台をつくり回りの意見も参考に練り上げることで的を得た報告ができること改めて意識したいと思います。

yoshi93
2020/06/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

毎日の積み重ねが思考のスピードと精度を高める。

akr_1114
2020/06/12
メーカー マーケティング 一般社員

事実と意見を分けて考えることは、普段から意識していないと難しいと思う。また、「なぜそう思うのか」を深く追求することで、意見の裏付けができるようになし、説得力を持たせることができると思った。

k_k_k_k
2020/06/12
メーカー 経理・財務 一般社員

仕事を進める上で、提案をする際に完璧を求めがちだが、6~7割を意識して取り組んでいこうと思いました。

kj1977
2020/06/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

課題発生したときには、意見ばかりが集まってしまい、なかなか事実を特定するのに時間が掛かるほかに結局まとまらず疲弊してしまう事も多いです。
意見を聞きながらもしっかりと事実と分けて考え、何を解決したいのかを明確にして進める事が重要だと改めて整理が出来ました。

yuyu0022
2020/06/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

日常生活における細かな考え方の癖、偏りを客観的に分析をして、
今後の自身の成長過程で出来るだけ無駄を省き、完璧主義を求めず汎用性の高いクリエイティブな人材になりたい。

routie
2020/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手に応じて、伝える内容を精査することは大事だと改めて感じました。

sawada_31683
2020/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

根拠づいた意見、相手の状況を考えて伝える。自身は振り返りを繰り返すことが重要。

iphone7
2020/06/11
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 一般社員

ヒアリング内容を提案に反映させることは重要であるものの、横流しではなく精査の上提案を練り上げることが重要だと改めて認識。

torino-karaage
2020/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実と意見をわける。わかっていたようでできていなかった。
資料で書くときは何度も読み返すことができるため分類できるが、話すときに日頃から意識しておかないと相手を混乱させることになる。
自分の意見を言うときは事実をベースにまずは短い文章で正しい接続詞を使って論理を積み重ねていく訓練をしていこう。
誰になんの目的で何を伝えたいか、資料づくりのときはパソコンの画面に貼ってやっていこう。

deko08
2020/06/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に会話するノウハウを学びました。

toutou
2020/06/10
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

明日から意識します

pegon
2020/06/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

6〜7割の精度でスピードが大事なことに気付かされました。

saki1024
2020/06/10
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

なかなか理解できていない多く、再度、学習する必要がある

w800709
2020/06/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

普段何となくわかっているつもりでいる事柄について,体系的に再確認できた。業務全般において,意識していくようにしたい。

yoridp
2020/06/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

意見と事実を切り分けることが重要であると同時に難しいものであると感じました。きちんと見分けることができるように日々意識したいです。

aki-d
2020/06/10
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

丁度現在の業務において、自らの業務を説明するタイミングとなっています。
これまでの自分は熱意にまかせてあるいみ誤魔化しであったとふりかえり、
事実を根拠を明確にして伝えることに取組みたい。
終了後、ご案内先に理解された状況をお伺いしてみます。

akagi1139
2020/06/10
メーカー マーケティング その他

良く理解できました。
すぐに実行します

m-inoue
2020/06/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

時間の無い案件が増えてきている状況で100%の正しさにこだわらないスピード感が求められおり、それを支えるのが「何のために考えるか」という目的意識なんだと再認識できました。

kohei_b
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

ファクトの重要性を改めて学びました。

homet
2020/06/09
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

通常の業務は結構 あいまいな表現を用い、あいまいな理解のもとに進んでしまっていることが多いように感じた、特に振り返りの重要性を再認識できた

tanave
2020/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見を明確にするためには、「なぜなら」「だから」を意識すること。
小学生の時にならった当たり前のことが、出来ていないと実感した。
落ち着いて言い訳せずに、意見を明確に伝える努力をしていきたい。

kei_9595
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

伝える相手を意識するということはお客様への提案時に非常に重要だと感じた。特に相手の興味関心のないことは最初に言わないという点は、お客さんさまとの関係性を作る上でも重要と感じた。

user-851c8da7d4
2020/06/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

大変参考になります。

nt00301
2020/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の最も弱いところ。
根拠がFACTに基づいているか、を常に意識しようと思う。
(自信がない事は、裏を取るとか)

ayano_0125
2020/06/08
メーカー 営業 一般社員

100%の正確性にこだわらない、たいていの仕事は60~70%の見通しがつけば動く。大変勉強になりました。

fockewolf
2020/06/08
金融・不動産・建設 その他 一般社員

基本的な思考であるが、体系的に修得できた。

akanekochichi
2020/06/08
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

仕事を前に進めるためには100点でなくても、概ね判断できる60-70点てスピードが大切。

atyu
2020/06/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に考える癖をつけようと思いました。

kenmah1009
2020/06/08
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

「ファクトと意見を分別して人の話を聞く」なんて、ずいぶん前にも学んだ気がするが、再認識させてもらった。できてなかったなーと反省しています。再学習できて良かった。

sato0822
2020/06/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

接客においてポイント1の「意見を明確にする」は必ずしも当てはまらない。
けれどもポイント2~4は普段からなんとなくで行っていた。これが論理思考なのだなと思う。
普段なんとなくで行っていたもの、これが論理思考なのだと意識すると普段めんどくさがって行っていなかった、ポイント5「成長」するための「振り返り」をやろうという気になった。

nakamura0915
2020/06/08
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

相手の立場になる。
伝えたいポイントを明確にする。
不要なことまで伝えない。
いつも業務で気をつけないといけないと感じていたことを学習でき、改めて自分自身気をつけなければならないと痛感しました。また本日より気を付けます。

koro13
2020/06/07
メーカー 営業 一般社員

100%の答えを求めずに、前に進むこと、ムダな仕事はしないことが大切。

brillia411
2020/06/07
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン手法と進め方のきっかけがつかめました。

keddyblossom
2020/06/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

「100%に拘らない」の意味を誤認識するべきではないと思う。あくまでも「何を求められているか」を明確にした上でそこに対しての解なのであれば100%に持っていくべきだと感じる。つまり、「100%の内訳に『無駄なこと』は入れない」という意識が重要ではないかと思う。

kenji5524
2020/06/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ミーティングにおいて空気を読んで黙って座っている人達に自分も含めて思い切って意見を出してもらうように仕向ける。
伝わらない話し方をしているメンバーには、一度頭の中で整理してから話すように指導する。
成長を感じたら適時適切なフィードバックを行うようにする。

meg78_40ga
2020/06/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

・意見と事実を分ける
→常日頃、意識していなかったので、改めて今日から取り組む
・業務の振り返り
→いつもやりっぱなしで、成約、失注の要因を考えていなかった。月次の反省点も無くただ仕事を流していたことに反省。
新たな気持ちで取り組みます。

rinten
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

課の中で日業業務で、課員に今回学んだ5つのポイントを意識して取り組んでもらう。そのことで、仕事の質を高めていけると共に、お互いにフィードバックできるので成長の機会とできる。

takuasa
2020/06/07
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

業務の中で、問題を見つけて解決していかなければいけないことが多く、事実と意見を分ける、100%の正しさを求めないは特に意識して使っていきたいと思います。

aksuto
2020/06/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

工場でよく言われる、”三現主義”と”後工程はお客様” に通じる研修だと感じた。ポピュラーな内容ではあるが、今風の伝える手段をこの研修で学べたと思う。

退会したユーザーです
2020/06/06
  

100% 完璧を求めない、という点が経営戦略を経営層に提案するときに非常に重要だと思いました。経営戦略を策定するためのベースとなる事業環境分析・ファクトファインディングに当たっては、その対象項目は多岐にわたり、終わりの見えない戦いになりがちです。気がついたらまた新たな経営環境の変化が起こってしまったりします。その時の一定のファクトに基づいて、早期にたたき台を作り、経営層と積極的に対話し、経営層の視点を入れていくことが重要なのではないか、と考えていましたが、それが正しいというお墨付きをもらったようでありがたいです。

kei_0907
2020/06/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実の違いに注意して、仕事を進めていきたいと思います

haruishi_masato
2020/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

事実と意見を分けて話します。また根拠は必要な分だけ集めます。集め方は初めに設計します。

r-kikuchi
2020/06/05
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識することを重点的に鍛えたいと思いました。
事実や意見をまとめる前に、相手が何を求め、どう活用したいのかを熟慮し、
相手に寄り添った提案ができる人材を目指します。

tsk1820
2020/06/04
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

論理的な思考は突き詰めすぎると、相手へ伝わらなくなってしまう。
100%でない考え方も重要だと認識できました。

kenta0712
2020/06/04
メーカー 営業 その他

意見を述べる場合にはそれに基づいた根拠が必要。いきなり提案を完璧に仕上げるよりも、ぱっと作って中間報告をしながら修正していく方が結果的に短時間で精度を高められる。

coconosuke
2020/06/04
メーカー その他 一般社員

普段から人と話をするときに、「なんでもいい」と言ってしまいがちなので今日から改めようと思う。また、家族に話をするときも何を言っているのかわからないといわれることが多いため、まずは家族に理解してもらえるように話す、それを仕事でも生かせるようにしていきたい。

damakomochi1231
2020/06/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

振り返るときも明確な目的意識を持つことが、自分を客観視すること・成長には必要と理解できた

tsuyoshi-n
2020/06/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

真面目に積み上げてきたことが多い人ほど自分の主張をしてしまいがちです。相手の興味関心を予測したり立ち止って観察することで、伝える相手を更に意識したい思います。

tetsu75
2020/06/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事だけではなく、あらゆる場面で活用できる。
【仕事】
・会議での出席者の発言が「意見」なのか「事実」なのか。意見には根拠があるのか。意識して聞く。
自分の意見は「主張」+「根拠」で言い切る。
【スポーツの試合】
・試合展開が劣勢であきらめたくなったとき、「本当にあきらめる状況か、勝つ方法はないか」を考えてみる。

akane0601
2020/06/03
メーカー 営業 一般社員

正に鈴木さんは今の自分を反映していました。私は相手の求める事の要点を抑えず100%以上の余計な事実を並べ過ぎていると反省しました。今後は相手の求める情報を精査する事で相手に伝わり易い提案書を目指したいと思います。

azumayu
2020/06/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識する。できていそうだけど、意識しよう。

yasunori_0503
2020/06/03
商社・流通・小売・サービス 専門職 その他

やはり振り返りが個人の成長にとって重要だと感じました。振り返り、検証する事を大事にしていこうと思います。

kei_kageyama
2020/06/03
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

何かを調べるときは基礎から調べないと不安でしたが、つまみぐいする勇気を持つのも重要だと感じました。

apple_2013
2020/06/03
メーカー その他 一般社員

論理的思考はビジネスの場では本当に大事だなと気が付きました。常に意識できるようデスクトップに貼り付けておきたいなと思いました。

telecastaer_n
2020/06/03
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

かなり安い、結構多いです、多分大丈夫です等々、日頃から飛び交う言葉です。定量データの収集などにおいては日頃の会話から気を付けていかないと正確な定量データーや定性データは取れないと思います。
意見は経験値から導き出せますが、事実は技術(テクニック)が必要ですので要求する側も日頃の質問の内容が問われますね。

himai0527
2020/06/03
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

話す相手のことを考えてプレゼンできるように、事前準備にもう少し時間をかけるための時間の効率的な使い方が大切だと学んだ。これまでは情熱を伝えること、自分の考え全てを伝えることに力を使っていたように感じる。改善したい。

myako
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分ける、伝える相手を意識する、など、一見当たり前のことではあるが、改めて意識しようと思います。

betafunction
2020/06/02
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

たたき台、7割完成品を積極的に提示することが、自分の能力をあげるために必要なことだと思う。

草案を提示することは弱い自分を見せるかのようでしたくないが、能力向上の最も有効な方法だ。

ina_118
2020/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の欲しい意見やデータに飛びつきがちだが、ファクト、事実を確認することを忘れてはならないことを思い出させてくれた。
何のためにやっているかを置いて、のめり込んでしまうことがあるので、立ち返ることの重要性を理解した。

nobukita
2020/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手目線で物事を考えます

hasegawa_1234
2020/06/02
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

日頃行っている会議に活かせると感じました。
意見には、「なぜなら」「だから」を取り入れて話し、意見を明確にする事は重要であり、伝える相手を意識する事で、私と違った考え方や判断を理解しようと思いました。
また話し合いの良かった事、悪かった事を振り返って見ます。今まで、特に良かった事については振り返ってなかったな〜!

ting244
2020/06/02
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

漠然としていたものが論理的に認識できるようになった。また部下への具体的な指導の際に使えるわかりやすい思考方法であった。

dreamer61
2020/06/02
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

かつて、先輩からわかりやすい様に伝わらなければ意味がないと良く指摘を受けたことを思い出しました。当時はなかなか理解できず苦労した点もありましたが、本講座ではわかりやすい言葉で、なぜ重要なのか、その結果どういうことが問題となるのか、ということを簡潔に伝えてくれています。後輩指導の際の参考にさせてもらいます。

barapon
2020/06/02
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

事実と意見を分けることの必要性を理解していた一方、プレゼン作成時グラフや数値で示すことに注力し過ぎていたと振り返ることが出来ました。聞き手のニーズを踏まえてどの程度調べ、結果を伝えるべきかは異業種や他系統の方と話すときより重要になると感じ、今後は学んだことを実践します。

go_3105
2020/06/02
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

相手に伝わるかどうかを意識できていないと感じる。専門用語を使ったり、相手にとって必要でないことまで説明してしまうことが多い。

comedo_0930
2020/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

伝える相手を意識する点を強化したい。また、100%を求めすぎないように改めて心がけたい。

derahana9
2020/06/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手の考えをきくと、それが正しいと思ってしまうことが多くあるので、うのみにせずに意見と事実を分けることを特に意識していこうと思った。

katsunori4
2020/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

・同じ組織メンバーでのディスカッションにおいて、メンバーの発言を意見事実に分けて整理しながらファシリテーションする
・顧客へ説明する際は顧客の興味のある事柄から導入していく
・顧客へ説明する際は顧客の周囲の関係者にどのようにとらえられるかを意識しながら説明する

wataru_ito
2020/06/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の言葉、専門家の話であっても、事実と主観を分ける必要があることを再認識しました。

g_y_s
2020/06/01
メーカー マーケティング 一般社員

事実を踏まえた上で、自分の意見を言うことが大切であると学びました。
相手に伝わりやすくするために、「なぜなら」「だから」の論調を意識しながら発言したいと思います。

kikuchih
2020/06/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

100%の正しさにこだわらない、について、判断が難しいと思いますが、取り入れながら、学びたいと思います。

ryosuke35
2020/06/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

伝える相手を意識することで、YES、NOを明確に提示してほしい人、根拠を求めている人、結果を重視する人、中には100%にこだわる人もいるのかなと思います。相手を意識しながら、自分の意見を持ち、その根拠を明確にしながら意見と事実のバランスをとっていきたいと思いました。

rieko04
2020/06/01
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

資料作成が苦手です。伝える相手を意識することが欠けていたのだと思います。ポイントが分かったので少しづつ実践していけたらと思います。

shigeru_2020
2020/06/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

VUCAの時代、意見と事実の見極め、データの鮮度、納期を意識していきたい。

shoki
2020/06/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ その他

▼具体的なアクション
・毎日、「それって本当?」という問いを続ける。
・意見を伝える時、根拠が支えるようにする。
・100%に拘らない!!!
・叩き台を出す

☆論理思考を学ぶ目的
・仕事を早く終わらせ、やりたいことをできるようにする

beforedayb
2020/06/01
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

新規事業で提案営業のシーンがよくある。「相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気」や、「伝える相手の上司やお客様の反応を予測する」は特に、メモとして随時見返し、提案後に毎回振り返りたいと思った。

ka2hisa1976
2020/06/01
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

企画立案全般において活用していきたい。

何のための企画で、ゴールはどこか。
(伝える相手を意識する)
どのくらいのスピード感を持って実行していくのか。
(100%にこだわらない)

この2点が今の自分に特に足りていない部分と感じ
明日以降で伸ばしていけば仕事の効率やクオリティを
さらにあげれると感じた。

kanosan2192
2020/05/31
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

100%の正確性に拘らない、意外に陥り易い落とし穴だと思う。

yoichi_0407
2020/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

現在次から次へ仕事が来るので、仕事がやりっぱなしの傾向にある。
しかし、急がば回れと考えて、振り返りの時間を作ろうと思う。

koichi-76
2020/05/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

普段仕事をするうえで、できているものあれば、漠然とやっていたものもあり非常に勉強になった。意見と事実は明確に分けるべきことは知っているし、やっているつもりでも気づくとごちゃごちゃになっていることもある。伝える相手を意識していてもそらは当然わかっているものと思い込んでしまうこともあり、今回学んだことをもっと仕事にいかしていきたい。

kazu-kun
2020/05/31
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

スピードが求められるビジネスシーンでは、完璧を求めすぎるより、6~7割の出来で割り切り、必要十分な関係者を納得させることに徹することが重要という解説に共感した。

naowata
2020/05/31
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下からの話を聞く際は、意見とファクトを整理し、物事を進めることに心掛ける

yoatun
2020/05/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

今までは自分の意見の伝え方に問題があったと気づくことが出来た。
他部署からの依頼への対応方針を決める際に伝え方を工夫してメンバーに意見が正しく理解されるよう今回学んだことを取り入れていきたい。

shindoyouhei
2020/05/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手が望んでいることに意識が行き過ぎて、自分の意見を明確に出来ていないことが多いと感じた。他人なので意見が違くて当たり前。違う意見も伝えていく。

hikkunmakkun
2020/05/30
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

仕事のやり方が、自分本位に陥っていないかのチェック項目として利用出来る。
具体的には①上司からの依頼について要求程度を確認後着手②期限の1/3程度にdraft提出して方向性や深度の共有③期限内提出

yoshinori358
2020/05/30
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実、相手の要求・理解度・締め切りを意識する。その上で自分としての考え・提案を用意する

ks_s
2020/05/30
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を論理思考をもって整理する。また伝える相手を意識して、何を相手が求めているのか、どのような立場なのかを意識することの大切さがわかりました。

satoshi-1
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

・振り返りの重要性。自分で行う、チームで行う場合で是非意識して進めたい。
意見、ファクト、課題認識、共通認識

toku0621
2020/05/29
金融・不動産・建設 営業 一般社員

報告を求められた際に、相手の関心事を先に話さず、自分の話したい順番で報告していたのではないかと思いました。

相手の知りたいことを先ず伝えること、言いたいことを先に言わない勇気を持てるように、意識して業務に取り組みたい。

tama53
2020/05/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意識すること、意識を続けることが大事。

i_am_tough
2020/05/29
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考は仕事を進める上で重要だと感じてます。今回の講義で、改めて思いました。

___n
2020/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

論理的な思考を身に着けてコミュニケーションの質を上げる

masa_0602
2020/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

意見の根拠をしっかりとじっじつで固めて話そうとおもいます。

yuington0505
2020/05/29
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

①意見を明確にしよう
→「なぜなら〜です。」と説明する事で簡潔に意思表示出来る。

②意見と事実
→主観で終わらない
→ファクトの信憑性を疑い、情報を鵜呑みにせずに自分で調べる

③伝える相手を意識する
→『伝える相手』を十分に調べる必要がある。そこから反応の予測を立てる。
→理解度の差に配慮し、言葉を選ぶ。

④100%の正しさにこだわらない
→1案件にかける時間を短くする。
→決定者の判断材料になればいい。
→中間報告をして、方向性の確認を行う。

h_kozuka
2020/05/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自己啓発本で読んだことがあることばかりだったが、改めて、なかなか意識できていないことが分かった。
意見は根拠をもとにし、根拠はファクトベース、伝える相手が何を求めているかに思いをはせ、変化の速い今だから、まずやってみるということ、いずれも役に立ちそうです。

sonna_hiroshi
2020/05/28
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

次のことが重要だと思いました。
●「なぜなら」「だから」を使う。
●数字を使って事実を示す。
●伝える相手を意識する。
●6から7割の見通しで物事は進められる。
●振り返りが重要。

david_70
2020/05/28
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見の根拠をファクトで固めること、そもそもファクトが何なのかをしっかりと見極めることを常に意識する、をあらためて実感しています。

makoto_1013
2020/05/28
メーカー 専門職 一般社員

業務に遂行するために非常に参考になりました。

yyyy012
2020/05/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

事実と意見を分けること、また、変化の速い現代においては100%を求めすぎないことも重要であると感じた。

yu-48
2020/05/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを分けてとらえること、フィードバックを必ず行うことが、スキルを磨くことに重要だと改めて感じた。

akirachiba
2020/05/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

商談前段のヒアリングで使えそう。

n_masa-0723
2020/05/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

*業務やプロジェクトで進捗する際、障壁や隔たりを感じたとき、論理思考で全体を整理し進捗を高めることが可能。

yasumasa55
2020/05/28
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けるトレーニングをする。業務で使う時は意見と事実の違いが分かる説明・記載にする。
伝える相手を意識して、知識の前提を確認しながら話を進めるようにする。

yone0301
2020/05/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

意見を明確にすることで物事が前進する。明確な意見には根拠が必須。他者の意見とファクトを根拠に自分の意見を明確にする。明日から意識してみます。

katsu-7109
2020/05/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対して、営業上成果に向けた指示を出す際に根拠をいくつか出して、納得してもらってから部下が行動にうつしてもらえるイメージが持てます。

nishitrxx
2020/05/27
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前と思いながら動画を見ていたが、いざ確認テストでは誤答が出てしまい、論理的思考が身についていないと痛感した。100%を目指さなくて良い、といううのはいいヒントになった。

kenta_0125
2020/05/27
メーカー 営業 一般社員

意見と事実を明確にし、事実だけではなく意見も添えて話すことを意識します。

sae162716
2020/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ここ数年業務においての考え方、相手への物の伝え方を論理的思考で考える様に自己啓発を通じて学習し、意識・行動変革してきた。
今回そのことを復習できると共に新たな気付きも得られた。

akihiko_k
2020/05/27
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の要求と自分の回答がマッチしているかどうかの視点は基本だと思います。その回答プロセスとして、5つのポイントはふまえるべき要素としてとても重要だと再認識しました。新聞や本を読むなど、自分が回答を用意する側でなくても、この5ポイントをふまえれば理解が進むような気がしました。

s_nakagoe
2020/05/26
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にするクセをつけていきたいです。あいまいな答えで返すのではなく、YES/NOを判断できないなら、その判断に必要な情報を求める回答をすることが、仕事を前に進めることになるということが理解できました。

sakuraiyasunori
2020/05/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

普段の生活での会話や行動から見直して自分の中での習慣にしたい

vivabone
2020/05/26
メーカー その他 一般社員

提案書や企画を作るときに、じっくり考えて時間をかけすぎてしまうことが課題だったため、100%にこだわらずに叩きを作り、フィードバックをもらうことを意識して仕事に取り組みたい。
また、他のポイントも聞けば納得するが日常の業務を行っている中で忘れてしまいがちなポイントのため、繰り返し確認を行いたい。

lado
2020/05/26
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

「相手が興味ないことは言わない」「違った意見も意識的にふれる」・・頭では理解しているつもりだが、実行できてないので、できるよう意識したい。

af-twin
2020/05/26
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて認識する。
完ぺきではなくてもある程度(60-70%)できた時点でたたき台として出せば相手の求めていることも認識でき、また、助けをもらうこともできる。
振り返りを行う。悪いことだけでなく良かったことも振り返る。

mori-0304
2020/05/26
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

業務監査を実施する上で、特に指摘事項について、相手に対して理解してもらう説明が
必要であり、今回の学習では、ファクトと意見を調和させながら、何が問題点なのかを
明確にしていくようにするべきだと改めて認識しました。

y_im
2020/05/26
メーカー 営業 一般社員

論理的思考力を身に着けるためには、意識付けを繰り返し思考作業を習慣化することが重要だと感じました。
日常のシーンでも癖をつけることで仕事にも還元していきたいです。

kawai-1
2020/05/26
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

必要な根拠を積み重ねることと、目的に合った意見を明確に伝えることを日々意識するようにします。

akira120p-sent
2020/05/26
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア その他

情報があふれる現代事実の確認は重要ですね。意見とファクトの区別する重要性を強く認識できました7。重要なんですね。

ss_200524
2020/05/26
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

今後、「伝える相手を意識する」という点を鍛えたいと思いました。特に、相手の身になって、何に興味があるか、何を求めているのか、相手の知っていることとのギャップを意識して、話をする癖をつけたい思います。

sotaro-takano
2020/05/26
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

特に相手の興味のないことを最初に言わない勇気など対人関係を構築する上での注意点100%の正しさを追求しないなどの実務上の注意点は参考になりました。

tubasa-sim
2020/05/25
メーカー 営業 一般社員

業務で活用するためには今日学んだことを一つ一つ意識して成長する必要があると思います。

tatsuya_m
2020/05/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました
日々の業務に活かします

a18996
2020/05/25
メーカー マーケティング 一般社員

これまでの仕事において、自分の悪かった部分を指摘されるのが嫌で、振り返りをしてこなかった経緯があります。資料作りにおいても、伝える意識と次回に活かす手段として振り返りをしていきたいです。

nko
2020/05/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ビジネス日常双方において役に立つと考えます。日常では相手に意見を伝える事はもちろん、相手の興味関心はどこにあるのかを考えながら話を進めることでより場の空気を良くできると考えます。ビジネスにおいては顧客とのいい関係を築くためにも伝える相手を意識することが大切であり、提案を作成するうえで役に立つと感じました。

kobayashi1000
2020/05/24
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトとオピニオンを分ける。
それって本当?と考えるクセをつける。
自身の傾向とバイアスについて知っておく。
ベストな案ではなく、ベターなたたき台を素早く作る。
(丁寧に仕上げているうちに前提変わっちゃうかも)

210-kakuda
2020/05/24
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前だと思っていたことだが、改めて学んでみると様々なアプローチがあると再認識しました。

tomohosaka
2020/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

意見を明確にする事、意識して日々の業務に取り組もうと改めて認識した。また100%正しいにこだわらなくても良い事、も再認識する事が出来た。

th0588
2020/05/24
メーカー その他 一般社員

勉強をさせていただいて、目から鱗の感動です

ryomao
2020/05/24
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手を意識する」を特に意識したい。相手の関心のないことは話さない等、できていないことがあると感じた。

ilovetosucity
2020/05/24
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

本ビデオで示されていた中に、意見と事実を分ける。ということは、日常の中でもありがちなことなので、冷静に切り分けをすべきである。事実を積み重ねることが意見の根拠になっていないと、説得力はなくなる。
何事も100%を目指すことを否定しないが、納期や精度への要求レベルによっては、素速い判断ができるレベルの提案を心がけたい。中間報告は、方向修正にも役立つので、要所要所で行うと良い。

uta11
2020/05/24
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の興味のある所から話す。
振り返りでは、自分の強化したい部分を意識し、周りに評価を仰ぐ。
など、即実行したいと感じた。
特に、仕事の個人能力を高める過程は、筋トレと似ている。この、比喩は
理解し易い説明だった。

yoshikazu-1103
2020/05/24
メーカー 営業 一般社員

仕事で意識していること、意識していないことなどあります。このコースで仕事を論理的に進める方法を学んだので、意識して向き合っていきたいと思います。

junkoba
2020/05/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ビジネスにおいて、根拠を持って意見を述べることが大切だと改めて理解しました。完璧を求めすぎず、相手の立場や目的を意識しながら思考していこうと思います。

prumasa
2020/05/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることはとても重要だと思いました。なぜならこれまで安易に一部の人間があたかも大多数意見だと言っていたことを根拠に方向性を決め、大きく軌道修正を余儀なくされた経験があるからです。

taka-1230
2020/05/23
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

非常に楽しく学ばせていただきました。

motohiro-fuji
2020/05/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

業務において論理思考を鍛えることで、効率よく業務を進めれると考えました。なぜなら自分が今までやっていた営業方法と真逆だからです。例えば、お客様の意見を鵜呑みしないことや、意見に100%の正しさが大切ではないことなどです。これらを踏まえてより成長していきます。

chicochance5678
2020/05/23
商社・流通・小売・サービス その他 その他

基本的なことを再認識できました。分かってはいても、ついつい自分の仕事の仕方に自分の嗜好の偏りが影響し、同じような結果に陥るケースがありますが、今回の学びでそれらのことを是正しながら、新たな挑戦を続けられると実感しました。

joda9126
2020/05/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

今まで我流でやってきていたことが、体系付けて整理できてよかった。今後も振り返りをしながら、仕事をしていくとともに同僚、部下にも共有をしていくことによりより良い方向に進められると思う。

minazuki
2020/05/23
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

非常に基礎的な内容であれるが、業務のすべてのレベルに共通することである。難しい判断をするとき、どちらに転んでも困難が予想されるような取捨選択をするときに原点に立ち返ってこの考え方は使えると思る

dai0526
2020/05/22
メーカー 営業 一般社員

会議資料や状況報告などの業務が多いとただただ不満も多かったが、
100%を目指さないという観点を取り入れる事で改善の予知があると感じた。

相手を意識して、どのレベル、どの程度欲しいのか?
相手に聞いてみたり、中間物をみてもらうなどして最短ルートも意識できそう。

そのためには日頃のからのコミュニケーションをとる事で自分にとって風通しの良い状態を保つ事が大切だと感じた。

kaoru-fuchu
2020/05/22
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらないという点に、はっとさせられました。間違ってはいけないという意識が強かったので視点を変えることができそうです。

hawk_eye
2020/05/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長していくストーリーが良かったと思います。あと、講師の「振り返り効果ありますよ!」という言葉が私はとても良い感じに刺さりました。

soma430
2020/05/22
メーカー 営業 一般社員

意見とファクトを明確にし話をすることで、相手のメンタルモデルを作ることができる。メンタルモデルを作ることで、相手と自分が知っているギャップを理解することができることが分かった。また自分よがりの一方通行な話ではなく、伝える相手が困っていることは何なのか、何を望んでいるのかを理解し話をすることが重要であると学んだ。

shin0107
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に分かりやすかったです。振り返りの重要性は理解していたつもりでしたが、その後に少し背伸びな目標設定は意識していなかった。成長が止まるところでした。

issei-go
2020/05/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

気づいたら事実ではなく
個人的な意見を事実のように捉えていることがある。
本当にそれが正しい事なのか?
事実として捉えられるものなのか?
捉える為には何か必要な事実はないか?
考えて論理的思考を試していく。

inagn
2020/05/22
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

失敗や間違いを恥ずかしいと感じる環境で育ってきた人たちが多い現代において、意見を言える雰囲気作りは非常に必要なことだと考えさせられました。

minoy
2020/05/22
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

《話す相手を考えて話す》
上司に業務の進め方を説明する際に、自身が強調したいことが伝わらないことがよくあった。
その原因が、自分の立場で伝えたいことを話していたためだと理解できた。
今後は特に、
相手と相手の上司が求めていることを考えて話す
それが自分の1番伝えたいことでなかった場合は、優先順位を下げること
を意識していきたい。

hama2221
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

施策を考えてチームメンバーに提案するときにメンバーに納得して貰い行動を起こして貰いやすくするために必要なスキル

housaku
2020/05/22
コンサルティング・専門サービス 営業 その他

1日の始まりに仕事の段取り・予定ならびに、鍛える部分を挙げる。1日の仕事の終わりにその出来を振り返る。

dreammoon
2020/05/21
金融・不動産・建設 営業 その他

振り返りが大切です。
振り返ることで身につき、同じような場面で生かせます。

shk
2020/05/21
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りを行うのは大事だが、自分の弱点等のポイントを日頃から意識した上で行うことで、効果的となるという点は発見だった。

namunamu0716
2020/05/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分けて考える、伝える相手を意識するという点は自分が意識的にできていない部分だと感じた。
これらを意識的にできれば、説得力のある発言、提案ができると思う。

57282yoshitaka
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

5つのポイント(1、意見を明確にしよう!2、意見と事実を分けるって?3、伝える相手を意識しよう。4、100%の正しさにこだわらない。5、成長と論理思考)をしっかりと活用して、仕事を早くこなし、自分の目的達成、成長、余暇を楽しむ時間を創出したいと思いました。また、4、100%の正しさにこだわらない。を意識してもう一度、振り返り、復習をすることで自分の中への落とし込みをしたいと思いました。

johnny-o
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考5つのポイントを整理できました。大変参考になりました。
特に「振り返り」普段できていないですね。反省とともに今後意識したいと感じました。

fm0616
2020/05/20
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

プレゼン資料を作成する際、データの正確さに労力やページを使い、結論をまとめる際に息切れが生ずるなど本末転倒となっているケースが多いことに気づき、非常に参考となった。

a-chi
2020/05/20
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

今回の鈴木さんの例のように、自分の意見を述べたつもりなのに上司に再度聞き返されてしまうこと、が多かったので、とても勉強になりました。

boutarou
2020/05/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

意見を明確にしておくと協力を得られやすい。という気づきがありました。
たしかに自分の意図ややりたい事が明確であれば、協力しやすい。相手が何を求めているかがはっきりすると、それに関連する情報提供も行いやすい。
目的と締め切りの認識が出来ていると仕事は大方成功しやすいと最近実感している。

amijoon
2020/05/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

1番勉強になったのは「100%にこだわらない」でした。自信のなさを時間をかけて完璧にすることで補っていたように思います。それは「自分のため」であって「相手(お客様)のためではない」

もう1つは、「伝える相手を意識する」です。同じ案件であっても、相手の課題や立場を理解しないと、視点の違うものになりますね。

n-n_1011
2020/05/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りとフィードバックを受けて、論理思考を鍛えていきます。

mh2020
2020/05/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

実践できているので継続したい。

takatsuyo
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

意見とファクトも用いて、論理的に提案を行ないます。

yutasua
2020/05/20
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

意見と事実を分けて考える際に、顧客から言われたことは事実と思ってしまう癖があるため自身の課題だと思った。鵜呑みにするのではなく、理由や背景を問えるように、日常生活の場面から心がけるようにしたい。

tamaro_1121
2020/05/20
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手を意識」「100%の正しさにこだわらない」、まさに今の自分が勉強すべき部分です。管理職として部下に話すや仕事を進めるにあたり、意識して取り組んでいきます。

hiromi2463
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

とても勉強になりました。自分の意見を相手に伝える事が苦手なため、今回習得した内容を日々意識し、仕事や生活で実践しようと思います。

kazunari55844
2020/05/20
金融・不動産・建設 営業 一般社員

日常からyes、noの意見、根拠を意識するトレーニングをします。
上司への相談、部活からの相談に対して
事実と意見を切り分けて話をすることと
相手の課題認識を考えて話し合いをしたいと思います。

lawrie_6strings
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

事実と意見の分け方が今まで、よくわかっていなかったのですが。
事実に当たるものが何かを切り分けることができる基準を学べたので、きちんと意味と聞く相手のことを考えて仕事に望もうと思います。

kaho_sato
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

仕事をする上で参考にしたい。

amamico
2020/05/20
メーカー 専門職 その他

・プレゼンの場においては、自分の得意分野・こちらからの主張を強調しがちになるので「相手に意識を向ける」ことを念頭に置き、相手の興味がない事を最初に言わない勇気を持つ。

tai1229
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

なにか報告する時、結論から話すことを心がけたいと思う。

y_oku
2020/05/19
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

下記2点を重要に感じる
①100%を目指す必要がないこと(社会人に考える時間はほとんどない)
②そして振り返りをする(自分のいい点も見つけることで自信になる)

emichi
2020/05/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

経験からなんとなく知っているつもりでいたが、毎日意識してやってみる変わっていけると思った。公言して、フィードバックを受ける機会を設けると、自分以外に周りにもいい影響を及ぼせると思った。

nagata678
2020/05/19
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

課題認識の重要性は理解しているつもりでもその業務に熱が入るほどつい忘れてしまっていることがある。
改めて考え直す良いきっかけになりました。

globis0809
2020/05/19
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

実際の仕事のシーンでこの研修がつながるか、まだ自信が有りませんが継続してみます

naoriinyo
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

経験年数が浅く自信がないせいか、無意識のうちに「先輩・上司の意見=事実」と捉えていました…。意見と事実を分けて考えれば自然と自分の意見も出てきますね。

keito9110
2020/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

基礎が改めて理解ができた。

ビジネスの場では、スピードと正確性が重視されるが、
意思決定のスピードが速くなっている中で、
「必ずしも100%の正しさではない」という点は
理解した上でのコミュニケーションは意識すべき。

neok
2020/05/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスディスカッションする場合には、完成度が高くなくても敢えて「明確に意見し、その理由を述べる」ことの方が会話の質を上げれる方法だと知れた。早速試してみよう。

mitsuharu
2020/05/19
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ただ思うこと、考えるではなく しっかりと自分分析 強くしていきたい骨格を明確にイメージしていることだと思います。

harleysportstar
2020/05/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさを相手も求めていると思いがちだが、それは自己満足に過ぎない。相手が何を求めているか、課題認識は何かを中心に考えれば、完璧な正しさよりも、成果を意識して物事を進めることが大事だと再認識しました。

9ags1135
2020/05/19
メーカー 営業 一般社員

ビジネスにおける論理思考というものが具体的に分かった。根拠によって意見を明確にすることで、その後に展開できるということは何にでも応用が利くと思う。

pepupkuri03
2020/05/19
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

まずは食事を食べる際に自分の意見をはっきりとさせる癖をつけます。主張と根拠を積み重ねることを継続して論理的の筋肉を鍛えます。

ai0622
2020/05/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

コミュニケーション向上、相手を意識して伝えるためには言わない勇気も必要という点に非常にインパクトを覚えた。
相手によかれと思いつい全てを先に話してしまいがちだったが、グッと我慢して相手が興味のあることを見極めて円滑なビジネスへの一助としたい。

anne_18
2020/05/18
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

まずは意見を明確にするクセをつける。どんな情報があれば結論が出せるのか、まで考えるようにします。

ken-0328
2020/05/18
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にする。→間違っているかもしれないので、言い切れない。
意見と事実を分ける。→事実を掴んでいないから、希望的想像が入ってしまう。
100%に拘らない→締め切りを意識できていない。時間は有限。
相手を意識する→自分の話したい事は、相手の聞きたい事と違う。チェンジチェアー

akyura
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

相手の求めるものに応じて提案は必要であり、素材も必要な素材を提供する。特に冒頭から外していることは、相手を興味の外に置いていることとなる

alto_1
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

提案書を作成する際には、ファクトを積み上げた事実に対して適切なソリューションを、顧客のベネフィットを意識し、お客様の立場にたって伝える。その際に
は中間報告などを実施しながら、お客様の考えと差異がないようにする。日頃からできている気もするのですが、筋トレなので意識しながら進めたいと思います。”意見を明確にする”は、明日のランチ決めから実践します。

aulos
2020/05/18
メーカー 営業 一般社員

「伝える相手を意識する」は普段できてないと感じていたので、一番気になる内容でした。
人の反応なんて予測できないよ、と諦めていたのですが、やはり予測して準備することが大事なのだと反省しました。
予測するには何を話すのかをきちんと準備しなければならないことでもあり、その点も出来てないんだなと気付いたので、会話の内容の準備と反応の予測、反応への返答まで考えて仕事をしていこうと思いました。

you25
2020/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンテーションをする機会の多い仕事なので、何を相手が求めているのかという視点での準備が大切だと思いました。

mae0798
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

社内外問わず活用できそうです。

特にファクトの積み上げと100%でなくでも大丈夫を
組み合わせることで仕事の幅が広がると感じました。

yama39
2020/05/18
メーカー 営業 一般社員

意識して鍛えてみようと思いました、少しでも変わりたいです。

m0835
2020/05/18
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の壁を乗り越える5ポイントを常に振り返り日々の業務に反映して行きたい。

iammsk
2020/05/18
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

まず目的を確認する,100%を求めないということが参考になった。

yohichi
2020/05/18
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

意見と事実を考えて行動したい。

yuuki1879
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

これまでは伝えたいことを熱意をもって伝えることをしていた。
これからは伝える相手を意識することを重点的に振り返りをしていきたいと思う。

yuka2020
2020/05/18
メーカー 営業 一般社員

完璧に仕事をしたと思っていても、そこにゴールが見えていないと、(お客様と契約を結ぶ等)仕事を完璧に行ったと言えない。アニメーションにあったように独りよがりな行動にならないよう注意したい。

ttaakkee
2020/05/17
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

報告やプレゼン、資料を作成する際に大事なポイントを学ぶことができた。
1.事実だけでなく、それを根拠にした意見を伝える
2.聞き手、読み手目線になること(ニーズを捉える)
3.良し悪し含め、振り返りを怠らないこと

prsmurotan
2020/05/17
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の壁、まさにぶつかっている状態。新たな分野に配属されると途端に言いたいことが伝わらない状況もあり物事を進める上での道しるべのような考え方を学ぶことが出来た。

55291tli
2020/05/17
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

業績の分析をする際に活用できると思う。例えば、過去のファクトを分解し、客観的に分析することで自分の意見を支えることができる。
また、自分も意見を明確にすることが苦手だが、根拠がきちんと明確にできていないことが一つの原因だと感じた。自分が思ったことを「何故そう思ったのか」を明確にする作業をクセ付けていきたい。

yusuke_0913
2020/05/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらないように進める。重要な時間は必要以上に時間をかけているケースがある。伝える相手に関しては常に相手の立場、背景、利害関係、緊急性を意識する。

take1
2020/05/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

意見や主張はあいまいな形でさぐりなら発信することもあったがやはり前に進まないことが多かった、根拠があいまいだからそうなるのであり、意見と事実分けて根拠を積み上げることで解消できると学んだ、100%の正しさにこだわらないことも大切であり、ある程度のところで見通しがつけば前に進む、また相手の興味関心のないことを最初に言わない勇気も重要であることがわかった。

yamashina
2020/05/17
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

普段の仕事でも振り返りにより、自分の良い点、悪い点を改め、成長していけるとわかりました。また、鍛えたい目的を持つと、モチベーションにもつながると感じました。

yi-24
2020/05/17
メーカー 営業 一般社員

①目的を明確にする
当たり前のようでできていないことが多く脱線を防ぐためにもまずはここを意識する。(社外との交渉のポイント、社内会議での出すべき結論など)
②意見とファクトを整理する
→意見(その人の価値判断が含まれた主観的なもの)とファクト(データ・目の前の事象等)
ファクトをベースに主張を支える論理展開を行うが、そのファクトが必ずしも正しいとは限らないと言う点には注意

③相手は誰か(相手の意思決定に影響を与える人物はだれか)を考え、相手の立場に即した提案を実施する。

④100%にこだわり過ぎない
→叩き台、中間報告の重要性
 …方向転換と新たな着想(広さ・深さ)を得られる
他者の意見が変わっていないか⁉︎他者からアドバイスを受け入れられる機会がある

⑤学びと成長
→振り返りを実践するには…どの能力に着目するかを具体的にし、この仕事のどの行動が良くどの行動が改善できるかを行動ベースで振り返る
※他者からの客観的なフィードバックを得る

taro-0226
2020/05/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

100%にこだわらない、ということは仕事をスピードを持って進める上で非常に重要。
事実から意見を述べること、相手の求めて情報とその目的を考えると、1つ1つの仕事のクオリティーを顧客の視点からも高められると思います。

graham
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

「相手の興味・関心のない事を最初に言わない勇気、まずは相手からの信頼を得る」。この点を意識して、明日からの会議に臨もうと思いました。

amano1189
2020/05/16
メーカー 営業 一般社員

受講し、今後の提案において考え方が変わったように思います。
学習したことを活用します。

asako_y
2020/05/16
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

コロナ関連の意見を見ていても、信頼できるデータに基づいているか、
単にだれかの意見でしかないものを根拠に論を立てている人などが
散見できる。

今のところ仕事の性格上、相手を説得する場面がなかなかないが、日ごろから普段の生活の中での議論でも根拠に基づく意見が述べられるような習慣をつけていこうと思った。

gmapstudy
2020/05/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

まさに業務上この分野の能力が必要になっているが、活用する為には、組織の利害関係者とキーパーソンの複雑な関係性を理解し、課題毎に必要十分な人を見極めて説得する能力が必要と感じました。

m4416
2020/05/16
メーカー その他 一般社員

状況の例えの動画がわかりやすく、
振り返って確認できるのが良いです。

snufkin14
2020/05/16
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトが正しいかという意識は、データで溢れかえっている現在において有効だと思った。
結論を先に述べることは大事だが、最初に相手の興味・関心がないことを言わないというところとのバランスが難しいと思った。
伝える相手だけではなく、相手の上司・お客様の反応を予測するという考えは是非取り入れたい。

cremelin
2020/05/16
メーカー マーケティング 一般社員

判断に迷う場面で決断を下せる。

hide_1210
2020/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ロジカルに説明しようとするとどうしても100%完璧な準備をしようとしてしまう。6,7割に抑えて生産性を上げることも大事。

tomokazu3
2020/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分の(何となくしていた)行動の癖はどのようなものであるのかを知る手がかりを得る機会になりました。
振り返りが不十分な点を改めることで、よい結果を迅速に出せるようにしたいという思いが強くなりました。

daigoro78
2020/05/15
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

自分が勉強を始めて様々な知識を得るようになってから、社内とのギャップに悩むことがありました。ですが、このカリキュラムを視聴したことで、まずはそのギャップが何なのかを理解し、伝える相手を意識することが必要だと感じることが出来ました。

ktzw
2020/05/15
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の意見に良く耳を傾けるということを意識しているが、それが意見なのか事実なのか、今まで明確に分けられていなかったと感じました。施策がうまくいかなかったこともあり、これから意見と事実を意識してそこから根拠を導くということを丁寧にやっていこうと思います。

_seeeeera_
2020/05/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

例が実際にありえそうなものばかりで参考になった。
意見と事実を分け、自分の意見を明確にすることは意識しなくてはできないことだと思うので、正しい判断をするためにも意識したい。

hiroki_16452
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

課題解決の仮説を立てる際に、「顧客の意見は100%正しい」として立案を始めていたが、それがファクトであるかの確認が必要であると認識した。

ta_no
2020/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今まで完璧に近い資料の方が良いと考えていた。しかし、必要最低限の資料を作る方がニーズに適している場合もあることを知った。資料を作る際は、まずそこのところの検討から始めるようにしていこうと思う。

t-tozawa
2020/05/15
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自分本位にならず、伝える相手と相手の知りたい内容を意識することで、業務がスムーズになると感じました。

yuki_ka
2020/05/15
金融・不動産・建設 営業 一般社員

日頃から自分の意見を明確にすることや、意見と事実を分けることを意識しようと思った。
ついつい正論を言いがちだが、相手を意識して伝わる話し方をすることも大切だと勉強になりました。
新規営業の際はいつも決まった話の流れで提案していたが、全く新しい提案方法も試してみようと思った。

yodogimi
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

相手のこと考えながら一方的にならないようにしていきます。

shoji-sakuma
2020/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

相手の意図と期限を明確にし、何を求めているのか理解する相手志向が重要だと思いました。
意見と事実を分けて考える理由を体系的に理解できました。

sora3055
2020/05/15
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

・情報が溢れている昨今では「意見」と「事実」を分けて考えることが重要であるため心掛けていく。
・お客さまの「課題の本質」や「相手の立場」を踏まえた提案ができるように意識した取り組みを心掛けていく。

hnaka
2020/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

社内会議(特にブレスト系)、顧客会議で、意見/事実を”意識して”考えることで、会議の質を上げることができるように感じた。

sboss
2020/05/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

・論理的思考が意識せずに、考え、行動できるように今は5つのポイントを繰り返し実行します。

toyota_2557
2020/05/14
メーカー その他 一般社員

意見と事実を混同してしまう事例をよく見ます。2つをしっかり区別し、事実に基づいた分析を意識したいと思います。

takumi_kobara
2020/05/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝える相手を意識することが大事である。なぜなら、相手の関心の外にある内容がいくら正論で熱意をもって話しても、伝える相手の興味、関心がないと聞いてくれないから。また、100%の正しさにこだわらないということで、正しさよりも、相手の求める内容に対して、自分出した提案や意見が納得できる水準にあるかを重視することが大切である。

owlkimikk
2020/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「100%に拘らない」という点は、自身の性格を鑑みても特に意識すべきことだと感じました。日々感じる違和感や改善出来そうなことについて、ついつい「もっと正確に固めてから提案しよう」と考えがちですが、速度感を意識し、良い意味でのたたき台になれば位の感覚で「この程度のファクトがあるから先ずは提案してみよう」と試みるようにいたします。

nozomi_0315
2020/05/14
メーカー 営業 一般社員

意見を明確に伝える為には、きっちりと自分の考えを整理する必要性を感じた。その上で一言で分かるように簡潔に伝えられるように努力したい。私には考えを整理せず、タラタラと考えを伝えてしまう癖があるので直していきたい。

kawashima_f
2020/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

曖昧な意見で、意見と事実が混在している人。
自分の思いだけ話して、それを裏付ける100%の正しさを示すデータを持っている人。
まさにこういう人たちの意見は、仕事をする上では信頼できないと思います。

こうならないように、「意見を明確にする」「意見と事実を分ける」「伝える相手を意識する」「100%の正しさにこだわらない」を意識して、仕事を進めていきたいです。

askx
2020/05/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

・意見と事実を明確に区分する。
 説明が相手に響かなかった際はここができていないことが多い。

・100%を求めない。
 「ちゃんとやらなきゃ」という意識が強く、完璧を求めてしまいがち。
 自分で抱えすぎず、チーム皆で一つの答えを導き出すという点を意識して臨みたい。

watanabe1005
2020/05/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

相手が欲しい情報を理解するのが下手なので為になりました。食い違った返答をすると自分の意見を通す頑固者、分からずや、建設的に話しが進まないと思いました。

take0415
2020/05/13
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

他部署と協力して業務を進行する際に今回のPOINTを意識して実践したいと思った。

masa-sfl
2020/05/13
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識で、「相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気」のところは目からうろこの思いだった。良かれと思って全てを言おうとしがちだが、確かに聞きたくないことを言われたら、そこでアテンションを落としてしまう。また100%正しいことにこだわらないことも同様。何か肩の力が降りた気がする

kameko_o
2020/05/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

「やってみよう」をやってみます。

ohhara_chiba
2020/05/13
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

常に論理的に話すようしています。ファクトについても検証、自問自答しておりましたが、他へ意見を貰うことの重要性を知りました。

kmhd-1208
2020/05/13
インフラ・公共・その他 営業 経営者・役員

非常に曖昧な過去からの経験値(記憶)だけで自らの意見を出しその意見を通そうとしていた事を反省しています。まず、「1、意見を明確にしよう」を日々、発生する事案に対し意識を高め取り組みます。

ruby-choco-55
2020/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

仕事を早く進めるには自分の話をわかってもらうように、論理的に話をするのが大切で、自分の意見も明確にするのが大切ということが非常に勉強になりました。すごく難しく考えてましたが、納得のいくわかりやすい説明で実践できそうな感じがしました。

y-kudo2013
2020/05/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

相手意識を忘れてはいけないことを肝に銘じておきます。また、客観的なデータなど自分の考えの根拠を明らかにすることが大切であることも常に考えておきたいと思いました。

kazuya_20200428
2020/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

特に意見と事実を切り分ける点については普段意識して会話を
していないと反省させられる内容でした。
意見と事実を切り分けた会話(行動)を意識することで
根拠がある論理的な会話が出来るようにしたいです。

monjya
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までの自分の仕事を振り返ってみると、意識してできていない事もあったと反省しました。学んだ点は明日から素直に意識して取り組んでいきます。

katsuhisa
2020/05/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にする、意見を事実を分ける、伝える相手を意識する、100%の正しさを求めない、成長と論理思考、について学び、活用させて頂きます。

aogone
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

今までの自分は、仕事に関しては網羅性や100%の正しさを追い求めておりました。
何故ならば、監査業務(監査役監査・内部監査)を職務にする期間が長かったこともあり、指摘に対しての反発が起きないように完璧を求めたからです。
そのため監査結果に至るまでの時間が、膨大にかかる局面が少なくありませんでした。本日学んだ論理思考の内「100%に拘らない」は、即、営業職や管理部門等に使えると思いますが、この考えを学んだことにより監査業務にも活用できる部分を見出して、ドラフト感覚で上司に委ねる方法も試してみたいです。
何故ならば、時間を節約できるからです。2020/05/12

ueny2010
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

よかったです。
100%完璧にする癖があるので、意識して業務を行います。

tukamari
2020/05/12
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

社内業務を知らないベンダーとの説明に役立つと思いました。

katsuragawa
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分自身の仕事のみでなく、後輩や周囲のやり方などにも当てはめて論理的思考に沿って仕事を進めているか俯瞰することはチーム全体の実力向上につながると思いました。

tomoki-k
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

改めて考え方を整理することができました。

10shimajiro
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

夕礼で根拠を求められた時、違っていたらと思うと怖くなって発言をできずにいました。間違っていても訂正を求める意味でも発言をしてみようと思いました。

強化したい点についても、人の意見を沢山聴取する事に重点を絞りすぎており、いつも的を絞れずあれもこれもと考えてしとりこぼしていた事にきづきました。ひとつづつに絞ってかんがえていきたいとおもいました。

hideo_furuta
2020/05/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分ける、事実の裏付けを取る事が大切だと理解しました。

town_field
2020/05/12
メーカー その他 一般社員

頭では理解できていても、実務に置き換えるとできていない部分があるなと感じました。

decopom
2020/05/12
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

業務で活用するために時間を掛けて100%完璧でなくてもいい、7~8割わかれば仕事を進められる考え方は目からウロコでした。速度を考えて仕事をしていくことに前向きになれると思うので実践していきたいです

koji_morimoto
2020/05/12
メーカー 営業 一般社員

この学習ではたしかになるほどと思う5つのポイントでした。特に伝える相手の関心?については私自身は無意識になりがちだと特に感じました。課題、意見を明確、意見と事実を分ける。関心ない事は言わないなど沢山のキーワードが学習できました。

th_kd35
2020/05/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

社内での合意形成、社内外での打合せの場などにおいて、まず課題認識を共有する、相手の立場を考える、意見と事実を分けて論理展開するなどのポイントを改めて認識・確認できた。

natsu_n
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

報告する際、誰が何を言ったのか、それをもってどう考えて提案したのかを明確にすることが求められています。
改めて考えるきっかけになりました。

shingo-1201
2020/05/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 その他

 論理と理屈では全く意味が違うのだと気づかされました。

 ちゃんと事実に基づいて組み立てられた論理と違い、理屈というのは主観に偏っている場合が多いと感じます。過去に通用した理屈や常識も、現在では通用しないものもあるため、過去の古い常識や仕来たりの中にある「普遍的ではないもの」については、論理的に根拠を積み上げて話せるようにしていきたいと思います。

m-yano
2020/05/11
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

何のための提案、意見なのか考え直すこと、それがが原点だなと感じました。それを知るためには相手のニーズを聞くことが重要だし、それについて調べることも重要だなと感じた。

takashi0728
2020/05/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらない。ここはスピードだし相手の事を理解していないと出来ない事なので、ここを鍛えていきたい。

sasaki1064
2020/05/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の意見をうのみにすることではなく、事実と照らし合わせて提案することが
気付かなかった課題を認識頂いたり、新たな発想を提起できると感じた。

takeji3355
2020/05/11
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

今回の論理的思考力の中でも、100%の根拠でなくともよいということがためになりました。また、相手が求めていることが何かしっかり把握することも必要であると感心させれられました。

ironman7
2020/05/11
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身に問いかけ、根拠を得て曖昧な返答をしないようにする。

buri-79
2020/05/11
金融・不動産・建設 営業 一般社員

100%完璧を求めないというのは、簡単そうでとても難しい。
サボるのではなく、どう的を得るか。
ムダをこなすことでコツが分かるかもしれない。

abc2525
2020/05/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

振り返りをする際に良かった点と悪かった点を必ず1つずつ出すようにしたいです。

hiroyo731
2020/05/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

報告をする際にも受ける際にも、違憲と事実を分けることを意識します。

退会したユーザーです
2020/05/10
  

100%の仕事をする前に70%、いや、60%でいいから見せなさいと上司に言われた意味がよくわかりました。意見の裏付けに時間をかける癖が自分にはあったので、それが仕事を向上させることにはならず、「進ませる」こと「よりよいものにする」ことになるとよく理解できました。実践どころか、これから作る提案書もそのように進めます。実践あるのみ!

n_hide
2020/05/10
メーカー 営業 一般社員

「何が目的か」「どのレベルまで求められているか」を把握した上で、取組むことが重要。

kzm1009
2020/05/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

鍛えたい部分を明確に意識し、それを今までの限界を超えて使う。これができるかどうかで成長に大きな違いが出るのだと思いました。

kawasemi
2020/05/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を言うことが、私にとって一番響いた。特に上司が出席する会議での発言は控えめになっていしまうので、今後は改めたいと思った。

sizsiz
2020/05/09
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考は、ものごとを進めていく上で、必要な事だと考えます。なぜなら、根拠を積み重ねながら、意見を伝えることで説得力が増すことにつながるからです。

ken19
2020/05/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

どういうアクションをすべきかという意見と事実を分けつつ、意見の正当性に厚みを持たせるために適度に、数字など事実を入れ込むのが大切である。
そしてそのバランスと切り出すタイミングと情報量を、相手によって変えていくことが課題である。

dask-k-22
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

私は特に伝える相手が知りたい情報を意識して、話す内容を意識することが
重要だと感じました。

いくら話のストーリー(論点→結論→理由→根拠)を明確にしても相手が欲しい情報が抜けていれば、それは説明不足になってしまうため。

shun_mori_2015
2020/05/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

学びで人生を豊かにしたいと思います。
「論理思考で仕事の壁を乗り越える5つのポイント」から特に以下の3点を意識して対処することで、仕事の質が上がると感じましたので、実践します。

1. 意見と事実を切り分けて「それって本当か」とfactとしての裏付けがあるかどうかを注意する。

2. 伝える相手の反応を予測する。相手が知っていることのギャップを意識する。

3.「何のために考えるのか」(調査の目的・締め切り)を意識し、「伝える相手の課題認識は何か」を最初に確認する。

以上

yamatetsu14
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

常日頃から意識している点を広く聞けた内容でした。
これらの点を踏まえて、もう少し深く学べる内容がこの後、あるのだと思っています。

atsushi-0820
2020/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「だから」などの口癖はなかったのでこれから意見の裏づけとして使っていきた。また、自分の意見を伝えるだけになっていたことに気をつける。

otobe711
2020/05/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の目的が、相手の問いに対する答えを提案することであれば、相手の問題意識に即した回答を、事実に基づいた根拠をもとに提案する必要がある。なお、仕事には必ず納期があり、その時間の中で、調べたうえで、事実と意見を分けて回答する必要があるのは、ビジネスパーソンの基本。そのことを改めて気づかせてもらえた。

getting-better
2020/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の意見をそのまま提案に反映するということは陥りがちなことだと思った。事実の確認をしてから、提案をすることを改めて意識する。

shimajirou
2020/05/09
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

"100%の正しさにこだわらない”ことが一番難しい.伝える相手や,タイミングによって大きく変わってしまうことがあると感じている.
そのため,発信する側としては,できるだけ高い”正しさ”を追求した方がよいのではと考えている.

sy555
2020/05/08
メーカー その他 一般社員

振返りで悪かった点について考えることが論理思考そのもの、との説明が納得でき印象に残りました。

shota111
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

示されたデータや理由が事実的に正しいのかを考えることを忘れないようにすれば、騙されるようなことは少なくなる

ya_
2020/05/08
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

100%を求めないこと。改めて教わったことで今後も自信を持って進めることができそうです。

takimu1114
2020/05/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

実験データを見て、次の計画を立てるときに役立つことができると思う。

mitsu2020
2020/05/08
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

時間に追われながら業務を行っているため、振り返りが特に弱いと感じたので、意識的に取り組んでいきたい

mame_
2020/05/08
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

理解していたつもり・・・と思うものも改めて視聴したことで再認識できた

takashi_0117
2020/05/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分かっているようで、いざこのように論理的に説明されると、
まだまだ気づかされることは多いなあと感じました。
謙虚な気持ちで学んでいきたいと思います。

ka-zu009
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

特に活用できると感じたのは、提案するのに相手が一番求めてる事を外していなければ良いという事でした。
常に期限や相手の求めている事を考えて仕事に向き合うマインドを変えていきたい。

h-s
2020/05/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然と実施していた行動の意味を改めて認証することが出来ました

osamu-kubo
2020/05/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

意見と事実をきちんと分け手話す。また、聞いている時も、それを意識する。
あいまいな表現をよく使ってしまいがちなので、そうならないよう日頃から、訓練をする。

hiro_4pou
2020/05/08
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

【反省点】
 よく、コミュニケーションなん