ネットワークが接続されていません
kojihan
2019/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

意見と事実を混同している職員は多いように感じます。話すうちに事実ではなく意見が先行し間違った判断をしかねません。必ずフィルターを用意しないと致命的になります。何度かこのケースで失敗した事がありますから、痛いほど事実確認は必須と心得ています。また伝える相手を意識することが不十分で、一方的に話すことがあるため、注意していきたいものです。反省。

si-kun
2019/01/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。情報が溢れている昨今ではこれが重要だと思いました。

mm888
2019/02/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 経営者・役員

部下から説明を受ける時も、意見とファクトに分けて聞き取ることが大切。

iwst-rtr
2020/02/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

■納得した事:①正しくて良い意見を述べること>②根拠に基づいたはっきりとした意見(今回の講義内容)>あいまいな意見を述べる>いろんな可能性があるから意見が言えない、という順に自分の考えを発信していく姿勢・視点が必要なのではないかと理解した。■今までは「意見を求められる」ということの定義は、「①(この課題を解決し得る効果的で独創的な誰がどう考えてもスバラしいと思う正解と思える君の)意見を述べてくれ」ということだと思っていた。■しかし、「②(いろんな可能性があるからこれと決めるのは難しいけど、とりあえず今の段階での君の)意見を教えてくれ」という視点もあることが分かった。■世間一般の「意見を述べろ」とは①であり、①のような意見を言わないと社内や他人から評価されないと思っていた。■①のような意見を述べる使命感にとらわれ、結論が決まらず何も意見を述べられないより、少なくとも今わかる範囲で根拠と論理性を持ってしっかりと意見を述べなければいけないと、自分の中の考え方が変わった。少なくとも物事が前に進む可能性もある。一方で意見を求めている相手が①を求めているかもしれないので、注意も必要である。

seiyaseiya
2019/02/10
メーカー 経理・財務 一般社員

事実を踏まえて自分の意見を持つ力を身に着けたいです。まさに論理的思考力がそれを可能にするのだと思いました。100%を求なくてもよいというのは今の仕事をしながらも感じています。100%でなくても出す勇気が必要だと思います。

k-m-2
2018/12/20
メーカー 営業 部長・ディレクター

WEBサービスの開発の現場にいますが、「話す相手の課題を理解すること」「共通言語で話すこと」が大事だと感じる場面が多々あります。
論理思考はコミュニケーションのシーンにおいて活用できるものだと思います。

ikam1987
2019/02/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どちらともつかないあいまいな意見を多く言っていたと反省しました。
日ごろから意見を根拠を踏まえて明確にするクセをつけたいと思いました。

tcysakamoto
2020/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

経験のない業務を進めているため、100%にこだわらないを最強化したい。
業務の手順が分からないため、最も物事が進むのは、たたきを作成することだ。
それが周りの力を借りられ、経験や知識のなさをカバーした進め方だ。

masa23wild7
2019/02/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意見を明確にして曖昧な言葉を使わない。
顧客の「意見」と客観的な「事実」を分ける。→行っていることを100%真に受けない
同じ意見の人に耳を傾けてしまいがちだが、「違う立場から見た首長や判断に意識的に触れる」というのは重要だなと思った。

メンバーに定期的に活動を振り返ってもらい「良い点」「悪かった点」を意識させるという事が必要であると思った。

ffc
2019/03/02
コンサルティング・専門サービス マーケティング 経営者・役員

社会人になったばかりの人は意見と事実を分けて考えられない事があり、議論が噛み合わない事がある。共通認識として、ここの理解ができていると、感情的にならずに意思疎通がスムーズになると思った。

hatako05
2019/10/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

・先に結論を話して、あとから理由を話す
・事実と意見は分ける
・相手の知りたい事から話す
・目的とゴールは何かを先ず考える
・振り返りをする
自分が上司や先輩から指摘されている内容がほぼそのまま詰まっていた。やはり必要なことだと改めて感じた。

kyohei1989
2019/02/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

若手時代に上司や先輩にアドバイス/指摘されて身についていた思考(習慣)を、言語化した上で理解しやすいよう整理されており、自身が後輩に説明する際の参考になるなと感じました。

ito040
2019/02/17
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考であいてを納得させるためのポイント特に、具体的な根拠基づく内容と聞く相手の立場を両方考慮するべであることが重要だとわかりました。最後ありました人は忘れる動物ですので、日々意識しながら活用していきます。

keiichi59
2019/01/27
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案を心がけたいと思う。

buyokuro
2019/03/02
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

割と流されやすい性格で、話していると相手の意見でいいやと考えてしまうことが多いため、自分の意見を明確にするために、強く意識しなければならないと思った。また仕事柄100%正確なものを意識しがちだが、仕事によっては強弱をつけるよう意識しようと思った。

masataka-h
2019/02/19
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りは必ず実施するようにしたい。

shinki_0726
2020/09/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

論理思考は、「思考」という部分に留まらず、「コミュニケーション」にも大いに関連すると感じました。

wkiymbk
2020/11/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「伝える相手の関心は自分の課題を解決すること」
今までの私はこの視点が弱かったことを学びました。
顧客への提案・提言場面でこの学びを活用します。

kotatsu
2020/09/05
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらないは意外と難しいと思います。学校教育の学習、テストは100%を求められていたのに、社会に出ると満点はいらないけど’スピードが重要になる。ほどほどにレポートを作る、ではなくてスピード感を持って仕上げると理解しました。

kenji-1113
2020/03/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身が在籍している組織では、資料叩き台に対して否定的な指摘が多い。
常に100%の正しさを意識していたが、その場のメンバー・限られた時間・前に進むための必要な見通しを得れる度合いを意識するべきだと感じた。
相手が求める以上の回答をすると、マイナスな印象を受ける場合がある。

pont-nuef
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションのうえで非常に役立つ研修だと思いました。

tanave
2019/02/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の正しさに固執してしまう点は、ビジネスの観点ではスピード感を失わせていると思った。巧遅拙速。ただし、問題の本質を見極めて判断する能力を養う必要があると思った。

inpex_student
2020/07/22
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

上司となぜコミュニケーションが成立しないのか、ヒントを得られた。
今後の業務に役立てていきたい。

hirosaso
2019/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

相手のことを考えて、求めているものを考えることを、日々意識すること。意識的に使用し、振り返ることでスキルを身に付けたい

iwasa_tka
2019/02/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

フィードバックに関して言えば、自分は日頃、反省点ばかりを振り返っていた。
良かった点を振り返ることによって、悪かった点の振り返り→改善案と前向きにフィードバックができるようになるのではないかとこの講義を受講して感じた。
今後は①良かった点のフィードバック②悪かった点のフィードバック③改善案の検討という順番で振り返りを試してみようと思う。

-pooh-
2021/10/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

提案する際は、100%のファクトにこだわりすぎず関係者の納得が得られるレベルで十分であることを意識する。最初から納得を得られればよいが、納得が得られなくてもそれ自体が有用なフィードバックである。6-7割の段階で最初のフィードバックを求め、納得が得られなければ何が足りなかったのか、納得が得られたならば何が成功要因だったのか、振り返りを行うこと。まずは前に進み、振り返りを行い、次に進むことを肝に銘ずる。

life_point_2bai
2021/10/04
メーカー 営業 一般社員

文系が技術職を相手に商談を進めなければならないため、完璧を目指して事前準備に時間を掛け過ぎてしまう傾向がある。
また、事前準備に対する不安から調べた内容を一方的に喋り倒してしまう。
常に顧客との会話から情報を得るということを意識したい。
会話する際は曖昧な言葉は使わずに言い切りで伝える。
得た情報も事実か否か持ち帰って考えて判断する。

jun777
2021/08/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

忘れないキーワード
まず相手の関心に応える
意見と事実と根拠
たたき台作り
振り返る

chesswing
2021/06/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

出来ていた点:課題が何かを最初に意識し、伝える相手とも認識を合わせてから業務に取り組むこと。  できていなかった点:課題に基づく主張(意見)の根拠となる部分に自身の主張が多めに盛り込むことがよくあった。伝える相手・キーパーソンが納得してくれる必要最低限の情報を盛り込んでファクトを形成したい。  今後どうするか?:ゴールまでのロードマップをより丁寧に作って、各中間地点で周囲の人の意見を仰ぐようにする。

kei0415
2021/06/25
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

「曖昧な言葉を使わない」というのは納得。結構使ってしまいます。
「違う立場の主張に意識的に触れる」のは実際難しいし出来ていない。
「意見と事実を分ける」これが本講座で一番しっくりきた。事実に基づいていなければ論理的ではないなと改めて実感。

kibaiyanse
2021/06/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕事のコミュニケーションにおいて相手の関心に関心を持つことが重要だと思います。なぜなら、課題を明確にし、それを解決する為のお互いの意見を交わす事で、仕事の質が上がり、時間も短縮されると考えるからです。

mayumiy_a
2021/05/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

今自分が煮詰まっている原因はこれか!とすっきりしました。
逃げずに論理的思考に近づけるようトレーニングしていきます。

hiro_yoshioka
2021/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見なのか、事実なのか 
分けて考える、分けて伝える

chikochiko
2021/05/11
金融・不動産・建設 営業 一般社員

これまであまり出来ていなかったが、何か意見を求められた際は「なぜなら」を付け、根拠を述べるようと思った。

kyonpei
2021/01/24
金融・不動産・建設 その他 一般社員

意見と事実の違いを明確にする事が普段できていない事があると反省。
また根拠等はあくまで仕事すすめる過程であり、100%のモノを作成する必要はないと思う。
60−70%の資料で仕事が進むと判断できれば
それ以降の手間は時間の無駄と思う。
要はその根拠、事実(ファクト)等がどういう位置づけか理解した上で
調べる?整えるべきだと思います。

fantasysta777
2021/01/23
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

勉強になった点
・根拠に数字を用いることは知識としてあったが、数字がただあれば良いのではなく、その数字のサンプルが適切でない場合や、データが古い場合、そもそも都合のいいように切り取られていたりと、数字自体の真偽も疑ってかかる必要がある。
・相手に伝えるときは「相手の求めていること」を常に念頭に置き、相手と自分の知識等のギャップを意識することが大切であること。
・中間報告を活用して、仕事の成果物への軌道修正を行う。
・振り返り時は「鍛えたいポイント」を意識することが大切である。
⇨振り返りは筋トレと一緒で、適切な負荷をかけることが大切。

yuki1478
2020/12/30
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確にすることはとても大事なはずが出来ていないことが多々ある。
特に意識すべき事項だと再認識させられた。

kzhr2358301
2020/12/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事実をもとに意見を明確にし相手の関心は何なのか考えながら行動することによって効率的に物事を進めることができると感じました。

sola0104
2020/11/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

何か提案を考えたい時は事実を集める必要がある。それに基づいた提案でないと相手を説得することは難しい。とはいえ、そこに集中しすぎて時間を費やしすぎることはよくなく、たたき台として出すことでフィードバックを得られやすくなる。大きな提案であるほど進め方に迷いが出るが、まずは事実サーチから入り、適切なところで切り上げて、相手の興味範囲・周囲の反応を予想しながら進めたい。

chiroll0518
2020/10/15
金融・不動産・建設 営業 経営者・役員

物件調査時において、関係者からいただく意見に事実ベースの根拠があるのかを見極める。また、自身も意見を述べる際は、その意識を持つ。

yuki_0719
2020/10/06
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ベーシックな内容であるが、わかっていても現実では、飛ばしてしまうことがままあります。Fact ベースで話す癖をつけることで周囲の巻き込みも容易になることを日々意識していきたい。

youhorigome
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

今後の業務遂行における思考として、100%の正しさにこだわらない(7割程度の見通しが立ったら先に進める)、振り返りを行う、フィードバックをもらうという3点について特に心がけていきます。
そうすることで仕事のスピードと最終的な成果の質を向上されることができると感じます。

noyo1
2020/08/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見に対する事実による裏付けが説得力を増す、ということは忘れがち。つい自分の意見は正しい、と思い込んで意見することがあるので日頃の日常会話でも注意が必要。

user-0839c0ca47
2020/07/29
  

講義では自分が伝え手の場合についてでしたが、自身が情報の受け手となる場合についても論理的思考は重要だと感じました。
昨今は、ネットニュースの記事のみならず、新聞の記事などでも論理的と思われない記事も見かけるようになっており危機感を感じます。

mix2020
2020/07/29
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

自身もそうですが部下の指導を行うときに、助言をするポイントとして活用。
100%にこだわらず、60~70%で根拠等を抑えながら、時間考えて生かして
行きます。

chinkichi
2020/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

誰に対しても、相手が何に関心があり、何を課題としているかを考えておく、また話しながら考えることが”仕事を進める”上では大切ですね。相手を思いやる心が仕事にもつながるのだということがわかりました。

asako-y
2020/06/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

振り返りは、前職では総括や観察分析判断(問題点発見→原因特定→改善策)を一人で内省することを推奨していましたが、適切なFBの重要性を改めて感じました。
自分の仕事ぶりについて、積極的に周囲に出来ていない点を中心にFBを求めると同時に、周囲に対しては原則褒める内容をFBとして意見していこうと思います。

fujinosangogo
2020/05/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

顧客の意見が全て正しいとは限らない。顧客に言われたことをただやるだけではなく、自分の意見(事実に基づいた)を主張することも大事。

kaichan
2020/05/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のニーズ、立場を理解して答えを出す。
その際に、根拠となるものが正しいかを意識することと、回答が相手のニーズに合致しているかを意識する。

nozomu-t
2020/04/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカル以外のエモーショナルな部分に働きかけるにはどのようにすればよいか?そのノウハウはあまり体系化されていないのではないか?またロジカルな部分よりもエモーショナルな部分が決定の要素となる場合が以外に多いのではないかと思う。
エモーショナルな説得力という講座があっても良いのではないか?
例えば仲間意識を作るとか、何かを共有するとか、信頼関係を作るとか。

go-go777
2020/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案を心がけたいと思う

mana_y
2019/03/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りの意味を改めて新人メンバーに伝えようと思います。

aoiasa
2019/03/02
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

意見を明確にする。
意見と事実をわける。
伝える相手を意識する。
100%の正しさにこだわらない。

toshi_stockley
2019/03/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

提案とは相手の課題を解決することだと強く意識することで、自身の仕事のやり方がより有効なものになることを改めて認識した。

ryohei_horii
2021/10/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

レベル感や規模感によらず、業務を計画立てて進めるために活用出来る。最初にその仕事の達成目標を定め(point.3)、結論を出すために必要な項目を明らかにし(point.2)、効率的に進められる計画の立案と途中で正しい方向に進んでいるか確認を入れながら進め(point.4)、相手に伝わるように整理する(point.1)、最後に振り返りを行い自己や組織の成長につなげる(point.5)。以上のフローを意識して業務を進めていくことで良い成果が得られるようになっていく。

nori_take
2021/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実を意識すること、データで提示されたものも正しいものか疑うことが大事だと感じた

su01
2021/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手の必要なものを理解することの重要性が判った。業務における提案の際にはこれを活用できると考える。

isemitsu
2021/10/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

finally done! very nice lectures for logical communication

natu_0307
2021/10/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

意見と事実を明確し、伝えたいことを整理してから相手に考えをのべることは、意識していても簡単には出来ないことだと実感した。だからこそ普段から意識して、事実を整理した上で意見を伝えられる人になりたいです。

kenji_negishi
2021/10/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ロジカルシンキングが苦手な部下の指導時

muneshige
2021/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手を意識して、何を考え、何を求めているかを見据えたうえで、計画、行動する

masako_5412
2021/10/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するには,意見を明確にし曖昧な言葉を使わないことが大切だと思いました.会議でも曖昧な言葉を使ってしまうため,根拠を明確に説明できないことで説得力のない話となり,前に進んでいない印象しかないことがわかりました.自信がないから曖昧にしてしまう,なぜ自信がないかというと成長を感じられていないから.成長を感じないのは,振り返らないから.今後は良かった点,悪かった点を振り返るようにすることが重要であると気づきました.

supersic_58
2021/10/22
メーカー コンサルタント 一般社員

相手のニーズを理解し、それを満たす十分な内容を答える様に心がける必要がある。その時には事実、判断基準、結果をロジカルに説明する事が大切である。統計的または実験的事実については、そのソースの確認も重要である。

akiko2021
2021/10/22
メーカー 経理・財務 一般社員

日々の分析・報告業務に役立たせます。

716520
2021/10/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

上司への報告の際には意識したいポイントが多く漏れなく実践していきたいです

kyc
2021/10/22
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

今まさに仕事の壁を感じて八方ふさがりになっていると感じていました。
その壁と感じている対象について事実と感覚的な印象を分けてみます。
対象の興味範囲を考えた対応を取ってみます。
論理思考がコース中で紹介されたハッピーシナリオのように成功に結び付くと仮定すれば、上記と対策が有効だからです。

kanezuka
2021/10/22
メーカー マーケティング 一般社員

様々な立場の方が集まる場でブレークスルーするには、それぞれのメリデメと、共通事項となる根拠を早期につかんで拠り所となるポイントを明確にする癖をつける

nishioka_1015
2021/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

お客様はもちろん上司から、タスクをお願いされたときに対し活用できる。

514269
2021/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

報告やプレゼン資料作成では、相手の目的だけでなく、相手の知識や相手の上司やお客様も意識することで、より相手に伝わりやすく納得してもらえるものになる

dm16
2021/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見を求められた時にまとまりのない話になりがちのため、意見→なぜなら〜の流れを意識して発言したい。

ryuichi_n
2021/10/21
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日々の業務の中での物事の進め方、考え方に活かすことができる。

nakazumi-yukiko
2021/10/21
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

相手が言ったことを鵜吞みにして相手の言いなりに仕事をするのではなく、事実をきちんと見極め、必要な根拠を示し、説得するという行動に変えていける。

passacaglia
2021/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まず結論、それを根拠Dataと理由付け

k_awasaki
2021/10/21
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事を進める上で、必要な思考として常に意識して活用している。

miroku_33
2021/10/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝えたい相手がいて、仕事は成り立つため、精確にかつ端的にわかりやすく伝えるためには、整理された根拠をもった論理が必要ですし、聞く側見る側の立場に立ってどういう情報が欲しいなど、日常でも必要なことだと思いましたので、すこしづつですが頭の中で意識しながら対応していきたいと思います。

hasecome
2021/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

目的と期日を把握して“ある程度”で共有しながら進める

yomi2006
2021/10/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用する際に相手の課題を意識して取り組む必要があると考える。

yamajiyu
2021/10/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実の仕訳は、商談・会話の中で情報整理として重要だと感じる。今後は意識して、意見・事実を確認していきたい。

shingo_iwasaki
2021/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務進捗の報告において相手の課題感を踏まえた、ファクトに基づく説明につなげることができると考える

tatsu614
2021/10/21
インフラ・公共・その他 クリエイティブ 一般社員

お客様からヒアリングを行うときに、質問項目をただ単に並べて聞くのではなく、5つのポイントも含めて行う事で、現実的で説得力のある提案につながるのではないかと思いました。

kayo555
2021/10/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

当たり前のようなことですが、改めて確認できてよかった。

mame-hi
2021/10/20
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

部署が変わり暗黙知が通用しない中でのグループ内での提案でも活用できる。

koji1616
2021/10/20
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

聞いているときは「そのとおり」と思うが、実践となると、意外と出来ていないと思った。日々の振り返りや自問自答が大事だと思う。

satoshi_fukuda
2021/10/20
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

質問を受けた際、的確に答えているつもりでも相手の反応が割ることがあった。きっと相手の求めている情報を意識せずに、こちらが伝えたいことを畳みかけていたのかもしれない。今後は、自分の言いたいことを飲み込んで、相手の求めている回答を第一声に発せられるようにしたい。

yu1126
2021/10/20
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

慣れた業務の進め方を改めて見直す時

kgchan
2021/10/20
メーカー 専門職 一般社員

伝える前に、相手がどのデータに関心があるのかを意識する

mika00x
2021/10/20
メーカー 営業 一般社員

題名と異なる内容と感じました。論理的思考のポイントというよりはスムーズに課題を解決のために注意すべきポイントのように思います

poko-poko
2021/10/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

必要な事、求めたい事を的確に推し進めるために必要な思考で有ると感じました。

makoto_s1
2021/10/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手を意識する事を勇気を持って行う事を、ついつい出来ていない場面が好き嫌いの自分の特性を理解する事で消化しようと思いました

gotokaz777
2021/10/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

今後の企画報告の作成において、根拠をもとに客観的な事実を提示して説得力のある資料にするために学んだことを活かしたいと思います。

monnalisa
2021/10/20
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

論理思考とその表現を学んだ。悪い意味での完ぺき主義になりすぎず、常に相手の立場や考え方も考慮して、わかりやすく話すことが大切であることを理解した。

yo-ishigaki
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

具体的なポイントがわかりやすく区別されていて、部下の指導に対し有効だと思った

k_oka
2021/10/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

顧客との面談時、相手が何を求めているのかを常に考えながら臨みたいと考えます。

omanju_dx
2021/10/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンや日常のコミュニケーションにおいて、自分の話に関心を持ってもらい協力を得るための手法として活用できると感じました。

genki_1011
2021/10/20
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

緊張すればするほど,自分の言いたいことを言いきってしまおうとする悪癖が,私にはあります。心にゆとりを持って,相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気を培おうと,あらためて感じました。ありがとうございました。

sanaeh
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

開発が一段落したら、振り返りをする。振り返り時にはフィードバックをもらえるように、仲間と共有する。
相手の興味を意識して、プレゼンする。

naoki_340726
2021/10/20
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分ける事は、他の人の性能評価を聞く際に重要である。

o36
2021/10/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

7割程度で先に進める勇気が大事

kota_kedaruge
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

どの内容も相手に自分の意見や話したい事を伝える時に、とても重要になる内容だと感じた。
今後意識して生活していく。

juntaro_4126
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

資料作成や議事進行に迷ってしまって上手くいかないことがあるが、今回の話を意識すれば組み立てがスムーズに出来て、関係者により納得感のある結論を導き出せると思う。

kuras
2021/10/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

目標を持ち、そのために何が根拠として必要かを調べ積み重ねる、という一連の型を日々の行動でも繰り返し行なっていくことで、論理思考の癖をつけていきたい。

k_paro
2021/10/20
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

仕事を進める上で実際に直面したことのあるような課題ばかりで、とても考えさせられました。今後意識して行きたいと思います

72_natsu72
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

相手に伝えたいことを伝えるには、話の道筋が通っていればいいと思ったが、自分の言いたいことを言っているだけに過ぎないと気づいた。今後は相手の関心に合わせて伝えることを意識して話すようにしたい。

monkey89
2021/10/19
メーカー 経理・財務 一般社員

100%にこだわらない。私が最も納得したのはこのポイントです。仕事での提案も完璧を求め続け、成果に結びつかないことが良くありました。今後はたたき台の意識でまず作ってみようと思います。

yam_
2021/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

内容は極々初歩的な事柄だと思います。入社直後ならともかく、5年も現場で働けばある程度は身につく内容。一方、中堅からベテランと言われるようになると、自分の意見や常識に固執しがちになる事も事実。時折見返して反省するのに良い内容だと思いました。最後のセクション、振り返りは新人だけでなく、ベテランにも当てはまる内容なんですね。

yumino503
2021/10/19
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

長く行っている仕事は、自分の思い込みで進めてしまうことも多いと思います。相手が求めていることに気を付けながら、仕事を進めてみようと思いました。

yamau007
2021/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場や想いを汲み取った説明の構成にする事、あえて行う中間報告によって、より精度が高く効率的に仕事が進められる事が、論理的に理解する事が出来た。自分の想いを一方的に押し付ける事は、ただの自己満足に過ぎない、改めて気づきになりました。

kaz_2021
2021/10/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

「意見と事実を分ける」は重要と認識していましたので、日ごろから自分の報告のみならず、メンバーから報告を受ける際にも気を付けていました。一方「相手の関心がない事を最初に言わない勇気」は今後の課題として意識していきたいと思います。

nmtuan
2021/10/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

口頭やメールのやり取りの際に、相手に伝える内容については、相手がどこまで知っていて、知らないことは何かを把握するようにすることは重要だと思います。
尚、相手が賛成か反対か、どんな感情を持つかなどの反応を予測するようにすることは大切です。

maho_7
2021/10/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

意見と事実を分ける。100%の正しさにこだわらない。実践していきたい

nakac_888
2021/10/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日々の研究開発におけるテスト業務において、得られた結果が設計者、CAE解析者等にとってどんな判断材料となるか?、どのファクトに興味があるのかを意識した論理展開、資料構成にすることを心がけようと思う。

hagimotsu
2021/10/18
メーカー 専門職 一般社員

普段の業務で自分の想いが上司に伝わらない!と、思う事があった。だかそれは、意見と事実を混同しているためにわかりづらくなってる事も一因だと気づきました。自分のなかで、十分に分析する事が大事だと思います。

izapon1976
2021/10/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手の認識に思いを巡らす、100%の正確さにこだわらないの2点が重要だと感じました。

jun-kitagawa
2021/10/18
メーカー その他 一般社員

報告、 伝える人が何の情報が欲しいのか 把握 予測をし無駄な情報は言わない勇気は納得しました。それと、目的を明確にし 60~70%の目処がたてば 前へすすむこれも実践していきます。

tk-jp777
2021/10/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える癖付けのための対策として、意見と事実に分けて報告する。また部下にも同様のルールを設定し、チーム全体で論理思考レベル向上を図りたい。

ayaya2021
2021/10/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

担当する業務のメインが部門や販売会社様とのやりとりなので、日頃の業務に幅広く活用できると思います。

soruto1
2021/10/18
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

数字やデータの信憑性について、100%信じるなと気づかされました

komura_0218
2021/10/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客様へ提案を進める上で、とても勉強になりました。ありがとうございました

hi0624
2021/10/18
メーカー 資材・購買・物流 その他

ビジネスでは勿論ですが、家庭内でも大事な考え方と思いました。
妻や子供との会話でも相手が誰で何を望んでいるのか、事実は何で意見は何かを意識して100%ではなく目的に合った合格点を目指すのが良いと思いました。

kishi14
2021/10/18
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けてとらえる。曖昧な表現はしない。自分は曖昧な表現をしがちなので気をつけようと思います。

holly1122
2021/10/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

たまに、チームでも理論的に説明された意見が重要視され、それを元に様々な検討を進めるも、意見が事実とズレてしまって結局必要以上の時間を軌道修正に使ってしまうということがある。早めに叩き大を作って、展開して反応を見るというプロセスが重要と気付いた。

junp0103
2021/10/18
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスシーンで事実(客観)と解釈(主観)を分けるスキルの未成熟がどれだけコミュニケーションコストを高めているかが、具体例からよく理解できた。

事実と解釈を明確にわけるフレーズ(「データ、n数」や「ゆえに、これらのでデータから私はXXXと考えました」)を発言に加えることを実践したい

kabady_0310
2021/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

普段、論理的思考を意識せず、会議などで発言していることが多かった。まずは、意見を明確にし、意見と事実を分けて、話すことを心がけたい。

min-min-min
2021/10/17
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

6、7割で進めることを活用する。

gogo-s
2021/10/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考が日常生活で鍛えられる事例があり、日常生活に取り入れたいと思いました。

yoshida_1986
2021/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見が混同するケースが自身にも周りのメンバーでもあります。
ここに注意して業務に取り組んでいきます

yomu
2021/10/17
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になった。
伝え方や表現方法もあわせて勉強したい。

hiroi0619
2021/10/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

まず、相手につたえる時に意見を明確にするほうが良いと思いました。
そこから実践をしていこうと思います

nabe6892
2021/10/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトと意見の混同はよくあることに気付きました。分けることで明確に主張に繋げられる。

ygch
2021/10/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

顧客意識を行う事が大切である。だからこそ、エンドユーザーへ対する顧客への対応を考え提案することをおこなう。

keeeen
2021/10/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手の関心が何かを意識せずに自分の関心や言いたいことを先行して伝えると相手に響かない。また、心を閉ざされる。

usk2go
2021/10/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

主観に左右されることが多いので、根拠とファクトを取ることを常に意識したい。振り返りは重要で成長のスタートラインだと思う。

astrofish
2021/10/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

これまでは動画内容の主人公みたいに、自分の意見をあまり出さなかったので、まずは自分の意見を伝えるように実践したいと思います。

mude_nimi
2021/10/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に分かりやすく理解が深まった。
課題と現状の可視化もでき、即実行に移したい。

19701231sin
2021/10/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分で完璧に資料を作成しょうと時間がかかっていた。しかし、ある程度の出来で提出してみると、周りの人の意見も加わり、より良い資料になった。

hhiro_33
2021/10/15
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

意見と事実を分ける
 顧客の言っていること:意見、であり全て鵜呑みにしない
相手の興味関心のないことを最初に言わない勇気:興味のない話で始めるとこの人は自分に利益をもたらさない人だと思われてしまう
伝える相手の課題意識は何かを考える

miz5
2021/10/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

自分として得意で、できているポイントと苦手なポイントがあると感じました。誤った情報をベースに行動してしまうこともあるので、意見と事実を分けることは改善していきたいです。またどうしても凝り性なところもあるので、分析や調査目的に応じて柔軟に対応していく必要があると感じました。

hamham_012
2021/10/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実をしっかり分けることはとても重要。うっかり聞き流すと意見なのか事実なのか分からないことも多い。相手にも問い直し,自分も振り返って区別すべき

tokuyamat
2021/10/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

完璧を求めない、という部分に大いに納得しています。常日頃間違いをなくすために、ド良くを重ねているのですが、そこまで求められていないことも多々あるからです。一方で、間違えていたりすると、その一点で足を取られてしまうこともありますので、取り掛かる前に目的をはっきりさせることも重要ですね。これが中々できないのですが・・。

uedarui
2021/10/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

普段の業務で思い当たることが複数あり、即実行に移せる有益な内容でした。

no_bu
2021/10/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトと憶測や主観などは切り分ける必要があることを改めて理解した。
会議や商談などで気を付けたいと改めて思いだすことが出来た

norizo-3636
2021/10/14
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

業務において伝えたい事が伝わらないことが良くあったが、受講したことにより、何が足りなかったのかを認識できた。
今後の業務に生かせると感じた。

yoshi_0604
2021/10/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今までの仕事で自然と出来ていたこともあるが、改めて再認識できた。長年仕事をしていると自分のパターンだけで仕事をしがちになるので、たまには他の方法でやってみるなど、工夫をして行こうと思った。
また、自分の言いたいことを言わない勇気はかなり苦手であることに気づかされた。
誰も言わないなら敢えて自分が言うべきだと考える自分もいて葛藤する内容であると思う。
1つの仕事が完了した際には振り返りを兼ねて、資料整理をする癖をつけているので、この活動は今後も続けて行こうと思う。
その中で、悪かった点を反省し、次の仕事に生かす。
全体を通して、鈴木さんのストーリーで客観的な目線で構成されているため、非常に分かりやすく、賛同出来るところもあって楽しく学習できた。
ありがとうございました。

ynomurauk001
2021/10/14
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

学生のときに教授から
論理は「傘・雲・雨・傘」の順で説明すると良いと教わって
実際に利用してみたらうまく伝わることが多くなりました。

結論:傘を買っておいたほうが良いのでは?
(ここで相手から「なぜ?」「続けて」の言葉或いは表情・仕草など反応を確認←これかなり重要です)
事実:なぜなら、急に雲が増えてきました。
意見:これはにわか雨が降ると思います。
結論:だから傘を買いにあそこのコンビニに寄ることにします。

kkjovin0988
2021/10/14
インフラ・公共・その他 その他 その他

仕事場だけではなく、日々の生活の中でも活用できる内容です。
友人と話をする時、プライベートで何かを一緒に決める時、例えば旅行など、使える場面は多いと感じました。この技能を活用して取り組んでいけば、お互いにとってより良い結果を生み出せるのではないかと思いました。

k_sim0504
2021/10/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

This content is informative for me.
Recently, I forgot to use Logical Thinking.
From now, I will use Logical Thinking consciously.

calpis555
2021/10/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

指示や依頼に対してその目的と期限を意識しないと、余分な情報を伝えたり、時間をかけすぎてしまうことが発生してしまうので、目的と期限、また、相手が求めていることに対する意識が重要だと思った。

sachipan
2021/10/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

上司に根拠が大事なんだよ。『なぜならば〜』があると相手も腹落ちするんだと良く話しをしてくれました。こういうことねと腑に落ちました。前向きに根拠に基づく提案をできそうです。

kamiyon16
2021/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見の根拠について、根拠自体がみんなが受け入れられるものかどうか、注意を払いたいと思いました。
また、成長するためには「振り返り」が良いことを改めて学びました。振り返りをすることで次の成長に向けたアクションにつながると思います。

fu192
2021/10/13
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

日常意見を明確にしていない事が多い、日ごろから判断を根拠を意識して
報告する相手を意識して実践します。

tanifuji-y
2021/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずは「なぜなら」から癖付けていこう。

soshin_1226
2021/10/13
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 その他

意見を明確にすることはとても大事。
でも出来ていないことが多々ある。
特に意識すべき事項だと再認識させられた。

natsume_kin
2021/10/13
メーカー その他 一般社員

論理思考の大切さを認識しているが、資料作成等でも事実と推測/意見を混ぜてしまうことがたびたびある。何よりも意見を明確に持つのができておらず、心のうちではこうあるべきと思っても、意見として言うときは、あいまいで、どちらにもとれるようなことしか言えない。まわりをきにしすぎたり、間違ってしまうことを恐れる面があり、事例で出てきたのと同じだと思った。今回学んだ5ポイントは常に意識して仕事にあたりたい。

mk_007
2021/10/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

100%のファクトが整ったところで提示しないと、と毎回企画書を作成する度に思い、残業時間が増えていましたが、6~7割そろったところで参加者からファクトを提供される場合もあるのでそれでいいのだ、と肩の力が抜けました。
また、伝える相手がどの情報を欲しているかの分析が足りていないと感じ、当方が思う利点を熱心に伝える事が多い点を反省し、修正していきたいと思いました。

cambeee
2021/10/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝える相手を意識することは重要だと感じる。
立場が違う人間であれば興味あるポイントが違うため、その人がどのようなことを知りたいか予測しながら伝えることを整理したい。

nari1124
2021/10/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を混同してしまうことがある。日頃から意見と事実を切り分けて判断することを意識して惑わされない力をつけていきたいと感じた。

yasu_13063130
2021/10/12
メーカー その他 一般社員

上司に業務報告をするときにうまく伝わらなかったり、思ったような反応が得られないと感じることがあったが、相手の立場で考え必要なことを伝えられていなかったためであるとわかった。相手の「目的」を意識した報告になるよう意識づけをしていこうと思える講座だった。

akiyoshi_0709
2021/10/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

活動計画立案時に根拠を積み重ねる。
顧客及び関係者の目的を考慮し、提案はじめ会話を進める。
それぞれの目的を理解し仕事を進める。途中経過報告含め関係者を巻き込み、自らの成果向上を図る。

zoe-japan
2021/10/12
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトを提示しても、主観で物事を語ってしまう部署に在籍しており、手詰まり感を感じている。

y_ishihara
2021/10/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

部下の意見を聞く場合でも、個人の意見とを切り分けるように心掛ける

kokoro1203
2021/10/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

事実を伴わない意見が多く、それで物事が決まってしまうケースが多い。

k-ta
2021/10/12
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考の基本を学ぶことができた。実践していきたい

tozaki3104
2021/10/11
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

成長の為には「振り返り」が大切。「どこを鍛えるか」を
明確にすると効果的。

kag_kahoru
2021/10/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

クライアントの担当者の後ろには、課題解決の方法に納得してもらい、Goサインを出す上司がいることは常に意識しなければならないと思っていたが、メンバーや部下に常に共有してもらうことができないでいたが、分かりやすい説明の仕方を教えてもらったと感じている。

peril
2021/10/11
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、事実を踏まえて自分の意見を分かりやすく相手に伝えようとしているか、改めて意識をしなければならない、と思いました。また、それと同時に、相手が誰であれ、相手の意見が事実を元に発信されているのかも、意識をしていかなくては、と考えました。ただ、事実かどうかを100%申し述べられる状況でなくとも、意見を誰もが言える環境を作り、自分も意見を必要とあれば、積極的に申し述べていくことも大切だと思いました。

yuka-sa
2021/10/11
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

知っていて、意識してはできるけれど、自然な行動になるような、身につくまでは繰り返しが必要。

suka3
2021/10/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「自分が言いたいこと」が「相手の聞きたいこと」とは必ずしも一致しないことを理解した上で、資料の構成を考え始めることが大事だと思いました。

gainsbourg
2021/10/11
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

顧客からの提案を仮説を立てて一方をいれておく、裏側でファクトを用意して、報告すればよいと感じた。最初から100%完璧なものでよい

harmy57
2021/10/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考えることを普段の仕事で意識していきたい。
また、何のためにその課題を考えるのか、をつい忘れて分析や集計ばかりしがちなので、目的に立ち戻って途中で確認し、結論はなんなのか、と照らし合わせるように気をつけたい。

toshi148
2021/10/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

100%の正しさに拘らない、厳密さの調整が必要 について意識しながら明日以降のスピード感ある業務に活かしてみます。

sho_0620
2021/10/10
メーカー 営業 一般社員

新入社員や若手に特に意識してもらいたい内容だった。

morinokumasan
2021/10/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意思を明確に持つ事が重要だ。

kamachaun
2021/10/10
メーカー 経営・経営企画 一般社員

これまで意見と事実が一緒になっていたので、分けて考え、分けて伝えられるようにしていきたい。

gantetsu
2021/10/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を切り分ける意識、これからの日常生活に取り入れていってみたい。そうすることで、根拠に基づいた自身の意見が形成できればより良いと考える。

ekozon1970
2021/10/09
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

他人を気にしすぎて自分の意見を言うことを躊躇するところがあるので直していきたいと思います。
100%でなくてもいいを踏まえてスピード感をもって仕事に取り組みたいです。

sekikawa0905
2021/10/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

日常生活から、自分がyesなのかnoであるのか、立場を明確にすることを意識しようと思います。また、意見だけではなく、数字などの事実をきちんと精査して、判断材料として用いようと思います。相手の表情も確認しながら話をすることも大切ですね。

minawa
2021/10/09
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

成長したね。を中々言ってくれる相手がいないときに、自分で目的意識を持っていれば、セルフマネジメントができ、そこで前を向けるようにしていく必要があると考えた。
また、意見と事実を分けて考えられるように事実を知るために知識を持つ必要がある。 

mktohara
2021/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業務で何らかのアウトプットが求められるシーンの全てで活用すべき。アウトプットのメッセージが明確か、ファクトに支えられているか、などポイントを押さえられているか、このコースの内容を元にチェックすることで論理思考が鍛えられる。

linglingmu
2021/10/09
メーカー その他 一般社員

私は人よりは意見を言うようにしているが、今回の講義でさらにどうしていけばいいのか勉強になった

yasuda7636
2021/10/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

本講座を幹部社員に受講させるべきだと思います

snowfall
2021/10/08
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど最近、ある課題に直面して足踏みすることがあったので、対処するための切り口を学べました。まさしく壁を乗り越えるためのポイントとして参考になりました。

kiyonori_0905
2021/10/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の案を作成しなければならないという思い込みがありました。不足した部分は他の人から補ってもらえる可能性があると認識しました。

marritozzo
2021/10/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝える相手を意識すること、その中でも「興味関心がないことを言わない」は、聞く立場でも有効だと感じた。
興味関心があることを明確にすることで相手も話を進めやすくなりそう。

hattori_no11
2021/10/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「なぜならば」を付け加えての説明。数字が正しいのか疑う。相手を意識して、中間報告。いずれも当たり前のようで当たり前に実行出来ているのか?改めて感じさせて頂きました。習慣は人生を変えるですかね。

to-aoyagi
2021/10/08
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

相手の言いなりにならない事を考えさせられました

yukari911
2021/10/08
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

解っているつもりでも論理的により具体的にすることで頭で整理され今後の思考に非常に役立ちます。

satoshi19791125
2021/10/07
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

上司に自分の考えを説明するとき。

enotakadesuyo
2021/10/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

相手の知らないことと自分の知っていることを意識するということが自分自身出来ていないなと思うところがありました。今後気をつけたいです。

shin2702
2021/10/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分だけでなく周囲も巻き込んで振り返りを行うなど、当たり前だと思っていたことも改めて再確認しました。

chiba_takayuki
2021/10/07
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するためには、相手の立場を考えて情報を入手する事が重要と考えました。

hata085
2021/10/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

論理的思考で物事、相手に対し伝わるようにしていきたい

meg-tak_0202
2021/10/07
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

これまでの自身のやり方を見直す大きなきっかけとなりました。
誤認識による行動を改め、スピーディに成果につなげる行動を意識していこうと思います。必ず振り返りの時間から、技術力の向上にも努めていきたいです。

mogmog5han
2021/10/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ポイント3の「伝える相手を意識する」がとても印象に残りました。
顧客へ解決策や方向性の提案を行う際、顧客が上申をする社長や役員にどう響かせるかが重要となりますが、
私の上司は社長や役員の意識するポイントを読み解くのが非常にうまいです。
対して、私は直接相対する顧客や現場の状況しか読み取れず、響かない提案を考えてしまう事が多いです。
このコースで学んだ「違う立場からの見た主張に意識的に触れる」と言うことを強く意識して
明日からの仕事に取り組んでいきたいと思います。

horiuchi01
2021/10/07
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

課題抽出、検討内容、精度、説明資料作成など、設計業務の受注、執行の多くの場面で活用されている。

yngtyum
2021/10/06
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

判断が難しいと思考停止するのではなく、判断するために必要な情報を揃えること

cinderella_og3
2021/10/06
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

鍛えたい部分を明確に、ちょっと限界を超える、フィードバックを得る:筋肉を鍛えることと似ているというのは、わかりやすい。言動に常に意識してトライし、日常化させることが重要と感じた。

as_7878
2021/10/06
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

意見と事実を分けていない自分に気がつきました。 しっかり分けて考えていきたい!

eucaly
2021/10/06
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

事実と根拠、意見と主観、これらを区別して使い分けることが非常に大切だと学んだ。
また、これは業務上必要なことでもあるが、普段の日常生活にも非常に役立つことでもある。
瞬時の判断が必要になることほど、時間がない時ほど、この一見忘れがちな当たり前のこのメソッドが大変重要。

hideki_1968
2021/10/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今回のポイントにおいて「100%にこだわらない」は検討期間が限られる中、重要な考え方だと思う。たたき台が関係者との協議の中でブラッシュアップすることは度々あり、自分が気付かなかった視点も取り入れることができる。

tm1009
2021/10/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

意見と事実、つまり主観と客観を混同しないという点は仕事、日常どちらに於いてもとても大切な要素である。私も扱っている製品をお客様に提案する機会があるため、可能な限りデータ、事例等の事実を集め、それを基に意見を構成するといった「混同」ではなく「融合」を意識した提案をするよう心がけたい。

yugogo
2021/10/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事実・意見をまず明確にすることは重要であり、まずはここから日々確認していきます。

masayuki_m
2021/10/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自信のある事こそ、根拠の積み上げによるファクトができていないようなきがする。要するに思い込み。相手のニーズを理解し、それらを証明する適切な根拠の積み上げを大事にしていきたい。

yfuke
2021/10/05
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

最初に「こんなことが出来るようになります」と言われるが、
終わったとき、そうは思えない。
人は根拠を求める時点で既に反対派であり対立構造が出来上がっている。
向き合っているうちはまだまだ。
早めに同じ方を向いてコトにあたる関係になるかが肝要。

isamutomiyama
2021/10/04
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

非常に興味深い学びでした。今後とも継続勉強を心掛けます。

jugem-jugem
2021/10/04
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実が混同されているケースが多いと感じます。自分や周りも含めて説得力のない提案をどう改善していくか、まだまだ直すべきところがあると再認識する機会となりました。

sphsph
2021/10/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基本中の基本です。
が、なかなか難しい。
特に自分が思っていた方向の情報があると、無条件に飛びついてしまう。前のめりなってしまう。
そこで冷静に!!
あくまで公平に、正確に分析、判断する。
自分の自信のある意見に対しても、本当にそうかと自問自答し続ける姿勢が大切。

kannyo
2021/10/04
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に参考になりました。

shumari
2021/10/04
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

中間報告や50%の出来で一旦、提出することを心掛けていきたいです。今まで、業務レポートや提案書記載、また、他社分析などを実施する場合に、100%を求めて実施していました。実際、100%を求めれることが多かったり、70~80%と思っていても実は30%程度であったりするのですが、中間で、進んでいる方向性を合わせることが重要であると理解しました。

takayuki0923
2021/10/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を混同することがあった。また、100%にこだわりを持つ癖があったため、ケースバイケースで60〜70%でやることの重要性を感じた。

okechuku
2021/10/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

インターンでの業務内容やゼミでの事業活動でたくさん活用できる、基本的かつとても重要なものだと感じた。やはり思考力の高い人と話すときは、これが意識できているか否かでそのあとの信用にもかかわってくると思うので、今の内から身につけて当たり前にしていきたい。

yasu06
2021/10/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な内容だけど、改めて「これ大事だな」「やるべきだな」と感じることがありました。振り返りをやってみようと思います。

hiro_34
2021/10/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

部下や後輩に対し、どのように伝え、成長につなげていくか悩んでおりました。
今回学んだことを自分の言葉で伝え一人でも多くの成長に繋げられるよう行ってみます。

keitana
2021/10/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

本コースの中に記載されている内容は一見当たり前の事ではあるが、業務が多忙の時に忘れてしまうことも多く、改めて認識する良いきっかけになりました。
新卒で入社してから少しずつ学んで来たことをコンパクトに説明して頂いて非常に助かります。
今後の業務の中でも、事実と意見を分けて考え、事実をもとに正しい行動を取るよう意識し、忘れがちな振り返りもしっかりと実施していければと思います。

t-abe1025
2021/10/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

意見とファクトはわけて考える

bold
2021/10/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客の課題感が刻々と変化する傾向の強い現場にいます。課題に紐づく顧客の今の目的を常に意識し、100%に至らずとも中間報告を緊密に行うことが大切だと感じました。

yuta_kotera
2021/10/03
メーカー 営業 一般社員

得意先のみならず、社内での報告や仕事を進める上での事前準備にも活用出来る。

ayumi_713
2021/10/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

任されている案件の課題を抽出し、課題解決する為の提言を説明する時には、必ず
なぜなら、だからを使って、より明確に話し、意見の意図をはっきり伝えていきます

hachitaro32
2021/10/03
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

どうしてもプレゼンや上司への報告の際は自身が持つ情報をすべて伝えたい気持ちが出てしまうが、相手が必要としている・関心を示す項目に絞って説明する事に注力して、敢えて用意した情報をすべては伝えない事も正解となる、この考え方は理解は出来ているが、中々うまく纏める事が出来ない事が多い。説明に臨む前に相手の立場になってどういった情報が必要であるか考えるステップを踏む事で、聞き手のニーズに合った説明を行えるようになりたい。

chi1106
2021/10/02
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

100%の正しさにこだわらないは効率的に業務を進める上で重要だと理解しました。実践してみたいと思います

mizu02
2021/10/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ファクトと仮説を明確に分けることが大事ということを意識した。

taisei_1089
2021/10/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

顧客目線で考え、完璧主義を捨てること。
これが今の自分に最も大切なことだと思う。
一段階視座を高く持ち、上司やその周りの反応や求めていることなども予測できればなおよし。

teru_1115
2021/10/02
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を述べた後に「なぜなら」「だから」を付けることにより、説明が明確になると共に信憑性も増すことが良く理解できました。本日より実践いたします。

abiko_kei
2021/10/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今現在、本部で業務しているが、現場の声、お客さまの声を届けることが当たり前だと感じていたが、意見に対してファクト(事実)を確定し会社にプレゼンしないと間違った判断になると改めて勉強させていただきました。
普段の業務の進め方に悩んでいましたが、この論理的思考で明日からうまく仕事をすすめられそうです。

j_kurahashi
2021/10/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

イエス•ノーを明確にし、あいまいな話しをしない。根拠を明確にし、(なぜなら)(だから)で話しをする。

slicedbaum
2021/10/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトと意見を分ける、振り返る、この辺りを意識します。

utkm
2021/10/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

意識的にロジカルシンキングが出来るようになる、慣れるのには、時間がかかるに違いないと思う。
つまづいたらまたこの動画を見返そうと思う。

kaori0115
2021/10/01
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分の意見を伝える時にその根拠を考え明確にする事が大事だと感じました。

tetsuya_maekawa
2021/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考は苦手なほうですが、今回は学びは少なかったように感じます。
もう少し実践的に掘り下げたカリキュラムを希望します。

satoken19
2021/10/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な場面で使える。

m_y_105
2021/10/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

事実と意見を分ける。社内外問わず、伝えるときも聞くときも大切だと思いました。相手側の体験を想像することで、目的、ゴールがより明確にイメージできると感じました。

hoshihoshik
2021/10/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

意見と事実を混濁して伝えてしまっている場合が自分にも多いと感じました。それらをしっかり分けて考え、根拠を探すという事は非常に大切だと感じました。

naco
2021/10/01
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

仕事の振り返りでは悪かった部分だけに注目しがちでしたが
よかったところにも目を向けて自信につなげていきたいと思いました。

macyoi
2021/10/01
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

伝えたい事を明確にする。なぜなら、、が印象的でした。以後の打ち合わせなどで使用したい。

aba-fd2
2021/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

いあいまいな表現をを多く使っていると感じました。
常日ごろから根拠を踏まえ明確にするよう意識したいと思いました。

akane_1987
2021/10/01
インフラ・公共・その他 マーケティング 一般社員

・意見と事実を混同→よく起こりうるので、「それって本当?」とデータベースかどうかを見極める癖をつける。
・伝える相手を意識するスキルをつける上で、違う立場の人と話す癖をつける。その機会を見逃さない
・自分の課題を意識し、振り返りを怠らない

a-shimizu
2021/10/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたいことを一方的に伝えるのではなく、相手の興味関心は何か課題は何かを意識して、自分と相手の知っている事のギャップを意識して、相手の興味関心がないことを最初に言わないように注意したい。

自分の意見をYES/NO明確にするのは状況や背景によって変わることもあり言い切るのは難しいけれど、前提を置くことで、一旦のYES/NOは明確に出来るように日頃から明確にする癖をつけたい。

yumi-210619
2021/09/30
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ファクトを確認する癖をつける。100%の正しさにこだわらないで、相手が納得する根拠をみつける。そのためにも、目的と締切を確認する。

miakiendou
2021/09/30
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

違う人に意識的にふれる機会を作ろうと思いました。
100%ではなく、常に必要最小限を意識しようと思いました。
ありがとうございました。

hisaowatanabe
2021/09/30
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

とても勉強になりました。

tsubo1218
2021/09/30
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を切り分けて、事実を客観的にみることを意識するようにします。

okada_0101
2021/09/29
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

とかく、自分の考えに固執したり、完璧を求めたりする傾向があるが、他の人の意見や様々な情報を収集する中で、企画を立てるのがベターである。また、最初から完璧を求めるのではなく、6割から7割ができたと思う時点で、他の人の意見を聞きながら、より良い中身に仕上げていくことも必要である。

alpaca-4
2021/09/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

会話やメールの中でも相手の言うことが意見なのか事実なのかが分からない時がある。
仕事は明確な根拠が求められるので、常に「True?」を意識することで、正しいファクトを選び出せるようにしたいと思った。

pandap
2021/09/28
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 一般社員

“伝える相手を意識する“は非常に大切。

税理士という立場上、税制の説明をする必要がある。先方が抱いている興味・課題を予想して内容を取捨選択しないと、説明をしていても全く反応しない。

これからは、気をつける。

kujira182
2021/09/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

まずは普段手に取らないような物を意識的に取ることから始めてみようと思いました。

makoto_koro
2021/09/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考えることを意識していきたい。また、伝える相手を意識すること、また伝える相手の奥にいる上司やお客様を意識することも重要だと感じました。

yoshi-c
2021/09/28
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

相手が求めているもの、課題、お困り事を認識して、提案することが重要。

satoshi0602
2021/09/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまで事実を基に意見を述べることはありましたが、事実情報を十分に把握できていう無いことが多い事に気が付きました。完璧でなく70%の根拠があれば前に進めることと、スピードを意識して顧客に納得感を得ることを意識していきたいと思います。

takahiro_0531
2021/09/28
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

1人の部下のことを思い浮かべました。
彼は「100%でなければいけない」と思うあまり、資料作成で残業超過となる一方で、プレゼンの前段に時間がかかり相手の集中・納得を得られないことがしばしばあります。
「もっとポイントだけでいいんだよ」と指導しても改善できませんでしたが、このようなアプローチで成長を促そうと気づきました。

keiko_okushima
2021/09/27
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

今回の学びを通じ、何が課題で何を求められているかをきちんと理解してから仕事を進める事を再認識しました。何を求められているかを考えられるよう人の話を聞く力も学びたいと思いました。

naozumimatsuo
2021/09/27
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

これまでやっていたこともあるが、今後は意識して取り組むことで自分のものにしていきたい。

trsdrhkrr_73
2021/09/26
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

相手に適切な判断をしてもらうには、論理的でなければならない。

haruom
2021/09/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最近 トラブルが続発し自己嫌悪に陥っていたが、論理的に物事を考え業務に対する姿勢を変えようと思った。
課長になり今までどうりの 見られ方、仕事の仕方だと通用しない。
激動の世の中に適応 アップデートしていかないと昔ながらの営業は通用しないと強く感じました。

mario_99
2021/09/26
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業を提案し、進めるとき

gongon22
2021/09/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活かせるポイントは常に目的を意識して仕事をすることを意識していきたいです。なぜならば、仕事は必ず相手がいて、その人に満足してもらうためにどうするかを考えていくことが重要と考えているからです

jouji3
2021/09/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部下へのアドバイスとして、意見を言う意識付けのための「何が食べたい?」は使ってみようと思いました。

miho_kakimoto3
2021/09/26
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

振り返りが大事だと思いました。良かった点、悪かった点を一日の終わりに今日から振り返ります。

nikoko86
2021/09/26
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

日々業務に追われていて、振り返るべきところ、他の業務をこなしたいがために、振り返りをおろそかにしている感がある。
振り返りの重要性がわかった。
悪かった点だけでなく、良かった点も振り返る時間をつくるようにしたい。

katchan_123
2021/09/25
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

論理思考、自分がしてきたことが正しいと思っていましたが、できているようで全くできていないことに気づかされました。

shinya-y
2021/09/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段の業務に活かしたい

saik
2021/09/25
メーカー その他 一般社員

意見とファクトを分けること、自分が相手の立場だったらどうしてもらいたいか、を意識して、大局を左右しない細部にこだわり過ぎることなくスピード感を持って前に進めていくようにしたいと思います。

masaya0803
2021/09/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

完璧でなくても進めていく勇気重要だと感じます。同時にどこで間違ったのかとレビューも明確にできるように整理していくことも重要だと感じました。

harada970098
2021/09/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見は発しないと意見にならない。
当然ではあるが気を使ったり、間違いを気にして率先して意見を言わなかった事があります。
周りからの協力が得られたり、課題認識に繋がるので発していきたいと思った。
その際、意見の根拠となるファクトを意識し、主観的にならないよう気をつけたい

hirohiro33
2021/09/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

推測、仮説と事実を混同しないよう意識して伝えるようにします。

makkio_tokiwa
2021/09/25
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

業務で自分の意見を伝えるときに、説得力を持たせることができ、より質の高いコミュニケーションを取りながら仕事を進めていくことができる様になる。

yumisato02
2021/09/24
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

鈴木さんが躓いた箇所は自分と重なる部分もあり、共感しやすかったです。
それわかるー!!とおもいながら学んでいました。
今日から、振り返りをしながら、論理的思考を高めていこうと思います。
まずは伝える相手を意識するところから始めていきます。

yuneto
2021/09/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

なんとなく意識していたことがより明確になった。今回学んだ内容で重要だと感じた部分をリスト化して、業務の重要なポイントで見直したい。

key-yo
2021/09/24
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

課題認識が変わる可能性があることも含め、伝える相手の課題認識の確認は必須だなと思いました。

0000104437
2021/09/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

これができなければ、いつまでも話を進めていけないという点で基礎的かつ必須のメソッドと感じた。

yamada157
2021/09/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝えたい相手に合わせて伝えることができていなかったと気づけた。

yuk19
2021/09/23
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

仕事において、言いたい事は何か、を問われる事が多いため、日頃から物事を明確にする習慣を意識したい。
また、100%の正しさに拘る傾向があるため、何のために考えるのか、を明確にしていきたい。

marinya
2021/09/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分が話をするときだけではなく、他人の話を聞くときも、それが事実か意見か推測なのか、を考えることが重要だと感じた。

apac_123456789
2021/09/23
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手の力量を意識して、100%の正しさにこだわらない。

kk-9
2021/09/23
メーカー 営業 一般社員

100%のものを用意する必要がない。
完璧を求めると際限がなくなってしまい時間だけが過ぎることが今の私と重なりました。6~7割だけど意見と事実を機きちんと分けられるようにしたいともいました

moss_green_5
2021/09/23
メーカー その他 一般社員

・意見と事実を分ける。周りで出来ていない人がいる。うまく誤魔化して誘導しようとする潜在意識が働くとそうするのではないかと考えている。自分もやってしまわないようにしようと今回強く意識した。
・意見と事実を分ける。自分の中ではきちんと分けられているが、説明するときに不明確になりがち。数値などを使うと良い事は以前にも別のところで聞いたことがある。
・伝える相手を意識する。相手の興味関心のない事を最初に言わない。初めて聞いたが、納得感が大きい。仕事でもプライベートでも今後意識していく。
・100%の正しさに拘らない。拘り勝ちなので8割出来たら提出、とか思っているが、裏付けなどしっかり持っていないと自信をもって発表できない。そのへんの使い分けが難しいと思った。

h_asaka0704
2021/09/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 メディカル 関連職 一般社員

1.意見を明確に
2.意見と事実を分ける
等級や年代関係なく、またメディア報道なども意見と事実がごちゃまぜです。また誰かの発言をファクトとすることが多いと感じます。(〇〇さんが言ったから)意図的に事実の一部だけを切り取り、自身の発言の裏付けに使っていることも目につきます。
自分自身がそうならないよう、継続して意識的に取り組みます。

3.伝える相手を意識
プロジェクト立ち上げ時にメーカー数十社を集めてキックオフを行い、プライムベンダーとして方針やルールを伝えます。その際に相手の価値観に目を向け、聞くことで困りごとが減るなど課題・関心に目を向けたアプローチをとれたらと考えました。

4.100%の正しさにこだわらない
問合せ元の方が自分の目的を正確に捉えてないことがままあります。何が目的か、課題は何かを再確認する会話を継続して取り組もうと思いました。

5.成長と論理思考
振り返りでは悪い点を改善することのみをしてました。良かった点にも着目し、自信や充実感の獲得を心がけようと思いました。

okubo1233
2021/09/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を切り分けて考えていない事が分かりました。
意識して実践する事で身に付けて行きたい。

kou0721_t
2021/09/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実を示す客観的なデータの収集、不足するなら現場で自らデータを集める、まずはこれが大切。

u1_432
2021/09/22
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

社員の意識調査やお客様アンケートなど、所謂「主観」の集合をデータ化すると、あたかもそれが「Fact」かのように見える/感じる事がある点について、注意が必要だと感じました。
「多くの人が●●だと思っている」という点においてはFactだと言えるかもしれませんが、それが果たして事実/真実だと言えるかどうか?は、慎重に判断する必要がある、という事を改めて認識できました。

kojima_
2021/09/22
メーカー マーケティング 一般社員

今までな100%にこだわらなければならないと考えていたが、必要十分な人を納得できれば良いというところを学び、視点を変えて業務に取り組みたい。意見とファクトも混在しがちなので、意識して話す、聞くを心掛けたい。

akira_810
2021/09/21
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

意見と事実を分けることを日頃から実践し、根拠を示したうえで説得力のある意見を言えるよう意識したい。

tsuki8
2021/09/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

今までこちらの伝えたいことを一方的に話すだけという独りよがりなところがあったので、これからは相手にきちんと伝わるよう、自分の目的と相手の関心と納得してもらうのに十分なファクトをうまい具合に積み重ねて対応するようにしたい。

saltlake
2021/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

自分の主張や意見に説得力を増すには、根拠やファクトが必要なことは直感的に理解できますが、どのようなファクトやデータをを用いるかについてもよく考える必要があるなとあらためてかんじました。また、相手を納得させるためには、相手の興味や関心がどこにあるか、相手が何を知りたいかをもっと想像、意識して話すことが大事だとかんじました。

wa-mama_y
2021/09/20
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「6-7割の見通しがつけば前に進めていけることが多いから。」

PDCAではなくOODAの時代ですから、より必要になったと感じました。

taku_n
2021/09/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

論理的思考を進めるうえでの5つのステップで忘れがちになるのは、
伝える相手を意識する、特に伝える相手の上司やお客様の反応を予想することまで気が回らないことがある。また、振り返りは、最近強く意識をしながら改善を
図っている。

yasusi_21
2021/09/20
メーカー その他 一般社員

基本的だけど忘れがちな事だと思った。
特に100%の正しさを求めないはビジネスを進める上で大切。

mai555
2021/09/20
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

学ぶことで今までやってきたことを短い時間でできる → 自分の成長が楽しみです!
「失敗の振り返りはネガティブになりますが、気持ちを切り替えてやってみます」

ch_an_mio
2021/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

振り返りを実施する際には自己完結させてしまうことが多い気がしました。内省することも大事だけれど、周りに協力を得ることで自分だけの視点だけでなく新しい視点での意見も得られるため新しい気付き・発見があると思いました。ただ、どのように振り返りを周りの人に協力してもらうのかが難しいと思いました。。。

kobo_
2021/09/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずは意見と事実を意識して、根拠ある提案ができるようにしたいです。

tng591
2021/09/19
メーカー 経営・経営企画 一般社員

上司やお客様への提案に役立てることができると思います。

shimo1128403
2021/09/19
コンサルティング・専門サービス メディカル 関連職 その他

無意識の内に人からどう思われるかが気になり、自分の意見を明確にすることに躊躇していた自分に気づきました。

kokoaaaaa
2021/09/19
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

顧客・上司・友人等誰に対しても相手が何を求めているのかを意識することを使っていく

touto
2021/09/18
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

当方は多少の経験値があり論理的に考えながら仕事をこなしていたつもりでしたがこのような形で言語化した内容を拝見するとちゃんと理解せず感覚的に理解していたのだと感じました。今後はできるだけ言語化を試みアウトプット(指導)に取り組んでいきたいと思います。

tando
2021/09/18
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

私の仕事の一つとして、営業マンの成績を上げる(手助けする)という仕事がある。
正直、出来る営業マンと出来ない営業マンがいて、その違いはなんだろう、ああいうことではないか、こういうことではないかと漠然と考えていた。
今回の講義を踏まえ、論理思考を持って仕事をしているのか、していないのか、という一つの切り口で分析してみようと思う。

_motsu
2021/09/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらないが刺さった

kats1012
2021/09/18
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

振り返りは重要だが、振り返るポイント、鍛えるポイントを意識する事が重要。

haroharo
2021/09/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仕事の反省点の振り返りが論理思考のトレーニングになると理解し、取り入れることにしました。

kyanchame
2021/09/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

丁度、先日他の業界の会社と商談をした際に、伝える相手を意識していなかったと反省しました。業界が異なる為、本来であれば一つ一つの言葉の意味から説明する必要があったが、相手もわかっていると思い込んで話をしてしまっていた。
相手の立場に立っておらず、一方的にこちらの希望を伝えてしまったこと、商談後相手にどのようなアクションを起こしてもらうかまで意識して商談内容を考えられなかったことなど、多くの反省点が見られた。

abebebe
2021/09/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトは混同して話してしまうケースが部下にも散見されます。
論理思考の5つのポイントは、私自身も上司から指摘されたことがあり実践向きと改めて気づきました。

makoto-7
2021/09/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

周りからのフィードバックが受けれる様にしておくは非常に参考になりました。

sakai_1016
2021/09/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見を明確にするにはYES/NOをはっきりすること、そして自分の意見と実際の事実は違うので分けて考えることが重要と感じた。

kukuku333
2021/09/16
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

明確な意見をハッキリと伝える事の大切さを理解できました。

fantatchi
2021/09/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

頭で理解していると思っていても実際に実行するのは難しい。訓練と振り返りが何よりも大事に思う。

xinox
2021/09/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

テレワークでの業務になっており、文字から意見と事実をしっかり汲み取るスキルは必要なので、意識をするのは重要だと思いました。

uma001
2021/09/16
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

もう1度、過去を振り返ろうと思った。

taka_0608
2021/09/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

意見とファクトを分ける事は重要です。会議中の話の流れで意見がファクトにすり替わってる事は多々ある。

rom1892
2021/09/15
メーカー 営業 一般社員

今までは意見を曖昧にしていました。また、相手の立場や性格を考慮せずに話をしていました。明日からは明確にする癖、決断する癖をつけようと思います。

taka-1225
2021/09/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。昨今ではこれが重要だと思いました。

masahiko0401
2021/09/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ちょと難しい

tomoko_mi
2021/09/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

たくさんの可能性を考えすぎて意見がまとまらず、意図せずに相手に判断を委ねてしまうことが多かったと反省しました。
100%正しくなくても意見を明確にして伝えることを、まずは落ち着いて考えることができるメールから実践し、それが対話の中でもできるように意識していきます。

kiyo0521
2021/09/15
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

相手の関心に答えるは心に刺さった

yukio-otani
2021/09/15
インフラ・公共・その他 その他 その他

とにかく我流を捨てて邁進です。

ishii_20020116
2021/09/15
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%でなくても相手と共感できる点などを探し6~7割程度の理解を得られれば前に進める事など、参考になった。
また相手側が求めている事に対して価値観の違いを意識しながら話を進める重要性を知り今後の行動に取り入れていきたい。

akahane-sumie
2021/09/14
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

忙しいとついつい意見と事実が混ざりがちになるので、これを機会に再度業務を見直したいと思います。

kazuki_1022
2021/09/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

常に100%の完成度を求めるような行動、精度を求めていたため、必要な人のみを納得できるような制度により、業務の効率化を図っていきたい。

上司に報告する際も、意見と事実をしっかり分けて、わかりやすく相手の立場に立って、話すことを意識していきたい。

jun_7117
2021/09/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自分の意見を伝える際には明確な根拠(ファクト)を繋げる事で説得力が増す。
自分なりの判断軸をしっかりと持ち、伝える相手を意識し、予測し、信頼していただけるコミュニケーション実践していきたいです。

aikawa_jpj4
2021/09/13
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

同僚・先輩・上司に対して、相手が何に関心を持っているのかや、相手がその案件にかけることのできるリソースなどを勘案して報連相をすべきと学ぶことが出来ました。

matsui_takahiro
2021/09/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

根拠の大事さを再確認できた。
子供がゲームばかりしているので、何かいけないのか根拠をもって意見したい。

true_f831
2021/09/13
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

本科を数年前に修了して、復習の意味で受講させて頂いています。
自らの意見をはっきり持つ、意見と事実を明確にする、相手の興味関心に目を向ける、100%に拘らない、そして良い点/悪い点の振り返りを行う。
今一度こうやって初心に立ち戻る事はとても重要ですね。改めて自らを引き締めていきます。

heidi0930
2021/09/12
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

完璧にという思考になりがちなので、100%を目指さないことを意識する。

mae_mori
2021/09/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を混同しそうになりますが、きちんと丁寧に聞くことにより層別出来るようになると思います。先入観を持たずにきちんと対応したいと思いました。

yoshizou560560
2021/09/12
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実のきっちり区別して思考することが簡単なようで重要であることを認識できた。これは自分自身が意識することが重要である。

deroko
2021/09/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

フィードバックを受けないと具体的に自分の思考のクセに気がつけないので勇気を出して求めてみようと思います。

noa55
2021/09/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

意見を明確にする、その通りだと思いました。ランチで何が食べたい?に何でもいいと言ってる自分がいます。簡単な所から改善していけたらと学びました。

aishin
2021/09/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場にたったコミュニケーションの重要性を最近痛感したので、そこを鍛えていきたい。相手と自分の情報格差を意識して、相手の興味のないことを最初に言わない勇気を持って話していきたい。

koshiba_044541
2021/09/11
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

自分が上司や先輩から指摘されている内容がほぼそのまま詰まっていた、目に見える課題だけではなく、課題の本質や相手の立場を踏まえた提案を心がけたいと思う。

batah
2021/09/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

意見とファクトを明確にしていく事は重要ですね。人の話を聞くときな特に。

hkthkt
2021/09/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「振り返り」は重要。
相手を前提としたコミュニケーション能力を高めたい。

kurshi121
2021/09/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

お取引先や上司に対してのスムーズな説明において結論→理由→結論の順で話すことは大事と再認識。
また、目的を見失わないよう、都度確認することと、事実と意見を混同してしまいがちなので、気をつけたい。

mksai
2021/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

経営陣への報告において、伝えたい内容を明確にすることと、それを
正しく伝えることにおいて活用できそうです。

st0323
2021/09/10
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

自分の思いだけを話すのではなく相手の立場に立って考えることの大切さを理解しました。

shint0322
2021/09/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

ファクトに注目する。

意見と事実を分けることを意識するのは訓練が必要と感じた。

日頃から根拠を持って判断してみる。

betty007
2021/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

e-learningや研修を実施する機会が増えてきているため、自分が当然のように理解していることも相手は初耳かもしれない、という意識を常に持って、伝える工夫をしていくことが重要であると再認識した。

n-ogihara
2021/09/10
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

課題認識が変更になることがよくあり、中間報告の大切さも理解してはいるものの、手が回らずに上手く進められなかったことが多かった。その原因が理屈としてわかりました。ここでも振り返りの重要性が挙げられていたので、耳が痛かった。

a-ta
2021/09/10
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を分けていない説明をよく見かける。自身でも意識し、気をつけたい。

yoshi3927
2021/09/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ついつい陥りがち。
学んだことで意識して、仕事にいかしたい。

sk1347
2021/09/09
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

1.日頃から物事を明確にする習慣を取り組みたい。
2.ファクトを意識しており、継続していきたい。
3.自分の伝えたいことに比重が置かれていたので、改めたい。
4.目的、期限を常に意識したい。
5.悪かった点の振り返りが多いので、良かった部分も含めバランスを取りながら取り組みたい。

mocha_1103
2021/09/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

無意識のうちに100%のものを仕上げようとしてしまっている自分に気が付きました。目的は何であるかを常に意識して仕事をしていきたいと思いました。

yktbhd
2021/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

常々、相手に伝わらないと思いながら業務しているので、伝わるようにするための考え方を知ることができた。
日常的に些細なことでも、伝わるように説明するための意識付けをしたい。

orezon
2021/09/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

振り返るときは強化したいところを意識してするようにします。

keiichihayashi
2021/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実(ファクト)を分ける重要性及び、目的・納期意識の重要性を再認識しました。

takahi809
2021/09/09
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 一般社員

100%の成果物を出さなくとも、それをたたき台としてチームプレイにてより良い成果物を出すということはとても勉強になった。

yuuki_takahashi
2021/09/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

お客様への提案活動で活かせそうです。

takaharu528
2021/09/09
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考が自分には圧倒的にかけていると感じた。仕事で相手を説得する時も、自分の癖として「らしい」「かもしれない」と言葉を多用しており、意見を伝える、意見と事実を分けることを意識毎日使っていきたい。

kataokahiroyuki
2021/09/09
メーカー マーケティング 一般社員

相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気が必要 は初耳、なるほどです。ありがとうございます。

takeo1021
2021/09/09
メーカー マーケティング 一般社員

相手のことを考える、はこれまでも意識にあったが、これからは「相手の上司」「相手の顧客」とより具体的な背景を模索することを実践してみる。

ogo7
2021/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさを求めることで期限に間に合わない、結果何を分析したかったのかが分からなくなったことが、多くありました。
フィードバックをもらうために、ある程度のたたき台をだす手法は、すぐにでも使えると感じました。

takengo
2021/09/08
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と理由をセットで考えて分かりやすい説明をこころがけたいと思いました。100%の出来にこだわらないことは、現在の社会状況から必要であり、変えていくべきと納得しました。

suzuki_kazuto
2021/09/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実をわけて判断する、というのは大人数でのディスカッションの中でつい忘れがちなポイントだと感じました。
100%にこだわらないという考えかたは、意思決定を迅速にするうえで役に立つ考えかたですが、ここに執着する人が多いのも事実です。

01080
2021/09/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成功、失敗ともに振り返りが重要。価値観レベルでの内省。

shu0708
2021/09/08
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

・ファクトの収集の大事さ
・100%に仕上げず進捗を報告することで仕事のスピードを上げる

naokichom
2021/09/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

目先の対応に追われることが多く振り返って考えることができていなかった。少し立ち止まって振り返ることの重要性が認識できた。できるだけ完璧な意見を述べたいと思い時間をかけてしまっていた。100%に拘らず60%から70%の出来でもどんどんスピードを意識して先に進めて途中で修正すればいいことが良く理解できた。

misaka
2021/09/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわり過ぎないようにしたいと思いました。

hiyoko0801
2021/09/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

目的と締切、進捗確認など、自分側で理解したつもりにならずに目線合わせをする。

yuking7
2021/09/06
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

意見と事実を混同してしまうというのは誰もが陥りがちな誤り。自分も混同しないよう気をつけたい。

kanitama
2021/09/06
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手が最後まで興味を持ってもらえる様にするために、興味のないことは言わないというのは、普段のプレゼンでつかえると思った。

enaka
2021/09/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

「100%」の正しさにこだわらない、は心がけていたが、気が付くといつも自分が納得することにこだわってしまい、結局誰の何のための検討や資料なのかを見失っていることがあった。そして、仕事が終わらない、といった非効率につながっていたと思います。

chinam
2021/09/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

ちょうど現在行っている業務に通ずる単元だった。
改めて、「事実」なのか「意見」なのかを確認して見返したいと思う。

yunseon
2021/09/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務では根拠があっても相手に伝わる形で表現しないことがほとんどだった。「なぜなら」をハッキリ表現することによって、伝わり方もシャープになりそうだし、根拠としての強さも増しそう。意識して表現して行こうと思う。

daifuku11
2021/09/06
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

事実と意見 確かに混同していました。意見は確かな事実の上にあり、事実は確認が必要。目的の確認と期日は必ず常に念頭に置いて行動し、中間報告をして相手からの事実や意見を参考に前に進める。

ao3
2021/09/06
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることを意識していきたいと思いました。根拠が主観的な意見になっていることが多々あると気付きました。

13650bzg
2021/09/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

話す、というのは簡単そうで難しい。自分が言いたい事、伝えたいことが、かならずしも相手が知りたいことであるとは限らず、その不一致に気が付かないと、時間が無駄になったり、相手の理解を得にくくなる危険性がある。

mami09
2021/09/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

鈴木さんの事例は自分も当てはまることが多く、自分が今後どのように考えて仕事をしていくべきか考えるきっかけになった。特に100%のものを提案しなければということを思いこんでしまっていたことに気づくことができたことはよかった。

anna_0112
2021/09/05
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

長期的に行われる仕事を進めていくときに途中で目的を見失ったりすることもあると思うので、論理的に考えることは大切だと思います。

hisha_kakugyo
2021/09/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

論理思考は、コミュニケーションスキルを高める上で
役立つと思いました。

shi-yosh
2021/09/05
商社・流通・小売・サービス その他 その他

自分の性格から100%の正しさを求めることを、いつもやってしまっている。講義を聞いて客観的に自分を見つめることができたことが良かったと思います。この点は常に意識して取組んでいきたいと感じました。

shun2121
2021/09/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最初に考え方の基礎的なことを学ぶことができ、とても勉強になった。
・意見とファクトを混同しない。
・相手の知りたいことに訴求する。

当たり前ですが、重要性を改めて認識しました。

ta-ku-ya
2021/09/04
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実確認は慎重に正確な判断が必要と感じた。何が正しいのか判断するために、日々の勉強などを心掛けたい。

yuki0318
2021/09/04
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

後輩からの意見に対し、意見か事実かを確認しながら業務を進めるようにする

taika-global
2021/09/04
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 一般社員

会計、マーケティングなどをアウトプットする時は論理的思考を養っていなければ上手くアウトプットすることが出来ないと思いました。
いかに論理的思考が大事かが分かりました。

eririn
2021/09/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

意見を明確にすることが仕事を前に進めるうえで重要であることが理解できた。

kazuaki_0110
2021/09/04
メーカー その他 一般社員

振り返りを行うことで、自分の成長につながると知れたので、これから実践していこうと思います。

yoko_1021
2021/09/04
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

この講座で学んだ5つのポイントを常に意識し、普段の仕事を行っていこうと思いました。

korange17
2021/09/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

・曖昧な言葉を使わないように意識する
・日頃からなんでもいいということをやめる
・データを見たときにそれって本当という視点を持つ
・相手の立場に立って考える
・依頼されたときには目的を最重視する
・中間報告で叩き台を提示する
・振り返りは以下の順番で行う
┗よかったこと
┗悪かったこと

reandoro
2021/09/04
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

相手に伝える時の意見と根拠の大切さが良く理解できました。

tsuyo222
2021/09/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今回学んだことを次回の業務に取り入れていきたいです。

megmog0913
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

意見とファクトに分けて話すことを癖付ける。
また、完璧にこだわらず、中間報告を早目に設定しFBを参考に最短でゴールを目指す。

koguma_623
2021/09/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

仕事は一人でやるものではない。チームでやるもの。だからこそ、自分の意見を明確に(根拠を示して)伝えること、意見と事実を分けること、伝える相手を考えること、100%に固執しないことが必要だと理解しました。
成長のための振り返りは、日々の仕事の中で黙示的にしかできていなかったので、文章化、あるいは、人と話す等明示的にしようと思います。

naokurod
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

いずれも当たり前のことでしたが、改めて日々できているか見直す必要があると感じました。

ako_001
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

6,7割で進めるということで仕事のボリュームやスピードを上げていきたいとおもいました。

鈴木さんにイライラしました。環境に恵まれているのはいいですね。

kotaro-4518
2021/09/03
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

相手が何を求めているのかを意識することが大事だと思いました。つい一方的に提案をしていたかもなと気付かされました。

black_ice
2021/09/03
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだ内容を意識して使ってみます。

33188063
2021/09/03
メーカー その他 一般社員

どの事項も納得できる内容でした。中でも、伝える相手を意識する、100%の正しさにこだわらない、を特に意識したいと思いました。

tsu_watanabe
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

あらゆる業務に必要な視点だと思いました。
目的と締切の確認、課題意識の再確認は特に注意する必要があると思いました。

zenkiti
2021/09/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

提案する際にはどうしても自分の主張したい事を先に話してしまい、自己満足な提案が多いのが現状です。今回の学びは、相手の事を考え、相手が求めている事を最初に言う事が非常に勉強になりました。

ma123
2021/09/03
メーカー マーケティング 一般社員

どれも非常に参考になり、反省することがありました。
あいまいな表現をしない。100%にこだわらない。ファクトと意見を分ける。
伝える相手を意識する。意識していこうと思います。

aiino
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

相手からデータ分析を求められることやそれに伴う提案をする場面は多々あり、それを間に受けず問を持ちながら根拠を集めることが重要だと思った

yukayoshi
2021/09/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

今回の学びについて、特に意見とファクトについては当たり前ではありますが、気づかされました。自分の意見を言う際に、なんとなく伝わりきれない時があり、これを意識し理路整然と伝えていきたいと思います。

tom_8
2021/09/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「100%の正しさにこだわらくて良い」という考え方を身に着けたいと思いました。自分の仕事の遅さはこれができてないからだと思いました。周りに情報を発信することも少なくひとりでうじうじ仕事をしていることが多く、結局一人では100%にたどり着けてない。

p7forever
2021/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

取引先と検討を行う際、先方の主観や好みの話になることが多く、どうしてもそれに合わせがちになってしまうのですが、あらためて根拠となるファクトを積み重ねて議論できるようにしたいと思いました。

nobu_1972
2021/09/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分けて捉えることが大事。声が大きく堂々とした人の意見が事実であると感じてしまうことがよくある。冷静になろう。

miomio_0111
2021/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

仕事の上司や先輩の中で、論理思考で物事を話している人とそうでない人がいると思いました。そうでない人は、まさに伝える相手を意識するポイントを踏まえて、いかにスムーズに仕事が進められるかをこれから考えていきたいと思いました。

tomoemasuyama
2021/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

「100%の正しさにこだわらない」というのは目に鱗でした。生来完璧主義でシニアであるプライドから他の人より完璧な分析や提案を出すことを目指してきましたが、人一倍時間もかかっていました。「たたき台」として役に立つこともあるのであれば、完璧に仕上がっていなくてもスピード感重視で作成できるので、今後は質だけではなくとにかく締め切りまでに提出することを意識していきたいと思います。

tatsu213
2021/09/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

多くの人を仕事を進めていくなかで、客観的な事実と、そこから導かれたアイデアをメンバーとブラッシュアップしていくプロセスを改めて大切にしていきたいと思いました。

200546
2021/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで意識していなかったが、意見と事実を混同して話していることが多かった。必ずしもカスタマーファースト=お客様の意見を取り入れることではない。

ma0711
2021/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

相手の視点も含め多面的に視点や考えを持つ事が大事

patakko
2021/08/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝える相手を意識することは、普段できていなかったなと思います。
この仕事では何が目的か、ということを意識が大切。完璧な情報の提供ではなく、要点を絞り必要な情報にフォーカスし進めていくことが、余計な仕事はせず、業務を効率的に行う上で重要と感じました。

macha_0824
2021/08/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

完璧を目指さなくても6~7割のデーターで先へ進める事を理解いたしました。
今から、業務に実践します。
ありがとうございました。

1101kenji
2021/08/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新人の頃の自分(思い込みが激しい)を見ているようで、とっても恥ずかしい気持ちになりました。上司や顧客から怒られた場面が目に浮かんできました。コース全体を通じて感じたのは、論理思考は顧客視点(聞き手にとって、わかりやすくあるべし)であるという点です。顧客の課題、解くべき課題、ヒアリングからファクトと意見をかき集めること。またファクトを見つけるときの、日々の営業活動(顧客接点を多くもつこと)がどれだけ重要かと、改めて思いました。当時の上司から、結論を先に話せ。理由はそのあとに説明しろ。それは事実なのか、お前の意見なのか。と毎日毎日、ご指導いただいた日々が役に立っています。

yasushi_0723
2021/08/31
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

上司やクライアントへの提案に使えると思いました。
100%にこだわりすぎて失敗する事があるので、中間レビューを行ってファクトをもらう事も活用したいと思います。

go_mattsun
2021/08/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

課題を理解することは割とできるが、それに対する意見を言うことは苦手だった。相手の課題も理解した上で意見を言ってみる様にしたいと思う。

stomizawa004
2021/08/31
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「意見と事実を分けて考える」はとても重要だと思います。ニュース記事などで事実と意見が混在して述べられる場合に、偏った主観的な情報を受け取らないために普段から意識していこうと思います。

akiaki0815
2021/08/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

意見なのか提案なのか、目的は何か?
主観?ファクトなのかなど、論理的に思考することで、前に進める。

kuramochi
2021/08/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

実践し、振り返りを行いながら進めていく

chobi2000
2021/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

業務において自分の意見を述べる際にファクトに基づく意見となっているか、他人の意見をそのまま自分の意見として述べていないかのチェックを意識的に行うようにしたい。

konda-masayuki
2021/08/30
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

やはり事実と意見をしっかりと分けることが重要だと感じました。加えて,伝える相手を意識して自分本位の伝え方にならないように心がけたいと思います。

yumimi-2616
2021/08/30
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

業務において活用するには、もう少し自分の理解を深めなければと感じました。
引き続き勉強したいと思います。

kei86
2021/08/29
メーカー マーケティング 一般社員

社内外関係なく使えるものであり、むしろ基本として備えておかないといけない能力とも感じた。

yoichi-814
2021/08/29
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

毎日少しでも振り返りを行いたい。

ici
2021/08/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

依頼に対して、何を、いつまでに、どこまでやるかの確認は基本ですよね。7割見通しが立っていたら次のアクションを決められるというのも、大概の仕事ではそうだと思います。逆に、抜け漏れなくリスクを抽出してもらいたいなどの依頼はちょっと困りますね。

piri6
2021/08/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

問題が生じたときに、常に必要な思考である。自分の目で見るファクトも重要であることは、言える。そういう行動が取れている人には信用がおける。

tanaka-ysk
2021/08/28
インフラ・公共・その他 その他 その他

意見と事実を分けて考える、なぜなら〜だから〜を意識的に使うようにしてみようと思う。

wata_hello_711
2021/08/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務において、研究論文を査読した際に自分が望んでいる情報(研究結果)とは少々異なった研究結果を示した論文に当たることがたまにある。無意識下でバイアスがかかっており、事実と意見を明確に区別する妨げとなる場合もあることを意識したい。

seako
2021/08/27
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見を分ける、特にこれを日々の議論で意識する
伝えたい相手を意識する、 自分の物差しでコメントしない
100%まで仕上げない、 スピードと変化する状況を意識する

hokuto03
2021/08/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見の正誤を気にして意見を言うのを恐れてしまっていました。まずは意見を明確にすることから始めたいと思います。

mao_kawamura
2021/08/26
金融・不動産・建設 営業 一般社員

論理的思考を日常化させることで、一つ一つの仕事を的確にこなしていくことができると強く感じた。
また、意見を伝えることの重要性を再認識した。

jumper_ke-ta
2021/08/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に自分の中でできていない点が振り返りであると感じました。
日々の業務に追われ、時間がないと言い訳にしている自分がいます。振り返りをしない分、成長スピードが遅くなり、時間が取れなくなる負のスパイラルに陥ってしまうため、1日単位/週単位/期単位で分けて振り返りをすることが効果的だと思います。

yumi_2014
2021/08/26
金融・不動産・建設 営業 一般社員

充分なファクトがないと、意見を持つことに自信がなかった。しかし、今自分が得ている情報を基に出した意見を発信することも必要と感じた。
たたき台を出し修正していくこと、振り返りでフィードバックをもらうこと。周りを巻き込んで仕事していきたい。

bibio4832
2021/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

意見と事実を混同して話してしまうケースも多いし、事実のみを述べて自分の意見を言わないこともある。相手がどうしてその「事実」と「意見」を求めているのか考えて発言しないと、Discussionが前に進まない。
また、100%を求めて資料を作成していると、提出時に「思っていたものと違う」と言われゼロからやり直ししなければならないリスクもある。

動き始める前にまずは思い描いているシナリオのすり合わせをしっかりとして、ゴールにたどり着くためには何が必要なのかを考え、すり合わせを複数回実施していくことが大切。

yves
2021/08/25
コンサルティング・専門サービス クリエイティブ 部長・ディレクター

最初の段階で相手が興味のないことを言わないというのは、やれているようで意識していないと危ういことだなと再認識できてよかった。

tetsuya_t
2021/08/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ただの発言にとどまり、周囲を混乱させることのないよう、正しく意見として成立させるには、常にその根拠を意識することが大事と解った。ただし、伝える相手の課題認識を把握するのは難しそうである。

2319009
2021/08/25
メーカー その他 一般社員

この講習で、「意見と事実を分ける」「100%の正しさにこだわらない」がかなり当てはまると感じました。会議で説明するときに意見と事実が混ざっていたり、過剰に資料を作成しようとして時間がかかったりしていたので、この講習のポイントを意識して仕事の効率、精度を上げていきたいと思います。

take_0123
2021/08/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手に自分の意見を伝える場合、主観的な目線のみで説明するのではなく客観的な事実を含め、原理原則を掴んで説明する事が必要な事は理解しているが、どうしても主観的な発言をしてしまう傾向があるので気を付けて行動したい。

tomoko0018
2021/08/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

顧客目線で物事を考える、顧客の意見を尊重するということがねじ曲がって、要望をそのまま受け入れる対応をしてしまっていた傾向にありました。顧客の意見から、本当は何を求めておられるのか、対応をすることが本当に適切なことなのかを考えるべきだと反省させられました。

h_ku
2021/08/25
メーカー マーケティング 一般社員

・意見と事実を分ける。
・資料の最初に興味があることを書く。

senoo_39
2021/08/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

手を動かすことで仕事をしている気分になることが多いが、手を動かす前に目的を考えることが重要だと再認識した。また話の受け取り側の期待する内容の推測が不足していると非常に感じた。また、仕事の振り返りも不十分なため、反省した。

y1854
2021/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。
100%でなくても物事は前に進められる。
意識するようにしたい。

0018550425
2021/08/24
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

全体的に思考が整理される点はあらゆる生活シーンの会話にも活用できればスムーズな展開に運べそうと感じますし、業務での資料作成や打合せでの提言の際に、自分の意見を明確にする点やファクトを意識することが大変活用できそうだと感じました。

hinsyou5
2021/08/24
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

基本的な内容だと思うが、実際に自分はできていない。事実をきちんと確かめる手間を省きがちで、自信をもって意見が言えないことがある。また深堀する質問に対し答えられないのは事実確認が確かでない証拠だ。また伝える相手を意識する、も明日から取り組みたいポイントだ。入念に準備した資料だと自分が正しいと思いがちで、時に高圧的になったり押しつけがましくなってしまう。聞く相手の関心ややる気を引き出し、互いに良い成果が得られるよう意識していきたい。

hiro0103
2021/08/24
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正確性を求めずにスピード感が重要であることは、分かっていたが改めて必要性を理解することができた。

touroku2021
2021/08/24
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

100%に拘り過ぎても進まない事が分かった。

7010guchi
2021/08/24
メーカー 営業 一般社員

事実と意見?思いをたたえて、納得しようとしていたと反省です。

coco_nut
2021/08/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることは大切とは分かっていても、よく混ざってしまう、振り返りをして習慣化したい。

momorack
2021/08/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見をまるで事実かのように話しているうちに、自分でも事実だったか意見だったかが判断しにくくなることがある。常に意識することが相手に自分の意見を受け入れてもらうことにつながると思う。

ha6ru11
2021/08/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手を納得させられるファクトを集めるために、目的を明確に理解する力をつけたいと感じた。

esraa_y0604
2021/08/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

I liked this course very much very good for improving skills and creating a record of your skills and to know the weakest and strongest part of your skills

rinrin_05
2021/08/23
メーカー その他 一般社員

伝える相手を意識するということは日々大事だと感じている。だが、伝える前にしっかり相手のことを考える時間を取らないとなかなか説明がうまくできないので、必ず説明する前に相手のことを考える時間を作ることが大事だと思った。

norishige
2021/08/23
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自己満足にならぬよう、学んだ5つのポイントを意識しながら仕事を進めたいと思いました。

yamanakaaaaaa
2021/08/23
メーカー 経理・財務 一般社員

上司に説明する時に意見と事実を混同している場面があると反省した。
次からは明確に分けて考え発信するように心がけたい。

yasu-15
2021/08/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見や事実を混同してしまい上司とのやり取りが単なる世間話や愚痴になっていたと思います。
相手に何かアクションを起こして欲しくて意見を主張をしていたはずなのに、気がつけば共感を得られたことに満足して終わってしまう。こんなことがよくありました。
自分の意見を明確にするところから相手を意識するところまで、学んだことを一つ一つ実践していきたいと思います。

miwakolo
2021/08/22
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見が相手に伝わりにくい、うまく説明できないと感じていました。分解していただいたおかげで、出来ていること、出来ていないことがよりクリアになったと思います。特に「振り返りは鍛えたいところを明確にする」というのが刺さりました。出来ていないところを集中的に見直していきたいと思います。

onodera_mutsuko
2021/08/22
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

業務に活用するうえで、話す相手の課題を理解し資料を作成すること
資料作成に100%は目指さず、60,70%でスピーディーに仕上げる事の方が大事だと分かりました。一旦フィードバックを仰ぐこともできます。
時間に追われて振返りを省いてしまいがちですが、次のためにも行う心がけをしたいと思いました。

nishi0024
2021/08/22
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

「なぜなら」「だから」で思考する方法は具体的であり、すぐ実践できる。限られたリソースで効果を上げるためにはメリハリが必要、と常に意識する。

yushi_1019
2021/08/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

現在の経営課題を検討する際に、社内で大勢の意見をもとに検討するのではなく、事実に基づいた課題を見つけ出し、それについて検討することが大切であると感じた。

mika8888
2021/08/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

どんな仕事であっても、コミュニケーションが基礎になる。相手が考えていることをくみ取り、「事実」と「意見」をわかりやすく伝えられるようになろう。
新しい考え方を限界をこえるまで使い、慣れるというのは印象的だった。

makonn
2021/08/21
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

相手の求めている事を把握する。
100%の資料作成に拘らずたたき台を作る。
振り返りを実施する。

チャレンジしたいと思います。

mai_0716
2021/08/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新規案件を進める際、たとえ単発案件であっても参考にできると思う。

yk0820
2021/08/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今までは伝える相手への意識が足りなかったように思う。気を付けたい。

dais-k
2021/08/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自分の意見を相手がどのように使うかを意識して相手に提案したい。またややファクトが弱い傾向にあるので、必要十分なファクトを集めたい。

kiyoe-1116
2021/08/20
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

意見を明確に、「私は・・・こうしたい。なぜなら・・・だから。」
の根拠を持った話し方ができるようになりたいと思った。
自分の判断に影響を与えている価値観や好き嫌いは何か。きちんと認識するようにするべきだと思った。

stm330
2021/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

「事実と意見」ではなく
「事実と解釈」という言葉で区別して使用していましたが、
意見と表現するのもわかりやすいなと感じました。

事実をもとに、自分がどう考えるのか解釈をし、それを意見として伝える。
事実・解釈・意見の3つに分類して使い分けてみようと思います。

また今までは、「事実と解釈」に分けて使っていたので、
曖昧な表現を招いてしまっていたことがあったと気づくことができました。

nino1211
2021/08/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

意見と事実を分ける。
相手の考えを意識する。
今まで出来ていなかったが、何か意見を求められた時「なぜなら」「だから」を付け様と思った。

marui_205
2021/08/19
金融・不動産・建設 営業 一般社員

まわりも完璧を求めない風潮になればいいのですがね。トライアンドエラーを繰り返しながら成長したいと考えています。これから頑張ります。

kametaku
2021/08/19
メーカー その他 一般社員

対人業務が多く、実際に思い当たる節が多くありました。
特に伝える相手を意識すること、意見と事実を分けることに関しては全くできていないなと感じました。一方で管理職の方々との話を振り返ると、そういった点を意識されていたのだなと思い当たる点があります。
しっかり意識して取り組んでいきたいと思います。

ovis_leo
2021/08/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商談前に担当者と打合せする際のアドバイスになる

yoshi_ro
2021/08/19
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実、、、以前 教えてもらったことを思い出しました。

t-sunohara
2021/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

もともとの課題をどこか置いて検討を進めてそれがお客様に刺さっていないことがあった。
お客様の課題を常に意識していましていることを定期的に振り返る必要性を再認識した。

shirly_bai
2021/08/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手の課題を意識して、話をすることを意識したいと思いました。

moto5686
2021/08/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見は、お客様に納得頂く上で、常に意識したいと思います。

chisa_0917
2021/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分ける、違う立場の主張に触れる、などは日常生活でも取り入れ、習慣化できる。

hiroaki-san
2021/08/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の進め方として大変勉強になりました。

yuto_hosen
2021/08/18
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

100%にこだわりすぎず、方針が決まる程度の内容にまとめられるようにしていきたい。振り返りの大事さをあまり理解していなかったので、いい勉強になった。

hideki_oue
2021/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の正しさにこだわらない、つまり必要な情報を簡潔にまとめて提示することが、開発業務における会議で必要となると特に感じました。

176011
2021/08/18
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

基本的事項を改めて確認しました。

t-taniguchi
2021/08/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件のプロジェクトマネージャーとして、PJを進めるなかで発生する様々なデシジョン事項において、PJの方針や方向性を明確にして経営またはPJメンバーに提案と説明をする場が多くある。その中で論理的思考によるプレゼンを提示するために、意見を事実や根拠に基づき明確にすることが必要と改めて考えることができた。

jimokuji490
2021/08/18
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の伝えたいことを伝えるだけでは、相手に伝わらない。
課題は何なのかを明確にし、念頭に置いて説明する。(メモをしておく)
意見には、根拠と事実が必要。
自分の知識=相手の知識ではない。
中間報告は、課題のズレが生じていないか認識する為にも必要。

違った視点、立場で物事を捉える力を付ける必要がある。
説明も相手の視点に立って説明する事が大切である。

shinbara
2021/08/17
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

論理思考で仕事にあたります。

zunda54
2021/08/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を切り分け、問題(イシュー)が何かを意識することが大切である。
そのためには共通の前提に間違いがないかの視点も必要であると感じた。

naoya_0209
2021/08/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

意見を言わないと・・・、と思い感想のような発言を多くしていました。自分がどうしたいのか、その理由が何なのか明確に発言していきます。
また、報告書をみても事実なのか意見なのかわからない部分があります、内容を理解するために確認をしながら整理するようにします。

daice1123
2021/08/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実は分けることを意識しつづけるためにも、まずは一挙手一投足で意識することかな。
正しさにこだわらないのはとても重要。伝わるかどうかの視点はかけていた。

pepe_ton
2021/08/17
メーカー 営業 一般社員

意見と事実を混同しがちでしたが、整理して考える習慣をこの講義を基に学びました

mkkmr25
2021/08/17
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

意見とファクトを混同しがちなので気をつける。
また、完璧でなくとも提出するを心がける

paruwo
2021/08/17
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分ける。
相手のことを意識する

yumi-110
2021/08/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

目標に向かって全員で取組むとき全員が何が一番必要だと感じているかを意識しながら発言していきたい。

yuttki1981
2021/08/17
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

圧倒的に実際の仕事で使用できると感じた。
兎に角、このポイントを意識して仕事を進めてみる。

①自分の発言:Yes or NO or 判断不可 → 理由は何か?判断不可なら必要な情報は?
②相手の発言:それって本当?常に疑いの目をもつ
③考え方:自分・相手の価値観を意識する
④目的意識:なぜ実施するのか?なぜ言ってきているのか?なぜ起きているのか?
⑤振り返り:上記4点実施して、振り返り。(週1回30分、土曜日の朝)

ace_2021
2021/08/16
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

100%の正しさにこだわらない、仕事の指示を出すときに、その仕事の目的や納期、どの程度のレベル感で、ということは伝えているつもりでも、完璧を求めてしまう人もいる。
半分、あきらめていたが、中間報告を設定するなどして、進捗や内容確認を定期的に行うようなアプローチをしてみようと思った。

0041mori
2021/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

5つのポイントを意識して、今後の仕事に取り組みたいと思います。

user-c9357bdd00
2021/08/16
  

100%にこだわらない・・・陥りがちです。

katsuya0422
2021/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

相談の際等、ついつい選択肢を提示するだけで初めから意見を求めがちになることがありますが、自分の意見とその根拠をしっかりと提示していきたいと思います。

ko0815
2021/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%の正しさにこだわらないことは意外と難しい。6~7割の見極めをする訓練が必要と感じた。

kimura_hiro
2021/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

思い付きの意見とだけでなく、事実を正しく判断するスキル、間違っていたら素直に受け入れるスキルも必要と考える。

0000343674
2021/08/16
メーカー マーケティング 一般社員

先を読んで行動する。これが大事だと感じました。

yoshi05
2021/08/16
メーカー その他 一般社員

事実に基づいた自分の意見を明確にできるようになりたい。また、伝える相手の課題を意識した報告・説明・提案ができるようになりたい。

hoku09
2021/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

情報がないから判断できないと言わずどんな情報があれば結論が出せるかを意識し実践するようにしたい。

kurubushi
2021/08/16
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトがごちゃごちゃになることが多かったり、ファクトの真偽が曖昧だったりすることが多い。常に問う姿勢が大切。

t_om
2021/08/16
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

「100%を求めない」の中でも「準備に時間がかかりすぎると、そのうちに前提が変わってしまうことがある」という点が私には印象的でした。石橋を叩きすぎて壊してしまうことが多いので、前提が変わらないうちに。もしくは、前提が変わる可能性がある前提でたたき台を作る、ということを心がけます。

nmb
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

変化が激しい世の中では100%の資料を作ることがそもそも難しいと感じている。
説得に足る根拠が入手できれば、早めにたたき台を作ってしまうようにする。
説得するのに必要な根拠を逆算的に集めることで、さらにスピードを上げることができる可能性もある。

lemon_0566
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

“日頃から物事を明確にすること“は、なるほどその通りだなと感じました。日頃の何気ない行動を明確にできなければ、仕事を判断する事なんて出来ないと思います。きちんと自分の意見を伝えて曖昧な言葉は使わないように気をつけようと思います。

norinju
2021/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

仕事に限らず、日常生活でも論理思考は必要と感じました。

kishimoto_0222
2021/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

成果物を提出する際に、6-7割の根拠でもスピード重視で提出することが使えそう。「走りながら考える」のが重要だと感じた。

hiromizu_4415
2021/08/15
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日ごろから物事を明確にすることを意識しながら、常に疑問を持って考えるように行動していこうと思います。

ikot9401
2021/08/15
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

様々な場面で意見を求められることに苦手意識を持っていましたが、日常から「なんでもよい」といった回答をせずに、意見を明確にする習慣をつけることで、仕事の場面においても、素早く自身の意見を捉えられるようになると感じました。
また、完璧を求めず、「たたき台」「前に進む材料」という想いで発信する勇気を持つことも重要だと思いました。

kuri1982-
2021/08/15
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

業務において、新しく習得した技術や考え方において何度も振り返ることが大切だと思い、実行しようと思いました。

aiaiaiaiaiaiaia
2021/08/15
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

依頼者の目的、課題を明確にしてから進めることが肝心

matsudatt
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手がたくさんの場合は、立場もた沢山に分かれるので、それをくみ取るのは、実際には なかなか難しいです。

marble502
2021/08/15
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

相手に説明しているのに、サラッと流されて場面がよくある。伝える相手を意識することが不足していたのだと実感した。

ren2005
2021/08/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の意見と事実を混同して考えて意見してしまうことが多い。
そうすると上司や部下に説明する際に納得感が出ない。
今後は意見と事実を分けて頭の中を整理するのとにより相手にもより良く伝わる様に心掛けたい。

zero04
2021/08/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

自分自身も意見と事実を混同して話したり、伝えたりする事が多いと感じたので、ネットやデータの数字だけを完全に信用するのではなく、どうしてそうなのか、これはいつのものなのか、誰を対象にしているのか、などを明確にし、それを踏まえて自分はどう思うのかという事を相手に伝えられるようにする。
根拠ありきの意見という事を常に意識する。

ishisaka21
2021/08/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

スピード感を持ちながら、事実に裏付けられた仕事をするためには必要な思考法と感じました。

m-tokumitsu
2021/08/14
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

「100%正しくなくてもよい」というのは、前の職場の上司がおっしゃっていた「たたかれ台になれ」と通じるものを感じました。

nbts
2021/08/14
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

根拠を持って意見と事実を伝え、コミュニュケーションを図りたい

ankimo
2021/08/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

上司からある情報についての意見を求められることがある。
その際には、これからは上司の課題感と期日を確認することを意識するように心掛ける。フィードバックに対する上司の満足度は変わるだろう。

加えて、意見に対してはそれを支える根拠をファクトで示すことが重要ということを改めて認識した。意見とファクト、意識していなかった今までは恐らく混同していただろう。

hisashi_a_77
2021/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「資料は常に読み手ファースト、聞き手ファーストで考えて作ってね」とチームメンバーに言い続けてきたが、論理思考の点でも重要だということが本講座でわかったので、これからも、より自信をもってメンバーに伝えられます。
根拠は事実で構成することや、100%を求めないことなど、耳が痛いところも多かったので、より意識して論理思考人間を目指します。

hiroki-0925
2021/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

何度も見直し、活用できるようにしていきたい。

dai666
2021/08/13
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

判断のスピードアップが求めれている昨今、「100%の正しさにこだわらない」という点はとても重要だと感じた。相手の課題意識を確認し、常に意識しながら、業務を進めていきたい。

sammy_09
2021/08/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

会議、提案資料作成等の場においても、意見の根拠(ファクト)が弱くなることで、説得力が弱くなることがあり、根拠は十分に検討することは必要と思いました。
「100%の正しさにこだわらない」ことが効率化等につながるという講義がありましたが、少なくとも、今の私の業務例では、「上司は100%を求めている」ケースが多く、こだわらない=検討不十分、思慮が浅いと捉える人が多いです。

megumi112
2021/08/12
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

・曖昧な言葉を使わない
・課題認識
・振り返りをすること
意識して取り組みたい。

prasanna_123
2021/08/12
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

I should be good in facts and must be confident in conveying the contents

yanai_8847
2021/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考は社内外の人とのコミュニケーションを深め、信頼を深められる重要な
ものであると感じました。日常会話でも練習し、ビジネス会話においても、
気兼ねなく使えるようにして行きたいと思います。

ntoga_dp
2021/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

経験を積むと、改めて、学ぶことがある。
とくに、いろんなことを知ったが故に、相手と自分の知っていることのギャップを意識することは、重要になると、学びなおした。
また、相手は課題認識をもっているから、なにかを理解することは、話し合ううえで重要だと、メタに認知した。

1173omo
2021/08/11
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考にたって仕事をしているつもりですが、客観的に第三者からはどう見えているのだろうと心配になりました

shoko_sss
2021/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務だけでなく日常生活でも論理的な思考ができるようにしたいと思います。100%の正しさにこだわらない、の項目はなるほどと参考になりました。

sugao_com58
2021/08/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

仕事の進め方について基本の考え方だと感じた。100%の正しさにこだわらないという点は、意識して実践しないと忘れがちになる。

hanada16
2021/08/11
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

業務はもちろんのこと、普段のコミュニケーションとしても活躍する。ニュースを見て何を感じたか、意識して言語化するだけでも変わっていくはず。いままでより更に意識して取り組んでいきたい。

yujin_t
2021/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ソースや実績のみの囚われて、新しい発想に繋がらないことや、時間ばかりかかって前に進めない部下の指導に使える情報でした。教育にも活用していきたいです。

fuyuto
2021/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実をもとに仮説を立て、意見を述べる。それが完璧な意見でなくても、早くにチームに共有することで、フィードバックを得ることができる。

また、意見を述べる時は、相手のレベルを考え、伝わっているかどうかを意識することが大切。

kakawawamu
2021/08/10
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

日々の業務の中で今回学んだことを意識しながら取り組んでいきたいです。

seisyou
2021/08/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを分けて考える。重要なことだと認識した。

marron777
2021/08/10
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

正確な課題認識の元に、現場のヒヤリングや事実に基づいて解決策を考えていくことが大切である。自分一人で完璧なものを作るのではなく、周囲の協力を得ながらよりよいものを作っていくということも重要と言うことが気づかされました

yuji-0418
2021/08/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

確かに、自分の意見を主張することにパワーを割いていても、結果的に説得力を伴わないことがある。自分だけでなく、他人でも同様のケースを目にするが、ファクトを押さえていないという理由はとても合点がいった。きちんとファクトを押さえながら、進めたい。

nozomi1227
2021/08/10
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

5つのポイントは、どのように伝えればよいか、プレゼン資料を作成すればよいか、迷ったときの道しるべになり、心強い。自分が特に鍛えるべきは、伝える相手を意識することと、100%の正しさにこだわらないこと、と感じた。自分の主張や自分の視点からの正解を相手に上手く伝えることや理解してもらうことだけを考えていては駄目だな、と再認識しました。

tamu_415819
2021/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

部下とのフィードバックの際、5つのポイントを意識させられるような促し方を実践したいと思います。

sasa_4032
2021/08/09
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

業務の活用に向けてポイントの意識が特に大事だと感じた. 忙しい中同じ思考で同じ失敗をし,成長の機会を逃すことがないように,学びのポイントを見えるところに書いておきたいと思う.

tomohiko_0095
2021/08/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで意見を述べる際に根拠や事実をそれほど意識していなかったと思いますので、今後は意見と事実を分けたうえで物事を考えていきたいと思います。

sugiminoru
2021/08/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

調整や資料作成など幅広く活用できる考え方

yuba0074
2021/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

伝える相手を意識することが論理的思考の近道のような気がしました。
自分本位の考えであれば自由に思いを巡らせるが、相手のためにと考えると自然と事実や相手の興味関心に意識が向き論理的になるのではと感じました。

yamamoto_1101
2021/08/09
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

短い動画でしたがわかりやすくて参考になった。

2016261
2021/08/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

実践では複数の案件が並行で行われている為、一つ一つに時間をかけられないことが多い。意見と真実を明確にし100%にこだわらないこと、目的に対して適切で効果的なアプローチをすることを心がけて行こうと思いました。

shhoriqwwoeq
2021/08/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

対立する相手のコメントでは特に瞬時に意見とファクトを見つける事が重要と感じました。

fusyoryokato
2021/08/09
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

振り返り大切

derfreischutz
2021/08/09
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実をわけて考える。
これが論理思考における一番の大きなポイントだと感じた。
また、自身は伝える相手を意識することも苦手だ。
相手がどういう人間か、何を気にするのかということを忘れがちで、自分の満足で資料や発言をしがちであることがわかっているのに治せない…
基本だけれども難しい。

k_kazuki0422
2021/08/08
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

会議は必ず目的を明確にして、意見と事実を切り分けることで方向性にズレが生じないようにすることが大切。

資料は6割完成させたらフィードバックを受ける。

最後に意見を述べる際は、根拠を明確にして話すよう心掛けます。(このメモも完璧求めず自分の振り返り用に…!)

yosiwo40
2021/08/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える。
改めて職場を振り返ってみると、何を言っているのか(言いたいのか)よく分からない子は上記が上手くなかったようです。
そもそも本人は意見=事実と思っている節も多いので、指導方法を見直す良いきっかけとなりました。

53atsu25
2021/08/08
メーカー その他 一般社員

伝える相手を意識しながら、業務を進めていきたいと感じた。

toru-w
2021/08/08
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわり、多くの時間を掛けて仕事をしていたが、これからはやり方を見直したい。

kgty2021
2021/08/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

得意先へ施策の提案をする際に、自分たちが売りたい商品や達成したい水準を伝える事ばかりに注力してしまい、先方の課題やメリットを軽視していたことを反省した。
商談においては『伝える相手の課題』を常に意識をして、社内に向けては自分の意見を明確にして、事実を基に発言をすることを心掛けたい。

fumi6023
2021/08/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

報・連・相をする際の、資料作成時に意識することで、自分の意見を正しく伝えるだけでなく、相手を説得しながら、仕事の方向性をコントールするときにも有効だと感じた。

shuji1230
2021/08/08
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

特に意見を明確に言うことは勇気がいることでどうしても探りから入りがちになるので、しっかり論理的に意見を構築していく必要があることを改めて意識したいと思いました。

退会したユーザーです
2021/08/08
  

動画で話されていたポイントの中で印象に残ったのは5の振り返りをするという点です。
なぜなら、私が1番出来ていない点だからです。

これからは
1、毎日の目標を掲げる。
2、目標は動画の内容に関すること
3、仕事終わりの日報の時に目標の振り返りをする

を行なっていきます

sakaguchi888
2021/08/08
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

話をする方の立場に立った内容、整理を行う重要性を理解した

m-take_73
2021/08/08
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

依頼者が本当は何がしたいのか?を上手に聞き出せば、依頼者がここをこうしたいのですが・・・。と言う依頼への答えに近づくことができる。もっと上手に聞き出す方法を知りたくなりました。

mayumiya_m
2021/08/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

意見を明確にする
意見と事実を切り分ける

意識して実践することで、自然にできるよう
頑張りたい。

teraomichiaki
2021/08/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

情報化の時代だからこそ情報をまず疑ってみることは非常に重要なことだと思った。

machi0915
2021/08/07
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考はどの場面でも大事

iba-460
2021/08/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

・意見と事実と分けて考える部分は、業務のあらゆる場面で自分が話す場合にも、現場からの話を聞く際にも、とても重要な視点だと感じました。
・100%の正しさに拘らない〜仕事の優先順位を考える際にとても大切な視点だと感じました。

kiyoto_007
2021/08/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

仕事においても、日常においても意見と事実を分けけ「なぜなら」「だから」と根拠を示すこともことは人とのコミュニケーション段階から必要であり、社内提案、社外提案にも活かせると思う。

ballchild51
2021/08/07
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

人により考え方も意見も違いますが、事実は同じ。論理的に物事を進めていく上で勉強になりました

fuka_0901
2021/08/07
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらない、伝える相手を意識し納得させる材料があればよい

kinomako0791
2021/08/06
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

説明を聞いていて、これまでの自分の経験や、人から聞いた話をいかにも事実のように話す人が周りに多くいるように感じました。今回意見と事実を分けるという話を聞いて非常に役立つと思い、実践してみたいと思います。

syou_ksrg
2021/08/06
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

上司への報告時や、上司に頼まれた臨時業務の対応時に活用できそうです。
また、ゆくゆくは業務改善案の提案をしたいと考えているので、その時に活かせると思っています。

takashi-kai
2021/08/06
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

自分で認識していながらついつい優先順位を下げていたことの重要性が確認できた。これからの提案活動に役立てたい

097008010
2021/08/06
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

伝える相手を意識することは、今までできていなかったと思う。
・相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気
・伝える相手の上司やお客様の反応を予測する
・相手と自分の知っていることのギャップを意識する
すぐにでも、取り入れたいと思った。

また、意見を明確にすること、意見と事実を切り分けることは、
曖昧になりがちなので、注意したいと思う。

nanacoco7744
2021/08/06
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

委託先や社内関係者との打ち合わせの場でより議論を効率よく進めるのに役立つと思いました。

shotaro0819
2021/08/06
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

意見を支えるファクトを考えるということが非常に印象的であった。

t_ms
2021/08/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手の立場に立って考える。
これは日常生活でも意識したい。

duke_t
2021/08/05
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を述べることや、意見とファクトを分けて考えることが大切であることがわかりました。また、伝える相手がどう思うかを想像することも重要だと思いました。

gmd
2021/08/05
メーカー 営業 一般社員

論理思考と有るが、同時に自分の仕事や生き方を客観的に見る事でもあろう。
中々難しいことだが、確かに効率的に物事を進めるのに非常に役に立つと思う。心掛けたいことである。

yuki_u2021
2021/08/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見とファクトを分けて正しく伝えること。相手にとって関心を持てるように伝えることが重要だと思います。頭でわかっていてもできないことがあるので意識して変えていきたいと思いました。

tani_a03
2021/08/05
インフラ・公共・その他 その他 その他

自分は完璧主義者であるため、タスクが重なるとしんどくなることが多い。100%の正しさではなく、「何のために」と常に課題意識を確認しながら、スピード感を持ってこなしていかないといけないと痛感した。
また、「意見と事実を分ける」ことについて、自分でも気づかないうちに混同してしまっていることがあるように思う。自分の意見であっても常に「それって本当?」と考えてから考えを述べるようにしたい。

midori55
2021/08/05
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

論理的思考とは何かを具体的に説明してもらい今後の仕事に対しての心構えのヒントを得ることができました

j1t
2021/08/05
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

客観的に考えることと、相手の気持ちを想像するような主観的な見方をバランスよく取り込むことが必要。 論理的とはいえ、人間を相手にしているというところは忘れずに対応するのが肝と考える。

masashi_1117
2021/08/05
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

 業務効率化の観点で、限られた業務時間の中で検討事項の時間を短くし、6割〜7割の見通しで実行に移していく働き方を進めていきより良い成果を出していきたい。

hayato_1130
2021/08/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

話している自分自身が意見と事実が混同し、まとまらないことがよくあります。日頃から意識することで、分けることができるようになりたいです。また、100%に拘らないことは本当に大事だと感じます。周囲にアドバイスを求めることを忘れないようにしたいです。

masa_0304
2021/08/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大枠は同意できたが、なんかしっくりこなかった。

masa0531
2021/08/04
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務を進める上で、相手の課題を意識し伝えることや、100%正しいとは限らない状態でもたたき台として議論をすすめることが重要である。実務の中でも、この重要性は日々痛感しており、より意識すべきと改めて理解できた。

nzm2765
2021/08/04
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手を意識すること」が重要だと考えました。
相手が聞きたいと思う内容を感じて、微調整していくのは本当に技術のいることだと思います。今後もトレーニングを続けて成長を目指します。

kgaku
2021/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

自分自身の日々の業務を効率的・効果的に進めるだけでなく、メンバーへの指導・育成の観点としても学ぶことができた点がよかった。

sky1131
2021/08/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

取引先との交渉を始め、上司への報告などビジネスの様々なシーンで使える、役に立ちそうです

y-u_r-i
2021/08/03
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

社内調整が必要な時に、自分の部署の立場から伝えるだけでなく、他部署の立場も考えて伝えることでスムーズな調整ができると思った。

rio0234
2021/08/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

100%を求めないことは重要だと思う。できるだけ100%に近づけていくとして、自身の力だけでここに達する必要はない。

ta_551
2021/08/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見、主張をきちんと伝える基軸として
「なぜなら」「だから」で話をするのは心がけていましたし、学びとの指針として登場してきましたので、より意識をしていきたく思っています

sugiyas1
2021/08/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

相手の意見をよく聞き、事実を踏まえて自分の意見をまとめ提案していきたい。失敗を恐れず、仕事を振り返りを繰り返し、良い行動力を身に着けたいと思います。

hyautuaki
2021/08/03
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

全ての業務で必要なスキルであり、問題なく勧められることでも、意識的に行うことで鍛えられると感じました。

machikyo
2021/08/02
メーカー 営業 一般社員

今までは相手の意見や自身の主観で判断することが多くなってしまっていた。事実をしっかりと捉えなければよい提案につながらないし、受け入れてもらえない。社内社外問わず当てはまることだと認識した。

ym310
2021/08/02
メーカー 営業 一般社員

100%の正しさに拘らない。についての振り返り。

経営管理、KPI管理の仕事をしている私は、ついつい空白があると全て埋めたくなり、100%を目指してしまう。また100%の情報が無いと、情報として片手落ちであると思ってしまう。

そもそも、何をみるための指標なのか。どの程度事実が集まっていれば、確からしいと言えるのか。

これらを考えることが大切であると教えてもらった。

cd
2021/08/02
商社・流通・小売・サービス クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

普段から実践できていることでも、言語化し体系化されたことでさらに理解を深められました。また自身の行動に自信を持つこともでき、これからの学習が楽しみになりました。

saka_uta
2021/08/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手の立場で考え、関心のあることについて課題解決に至る提案を意識することが不十分であると再認識しました。

t-hisanori
2021/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事務作業のような業務と思っていたことも、論理思考の一つとして自分に有益なことと意識できるようになり、基本から学ぶことができて良かったと感じた。

usapok0
2021/08/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

根拠の厳密さにこだわるあまり 時間ばかりかける方をおお見かけしたりしますが ポイントを明確にする大事さ気づけました。今回の動画見て私の中の根拠となりました

jun_takashima
2021/08/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

学んだ5つのポイントは何れも大切なことだと思います。自分の業務においても活用シーンが多くあります。講義において「やってみよう!」で示してくれたことについて、自分の鍛えたい部分を明確にして、意識して取り組んでいきたいと思います。

kado_1130
2021/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

日頃から自分の選択に「なぜ」という根拠を持ち、論理的思考ができるようにトレーニングすることが大事だと思いました。

kk_0904
2021/08/02
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

事実と意見を明確にすること、100%でなくても構わない、その理由とプラスの効用を学んだ。そして振り返りの重要性、今の組織では振り返りが十分ではない、どこを鍛えるのか、負荷がかかっているのかを見直そうと思った。

toto-1968
2021/08/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトと意見の明確化。100%ではなくてもよいということ。経験的にわかっていることを整理してもらえるのは 暗黙知から脱却できてよい。

kaz_005
2021/08/01
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすい説明だったので、明日から使ってみる気になりました。

kairi-takuno
2021/08/01
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

自分と意見と事実をしっかりと分けて考える、伝えることが重要だと思った

s23
2021/08/01
金融・不動産・建設 その他 一般社員

スムーズな業務遂行に役立てることができる。
特に、100%の意見を目指す必要はないという点を意識することによって無駄な時間を大幅に削減できると感じる。
何のために意見を組み立てているのかという点やその点について他者とも目線が揃っているかどうかを確認しながら進めることにより、時間を削減できるだけでなく、よりクリティカルな点にリソースを割くことが出来る。

asao1970
2021/08/01
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 その他

状況を把握するあたり、意見と事実を分けること、事実も正確なものであるかどうかを検証することが大事であることを学べたことが今後の業務の参考になりました。

hiro_wk
2021/08/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトと主観は分ける必要性は感じながらも、その具体的な手段や必要性をきちんと学んだことがありませんでした。
根拠がなぜ必要か、また誰に伝えるためにその根拠が必要なのか。理解して使いこなせるように、振り返りも日々行います。

junichi777
2021/08/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今回の受講で職場や家庭で相手からの承認を受けやすくなりそうです。
仕事の効率が上がることでプライベートの時間が増やせると感じました。
ありがとうございました。

rymy1970
2021/08/01
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見がファクトだと勘違いすることが多かったと反省。
常に意識することで仕事の質を高めたい。

kaori88
2021/08/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

中間報告を活用し進路変更を適切に行い仕事をスピーディーに進める。

tomoki_0092
2021/07/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

普段実践しているが、理屈を本講座で振り返ることにより、より効率的に進められると思います。

tanaka17884
2021/07/31
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手のメガネをかけて見る!強化したいポイントを明確に意識する。振り返る。

tadashiokamoto
2021/07/31
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすかったです

alice_k
2021/07/31
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらない勇気が大切だと学びました。目的とスピード感を意識して今後の業務に取り組みたいと思います。

tkunitake014
2021/07/31
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手の背景、目的、判断のために必要な内容を意識して、事実の積み上げから、独自性のある意見や提案を伝えることが大切だと分かりました。
特に、相手にとって不要な情報を伝えない、というポイントは勉強になりました。

mats_kths
2021/07/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手を意識して説明する事が重要。部下にも伝えたい。

negan1980
2021/07/30
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りは何に対しても大切ですね。
何ができたのか。なにができるなかったのか。それはなぜかと自分自身で考えて自分なりの答えを出すことが重要と思います。

kanako_abc
2021/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

仕事の上で、相手の視点を意識して話をすることが大切ということが分かった。自分の言いたいことではなく、相手にとって何が課題なのか、その課題に対して自分が何ができるのか意識して提案していく。

hideaki_722
2021/07/30
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

事実と意見を分けることは大事だが、慣れていないため現状意識していないと難しいことだと感じた。
また、振り返りの大切さは実務でも感じており全くもって同意できる。

ta1ju
2021/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

意見と事実を分け、伝える相手の課題認識を常に意識した報告が重要。それらをもとにネクストアクションを検討することで効果的なプレゼンテーションにつながると感じた。

kikikij
2021/07/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの導入に相手の関心が高い課題からアプローチすることはとても有効と感じた。

amanogawa
2021/07/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

人材育成において、振り返りの重要性を改めて感じました。

japansio
2021/07/29
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

正確な意見を導くために観点を増やしすぎて時間がかかったり、
結論がぼやけてしまったり、point1,2,4で思い当たる節が多かった。
これからは意見の根拠は2つか3つあれば大抵十分だ。と思うことにする。

mayushi
2021/07/29
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

自分はわりと曖昧な表現をしていることに気づけた。少ない情報のなかでも、どんな情報があれば結論が出せるのか考えていきたい。また、ここで納得しただけではすぐ忘れてしまうので、鍛えたい部分を明確にし(まずは「意見を明確にする」)1日1つで良いから実行して、身につけていきたい。

yamagiwa614
2021/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

意見と事実を分けて伝えることを、「個人的な意見としては〇〇」「事実としては〇〇」という風に、相手が混同しないよう主語を明確に伝える必要があると学びました。普段から、その根拠に対する自分の意見を述べることでトレーニングになるということは「なるほど」でした。無意識なことを意識的に取り組むことでトレーニングになるのかと思ったので、意識的に取り組んでいきたいと思います!

yasu-342
2021/07/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

メモえお取るときにファクトと意見を分けて書いてみようと思った

aayaako17
2021/07/29
金融・不動産・建設 営業 一般社員

意見、事実と意見、伝える相手、中間報告、振り返り、やるべきことを言語化することにより改めて意識できると思います。

mitsufuji
2021/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

提案活動において、意見と事実を分けて考えることにより、本来のニーズの探求ができる。

s1807
2021/07/28
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

これまで、相手の立場に立つという意識はありましたが、相手の関心のないことを最初に話さない勇気を持つとまで強く意識していませんでした。
これからは意識してみようと思います。

sayan_
2021/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

最近ロジックをしっかり構築するために時間をかけすぎているかもしれない。必要十分であることを心がけて時間配分をしようと思う。

nyankiti
2021/07/28
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

1.結構曖昧な表現で意見を言っていた。根拠をもって意見できるようになる。
2.意見と事実もごっちゃになっていたと反省。
3.相手と自分の知ってることのギャップを意識する→当たり前のことだと思うが忘れがちなので、気を付ける。
4.完璧にではなく、叩かれ台の気持ちで。
5.悪い点だけを見ていた。今後は良かった点も。

alfista01
2021/07/28
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

1つ1つは「当たり前」であるが、徹底して実践することは難しい。
「事実」と「意見」を分ける。
他者から報告を聞いたり、他のメンバーと議論を行っているとこれが
混同していることが多々あるように思うので、間違った方向に進まないように
気づいた時点でいったん立ち止まる勇気が必要。
また、スピードを優先するために、中間報告のコミュニケーションは必須。

tommy_ito
2021/07/28
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日常生活でも論理思考を意識して使用することで、身につくというのは説得力がありました。早速ためしたいとおもう

iwaot
2021/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

自身の主張を受け入れてもらうには、熱意が必要。
だが、熱意だけでは共感は得られない。
利き手が受け入れやすいような主張にするという戦略も重要。
熱意に妥協をもたらさず、受け入れられる主張にしなければならない。
共感をもたらさなければ受け入れられないが、共感がすぐに得られない場所にイノベーションがあったりする。(今回の講座のケースではないが)
フィードバックはとても重要なので、筋力トレーニングのような訓練は大切であると感じた。

kizmysfm
2021/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

チームメンバーの全員が、意見と事実を区別できる環境を作ることがプロジェクト成功の土台だなと改めて感じた。それができるかが勝負。

match-v
2021/07/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考は仕事以外でも日々意識して鍛えていくと良いことが分かった。

naoko_0317
2021/07/28
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

事実を伝えることに重視を置き、自分の意見を論理的に伝えることが欠けていました。家族の会話から仕事上の会話まで、実践を積み重ね、論理的な思考を習慣づけたいと思います。

takeshi_2799
2021/07/26
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

先ず目的を明確にして仕事に取り組む、相手に伝える時には意見と考えを聞いてからすることをしっかりと実践したい。

mountain-son
2021/07/26
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手の課題を意識することは当たり前のようでできていないことがあると思う。
相手にとって必要十分な情報を整理して明確に伝えることを意識したい。

koyama1979
2021/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

明確ではなかったが、自身やっていることだった。なんでそうしていたのか自分自身も解らないが、今まで一緒に仕事をしてきた皆さんの良いところをまねていたからだと思う。この研修で、理由が解ったので自信をもって業務に当たれると思う。

takeshi_972
2021/07/26
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

普通にできている、と思いながらできていない事のなんと多い事か。事実と意見がごちゃ混ぜになったり、求められている事と違う事をして全てやり直しになったり、本当に注意して仕事をしていく必要を感じました。

nebosukejp
2021/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

仕事で使えそうな部分がたくさんあった

hu
2021/07/26
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ポイントの一つ目の不十分な実例から自分に当てはまる点が多々あると感じた。論理思考を鍛えるというとフレームワークの習得などをイメージしがちであるが、その前段階である今回の5つのポイントで不完全な点が多いことが分かったため、自分の伸び悩み感の打開に有益だったと感じる。明日から実際に職場で試せるヒントまで付け加えられており、自身含め、この講座の内容が当てはまる方々には実用性も高いと思う。

miyazaki2021
2021/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

これまで意見と事実が混ざった中で判断していることが多くあった。今後はファクトをもとに改善策を練るようにしたい。

akimiya
2021/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

上司への報告するときに、意見と事実をしっかり分けて考える。お客様への報告書には、お客様がどのような情報が欲しいのかを意識して考える。

tad2021
2021/07/25
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

どのシーンもそうだなとおもえることばかりでした。おぼろげに感じていたことが明確に意識する機会になりました。
ケースバイケースで逃げることなく、ケースを意識して事実や優先順位や相手や目的・・時間もそうですね。

sada07
2021/07/25
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

意見と事実を分けることができていない人の話はうわさ話に過ぎません、と思っています。

sasa768618
2021/07/25
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お客さまに伝えるときはファクトを明確にし、私の興味あることではなく、お客さまの反応を見ながら話をします。

tsuki14
2021/07/25
金融・不動産・建設 その他 一般社員

「伝える相手を意識する」ことの重要性は頭でわかっていても、実際の業務では全くできていなかったことに改めて気づかされました。日常生活から、様々な雑誌を読むなど多様な価値観や立場に触れることで、意識レベルで実戦できることなのでしょう。毎日5分でも取り組んでいきたいです。

warugaki28
2021/07/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

論理思考を意識するきっかけになりました。

kurochan_1008
2021/07/25
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

主観的な意見を持つために根拠(ファクト)をしっかり持つようにして説明できるようにしていきたい。
また、顧客から要求されたことをそのまま提案することがよくあり、相手の要求にあるファクトは何かや相手の関心ごとは何かを意識するようにしていきたい。
また、100%正しいものに拘らず6~7割程度の見通しを立てて、より良い成果を出すためのたたき台を準備できるようにしていきたい。

ym_15
2021/07/24
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

今後の業務においては、常に課題意識を持ち、早めの段階でフィードバックを得ることを意識しようと思った。根拠を探すうちにそれてしまい時間が不足するケースが度々あるため。

nozaki-yohei
2021/07/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

③伝える相手を意識しよう。
相手が採用したいと考えたとしても、その後ろにいる相手が説明しなくてはいけない人たちに伝えられないと意味がない。
確かに成功した商談は相手が自分の代弁者になってくれますね。

joshi
2021/07/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

いままでは、相手の依頼に対して100%答えていかなくてはならないと考え、完璧な答えを出そうとしていたように感じた。依頼の目的をとらえ、自己満足にならないようにしていきたい。

kazu711
2021/07/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見を明確に。その根拠を明らかにすること。意見と事実をわける。というのは仕事上で使えるので、より意識してやっていきたい。

soonstudio
2021/07/23
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

それって本当?を問い直してファクトと主観の違いを判断する点は独断で自分本位な仕事をして時間を無駄にすることを防げると思います。
トヨタ式「5W1H」Why×5とHow、なぜ?を5回繰り返して真因がわかる考え方にも繋がるんですが、自分で問い直すのは本当に大事。

blackmanta520
2021/07/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ロジカルシンキングは、特に外国人と仕事をする上では必須だと痛感しています。何冊かロジカルシンキングを読んで気がついたのは、著者によって枝葉の部分は多少異なるけど、明確な主張をして、その根拠や理由を伝える部分は共通しているように思いました。

harasakim
2021/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

特に部下の育成・指導に使えると感じました。納得感を持ち、モチベーション高く、今の仕事や自己研鑽に励んでもらうためには、過去の事例等を提示して事実を示し、その上で曖昧にならない意見を述べる必要があると思いました。

miyat38
2021/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の意見なんて役に立つのか、と考えるのではなく、批判してもらうためにも意見を明確にすることが重要であると感じた。

engineeravi
2021/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ブログを書く際に今回学習したことを意識しながら執筆すると、読者の課題を解決する価値ある記事になりそうだと思いました。今回学習した内容が実施できているか振り返りをしながらブラッシュアップしていきたいです。

ayu17
2021/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務を進めていく上で大事なことだと再認識しました。
特に伝える相手を意識することは、違う立場から見た主張や判断 を理解するには、それに意識的に触れていないと理解できないという点に納得しました。

okinawa20310325
2021/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたい事を
わかりやすく
短的に
伝える事が重要である。

shuta_tnj
2021/07/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

期日までにどこまで出来るか。などの消極的な理由で100%の成果物を作っていなかったが、どの部分を重点的に説明するかなどを明確にし、省エネ対応で大きな効果が出せる様に仕事を進めていきたい。

tadahiro_37
2021/07/22
メーカー 経理・財務 一般社員

海外で働いているが、意見と事実を分けて考えるという点は非常に大事だと感じる。特に海外の人は個人の主張が強いので、なおさらその点を意識してもらうかが大事。但し自分自身も同じような傾向になる場合があると認識し、常に一歩引いた目線から俯瞰することが大事だと感じた。
また振り返りは必須だと感じた。

yanagi0122
2021/07/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

曖昧な意見を持てば、物事が前に進まない、というのは仕事以外でも思い当たることがあった。まずは、好き、嫌いを決める。曖昧なことは言わない。

uchi3
2021/07/22
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

論理的思考のゴールは相手を納得させること。自分の考えも整理でき自信を持って行動できる。身近な訓練で身に着けることができる

kizuna-kem
2021/07/22
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

自分がやりたいことより相手のことを考えましょう。

leovicom
2021/07/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

社内での会話を思い出すと、意見と事実が混在していたり、伝える相手の反応を予測して話することが出来ていないと感じました。意見と事実を分けて話すことを意識して、周りの人からも真似されるように行動していこうと思いました。

wasabina
2021/07/22
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

相手が欲しい情報を提供する。
伸ばしたい能力の項目を振り返る。

k_fukushima1971
2021/07/22
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手を意識する」ためには、相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気が必要である

これをするには相手の興味関心がどこにあるのかをしっかり把握することが必要

nakajimaf
2021/07/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

効果的な振り返りは筋トレと似ている、が目から鱗だった。振り返りが苦手なので、鍛えたい部分を明確にしたい。

hachi_sophia
2021/07/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

①「相手の興味関心がないことを最初に言わない」
②「100%の正しさにこだわらない」
③「イッシューは何か?を常に考える」
以上 3点が自分の嗜好や話し方の癖も踏まえ参考になった。①、②はついメールで根拠となる証拠や関連メールを多々添付し、結果ビジーな内容となりがちな所
をいつも気をつけてます。③は英語が参考になります。Issue to be discussed/solved/confirmed/decided等イッシューも色々ありますが常にアクションに紐づいたイッシューの特定が大切ですね。

kayano_3621
2021/07/22
メーカー その他 一般社員

常日頃から思考する業務についている人は大変有意義な教育でした。
私も活用していきたいと思います。

junko3007
2021/07/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

業務で活用するためにはissueの特定(目的を明確にすること)が大事だと考えました。課題意識を常に意識し、中間報告のプロセスを踏まえることで伝える相手に納得感のある回答を準備できるからです。

layla_0510
2021/07/21
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自分の意見に自信が持てないこともあるが、自分なりに根拠を集め意見を言うことを意識して業務に取り組みたい。

yumecccchi
2021/07/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

「100%の正しさにこだわらない」が私にとって特に課題だと感じました。スピード派か慎重派か、自分に今何が求められているのか、調整しながら効率よく課題に取り組んでいきたいです。

spark399
2021/07/20
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を明確することは大切なことだと改めて感じました。

kawainobuhiko
2021/07/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

曖昧な意見で仕事を進めるのをやめてしっかりと根拠を考えて目的意識を持って仕事に取り組む。基本的なことかもしれませんか、振り返ってみると出来ていない部分が多い。
日頃から意識をして生活していくようにする。そうすることによって仕事に対する考え方も認識も変えられそう。

kuro0118
2021/07/20
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

近々あるアンケート結果をもとに役員にプレゼンをする機会があるのですが、「意見と事実を分ける」や「相手の興味のないことを言わない」など、伝える相手を意識しながら資料作成してみようと思います。

tomotake7
2021/07/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

振り返り、ができていなかった。たしかに良い点、悪い点を確認して次のレベルに上がっていくためには有効なプロセスである。

kaichiro_mohri
2021/07/20
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を明確に、根拠を持って話すクセをつける。主観的な意見なのか?事実なのか?問い直す。相手の立場になって、予測しつつ話す。目的と締め切り、目標は何かを考えてスピードを意識する。そして、よいことも悪いことも振り返りを行い、更に限界点を少し超える目標を考える。日々の業務で、どんどんと活かせる内容でした。

sssss2
2021/07/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の意見を述べるときに事実が根拠になっているか意識していきたい。仕事も完璧にしないと表に出せず、締切をズルズル延ばすことがあるが、6、7割完成したらアウトプットするのように意識したい

riri2021
2021/07/19
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身が100%にこだわりたくなる癖があるので、いつも気を付けていました。考え方が明確になるように普段から注意していきたい。

ckkynrk
2021/07/18
金融・不動産・建設 その他 一般社員

自分が言いたい事だけを言っては相手に何も伝わらない。
相手の要望に対し理解し考える事が大切。
自分自身も相手に伝える上で理解してもらえる様に心掛けなければいけない。

yoshi7_h
2021/07/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事実と意見をしっかり持ち論理思考で業務遂行を実施したい。また、メンバーへも○○から聞いた話ではなく事実を探索するように促していきたい。

eim_0601
2021/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

自分の意見を伝えたいとき、相手の意見を理解するときに活用できると感じた。意見と事実をわける、伝える相手を意識することがあまりできていなかったのでこの2点を鍛えたいと思う。

takayuki0720
2021/07/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで市場性やデータに頼り過ぎた商談を行っていたように感じます。今後は商談相手が関心あることや問題意識を抱えている内容を解決できるような商談に切り替えていこうと考えます。

macoto2000
2021/07/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで意見だけを述べていただけのことも多くあったが、根拠となる裏付けもとても重要な事を認識出来ました。
相手の気持ちを考えて説明をすることの重要性も理解でき、勉強になりました。

akira_358
2021/07/18
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見が正論かを自問し意見を出せていない場面を思い出しました、明日からは意見を出していきたいと思います。

001216
2021/07/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

基本的なことを忘れずに、業務に当たりたいと思います。

tamura-y
2021/07/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

打ち合わせに使用する資料は完璧でなく、目的に沿った内容で時間をかけすぎないことに留意していきたい。

jinyuz1102
2021/07/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「100%の正しさにこだわらない」は重要な視点であると感じました。現在のビジネスではスピードが重視される一方、調査手法・技術が発達し、際限なく調査でき、この対極の間のどこを着地点とするかを定めるために、相手の課題認識にいつも立ち戻ること、方向性を間違えないよう中間報告を活用することを意識したいと思います。

tohru-0914
2021/07/17
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

上司との会話、部下との会話において役に立ちそうです。

udon1330
2021/07/17
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

日頃の業務や日常生活の中で論理思考は鍛えられると実感しました

kudoatsu
2021/07/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

今まで、意見と事実を混在して話てしまうことがあったと自分でも認識しました。
明確に分けて話をして、相手の求められている事をきちんと理解して日ごろから意識して会話をしていきたいと思います。
5つのポイント大変参考になりました。

nat-tk
2021/07/16
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日々の業務で自然に行っている内容を文言として改めて整理できた。

akirok
2021/07/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

意見と事実を分けることは、頭でわかっていても論理的に考えていかなった気がする。相手に伝える時にも事実を確認して、相手が欲しい情報を意識した回答ができるようになると感じる。

sunnyside
2021/07/15
メーカー 営業 一般社員

伝わりにくい原因は、相手を意識して話すことができていない点が一番影響していると感じました。また、正確さにこだわるあまり時間がかかり過ぎる、論点がぼやける傾向もあります。苦手な点を意識して提案の準備に臨むようにします。

tama_2329
2021/07/15
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

意見と事実を分けて考える。これが本質を見失わないために大切だと思いました。

kazuaki_0206
2021/07/15
メーカー 営業 一般社員

自分の意見を明確にする為に、ファクトが何かを確実に把握し、伝える相手を意識して、100%の正しさにこだわらず、トライする事で相手の意見を交えながら100%にしていけば良いと感じた。

naren
2021/07/15
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

意見をはっきり言う練習をします。

unokanda
2021/07/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉相手や共同者も同じ思考であると良いが、明らかな保身、面倒に巻き込まれたくない態度、冷徹な割り切り、仕事を勝ち負けとしか思っていない人の多さに疲れています。本コースで、少し冷静さを取り戻しました。

toru_888
2021/07/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

・開発者が顧客の声を聴くことは重要ではあるが『主観的な意見はファクトとは限らない、それを根拠とすると周囲の説得力に欠ける』というのは納得感が強かった。自分もやりがちな気がするため、意識したい。
・できる人のプレゼン資料を見ると、伝える相手を意識する がしっかりできている気がする。報告や提案をする際には自分・部下で何が相手が知りたいかを意識するように心がけたい。

ryoichi_fujii
2021/07/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手の聞きたいことを話すのは確かにすごい重要!!
でもそのためにも、その事柄については、相手の10倍は知っていないとそこからチョイスもできないので、ニーズを絞りつつも、そこから広げた中身を知っておくこともさらに重要かと思います。

jillrinn
2021/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務に活用していくのみならず、日々の生活から実践していくことで息を吐くように論理的思考を用いることができるようになりたいと思います。

gaofin
2021/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

内容からすると、因果関係の筋を通った論理思考より、合理的な行動をと受け取っています。業務何一つ、完璧に理論や想定に進むと限らない、周りと協調しながら、目指す方向に積み上げていくよう、コミュニケーションと行動を取るべきと思いました。

mkm17
2021/07/13
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

100%にこだわらない、という部分が仕事を前に進めるにあたって非常に大切なことだとあらためて感じました。

k-taka24
2021/07/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

業務上の対話では、自身の考えをいかにうまく伝えるかに注力していました。一方、伝える相手自身や相手の課題を意識して、伝え方を考えることは足りていなかったので取り入れてみます。

inouek1
2021/07/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

仕事をやりっぱなしにせず、振り返りの重要性
良かった点は続けられる。自信になる
悪かった点は論理思考そのもので改善に繋げられる。次回は他の方法を試す事ができる
筋トレと一緒。鍛えたい部分を明確化する、新しい考え方を限界を超えて使う、周囲の人にフィードバックしてもらう。できている、出来てないを評価してもらう

y033
2021/07/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

「意見と事実を分けて考える」各部署の課題ヒアリングを行う際に活用できそうだと感じます。「こんなことに困っている」と言われると、その全てを課題として、改善策を考えようとしまうので。。

まず相手の不満、困ったことはあるか?様々な言葉で問いかけを行うのは重要だが、相手型の過失はないか?本質的な課題か?など、冷静に考える時間を設けなければ。その後提案を進める必要がある。 

自分の方が相手より知識量が少ない場合、分からないからと諦めず、網羅的かつ効率的な情報取り、準備も大切とあらためて。

izumi3434
2021/07/12
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

意見と事実を分けて考える。伝える相手が何を望むのか理解する。今後の業務で意識するポイントがわかりました。

miwajun
2021/07/12
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

相手の興味や困りごとを意識することでより伝わりやすくなることが理解できました。実践していきたいと思います。

rocoroco_moro
2021/07/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に事実と意見を分けて考える部分は、自分、相手ともに振り返ると混同している場面が多くあったと思う。意識的に使っていきたいと思う。

itikawa-hit
2021/07/12
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

事実と意見の混同は、よく指摘されることでした。意見や課題を言っているつもりなのに、状態を言っているだけと言われて、何の話を主にしているのかいつも混乱しています。日頃のコミュニケーションにおいて意見を言うことより、イエスマンを求められて状況の報告からの上司判断を仰ぐという状況が長く、今後習慣として取り入れていくことが必要だと感じました。

belander3
2021/07/12
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

100% を目指さない点が特に自身に対して重要と感じました。相手の方が必要と予想される情報に絞ることで業務の効率化も図れますし、また相手の方も内容の把握しやすいと考えます。

k_star
2021/07/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まずは頭の中を書き出して、論理的に導き出すこと、そして、繰り返しトレーニングをすることが重要

torahiro-5131
2021/07/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを分けるのは普段の仕事でも大変有効だと思いました。

1oo1
2021/07/11
メーカー 営業 一般社員

意見と事実を分けて考える・話す重要性に改めて気づかされました。

adonao
2021/07/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

「伝える相手を意識」するための対話が欠けていたことを反省しました。結果的に、業務のスピードが落ち、効率が悪く、何より相手に迷惑をかけることとなります。また、自身の振り返り(良い面・悪い面ともに)を行う習慣が無かったため、実施していきたいと思います。

masa0217
2021/07/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

相手の望むべき事を考えながら、自分の意見を伝える事の難しさを感じました。

imm_36
2021/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

自分の知っていることは相手も当然知っているはずだと思って会話してしまうことがある。
常に相手の立場に立ち、相手が何を知っていて何を知らないのか、知りたい情報は何なのかなどを考えながら会話する習慣をつけていきたい。

teshi913
2021/07/11
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

網羅的な資料の作成にこだわらず、意思決定に必要な部分に絞ってアウトプットを作成する。

dendorobium
2021/07/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

たたき台資料に完璧さを求めてしまう傾向があるので5割程度の資料を作り説明するよう改善したい。また業務上の施策を導入することに満足してしまわず常に振り返りを行えるようにしたい

beermasa-1959
2021/07/11
メーカー 経理・財務 その他

日々の仕事を進める上のスタート思考の参考になった。

takakiyamamori
2021/07/11
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

日々の業務の中で発生する意思決定の材料として、意見と事実を混同してしまっている場面は多い。
情報過多の時代の中で、正確な情報をつかむことの難易度は逆説的に上がっているが、一次情報・二次以降の情報を徹底して確認し、意思決定の根拠として適切かどうか検証していきたい。
また、担当エリアの営業戦略についても完璧な戦略を最初から用意することは不可能であり、細かくPDCAサイクルを回していくことを念頭に行っていきたい

taku_m
2021/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

上司に報告する際、自分の意見と事実を混同して考えてしまう癖があります。
事実を把握したうえで意見できるよう癖をつけます。

jus_nyaah5
2021/07/10
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

日頃から、事実と意見、推測といったことを分けて考え、伝えることが重要と感じました。

yu-konno
2021/07/10
商社・流通・小売・サービス その他 その他

分かり易かった、普段から意識して対応してみようと感じた

hanamari
2021/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

つたえる相手の関心事、自分とのギャップを意識した伝え方をしないと、ただの押し付けになってしまい、本当に言いたいことを伝えることができないし、受け入れてももらえないということが、刺さりました。

ryo_naka0212
2021/07/10
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

相手があっての業務・仕事。常に意見や内容を伝える相手を意識する。 
100%でなくても70%、80%でも前に進める。
理由付けを明確に論理つけて考える。話す。

なるほどって思いました。 少しずつでも実践できるようにやってみたいです。

130mt_626
2021/07/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分ける、自分の伝えたい事を熱意をもって伝えても相手には響かないなど、気づきが多かった。振り返りも含めて意識していきたい。

kosuke_86
2021/07/10
メーカー 専門職 一般社員

仕事が多忙になると、振り返りを通じて定着させるプロセスを忘れがちなため、意識して時間を設けるようにしたい。

hanashige
2021/07/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身だけで無く、メンバーが論理思考に対して、積極的に取り込めるよう、理解度を深め、実践を増やすそうと考えている。

yushi-k
2021/07/10
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ファクトであるかの裏取りが必要。疑ってみることが重要。実践したい

k_hisao
2021/07/10
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な事を再認識出来ました。

tmt2021
2021/07/09
メーカー 営業 部長・ディレクター

明日からの実務で使えます。

nori88
2021/07/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

営業実績数値を扱うにあたり、正確を期する癖が強く、このために100%の完成度を目指すのが正だと考えていたが、スピード感は課題とも思っていた。業務によってはスピードの優先度が高いことを念頭において考えを変えることを鍛えていく必要がある。

nyubara
2021/07/08
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今回の論理思考では、意見に捉われず事実の裏側をしっかりと捉えて考えることは答えを出す道筋として良いと感じた。
また、上司への説得で資料を完璧に仕上げる傾向であったが、それは必要なかったこと、また中間報告で再確認し、ゴールを明確にすること、さらには振り返りとフィールドバックで自己の成長に繋げる点が良かった。
今後の自身の考え方や、部下への指導に活かしたい!

riki_2914
2021/07/08
メーカー その他 部長・ディレクター

伝える相手の知りたい事を考える事、とても仕事を進める上で、重要と理解した。

tsuru_0824
2021/07/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

論理思考において重要なポイント
・意見とファクトを区別する
・100%事実が必要とは限らない
・振り返りの習慣が重要
意識して取り入れたい。

gg-taka
2021/07/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

情報があふれている昨今、鵜呑みにするのではなく、意見と事実を切り分けて「それって本当?(true?)」と問い直すことが重要であることが改めて理解出来た。

nagai_m
2021/07/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

現在の業務上でも事実と意見を分けて話を聞くことを意識しているので、そのポイントを改めて学べたことでより理解が深まりました。
個人的にこのセクションでの大きな学びは、レポートや提案の為の資料等は完璧を求めず、7割程度の先方が判断するに足りる情報で十分であるというポイントでした。生産性の高い働き方改革をせねばと反省。。

hayatooo
2021/07/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

◎意見と事実は議論の最中に意識しないとごっちゃになることがあるため気をつける
◎100%の成果物でいきなり本番に望んだ失敗は30を超えた今でも時折やってしまうため避ける。事前にKey personへの方向性の意識合わせ、握りという観点でも絶対に必要。

maron0714
2021/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

新人だからと言って言われたことはすべて正しいと思いこまずに、自分の目で見て事実を見極める力をつけていきたいと思いました。

futasho_68
2021/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「提案する相手」が必要としていることを予測する対応がまだ不足していたことを改めて認識しました。

tsuyoshi_ueda
2021/07/07
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらないという事は非常に重要だと思います。プロジェクトを進めるには、少しでも疑問が生まれた時点や、区切りが付いた段階で上司へ中間報告した方が、結果上手くプロジェクトを成功へ導く事が出来た経験が有るからです。

hirano_rikiya
2021/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 一般社員

上司によっては、正確性を意識するために、2度手間が発生する場合がある。

yoshiaki0921
2021/07/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

100%の正しさにこだわりつつ、できないなと思うことも多々あったので、相手の目的や締切を意識することの重要性に気付けよかったです。相手が何を求めているかをまずしっかり意識的にヒアリングしていこうと思います。

masa_1967
2021/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

日常的な業務報告でも適用できる基本動作として取込んでいきます。

mi_yan520
2021/07/07
メーカー 経理・財務 一般社員

意見と事実を分けて相手の話を聞くことで情報がより精査されると思いました。

jty-atsushi
2021/07/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を混同してしまうことは無意識で行ってしまっている事が多く、気づかずに進めている場合がある。意識的に考えることで改善できると思う。

jri_takakiri
2021/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

根拠を積み重ね論拠を固める作業と、顧客に提案で話す領域は違うということを意識づけられました。顧客は提案者の頑張った話を聞きたいのではなく、課題を解決するアイデアの部分こそを聞きたい。「関心ごとのない話をしない勇気」は慧眼でした。

waru
2021/07/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の仕事での振り返りの場を持つ。
自身の考えだけでなく、周りからのフィードバックを効果的に活用する。

jun_kyoto
2021/07/06
メーカー 営業 部長・ディレクター

提案する際の注意事項が簡潔にまとめられていた。これは教える立場としても使える。

masayuki0418
2021/07/06
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考を身につけることで「仕事の質が上がる」以外にも「時間効率が良くなる」というのが新鮮でした。

takahashi_221
2021/07/06
メーカー 専門職 一般社員

意見と事実を分けて考えることが重要。
意見を優先的に発言していることがあるので、今後の考え方を見直していきたい。

ma910
2021/07/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

仕事をより効率化出来、時間を有効的に使えるように思いました。

kei_20201101
2021/07/06
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

提案は完璧に調べ上げなければならないという思い込みがありましたが、今回の学びで払拭できました。締め切りを設定し、完璧に網羅した情報ではなく、相手に伝わる必要な情報だけをスピーディに集める、自分中心の考えではなく、相手の関心のあることを伝えるなど、大事なことに気づけました

levi
2021/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

仕事だけではなくは、日常生活にも意見とファクトに分けて聞き取ることが必要だ。

kaitohiro
2021/07/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

意見と事実は混同させない。意見ばかりで事実がない場合の提案があるときは提案書を見直す。

mucha
2021/07/06
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

組織の課題解決のためにファクトと意見を踏まえて伝える相手のニーズに沿って話をしていく。
日常の中で常に意見を持つ習慣をつける。

tom_kyoto_0512
2021/07/06
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

事実の中にも、信頼性の高低がある。

whiterock
2021/07/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大事なポイントとして、①意見を明確にすること、②意見と事実を分けて考えること、③伝わるを意識すること、④100%の正しさにこだわらないこと、の4つが挙げられていた。特に自分としては、自分なりの意見を明確にすること、凡事徹底としてしっかり意識して取り組みたい。

kurakoma
2021/07/05
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

事実を確認したうえで自分の意見を明確にする、と同時に100%の正しさにこだわらない。実行に移す際にはバランスの難しさを感じるだろうが、適切な振り返りをもって処理のスピードや精度を上げていくことが必要だと思った。
職場内、チーム内で課題の共通認識が持てるとさらに仕事の効率化が期待できると思った。

saho2
2021/07/05
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

自分は相手に伝えるのが苦手な理由が分かりました。なぜならファクトと意見がごちゃまぜになっていたり、自信がないあまりに「~かも」や、「おそらく~」や「多分~」という言葉をたくさん使っていて、論理思考に基づいた会話ができていなかったからです。今回の研修を振り返りながら相手にうまく伝えられうようトレーニングしていこうと思います。

ichicarat
2021/07/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 経理・財務 一般社員

100%の正確さにこだわらないというのはちょっと驚きでした。常に何が正しいのかを意識して仕事をしていました。

yoshifumisan
2021/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仕事の振り返りにおいて、悪かった点だけでなく良かった点についても思い返すことが大切だと学んだ。自分の強みをさらに磨けるように努力していきたい。

taka_be
2021/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

意見を明確にすることができていなかったと思います。日常的にあいまい表現を避けるように心がけたいです。

moritti
2021/07/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

伝えたいことが伝わらない。
そもそも自分の伝えたい事が何なのか分かったいない。
動画をみて、論理的思考が欠けていることを自覚しました。

nonoka
2021/07/05
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

100%の正しさにこだわらないということが論理思考では大事なポイントとして挙げられていたが、業務上で無駄をなくし、ポイントを掴むうえで重要だと思った。何のために考えるのかを意識して、必要のない分析に時間をかけたり、まとまらない意見になってしまわぬよう肝に銘じていきたい。

yuichi1218
2021/07/05
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

つたえる相手を意識して、「100点」でなくても
説明する勇気をもちたい
会議や説明の目的にそった準備をしていく

taka6812
2021/07/04
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

社内で報告する時に事実と意見ははっきり分けないと判断を誤ります。
ファクトを完璧に整えることよりも物事を判断できるだけの材料があれば十分です。
70%の出来栄えでも早く検討をスタートする事が大事だと思います。

isogai680
2021/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

社内の課題や打合せで活用が出来そう。
(特に設備関連の業務をしているので、新しい装置などを導入する際のプレゼンでも使えそう)

ken_taka
2021/07/04
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

5つのポイントの中では、「意見と事実を分ける」というのが一番重要だと思う。なぜなら、上長やお客さまが、情報が少ない中で、迅速かつ的確に判断するには、それが意見(推測)なのか事実なのかを確認する必要があるからである。 個人的には、鈴木さんにダメ出しする相手方のコメントが勉強になった。

k_m__
2021/07/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

対峙する物事についての立場によっては、意見を求めたり、逆に求められたりされる。
どちらの時にも、
共通言語を使って、話す相手の課題を理解してもらう、するということを了解して進みたい。

shinojun
2021/07/04
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

私の上司は常に100点か0点でしか評価しません。
ですから、提案・企画書類は完璧なもののでないとNGで、そのため作成に時間がかかりすぎてしまいます。この場合はどうしたらいいでしょうか?

yamaguchi1022
2021/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分離すると言う事が出来てないことが多いと感じたので、メールや資料を作成する時は、事実と意見を分離する様に心掛けます。
また、振り返りは悪い事ばかり注目していたので、良い事も注目していきたいと思います。

user-32fa26b5a1
2021/07/04
  

上司に提案をする際に意見と事実が曖昧になっていた。なんとなく人から聞いた意見を確認せずファクトとして伝え根拠のない意見になっていたと考える。

rin1219
2021/07/03
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考について、日々の業務においても自分自身に置き換えて、考えさせる内容でした。まさに、自分に欠けている部分でもあり、メンバーとのコミュニケーションにおいても感じました。今後は意識しながら活動に活かしていきます。

baakazu
2021/07/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

上長への報告については意見と事実の2点を混同しないように報告する。
メンバーから話を聞く際も意識をして、整理されてない場合は自分が整理をする。
その後上長へ報告する。

hidetaka115
2021/07/03
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分の意見を明確にする。これは、全く意識出来ていなかった。自分の意見より、詳しい人や立場が上の人の意見を取り入れて支えることが大切だと思っていた。全くやって来なかったので意識的に普段の生活からyes/noを明確し、なぜそうなのかもセットで考えるクセを習慣にしたい。忘れないようによく見返す携帯のメモに追加した。

jacklian
2021/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

意見をあたかも事実のように話してしまっている可能性があることを十分意識していきたい。100%完璧を求めないことも重要。

araki_6384
2021/07/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

事実の根拠により自分の意見を持つように意識してみます。

koyo-123
2021/07/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

振り返り、仕事に活かし、周囲も成長させる。

tomy0369
2021/07/02
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を明確にすることを意識していく

sa-kichi
2021/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

曖昧な言葉を使わない事を習慣づける様に意識し、明確な意見を伝える様に努めたいと思う。

h-ayumi
2021/07/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 その他

すごく勉強になりました

gon-za
2021/07/02
メーカー 営業 一般社員

物事を俯瞰的に見ることと根拠をもって訴求するスキル、相手の立場になって思考することが重要であると思います。

c-kanematsu
2021/07/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることはしているつもりではあったが、その時の状況により意見を事実として勝手にりかいしていたことがあったと思う。
今後はしっかりと分けて行きたい。
100%の正しさにこだわらないは目から鱗であった。確かに締め切りに間に合わなければ何も解決できないことと同様であるため、今後はある程度の説得性があれば締め切り等をふまえて100%にこだわらない仕事をして行きたい。

uru0715
2021/07/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

相手を知る事、目に見える課題だけでなく、本質を理解する事。

zakizaki33
2021/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

どれもこれも当たり前のことなのに、そのどれも出来ていない自分に愕然としてしまいました。。。

動画にあった内容を今から実践したいのはやまやまなだが、本当に実施できているかどうかを客観的に判断するにはどうしたらいいのだろうか・・・

cavila1968
2021/07/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業職として、兎に角「伝えたい」ばかりが先に出て、相手のニーズは余り考えていなかったかな・
自分の意見があたかも事実であるかのように伝えていたかな。
こんな反省をしました。

kazuo1962
2021/07/01
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

今まで、100%を追い求めてしまい、目的に到達出来ないという経験が多くある。
目標を明確にし、作業が無駄にならないように、ある意味で効率的な仕事の進め方に挑戦し、習得したいと感じた。

mccarthy
2021/07/01
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を明確にする事は大事だと思いました。企画するにあたり、ファクトを情報として取り入れる事により、狭い視野にある思い込みからのアイデアから脱却する事ができるからです。
100%でなくて良いという考え方は、時間を有効に使う上で大事だと思いました。

k_katayama
2021/07/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

事実と意見を分ける
└根拠立てる
└ファクトを集める
100%出なくても6〜7割
成長したい箇所を明確にして振り返りをする
相手の立場に立って、相手が必要な情報を考える

営業、管理それぞれに話すときにわからないことがあるはずなので相手がやっている業務に立って話す。
計画立てることと同時にスタートラインを明確にする。

hashi-866
2021/07/01
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考は課題を明確にし、ファクトに元づいたものにする。完璧でなくとも7割程度で良い、振り替えりも重要です。

guccigucci
2021/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実は分けて考えることが大事

takashi_0427
2021/07/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

・他者の意見が気になりはっきりと意見を述べることが出来ないことがある。正確な答えではなくても、意見を述べることで仕事が前に進むし同様の状況に出くわした際にも自信をもって答えることが出来る

kouki9809
2021/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

上司に報告する際に意見と事実を分けて話すことで、何を伝えたいのか明確にする

rere_04
2021/06/30
メーカー 営業 部長・ディレクター

振り返りをしっかりおこない論理思考を身につけていきたい。

kallkall1985
2021/06/30
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

論理思考のポイントが理解できた

a25_k
2021/06/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

今後自分に必要なこと
・根拠(ファクト)を並べて方針(意見)を伝える
・ファクトを見極める
→できないと言われた時の対応改善する.なぜできない?根拠は?数字は?何ならできる?

akichika
2021/06/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

一緒に働くチームメンバーに、お客様へどういう商品をどの時期に提案するのが一番効果的かを事実データを元に説明し、納得して販売してもらえるように常に意識していくことが必要と感じる。

hirano4646
2021/06/29
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える事が非常に重要と思いましたので今後考え方を整理し活用していきたいと考えます。

reds005
2021/06/28
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

スピードがより求められる昨今、100%の正確性は、必要ない。方向性の確からしさと相手の興味関心のあることについて、相手が納得出来る形でプレゼんですることが大切である。

tomoki1108
2021/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

Section9のクイズが一番「100%の正しさにこだわっている」気がした

yuki_b
2021/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

調べたことを全部報告するのではなく、相手の関心を意識して伝えることが大切だと思った。自分は全部話そうとしてしまうのでこのことを意識したいです。

y_hosokawa
2021/06/28
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の興味のある事、求めている言葉を初めに使う。論理的思考でこのワードが出てきたのはイメージしていた論理的思考とズレていたので勉強になった。相手の考えや、意思決定の背景を掴めると提案ポイントも絞れる為意識して日々の提案に盛り込みたい。

to_1166
2021/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

"100の正しさにこだわらない" は、効率的物事を進めるうえで効果がありそうです。

ki44n1
2021/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

「伝える相手を意識しよう」は、自分にとっては特に鍛えたいところです。確かに、こちらが説明を受ける場合、相手を意識せずに主張する人は、いやだなと思います。
「100%の正しさにこだわらない」も説明を受ける場合にそのようなことが多いことに思い当たります。
説明を受ける立場に視点を持ってくれば、今回の5つのポイントはよく理解できると気が付きました。

tg_
2021/06/27
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

純粋に意見を求められていると誤解して、思いつきで発言してしまうことが多々あったので、もっと事実は何か、相手の課題認識は何かを把握して、根拠を持って意見を主張したいと思う。

wakiguromaru
2021/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手の興味が無いことを言わないって難しい

jasa1988
2021/06/27
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

意見とファクトをしっかりと意識していない自分に気がついた

kimisarazu
2021/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「論理思考」の5つのポイントに対して、普段から意識しているようで、その時の議題や状況によって、雑な対応になっている時がある。今一度意識しながら普段の業務に取り組みたい。特に「100%の正しさにこだわらない」は、現状の業務の中で一番響いた部分であったので、今までと同様、仕事を進める・より良い成果をだすためのたたき台作りを貪欲に行っていきたい。

nodawa
2021/06/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

課題の本質や相手の立場を理解し提案していきたい

kz1023
2021/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仕事の成果にこだわりすぎて、常に100%にすることを考えていた。仕事は自分だけで行っているわけではないので、誰のために何が必要なのかを意識することで多少の妥協も必要だと分かった。

poosan
2021/06/26
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に考える事について、これまで体系的に説明を受けた事がなかったので、
新鮮で、分かりやすい内容であった。
「自分の言いたい事だけを述べて、何を言いたいのかさっぱり分からない」と
指導を受ける事があったので、本講座を自分自身を振り返るうえでよい経験と
なった。

0024lion
2021/06/26
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を明確にし、かつ、伝える相手のことを意識することで、提案の質が上がり、結果、信頼関係の構築にもつながると思います。

nobu_tk2
2021/06/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさを求めすぎていること、色々思い当たります。
そのデメリットもその通りだと思っていますので、ちょうどこれから提案する資料作りにもいかしてみたい要素だと感じました。

mami0719
2021/06/26
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常でも自分の意見を持つことや根拠を明確にすることが大事だと理解しました

sadaki_tago
2021/06/26
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

仕事に臨む姿勢として参考になった。普段から意識していることの再認識が出来た。

moto_0501
2021/06/26
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自分が調べたことを丁寧に伝えれば相手は納得してくれるという意識が強かったように思います。相手が欲しい情報が何かを意識してポイントを説明できるよう意識します。

shinobo
2021/06/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクト。明確に意識できる思考ができました

myan000000
2021/06/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プロジェクトの打合せなど、意見が割れた時ほど次々と反対意見が出るものの、客観性に欠けていることが多く、結局方向性が見えない、纏まらないことが多いので、事実に基づく根拠を示すことを意識してスムーズな進行でゴールへ向かえたら良いかと思いました。

s2ma4
2021/06/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

従業員との会話に役にたちそうです

rh_7777
2021/06/25
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 一般社員

偏った価値観を持たないためにも本や他人の意見に耳を傾けるようにしたい。

kgk_ys
2021/06/24
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

仕事には精度がある。相手の立場になって考える。やらない理由を述べても仕方がない。自分の経験談です。

ken_matsushima
2021/06/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

常に伝える相手を考える。鉄則と思います。機械学習とは矛盾?

hase-gawa
2021/06/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

判断検討時、なるべく100%分析追求が良いものと思っていましたが、当初7-8割の検討で方向付け出来るよう、進め方、取組み方を改善していきたい

coil51
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

①意見と事実は混同していることが多いと感じます。気付くと自分の意見をあたかも事実のように語り、それの根拠はと聞かれたとき、いつも曖昧な返答になってしまっています。今後は、発言・提案には、事実を明確にし説明に説得力があるよう意識していく。

②振り返りは大事な要素なのに、しょうがないなどの簡単な言葉で
片づけていることが時々ある。課題を先送りしまた同じミスにつながってしまうため、早急に改善したい。

akari03
2021/06/24
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

「100%の正しさにこだわらない」は特に強く意識していきたい。

khkhty
2021/06/24
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

今まで資料を作成する際は、完璧な仕上がりを求めていましたが、
そうではなく、中間報告(たたき台の報告)が仕事を早く効率良く
進める上で重要なのだと知りました。
また、相手の求めていることを意識することも今までは考えていなかったため
今後は上司が何を求めているのかを意識してみようと思います。

s2ma30
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

仕事を進めるうえで自分のこだわりにのみ集中するのではなく、相手を意識することが重要だと認識できました。

tase
2021/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

仕事の精度は7割の人を納得させればよいという学びは、
効率化したり最適化したりする上で重要と理解しました。
大事なのは目的と締切で、ここを最初に確認することをしたい。

wakatada
2021/06/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

これまでも立場上、部下の意見を聞き、それが正しいか、事実か?を聞いてきたが、改めて、今回の講座でやってきたことに間違いが無かったと認識できた。
ただ、気になる点として、100%の資料を求められるケースとそうでないケースは切り分けて考えるべきで、状況に応じて対処するのが良いかと思う。

yuri_go
2021/06/23
商社・流通・小売・サービス その他 その他

事実と意見の混同はよく起こりがちだが、意識を高めるだけでずいぶん変わると思う。

mej
2021/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

100%にこだわらない,意見とFactを分ける,など全体としては知っている内容だったが,改めて気づきのあるキーワードがいくつかあった.

74taka
2021/06/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考え情報に流されて間違った判断にならないようにする

han_1234
2021/06/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分の意見を持つこと、意見と事実を切り分けること、伝える相手を意識すること、100%にこだわらない、振り返りをすることなど、できていないことが多かったです。
常に心がけて行きたいと思います。

to_kato
2021/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

100%にこだわらないことは常に心に止めておきたい

mitchell
2021/06/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

明日からの業務に5つのポイントを意識してみるようにする。ただ、100%にこだわらない姿勢は、ともすれば信用を失うリスクもあるので、相手や周囲の状態をしっかりと把握した上で、試行していきたい。

taka-11
2021/06/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実が混同していることが多いように思います。今後はより意識して取り組んでいきたいです。

koji_6000
2021/06/21
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

タスク量に忙殺されていると、振り返りの時間を作ることができない。また、私は100%にこだわってしまう節があった。
"手を抜く"では無く、"たたき台を提示する"という概念を持つこと。
それがまた仕事を加速させるものになることを学ぶことができた。

6〜7割でたたき台を出す際は6〜7割のシナリオを思い描いておこうと思います。

mon-chi
2021/06/21
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

つい自分の主張から説明を始めてしまいがちだが、相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気、を意識してみたいと思う。

kojima6250
2021/06/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

6-7割程度見通しが立てば仕事は進むという点、鍛えたいところを明確にし、適切なフィードバックでふりかえること、を実行していきたい。

oyoshi
2021/06/21
メーカー 営業 一般社員

意見と事実を見分ける、100%の正しさにこだわらないといのはあらためて納得できました。

kojirokun
2021/06/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ファクトに基く意見
相手の課題を意識する
ファクトは100%完璧に漏れなくする必要はない
限られた時間の中で目的を明確にして先に進めるためのファクトを積み重ねるのが重要

pelikan
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

仕事を進めるにおいて振り返=PDCAのCの部分が大切だと感じていたが、この動画を通してそれを再認識することが出来た。
周囲の人からのフィードバックをもらうことも大切だが、そのフィードバックに対して素直になれないこともあったが、それは自分の成長を妨げているだけだとも感じた。
フィードバックを素直に聞くには、まずは自分自身がその仕事に対して徹底的に取り組んで、「意見を明確にする」「意見と事実を分ける」ことをするしかないように思う。そうしないと指摘に対して言い訳が先に立ってしまい、心を閉ざしてしまうことに気づいた(あくまでも自分の場合は)。

s2ma17
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

仕事を進めていく上で、そこまで深く考えながら業務をおこなっていたわけではなかったので、このカリキュラムを受けて、人と人への伝え方、テーマを持った仕事の進め方、取り組む姿勢が明確になったと思います。あとは、そのシーンに向き合った際に、学んだことを活かせるように、自分のスキルをあげていきたいです。

hi6o
2021/06/19
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

リモートワーク及びWeb会議が進んでいる状況では、身振り手振りや表情で自分の意見をことが難しくなっています。このような状況でこそ、Point1で学んだように自分の意見を明確に伝え、Point2で学んだように事実を事実として明示して伝えるように意識するよう見直したいと思います。

hk-0126
2021/06/19
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事を進めるために6割程度の段階、周りが納得させれるところで、
わかってもなかなか難しい事ですね。

wata_s
2021/06/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

目的意識を持って行動することが大切だと思いました。

m_komori
2021/06/19
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

どの項目も業務で活用できるものばかりでした。自分が考えた施策を提案するときはこの考え方に則って、資料作成、提案を行うできと思いました。
特に最後の振り返りが普段なかなかできていないので、振り返りの重要性を再認識しました。

taro1968
2021/06/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

100%の正しさにこだわらないは、商品企画や提案書作成で早速活用します。それをブラッシュアップし、完成度を高める様に実践していきます

hiim2525
2021/06/18
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

100%の正しさにこだわらない、、、完璧なものを求められていると思いがちだが、それだと独りよがりなことになりがち。相手の反応を意識ながら、何のためにやるのか考えていくことが必要だと感じた。

t94166
2021/06/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実、根拠を提示しその上で意見を述べる事の重要性を再認識できた。部下の仕事についてもその事を意識して見ていく事が重要だと認識した。

keisuke_agi
2021/06/18
メーカー マーケティング 一般社員

言われる、記載されると当たり前の事と感じるが常に実践するには意識がけて行動するように必要。振り返りやフィードバックを適切に行えることは少ないため特に重視したい

ekinoshita
2021/06/18
メーカー その他 部長・ディレクター

グロービスに通った時のことを改めて復習できてよかった。

mike1961
2021/06/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分が言いたいことが前面に出やすい。
しかし、相手が聞きたいことは何かを十分に意識・理解していないと、説得力に欠けてしまうし的外れだと思われるかもしれない。

わかっているんですが、こうして講義を聞くとかして時々リマインドしておくことは大切だと思いました。

c_matsuura
2021/06/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

講義を聞いて、論理思考によって自己理解や自分の意見を持ち周りに伝えることが可能になると考えました。
私は会議やミーティングでの情報を自分の中で整理したり、意見を言うことが苦手です。どの情報を抑え、理解し、何が課題であるかという論理がいつも落とせていないからです。
これからは、1つ1つの業務に対して目的を理解すること、分析に関して事実と意見を分けて考えていくことを意識していきたいと思います。

s2ma11
2021/06/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

方向性、意見を明確にする事がで周囲が動きやすくなる、というくだりが、改めて一人でしごとをしているのではないと気づかされた

nammy_73
2021/06/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを聞き分けること、説明できることで、報告時間もシンプルで分かりやすくなると思う。

takayamashota
2021/06/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事実に基づいて説明することが大事だと気付きました。
自分も取り入れる必要があると感じました。

kimukayo
2021/06/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

曖昧な意見を言う癖がついていることに気がつきました。チームメンバーに自分の強化したい部分ということを伝え、指摘してもらおうと思います。

iinee0329
2021/06/15
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手が何を知りたいかを意識して話す事を心がけます。

s-katoh
2021/06/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分に限らず、部下の仕事の進め方にも役に立つ内容だった。

kouhei_funatsu
2021/06/15
金融・不動産・建設 その他 一般社員

意見と事実を分ける。当たり前だけど結構出来ていないケースが多いので気をつけたい。

eisuke0928
2021/06/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

意見と事実を分けて考える。あまり意識していなかったことだったので改めて気づくことができた。今後の業務で意識するようにしたい。

takurou_0219
2021/06/15
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見と根拠をセットにして、考える癖をつけようと思います。周りの人を見てみると、意見を述べた後、きちんと根拠を説明している方が多いなと、気付くことができました。そして、学んだことを即やってみることが重要だと再認識しました。

kaiseiasami
2021/06/15
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

h_kikuchi
2021/06/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

伝える相手は誰か?どんな課題認識を持っているかを常に意識していこうと思いました。

kuzuwa_h
2021/06/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

・仕事を進める中で意見を言う際に、
必ず理由や根拠をそえる。

okina51
2021/06/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

私は以下の2点を鍛えたいので意識する。
3.伝える相手を意識する
 相手の関心のあることを言う
 反応を予測しておく
 相手と自分の情報差を意識する
 自分の思考のクセを自覚する
4.100%の正しさにこだわらない
 6割できたらたたき台として共有する

penguin23
2021/06/14
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

【補強したい点】
・最低限、あとどんなファクトがあれば判断できるか? を常に意識する。
・100%を目指さず、目的に沿った必要充分なレベルを明確にする。
・相手の課題解決に不要な情報は伝えない、という判断をする。
※完璧主義に陥らないための具体的なアクションを定着させたい。

nozakijpn
2021/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

この講座は意見が100で事実が0のように感じたが、論理思考を身に付けたい関心はバッチリ惹きつけているため続きを見てみようと思った。

mmiura_nelco
2021/06/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える、伝える、聞くときに意識をする。
他人から聞く際も、自分で話す際も気を付けてゆきたい。

hide49156
2021/06/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらず、60~70%で根拠等を抑えながら、まずはたたき台として活用するといった点は参考になりました。

t-0559
2021/06/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然と実施していたことが論理思考を学ぶことで明確に分かった。今後参考に実施していきたい。

t_omo_t
2021/06/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プロジェクト終了後の振り返りにおいて事実に基づく分析を行い、プロジェクト手法の改良と次回への挑戦事項を明確にする。

keisuke_0317
2021/06/14
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

「伝える相手を明確にする」が勉強になりました。なぜなら、普段の仕事での私の提案は自分が良いと感じている話が主体になっている為、相手には必要な情報ではないという事を感じたからです。普段から良く上司に資料をダメだしされます。その時は大抵、分かりづらい、伝わらない、内容に根拠がないと言われます。その時は伝える相手を明確にすることで相手の知りたいことを想定して提案を考えれば良いと思いました。ですので伝える相手を明確にするを意識して仕事をしていきたいと思います。

hiro_ka
2021/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実をよく混同してしまっていることがある。
これが、会議でのカオスを生み出している原因の一つであると思う。
伝える相手の関心は、自分の課題を解決することということを頭に置けば、話を理解してもらえるということがわかった

berukue
2021/06/13
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実の切り分けや100%の正しさにこだわらず、まずはたたき台として活用するといった点は、意識したうえで案件に取り組みたいと感じた。

koki_77
2021/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意見は事実の積み重ね それが出来ているかどうかを 本当かどうか確かめながら受け止める 
反省としては 相手の興味関心が無いことを最初に言わない。。
その点を意識して業務に反映して行きたいと思う。

ni0904
2021/06/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

非常に示唆に内容であり、明日からの仕事にも生かしていきたい。

tomo0710
2021/06/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と根拠はわかっているようで混同してしまっている場合も有り、事実に基づいて、~である、なぜなら~といった会話を意識的に行っていこうと改めて思いました。

kn_170
2021/06/13
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

相手が興味の無い事を最初に言わない勇気、大事だと感じた。
枝葉の情報を話してしまい、本当に伝えたい事が伝わらない事が多いと感じている。相手の欲する情報を考えて、必要十分な量の情報を出すように心がけたい。

wata0119
2021/06/12
メーカー マーケティング 一般社員

日常の業務で活用できると思ったのは、100%でなくて良いということ。1人で考えられることは非常に少なく、60%でやった方が、途中でやり直しが効くし、上司や周りのメンバーからのアドバイスでその後の進捗が捗ると思いました。

jun615nanai
2021/06/12
メーカー その他 部長・ディレクター

日常でも活用できる内容なので実践に心がけています。特に身近な人には関係の有意差が出やすいです

kazu3264
2021/06/12
メーカー その他 一般社員

今まで意識していなかったが、今回学んだ事を活かしていきたいと思います。
中間報告をしないとムダになりやすいケースもあるので一度確認する必要があると思います。

ikedokoji
2021/06/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手を不安にさせるような伝え方をしないようにしたい

hokori
2021/06/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

間違ったことを言うことを恐れるあまり、あいまいな発言をしているのでは、と気づきました。ファクトに基づいて自信をもって発言すること、相手の意見もファクトはどうかと考えながら聞くようにしたいと思います。

ueyama_gol
2021/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務を進めるうえでスピードが非常に重要となっている状況です。これをこなして行く上で6~7割の出来栄えで相手がどのようなことを知りたがっているかを
イメージして理解して頂くことにとにかく数こなして行くべきだと強く納得致しました。

keibaba
2021/06/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

「意見と事実をわける」「100%である必要はない」点は業務に集中すると抜けてしまいがちになるため、常に立ち戻りながら仕事に取り組みたいと考えています。

piri-oji
2021/06/11
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実上を分けて整理する。急場の対応時に最も求められる事だと思います。
七割の正しさでも物事は前に進む、というのも納得。

悩んだ時は何故その決断をしたのか、責められたら何と答えるを考える事も、急ぎ自分の行動を決める必要がある時の思考チェックには有効だと思っている。

論理的に説明がつく理由が大切。反対にその論理が大切なのだとも言える。

答えの無いときの行動を言語化して学びができ、とても新鮮だった。
より俯瞰した目で周囲も自らも正しい方向へ導きたい。

kkff
2021/06/10
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

目的に対する戦略の根拠、すなわち事実が不十分なために意見も不明瞭となってしまい、上司の説得に苦戦することがありました。まずは、必要なファクトが何かを明確にする柔軟な思考を身に着け、ファクトに基づいた意見を発信できるようになりたいと思います。
また、社内の横のつながりや外部のベンダー等とのコミュニケーションを通じてより有益なファクトを得るためには、まずは目的や方向性・課題がクリアである必要があると思いました。

shinji_namiki
2021/06/10
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトを分けて考えることの重要性を再認識できた。

sako_09
2021/06/09
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

伝える相手を意識する、が不十分であったと感じました。
課長と話が噛み合わないと感じていましたが、求められている報告内容から遠回りをしているのではないかと反省しました。

s2ma10
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

私は、自分の知っていることは相手も知っているいう認識で話をしている節が多々あります。
今後は相手の立場や思考、何を求めているのかなどを考えて話をする努力を
していきたい。

a2ma18
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

上司に業務の報告をする時は曖昧な言葉は使わずハッキリと物事を話していく。
わからない事はハッキリわからないと伝えて 教えてもらう。
部下に物事を教える時は自分でファクトを抑えしっかりと教育する。

kenichi_nnn
2021/06/09
金融・不動産・建設 営業 一般社員

意見と事実を分ける。
ここは大切だと今回の学習で特に大切だと改めて感じましま。
意見が先行し間違った方向に行っていないかは自分だけでなく、周りの判断でも意識していこうと思います。

momo0331
2021/06/09
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

意見の明確化と目的や相手への意識。
事実と意見を分けること。メモ

rikanori
2021/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

調査や提案などの際、「100%」を求めて準備に時間をかけてしまう一方、相手が求めているものに合致しておらず手戻りになることが多かったことに気づかされた。
目的を明確にし、スピード感を持って、周りの助けを得ながら進めていくことの重要さを再認識した。

asuasu3810
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

100%の正しさに拘らないという点が特に重要であると感じた。その調査や業務内容の目的を理解することで、どこまで完成すれば合格なのかを瞬時に把握できる。すべてを100%にしようと思えばいくら時間があっても足りないし、仮に100%にすべき業務であっても自身が100%にまで持っていく必要はなく、上司がその作業を行った方が効率的かもしれない。この思考は、今後の業務にも生かしていく。

yuya_1100
2021/06/09
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

まずは身近な業務を遂行するにあたり、5つのポイントを意識して実践してみる。

rara328
2021/06/08
メーカー マーケティング 一般社員

客観的な事実と、主観を分けて伝える事の大切さは、裁判でも同じだと自覚しており、日頃の業務でも心掛けています。

hide_kkm
2021/06/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

聞き手の目的や状況などを考え、余計なこと(自分の付け加えたい部分)を言わないことで、スムーズな仕事運びができると感じた。

nagi202106
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

実際の自分の仕事の進め方と学んだ論理思考を照らし合わせて、何が出来ていて何が出来ていないかを知ることができました。

kamturkey
2021/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分に起きた問題を、プログラムの問題課題管理のように直接原因根本原因、再発防止施策を考えられるようになった。

youthkey
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

1-4、全てにおいて未熟であることを実感させられた。
・上司にビビッて、明確にYesと言い切れない
・意見と事実を自身で分けていても、相手に伝える際に切り分けて話せていない
・どうしても押し切りたくて、自分の考えを前面に出してしまう
・ついついファクトを集めすぎる。これも自身のエゴ

さあ、どれからやろう・・・

katsuki12066
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

意見と事実を分けて伝える。

daiki_0224
2021/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

今回の一番大きな学びは、相手が興味がないことは言わない勇気をもつこと。プレゼンなどでは、ついつい多くの情報を入れてしまいがちになるので今後は意識しようと思う。

muratatakuya3
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

1.言いたいことを明確にする
2.意見とファクトは分ける
3.誰に対して話しているのかを意識する
4.ロジックの完璧さに拘らない
5.振り返りは自分が鍛えたい部分を意識して行う

itm_hikaru
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

思考のプロセスを事例と合わせて見ていけたことで、わかりやすく理解できました。論理思考は、相手を納得させたり自分をも納得させる理由となるので、大変意義のある学びになったと思います。ありがとうございました。

gami_64
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

100%を求められているのかそうでないのかを見極めて、早めにフィードバックを受けることは大変有用であると感じた。一日の振り返りを1行でもいいから記録していこう。

po-san
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

聞き手がどう感じるかに加えて、聞き手の先にいる人(交渉する上司や取引先)のことまで考えて話すのは、当然のようで意識できていませんでした。
事実と意見を明確にし、聞き手の本当の目的を考えることを意識していきたいとおもいます。

maya22
2021/06/07
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

根拠のある意見を述べるようにするのは重要ですね。情報が錯綜する社会において、自分の軸をもって判断するのが大切なようです。そのためには、日々の何気ない選択や行動に気を付けようと思います。

aki-sato
2021/06/07
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

常日頃、相手を意識して、話すことが大切かな。

sgyo
2021/06/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ディスカッションをするときに、事実と意見を分けて発言するようにしたいたです。資料作成時も100%を最初から目指さず、6割で意見を求めるようにします。

suga_shingo
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自分にかけているものが明確に理解できた。
日常の実践に役立つと思う。

yoshi1965
2021/06/07
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

もっと早くこのカリキュラムに出会えば良かった。 
でも、知らないより今知れた事に感謝。

doudaichan
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分でかなり準備したつもりでも、相手に伝わらなかった理由が今回の講座で明確になりました。
チームの相手から話が噛み合わないとか、伝わっている印象がなかったのも、相手が何を望んでいるのか(何を解決したいかのか)をまず先に理解することを意識してみたいと思います。

shinoopy01
2021/06/06
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

動画に出てきた鈴木さん、私にも被るところがあるなーと感じました。ファクトを積み上げて意見を言うために、自分の中で弾を持っていないといけないので、その準備を日ごろからすべきなのだろうと思います。

jita18
2021/06/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過去にも同様の事項について学んだことがあるが良いリマインドになりました。実施に部下への指導の際にわかりやすく伝えるきっかけになりました。

zucker_m313
2021/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実と意見は分けて考える。昨今の報道を視聴していても重要だと感じました。

satoshi-o
2021/06/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

上司や取引先の人など、相手の立場を考えて発言する意識を高めます。また意見とファクトは同じように話してしまいがちなので区別すること、無駄なことを話しすぎないように気を付けます。

tf1975
2021/06/05
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

論理的思考を意識するためにはいかにファクトをベースに地震で仮説を考えお客様に提案することを繰り返していくことが良いと思う。

user12345678
2021/06/05
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

振り返りをする際に筋トレと同じく「鍛えたい部分を意識する」ということを今まで意識してこなかった。
今後は全般的に振り返るのではなく、鍛えたい部分を中心に振り返り、改善策検討、実行する。

相手の上司やお客さまのことを意識する、というのも常にできているわけではない。

k-m202106
2021/06/05
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

振り返るということは時間に追われる昨今、意識していないとやらないことが多いが、鍛えたい部分を明確にして振り返ることは重要で有効な手段である

hum2020sc
2021/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今までの自分は100%を求めないところが、できてなかったので、参考になりました。

minnkuru
2021/06/05
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

自分の判断軸を持ち、意見と事実を分けて捉えることとが重要と分かった。提案時に5つのポイントを意識して資料作成や説明を行うように変えていきたいと思慮します。

sh1224
2021/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

根拠を集める癖をつけ、意見を考える習慣を意識的につけたいと思った。

marikusu
2021/06/04
メーカー メディカル 関連職 一般社員

自社での健康づくりは朝食を食べることから始めるのが大切と考えます。なぜなら営業で皆さんが使っているスキあり、すぐに実行できることだからです。

jon_0789
2021/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

上司や同僚と仕事の方針を決めていくに当たり、意見と事実を分けて考えることが大切であると感じました。

da-sono0213
2021/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見とファクトが混同している話の部下にきちんと切り分けて
考え話す習慣をつけるように指導しようと考えます。

また、話を聞く際にも意見かファクトなのかという点を
理解した上で整理して業務を進めることも大切だと思います。

negi-1603
2021/06/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

分析に100%の正しさを求めなくてもよいという点は、分析が少しでも違っていたらどうしようという、怖さがあったため、時間を使いすぎていたように思える。この点は改善したい。

caakatori
2021/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業務や日常において使える、分かり易い内容でした。

hiro_413
2021/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業職です。
まずは、「話す相手の課題を理解する」が必要で、事前はもちろん会議中も含めて何がこの人にとって必要かを考えています。
正しい解の1つであることがわかってよかったです

hiroko_7171
2021/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

論理的思考は普段からの地道な積み重ね ところで、書き込み環境が重たいので
1文字10秒くらいかかります

ab702525
2021/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最後の振り返り。
良い部分からも、なぜ成功したのか分析することで成功要因を把握して傾向を掴めるようになります。

myrton
2021/06/03
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

理解はしていたが実践できていない項目が多くありました。
今回の学びをきっかけにして活用機会を増やしていきます。

chocomyon
2021/06/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

意見と事実を混同していることが良くあることに気づいた

hiro_19
2021/06/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

方向性と事実に関しては当然であるが、相手の興味関心がないことを考えることは新しい発見であった。
業務上、関心議題が決まっていることが多いが、だから考えなくてよい部分ではないと思えた。必要であっても、興味関心がないことは、出すタイミングが重要と現時点では意識付けしたい。

mimie
2021/06/02
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の課題認識を意識しながら話すということはすぐに実践していきたい。

kaicyou
2021/06/02
メーカー その他 一般社員

自分の興味ある著書には、熱意が大切であることが繰り返し記されていることが多いが、仕事の中での会話では、必要ではあるが相手が興味なければ単なる雑音になることがわかった。
意見と事実の切り分け、相手の欲しい情報の調査と提供は勉強になった。

sota10969
2021/06/02
メーカー 専門職 一般社員

あいまいな意見ではなくいしっかり根拠を持ち相手に伝わる話し方をしていこうと思います。

f1103
2021/06/02
メーカー その他 その他

意見と事実を整理して、常に考える。

cotomi
2021/06/02
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

あたりまえにできていると感じていたようなことも、改めて意識して仕事に取り組みたいと思います。

hiromi-apollo11
2021/06/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

100%にこだわらないには、目が覚めた気分です。事実を言ってるつもりで意見を言っていた自分を修正していきたい。曖昧な言い方は、ある意味自分の逃げ場や言い訳けにもつながるので、目的達成に向けて問題点(事実)の共有と解決策(意見)の収集や実行に、つなげていきたい

shuntakag
2021/06/01
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

論理的思考、ここまでは理解しやすかった。
ここから先が楽しみです。

m_ds
2021/06/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

特に「意見を明確に伝えよう」を意識したいと思います。この意見は相手が嫌がるかもしれない、おかしな意見と思われそうだ、等つい考えてしまい、意見を曖昧にしてしまうことがあるので。

khiroshi123
2021/06/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分ける、という点ではインプットにおいてもアウトプットにおいて重要だと思った。
100%完璧でなくてもよい、とのことだが何%ならOKなのかの線引きが難しいと思った。単純な割合ではなく、クリティカルな要素を押さえて進むように考えて思考したい。

miyuki313555
2021/06/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

私に欠けている事は、都度振り返りを行い課題を明確にする事だと気づきました。
今日から、目的達成のため下記を重視した論理的思考を鍛える
振り返り→課題抽出→要因検討→手段を考える→実行する

yocchan-yo
2021/05/31
メーカー 経営・経営企画 一般社員

事実と意見(感情も含む)を分ける事は凄く大切だと思う。
日々仕事に追われて、振り返りがきちんとできていない。
鍛えたい部分を明確にして振り返りしよう。

watarukishimoto
2021/05/31
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

個人的には、往々にしてクライアントが言っていることを正として仕事を進めてしまっているきらいがあるが、意見と事実を切り分けて、クライアントにとっての最適解を出せるよう意識したいと思った。

hiroki_0320
2021/05/31
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

相手の要望を考える、課題を考える、立場を考える、は頭ではわかっているつもりでも、ついつい忘れてしまうこと。
最初にそれを提示する、毎回確認する、のは非常に有効である。

また、振り返りについても、いいところを振り返ることが自信になり、充実感につながること。悪かったところを振り返ることは論理的思考そのものであること、つまり変に自分をダメ扱いすることはなく行動や考え方を分析することが大事であることを確認した。

kosuke5858
2021/05/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

二つの業務観点から実用的だと感じました
➀コンサル営業にて。
お客様の興味関心の的をそらさないことが自身の課題でした。しかし、漠然とした課題意識を持っていただけだったので、論理的に課題に対してアプローチできていなかったことに気づきました。本日からは『相手の興味関心のないことをいわない勇気』を特に重視して行動していきます。
➁提案資料作成にて。
上司への提案資料作成に時間をかけすぎてしまったことがあります。その際では100%の正しさにこだわっていました。今後は目的を第一に考え、ぶれずに行動をしていきます。

mitumittu
2021/05/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

①意見を明確にする→自分の思いを言い切る。
②意見と事実を分ける→事実に対し、ファクトを積み上げる。意見も活かしてあげる。
③伝える相手を意識→相手の立場に立って、常に課題を念頭におく。
④100%の正しさにこだわらない→目的と期限意識。必要十分条件。
⑤成長と論理思考→学び続ける。

matsuguchi-0987
2021/05/30
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

実際に上司から意見を求められた際に、「~と思う。」などという言葉を使っていた。自分の意見を出していいかわからなかったので、「なぜなら」という根拠を持っていてもハッキリと言えなかったので、今後は、事実をもとにハッキリと伝える訓練をしようと思う。

chihiro339
2021/05/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けることを常に習慣化させる。その上で伝える相手を意識して対処することを行いたい。

yuurika
2021/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 一般社員

調査資料についてまとめて共有する際に活用できそうだと思いました。

harons
2021/05/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

物事を考える際は、順序立てて考えていくと、スムーズに結論まで、結びつけることがわかった

yummy90236
2021/05/29
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

上司に意見しても同意を得られずやりたいことがやれないことが多いので、今回学んだ、「伝える相手を意識」して上司側の立場になって考えた上で交渉してみたいと思います。

hiromie
2021/05/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

職業柄100%の正しさにこだわりがちなところがあるのでこの動画を見て改めて気をつけないといけないなと思いました。相手のニーズとそれに見合った根拠。ジャスト品質というものを意識していきたいです。

yukari85
2021/05/29
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

チームメンバーにも同じ講座をうけ、論理思考を鍛える共通認識を持つことで、育成効率もチーム内コミュニケーションも円滑になると感じました

nubo
2021/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

完璧主義が故に時間ばかり消費してしまう癖があるため、状況に応じて必要な分だけの処理をすることを今後意識づけたい

satoshi-0711
2021/05/28
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

自分の立場から主観的に物事をとらえていないか、常に問い直してみることが必要だと思います。顧客企業と課題認識を共有することに役立つと思います。

teruyo_829
2021/05/28
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 一般社員

100%を求めすぎて、自分一人で仕事をしてしまう癖があるため、これを機にこの癖を6~7割の成果で、人に意見を聞いて成果を高める仕事をする癖に変化させようと決意しました!

takamari0711
2021/05/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事実と意見を分けること、特に顧客がこう言っていたから でとどめず確かめるクセをつける。それにより本当に必要なジョブも見えると考える。

「伝える相手を意識する」ためには、相手の興味関心がないことを最初に言わない勇気が必要である

0829koba
2021/05/27
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今後、プレゼンの実践において注意すること。①意見を言う前に、ファクトを
揃えること②プレゼン相手のニーズや課題を聞くこと③自分の意見をまとめておくこと④自分の意見の伝え方を相手によって変える準備をすること。

tfujioka
2021/05/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

意見を明確にする、意見と事実を明確に、、など改めて自分が出来ていないシーンもあったので、振り返り・気付きになりました。

yas-t
2021/05/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

分かりやすい説明でした。事実と意見が今まで分けられていないように感じました。

hayashi703
2021/05/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

集団の事前・事後比較調査をしていて、事後の結果が揃っていない状態で経過報告を求められることに乗り気ではありませんでした。この講義で、完璧でなくても相手の意思決定に役立てばよいという説明があり、気持ちを切り替えることができました。

yuki2015
2021/05/25
金融・不動産・建設 営業 一般社員

学んだ内容はビジネスだけでなく、コミニュケーション全般で重要だと感じました。
限られた状況の中で最大限に伝わるように目的を明確にして話すよう心がけたいです。

tora_nini
2021/05/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

意見と事実を分けて考える見分ける力をつける、これは早速明日からやってみようと思っています。
この習慣をつけることで、自分にどんな引き出しができるか、楽しみです。

それから自分の思いを熱く語るのではなく、相手の聞きたい話をするというのは、耳が痛かったです。
別に意識しているわけでは無いけど、私だって人の話を無意識に聞きたい話にだけ興味を持っているなぁと思いました。
人に話を聞いてもらうには相手が聞きたい話をする、それを意識することで、苦手なコミニケーション力が身に付くのではと思っています。
100%ではなく60%位で良いと言うのも、100%を目指しがちなので、明日からでも役立つ、知っていたけど改めて言われると、納得する内容でした。
日々訓練日々成長、繰り返し筋トレしていきたいと思いました。

mach_t
2021/05/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

論理的思考は、憶測や噂の発信防止にも役立つと感じた。

luli
2021/05/24
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

仕事を進めていくには意見を明確にすることが大切だとよく分かりました。曖昧な言葉を使わず自分の考えを持つことで相手の意見を待ち、受け身で周囲に流されながら仕事することがなくなると気付きました。

asapon96
2021/05/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手への伝え方、振り返りについて参考になった。

toshiki1971
2021/05/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

数値やデータだけでファクトしないように心がけたい。

am_1010
2021/05/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

意見と事実を分けることが意識できていないと感じた。また、他者の情報を鵜呑みにしている節があるので、情報収集についても意識していこうと思った。
伝える相手を意識して、欲しいと思われる情報を前もって考える必要があると思った。

chiharu048
2021/05/24
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

会議では意見を述べてからその理由を述べる癖をつけていきたい。聞き手にどう伝えればわかりやすいかを意識する。

bmw0731
2021/05/23