ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

動機付け・衛生要因

仕事に対する満足、不満足の要因を知る

概要

このコースについて

仕事に対して満足をもたらす要因と不満をもたらす要因は異なるという、フレデリック・ハーズバーグが提唱した考え方です。部下やチームメンバーを動機付けたい時、また人事制度の設計を見直す際などに役立てることができます。

コース内容

  • 動機付け・衛生要因とは
  • 動機付け要因
  • 衛生要因
  • 動機付け要因・衛生要因の関係
  • 事例(学習塾X)
  • 動機付け・衛生要因のまとめ
  • 留意点
もっと見る

コメント

norinori_hr
2019/02/15
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ハーツバーグの衛生要因、動機付け要因は初めて学んだわけではないが、理解が不十分なところがあり、端的に復習する事ができた。実務に応用するとなると、理解が不十分では話にならない事を実感した

tttomy
2019/02/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

「不満足がみたされる」の反対は「満足になる」のではなく「不満足なし」という理論はなるほどと思った。教育設計をする上で大事な理論ですね。

tkrsbt
2019/02/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

不満が無い≠満足 というのは考えなければいけないと思いました。仕事に慣れてきて安定した成果をだせるようになると、不満が無いという人が増えてくるが、仕事に満足しているという意味では無いということなので、安心してはいけない。

もっと見る