ネットワークが接続されていません
taka_0215
2021/08/17
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

今はどこへでもすぐ行けて、また行かなくても情報は入手できる。そんな中で行きたいと思われている大学には何があるのか。ステイタス、ブランド…まずは何が求められているのかを理解し、その上で何があるのかの発信をすることが必要なのではないでしょうか。

rita888q
2021/03/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

大学が地方をけん引する、自分には新しい見方でなるほど教育からの改革が最も効果的だと。改めて日本には優秀な人がいるんだなあというのが素直な感想でした。

ytakahashi10
2021/03/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

地方出身で都会で活躍した人が地元で話をする機会が増えるといいと思いました。地方創生には企業と大学、そして行政のwin winな形が必要ですよね。

tomiyoshi
2021/03/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

朝日大学の取組みは素晴らしいと思いました。

hiro302
2021/03/02
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

大學の現状を良く理解することが出来た。東京にいるといわゆるブランドや偏差値で大学を評価しがちであるが、地方で行われている取組を聞き、地方大学にも発展の可能性があると感じた。

kfujimu_0630
2021/03/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自分も地方の大学を出て東京に出てきた身で、まだ東京に残っている状態なのだが、東京に出てきて思うのは、東京から見る地方は地方にいる時の地方とは違うということ。よって、東京一極集中が進んでいる今は、地方が魅力的に見えてくる人もいると思う。そのような人材を如何に獲得できるかがカギになると思った。

otobe711
2021/02/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

地方の大学が、30歳、40歳になって、経験をともなって、地元にもどってきたくなるような専門家を育てる教育、およびオンラインを使って、中央と同じレベルの教育を行い、地元で企業する人を育てる教育改革に取り組んでいることが分かった。今後在宅勤務がより広まると、物価の高い東京に住まなくとも、東京の企業に勤める人も出てきて、副業で地元への貢献する人も出てくると思います。その際、ネットワークのハブとして地域の大学が機能できるのではと思いました。

sumire0006
2021/02/28
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

かつての「~に属すれば安泰」の時代は終わり、自分発信が重要になってきた今、自己実現のために、いかに大学を活用するかが大切かと思います。

sphsph
2021/02/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

もっと、もっと、アピールしてほしい。
そんな場を作ってほしい。
応援したい。
マスコミ???
頑張って変えようと、飛ぼうとしているのに見えないとわからない。
そこも変わり始めていると思いますが一気に進めたい。

kazu80000
2021/02/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

将来の生活を安心して確保できる環境(企業・住居・娯楽etc)がある地域を人(学生)は目指す。地方を大学がけん引するというテーマは面白いが、現実的に問題が山積みな感じですね。

tk1982
2021/02/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

地方に大学を作っても結局は首都圏で就職するという流れは変わらないのであれば、
地方の空洞化につながるため、最後にあった地方で就職するための学校運営や、
東京で30半ばまで働き地元でUターンして勤めるなど人材が流動的に移動する流れになれば地方へ人材が集まる様になると思われる。