ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

AIの進化は経営をどう変えるのか?ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2016
第6部分科会A「人工知能は経営をどう変えるか」

人工知能への投資が世界中で加速している。IBMが開発した人工知能「ワトソン」は、クイズ番組で人間を破っただけでなく、医療や金融の領域における実用化が進み、銀行窓口やコールセンターでの採用が相次ぐ。自動運転車の実用化に向けて、グーグルやテスラ、トヨタをはじめ、各社が開発に注力している。ハードウェアがネットワークに接続され、自動車業界の競合としてインターネット企業が立ちはだかる。産業構造が根底から変わる中、日本企業がアドバンテージを構築するために何をするべきか。人工知能の進化は、産業と社会にどのような変化をもたらすのか。キーパーソンたちが語る人工知能実用化の最前線と未来。
(肩書きは2016年11月3日登壇当時のもの)

安宅 和人 ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
長谷川 順一 株式会社Preferred Networks 取締役 最高執行責任者
吉崎 敏文 日本アイ・ビー ・エム株式会社 執行役員 ワトソン事業部長
木村 尚敬 株式会社経営共創基盤 パートナー/取締役マネージングディレクター

コース内容

  • AIの進化は経営をどう変えるのか? ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hacco
2019/10/19
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ここに書いても手元に残らないので面倒になってきた

hotton
2019/10/10
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

「AIが経営を変える」、とはAIを使って経営判断をしたり、自動的に利益を拡大する決定をする事ではなく、AIを活用するフィールドを拾い上げ、有効に活用できる経営の体制や方針を作る事と感じた。フラットな組織が適しているかもしれない。

eddie_c1143
2019/10/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

「オールドエコノミー」「ニューエコノミー」…自分はどっちなんだろう?

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています