ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

AIの進化は経営をどう変えるのか?ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2016
第6部分科会A「人工知能は経営をどう変えるか」

人工知能への投資が世界中で加速している。IBMが開発した人工知能「ワトソン」は、クイズ番組で人間を破っただけでなく、医療や金融の領域における実用化が進み、銀行窓口やコールセンターでの採用が相次ぐ。自動運転車の実用化に向けて、グーグルやテスラ、トヨタをはじめ、各社が開発に注力している。ハードウェアがネットワークに接続され、自動車業界の競合としてインターネット企業が立ちはだかる。産業構造が根底から変わる中、日本企業がアドバンテージを構築するために何をするべきか。人工知能の進化は、産業と社会にどのような変化をもたらすのか。キーパーソンたちが語る人工知能実用化の最前線と未来。
(肩書きは2016年11月3日登壇当時のもの)

安宅 和人 ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
長谷川 順一 株式会社Preferred Networks 取締役 最高執行責任者
吉崎 敏文 日本アイ・ビー ・エム株式会社 執行役員 ワトソン事業部長
木村 尚敬 株式会社経営共創基盤 パートナー/取締役マネージングディレクター

コース内容

  • AIの進化は経営をどう変えるのか? ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

manabitai_1977
2020/05/06
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

世界における日本の「AI分野」の現実を認識できた。
①第1フェーズ「技術(プラットフォーム)形成段階」は「不戦敗」
②第2・3フェーズ「利活用段階」で巻き返すしかない「危機感」
③「利活用」を成功に導く日本人特有の「妄想力」への「期待感」
如何に「AIを使いこなして、利活用分野で存在感を示せるか」
つまり、「自分のデータの価値に気付き、どんな付加価値をつけるか」

大企業・中小企業関係なく「妄想力」を発揮し、AIを使いこなして
人をワクワクさせる”付加価値”を生み出す、基本マインドが必須と理解した。

reviewforfuture
2020/05/29
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

AIにより多くのトレーダーが職を失った。アルゴリズム売買により、短期の株価の上下は以前よりも難しくなったと感じる。

yoshee_i
2020/05/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

世界を変えるのは中小企業で、大企業はそれに投資するだけだという言葉が印象的でした。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています