ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

AIの進化は経営をどう変えるのか?ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2016
第6部分科会A「人工知能は経営をどう変えるか」

人工知能への投資が世界中で加速している。IBMが開発した人工知能「ワトソン」は、クイズ番組で人間を破っただけでなく、医療や金融の領域における実用化が進み、銀行窓口やコールセンターでの採用が相次ぐ。自動運転車の実用化に向けて、グーグルやテスラ、トヨタをはじめ、各社が開発に注力している。ハードウェアがネットワークに接続され、自動車業界の競合としてインターネット企業が立ちはだかる。産業構造が根底から変わる中、日本企業がアドバンテージを構築するために何をするべきか。人工知能の進化は、産業と社会にどのような変化をもたらすのか。キーパーソンたちが語る人工知能実用化の最前線と未来。
(肩書きは2016年11月3日登壇当時のもの)

安宅 和人 ヤフー株式会社 CSO(チーフストラテジーオフィサー)
長谷川 順一 株式会社Preferred Networks 取締役 最高執行責任者
吉崎 敏文 日本アイ・ビー ・エム株式会社 執行役員 ワトソン事業部長
木村 尚敬 株式会社経営共創基盤 パートナー/取締役マネージングディレクター

コース内容

  • AIの進化は経営をどう変えるのか? ヤフー安宅×IBM吉崎×PFN長谷川が語る未来
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

harako
2019/12/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日本はAIの分野で遅れている→過去の産業革命時からそう。でもその後巻き返した。今回もそれで良いという言葉が印象に残った。今後、ロボットが壊れる事が分かるように、身体もガンになるタイミング、病気になるタイミングが分かるようになる時代が来るとの事、まさにその通りだと思う。そうなった時に製薬メーカーはどうなるのか?予防すること、健康を増進することに重きが置かれるのではないか?と思った。

ki91075
2019/12/04
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

AIを取り入れ時代の進化に遅れを取らない様な活動をするが、自社の良い仕組みで継続的に行う事ができる事は維持する事も必要だと思った?

hirotomf
2019/11/04
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

大変勉強になりました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています