ネットワークが接続されていません
djmpajmpkm
2021/12/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ロイヤリティの維持にとって大事な指標

hiro_yoshioka
2021/10/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

NetPromoterScore ≒ファンの率
指標化できるのが面白い。
標準化して他社と比較できるようになると顧客側、企業側双方にメリットありそうですね。

具体的に回答はどうやって得ればよいのか知りたいです。
大半は回答してくれないので、そこにメスを入れたい。
回答してくれる人は、おひとよしか、相当なファン、あるいは具体的なクレームのある方ではないかと、、思います。

spincity
2021/10/02
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

これから自社サイトのUIの改善指標を数値で計るために、NPSを使ったアンケートを導入しようとしていたところだったので、助かりました。またアプリとWEBのUIが違うことは、往々にしてあることだと思いますが、どちらの方が良いのかを計るにも同様のアンケートをそれぞれで行うことで、判断ができると思いました。今回学んだ内容は、すぐに活用させて頂きます。

cozyhayakawa
2021/09/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

サービス評価にアンケートにNPS評価を取り入れたい

sr_nwo
2021/09/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今、ではなく、将来性も見込んだ質問というところが、特に印象に残りました。

tomon_2021
2021/09/23
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プロジェクトの成功率を高める取り組みに似ていると思いました。
顧客からのフィードバックはどんな内容でも自社にとって価値向上のために必要不可欠な事だと捉えて日々の業務活動に取り組むことが大切であると考えます。

masahiro03
2022/01/23
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

物を売る仕事ではないので自分の仕事を見直す指標の一つにしたいと思った

kfujimu_0630
2022/01/22
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

国民性を加味してNPSをどう調整するか、NPSと相関関係のある指標をどのように設定するか、数値をどう解釈するか等、NPSを重要指標として社内で使用していくには、リサーチャーの腕の見せ所だと思いました。有効利用できれば、戦略の立案と遂行にすごく役立つ指標だと思います。

yutahih0
2022/01/18
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

NPSのデータをまとめたものが都度発表されているので、データからお客様の動向を分析してより良いサービスとは何か考えていきたい。

fumihi
2022/01/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

10と9だけ推奨と定義するのは厳しいと感じた

taiki0980
2022/01/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

NPSについて理解できた

inakabe
2022/01/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

NPSについて考え方や計算方法、運用における注意点を理解しました。アンケートを実施する際は、こうしたNPSの考え方を盛り込んでいこうと思います。

mattari
2022/01/10
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

点数のつけ方は国民性によっても違いがあることを学びました。
この点も踏まえて、どうやって自身の企業に活用していくかを考えることも必要だと感じました。

a95091
2022/01/07
メーカー 営業 一般社員

NPS調査は取組中。結果解析から、方針展開に活用する。

ntsuboi
2022/01/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

聞いたことがない指標であったが、アンケートなどで実際に触れることのある設問であった。
実業務でも利用できる、よい指標であると思うが、相関関係をシンプルにまとめるのに苦労しそうな気がした。

in_m
2022/01/05
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

社内でシステムを提供する際にも応用できる指標だと感じました。

haraisoman
2022/01/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

新規事業創出においてサービス持続性を考えるうえで有効と感じた

m_tani
2022/01/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業務自体をサービスと捉えて、その満足度を計るのに使えそう。

masaki910
2022/01/05
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の業務にどのように活かせるかまだイメージできていない。。

bxq03161
2022/01/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

総務職のため、NPSの考え方は顧客というより社員を対象に活用できる思った。

toshi0629
2021/12/31
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

顧客満足度よりも数値的にとらえられる事でわかりやすさ、サービス価値の変動をみれるという意味がわかった。どこまで本指標をみるべきなのか?もっと良い指標はないのか?と少し疑問に思う

kuta_41
2021/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務でNPSを使えば、顧客満足度の高い組織ができると私は思います。

m-ta
2021/12/27
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

アンケートはよく行うのに、結果を活かしきれていない事案を改善していけると良い

shunsuke_goto
2021/12/26
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

何かしらサービスを受けた後に記入するアンケートの内容に着目していきたいと思います。このアンケートは何の目的で聴取され、どう改善に活かされるか等々。

nakachosan
2021/12/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

これまで、自社製品の顧客満足度評価はよく目にしていましたが、NPSの測定も行っているか、行っているのならどのような結果なのかを注視していきたいと思います。

oyok
2021/12/22
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

顧客とサービスのタッチポイントが多くなればなるほどネガティブな体験が増える可能性がある。しかしながらそれらのポイントを継続的に改善することで、LTVの向上にもつながる点で長期的なとりくみとなると思いました。

uhiko
2021/12/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

顧客との継続的な関係構築は中長期的な企業成長につながることを考えても、NPSを注意深く観察し、下がるようなことがあれば原因をしっかりと究明して早めの対策を打つことが重要だと感じる

syuhana
2021/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

研修のアンケート集計に利用

ogawakazuhiko
2021/12/04
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今後の企画実施後のアンケートに活かしてゆきます。

mkisao
2021/12/02
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

顧客満足度調査よりも、質問を工夫しNPSを活用した方が、日本では効果的ではないか。

tamasa8
2021/12/01
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

定点観測ツールとしての活用

ya_hi
2021/11/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

よく見かけるアンケートの正体が判って参考になった。サービスへのフィードバックとしてうまく活用したい

tomody_padel
2021/11/29
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

NPSをアプリ開発と結びつけるためには他の指標と組み合わせる必要がある。

tahara-n
2021/11/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

単純だがいい。

kkjt-e
2021/11/19
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

初めて学びました。国民性の違いがあるとはいえ、とても厳しい評価手法と思いましたが、それくらいじゃないとリピートには繋がらないってことですね。

shunya_miyatake
2021/11/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

2/6/2の法則に似たような内容で結果批判する割合は高くなるのは致し方ないが、いかに推奨者の行動を促進し、批判者を中立に動かすことができるかが重要であるかを学べた。

tomohiro_883
2021/11/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務の顧客からの評価に活用できる。

nksh
2021/11/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

NPSという用語は知っていたが、推奨者・中立者・批判者の分類は意外と厳しいということを知った。自分が何かのアンケートで類似の質問の遭遇したときも、10や9は相当よい体験をしない限り付けたことがなかったと思う。それくらいの高さを目指さなければ自分の担当サービスのリピーターを増やしていくことは難しいのだろうと思った。

nao_kawa
2021/11/13
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

この指標は顧客ロイヤルティを高めるためのPDCAが、スタッフのスキルアップにもつながると思いました.

tomo_2021
2021/11/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

商品の市場での評価方法に顧客満足度以外にNPSがあることを学んだ

moritti
2021/11/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

自社のサービスに関する調査に用いたい

kazuki0811
2021/11/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

これまで意識していた顧客満足だけでなく顧客ロイヤリティも重要であることに気付かされた。

antipseudonym
2021/11/10
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

一定数以上の母集団があって初めて有意と言えるゆえ、B2B等、Sample数が限定される領域においての採用は十分な注意が必要。

knemonemo1
2021/11/09
メーカー その他 一般社員

NPSについて初めて学んだが、非常にわかりやすかった。

yukikeda2021
2021/11/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

初級ですけど、改めて顧客満足度が何であるかを確認することができてよかったです。

i_simokawa
2021/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

社内に提供している業務サービスの満足度を測る指標として使ってみたい。ただ、解説にあったように点数の付け方に対する考慮(3区分のレンジ)や、合わせて行う質問の内容に工夫が必要だと思った。

tomoemasuyama
2021/11/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

グローバルのイベントの後に答えるアンケートにNPSを測る指標が付いていることを思い出した。今後、自社でも採用を検討したい。

toyohikom
2021/11/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

業界ごとの傾向に留意することと、NPSより得られた結果を次にどう生かしていくかが重要だと思った。

hideki_fukazawa
2021/11/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分の立てた施策を継続的に展開するため
どのように進めるのが良いのか 方向性と改善ポイントを整理する

cherish-go2
2021/11/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客満足度との関係を理解することができた。

shinya_morita
2021/11/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

顧客のロイヤリティ(口コミ、おすすめされるような人)はサービスの価値を向上、継続させるためにとても大事

miura0129
2021/11/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

所属するセンターでNPSスコア向上のための取り組みを日々行っております。向上させるといっても一筋縄ではいかない現状があり苦戦しております。改めてNPSとはを知り、考え直す良い機会となりました。

jjwr777
2021/11/04
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客のロイヤリティを継続的にモニターする手法を学んだので、他社や他の業界のNPS活用方法を調査してみたいと思います。

paulo_ny
2021/11/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

マネジメント層の話すことをより理解度をあげて聞くことができる

takaakifukui
2021/11/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社商品の改善点を抽出

ma2022
2021/10/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新商品の感想や評価を社内で確認する際、従業員にもNPSの手法で問いかけてみたいと思った。

yoshi221
2021/10/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

商品の価値、顧客からの受け止められ方を定量的に表して判断することが重要。

infinity0829
2021/10/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

製品開発をしている自分としては
開発する技術が、ローヤリティにどう影響するのかまで意識する観点も興味深いと感じました。

mimie
2021/10/25
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

NPSは自社でも使われているが、よくわかっていなかったので、とても参考になった。

teru73
2021/10/25
メーカー その他 部長・ディレクター

顧客ロイヤリティの考え方や改善施策の方法は、顧客だけではなく、自社とのお取引先を選定する上でも活用が出来ると感じた。

m-hirose
2021/10/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

10年以上前に開発された指標だが、最近グロービスの講座に加わったことを考えると、改めてこの指標の価値が見直されているということなのだろうか。
中でも指摘があったように、この指標だけでは改善点が判然とせず、活用することが最大の課題であると、某業者が言っていたのが印象深いのだが。

ke-ke
2021/10/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

サービスを提供する際に、NPSの観点から考えていきたい。

morita_r32
2021/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

NPSという考え方・単語自体を本講座で初めて知りました。商品・機能開発において有益そうな気がします

tamanon
2021/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

個人消費者の経験として、NPSはあちこちで使われている。カスタマサポートのアンケートや、ネット購入のサイトのアンケート、有形無形のサービスがなぜアンケートを頻繁にとるのかの理由がわかりました。

takumi_1453
2021/10/18
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

最後の例題、保険契約の継続率を上げるとNPSも上がるという順番に対してなお違和感があり、NPSの使い方については実務での習熟が必要と感じました。

daddyveroo
2021/10/15
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

顧客が製品やサービスを他の人に推奨するかどうかを知る方法として、NPSという手法があることを学びました。
自社でも顧客が自社の製品をどのように考えているかを知る手法として、検討できればと考えます。

mbb_
2021/10/12
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

動画にも出てきた内容だが、
最後の問題は正解で良いのでしょうか

betafunction
2021/10/11
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

時折この手のアンケートが出ていたが、なぜこんなものがあるのか不思議だったのでこの講義で理解できた。

bonjours
2021/10/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

知り合いに自信をもって推奨できるサービスを提供する企業は、探すのは難しいので、そうなるのも難しいことがよくわかります。

ah813
2021/10/07
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

最近ではNPSの理論を組織風土改革にも応用するケースが見られる。従業員意識調査よりもシンプルに回答できることから、当社でも活用してみたいと思う。

shibatayasue
2021/10/06
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

お客さまアンケートが顧客満足度からNPSに変わったとき、その必要性がまったく分からなかったが今回動画で学習して理解することが出来た。従業員に十分な説明をせず、NPSを上げることに必死になっている組織に幻滅した。

matsudatt
2021/10/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

NSPという言葉を初めて見たので、学習を行いました。確かに、有力なリピーターが多い方が、業績は上がりやすいので、サービス面で応用をして行きたいと思いました。

n_kushy
2021/10/03
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

より、限られたリソースを効果的に投下するためには、売り上げに直結する指標は有効活用できる。

norikoni
2021/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

見たことがあり、積極的に利用したい指標である。
自分の所属する部門には正直関わりが薄いが関連する部門に情報を流すようにしたい。