ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

効率性分析

資産を効率的に活用し売上につなげるための指標分析を学ぶ

概要

このコースについて

効率性分析とは、同じ売上高を上げるために、投入あるいは拘束されている資金をどれだけ減らすことができているかを分析することで、資金的な効率性を測定する指標分析です。
効率性分析の4つの指標となる総資産回転率、売上債権回転率、たな卸資産回転率、仕入債務回転率について理解を深めていきます。

コース内容

  • 効率性分析とは
  • どういう場面で使うのでしょう?
  • 効率性分析の4指標
  • 総資産回転率
  • 売上債権/たな卸資産/仕入債務回転率
  • 同業界の2社を比較分析!
  • コツ・留意点
もっと見る

コメント

aspen_2019
2019/02/16
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

職場では効率、効率と言われ続けているが、企業活動そのものにも、このように効率性を評価出来る指標があることを知った。

ishii201
2019/02/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

効率性分析は事業ごとに出来ること、検証することが必要

hiroki_1901
2019/02/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知識がなかったこと。勉強になった。

もっと見る