ネットワークが接続されていません
実践知

生産性向上を実現するマーケティングオートメーションの基本

概要

このコースについて

顧客主導による購買活動が加速しているデジタル社会において、顧客とのタッチポイントを増やし、エンゲージメントを強化することが重要なイシューになっています。その中で、マーケティング活動の自動化や効率化を実現するMA(マーケティングオートメーション)も企業にとって重要となりつつあります。
本コースでは、初心者の方にもイメージしやすいよう、事例やストーリーを用いながら、マーケティングオートメーションの基本を解説します。ぜひご覧ください。

※以下の関連コースも合わせて視聴することをおすすめします。
・実践知「営業力強化のためのセールス・イネーブルメントとは?」
・実践知「時代に選ばれたSFA・CRM なぜ求められているのか?」

コース内容

  • コース紹介
  • 加速するデジタルシフトの波/エンゲージメントって何?
  • マーケティングオートメーションとは?
  • 顧客体験のその裏側
  • MA導入前にやるべき戦術設計
  • 戦略設計 基本の3ステップ
  • 松井さんからのメッセージ

講師プロフィール

松井 真理子
アドビ株式会社
DXインターナショナルマーケティング本部
フィールドマーケティングマネージャー

B2Bマーケティング一筋で約20年ほど従事。2015年よりAdobe Marketo Engage(MA)をユーザーとして活用中。2020年3月より現職。Adobe Marketo Engage のデマンドジェネレーションからカスタマーマーケティング全般を担当。
(肩書きは2021年11月撮影当時のもの)

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

toshi0629
2022/08/15
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

MA説明を聞きながら、もう一度MA、SFA、CRMを整理。自社では未だマンパワーによる営業が推進されており、まさに95%のデジタルマーケティングがなされていない部類に該当する事を改めて理解。自部署は営業部門というよりはインサイドセールスと商談成立までを担う部署。MA、SFA、CRMのどこから手を付けるべきなのかを考えるきっかけとなった。

noz
2022/08/12
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

MAの導入による効果は大きいと思う。自社ではBtoB のためですがとても興味はある

cancancan
2022/08/09
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

顧客体験の裏側、仕組みを垣間見ることができた。

もっと見る