ネットワークが接続されていません
初級 | フレームワーク

確証バイアス

思い込みではない客観的な判断・分析力を身につける

概要

このコースについて

気がつかない間に、自分の思い込みや願望を中心に、何かを判断していることはありませんか?
「きっと〇〇に違いない!」「絶対〇〇すべきだ!」という判断は、本当にそうなのでしょうか。またその根拠として、自分が調べた情報の出どころは、様々な意見が反映されたバランスの良い情報と言えますか。

このコースでは、誰しもが陥ってしまう可能性のある「確証バイアス」について、様々なシーンから理解を深めます。客観的で冷静な判断・分析ができるように、役立てましょう。

コース内容

  • こんな方にオススメ
  • 確証バイアスとは
  • 確証バイアスの例
  • ビジネスシーンでの例
  • 確証バイアスに陥らないために…
  • コツ・留意点
もっと見る

コメント

noriaki
2019/02/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

事例に出てきたイラストも「確証バイアス」の1種なのかなと感じました。
海外進出積極派の人が「鼻息が荒く、自信ありげな人のイラスト」であるのに対し、
海外進出消極派の人が「眼鏡をかけて理知的な(皮肉屋な)感じの人のイラスト」であったところです。

tadashi2178
2019/02/10
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

確証バイアスは日常的に体験しています。バイアスのあることを相手に意識させることは大変難しいことです。いかに感情を害さずに知覚化させることができるか、苦心しています。

kojihan
2019/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

何事にも客観的に観る事で、間違った知識や判断を未然に防ぐことが出来る。また相手の意見もよく聞き自分の考えに偏りがないか見極めが大切。

もっと見る