ネットワークが接続されていません
初級

VR/AR/MR

社会におけるバーチャル技術の活用事例を学ぶ

概要

このコースについて

バーチャル・リアリティの技術は、ビジネスや産業の世界に急速に浸透しつつあり、すでに社会の様々な場面で活用されています。

本コースでは、VR、AR、MRとは何を指すのか、それぞれの特徴や実際の活用事例を学びます。これらの技術が新しい世界を拓き、大きなインパクトを社会に与えていることがわかるでしょう。

コース内容

  • VR、AR、MR
  • VRとは
  • VRの事例
  • ARとは
  • ARの事例
  • MRとは
  • MRの事例
  • 留意点

こんな人におすすめ

・次代のウェアラブル・デバイスを知っておきたい方
・産業における生産性向上に関心のある方
・バーチャル技術の実用化事例を知りたい方

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

shu-he-
2020/08/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まだ二次元の画面でのインターフェースであるマウスのような3次元空間に適したインターフェースが出てきてはいない状況だと思う。3次元中での座標を正確に指示、指定できるインターフェースができてくると、諸々を実現するための生産性や取り扱うための使い勝手が劇的に向上すると思う。
人が1回で指定できるのが2次元座標中の1点であることを考えると、XY座標で1回、ZX座標でもう1回指定するといったような方法にせざるを得ないのかもしれないが、ポイントへスナップさせるなど工夫の余地はあるような気がする。

ma25994
2020/08/25
メーカー 経理・財務 一般社員

VR, AR, MR、違いが少し分かりにくいですね。現代用語の基礎知識としてしっかり理解していきたいと思います。

kameko_o
2020/08/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

MRでマニュアルを目の前にしながら作業すれば、かなりのストレス減になると思った。

もっと見る