ネットワークが接続されていません
r-koyama
2019/02/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客でのセミナー機会が近々あるので、とても参考になりました。「えー」とか、「あー」とかってひげ言葉っていうんですね。知らず知らず言ってしまってるかも。また、本題では無いですが最後のアドバイスで「場数を踏む」という話。私もそれは重要だと常々思っていましたが、「場に慣れて鈍感になる」とは違う、っという指摘にはドキリとしました。鈍感になってないか、気を付けながらプレゼンに望みたいと思います

chika3
2019/02/13
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンの準備・進め方について漠然と考えていたことを、非常にクリアに分かりやすくまとめて頂き、是非活用してみたいと思いました。特に、パワーポイントの作り方は、なるほどなぁと思いました。一番難しそうだと思ったのは相手方の調査。相手方のポジションやバックグラウンドは比較的容易に分かりますが、その人となりをを知ることは難しいので、まだまだ研究の余地がありそうです。

kouta0324
2019/02/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

朝礼での言葉等もプレゼンの一つで有り学んだことを自身で意識して使うと共に部下に教えてあげたい。
特にアイコンタクトの重要性、話す前に万全の準備を行うこと、確りと伝えたいと思います。

yuki_2014
2020/04/02
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

■普段意識していることの整理・振り返りになった。スティーブジョブズ等、プレゼンの達人が意識していたことと同じ。聴き手を意識して、伝えたいことを、いかにシンプルに、説得的に、魅力手に語るか。自分本位ではいけない。
①目的を押さえる
・状況設定を確認(5W1H)
・聴き手を最終的にどうしたいか
 現状→プレゼンの目標→最終目標
②聴き手を理解する
・重視すべき聞き手
・聞き手自身の状況・関心・興味・関係性
③聴き手の導き方を決める
A:何を伝えるか
・聴き手が疑問を持ちそうな点を洗う
 →優先順位付け
 →疑問へのメッセージを考える(大きくストレートに)
 →その具体的材料を集める
B:どのように伝えるか
・聴き手が知りたいことに早く到達(順番)
・知りたいことに時間をかける(優先順位付け)
④スライド
・1スライド1メッセージ
・見やすさと(文字サイズ・行間・色)・分かりやすを追求
⑤立ち居振る舞い
・会場全体にアイコンタクト・姿勢(特に奥から)
・ひげ言葉をなくす
・語尾まではっきり
・間をつくる

abilityplus
2019/08/16
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

「目的に向かって人を動かすことができるプレゼン」をするための、基本的なノウハウを教えていただきました。これまでは、伝えることに重点を置きがちでしたが、これからは聴く側に立ってプレゼンできるよう、スキルを磨いていきたいです。

aseo
2019/08/15
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

業務上はほぼ全ての会話がプレゼンテーションになり得ると考えている。したがって、相手の行動を促すために、聴き手を理解し、疑問を解消するような説明が提示できるよう心がけたい。また、これぞプレゼンというものについては、実際のチェックポイントを教えていただいたので、なるべく多くの機会を経験し、堂々と自信を持ってプレゼンできるようになると業務的にも良いし、素直に人間として格好良いと思う。

kenji364
2019/02/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたい内容と聞きたい内容のミスマッチを避け、入念に準備し、自信を持ってプレゼン本番に臨みます。

issau133
2019/10/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

良いプレゼン=人を動かすプレゼンであり、
1.プレゼンの目的を押さえる
2.聞き手を理解する
3.聞き手の導き方を決める
という3要素が重要だということを知ることができました。

また、プレゼンの際には「プレゼンを終えて最終的に相手がどのような状態(行動や感情等)になるのが良いのか」まで考えて準備を進めていきたいと思いました。

時間配分についても相手の関心ごとに最も時間を費やすことこそが相手の興味を持続させるものであり、その中に自らが持っていきたい方向の話を盛り込んでいければよいプレゼンテーションとなるのかなと思います。

話し方で、「ひげ言葉を使わない」「語尾までしっかり発音する」「間を効果的に使う」こと、心構えとして「心に余裕を持つ」こと等当たり前のように思いますが、だからこそおざなりとなってしまうことが自分はしばしばあるので、プレゼンの場をもらう機会を積極的にとってこれらのことを無意識にできるようにしていきたいと思いました。

kotajirou
2019/01/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションにおいては、相手がどのようなアクションを起こすようにしてほしいか?については中々気づかないポイントだったので有用であった。

aoiasa
2019/03/03
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

プレゼンは、話す目的と聴き手を意識したうえでの資料の準備と、話し方が大事。単に場数をふめばいいのではなく、振り返り、改善点を見出し、次に生かすことが上達の秘訣。

tohru
2019/03/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

プレゼンテーションについて体系的に学んだことはなかったので、とても勉強になりました。
事前準備の3つのステップは、チーム内のメンバーとも共有し、自分だけでなく、メンバーがプレゼン準備を行った時のレヴューポイントとして活用していきます。
相手を洞察するという点は、実施できていないと感じることが多いので、もっと詳しく学んでいこうと思います。

user-f173c3fa34
2019/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンを成功させるためには、しっかりとした目的意識とそれを伝えるための準備が必要であることを改めて認識しました。

oyumi
2020/11/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

人生何事もプレゼンだと思うので、仕事だけでなく、どんなときも役立つと思います。とても参考になりました。

shu-he-
2020/08/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

昔はよく寝る前にプレゼンの練習をしておりました。練習し、一晩寝ると、なぜか内容が整理され、うまく話せるようになりました。
最近では、資料の完成が直前になってしまうことが多かったり、慣れもあり、練習がおろそかになっているような気がしております。プレゼンの前にはしっかりと練習するくせをつけて、自分のプレゼンスキルを継続的に向上させていきたいです。

kanibuchi
2020/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

人を動かすプレゼン=良いプレゼンであるという基準の理解。
それを踏まえて「聞き手を最終的にどのような状態にしたいか(動かしたいか)」を押さえ、この達成に向けて準備する内容がとてもよくわかった。
準備にあたり、どれだけ深く考えたか(聴き手の疑問に答えようとしているか)、それを伝えるためにリハーサルしたか
が自信につながりそれが成否につながる点もよく理解できた。

tok_42315
2020/05/06
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

プレゼンには必ずプレゼンを実施する「目的」がある。聴講者がプレゼン終了後どのように行動変容してほしいのか具体的に考える。最終的な目標に到達するのが時間的に難しい場合は途中段階に目標を設定しても良い。プレゼンの内容としては、聴講者の疑問に答えるような内容を準備する。聴き手が聴きたい内容をプレゼンの比較的最初に話し、時間を多く割く。プレゼンの際の話し方については語尾までクリアに発音できているか?に注意する。「重要なことを話す」前後で「間」をとる。早口で話しているなと感じる時は「間」がとれていないケースが多い。

bnam_otake
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

振り返って考えるとひげ言葉は無意識に出ていることがかなり多いなと感じる。さらに、「タイトルの使い方はメッセージになっているか」ということは初めて聞いたので有効活用したい。そして最も重要なことは入念に準備し、自信をつけることであるということだ。

soraneko0901
2019/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションのみならず、相手に何かを伝える場面で活用できると思いました。

ryutaro1108
2019/03/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

タイトルにメッセージを書くというのは、なるほどと思いました。目的や相手を意識し必要のない情報が入り込まないよう、気をつけたいと思います。

kanak0
2019/03/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

今までプレゼンテーションスキルの本を何冊か読みましたが、今回の講義が一番理解し易く、スッと入ってきました。これらを踏まえて今後プレゼンテーションしていきたいです。

ahachi
2020/11/22
メーカー その他 一般社員

プレゼンは大好き。
周りからも褒められるし、社内外から要請されることもあるのでたぶん、悪くないプレゼンができているのだと思う。(昔は苦手で大嫌いだったけど)
ひげ言葉だけは気を付けていないと使いがちだが、自分が腹落ちしている内容のプレゼンだと、ひげ言葉も、挙動不審な動作も出ないので、腹落ちは重要。腹落ちと客観視が重要で、あとはテクニックで調整可能だと思う。
場数を踏めというけれど、多少難しいと思うので、自分は家族や友人、同僚に何かを説明するときに簡単なプレゼンをしていた。これは意識してやると非常に有効な練習台になるし、説得力が格段に上がってくるので達成感、成長感が実感しやく、お勧めです。

wkiymbk
2020/11/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンの肝を学ぶことができました。顧客向けの月次報告に活用します。
早速、報告用スライドの書式を「離れた場所から見ても瞬間的にわかりやすく」なるように変更しました。

kameko_o
2020/10/28
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

とても参考になりました。ところどころは、無意識のうちに行っていましたが、聴き手のことをより知ることが効果的なプレゼンなのだと分かりました。今後実践していきます。

yuki_0719
2020/09/19
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

PPTのタイトルについては、あまり意識してこなかったので1ページ、1メッセージで作ることとともに今後のプレゼンに生かしていきたい。相手の関心とこちらの話したいことのバランス、特に時間配分は間違いやすい点なので事前の練習でしっかりと確認していきたい。

noyo1
2020/08/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

確かに人のクセは気になります。プレゼンの場でなく日常会話でも、相手が話している内容が入ってこないことがあります。相手に伝える時は、クセがでないように注意したいと思います。

t17
2020/05/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

立ち居振る舞いの重要性。(余裕をもち堂々と...)
最も重要な聴き手を認識すること。
プレゼン資料作成においても、1スライド・ 1メッセージ 離れた場所からでも瞬間的にわかる内容か、訴えたい内容が目立つところに記載されているかなど...
今まで、出来ていなかった詳細なところまで学べた。大変ためになった。

m_r_s
2020/04/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分は結構出来ているのではないかと思えた。
1スライド1テーマは、よく言われるが、前後の流れも考慮したスライドにしておくと、プレゼンテーションを上手くスムーズに流れる。そう言った意味で、1スライド1.5テーマみたいなスライドの方が良いと思った。また、上段には言いたい事を、とのことだったが、言いたい事は、大きなポイントで、プレゼンテーションの中に書くことが大事だ。今回の例だど、上に結論を書くより、グラフの説明に結論を書いた方が良い。そうでないと、聞き手は、スライドを上を呼んで、グラフも見て理解しないといけない。グラフを見て、グラフの注記を呼んで理解できるようなスライドにすべきだ。
プレゼンテーションは、場数と、プレゼンテーション内容を理解すると格段に向上する。自分のプレゼンテーションだと言っても、実際には上司の指示が入っていたり、他人の担当分が含まれていたりして、実は、プレゼンテーションする本人の理解度が甘い事も少なくない。真に内容を理解し、練習し、プレゼンテーションに臨むことが重要だ。

bnam_amikura
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

「相手にどんな状態になってほしいか」というプレゼン前の準備はプレゼンに限らない普遍的なことだと思った。
ちょっとした頼み事やお願いでも、相手を理解することで選ぶ言葉が変わってくると思う。会話を円滑にするためにはぜひ心掛けたい。

ryu_a
2019/08/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

毎回の朝礼において、相手に何を伝えたいか/何に興味関心を持っているか、朝礼の目的を押さえ、聴き手の興味関心を理解し、どのようにして短い時間の中で効果的に導いて伝えるかを日々の朝礼の中で実行していきたい。

etoutad
2019/08/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

プレゼンということで気合いが入れば入るほど、伝えたいことが増えていき、気がつくと自分や自担当や自社の視点になってしまうことがあります。結果として伝わらずと。一貫して相手の視点に立ち続け、何度も何度も考え抜くことで初めて伝える点を絞り込んだシンプルなプレゼンが実現できるのだと思います。

bibizu1217
2019/02/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

よいプレゼンができるためのポイントが簡潔にわかり、実践で試せそうなヒントが得られた。

makoto7461
2019/02/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

部下に学ばせたいと真剣に思いました。

takayukisuzuki
2019/01/30
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

相手のニーズを絶えず深く考える点の重要性を再認識しました。

kazu66
2019/01/30
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

わかっていたつもりでわかってなかったプレゼンテーションでの重要なことに、気付かされました。

kero-hachi
2020/12/03
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

場数を踏むことが上達のカギとは、漫然と気づいていましたが、機会がありませんでした。突然与えられた機会では、いつもあたふたして自信を喪失していました。
相手を分析して、伝わるように話すということは、どんな状況でも大事なことだったと気づきました。
次の機会には、伝えたい情報を分割し、優先順位づけて、理解されるもって行き方をしっかり想定して臨みたいです。

et1115
2020/12/02
金融・不動産・建設 その他 一般社員

プレゼンの苦手意識が払拭できる気がする。

tomonomomo
2020/12/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

先日リーダークラスへのプレゼンを準備していました。上司との準備のやり取りの中で、リモートでのプレゼンではほとんど聞かないで読むだけだから、とメッセージを冒頭に持ってくる、アドバイスを頂いておりました。個人的には対面ではないプレゼンなので、間を大事に話しました。
この講習においても同じようなことを聞くことが出来ましたが、今後リモートが増える中で、立ち居振る舞いや話し方にどんな違いが出てくるのか、そして新たに気を付けるべき点がどこにあるのかを、引き続き配信して頂けると嬉しく思います。

takashi_1643
2020/12/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは得意ではないので考え方など
そうなんだなと思う事が多く思いました

daikichi39
2020/11/30
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

聞き手を知るという部分に対して、これまであまり注力できていなかった

hamahamah
2020/11/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自身のプレゼンスキルのふりかえり、部下育成に役立つ内容でした。

uno-
2020/11/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

良かった

shunshun0317
2020/11/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

業務でプレゼンの機会は少ないが、上司への報告、客先との商談で十分使えそうな技術だと感じた。

stt_1980
2020/11/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンが終わった後に、相手がどのような行動をとってほしいかをイメージすること。目的を理解しなければ、無駄な時間になってしまうと感じた。

mizu2204
2020/11/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

以前、顧客向けセミナーを実施したが、上手く話すことができなかったので、プレゼンには苦手意識がある。今回の動画視聴で、プレゼンへの仕方を学ぶことができたので、後は学んだことを積極的にアウトプットしたい。

プレゼンには準備がとても大事だと学んだ。
プレゼンの目的を抑える→聴き手を理解する→聴き手の導き方を決める(何を伝えるか、どのように伝えるか)
プレゼン前には上記の準備をしてから実施する。

seji1212
2020/11/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

次回の客先プレゼンで使ってみたい

tnk134
2020/11/28
メーカー その他 一般社員

特に、プレゼンテーションのテクニックについて、間をつなぐためだけの言葉はなるべく言わない、語尾までしっかり発音する、ポイントになる部分の間の取り方、など参考になる部分が多かったので、プレゼンのたびに振り返ってみようと思いました。

koichi315
2020/11/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

毎日の業務連絡を誰かに伝える際、相手が誰なのかに注意して伝えることが重要
相手の立場を考えて言葉を選ぶ

cathy55
2020/11/28
メーカー 営業 一般社員

プレゼンというかコミュニケーションに関することにもいえるが、聞き手など相手を意識することが重要だと気がついた。

reireian
2020/11/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

失敗をしたくないという気持ちから、いつもどうやればうまくいくか、自分のことを考えプレゼンをしていたが、プレゼンとは聞く相手のことがプレゼン前後でどのような状態になるのか、イメージし、相手が気にするところはどこなのか、等本当に相手を思いやり考え作成、準備をするものなのだ、と改めて感じた。

chibichappe
2020/11/27
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

「ターゲットになる人々」に対して行うプレゼンテーションですから、効果的でなければならないわけです。
陥りやすいポイントを例示していただいて、理解しやすかったです。ありがとうございました。

tomohiro1101
2020/11/26
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

相手にどのような行動を取ってもらいたいのかを明確にし、相手の導きかたを徹底的に考察した上で、シンプルかつ分かりやすいプレゼンを心がけたい。

yassy0828
2020/11/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスまんである以上プレゼンは必要はスキルでしたるので、資料の作成方法から実施方法まで理解できた。

natty_tomo
2020/11/24
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

聞く側の立場にたって考えを深める点がまだまだ不十分だったことを認識できたので、今後は意識して取り組みたい。

ch_an_mio
2020/11/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日ごろから、自分が伝えたいことと相手が求めていることを考えて、意識してのコミュニケーションを行っていきたい。

nabe0908
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

発表時にたまに頭が真っ白になって、しどろもどろになることもあるため、自分自身参考になりました。

su_mi_2020
2020/11/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

•聴き手を理解する
•分かり易い資料の作成
•人を動かせる様なプレゼンテーション
を意識し自身を持って行える様に活用していきます

rn_2020
2020/11/22
メーカー 経理・財務 一般社員

相手に伝えるためにまず自分が目的やメッセージの重要な部分についてよく理解していることが大事だと思う。
アイコンタクト・姿勢・動作の注意点は客観的には理解しているが、いざ自分がとなると難しく経験を重ねることが必要なのだと思った。

hiropon310
2020/11/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

準備が大切。資料を作るのはその後。

fumiaki_885179
2020/11/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンする機会は余りないが、聞き手としても、この学習内容を頭に入れて視聴したい。

ogi17
2020/11/22
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

分かっていても出来ない事が多いので、常に意識しながら場数を踏むのがスキルアップの近道と感じた。

abcdefghijkl
2020/11/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日々の朝礼のような小さいプレゼンテーションでも意識して経験を積むことができ、チームの理解を得るためにも活用できる。

azumit
2020/11/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

スライド作成時は1スライド1メッセージなど具体的でよかった。最後は自信をもってのぞめるよう準備することが重要と感じた。

dreamer61
2020/11/20
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

PDCAが重要ですね。

tomoya_1018
2020/11/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンの目的や聴き手の状態などをしっかり洗い出しもせずに、
自分の伝えたいことをまとめて伝えるだけのプレゼンを今まで行っていました。
たまにプレゼンをする時に、聴き手の人が真顔で怖いなあと思うことがあったのですが、
自分なりに発表内容を上手くまとめられているから良いプレゼンなのだと勘違いしていたせいだったのかもしれません。
発表内容に対する聴き手の興味や理解度について意識を割いてから、資料に必要なものは何なのかを考えていくようにしたいと思います。

yassy19
2020/11/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今までは基本的なことができていませんでした。聴き手のことを考えて準備して、自信をもって実行したいと思います。

au_shinobi
2020/11/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは普段の練習の成果だと思った。
ひげ言葉を使わない、間を意識する、話すスピードを意識する
これらは普段の業務の中で多く出てくる。

この場を生かしていけば、プレゼン上手になれると思った。

idyo_332
2020/11/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

単なる題名ではなく、伝えたいメッセージを前面に出すことを実施していなかったので活用したい。

yamashitasan
2020/11/18
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

会議発表および社外プレゼン。

c2
2020/11/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ステップ2のプレゼン相手を理解する段階において、プレゼンをする状況にもよるのだろうが相手の経歴等を調査してまで相手を知る必要があるという事に驚いた。相手を知る努力をし、プレゼンの質を上げていきたい。

megane_tarou
2020/11/16
メーカー 営業 一般社員

普段の社内の人間への交渉から、お客様への説明に至るまで幅広く活用できると感じた。

eiic
2020/11/16
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

「えー」とか「あー」はひげ言葉っていうんですね。知らず知らず言ってます。

kubota-4470
2020/11/15
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

自信を持ってプレゼンに臨めるようにするにはとにかく準備段階と練習を怠らずにやるのが重要な事だと理解した

yoshi-0531
2020/11/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実戦で使えるノウハウが詰まっていた。

keisukearima
2020/11/14
メーカー 営業 一般社員

これまではなんとなくでやっていたが、このステップに落とし込んでプレゼンを実施してみようと思った。

radvabo
2020/11/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の伝えたいことも大事だが、聞き手にどのような状態になってもらうことが大事と再認識したので意識して資料作りに臨もうと思いました。あとは場数を踏んで自信を持ったプレゼンを日々できるようにしたいと思います。

kaitakashi2011
2020/11/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

学ぶことは自信を持つことにつながる

aimabayashi
2020/11/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

プレゼンをする際に気にしておきたいことが一通りまとめられていて、そのまますぐに活用できそうでした。
ただし、聴き手の関心の理解については、どの様に情報を手に入れるか、あるいは推測するか、ということについて、別途、経験や研究が必要かなと思いました。

user-b8d766e83f
2020/11/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

顧客への説明、社内の稟議説明、などプレゼンテーションスキルは、いろんな場面で活用できるので今後は場数を踏んでスキルアップしていきたいと思うようになりました。

kobadaisuke
2020/11/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

必要最低限、かつ、(顧客にとって)最重要な情報を手厚く提供することの大切さを改めて認識しました。と同時に、種田山頭火の句作するときの心得が頭によぎりました。
1、情に溺るるなかれ
2、添えるより捨てろ
3、言ひ過ぎは、言い足りないよりもよくない
4、道として、行として句作せよ
5、ぐっと掴んで、ぱっと投げよ

andoh_m
2020/11/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

何となくわかっているつもりの内容であったが、具体的に順序をつけて説明を受けることでよりはっきりと納得できた

imdk
2020/11/09
メーカー 営業 部長・ディレクター

今まで何度もプレゼンはしてきましたが、改めて気づいたでも多く参考になりました。

kikuoka2459
2020/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

まずは、この動画をもっと早くに見るべきだったと思います。
これまで、色んな場所でプレゼンを行ってきましたが、何一つこの動画通りに出来ていないと感じます。

また、このスキルはプレゼンだけでなく、通常の会議や日常会話でも意識すべきと思いました。

natsuki-m33
2020/11/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

人前で話すことは本当に場数を踏まないとうまくならないと思うので、積極的に行いたいと思いました。

massapy
2020/11/08
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

定期的に社員に対して経営方針などをプレゼンしていましたが、今までは独りよがりで、聞き手をあまり考えないプレゼンをしていたな、と反省しました。
情報を漠然と伝えるのではなく、聞き手にどのような状態になって欲しいかを、明確にし、かつその状態は中間ステップでも良い、という部分は大いに腑に落ちました。
また、資料についても、1スライド1メッセージ、スライドタイトルなどにもメッセージ性を加えるなど、早速、次回の会議などの際に活かしてみようと思います。

m-hirose
2020/11/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分のプレゼンは、何を伝えるべきか、という自分本位な発想が多かったと思う。もっと、聴き手を理解して、聴き手が疑問に持ちそうな点を洗い出して、優先順位を付ける、という聴き手中心の考え方を徹底できると、「木を見て森を見ず」から脱することができると思った。また、立ち居振る舞いや話し方についての理想の追求が疎かになっていたと自覚した。少しずつでも向上させて行きたい。

moppi
2020/11/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分かりやすい講義でした。
プレゼンは苦手なので、一つずつ実践してみたい。

roro_1
2020/11/07
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

プレゼンの機会は少ないが、場数が大切だろうと思っていた。今後機会があれば積極的に実施しようと思う。その際に基本的なポイントを理解する事ができて良かった。

kano_h
2020/11/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聞き手に行動を促すことが常にプレゼンの目的と考えていたが、限られた時間の中でプレゼンするため、行動に結びつくまでにステップを踏むこともあると気づかされました。相手にまずは理解・認識してもらうことを目的にすれば、結論に行きつくまでの論理の飛躍がなくなったり、議論したいポイントを明確にできたりすると思いました。

tak01_fu
2020/11/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

言われてみると当たり前のように感じるが、すべてを意識して実践できればとても効果的だと感じた。ぜひ、実践していきたい。

takemura-z
2020/11/06
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日頃の報告や説明などにも応用できそうです

fumio230
2020/11/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

準備から実践までフレームを改めて理解できた。
準備に多くの時間を使う方がより良いプレゼンができると感じた。

taku_0318
2020/11/06
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

自身のなさの表れとしての早口であったりひげ言葉を使ってしまっているので、準備は十分するという前提はあるが、これらには注意の上、日々のプレゼンには挑んでいきたいと思った。

onioni
2020/11/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

・プレゼン準備では目的を押さえる→聞き手を理解する→導き方を決める、とステップ踏んで考えることで、プレゼンの目的達成に向けた軸に沿って行なっていこうと思う。
・個人的にはプレゼンの内容より立ち振る舞いや話し方に苦手意識があるので、信頼を高められるように、準備を徹底して自信つけたいと思った。

doberman21
2020/11/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

形式立ててプレゼンに必要な事を理解できて良かった。何より、自信と余裕を持つことは大切なので、その状態に持っていけるよう準備をしっかりしていきたい。

bj310
2020/11/04
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

間を有効に使えていなかったと学びました。意識して使っていこうと思います。

ozora
2020/11/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンをする際に、聞き手のことを良く知り、どのような状態になっていて欲しいか考えることが重要であることを知った。
今までは、自分が何を伝えたいかで考えてしまうことが多かったが、聞き手が求めていることは何かを、入念に考えて、取り組むようにする。

nkkeishu
2020/11/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

プレゼンスキルの実施において大切なのは、
アイコンタクト、姿勢、動作、ひげことば、語尾までの発音、間を使うこと。

ri_kotetsu
2020/11/03
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンに対して非常に苦手意識があったので、どの内容も大変参考になった。立ち振る舞いや動作、姿勢は意識するだけでもだいぶ改善できると感じるので、毎日の朝礼や上司への報告等、日常業務の中で出来ることから心がけていきたい。また、プレゼンへの苦手意識を克服するため、多くの場数を踏んでいくこと、その度に明確なゴールを設定すること、事前にしっかり練習すること、事後に振り返りをすることを大切にしたい。

kotetsu8686
2020/11/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

目的を押さえ、聴き手を理解し、聴き手の導き方を考える。

プレゼンの目的は聴き手に動いてもらうことであるため、聴き手の立場で考えつくすことが必要だと再認識した。「発表」ではなく「プレゼン」ができるように努力していきたい。

cage0809
2020/11/02
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

ヒゲ言葉、姿勢や態度など無意識によるものを矯正するのは大変だと思います。これは場数を踏むにしても、リハーサルを漫然と行うのではなくて、動画に撮り、それを自分で見返すことで、無意識のコントロールに効果的だと思います。

panda-usagi
2020/11/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

面白かった。大勢の前でプレゼンをやる機会はないが、会議などでも活用できそう。資料作成や話し方を意識したい

subalist
2020/11/02
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの後、相手にどのような状態になって欲しいか?をまず設定する重要性を理解した。

ひげ言葉については、リハーサル録音して聞き直したときに、非常に耳障りで驚いたことがある。無意識に出てしまうので、教えていただいたポイントを押さえながら、『良いプレゼン』を目指したい。

sd-projectteam
2020/10/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

早速次回からのプレゼンで実践してみます!

kousen
2020/10/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

有用な知識が沢山あり参考になった。また、十分な準備が重要であることを改めて確認できた。

tnb
2020/10/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今最も身に付けたいスキル。最初からできる人はおらず訓練が必要。今回学んだ3つのステップを意識して少しでもいいプレゼンができるようにしたい。最後はマインド

hyyk1234
2020/10/28
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

社内の営業職を対象に研修の講師を務めることがありますが、元来口下手ということもあり、どうしても「えー」、「えーと」とかを言ってしまいます。場数を踏むうちに自分で気づいて修正できるようになってきましたが、受講者から見ると至らない点が多々あると思いますので、学んだことを意識してプレゼンテーションスキルの向上に努めたいと思います。

nattie
2020/10/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

とても参考になりました。漠然と考えていたことが理路整然とまとめられいるので、何度も見返したいと思います。

polcadots
2020/10/28
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

プレゼン段階だけでなく普段の打合せや会議の場で相手に自分の意見を上手く伝えるためにもこうした手法や姿勢を取り入れていきたいと思った

moriokun
2020/10/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に勉強になったが、繰り返し学習して実践で使えるようにしたい

kaede-1118
2020/10/26
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身、苦手としている部分なので大変参考になった。
学習したことを意識し、更に場数を踏むことで、今まで以上のプレゼンを実践
できると自分に期待したい。

jun0804
2020/10/26
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自分のプレゼンへの準備と実践になぞらえて、復習してみました。
出来ているところと、そうでない所を整理して、成長出来るように取組みたい。
同じ学習をした仲間と、お互いの特徴について、話す機会をつくると尚良いと感じました。

potaka2
2020/10/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの準備進め方を具体的に文字で例と言葉で説明されておりわかりやすかった。相手方の調査、最悪仮説を立てる思考迄、すべて入念に準備されて望むべきであると思います。

ikusas
2020/10/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

伝えるべき内容、期待されている内容を考えるための相手の洞察について、なかなか成功体験が積めない。たとえ社内関係者でもポジションや部の方向性等を考慮してもうまくいかないこともあり、難しいと感じます。

tanaka_oz3
2020/10/25
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

場数は踏んできたつもりでしたが、聴き手の興味に応えるプレゼンテーションの追求が足りていない事がよくわかりました。
今一度、プレゼンテーションごとのゴールを明確にして、聴き手に集中して聞いていただける構成と振舞いを考えていきたいと思います。

junichijoho
2020/10/25
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

営業の業務に携わっていたころに、プレゼンは多く経験しましたが、改めて注意点などを確認すると、なるほど!と思うことが多々ありました。相手のことを理解するときのポイント、資料のタイトル、ひげ言葉、などです。十分に理解と準備をして心に余裕を持ったプレゼン、とうのがやはり基本ですね。明日、プレゼンがあります。頑張ります。

mana311
2020/10/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

なにより自信ができるまで準備・練習することが大事だと学びました!
自分では気づけない癖もあるので他の人からフィードバックをもらったり録画・録音して見返そうと思います

ohno_yoshitomo
2020/10/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

話終ったあとで、聞き手の興味は実は別の点にあった、という経験はあります。相手が何に興味を持っているのか、事前にしっかりリサーチして、話したいことを羅列するのではなく、どこを訴求するのか、比重を掛けることを心掛けたいと思います

gyo93r
2020/10/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

外部向けのプレゼンのみでなく、社内での打合せでも準備する段階での考え方として応用できそうです。チーム内での情報共有にも活用していけそうです。

shoji1972
2020/10/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何気に行っていたプレゼンテーションでしたが、改めて自身の癖が好印象を与えてないことに気づきました。
特にひげ言葉やPPT作成時の詰め込み作成などは今後注意したいです。

nopopon-123
2020/10/21
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

立ち居振舞い、自信のなさから生じる不必要な動きについては、何気なくでてしまうと感じました。それをなくし、聞き手に感心をもってもらうにはシミュレーションなどの事前準備を行い、自然に振る舞えるようになるまで昇華させることが大事だと思いました。

kimiko_0904
2020/10/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

講義の内容は、プレゼンという大きな場もですし、報告(会)や考課面談など日頃のルーティーン的な報告でも意識していきたいと思う内容でした。
「プレゼンを通して聞き手にどのような状態になってもらいたいのか具体的にイメージする→聞き手の視点に立つ→聞き手が疑問に思いそうなところを洗い出し、理想の姿にどう導くか考える。」

一方、聞き手が自分より上位になればなるほど、具体的な聞き手の視点を考察できるところまでたどり着けずに、資料を書き出し、結果としてプレゼン作成時間に膨大な時間がかかってしまう傾向が自分にはあります。
上位者の視点、というものも、学んでいく必要があるな、と感じました。

ichikos
2020/10/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

聞き手の関心、伝わる言葉を常に意識するようにする(話したいことを、こちらの言葉で話さない)

ando1223
2020/10/18
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

プレゼンテーションではどうしてもこちらが伝えたいことに重点を置きがちで、情報も詰め込みがちなので、基本的な事ですが、非常にいい学びができました。
自分でも録画したプレゼン内容を改めて確認して恥ずかしくなるほどひげ言葉を使っていたり、語尾がクリアじゃなかったことがあったので、間の取り方やメリハリにも気を配って今後のプレゼンに活かしたいと思います。

kodaaaai
2020/10/16
メーカー マーケティング 一般社員

分かりやすいスライド、立ち振る舞いや喋り方、基本的なことですけど出来ている人は少ないと思いました。聞き手の立場に立って、どうすれば聞き手が話を理解しやすいかを考える大切さを改めて感じました。聞き手を理解して、一番知りたいことに時間を割く、話に強弱をつける、1 slide 1 messageを心掛けた資料作り、プレゼンを意識していきたいと思います。

carinaki
2020/10/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

やっぱり、ここまで準備したんだ、と自信を持てることが重要だと再認識。相手のニーズをとらえて、メッセージに優先順位をつけてシンプルに、ダイレクトに、インパクトを意識して。場数が多くなると時に漫然と対応してしまいがち。今回頭の中を整理できたので、次回から活かしたいです。

t_chiku
2020/10/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーションを今までに何回か行ってきましたが、これほど掘り下げてしたことがなかったので、さっそくやってみたいと思いました。自信のなさは説得力のなさにもつながってくるので、何度も繰り返しリハーサルすることを怠らないようにしたいと思います。

takuasa
2020/10/16
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼン資料の作り方で、タイトルにメッセージを入れてしまうところは、目からうろこでした。話し方のチェックポイントに気を付けながら、本日のプレゼンに臨みたいと思います。

akkyo
2020/10/15
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

準備の考え方がとても参考になった。

tani321
2020/10/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

①プレゼンの相手をよく理解する。
②相手にどう説明すれば、理解いただけるか考える
③あーとかうーとか言わないように気を付ける

reddragonfruit
2020/10/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

例の動画を見ることができたので、とても分かりやすかったです。が、頭では分かったのですが、やはり実際の場面に立たされると、つい、過度の緊張、自信のなさからうっかり悪い例をやってしまいそうな気がします。

just_c
2020/10/14
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

すっきり纏まった講義で、すぐに活用できる内容でした。ありがとうございました。

tamaki-home
2020/10/14
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

非常に役に立つものだった。
プレゼンに役立てたい

fuji_atsu
2020/10/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

聴き手を理解するということがとても難しいと感じた。目的を抑えると共に事前の準備が大事であるということと理解した。パワポの作り方、行動については勉強になった今後に活かしていきたい。

tomo_83
2020/10/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「タイトル」ではなく「メッセージ」を書くということは、目から鱗でした。確かにその方が強くこちらの言いたいことが伝わるとおもいました。資料を作成するのも、あれこれ詰め込むのではなくて、1シート1メッセージでパッと見でもわかるようにすることを気を付けたいと思います。

tatsukist
2020/10/12
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

パワーポイントに一言しかメッセージを書かないスライドは、主観的には聴き手の立場でも空間効率が悪くて落ち着かない気分になるのですが、やっぱりワンメッセージが正解なんですね。以前は何をどのように伝えれば良いのか分からなくて資料作りも難航していたのですが、最近は課題→改善策→予測効果の三本だて(+たまに付随資料)を意識すれば、デザインセンスは絶望的でもそれなりの資料と受け止められるようになりました。最近はTV会議も増え、画面共有で相手との距離感がつまる一方、やはり相手側のリアクションが伝わりにくく(興味がないのか、通信環境が悪くて伝わっていないか)、ちょっと試行錯誤中です。

murakami55
2020/10/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

スライド作成時のチェックポイントで単なるタイトルを前面に出さないという部分で、よくそのように作成していることに気付きました。聞き手に伝えたいことをメッセージとして示すように改善を行いたいと思います。

masa1571
2020/10/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

プレゼンが楽しみに思えるようになった。

ichi_47
2020/10/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

陥りがちな立ち居振る舞いは身につまされた。
スライドを使わず、全部を1枚に詰めて説明することも求められるので、
いかに見やすくするか、そのためにどう削るかを考えさせられる機会になった。
事前の準備とは情報収集だと思っていたが、収集する種類や方法がこれまでの認識から改まったと思う。非常に勉強になりました。

ni07020809
2020/10/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

事前準備が重要であることが明確に理解できた。
目的を押さえ、聴き手を理解し、聴き手の導き方の3要素を常に意識する。
自信をもってプレゼンをするにはとにかく場数をこなす。

user-efa2a10934
2020/10/11
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 経営者・役員

今、労働局と共催の働き方改革関連法と企業の実務対応に関するセミナー(最短30分、標準1時間10分のプレゼン)で話をしています。プレゼン資料作成前に、セミナー受講希望者の関心事を事前にヒアリング等で確認できるので、セミナー受講終了時にどのような状態になっているかをあらかじめ目標設定しておくこと、関心事に対してストレートにメッセージを伝えること、及び制限時間枠で話すことを絞り込むことが、準備段階での課題だということを思い知らされました。
また、パワポでのプレゼン資料作成時に、1スライド1メッセージというのも、なかなか30分の時間制限では厳しいから1スライドに複数のメッセージを載せてしまったり、タイトルにメッセージ性を持たせずにグラフを受講者に読ませるということをやりがちだった自分の欠点にも気づかされました。
立ち居振る舞いについては、スライドを棒読みしてしまってアイコンタクトが十分に取れていなかったこと、「えー」「あのー」のひげ言葉が非常に多い自分のクセに気付かされました。そもそも十分に準備していなかったこともあると思いますが、目からウロコでした。
ありがとうございました。

izumin8686
2020/10/11
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

自身が作成したプレゼン資料を使用し、複数のリーダーがそれを使用して夫々のメンバーへプレゼンを行い活動を落とし込む機会が毎月あるため、特にステップ1~3について学んだことを今後に活かして行きたい。

raphaela
2020/10/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンは、やはり場数を踏んで練習が必要と思う。聴き手を意識して次回のプレゼンにのぞみたい。

akio_0223
2020/10/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

どれだけ丁寧な準備ができるのかが重要だということがわかった。ということは
いいプレゼンで大事なことはむしろプレゼンの準備以外の業務をどれだけ効率よく終えるか、とも言えるのかな

r_ebihara
2020/10/10
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今は場数に恵まれている環境にいるが、ポイントの押さえ方、相手を深く洞察するという視点に欠けていたと感じるので、そのあたりを意識してプレゼンに臨みたいと思います。

ee-jump
2020/10/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

『慣れ』は逆に聞いている側に反感を買うこともある。気がする。

kenji_0515
2020/10/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

今まで実践してきた内容を復習できたので、引き続きプレゼンの機会に活かしていきます。

atu1007
2020/10/06
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの目的を押さえるためには、プレゼンの状況設定を確認し、プレゼンの全体像を理解するとよいという発想が今までなかった。
準備段階でしっかり考えて作らなくては、聴衆に納得してもらう資料も作れないし、プレゼンも上手く聞こえないと感じた。

ike_hiro
2020/10/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

伊藤羊一先生のプレゼンテーションの極意と合わせてみると、プレゼンテーションの前準備や心構え、実際のプレゼンテーションにあたっての態度が良く分かりました。
次回プレゼンテーションする際に活用します。
ありがとうございました。

sarusan
2020/10/05
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

非常に聞きやすく、記憶に残ったコースでした。記憶に残っているので、実践に移りやすいです。

asuna0501
2020/10/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼン資料を作成する際、今回教わったことを考えながら、最終目的を理解して、聞き手にとって魅力あるプレゼンをしようと思いました。

daisuke0513
2020/10/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

1スライド、1メッセージは頭では理解していても、なかなか実践できていない。また聴き手を理解することも当たり前過ぎて意識したことがなかったので反省して次回以降活かしたい。

nikon
2020/10/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

普段の一対一の会話の中でも今回学習したことを活かしていきたい。最終的な目的、そして誰に話すのか、その話す対象についての研究、どんな内容で話すのか。闇雲ではなく、それぞれのステップを踏んで話すことを行う。

qoonao2024
2020/10/03
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日々の業務の報告でも、つい課題や、意見を伝えることになりがちだと反省した。聞き手に何をしてほしいのか、どうなってほしいのか、明確な目的をもってプレゼンしたい。

yumi-1234
2020/10/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

緊張したり、間違いなく話そうと自分に意識がいきがちですが、聞き手にフォーカスして、取り組みたいと思いました。pptのスライドにはタイトルではなく、メッセージを書くというのはとても参考になりました。

fumistry
2020/10/01
メーカー 営業 一般社員

私の携わる業務では70人規模のメンバーに方針や戦略などをプレゼンするシーンが定期的にあるため、すぐに業務に活かせると感じた。
より多くのメンバーに理解し積極的に取り組んで頂くためのプレゼンテーションのポイントと資料作成に活かせると感じた。
これまでは経験や感覚に頼っていたが、誰に何をどう伝え、最終的な目的にどう導くかを明確にすることで、資料やプレゼンの質を上げられると感じた。

ks0520
2020/10/01
インフラ・公共・その他 その他 その他

こういうスキルについて言語化し、説明できるようになるくらい練習したいと思いました。

kenta1965
2020/10/01
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの対象者の立場を理解することが重要であることを学んだ。今後はその点をまず確認してから、内容を組み立てることを意識したい。

shinpp
2020/10/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンスキルが理解できました。これから機会ごとに意識して行いたいと思います。心の余裕を持つことは、難しいですが。頑張ります。

0226keiji
2020/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

1シートには1つのポイント、及びタイトルには伝えたい事を記載するという事が
出来ていなかったので、とても勉強になりました。

pepsiman
2020/09/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

自分のプレゼンの癖はわからないことが多いので、周囲の人にチェックしてもらうことは重要だと思う。
また、他人のプレゼンを聞く機会には内容のみならずスキルにも注目して聞くことも重要。

amaetsu
2020/09/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉はよく使いがちなので、注意したい。

0000350693
2020/09/29
メーカー 営業 一般社員

普段からのビジネス会話の中にも取り入れてたいと思います。
ヒゲ言葉や、語尾などの癖としてある部分は普段からの意識で直したい。

motejun
2020/09/28
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

1スライド1メッセージが勉強になった。早速、たくさん詰め込みすぎたスライドに触れる機会があったので、教えてあげることができた。

tk1982
2020/09/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日頃プレゼンテーションをする際に、気付いていなかった欠点に気付き有意義な講義であった。

yaruzo-
2020/09/28
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

とてもわかりやすく、納得できる学習内容でした。会議での報告機会が多いので、今後の報告に活かしていきたい。

kakizaki0074
2020/09/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

どういうプレゼンが聞いていて、興味を持って聞けるのかが、わかりました。

colonsabuna
2020/09/28
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

常に目的を意識して資料の作成、実際のプレゼンに臨みたい。

tsune_1969
2020/09/27
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

「良いプレゼンとは人を動かすプレゼンである」、とても分かりやすい一言だと思います。プレゼン時の準備は経験則で対応していましたが体系立てて説明いただきスッキリしました。立ち居振る舞いや話し方など、慣れに溺れる事の無いように気を付けなければと再確認しました。1スライドに情報を埋めてしまいがちなので、1メッセージの発信を意識していきます。

takaaki-a
2020/09/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは場数、というのは若い頃に上司から事あるごとに指導されたことから、事あるごとにプレゼンテーションの機会を自ら積極的に得てきたことで(クオリティは別として)あまりプレゼンテーションに苦手意識はない。
今逆に部下を指導する立場にあって、今回学んだ3つのステップや資料の作り方など、「場数」以外の点を整理できたことは改めてその指導ポイントを明確にすることができた。合わせて、自身のプレゼンテーションのクオリティーをもっともっと上げていかなければならないと強く感じました。

tsuyosh2000
2020/09/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

対1人、対複数でも話す相手は人間なので、気をつけるポイントは同じなんですねって、再認識しました。

sanzoboshi
2020/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自分のプレゼンテーションをビデオに撮影し、動作・言葉遣いの欠点を見出し、修正する。

au_hiro
2020/09/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

1スライド1メッセージを心掛けたい。今までは情報を詰め過ぎていたように思う。
またひげ言葉が多いので、気を付けたい。
立ち居振る舞いで自信を持っているようにみえるので、意識したい。

yusuke_kono
2020/09/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

とても参考になりました。

資料の内容だけでなく、話し方や姿勢も聞き手にとっては大事な情報ということを意識してプレゼンに臨んでいこうと思います。

masaki0429
2020/09/26
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの進め方において、相手がどのような状態になって欲しいのかというのは新しい視点でした。これまでは、伝えたいことを伝える、一方通行な思考になっていたと思います。
参考にして今後のプレゼン全体の組み立てを考え直してみます。

bassa
2020/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

最終目的に到達することが時間の制約上、難しい状況の際は、途中段階のの落としどころを定めることも重要であると感じた。

panboo9
2020/09/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンは何度やっても難しいと思います。
資料作りは、得意な方だと思っていますが、タイトルにメッセージ性を持たせる、ということは意識していませんでした。でも、Before-Afterの資料を見て一目瞭然でした。これからしっかり意識していきたいと思います。

ss88
2020/09/24
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

プレゼンテーションは、相手にこちらが思ったように動いてもらうための手段である。
プレゼンにはいくつかのステップがあり、まず目的を押さえること、次に書き手を理解することが、そして聞き手の導き方を決める。実際のプレゼンでは、メラビアンの法則を意識する。また、語尾はしっかり話し、ひげ言葉を使わないようにする。

hk0213
2020/09/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

プレゼンは相手が行動を起こすための手段。ミーティングでの連絡指示事項も、プレゼンであると、まずはその改善から行動に移してまいります

naka_naka
2020/09/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

顧客業務への自社製品の適用可能性を報告する機会が多くあり、そういった場では目的は明確な場合が多いが聴き手の違いを意識したプレゼンを行えていなかった。決定権を持つ方なのか、現場に詳しい方なのか、コスト感、スケジュール感などより聴き手の洞察を踏まえた準備を行っていきたい。

t_aida
2020/09/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

間違えの例が自分であったような内容であり、今後の業務に使える内容でありました。

sn200601
2020/09/24
メーカー その他 部長・ディレクター

間を取るために、ついひげ言葉を使いがちだが、思い切って、間にしてしまうとよいと感じた。あと、1つの資料にたくさんの情報を詰め込み、文字も小さくなりがちなので、思い切って言いたいことを分け、まずは1スライド1メッセージを徹底して、どの資料を説明するのか、参考資料にするのかを判断するようにしたい。

kenichiro118
2020/09/24
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの基本的な流れを大切にするとともに、相手の分析に注意したい。

y884
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とても細かくわかりやすい説明であったので、プレゼンだけに限らず会議での
小さな発表等にもいかせられると思います。

seonn
2020/09/22
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

最近では、リモート会議が増えており、これまでより「話す」機会が増えてきているように感じる。
場を設定したプレゼンではない、ちょっとした打ち合わせ時にも、
今回学んだ一連のプロセスを使うことは有意義だと感じる。
プレゼンのように、スライドを準備して話すことは少ないので、
いかに相手に必要なことを伝え、理解してもらうか?が大切になる。
一方、即興で画面のメモを作成し、共有することで、場の理解度を上げるというのも
昨今のリモート会議での有用なスキルの一つと考える。

tomoko_sh
2020/09/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

来月実施予定の研修資料作成と発表の準備に向けて
受講しました。ぜひ実践したいと思います。

fujioh
2020/09/22
メーカー その他 部長・ディレクター

プレゼンテーションのできていない点が理解できた。
次に生かします。

tori_2020
2020/09/21
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

プレゼンの成果物のイメージばかりを先行させていたので、まずは聴き手がどういう状態になることを実現するか、というプレゼンの目標を見据える練習を行いたい。聴き手の分析や洞察もこれまで全く足りていなかった。すぐに作り始めるのではなく、準備段階を大切にして取り組みたい。

yoichi_0407
2020/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

従来、漠然と目的を抑えていた
今後は、聴き手がどんな状態になってほしいのか(聴き手の認識、感情、思考がどう変わってほしいか、どんな行動になってほしいか、どんな態度になってほしいか)を具体的にして目的を抑える

kkumi
2020/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

これまで「プレゼン後に聴き手がどんな状況になっていて欲しいのか具体的に考える」ことが自分には欠けていたと思います。自信と心の余裕を持てるように、学んだ各ステップを思い出しながらしっかり資料を作り込み、場数も積極的に踏んで行きたいと思います。

nakahara_y
2020/09/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉が無意識に出てしまうので、事前準備を十分にしてプレゼンに望みたい

kaoru_777
2020/09/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

漠然とした知識を、しっかりと系統立てて学ぶことができました。
そして何よりも『自信』と『心の余裕』が重要で、その為には入念な事前準備なしではたどり着けないことも再認識できました。

eighter
2020/09/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンだけでなく『自分の好きなものを友達に知ってもらうにはどうしたらいいか』
魅力を伝えるスキルとしても活用できると思いました。

m-sky
2020/09/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自分軸ではなく他人軸で考え、提案するべきだと改めて理解できた。
普段の商品提案の際にも相手の興味関心を理解し、それに的を得た提案ができるように言葉だけではなく資料等も工夫していきたい。

satoru_0035
2020/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

1シート1メッセージには普段から気をつけているが、どうしても情報を詰め込みすぎてしまう傾向がありました。また、タイトルの付け方は目からうろこでしたが、長くなりすぎないようにしないといけないですね。

tomo-21264
2020/09/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーション、提案に限らず、普段の上司、同僚、お客様へのコミュニケーションの基礎にもなり得る内容であった。普段の会話の中でも「相手を理解する」「疑問は何だろう?」「どう伝えると分かりやすいのか」「この会話のゴールは?」という観点で話す訓練をしていきたい。この逆算が普段からできればプレゼンテーションはそこまで難しくないのだと考えます。

yanda
2020/09/19
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

体系立ててプレゼンの技術を学んだことがなかったので非常にためになった。
プレゼンの機会は幾度となくあるので、毎回の反省をして磨いていきたい

n_mikami
2020/09/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションを行う機会が少ないため、今後うまく業務で活用していければと思います。

aba-991j1
2020/09/18
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

プレゼンは得意ではありませんが、勉強になりました。

miffy1212
2020/09/18
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

勉強会や報告会での資料作成・講義に役立てたいと思いました。

masaya_132
2020/09/17
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは相手ありきですね。
伝えたい事を明確にし、準備を怠らわずですね。

ts_4336
2020/09/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

しっかりとした準備のもと、プレゼンの基本を忠実に行うことが大切に感じた。

o_takashi
2020/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

目的を考えるという点について、これまで自身のプレゼン資料が自分の伝えたいことを詰め込んでいたものになっていたと気づかされました。
誰にどんな状態になって欲しいのか具体的なイメージを持てていませんでした。
人を動かすのがプレゼンであると頭で分かっていても、手が動き始めると、詰込み型になってしまい、結局何が言いたいのか、伝わらないプレゼンになってしまっていました。
常に意識してみます。

takahira15005
2020/09/16
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンについての講座を受講したのは初めてなので、とても勉強になりました。

akira_okano
2020/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

これが自然にできるようになるまで、大事なプレゼン準備のときはノートを見返していきたい。

mtomone
2020/09/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの準備・進め方について
非常にわかりやすくまとめてあり、勉強になりました。是非活用してみます。パワーポイントの構成もよく理解出来ました。

akiko1
2020/09/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

ヒゲ言葉、初めてしりました。プレゼンのような大きい機会だけでなく、チームミーティングでもこれらの点を意識すると自分の意見をうまく伝えられそうです。

yu_1231
2020/09/15
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

自信と心の余裕が全てに共通することだと認識しました。心の余裕ができるくらいに、各ステップごとに入念に検討していく必要があると感じました。

bkb_
2020/09/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手に情報をプレゼントすることだと思っていました。

i-takuya23
2020/09/14
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

結構知ってるし、普段意識している内容ではありましたが、知っているのとできるのは全く違うので、改めて意識しようと思いました。
当たり前のことほど徹底できていないことは往々にしてありますので。

tagubu
2020/09/14
メーカー 営業 一般社員

無意識に発している髭言葉やプレゼンテーション中の姿勢については一度自分のプレゼンを客観的に見てみたいと思います。また最終的に相手にどんな印象を作るべきかもとても参考になりました

miraieigotuzuku
2020/09/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

どのようなプレゼン資料を作成するにおいても、プレゼンの✔ポイントを意識することは大事だと認識しました。

i___k
2020/09/13
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段の業務では本部が作成した資料を使うことが多いので、プレゼンの構成や資料作成のポイントを理解できて為になった。

sasarisa_55
2020/09/12
メーカー 営業 一般社員

プレゼンで、ひげ言葉をかなり使っていたことに気づいた。これは相手からすると不快で、自信や余裕がないと思われるのだなと感じた。今後自信を持ってプレゼンするために、どのような組み立て、ストーリー、聞き手も考慮し内容を検討していきたい。

toshi0516
2020/09/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンに関して体型的に学習出来る機会出来た。積極的にプレゼンをする機会を持つこと、振り返ることでブラッシュアップしたいと思います。

ytakashi
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

目的の設定や、聴き手の理解はとても重要であると認識しました。確かに、聴き手の立場になって考えると、興味関心が持てないプレゼンってこういう要素が欠落しているんですね。ひげ言葉、語尾、間については意識しなきゃってあらためて感じました。

jhoshi
2020/09/11
メーカー 営業 一般社員

改めて、何が必要か理解できた

ken39
2020/09/11
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンについては習うより慣れろ、習う場合も独学のプレゼンの見様見真似のことが多かったが改めてスタンダードを学ぶことができた。

ichikawa_y
2020/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

今まで培ってきた営業経験の中で当たり前のことを当たり前に行うことで
達成できる内容でした。
理解度テストで自分の認識が間違っていないことも確認できたので
今後の活動にも自信をもって臨もうと思います。

yi_7009352
2020/09/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「ひげ言葉」は聴いてる側の時、確かに気になりノイズのようなものと感じる。が、自分がプレゼンする側の時、ついつい言ってしまうことがある。
「・・・はい」とか「ちょっと・・・」など。
あらためて気をつけるようにしたいです。

ricohiroto
2020/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

相手の導き方を決める。何をどのように。日々の業務の中で、資料作成等でも常に意識して行きたいと思います。

okazaki_h
2020/09/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

非常にわかりやすかった。特にプレゼンの目的を具体的にして、ゴールをどこに設定するかなど体系的で理解しやすかった。業務はもちろん各種仕事上の関係者とのコミュニケーションにも有効活用できると感じた。

kou_3103
2020/09/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

最も苦手な部分ではあるが場数を踏めるように積極的に手を上げ実行していきたい。

sen1000
2020/09/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

動画を見ながらいままでの自分のプレゼンを振り返って恥ずかしくなった。
資料を作る前の準備段階をしっかりやることで、自信がついて結果的に良いプレゼンにつながると思うので、まずは準備を完璧に出来るようにする

junbeat
2020/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン準備のための基本的なステップ、目的を押さえる、聴き手を理解する、聴き手をどのように導くかを考えるということは、仕事でのプレゼンする際にはもちろん重要であるが、プライベートでも人を動かしたい時にも活かせることだと思うので、普段のプライベートでも意識しながら、小さいことでも場数を増やし、基本的なプロセスを考える必要なく習慣化できるようにしていきたい。

hiro016800
2020/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

1 スライド1メッセージ、見やすさ、分かり安さに気を配る、伝えたいことがメッセージになっているかを気をつけてスライドを作成しますの

so058083
2020/09/07
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

場数を踏むことが大事である一方で、場に慣れて鈍感になってはいけないという言葉が印象的でした。
慣れ・だれ・崩れ=去れという言葉もあるように、慣れて崩れてしまうことがないよう、いかに向上していけるかを常に意識しながら場数を踏んでいければと思いました。

yuichikohara
2020/09/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

朝礼や、ミィーティングでの活用が見込まれます。短時間で駆け足になりがちですが、間の取り方や、姿勢、立ち振る舞い等学んだ事を活かせるように、実践して参ります。ありがとうございました。

hat_1223
2020/09/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

当たり前だができない事ではあったが、改めて意識をしてプレゼンに臨もうと感じました。
ノイズや姿勢などは特にずっと直らない事も多いので、人前での練習は大切だと思いました。

mm1022
2020/09/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンをする際に、早く終わらしたいと思ってしまい早口になる傾向があります。今回の動画の前後を見て、少し直すだけで格段と良くなる事を目の当たりにすると、やはり早口なのは聞きにくいのだろうと確信しました。早口になる理由も、自信のなさからだと理解できましたので、リハーサルをする事で徐々に改善し、誰向けなのか、何を伝えるのかを充分に洗い出して臨もうと思いました。事前準備の大切さに改めて気づかされました。

ayako_2019
2020/09/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの目的は、聴き手が動くかどうか?聴き手が聞きたいこと、知りたいことを伝えるのであって自分が話したいことを言うのではない、というのが当たり前だが、そうではないプレゼンが多い気もする。そうならないようにこのレクチャーのステップを実務で実践したいと思った。

emilysmily
2020/09/05
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

相手に動いてもらうために戦略的に伝える技術、という点で、プレゼンに限らず日常のビジネスコミュニケーションで活かせると思った。

mirai80
2020/09/05
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

プレゼンについて今まで深く準備したことがなく行き当たりばったりであったことを反省した。相手になっていて欲しい状態やアイコンタクト、スライド作成の技術など多くの学びとなりました。

kikuchan55
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分がお客様に説明している事を音声や動画で見てみるよ良いと思います。ひげ言葉など意識していない自分の姿が見えるので、改善につながると思います。

tororo
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

プレゼン以外の場でも活用できる内容で、とても勉強になりました。
話し方や立ち居振る舞いなどは普段から意識していた方が良いと感じました。

milk_122
2020/09/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンという場面ではなくても、自分の考えを相手に伝えたいときには有効な方法だと思うので活用していきたいと思います。

sonna_hiroshi
2020/09/03
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

部下に対してプレゼンの指導をする際の参考にさせていただきたい。

tooru0421
2020/09/03
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ステップ1の目的を押さえることが意外と見失いがちなので、必ず目的を確認し、意識した上で資料作り・プレゼンに臨む。

tomo198802
2020/09/03
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

学んだことは基礎的な事で、頭では理解できるが、意識をするかしないかで大きく差が出ると感じた。もう一度意識を改めたいと思います。

ozaoza2
2020/09/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

スキルは理解したが、やはりそもそもの性格上、度胸なく、すぐに緊張してしまい、伝えたいことがなかなかうまく伝えられないことが多い。
今回の学習内容を意識して、予行演習を十分行い、場数を踏んで自信につなげられたらと思う。

ryo-z555
2020/09/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

明日もプレゼンがあるので早速試してみたくなる話でした。

288_155
2020/09/01
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたい内容と聞きたい内容のミスマッチを避け、入念に準備し、自信を持ってプレゼン本番に臨みたい。

toshio1190
2020/09/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

この度の講習で特に不足している事が、聞き手を理解するという事であると、改めて気づきました。今後プレゼンテーションにおける注意点に気をつけ顧客とのパイプ強化にもつなげたい。

mari0518
2020/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンはとても苦手です。場に慣れることの大切さ、姿勢、話し方等具体的で分かりやすく貴重な学びの時間となりました。

iwa-mas
2020/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの目的、相手の立場の理解、プレゼンストーリー、話の間、スライドタイトルのメッセージ性、いづれも常に意識し繰り返し経験を積む大切さを改めて実感できた。

tsuneo7966
2020/09/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まではプレゼンの時間内に多くの情報を伝えなければならないという心理から、あまり聴き手を理解することはせず、一方通行になっていたと気付いた。
今後は、聴き手側に重点を置き、良いプレゼンを行いたい。

ssuzuki
2020/09/01
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

今後のプレゼン準備をする際に意識して取り入れていこうと思う。

yotsu
2020/08/31
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

プレゼン作成に至るまでの考え方がすごく参考になりました。

nakada-79
2020/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

間やメッセージの順番など意識が明確化した

ssm51
2020/08/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

より良いプレゼンができるためのポイントが簡潔に説明されており、理解が深まった。

pakuzaiku
2020/08/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務において,同じ内容を異なる相手にプレゼンする機会があります.「これまでは,同じ内容だから..」ということで,2回目以降は同じ資料を微修正するだけでしたが,それでは2回目以降のプレゼンは良いものではなくなることを理解できました.

momoyupy
2020/08/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業職のためよくプレゼンを行います。姿勢、目線等には気を付けていましたが、ひげ言葉、語尾まではっきりと、間について今一度見直す必要があると思いました。また相手の行動変容を促すには事前準備、リハーサルをしっかりと行い、自信を持って臨むという基本的なことも見直してみたいと思います。

prometheus74
2020/08/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

社外にプレゼンする際に、今までは聴き手のことまで考えてできていなかった。
今回の動画を通してステップに即して準備を進めていくことの大切さがわかった。

また、プレゼンの際の立ち振る舞い等については自分を見ているかのようで恥ずかしくなった。特にひげ言葉を多用していたように思う。今後は自信と心の余裕があるように見られるように改善していきたい。

sho__
2020/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

体系立てて学んだことがなかったので、とても参考になりました。ちょうど勉強会用の資料を作成しており、その話し手をする予定だったので早速資料のタイトルを変える等の工夫ができました。また復習してみたいです。

mid_54
2020/08/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

特に部下の指導をするときなど、まずは資料を作ってみて、と言いがちであった。まず、目的を明確に、ということをさらにかみ砕いて、誰に何を訴えてどうなってほしいか、ということをきちんと整理しないと、後々よく分からないプレゼンテーションになりがちであることが往々にしてあるので、ここに十分時間をかけることを心がける。
アイデアだしのために資料を作り始めるのはちょっと効率的でない。
日々のちょっとした機会も利用して、スキルを上げられるようにしたい。

m-mkt1975
2020/08/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

目的を押さえる、聞き手を理解する、聞き手の導き方のステップを学び、聞き手を理解する、導き方が自分には足りていなかった。どんなことに疑問を持つだろうと考えプレゼンに臨もうと思う。

masashigenosue
2020/08/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

あがり症で、吃音もあるので、昔からプレゼンは嫌いです。それでも、この講義を受けて少し頑張ってみる意欲がわきました。

akira_sri
2020/08/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

基本に立ち返るいい機会となりました。無意識を意識的に直してみようと思います。

0612toru
2020/08/26
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

自分のプレゼンはストーリー作りが不十分であること、資料作成もメッセージが強調出来ていなかったことに気付くことが出来た。また、話し方・姿勢など振る舞いも自分では気付き難いため尚更意識することが必要であることが理解出来た。今回学んだことを意識して実践を重ねることでプレゼン力を身に付けていきたい。

tabo-0425
2020/08/26
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

準備から本番までのポイントが理解できました。

ha-0333
2020/08/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

当たり前であるが聞き手のことを最優先で何事にも考えることが気付きであった。
しゃべることが目的ではなく最終目標を決めて、聞き手の情報を収集し、相手にどのように映るかも考えて、事前準備を怠らないことが気付かされた。

rn35_na
2020/08/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

月に1度お客さんに報告する機会があるので、学んだことを一つずつできるよう取り組む

m_koura2
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションのみならず、日常のコミュニケーションでの相手への伝え方や導き方にも共通する必要なスキルだと感じました。「聴き手を理解する、導き方を決める」は訓練が必要なので意識していきたいと思います。

orika_1019
2020/08/24
メーカー クリエイティブ 一般社員

これまでプレゼンテーション準備は、まず手持ちの情報を資料に落とし込むことから始めており、聞き手を意識するという重要なところを後回しにしていたことに気がつきました。また、語尾をはっきり発音することが説得力に影響することは、日頃のディスカッション等でも役に立つポイントだと思いますので、よく覚えておきたいです。

c-heree
2020/08/24
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

語尾が小さくなることや、ひげ言葉が多いことなど気づかされることが多かった。
また、相手が何を求めているか調査することもより丁寧に行っていきたい。

tomo0421
2020/08/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今回のことで4つを新たに学べた。1つ目は急いで資料を作り始めないこと。目的も全て作りながら決めていたので意味が解り難くなっていた。2つ目は聴き手を理解すること。来る人全員に説明を出来ればと考えていた。3つ目は聴き手にどうなって欲しいかを具体的に考えておくこと。曖昧に説明するだけで聴き手をどうしたいかはっきりしていなかった。4つ目は経験が不足していること。前日に作って1、2回自分だけでしゃべって時間を測る、それだけだった。プレゼンをしっかり行える人は事前の準備を怠らず繰り返し練習し提案することが出来る、正にビジネスの基本、戦略の基本を行っているということを理解出来た。

yoshi_90
2020/08/23
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンに対して苦手意識があったが、入念な準備をすることで心配が少なることがわかった。
場数を踏み、苦手という意識からむしろ得意になっていくようにしていく

hiwa923
2020/08/23
メーカー 営業 一般社員

プレゼンを作る前の段階が1番大切なのではないかと感じた。プレゼンは使い回ししがちだがきちんと聴き手に合わせたプレゼンを都度作っていきたい。

kino_
2020/08/23
メーカー クリエイティブ 一般社員

これまでのプレゼンを振り返ると、伝えることに必死すぎて、相手が知りたいことより伝えたいことにフォーカスしてしまっていることが多々ありました。
相手が知りたいこと、をまず考え、さらにそれを最初に伝える、ということを実践したいです。
また、早口になりがちなので、間を意識していきたいと思います。

yosh1386
2020/08/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分のくせが促進されてしまいがちな気がして不安もあったプレゼンですが、聞き手の知りたいことをなるべくはやく伝えること、そして、そのために時間を多く使うというポイントがわかり、今後十分に活かせると感じました。

taka-1230
2020/08/22
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

明日から活用できる内容でした。

masaha
2020/08/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンをあまり難しく考える必要がないことが理解できました。

yoshio3715
2020/08/21
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

非常にいいアドバイスだった

ueyaman3339
2020/08/21
商社・流通・小売・サービス 営業 その他

自分の苦手な一つ。今は十分できるような気がする、機会があれば試してみたい。

k-man
2020/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

プレゼンテーションは、お客様を線竜通りに誘導できるかのウェイトが非常に高いことを再認識した。資料の汎用性は効率化に重要だが、聴き手に合わせていないため、響かない。お客様にとって重要な商談では、目的を決め、聴き手の理解や何をどのように伝えるかをしっかりと準備に時間をかけることで、受注率が高まると感じた。

katsumit
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

人を動かすためのプレゼンとするために、
目的、聴く側、プレゼン資料作成、話し方、姿勢、ひげ言葉。そして、最後に心の余裕。
つまり、私自身も自信を持てるプレゼンが
できるように努力したいと感じました。

atsushi-jp
2020/08/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事前準備が必要であり、意識的にやっていきたい

tama827
2020/08/19
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

プレゼンに限らずビジネスの基本の知識となると思いますので、定期的に復習していきたいと思う内容でした。
聞き手を動かすという目的を持ち、プレゼンに磨きをかけていきたいです。

mi_shun
2020/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

資料作成で、タイトルをつける時に、メッセージではなく、タイトルをつける傾向にあった。この点を直していきたい。

jhonson
2020/08/18
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

プレゼンというとジョブズのようは素晴らしい商品発表等に注目に行きがちだが、彼らはそのプレゼンに至るまでに何十時間も練習し、何枚もスライドの再構成をしている。準備こそがプレゼンにおいて最も重要であると感じた。

yaski
2020/08/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉など、長年身についた癖を取るのは相当困難ですが、チャレンジする価値はあると思います。

liu_1962
2020/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

例があり、たいへん分かりやすく、説明して頂き、勉強になりました。

aya020301
2020/08/15
金融・不動産・建設 営業 一般社員

今まで社内プレゼンの機会が多かったが、プレゼンの目的について漠然に理解するのみで、最終段階まで具体的に考えるステップを踏めていなかった。今後自身のプレゼンスキルを上げ、社内関連部署を効果的に巻き込む武器に使いたいと思った。

shinya883
2020/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分の振り返りを常にすることをこれからも意識していく

hayato0830
2020/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンに対しての基本的な準備内容を理解できた。意識する内容を理解し効率的に業務に活かしたいと考えます。

den_ochi
2020/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

とてもよく理解できました、プレゼンは過去に数回程度しか行ったことがなく
苦手でしたが、これを学んだことにより実践していけたらと考えております、
普段のしごとでも、人に伝えるという目的を具体的に掲げ、会話をしていきたいとおもいます。

yusuke_17
2020/08/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

部長クラスへの提案の際に、活用できそうだと思いました。特に目的のところで、1回で最後までいくのではなく、何回か段階を踏んで聴き手の状態を最終的な目的のところに到達させるという話はためになりました。

inucat
2020/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自身が出来ていないところが明確になった。
・聴き手の理解
・立ち振る舞いでのひげ言葉、重心を片足に乗せてしまう、間の取り方
意識して直していきたい。

happy_healthy
2020/08/13
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

日常の業務上の一対一のコミュニケーションの場合でも伝えたい目的を明らかにしその日の到達点まで相手を理解した上で話を進めていくことが需要だと思った。また相手の質問を想定することというのはこれまで考えてみたことがなかった。生かしていきたい。

hiroki_1204
2020/08/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

最近はヴァーチャル環境でのプレゼンの機会も増えています。ヴァーチャル環境での対応はこの講義の要素の応用だと思いますが、講師の方の立ち振る舞いが何より参考になります。

masao-g
2020/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで何とかなくでやっていたことが
準備から実施まで網羅的に復習できた。

どれも聞いたことはあっても忘れがちなことなので、
定期的に思い出したい。

ben1014
2020/08/12
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

周囲からは、過去の経験で指摘をされることも多かったので、原理原則を体系的に理解して、初心にかえることができた。
タイトルのつけ方など、参考になった。

nao_05
2020/08/12
メーカー 経営・経営企画 一般社員

相手のプレゼン後のアクションまで想像してプレゼンするという視点、今後気を付けていきたい。プレゼンだけではなく、他人とのコミュニケーションの際も活用できる講座だった。

hashiaoi
2020/08/12
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

・いいプレゼンは「人を動かすプレゼン」
・何を伝えるか(聞き手が疑問を持ちそうな点を優先順位をつけて)
・何を使って、どのように伝えるか、をアジェンダに作る。
・あきない流れ 知りたいことにできるだけ早く到達させる。聞き手の関心が高いことに多くの時間を割く。
など多くの示唆がありました。

kenkohpapa
2020/08/12
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

様々な気づきがありました。

shinchangigi
2020/08/12
メーカー 専門職 その他

プレゼンは、まず最初の掴みが重要と常々思って取り組んできたが、それには聴き手が知りたいことを出来るだけ早く投入することの重要さと、そのために聴き手がどのような目的で参加しているか?など聴き手側の情報を事前に入手しておくことの重要さを更に意識していきたいと思います。
オンライン及びオフラインのプレゼン資料の作り方も学びたいと思いました。

mame404
2020/08/12
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

最終ゴールだけでなく、今回のプレゼンでのゴールをしっかり定めておくこと。事前準備が大事。

ryujik
2020/08/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

すっごい基本を改めて学べました。

ringo_6
2020/08/10
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

現在までプレゼンをする機会が少なかったが、今後は機会を見つけてチャレンジしようと思う。事前の準備がとても重要であることを再認識しました。

hirosan_27
2020/08/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

聞き手が誰かの意識がこれまで足りていなかったように思うので、今後は気をつけたい

berukue
2020/08/09
メーカー 経営・経営企画 一般社員

プレゼンを実施する機会が多いので参考になった。スライド等の準備はもちろんだが、最終の話し方も同様に重要と考える。自信を持った話し方ができれば説得力も高まると思う。それに向けたリハーサル等事前準備は、本当に重要。

kamakama1116
2020/08/09
金融・不動産・建設 営業 一般社員

非常に有意義な研修でした。プレゼンの基本と注意点を学べました。極端な話、仕事はもちろん私生活のコミュニケーションスキルにも活用できると感じました。

chagezo
2020/08/08
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

聴き手を漠然と理解するのではなく、一番重要な聴き手が誰か、意思決定に関わる人なのかどうか、どのような立場の人なのかを知る必要があり、それまでの担当者との付き合いの中からこれまでの社内説明の経緯やコメント等から聴き手の生の情報を仕入れたり、公開している情報や経営環境、戦略からの洞察も必要であるというところが十分に実践できていないため、今後力を入れて実施するようにしたい。

ta_ke_1082397
2020/08/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉は、どうしても言ってしまっているなと思った。
他人の動画を見ると、やはり良い印象でないので、気をつけたいと思う。

shohei-627
2020/08/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの後、受けとる側がどのような状態になっていて欲しいか具体的にイメージする。まず、そこから考え逆算。また「えー」などのひげ語を使わない、語尾をはっきり伝える、そこを押さえてプレゼンをよりよく改善していきたい。

yoshida_145
2020/08/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

5W2Hはプレゼンテーションの基本部分ですが、それ以外にも、人の感情の動きや、スライドの見えやすさや、話す際の間の大事さなどを学ぶ事ができました。

shingo86
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自施設内の研修でも使えると感じた。オンラインの配信型研修を行うことが増えるためそのスキルも今度聞いてみたい

m_miho
2020/08/04
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

今まで苦手意識をもっていたプレゼンも、目的を考えて行えば、緊張も少しはほぐれそうだと感じた。
これからは「緊張」ではなく、今日学習したことができてるか?に気をつけてプレゼンしたいと思います。

keito9110
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

セミナー講師としてのプレゼンをする機会は多かったが、
やはり、ひげ言葉を使ってしまうことは多かった。
分かってはいるものの使ってしまう背景には、
自信をもって話せるか?内容を自身が理解しているか?
が挙げられるため、プレゼン内容を理解をする、自信を持つことを最低限抑えて臨みたい。

kishikawa2011
2020/08/03
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

プレゼンテーションをする際は、姿勢に気をつけて、適切に間を活用していこうと思った。

sa_05
2020/08/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで聴き手について、細かく考えたことがなかった。いかに、上手く話せるかを考えていたように思う。今後は、学んだポイントに注意しながら、実践して行こうと思う。

keita1020
2020/08/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まずはじめに目的を具体的に考えること、ヒゲ言葉、1スライド1メッセージ、立ち居振る舞い、改めて意識しながらプレゼンに臨みます。

sakumatsu
2020/08/02
メーカー 営業 一般社員

資料作成の手順については非常に勉強となった。
自分の伝えたいことではなく、聴き手の興味・関心に刺さるプレゼン内容の作成。またひげ言葉を使わないよう、プレゼン時は自信を持って出来るよう心掛けていく。

runner_masa3
2020/08/02
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン資料を作るときには、伝えたいこと(情報)を前提にそれをたとえ速足でも多く伝えたい気になるが、これでは本来のあるべき姿ではないと痛感した。相手ありきのプレゼンでは、自己の想いうより、相手の想いを多く伝えることが必要で、その中に、自己の想いを散りばめられたら良いと感じます。

tani_sou6
2020/08/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自分が行っていたプレゼンやプレゼン資料で感じていた違和感が、何が問題だったのかヒントを得る事が出来た。

taneshin
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

目的を意識することでスライドの表現内容も変わるなと思った。
また、ひげ言葉については癖であることが多いと思うので、日々時間のない中で、それらをどのように一つ一つクリアしていけるかがポイントと思う(なかなか十分なリハの準備が取れないため)

yous
2020/08/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これら3つを意識してプレゼンテーションを意識していきたいと思います。
①聴き手をどういう風に動かしたいのか意識して目的を明確にすること
②効いてもらいたいことを先に持ってくる
③大事なことに時間を割くようにする。

tatsu_1105
2020/07/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンの目的を考えることは、「聴き手にどんな状態になってほしいかを具体的に考える」という視点はとても参考になった。自分の話した内容を理解してもらうことを今まで目標にしていた気がするので、今後気を付ける。

tomiho
2020/07/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

目的と、相手をどのような状態にしておきたいかの想定が重要であることが理解できました。

01kenta00
2020/07/30
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンテーションについて体系的に学習したことがなかったので、非常に参考になった。プレゼンスキルやスライド作成は才能の問題だと思っていた。
今回学んだことを実践しようと思う。

suzuki_cb
2020/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションだけではなく、通常の業務の中で相手に何かを伝える場面でも活用できると感じました。

mikijin
2020/07/29
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

プレゼンする機会は多いのですが、改めて勉強することができました。また、レベルUPに繋がると考えます。実践していきます。

truong
2020/07/29
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

プレゼンテーションは本当に大事ですね

hiro1976
2020/07/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンスキル、姿勢態度

k29
2020/07/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

基本的な事ですが、やはり話し方についてはちょいちょい陥ってしまいます!
話の中身より話し方て印象が変わるので大変勉強になりました!

furuka0
2020/07/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの方法について、今後のプレゼンを想像しながら聴くことができました。

makoto0527
2020/07/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

時間のせいや、センスのせいにしていた自分から、毎回スキルアップへの脱皮するために、ポイント通りにやってみます。

hitomi_610
2020/07/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スライドの作成や、話し方など参考になることが多かったです。

yoshee_i
2020/07/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今まで自分では、プレゼンの際に、目的、話す相手、導き方などは考慮するようにしていた。自分に一番不足していたのは、リハーサルや自信だったように思われる。それが、言葉や態度に出ていたように思います。

yukko0217
2020/07/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

目的の意識がまだ低かったと思います。しっかりと具体的にどのような行動を聴き手にとってもらいたいか意識して、プレゼン準備を進めていきます。

mege
2020/07/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは何回もやって場数を踏むことが大切だと思いました。
スライドの作り方も自分の現在のやり方ではダメな事に気づきました。

t_review_as
2020/07/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どれも何となく意識している内容ではあるけど、改めて理解することができた。目的を意識する、これが何においても大切。全てはここにつながっていくので、ここを重要視したい。

peace-sun
2020/07/26
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

説明の目的、誰に何をどのように伝えるのかをしっかり考え準備した結果は、相手に伝わる。場数を踏んで、自信のプレゼンをアップデートしていきたい。

miyusam71
2020/07/26
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは社内・社外どちらに対しても効果的に行うことは重要である。
実感として、やはりリハーサルを行うことはとても効果的と感じています。

th0588
2020/07/26
メーカー その他 一般社員

プレゼンは自己表現力だと思いました。

keitarou_1234
2020/07/26
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

わかっていることばかりですが、プレゼンをやるときになるとやってしまいがち、今更ながら頭の中が整理できました。

yama1969
2020/07/26
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事前準備が大事であるかが理解できました。今後、活用したい。

lxhaji
2020/07/26
メーカー 営業 部長・ディレクター

基本的なスキルを再確認できた。このスキルをもっと広げるところから実践に活かしたい。

medamayaki
2020/07/25
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンに限らず、あらゆる説明する場面で活用できると思う。

migiwakako
2020/07/25
金融・不動産・建設 その他 一般社員

プレゼンは難しいですね。資料一つ、思い込みで作ってしまうとその機会を台無しにしてしまいます。プレゼン力は信頼にも繋がると思います。

suzuki0513
2020/07/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

これまでプレゼンをする機会が少なかったが、今後は増えていくことが考えられる。
プレゼンの仕方について学んだことが無かったので基本的なことを抑えれてよかった。

happafumisuke
2020/07/24
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

プレゼンではありませんが,会議の文字起こしをしていると自分の発言にはひげ言葉が多いなという反省です。今後はどうしたら減らせるか意識して取り組んでいきたいと思います。

nishi_ken3
2020/07/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

プレゼンは聴く側の理解を目的としているので、自分が伝えたいことを的確に説明するため、飽きさせない事、不快に思わせない事も重要であることを理解した。

kiyushitokoneka
2020/07/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

これまでは「聴き手を理解する」「聴き手の導き方を決める」をさほど意識していないことが分かった。

jun_iwashita_46
2020/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

非常に為になりました。
今回学んだ事を参考にして、プレゼンしたいと思います。

akiro_0620
2020/07/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ヒゲ言葉をなくすこと、間の取り方などは意識したら出来るのでしっかり気を付けたい。網羅的な資料を作ることに時間をかけすぎていた気がするので聞き手が何を興味を持つかをもっと考えたい。

toritori0923
2020/07/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンスキルについては色々なノウハウがあるため、あれもこれもと物色していると収集つかなくなります。スタンダードなプレゼンスキルはしっかり身につけるとして、それ以上は経験とオリジナリティの付加となります。そのオリジナリティを身につけるのが難しい。

m_azami
2020/07/22
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションを行うには、事前の下調べが必要なうえ、相手によってパワーポイントの作り方や話し方を変える必要があると感じた。

hiromi-10
2020/07/22
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

心当たりのあることばかりでした。毎回チェックしながら見直し、練習を繰り返してみます。

nakamura0915
2020/07/21
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

最終ゴールを明確にしてプレゼンを行う事が大事だと改めて学習でき勉強になりました

tk3303
2020/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

1スライド1メッセージ

takukazumam
2020/07/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

緊張しやすいので練習を繰り返し、自信をもって発表できるように準備を行いたい

henrydyson
2020/07/21
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

準備と進め方および、プレゼンをする際の姿勢などわかりやすくまとまっていました。そして何よりも、

講師のプレゼンがとても素晴らしく参考になりました。

ありがとうございました

aripapa
2020/07/19
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

聞き手の理解が薄いと、自分本位なプレゼンになることが多いと改めて反省。

kaz-yer
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

都度、振り返りを行います。
聞き手のニーズとこちらのメッセージ、伝え方に不十分な点がなかったかをチェックしています

lelelemon
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

紹介されていた内容はこれまでも何となく意識していた事でしたが、明確に各ステップに分解して紹介されていて、とても理解がクリアになりました。

これまでの経験を振り返ると、プレゼンのステップの中で、ステップ2「聴き手を理解する」が一番難しいと感じていて、こちらが想定していた聴き手の状態と実際の聴き手の状態とにギャップがあって失敗してしまう事が多いように感じています。

sk-kdrni
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン後の自身の評価に意識が行きがちだが、伝えたいことに集中し、相手の立場を考慮した内容を伝えられるように真摯に取り組んでいきたいと思います。

ka-zu009
2020/07/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ワンスライドワンメッセージを基本として今後の業務の資料作成時に活かしたい。

9786_punzo595
2020/07/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕事において、プレゼンする機会は多々ありましたが
日々の業務の煩雑さに追われリサーチ部分を手抜きしがちです
やはり、人に伝える行為というのは、丁寧に手を抜かず真摯な態度
そして、相手に思いを馳せる気持ちがあって初めて
共感・共有出来る事を再認識しました。
ブラッシュアップしていきます。

yoyogi405
2020/07/18
金融・不動産・建設 その他 一般社員

対外的なプレゼンは多くありませんが、社内の他部署の人と打ち合わせをする際も、プレゼンのポイントを意識してどういう行動をしてほしいかを考えて準備してみようと思った。

teru23
2020/07/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

今後、機会が増えるであろう「WEB」でのプレゼンも同じ考え方で良いのかな?と素朴に疑問を持った。

mimi_1111
2020/07/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの目的を整理し、相手の理解を深めながら伝えたいことを簡潔にまとめ・伝える技術であると理解した。

momi365
2020/07/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

とても役立つ講座でした。近々少人数の会議でプレゼンする機会がありますが、何を伝えるべきか悩んでいたので受講しました。順を追って考えるうちに伝えるべきことが驚くほどクリアになりました。次回のプレゼンは自信を持って臨めそうです。

takeshi226
2020/07/17
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

オンライン化でプレゼンの難度が更に上がっていたので、「1スライド1メッセージ」「立ち居振る舞い」「起こしてほしい行動」を意識したい。

anna_0110
2020/07/16
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

非常に参考になった。
立ち居振る舞いやパワポの作成方法等、当たり前ではあるが大切なポイントが抑えられていてわかりやすかった。
プレゼンを行う際はここで学んだ基本を生かして、資料は1スライド1メッセージを心がけて作成したい。

kazuya_k0824
2020/07/16
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

社内プレゼン、社外プレゼン等のプレゼンテーション以外でも、
簡単な発表や報告の場や商談時においても共通して使えることなので、
営業として根本的な重要なスキルとしてプレゼンスキルに対して向き合っていきたいと意識が変わりました。

masa-1979
2020/07/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

スライドのストーリーから、立ち居振る舞いまで非常に参考になりました。これまであまりプレゼンをする機会がありませんでしたが、人前で話す事は非常に苦手意識がありますので、この辺は実際の研修等に参加して強化していきたいと思います。

take_50
2020/07/16
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

非常にためになる講義でした。

tomotara
2020/07/15
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだことを実践に活かし、経験を積み増していきたい。

hkoyama_00127
2020/07/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

心当たりがある事象がいくつかあった。何か大事なことに気づかせていただき感謝いたします。若い時期であれば指摘いただく事もあるかもしれませんが、ある程度の年を重ねると誰も指摘してくれません。
姿勢や語尾、丁度良い間は大事ですね。自分では気づきにくく、自力での修正は大変です。また、プレゼンだけではなく、その他業務でも共有した考え方ですので、参考にさせていただきます。

noritoshi1968
2020/07/14
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

無意識のうちに実行していたことも多かったが、プレゼン資料の表題の付け方は参考になった。その他なんとなく感じていたプレゼンの基本が改めて整理できた。

kosuke001
2020/07/13
医薬・医療・バイオ・メディカル コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンをする機会が増えていたので参考になりました。いかに、当たり前のこと、相手の立場にたって考えること、堂々と話すことができていないか認識できました。無意識になるまで、意識的行おうと思います。

441
2020/07/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンする際には,事前のリハーサルが非常に需要だと再認識した。聴き手の立場・関心事等も考慮しながら,十分な事前準備を行い実行していきたい。

rarakko
2020/07/12
インフラ・公共・その他 その他 その他

具体的な内容ですごく参考になった。

kz72
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知っていることと、できるということは、違う。リハーサルは大切ですね。
プレゼンだけでなく、普段の会議や、他者への説明でも、このスキルは活かせそう。

koro13
2020/07/12
メーカー 営業 一般社員

プレゼンテーションは発表者が一方的にoutputする場ではない。目的を意識し、聴き手を導く、聴き手が満足することが大切と感じた。

globis-taku
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンをすると決まってから、聞き手が何を聞きたいのか、自分から深堀りしにいったことはあまりなかったと改めて思った。

km12120
2020/07/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

何度かプレゼンに関するセミナー等を受講しています。頭の中では理解できていてもいざ実践すると上手く行かないことが大半でした。場数を踏むことも必要ですが、自信が持てるように準備することが重要だと感じました。

kashiko0525
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

学生時代のプレゼンは、単に自分の言いたいことを伝えるだけの、自己満足に陥っていた。今回の講義を受けて、プレゼンは聴き手にどうなってもらいたいかということを意識すべきだということを知れて、有意義だった。事前準備をしっかり行い、聴き手を動かせるようなプレゼンをできるように努力していきたい。

softball
2020/07/12
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉は間を取るために出てしまうことがあるため、気を付けたい。
場数を踏むことがやはり重要であると思った。

sarah_ise
2020/07/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

苦手な上に、急に機会が訪れるのでなんとかやり過ごすことばかりが先に立っていた。今後取り組む際にはしっかり準備して臨むよう心がけたい。

nanadog
2020/07/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

ひげ言葉、語尾をクリア、立ち居振る舞いを注意したい。聞き手を動かすことを意識したい。

nathaniel-w
2020/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンは行う立場だけでなく、ウケることも多いので、
どういったときに自分に刺さっていたのかが詰め込まれている気がした。

スライドの作成ポイントは理解したのですが、
全体のデザインセンスはどうすればいいでしょう。。。
これも場数ですかね。。。

chto_1287
2020/07/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの経験はかなりありますが、これまでは見よう見まねと自己流で、しっくりこないことが多くありました。基本ルールが簡潔にまとまっていて、とても勉強になりました。

yy840
2020/07/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分を振り返ってみても注意すべきプレゼンの動作等が参考になりました。
聞き手にどうなってほしいか等の考え方や順序などもわかりやすくとてもよかったです。

koji_20200701
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

情報詰込み過ぎないことと、スライドの題名には注意しよう。

jun_10332
2020/07/08
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

とても解りやすかった。
何度かプレゼンをしたことがあり、それに対する評価も一程度得ていたが、今回の講義で自分のプレゼンの未熟さが認識できた。聴き手を分析することの大切さが印象的だった。

bfodfmc
2020/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

下手なプレゼンの事例を何度も畳み掛けるように聞かないといけない視聴者の身にもなってほしい。不快すぎた。

ka_ik
2020/07/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「ひげ言葉」は、間を埋める事が出来るので、よく使ってしまってます。。。
他の人が使っていると、聞きにくいなっと思うのに。
意識してみようと思います。

shota_88
2020/07/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

考えてみたら当たり前のことを多く学んだが、逆に考えるとこのあたりまえをできていない状況であることを知れた。まずは初心に帰り当たり前を当たり前のようにできるよう見直していく。

pon23
2020/07/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

聴き手にどんな状態になっていてほしいのかを考えるという視点が新鮮だった。
今まではいつも軸は自分自身で、何をしっかり伝えなくてはいけないのか、という考え方であった。
相手のレベル感やニーズに合わせたプレゼンの重要性を学んだ。

patricia_2020
2020/07/06
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

頭では分かっているつもりでも、です。

astro9
2020/07/06
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業務での活用には、場数の足りなさを感じます。聴き手を理解することにしっかり注意して、経験を積みたい。

ok-bokujou
2020/07/05
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務においてとても重要なプレゼン、資料づくりばかりに気を取られて話す内容が不安定な事がたくさんあるので、今後は学んだことを実践します。

bbr
2020/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

before/afterの動画で何がNGであったのかよく理解できました。
私も発表の自信を持てるように練習しますが、語尾が小さいことまで気を付けておらず、指摘されたこともなかったので、次から意識します。

kzo-y
2020/07/05
インフラ・公共・その他 専門職 部長・ディレクター

目的を抑えることや、ストーリーライン作りには、工夫しているつもりでいるが、聴き手の視点に立ってプレゼンテーションが作成できているか、改めて考えていきたい。また、無意識に出てしまう「ひげ言葉」。癖だと放置せず、なくせるよう意識的に取り組んでいきたい。そして、より良いプレゼンテーションができるよう学びを活用していきたい。

ilovetosucity
2020/07/05
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

ポイントが整理されており、勉強になりました。
社内で共有し、浸透させ、プレゼン力の底上げを図りたい。

ks1142
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

特別なプレゼンテーションの機会でなくても、日々の上役への説明や部下の説明も基本はプレゼンテーションなので、今回学んだポイントを踏まえて聞き手に伝わる話し方を心掛けたい。

yuuki1879
2020/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの機会に積極的に活用し、動画の内容を踏まえて実践を積み重ねていきたい。興味→共感→納得→決定
という心理プロセスは、いろいろな場面で応用が可能だと思う。
ライティングの際にも活用したい。

cosmos23
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

とても分かりやすい内容でした。
聴き手がどんな状態になってほしいかしっかり目的を押さえていきたいと思います。
今は,緊張して上手く話せないことがありますが,自信を持って心に余裕ができるように,今回の学びを活かし,場数を踏むことにチャレンジしていきたいと思います。

natsu72_kp
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

学んだに内容は、人前でのプレゼンテーションはもちろん、日常の1対1の会話から実践を積み重ねていくことができると思いました。聴き手を理解して疑問に答えるメッセージを理由つけながら伝えること、またメリハリある話し方をすることが、日常から業務まで活用できそうです。

specia
2020/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

 このプレゼンテーショントレーニングは、ひょっとすると若手社員向けの基本的な内容ですが、過去にトレーニングを受けた中堅以上の人にとっては却ってお勧めです!
 最近の自分のプレゼンテーションを振り返ってみると、できていない、あるいは過去トレーニングを受講した直後にはできていたができていなくなっていたことが分かったからです。
 あらためて、今後の自分のプレゼンテーション改善につなげるきっかけとなりました。

china2-ja
2020/07/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自分が伝えたいことの要点をわかりやすく伝えることに重点を置いてしまいがちですが、相手の行動を変えるためには、相手の状況や関心を踏まえることが最も重要なのだとわかり、実践していきたと思いました。
また、このスキルはプレゼンの時だけでなく、人に物事を伝えるとき、単純に人の興味をひきつけるように話すためにも非常に役立つスキルであると感じ、日常生活でも心がけて行きたいです。

xiao_2
2020/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

目的を押さえて、聴き手のことを意識しながらプレゼンを準備した上で、自信をもってプレゼンすることをこころがけます。

i_am_yuki
2020/07/03
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 一般社員

再来週にプレゼン機会があり、藁をも掴む思いで受講しました。
資料作成はこれからですが、作り始める前に目的と聞き手の理解をしないといけないと学んだので、さっそくそこから始めたいと思います。
最後は「自信」だと思うので、「ここまでやってきたんだから大丈夫」と心から思えるよう入念な準備をして本番を迎えたいと思います。

mkitano
2020/07/03
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

実際に行い、達人に成るのは容易では無さそうですが、非常に役立つ事を気付かせて頂きました。

takeshi_1204
2020/07/03
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

プレゼンテーションの基本がよく理解できた。聴き手に何を伝えたいのか、また何が伝わるようにするのか、話し手ではなく聴き手が主役であることがわかった。
話し方も、ひげ言葉、語尾の声の大きさ、間の取り方を気を付けて進めていきたいと思う!

mayu_0045
2020/07/03
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

一スライド一メッセージは、意識して発表資料を作成するべきだと改めて感じました。

551
2020/07/02
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

自分の伝えたいことばかりを考えてプレゼンをしがちで、理解し行動に現れていないのは聞き手の能力だと責任転嫁をしていることに気づきました。これからは
基本に戻って相手に共感してもらい、納得して行動に導くプレゼンを目指す。

carib1111
2020/07/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然と理解しているつもりになっていることが多かった。
今後直すこと
・資料作成から入らない
・目的から順を追って考えて資料作成
・ひげ言葉
・アイコンタクト
・自身を持てるまで準備して発表する

kaitou0409
2020/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

商談時に①聴き手が知りたいことに、できるだけ早く到達する ②聴き手の関心が高いことに、なるべく多くの時間を割く この2点を意識しながら会話を組み立てていこうと思った。

akr_1114
2020/07/01
メーカー マーケティング 一般社員

プレゼンテーションを「相手にどうなってほしいか?」を意識しながら行うということは理解していましたが、どのようにしてそれを考えるか(聞き手を理解するのか)については綿密な調査が必要なのだと感じました。

tantan-0363
2020/07/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンには苦手意識があったが、次回からはこの考え方を意識して作戦を練ってからのぞみたいと思いました。

tokoroten4v8
2020/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

会議やちょっとした打ち合わせにおいても、人前で話すことはあるのでその心構えや資料の作り方で考えてもとても参考になった。

fockewolf
2020/06/30
金融・不動産・建設 その他 一般社員

プレゼンは、目的を明確にしたうえで、相手の立場に立って説明することが重要。つまり事前の情報収集が重要と思いました。

310yuka
2020/06/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンをする際には、つい自分が何を伝えたいかに重点を置きがちですが、
「相手が何を知りたがっているか」を意識することこそ成功のカギであることがわかりました。
ただし、頭ではわかっていても実践となると緊張・混乱して思い通りにいかないことも多くあると思います。講師の方が仰っていた通り、場数を踏んで自信をつけることが必要だと感じました。

umiame
2020/06/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な場面で使える内容でした

nobereds
2020/06/29
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

今までのプレゼンは内容に固着しすぎた。相手のゴールを理解して、深く洞察していく。自身が無いと語尾も聞き取りにくきなるかもしれない。

ken19
2020/06/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

経験とそれを活かす前向きさが大切。

ashy
2020/06/29
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンスキルは、実態の資料の出来に対する+α や−αの加点・減点であり、本当に大切なのは、資料のロジックが通っているかどうかが重要であると思いました。

bosatsute18
2020/06/29
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

従来は自分の伝えたいことを軸にプレゼン資料を作成していたが、本受講により
相手目線で考える、話すことの重要さを再認識できました。
また作成方法も体系立てて理解することができたので早速次回のプレゼンから活用してみようと思います。

hiroki0403
2020/06/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

 何を伝えたいかにフォーカスしすぎていたので、わかりやすさ、端的さばかリ追及していました。そのあと、”人を動かす”というところに意識が行ってませんでした。
とても良い勉強になりました。

workers_high
2020/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンテーションスキルはビジネスを行う上で必要不可欠である、とは思っていながら習得するチャンスを逃していた。

身近な、打ち合わせ等にてまずは基本的なプレゼンテーションスキルを向上させていきたい。

norimakisenbei
2020/06/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

これまで何度かセミナーなどを担当してきたが、プレゼン準備のステップを適切に踏めていないと痛感した。聴き手の理解や聴き手に期待する反応の検討が不十分であり、自己満足的なプレゼンとなっていた。
また、いつも緊張している原因は準備不足にあると理解できた。ステップに基づく入念な準備をおこなえば、自信が湧き、緊張を軽減できる。準備を徹底したい。

sando009
2020/06/28
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの後に聞き手にどういうアクションを取ってほしいかをイメージすることが大事だと理解した。

minazuki
2020/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

リモートの際のプレゼン、どのように進めていけばよいか、この基礎を踏まえて考えていきたい

目線は重要なのか、音声だけの聞き手の反応が見えない状況でどうするか

miyanao
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

【備忘録代わりのまとめ】

プレゼンとは、聞き手を目標地点まで連れていく作業

①前提を決める
・誰に向けて
・何を伝えたいのか
・どこまで導くのか

②準備
・ワンスライド、ワンメッセージ
・聞き手が1番興味ある情報を前に持ってくる
・伝えたい情報は、時間を割いてよい

③実演
・アイコンタクト
・語尾まで力強く
・間の取り方を意識
・自信満々に

shirokuma0224
2020/06/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンをする上で当たり前のことばかりだか、それらが改めて分かりやすく整理されていて、とても役に立った。
顧客に対するプレゼンのときは意識してできていたが、社内ではなかなかできていないなぁと実感した。
社内向けの発表で知った顔ばかりだと、逆にアイコンタクトを取ることが照れ臭かったり、きっちりやることに違和感を感じたり、など、難しい面が多かったが、それは、「目的」をきちんと定義できていないためだと思う。
目的、相手を知ること、伝え方を意識して取り組んでいきたい。

mh2020
2020/06/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プレゼンの機会があれば参考にします。

masamiiiiiiii
2020/06/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉は書き言葉でも存在するので、できるだけ無くすほうが良い。

上記が適切である場合はリツイートを、適切でない場合はいいねを押してください。

tets_ddg
2020/06/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンの仕方を体系的に学び機会が無かったため、順序立ててポイントを理解することができた。

golf
2020/06/25
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

学びを生かして練習あるのみ。

nochihi
2020/06/25
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

1スライド1メッセージ、メッセージをタイトルにする、ひげ言葉をなくす・・・、タメになる。

masaya_1029
2020/06/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

目的整理→聞き手理解→聞き手の導き方を順に整理し、抜かりない準備をして自信をもって対応していきたい。

ina_118
2020/06/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

私は自分の話したい内容を盛り込みがちなので、聴き手が何を知りたいと考えているか、どのような点に興味があるか、準備段階からその点も意識して、自分勝手なプレゼンにならないよう注意したいと思った。ポイントを押さえた準備をしたい。

yuka_ogi
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

とても参考になりました。意思決定会議におけるプレゼンについても使えるスキルが多々あると感じました。

g_y_s
2020/06/22
メーカー マーケティング 一般社員

「えー」「あのー」といったヒゲ言葉が多いので注意したい。

sawada_31683
2020/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

スライド作成の詰め込みすぎをよくやる。ひげ言葉で自分のリズムを作らない。

user-851c8da7d4
2020/06/22
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

プレゼンする機会が多いのでよく理解したいと思います。

shoei1120
2020/06/22
金融・不動産・建設 営業 一般社員

場数を踏むことでより自信に繋がると改めて思いました。

まずは行動し場数を踏みたいと思います

ks_s
2020/06/21
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

自分のプレゼンしている様子をビデオ等で撮った上でチェックしたいと思います。

ryosuke_y
2020/06/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンって、往々に自分主体になり自己満的要素があったので、相手(聞き手)ベースにスイッチして、意識して実施したいと思いました。

「間」は少し大げさ過ぎるぐらいでも、映像で見たら違和感ないことがわかりました!

kmatsugaki
2020/06/21
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンが上手な人とはどういうものか、具体的に定義できたことがよかった。現在の業務だと、プレゼンの準備に対して多くの時間を割くことができないので、立ち居振る舞いにだけは少なくとも注意しておくようにしたい。

kazuma_0112
2020/06/20
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

相手を飽きさせない、最終的になっていてもらいたい状態を目指してステップを踏んでプレゼンテーションするなどは、結果を出す上で非常に重要なスキルだと思う。

koe_ken
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

言われることは、ほぼ理解している。其の上でうまくできるには?
を教えてほしい。場数を踏むのが一番だと思うが、難しい。
さらなる自分なりの検討していくしかないのかも知れないし、
身近なうまい人をまねしていくことが大事だと思う。

apple_2013
2020/06/20
メーカー その他 一般社員

目的を考える → プレゼン後、相手にどういう状態になっていてほしいか
相手の職位、立場、視点等、事前の情報収集も重要、
どの説明に時間を割くか、どこを強調するか
立ち居振る舞い・態度、さび言葉等、場数を踏み、振り返りが必要
まずは課内、部内での発表で実践していきたいと思う。

55_tomoko
2020/06/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

業務や日常においては、普段より姿勢、心の余裕を意識したいです。

sboss
2020/06/19
メーカー 営業 部長・ディレクター

・プレゼン時に、ます資料を作るのでなく、目的、出席者理解、内容、ストーリーを作ってからである。
・プレゼン時は、早く話してしまう為、振る舞いと話し方を意識してはなす。
・最悪5分で話せと言われても大丈夫なように準備する。

shunso
2020/06/18
金融・不動産・建設 営業 一般社員

根幹にあるものは結局、相手をどれだけ思いやられるかだと感じた。
聞き手を日ごろから理解することがよいプレゼンにつながると考えられるので、プレゼンを学ぶだけでなく、日ごろの商談から目的を意識してやっていく。

fpjmq961
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業務での報告やワークショップでのプレゼン、面接でのプレゼン等で活かせるように参考にしたいと思う。

sarend6-
2020/06/17
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

プレゼン内容だけでなく、立ち振舞い話し方など勉強になりました

jisox
2020/06/16
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンは準備が全てとはよく聞いたことがあるが、準備の方向性が間違っていれば、いくら時間をかけても良いプレゼンにはならない。
今回、プレゼン準備のために踏んでいくべき3ステップ(目的を押さえる→聴き手の理解→聴き手の導き方を決める)を学び、
さらにスライドの作り方、立ち居振る舞い、話し方についての注意点も学んだ。

これらを知ったことで、これから道に迷うことなく、自信をもって準備をすることができる。そしてその自信が本番にも生きてくるのだと思う。
ちょうど近いうちに重役へのプレゼンがあるので、そこで今回の学びをアウトプットしたい。

hauko
2020/06/15
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

当たり前だとわかっていることだからこそ、基本に立ち返って練習することを怠らないようにしようと思った。

jyokou
2020/06/14
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

場数を踏めるようなアンテナを張る。

u201ca
2020/06/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

初対面の相手がどのような点に関心があるかを考えながら資料作りの段階から意識することで、より良いプレゼンに繋がると感じた。
また、聞き手にどういうアクションを起こしてもらいたいかを目標に考えれば良いことも理解した。

milano_mirai
2020/06/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは準備が大事ですね。身をもって実感しています。言いことを言いたいのではなく、聴き手をどうなっていてほしいのか? ←とてもクリアで、まだ足りなかった部分でした。ありがとうございます。

k_k_k_k
2020/06/14
メーカー 経理・財務 一般社員

普段の業務でプレゼンをする機会はほぼ無いが、「えー」等のひげ言葉は口癖でつい言ってしまいがちなので、普段から気を付けたいと感じました。

rinten
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン作成の際、何となく頭で分かっているつもりでも、聞き手の立場ではなく、自分の伝えたいことを中心に組み立ててしまっていた。今回学んだことを一つひとつステップを踏んで取り組んでいく。

otobe711
2020/06/13
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーション準備のフレームワークを教えてもらい、プレゼンするのが楽しみになった。
目的を明確にし相手をどこまで動かすかを明確にする。
一番聞いてもらいたい相手を理解する。
今回のプレゼンで、何を、どのように伝えるのかを決める。
資料準備に際しては、一スライド一メッセージ、文字の大きさなど相手にわかりやすさに気を付ける。
プレゼンの準備に際しては、自信をもって、相手にメッセージが届くよう聞きやすさなどに注意して発表する。
これらはこれまで一つ一つは学んだことがあるが、全体を通じてのステップについて納得できた。
またスキルはプレゼンを受ける立場の際も、質問をする際、応用できるスキルだと思う。いずれにしても実践に取り入れたい。

azumayu
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

30年近く一杯プレゼンしてきたな。。
「pptのタイトルに、伝えたいメッセージを」
確かに!
今度実行してみます。

kaorigc
2020/06/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

今後のプレゼン時のチェック項目としてまとめた。次回のプレゼンチャンス時に早速活用するのが楽しみ。
特に目的(プレゼン後に聴き手になってほしい状態)を明白にし、聴き手を理解する事から始めるという、とても重要なポイントが今まで全く欠けていたことに気づくことができたのは、とても大きな収穫であった。

arai-0211
2020/06/13
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めて、準備、リハーサル、ひげ言葉に注意してプレゼンしたい。

kj-1026
2020/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

成果を発表するような場でも発表した後で相手にどうなってほしいかということも考えて準備を行えばより良い発表ができると思いました。

相手にどうなっていてほしいか、聴き手の立場等をそこまで重要視していなかったので今後は人を動かすような良いプレゼンができるようにしっかり準備して臨みたいと思いした。

krt
2020/06/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

目的、対象者に何を行動してほしいかを設定して取りかかる。
1スライド1メッセージで伝えたいことを強調して作成。
姿勢、言葉、とにかく意識して慣れる。
コロナの影響により、リモートのプレゼンが増える。が、この考えかたは変わらないので同じように意識して改善していきたい。

satoshi-1
2020/06/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

良いプレゼン=人を動かすプレゼン
1.プレゼンの目的を押さえる  
2.聞き手を理解する 
 2-1誰がキーマンかしぼりこむ。洞察力  
3.聞き手の導き方を決める
3-1何を伝えるか
3-2どのように伝えるか(聞き手の関心、興味にをメインに)
話し方は「ひげ言葉を使わない」「語尾までしっかり発音する」「アイコンタクトをとる」「間を効果的に使う」
プレゼン資料作成は、1スライド・ 1メッセージ等基本的を理解できたので、今後のプレゼンに活かしたい。

nanamasaru
2020/06/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは、プレゼンすることに自体に意識が集中してしまい、本来の目的=聴き手をを動かすこと、であることを改めて認識しました。
場数をこなしていく必要があることも感じております。

atsuko_9929
2020/06/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

実際に私が発表するとした時を想像した場合に、この発表のほうがよりよいと納得できるポイントがまとめられていたと思います。
うっかりやりがちな無意識の動作にきをつけつつ、表現の仕方を工夫していきたいと思いました。

papadas7
2020/06/10
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

部下の幹部に対する取組方針の作成で、プレゼン資料作成のポイントで学んだ事を、実際に指導した。

koji_1613
2020/06/10
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の今までのプレゼンは、なにもかにもスライドに詰め込んで、しどろもどろに話していたのがダメだったのがわかった。でもむずかしい。場数を踏むしかなさそうです。

igaas23
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

Web MTGは姿勢や目線はあまり伝わらないが、一方で声のトーンやひげ言葉、間などはプレゼンの聴き手により多くの印象を与える可能性が高いと感じました。
内容にこだわりだけでなく、相手にどう行動してほしいかを意識したうえで、
伝え方までこだわってプレゼンをしていきたいです。

hnaka
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンスキルの基本を押さえることが大切。あとは場数と振り返り。
振り返ると、「ひげ言葉」(初めて知りました)を使っていることが多いので、改善していきたい。

puertadecosta
2020/06/10
インフラ・公共・その他 コンサルタント 一般社員

ひげ言葉と姿勢は特に気をつけたい。どうしてもプレゼン中は自分を客観視できないので、自分のプレゼンの映像を撮って状態把握をしようと思う。
ワンスライドワンミーニングを意識して準備する。
比較的聞き手が同質的な業界なので、聞き手の情報収集については疎かになっていたと反省。ただ、どうやって情報収集するかはよく考えないと、アイディアが浮かばない。

katsunori4
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

注意点、事前準備をチェックシートにして抜けもれなくポイントを押さえたプレゼン構成にしていきたいと思います。

kaekae
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

部内やチーム内の報告等にもプレゼンする機会はあるので、ストーリーラインや話し方など、意識して日々取り組むことで、徐々にプレゼンに対する苦手意識を取り除いていけたら、仕事がさらに楽しくなりそうです。

miyukinari
2020/06/09
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

アイコンタクトや、間、えーととかの言葉は、気をつけないといけないことが
よくわかった。

usmkng
2020/06/09
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 一般社員

”何を目的としたプレゼンなのか” ”相手は誰なのか” これらが明確につかめないままプレゼンを経験したことがあるが、資料を作っている時点で迷走がすごかった。次回プレゼンの時に今回の内容を改めて意識して成果を試したいと思います。

bildo
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

チーム内での共有や同僚への共有のときでも、本日学んだプレゼンテーションスキルを意識し、説明するように心がける。こういった活動を積み重ねることで経験をつみ、大きな発表の場でも自信をもって実施できるように準備しておく。

lado
2020/06/09
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

間のとりかた、ひげことばに注意してプレゼンにのぞみたい。

yoshi_2525
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン資料を作ることに意識が集中しすぎて、良いプレゼンとは、人を動かすことができるプレゼン。ということを忘れてしまっていたので、基本に立ち返り、業務を行っていきたいと思いました。

fukkura
2020/06/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

『目的にむけて人を動かす』ことを意識してプレゼンする事を楽しみたいなと思いました。産休中なのでプレゼンする機会はしばし無さそうですが、スライドを使わなくても色々使える所で学んだ事を使って勘を鈍らせないようにしたいです。

gomamisozui
2020/06/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身をもってプレゼンを行なうのはいいことだがおごり高ぶることは慎まなければならない
相手の期待値をいつもほんの少しだけ上回るように心がける

buchiken
2020/06/08
メーカー 営業 一般社員

このセッションの内容には唸らされることが多く、今までで一番勉強になった。
タイトルにメッセージ性を持たせる事、余白を作る事、18ppt以上にする事、ひげ言葉に気を付ける事と、リモコンは次回からさっそく使用したい。
後半の比較動画は見ていてわかりやすかった。

shirakawa_0729
2020/06/08
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

目的をはっきりさせることの重要性がわかった。「相手にどんな状態になってほしいか」という準備を意識していきたい。

knay-1014
2020/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンテーションの学習をしたことはなかったが、講師の西口先生の説明はとてもわかりやすかった。良いプレゼン=人を動かすプレゼンであり、
1.プレゼンの目的を押さえる  2.聞き手を理解する  3.聞き手の導き方を決める
話し方は「ひげ言葉を使わない」「語尾までしっかり発音する」「アイコンタクトをとる」「間を効果的に使う」
プレゼン資料作成は、1スライド・ 1メッセージ等基本的を理解できたので、今後のプレゼンに活かしたい。

dai7_0018
2020/06/07
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

詰め込みすぎないようにしよう

shetake526
2020/06/07
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

基本は知っていると思っていたこと、知らないでやっていたこと、今までの経験したプレゼンを思い出しながら視聴しました。自分が伝えたいことを伝えていたことが多かったと感じました。大反省です。これからプレゼンする目的がはっきり見えてきました。ありがとうございました。

m-iwata
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

普段の業務でプレゼンを実施する機会が多いのでとても参考になりました。「あー」や「えー」などのひげ言葉は自分でも気づかないうちに癖づいていることもあり、練習中に他の方に見てもらい意見をうける機会を作りたいとも感じました。

ken-0328
2020/06/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは目的に向けて、人を動かす事。
①プレゼンの目的を押さえる
→どう変わって欲しいかを意識する
②聴き手を理解する
→何が目的か、聴き手が気付いていない事があるのでは、仮説を立てる
③聴き手の導き方を決める
→どの様に伝えるか、聴き手がどの様に動くか、上席への説明がしやすいか

注意点
・聴き手自身の状況、立場、職階は?関心があるのか、他社が先行しているのか?会社の方向性は?情報収集が大事。
・聴き手が知りたい事をできるだけ早い段階で伝える
・関心が高いと思うことにできるだけ時間を割く。
・語尾までしっかり話す(自分の癖、特に意識する)
・間を効果的に使う。
・ヒゲ言葉を使わない

kaoori
2020/06/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

部長の青柳さんへの期待感がすごい
プレゼンの作成、実践、どのポイントはも「ついついやってしまいがち」なことばかり。プレゼンのたびに立ち返りたい

yoshimj9
2020/06/07
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

社内での打合せにおいても活用できるスキルだと思います。ミッションを進捗ささせるプロセスにおいて、プレゼンテーションスキルを理解して、日々の業務に役立てたいと思います。

hiromi0kaede
2020/06/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

1対多のシーンだけではなく、一般的な商談でも強力に活用できる。

sho1971
2020/06/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手を十分理解した上で、プレゼンに臨むことが重要だと再認識できた。

emerald
2020/06/06
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

人前で話すことが苦手なのでプレゼンテーションはできるだけ避けてきました。
限りある経験を遡ってみると「てんこ盛りの資料」と「自信とかけ離れた姿勢や動作」。
聴き手の皆さんさぞ辛い時間を過ごされたことでしょう。
今回学んだこと念頭に準備を進めれば少しは自信を持って臨めそうな気がしています。

kiik
2020/06/06
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

プレゼンの目的を抑える事は重要で、プレゼン準備し、関係者からいろんな意見をもらうと、方向性がずれる事もあるので、ブラさないように必ず意識するようにしたい。

getting-better
2020/06/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

疑問を持ちそうな点を予想するというのは、何を伝えるかを考える上で大事なことだと思った。

koji0725
2020/06/05
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンのチェック項目が理解でした。どの場面でも必要な要素である。

sknd
2020/06/05
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

伝えたいことが整理されていないプレゼンをずいぶんしたかも。学んだことを活かせるよう努力します。

kengo_1990
2020/06/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

まず目的を明確にすること、これはプレゼンに限らず全ての仕事で大切であり、意外と曖昧にしたまま業務着手しがちなので、改めて肝に銘じました。ワンスライドワンメッセージも参考になった。余白を恐れて文字を詰め込みがちであったことを反省。

rrie0410
2020/06/05
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

プレゼンテーションのコツが、始めの目標設定からスライド作成のコツ、話し方のコツまで1時間でまとめられていて、素晴らしいと動画だと思いました。何度も見直したいと思います。

aya_0410
2020/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

ただ漠然と重要なことを話せばよいというところから、段階を追って、聴き手のことを考え、自分自身の振る舞いにまで気を付ける、多くのことが学べました。自信をもってプレゼンできるようになりたいです。

awesomemix25
2020/06/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの基礎的な内容であるが、マインド(自信を持つ・心に余裕を)にも触れており実践で活用しやすい内容。

betafunction
2020/06/04
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

役に立つが、なかなか実践に結びつかない。
が、ダラダラしていられないので来週の発表に試してみる。

kami33
2020/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションについては今までたくさん実施してきましたが、これだけ体系的に学べたのは初めてだったのでとても勉強になりました。具体例もわかりやすく、私自身の中でプレゼンテーションをどのように準備していくかが明確になりました。

michi_0601
2020/06/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

心の余裕が必要!自分自身不足していると常々実感しています。
そのためにどのような準備が必要なのか、準備するにあたり何か重要なポイントなのか。学んだことを思い返しながら、取り組んでいきたいと思います。

kei_yama
2020/06/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

昇格面接の場面でも目的をおさえ、面接官を理解し、面接官に何を、どのように伝えるかを明確にし、準備することが重要。
自分の話したいこと、苦労話だけでは相手を動かすことができないことを理解しました。

epilachna
2020/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身が作成する際だけでなく、後輩や新人への助言、指導にも役立てたいと思いました。

kanosan2192
2020/06/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

習うより慣れろ。場数を踏むことの大切さと、十分な準備とリハーサルを通じた心の余裕を持たせる事の大切さを再認識した

ta_d
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

コロナの状態でWeb上のプレゼンをする機会も増えることから動画で学んだことも活かしWebでのプレゼンスキルも身に着けていきたい。

hiim1425
2020/06/03
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

社内でプレゼンすることが多い職務です。今回学んだ留意点を体内化し、よいプレゼンが出来るよう、努めます。

ryosuke35
2020/06/03
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

個人的な考えですが、ひげ言葉は使用しないのがもちろんいいと思いますが、最初から最後まで一切ひげ言葉なくプレゼンされると逆に聴き手として、休憩がない感じがすることもあります。
スライドや話の内容的にあえてひげ言葉をワンポイント入れることも状況や相手によってはありなのかなと思います。

ashi_02
2020/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで漠然として行っていた内容も、分かりやすくまとまっていて、自分に足りなかった・曖昧にしていた部分が明確になり大変ためになります。

yurinako02
2020/06/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プレゼンに限らず、ビジネスの場でのコミュニケーションで気を付けたい事がまとめられていて大変参考になった。

nerimaru
2020/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

場数を踏む事が一番というのには同意です。
あとはプレゼンの予演を録音/録画してチェックするのもとても有効です(見直すとかなり凹みますが)

tubasa-sim
2020/06/02
メーカー 営業 一般社員

スライドの題名部分に〜の推移のようなメッセージを書かないことはよくやってしまうのでこれから意識して直していきたいと思いました。

nananan
2020/06/02
金融・不動産・建設 営業 一般社員

話し方などの実例がとてもわかりやすく、自分が話す際に気をつけるべき箇所が明確になりました。

alexs
2020/06/02
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンの目的は時に見失いがちなので、確りと確認をしつつ準備等をしていきたい。

___n
2020/06/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンの機会は多いと思うため、留意点をおさえて上手にプレゼンがしたい

coconosuke
2020/06/01
メーカー その他 一般社員

普段から声が小さく、自信なさそうに見えてしまいがちのため、自分から積極的に手をあげてプレゼンテーションの機会を得て練習を重ねたい。ひげ言葉にも気を付けたい。

shindoyouhei
2020/06/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の伝えたいことが優先しがち。聴き手がなにを聞きたいのか?明確にして準備に臨む

onishi024
2020/05/31
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンに関する知識を得られたことがよかったです。これからは学んだことを、1対1の話し合いなどでも利用していきたいと思います。

tanukineko
2020/05/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

プレゼンをする機会があれば接客的に手を挙げたい。

oyabin22
2020/05/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

各ステップに従って準備すれば、いい資料が作成出来そうである。また、リハーサルに大切さも理解できた。プレゼンは苦手だが、挑戦しようと前向きな気持ちになった。

ishiyama_4712
2020/05/30
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

スライドのタイトルに伝えたいメッセージを入れるという手法は、社内外ともにこれまで見たとこがなく斬新でした。今後、活用していきたいと思います。

hasegwa86
2020/05/29
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

ひげ言葉っていうんですね。これは普段の会話のときから意識してないと直すのはむずかしいと思います。
よし、やるぞー!

hirata_eriko
2020/05/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

ビジネスパーソンに必須のスキル。あらためて学ぶことができてよかった。定期的にふり返りのために見返したい。

ishihiro1206
2020/05/28
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンを体系的に学んだのは初めてで、たくさんの気づきがありました。

自分は比較的得意であると思っていても、講義を受けてみると、知らずのうちにやってしまっているくせのようなものがたくさんあることに気づかされました。

そしてできているようでできていない3つのステップ、
①目的を押さえる ②聴き手を理解する ③聴き手の導き方を決めるということに対し、これをプレゼンのフレームワークとして理解し、常に留意し、聴き手を深く理解しながら進めることが重要であることを学びました。

仕事においても、或いは、プライベートであっても、プレゼンの機会は多くあるものです。

今後は、この基本3ステップを念頭において進めていこうと思います。

spider123
2020/05/28
メーカー 営業 部長・ディレクター

日頃から部下、上長にプレゼンすることが多いため、非常に参考になった。
特に何を伝えるかの4つのステップは今後意識したいと思います。

mayudon
2020/05/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

社内や社外の研修講師をオファーがあれば、通常の業務の合間に行っています。自己流でやっているので毎回反省点が沢山あり自信も持てていません。プレゼンの内容ではありましたが、研修でも活用できる内容でした。次回からの研修は、動画で参考になった事項を積極的にとり入れ、自分に自信を持ち受講者の心を鷲掴みし、受講者が研修後も1人でも自信を持ち推進できるそんな研修を目指したいと思います。

y-kudo2013
2020/05/28
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

私は、ひげ言葉を多く使う傾向にあり、それは自信のない表れであるという自覚もある。発表までの準備をこれまで以上に行い、伝えたいことを端的に伝えられるよう気をつけて取り組むようにする。

jinjakun
2020/05/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

聞けば当たり前に思えてしまうが、我が身を振り返ると3STEPSが全くできていないことに気づかされた。
「慣れ」が出てきてしまっているのかもしれないので、本講義をもとに今後は逐次確認し、改善していきたい。

takahirok
2020/05/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンに限らず、どんな些細な報告においても、「自分が伝えたいことは何なのか」のではなく、「聴き手にどのような状態になってほしいか」を考え、伝えることが肝要と理解しました。

fm0616
2020/05/27
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

非常に参考になりました。
あとは実践あるのみです。

yosuke_2031
2020/05/27
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン準備のステップは何となく分かっているつもりという状態だったので、体系的に学べて良かった。「自信」と「心の余裕」を持つために徹底した準備の意識を持ちたい。

komi-chan
2020/05/27
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

体系的にプレゼンスキルを理解することができた。実践して効果を確かめたい

mission_e
2020/05/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

プレゼンテーションの準備について改めて確認することができた。プレゼン後に相手の行動を変えると意識を持って、準備したいと思う。

nko
2020/05/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

自分のプレゼンを練習をする際、学んだことを活かすことで客観的に見直すことが出来ると感じた。

tomo--chan
2020/05/26
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは目的を理解しなければ何のために行うか明確にならず,結果としてボヤけたプレゼンになってします。また,その内容について,自分自身もしっかり理解し自信を持って臨むことが大切で,リハーサルなど重ねて聞き手に共感を得て,行動してもらうことが重要と感じた。

shuichi1956
2020/05/25
インフラ・公共・その他 営業 その他

機会があったっら、積極的に挑戦したい。

b-201
2020/05/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

改めてプレゼンテーションの基本について学習することが出来ました。
機会あるごとに見返し、よりよいプレゼンが出来るよう目指していきたいと思います。

tr_tr
2020/05/24
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

スライドのタイトルはいつもおざなりになっていたきがします。
重要なメッセージを載せる場所として理解して、以降スライド作成に取り組みたいと思います。

ayano624
2020/05/24
メーカー 営業 一般社員

実際にプレゼンテーションする機会に、よりよく相手に伝えられるようになると思う。

yuta56
2020/05/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まではいきあたりばったりのプレゼンをしていたことに気が付いた。基本の基ができていなかったので、まずはこの内容だけでもできるようにしたい。ジョブズを目指すのはその後から。

icha
2020/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新規提案など、チャンスが限られるプレゼン場面の確度を上げるために活用したい。

konatu
2020/05/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

業務上での会話や説得するときなどにも意識的に使えると思いました。

googl
2020/05/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 一般社員

タイトルにメッセージを持たせるというのがとても参考になりました。プレゼンに対して自分の悪いところを改めて自覚しましたので気をつけたいです。

yuuki3154
2020/05/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事前の段取り次第と言うことが再認識できたのでよかった

mine1201
2020/05/23
メーカー 営業 一般社員

練習あるのみ。話し方や立ち振る舞いは思い当たる節がある。意識して改善したい

nishiz
2020/05/23
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

プレゼンもライティングも、聴き手・読み手にどのようなアクションを期待するかが大事。そのように部下指導をしてきたので、自身の答え合わせができた。
プレゼンスキルのうち、「語尾までしっかり」について、たまに見かけるパターンだが、指導の仕方がわかってなかった。これからは「語尾」で指導できる。

saito-0902
2020/05/22
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

営業の業務においてプレゼンをする機会が多くあります。プレゼンの目的を抑え、聴き手を理解し、聴き手の導き方を決めるというプレゼン準備の基本ステップを学び、初心に帰ってプレゼンの仕方をもう一度考えることができました。また、立ち振る舞い、話し方のチェックポイントももう一度自分を見直す良い機会となりました。

hiroki_16452
2020/05/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

スライド上部には「タイトル」ではなく「メッセージ」を記す、ということが
大変印象に残りました。早速、実践したいと思います。

taka_0527
2020/05/22
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの機会は、多いので改めて再認識できた。得たテクニックは、実践あるのみですね。

hiorinn
2020/05/21
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 一般社員

的確かつ具体的に説明してあるので、理解、実行しやすいと思った。

kuma0707
2020/05/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

社内ミーティング
抑揚をつけて話すのが苦手
自信がつくまで練習してのぞむ

tateisht
2020/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務の中でのプレゼンテーションだけに限らず、日常の会話でも活かせる内容はあったのではないかと思った。入念な準備があってこそ良いプレゼンテーションが生まれると思うので、準備工程からしっかり取り組んでいきたい。

katsu_8575
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンで言いたいことがなかなか伝わらずに困っていました。
聞き手を動かすプレゼンはとても印象に残りました。
1スライド1メッセージはすぐに実践したいです。

nobuhiko_0714
2020/05/20
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの準備・進め方について漠然と考えていたことを、改まって説明を聞くことでなるほどと思う部分が多々あり勉強になった。一番難しそうだと思ったのは相手方を知ることでこれは実際に行い経験を踏まないとですね。

shou_0202
2020/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

あす、ひげ言葉、語尾、間に注意してみよう

hiroki0119
2020/05/20
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手を理解することを疎かにすることがあるので、まずは日々のコミュニケーションにおいて、相手の理解度や精神状況を理解していきます。

tomo0529
2020/05/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンを上手に行う事に執着してしまい、目的、聴き手について考える事を疎かにしていると感じた。

tsk1820
2020/05/19
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

話し方や立ち振舞いは自分がしているつもりでも、できていないことが多いと思います。このセクションで学んだことをもとに、自分のプレゼンテーションを見直したいと思いました。

atsuko0503
2020/05/19
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンテーションスキルを学ぶ機会がないままプレゼンをしていました。改めて学んでみると、自分のプレゼンのよくなかった点が明確にわかりました。今後プレゼンをする機会があれば、今日の内容を十分取り入れてやってみたいと思います。

daiki2020
2020/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンにおいて、準備が最も大切だと感じました。準備の完成度が、その後の土台となり、プレゼンを成功に導くものだと思いました。また、話し方や、姿勢に関しては、プレゼンだけでなく普段のコミュニケーションでも重要な事だと思うので、今後は日常から振る舞いに関しては注意していきたい。

yasuhiro1963
2020/05/19
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

今まで何度か経験しているが、準備不足を改めて痛感した。準備の3ステップや飼料作成のポイントなど大いに参考になった。たち振る舞いや言葉遣いはある程度理解していたが、復習を込めて今度積極的に実践してみたいと思えるようになった。

agtakumi
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーションに限らず、自らの意見を伝えるような場面では、自信を持つ、心の余裕を持つ、ひげ言葉に気を付けるなど、心がけていきたい

n_masa-0723
2020/05/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

*プレゼンテーションは、どのような場面でも発生すると気づきました。顧客への説明、pjcの方向性や目標までの導き方の説明など。常に相手(聞き手)を説得させることを意識する。この事がプレゼンテーションだと今後考え、進めたいと思います。

ohhara_chiba
2020/05/19
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

1シートに多くの情報を入れていたことに思いいたりました。伝えるべき内容がぼやけてしまっていた事に納得です。

mak-taka
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

プレゼンの準備から実施までのポイントが明確に解説されていて大変勉強になりました。良いプレゼンには「自信」と「心のゆとり」が必要で何度もリハーサルを行う事が重要だとわかりました。

fuku00
2020/05/17
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの後に、聞き手にどのような状態になって欲しいかをまず設定することが、重要だということが改めて気付かされました。ついつい、プレゼンそのものばかりに集中して、本来の目的を忘れてしまいがちでした。あくまで、プレゼンは聞き手の行動を理想の状態に導く手段であることを意識して、準備をしっかり行い、次回のプレゼンに望みます。

katose754
2020/05/17
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンに関しては、自分がよく知っていること、苦労して調査したことに、
どうしても時間を割きがちになってしまう傾向があります。そこを何とか我慢して、プレゼンの目的と聴き手を、常に念頭に入れながら、プレゼンを作成していくこと、勉強になりました。

yuta-123
2020/05/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

タイトルにメッセージを入れるというのは面白かった。
この動画を基本として、
WIIFM(私に何のメリットがあるの)と本日のゴールを提示することを心掛けたい。

takaooosawa
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目線や間の置き方など、例の動画を見て、印象の違いがはっきりと認識できました。

kt05x2
2020/05/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの場以外でも、業務における伝達において必要な事であると感じた。

masuhooooo
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

なるべく多くの場数を踏むこと
自信を持って臨むために準備をしっかりと行うこと
とても大事ですね

andom
2020/05/16
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 一般社員

少しずつ気にしたり、アドバイスを貰っていた内容が、情報の中に多く含まれており、やはり改善すべき点だったのか、と改めて納得した。
「相手の知りたいことに一番時間を使う。なるべく早めにその話題に到達する」ことの意識が弱かったので、そこを重点的に取り組んでいきたい。

keiiti
2020/05/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすかった。自分で自分を観察する機会を作る事が必要と強く思った。

s_
2020/05/16
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

手順がわかりやすく参考になった。これまでで無意識にできている点もあればそうでない点(特に聴き手を理解するという点)もあるので、手順に当てはめて訓練していきたい。

minaret
2020/05/15
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

場数を踏む,これに尽きる。

nakmakaz
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

営業を長年続けていると慣れてきて、準備など割愛してしまうことが多々あると思います。このレクチャーで改めて準備、練習が重要、さらに自分の姿勢を見直す必要があると感じました。

kenk0211
2020/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目的への意識や聞き手への理解を含めて、事前準備やリハーサルをこなすことでの自信や余裕が大事である点を再確認できた。

m-yano
2020/05/14
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

実際にプレゼンの準備段階でも目的から考えようとしていたがぼんやりとしており相手のゴールはどこにあって、逆算するとこのような状態になっていてほしいという詳しい姿までは考えきれてなかったのでこれから意識していきたい。

takuchizu
2020/05/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とても興味深く学ぶ事が出来ました。
気持ちが新鮮なうちに、プレゼンをしてみたいと思いましたし、技術資料などを作成する際にも、有効に使えるスキルだと感じました。

hamashin-111
2020/05/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションは、説明になりがちなので、相手と会話のキャッチボールをしつつ、良く部下に言う事でもある「あぁー」等のひげことばを使わず、立ち振舞いに気をつけて、場数を踏み、スキルアップしていく。

katabutu
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スライド作成方法や1スライド1フレーズを今後に生かしたい

masa_0125
2020/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン資料を作ってと言われても作り方までは教えてもらえなかったので、非常に参考になった。次から活かしていきます。

y_kkj9
2020/05/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの作り方がとても分かりやすく、活用していきたいと思いました。また話し方や立ち居振る舞いだけで、話し手の印象が大きく変わり、プレゼンへの興味の持ち方に違いがでることにとても驚きました。堂々とプレゼンを行い、聴き手を動させるように準備の段階からしっかり取り組んでいきたいです。

kondo-ma
2020/05/14
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 一般社員

今まで、聞き手の立場や利害関係まで考えられていなかったので大変参考になった。また、「最終的にどのような状態になってほしいか」については、上司やチームを説得する際にも使えるので意識していきたい。

s-fukushima
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

会議での発表以外に、レクチャーする際のスキルの基礎になると感じました。この基本をおさえ「伝わる」を担保した上でないと、教えるべきこと、指導ポイントは担保されないと思います。大変勉強になりました

masa0617
2020/05/14
金融・不動産・建設 営業 一般社員

日頃の発言から立ち振る舞いと話し方のチェックポイントを意識します。

glove
2020/05/14
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

自分の話し方の癖は気づきにくいことから、一度、話しているところを録画して確認してみたいと思った。

satomi-949069
2020/05/14
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

とても役に立つ内容であった。プレゼンの機会を恐れず、聴き手を最終的に導けるようにどんどん実践していたい。

kanagu
2020/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

話し方の注意点にいたっては、自分に全部該当していました。
一つ一つ確実にスキルアップしていくために、プレゼンの場数を踏んで、
改善します。プレゼンのチャンスがあれば手を挙げていきます。

hinaka_nagasawa
2020/05/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

実践的できめ細かなレクチャーでした。すでに実践している部分もありましたが、要点を振り返って業務に役立てたいと思います。

boutarou
2020/05/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

目的やゴールを事前に設定し、認識を合わせて進めるとうまくいく。
今回は相手にどんな状態になっていてもらいたいか。
ということが勉強になった。相手の態度変容までは頭になく、
どううまく進行できるかだけを考えていたきらいがある。

相手あってのプレゼン。
よく考えれば相手に意思決定してもらうわけなので、
相手の心を動かすことが重要なのだ。
資料にせよ、プレゼン中の態度にせよ、相手の心を動かすというのは、
やはり情熱を傾けないと難しいものだ。

mikako_10
2020/05/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンテーションに必要な知識をわかりやすく教えていただき、とても勉強になりました。これまでプレゼンテーションをする際は、どうすれば上手く出来るかという視点で作ってしまいがちでしたが、そもそも聴き手はどのような人か、ということを見落としていました。またひげ言葉などはどうしても使いがちだったので、意識して気をつけたいと思います。

taro_0501
2020/05/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

プレゼンとは、目的を抑え、聴き手を理解して導き方を決めることだということが分かり参考になった。

taiki_324
2020/05/13
メーカー その他 一般社員

相手の知りたいことを考えながらプレゼンを作成することが大事だとおもった。

kagawajun12
2020/05/13
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションは相手に伝えるうえで重要であり、いくつかのポイントを意識すると尚よくなることが分かった。

kykry
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは難しいと感じるが 今回は大切なポイントを教えて頂きましたので早速活用したいと思います

tami_cks
2020/05/12
メーカー その他 部長・ディレクター

プレゼンテーションを行う際にこのポイントを意識できるようになりたいと思った。
とても参考になったので、次に機会には積極的に取り入れたい

shota111
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンは時間や相手といった状況によって、一度で完結させられないこともあることを頭に入れ、精度の高いものが重要

ixnqwoin
2020/05/12
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

この講義のプレゼンはあくまで一部なもので参考にはなるが実践にはそこまで使えないだろう。
人が聞きたいプレゼンは話し方で決まる。

普通の話し方では顧客のハートは掴めない。

hei-1919
2020/05/12
メーカー メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

社会人としての業務でとても基本的な事であり、改めて復習する良い機会となった。場数を踏んで、毎回振り返りをすることをだんだん忘れてくるので、小さなWeb会議でも振り返りをして、自分のプレゼンスキルに磨きをかけて行きたい。

watarou7
2020/05/12
メーカー 営業 一般社員

スライド作成で多くの気づきがありました。1スライド1メッセージになってなかったり、見やすさ・わかりやすさの配慮に欠けていた。また伝えたいメッセージが前面に出ておらず題名になっていた。勉強になりました。

reviewforfuture
2020/05/12
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

プレゼンの終了時に聞き手にどのような状態になっていてほしいかを考える。
プレゼンの目的をまず考え、聞き手が誰かを特定し、どのように伝えるかを順序建てる。
アイコンタクト、姿勢、語尾までクリアに発音する、間を効果的に使う等、視覚、聴覚に訴える部分も大切である。

lifebegood
2020/05/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

プレゼン準備から実際のプレゼン実施まで具体的なフォーマットを示してくださったので、自分の頭の整理に繋がり、次回プレゼンする際にぜひこの手法を活用したいと思いました。

tonjil
2020/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

相手を理解するという点は、社内会議でも同様の事が言える。レビューする側だと良くわかるのだが、作り手視点での資料が多くみられるので、相手視点で構成や強調ポイントを指導するようにしていこうと思う。

teiken123
2020/05/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼン資料は、ついつい商品のアピールしたくなるものですが
それではダメで、下記ポイントが重要。
■聴き手を理解する。
・最重要の聴き手は誰か?
・聴き手を理解し、深く洞察する。
■聴き手に何をつたえるか?
・聴き手の疑問を洗い出し、絞り込む
・その疑問の根拠となる情報を盛り込む
・メッセージは、分かりやすく、ストレートに、誤解のないように!
■聴き手にどのように伝えるか?
・聴き手が知りたい事を早い段階で伝える。
・聴き手の興味関心があることに、時間を割く。

これらに注意し、顧客目線に立った資料作りを実践したい。

tetsuya25
2020/05/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目的を持ってどのように伝えるか、どう伝わっているか、考えて実施したい。

hawk_eye
2020/05/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの準備から当日までの考え方や準備すべき点など詳細に学べて良かったです。確かに!試してみたくなりました(笑)

yuka2020
2020/05/11
メーカー 営業 一般社員

講義では内容と、プレゼンの仕方の2つを学びました。特に、前者では、聴き手がどのような人なのかをかなり具体的に知る必要があると述べられており、自分が今まで気にしていなかった点だったので、気を付けたいと思った。

yoshinori358
2020/05/10
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

聞き手を意識すること。

shuta
2020/05/10
メーカー 営業 一般社員

頭ではわかっていても、全て実行できている人はほとんどいないのが実際の例を見て改めて実感できた。自身の気を付けるポイントもしっかりと把握した上で、今後の改善につなげていきたい。

take1
2020/05/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

スライド作成において、1スライド1メッセージ、「タイトル」ではなく「メッセージ」を入れる、どうしても情報過多になりがちであり、ストーリーラインを意識してすっきりした内容にするために、目的を押さえることに注力する。

senna01
2020/05/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

今までビジネスの現場では、プレゼンの資料の作り方やストーリーラインの話はよく挙がっていたが、その前工程の考え方については学んでこなかった。

そのプレゼンの目的、聞き手の理解など、全く体系化はされておらず、
上司の中でも属人的に判断してやっていた。
今回の講座を受けて、考え方の基礎はわかったので、しっかり実践して場数を踏んでいく

ma-kubo
2020/05/10
金融・不動産・建設 営業 一般社員

自分の業務に当てはめてみると、1対1の接客(営業活動)に当てはまります。
接客の場合の多くは目的ははっきりとしているので、相手の理解や導き方についていくつかのパターンを考え実践していくことが重要であると考えます。
もちろん実践はしていましたが、その日はじめて会うお客様に対する反射神経はもっと鍛え上げなければいけないと感じました。事前準備や商品知識、経験を積んでいくこと、場数を踏んでいくことにこれまで以上の意識を持って行おうと思えました。
また、今後教育の面でも取り入れたいとおもいます。

zako14to
2020/05/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

次回以降、報告内容について経験や知識の少ない人が理解できるかどうかを注意して、プレゼン準備をする。また、無意識に使っているひげ言葉をなくすよう注意する

kinotaro
2020/05/09
メーカー 経理・財務 一般社員

今回学んだことについて、特に以下の点に注意して実行したい。
①事前準備をきちんと行う。(聴き手の理解、どのような状態に持っていきたいか)
②スライド作成。グラフを使用する際には、単にグラフタイトルを付けるのではなく、メッセージを付ける。

toku230
2020/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンスキル向上のためには、日々の仕事でいかにアウトプットするかが重要だと思いました。実践することが重要ですね。

yoshi8782333
2020/05/09
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

場数に勝るものはない。準備の大切さを大いに学ぶことができました。

hanakok
2020/05/09
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 一般社員

プレゼン時だけではなく、日ごろ人に伝える上で非常に参考になりました。

k_m_1623
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

なんとなくは意識していたことを、体系立てて学ぶことができた。
手順書、チェックリストに落とし込み、日々の業務に活用したい。

tomomi_20
2020/05/08
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

プレゼンだけでなく仕事でのちょっとした説明などにも活用できる内容でした。
人前に出ると緊張で余計な動作をしがちであること、ひげ言葉をよく使っているなど、自分のことを指摘されたようで注意しようと思います。

yoichiro_mizuno
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションを行う際に、大事な部分で意識的に間を取れるようにしようと思いました。

k_ntm
2020/05/08
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

顧客へのプレゼンテーションは多い職種なので、大いに参考になりました。

luna97
2020/05/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

目的をおさえる、聴き手を理解することが不足していると感じた。今後はきちんとプレゼンを行った後に聴き手にどうなってほしいのか、また聴き手がどんな人なのか考えていきたい。

5678413
2020/05/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

場数と心の余裕およびそれを裏付ける知識とテクニックが必要ということを再認識した

i_am_tough
2020/05/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

とても分かり易い内容だった。是非、実践に使っていきます

km_gf
2020/05/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

プレゼンではどうしても1枚のスライドにたくさん情報を詰めがちですが、そこをグッと我慢して、1枚に1メッセージでまとめてみようと思います。
また、姿勢、話し方についても大変参考になりました。

k415
2020/05/07
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは聴き手のためであることを理解し、聴き手に動いてもらうようにするためにはどうすべきか考えるということを忘れないようにしたい。

594sato
2020/05/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ひげ言葉
分かっていても間が怖くて声を発してしまいます。
「えー」といいながら言うことを整理しているのも原因の一つです。
伝えるたいことを整理する必要性を強く感じました。

kikuchih
2020/05/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

日頃の心構えや、立ち居振る舞いや話し方など、日常業務の中でも取り入れたいと思います。

33201607
2020/05/07
メーカー 専門職 一般社員

相手の立場や考え方を理解したうえでプレゼンをする重要性を
本講義で学びました、今後実践します。

mori8
2020/05/07
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

聴き手について常に意識しながらプレゼンの準備を進める。
話し方や立ち居振る舞いに気を付けていきたい。

kk49
2020/05/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

何となくその場でやっていた事が体系だてて分かり、頭の中が整理されました。パワポの見せ方も勉強になりました。ぜひ取り入れていきたいと思います。

mino_0088
2020/05/07
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンでは、どうしても緊張してしまう。経験が大切であるが、どうしても苦手意識が強い。しかし、自信が持てる資料つくり、目的を検索して実施していくことが必要と感じた。

makoto712
2020/05/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションの内容は、日々の業務でも応用出来そうだ。

全体を把握して、聴き手をどこまで持っていくかを意識したい。

nyoshiharu
2020/05/06
メーカー 営業 一般社員

個人的には、プレゼンという状況よりも個別の商談という場面が多いので、そちらへの活用という視点で拝聴しました。

プレゼン(商談)を行う上で、まず資料作りから行っていたので時間がかかっていたが、先方の意向も取り入れた企画の骨子を組み立て、その後資料の作成という順序に変えていこうと思いました。先方の意向情報収集については、商談の際の雑談等を活用し、次回にそれを活かすという流れがよさそうだなと思いました。

パワポ資料については、ポイントとなる点すべて悪い方に当てはまっていた事もあり、次回からの作成で即修正を行いたいと思いました。

takashi48
2020/05/06
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

プレゼンに必要なポイントがわかりやすくまとめられていた。すべて同感しました。学んだ事明日から生かします

kise
2020/05/06
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

正しいことだとしてもプレゼンスキルによって相手方の理解度に大きく関わる。
その為のプロセスを通常業務で意識して対応していきたい。
相手を動かすことを常に考え、企画内容と同じく、検証や修正の材料としていきたい。

yuichi1222
2020/05/06
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンを作る流れ
人が動くプレゼンを目標に
プレゼンの目的を押さえる、聴き手を理解し、何をどのように伝えるかの導き方を決めることが必要
また、動作、振る舞いを意識し、リハーサルをしていく事でよいプレゼンができる。

hajimetyan
2020/05/06
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

目的を理解し、聴手を意識する。
そして場数を踏みながらも、その都度振り返る。
リハーサルと振り返りは、いつまでも忘れず行うようにしたいと思う。

ananagi
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

自分は、プレゼンが得意な方であると勘違いしていたことが、わかりました

yoshi-yoshi-06
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

目的を押さえ、聴き手を理解する。正しく重要な事であると思います。
これが出来ていないから、導き方(何をどのように伝えるか)が出来ていない人も多いように思えます。

sylmr_sy
2020/05/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

今まで行ってきたプレゼンがどうしてうまくいかなかったのかを、この講座で認識することができました。次の上司へのプレゼンテーションにかつようしていきます。

compo_8023
2020/05/05
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

十年前に出来ていた事が、最近は実践出来ていなかった。場数を稼ぐためにも、プレゼンの機会があれば積極的に手を上げたい。

kentaro22
2020/05/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

聴き手が最終的にどのようになって欲しいかを決定すること。その段階は最終目標ではなく途中段階でも良いという点が勉強になった。
普段は最終まで行くにはを目標にしていたが、聴き手との関係性などを考慮し、段階に分けてプレゼンするように変更する。

etesei
2020/05/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何となく実践していたことが、しっかりと定義されていて、後輩や部下の指導に役に立つバックグラウンドとなった。
また自分のプレゼンスキルがある程度理にかなっていたことが自信となった。
ただし、これがベースとなって自分のキャラクターを出していくなどあくまでもこれができてスタートラインであることは認識しないといけない。

yui_ymzk
2020/05/04
金融・不動産・建設 営業 一般社員

個人営業なので業務で多数の相手に対してプレゼンをすることはないが、一対一であったとしてもこのスキルは活かせるなと感じました。

ta-yamada
2020/05/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経験を増やし、実施後その振り返りを行うことでより良いプレゼンを行えるよう努力していきたい。

shun0811
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

プレゼンの際に、何を伝えたいか、どんな商品かを意識すればよいと思っていたが、
一つ一つ整理しながら準備することが、利き手を動かすことにおいて非常に重要。

reeo
2020/05/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

いろいろと気を付けているつもりだが実際はどうなのか不安になった。再度見直しが必要だと感じました。

ueharayo
2020/05/03
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

良く整理されており、チェックしやすい内容でした。

tomohosaka
2020/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

事前準備から目的を押さえる、聞き手の理解、ストーリーラインなど改めて認識する事が出来た。また話し方についても意識的に取り組もうと思う。

koji_morimoto
2020/05/03
メーカー 営業 一般社員

今回のプレゼンの基本ステップを学んで、自身の次のプレゼンでは受講で書き留めた事項、特に「聞き手を理解する点」を特に注意してプレゼンテーションスキルを向上したいです。

jun_bucky
2020/05/03
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

聴き手を説得するのではなく、心を動かすことが大切だと感じました

退会したユーザーです
2020/05/02
  

ありがとうございました!

shikiko
2020/05/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

プレゼンテーションスキルの基本がコンパクトにまとめられていて、大変勉強になりました。一見当たり前のことのようでも、この中で語られているポイントをすべて押さえることができれば、一流のスピーカーになれると思います。

habe_501
2020/05/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは限られた時間で行うことが多いため、1スライド1メッセージになっていないことがあったのではないかと思い返した。気をつけていきたい。

shimoo
2020/05/02
メーカー 営業 一般社員

特に話し方のチェックポイントについては共感することが多かった「えー」「あのー」は言ってしまいがちなので、気を付けるようにしたい。
スライドの作成方法も顧客への製品紹介の際参考にしたい。

sho-ri
2020/05/01
メーカー 営業 一般社員

プレゼンをするためには、相手の情報だけでなく自分の準備(話し方、立ち居振る舞いなど)をしっかりしていくことが大切だと感じた。これからプレゼンをする機会があれば実践していきたい。

iw0902
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

プレゼンの目的を押さえ、聴き手を理解して、聴き手の導き方を決めるというこの3ステップを意識してプレゼンを設計したいです。
やはり、場数が大事だと思うので1人でも動画を撮りながらやってみたいです。

gamo_23
2020/05/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

頭でわかっていても、実践できていないことが一つずつ体系立てて丁寧に解説されていたので、分かりやすかったです。その点を改めて考えながらこれからのプレゼンに臨みたいと思います。

syuma
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

インストラクター業務を行う機会があるので、その際伝えたい重要ポイント前後に間を空ける意識を持つ。間を空けるためには自信や心の余裕は不可欠だと感じるので、日々の準備で精神的な余裕を持ち業務にあたりたい。

shouto
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

理想的な基本構成を理解する事ができたので積極的に応用していきたいと思います。

atsuo1107
2020/04/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プレゼン準備の基本ステップが良かったです。頭の整理にもなりました、
目的を押さえるでは、5W1Hでざっくり全体感を持つこと、何を伝えるかでは、それぞれのメッセージについて、メッセージをサポートする根拠や理由付けを考えるとの説明が非常に参考になりました。

cozyhayakawa
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分のプレゼンを客観視し、振る舞いや癖を知っておく。
目的明確にし、プレゼンを使ってどう相手に響かせるかのストーリーをしっかりと考える。

masaru-5155
2020/04/30
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日頃からひげ言葉が出がちなので気を付けたい。また,自分よがり,自分の思いが強すぎる資料になる傾向があるので,常に相手を意識したものを目指したい。

komikuto
2020/04/30
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

何かを伝える時に無意識に行いがちな動作や、PowerPointの資料作成のポイントも参考になった。

spoon
2020/04/30
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンを作るとき、話すときのポイントが良くまとめられており、参考になった。

05320532
2020/04/30
メーカー 営業 一般社員

非常に参考になりました。

nomu-san
2020/04/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンで人を動かし、業務を円滑に推進する。
時間を効率的にできそう。

hiromi_m
2020/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーションというと難しい印象が強くありました。
知ってみると、努力すればできることの積み重ねだなと分かりました。
場数は必要ですが、毎回反省点と次回に活かすことを決めて、プレゼンスキルを上げていきたいと思います。

tkhr1021
2020/04/30
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

あまり情報を載せないように1メッセージを意識して相手に伝わる、どうしてほしいのか?がわかりやすいスライドを意識して資料作りをします。
そして発表の際も姿勢、クセなど意識してやります。

ken0529
2020/04/29
メーカー 経営・経営企画 一般社員

目の配り方は考えているうちによく泳ぎがちになるので、参考になった。
聞き手を理解に誘導していくアプローチは理屈としては理解できるが、場数を踏まないとモノに出来ないと思うので、これを念頭に改善していきたい。

taka35
2020/04/29
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

学んだこと実践してみたい。

kao0305
2020/04/29
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンテーションは、どうしても、苦手意識が働いていましたが…積極的に手を挙げてみようという気になりました。

a_tamura
2020/04/29
メーカー 営業 一般社員

普段の打ち合わせでも、プレゼンを意識して姿勢・話し方に注意します。

kuni19722
2020/04/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 経営者・役員

場数が多くなると逆に基本的なことを忘れてしまいがちなので注意が必要だと感じた。

ryosexy
2020/04/28
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

全てのステップを踏める訳ではないが、社内での朝礼や顧客への新商品のご紹介などで使っていきたい。

・目的を抑える
相手が最終的に望ましい状態を考える
・聴き手を理解する
最重要の聴き手は?、望んでること状況考え、そして洞察
・聴き手に何を伝えるか
洗い出し、シンプルな聴き手視点のメッセージ、
・聴き手にどのように伝えるか
最も聞きたい事を最初に長く話す、伝えたい1スライド1メッセージ、
・立ち振る舞いと話し方
アイコンタクト、姿勢、ジェスチャー、ひげ言葉禁止、間、リハーサル

gyucci
2020/04/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自分がプレゼン側の機会は今までなかったのですが、講義を聴くなど聴き手側は何度もありました。良かったと思える講義とモヤっとで終わる講義があり、この2つの違いはなんだろうと思っていたのですが当講義でようやく府に落ちました。

今後プレゼン側になった場合、”聴き手を導き、当方寄りに判断させる”という目的に向かい、自分よがりのプレゼンにならないよう留意して聴き手ともに、互いに良い時間となるプレゼンを意識したいと思います。

daisuke2002
2020/04/28
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

プレゼンを行う上での「ステップ」について、勉強になりました。今までは、目的や対象を考えずに資料を作成していたと思います。また、私は人前で話すのが苦手ですが、回数をこなし、慣れていきたいと思います。

takashi_0117
2020/04/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知識としては理解できても、いざ実際にプレゼンをやってみると、
ひげ言葉がでたり、間の取り方がうまくいかなかったりします。
場数を踏んで、その都度反省して、修正していきたいと思いました。

takashi-0428
2020/04/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

新規事業など、上司や取引先など、相手にプレゼンで何かを伝えるときにも活用することができて、姿勢や立ち居振る舞いなど、日常生活で意識するだけでも変えれることを変えていきたいです。

keiichi_5038
2020/04/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

結構自分が出来てない事が多く目から鱗の話が多かった。
簡単な事を言っているようで、これがまた難しい。。。
でも準備さえしっかりしておけばその場を楽しめるのがプレゼン。
何故かこの講座を受けて、M1グランプリ決勝でネタ終了後の『緊張したけど楽しめました!』というコメントするお笑い芸人達を思い出しました。

okarin74
2020/04/27
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ついつい自分が伝えたいことにフォーカスしてえしまいがちだが、相手が聞きたいこと、相手が知りたいことを伝える必要があると思った。

hideo_furuta
2020/04/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ターゲットを絞り込む事が重要だと感じた。

shunta_36
2020/04/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自信を持って本番を迎えるために手順を踏んで準備する、その手順を学ぶことができた。
スライドの上にタイトルではなくメッセージを大きく載せるというポイントは、パワーポイントに限らず日々のメモ書きにも使えると思った。

yagawa
2020/04/27
メーカー 営業 一般社員

学生時代のプレゼンは、ただただ用意してきたメモを読み上げるだけで、姿勢やアイコンタクトを意識したことはなかった。立ち振る舞いをふまえて、チャンスがあればどんどんプレゼンの実践に挑戦していきたい。

rika1230
2020/04/27
金融・不動産・建設 その他 一般社員

目的、聴き手の分析、何をどのように伝えるのか、をまずは最初にざっと考える。また、目的のところでは聴き手に最終的にとってもらいたい行動を具体的に思い描くということを意識したい。

nomusun
2020/04/27
メーカー 専門職 一般社員

自分はプレゼンが苦手ですが、どのような点に気を付ければ聞きやすいプレゼンになるか知れたので、今後の機会に実践してみようと思いました!

hideshiishii
2020/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

ありがとうございました。

tatsuo724
2020/04/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

苦手というより機会が少ないため挑戦に億劫になってしまっているのはあります。いつもスライド作成から取り組んでしまい、内容もりもりのスライドが出来上がっていました。今回受講して、プレゼン準備に順番があることを気付けたのでアクションプランとして実践に活かそうと思います。

sunshineosaka
2020/04/26
メーカー 営業 一般社員

間の取り方を意識する。パワーポイントのタイトルに伝えたいメッセージを入れ込む。情報の順番と時間配分。

mizukii
2020/04/26
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

ひげ言葉をなくすことは、本当にリハーサルあるのみだと思う。
語尾をクリアに、間を使うということは本番中も意識できるが
ひげ言葉に関してはつい使ってしまいそう。

論理思考だけでなく、プレゼンにおいても目的を明確にするところから始めることに、ここでもかとはっとさせられました。

n-keizo
2020/04/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ありがとうございました

k_820426
2020/04/24
メーカー 営業 その他

1スライドに1メッセージを改めて認識した。

kazu_440
2020/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンを行うにあたって、目的は何かその後どうなっていたいのか等、しっかり組み立てて実施することが重要であると改めて認識しました。
また、無意識に使っていると考えられる、ひげ言葉や姿勢については注意が必要だと感じました。

kenji000
2020/04/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

期末ごとに自分の成果物や行ったことの報告をする機会があるので積極的に利用していきたい。

h_saitou
2020/04/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの時の姿勢であるとか話し方について等参考になりました。

t_tttt
2020/04/24
メーカー その他 一般社員

聞き手を理解することや、話し方に注意して価値のあるプレゼンを行えるように活かしたい。

yu-48
2020/04/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンを何度も行っていると、間違った手順を正しい順序と勘違いして準備していた自分に気が付いた。まず資料を集めてからというのが間違っていることを真っ先に指摘され、改めて真剣に講義を聴くことができた。
資料は見やすく大きな文字でポイントを、えーとか、あーとか言わない、自ら資料を見て話さないなど、基本中の基本だが、慣れてくると気づかず行っていた。
何度か経験した後だからこそ、改めて原点に立ち返ることの重要性を感じた。

退会したユーザーです
2020/04/23
  

会社の研修でコンサルタントの方が、まさにこのページで学習した内容でプレゼンをしていたのを思い出した。

yoshimine
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ひげ言葉や無意識な行動、間を活かせず早口になってしまっていたりなど、気づかないうちにやってしまっていそうなので、ナチュラルにできるようになるまで継続して意識し続ける必要がある。

minana_
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

学生時代、ゼミ活動やサークル等でプレゼンテーションを行う機会はあったが、常に話し手が伝えたいことを重視してしまっていて、聞き手目線を考えていなかった。もっと早くこの講座に出会いたかった。良いプレゼンテーションとは、目的に向かって人を動かすもの。その為には、目標を明確にすること、聞き手が何を知りたいのか等の書き手を理解すること、そして、何をどのように伝えるか等の導き方を決めることが重要。また、堂々とした立ち振る舞いでプレゼンテーションを行うには「心の余裕」が必要であることを学んだ。

sekkey
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンの準備の基本ステップを押さえたうえで、自信や心の余裕を持って臨むことが大切だと分かりました。過度にプレゼンを恐れず、積極的に挑戦していきたいと思います。

crazywater
2020/04/23
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

「プレゼン=聞き手が主役」くらいのイメージを持つことが大事だと考えました。どうしても「プレゼン=話し上手」という式が真っ先に思い浮かびがちになるのですが、まず優先すべきことは「聞き手」であることを強く印象付けたいと思います。また、「聞き手」は相手やプレゼンをする場所などなどで多種多様なので、毎回新鮮な気持ちで挑むのも大事だなと思います。

加えて、講師の先生が毎回ポイントをおさらいしてくれるので、メモも取りやすくわかりやすくお話を聞くことが出来ました。ありがとうございました。

kevin_de_bruyne
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンを行なっていく中で、客観的に見て自分の印象や態度がどう映っているのか、リハーサルなどを行い他の人から指摘してもらいより聞き手が聞きやすいプレゼンを行えるよう能力をつけていきたい。

aki413
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ひげ言葉を無意識のうちに使っていたので改善しようと思った。

tatsub
2020/04/23
メーカー その他 一般社員

自分はプレゼンテーションが得意なほうだと思っていましたが、場に慣れて鈍感になっているだけだと気付きました。特にヒゲ言葉は間が空かないようにするため使うことがあったので、入念にリハーサルを行うことでプレゼンの完成度を高め、今後は使うことのないよう気を付けます。

beatles
2020/04/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

アイコンタクトや姿勢、語尾をはっきり発音するなど、意識していきたいポイントが多々あった。

shirai_wataru
2020/04/23
メーカー 営業 一般社員

資料作りにおいては、相手の立場に立って何を聞きたいかなどを考えてから資料を作ることでミスマッチを減らすことができる。プレゼンの場所においてもしっかりとした立ち居振舞いと話し方で自身のあるプレゼンをしたい。

2020hk
2020/04/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

スライド作成や話し方の工夫はもちろん、内容に対して自信を持って話せるような状態にすることが大事だと思った。

yuya11
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンテーションは資料の作成や話し方が全てだといわけではなく、その目的設定や相手の理解にも時間をかけて準備しなければならないことを学んだ。これは営業活動でも同じことが言えるので、今後現場において意識していきたい。

hrhk
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

スライドのタイトルにメッセージを入れることはとても効果的だと感じた。学生時代に知っておきたかった。

cnp_75
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ひげ言葉は本当にそうだと思った。人のプレゼンテーションを聞いてても気になるので、自分でも気を付けようと思った。

hrn_1997
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

話すときにひげ言葉を言ってしまったり語尾が小さくなってしまったりするため日頃から気をつけたいと思った。

wakadai
2020/04/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今回学んだスキルを参考に、社内・社外のプレゼンで活かしていきたい。
またプレゼンに限らず、日々の業務から積極的な行動を心掛け、経験を積んでいきたい。

kaakee
2020/04/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

素晴らしい内容だった。目的を抑えるのところで、聴いた相手に、どんな行動を取ってもらいたいか?をプロセスで把握して、どこまでを目標とするか設定する、という考え方は非常に役に立ちそう。また、私の弱い点として、相手の状況を事前に理解しておく、という点がありそうなので、強化していきたい。プレゼンの準備をする前に、また、何回か見返したいと思います。

nguyentran_n
2020/04/23
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

プレゼンが上手くいかない、自信がないというのはプレゼンの目的が本当にわかっていないからということに尽きる気がする。そして目的がわかっていないということは聞き手のことを知ろうとしないということでもあると再認識できた。
また、自信を持たせる時も根拠のある自信にしないと意味がないとも感じた。

a_20
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プレゼンテーションを準備する際には細かなステップに分けて準備する必要があると分かった。実際にプレゼンをする機会があれば実践していきたい。

akira-3
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

今回の学びは「プレゼンテーションスキル」でしたが、
学んだ内容は、
日常における全てのシーンで、心掛けとして常に持っておくべき事項と感じました。
例えば、
聞き手を理解する→洞察する、
なるべく多くの場数を踏む→挑戦と修正の継続、
立ち振る舞い方等々。
仕事だけではなく、生きる上で常に意識しておきたいと強く感じました。

ありがとうございました。

cier
2020/04/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

無意識のうちに「ひげ言葉」を使ったり、早口になってしまうことがあるので、プレゼンをする際はしっかりと準備をして心の余裕を持つように心がけたい。

mari__512
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

持っているペンをカチカチと音を立てたりひげ言葉を使っていたりするような自分の癖は自分でも無意識にとってしまう行動だ。プレゼンテーション前のミーティングではビデオを撮るなどして、改めて改善点を絞り出すのも一つの手法だと考える。

fmf_969
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンの機会を設けられるたびになんとなくこうすべきなんだろうなと聞き流していた部分をわかりやすくまとめてあってとてもわかりやすかった。これらを意識して、実務で多くの経験をこなしてプレゼンの質を高めていきたい。

abcde-12345
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

今後、お客様の前、先輩、上司の前でプレゼンする機会が多々あると思いますので、大変参考になりました。

hiroya_
2020/04/23
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

お客様の工程会議での説明に使えそう。

miyabemai
2020/04/23
メーカー 営業 一般社員

プレゼンには非常に苦手意識があったがそれは自信や余裕がないからだと改めて気付かされた。聞き手を理解することを疎かにしがちだったり、一気に最終目標まで到達しようとしてしまったりする点に特に注意して場数を踏んでいきたい。

ktt
2020/04/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

プレゼンを行う目的をしっかりと捉え、準備、練習を重ね、相手に届くプレゼンを行えるようになる。

mitsu2020
2020/04/23
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

上司、他部署への説明などあらゆる場面で役立つ内容でした。
プレゼン目的、聴き手の興味認識感情、何を、どのように伝えるか、伝える前に一度考える習慣をつけていきたい

xxx123
2020/04/23
金融・不動産・建設 営業 一般社員

プレゼンを成功させるためには、しっかりとした目的意識とそれを伝えるための準備が必要であることを改めて認識した。

maichi
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンは、準備と練習が大切だと思う。

hiro0705
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションは話す内容・流れを考えるだけでなく、スライドの作成方法、立ち居振る舞いや話し方など全てが整って、わかりやすくなる。
苦手意識が強いので、1つ1つのことを何度もやってスキルを磨いていきたい。

super_yamada
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分が意識していると思っても、ついついあーとかえーとか言ってしまいますよね。うまくプレゼンできた!と思っても、動画をとって見直すととても見られたもんじゃありませんよね。自分で見てほれぼれするようなプレゼンを目指したいなと思いました。プレゼンター役の方がとてもお上手だったので、グロービスのプレゼンをやるならどんな感じになるのか?見てみたい気がします。

ashija
2020/04/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの時活用できる。
ただこれは大学の時にだいぶ鍛えられていたことがわかった。

masashi000778
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

良く理解できました。これまで漠然とプレゼンをしてきましたがポイントが明確になりました

mameart
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

大まかにいえば会話と気を付けることは同じで、これはつまり、コミュニケーションの手段として考えるのが適切なのだと感じました。会話やプレゼン、web会議、ライティングなど、形は違えど相手ありきで考えるのが大事なのだと思いました。

k_chuck
2020/04/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

プレゼン準備について分かりやすく手順をまとめていただき有難うございました。
漠然と作業に取り組んでいた時よりも、今回の手順①目的を最初に設定②聴き手の理解③何をどのように伝えるか④資料に分かりやすく落とし込むことで成功確率は上がると思いました。
立ち居振る舞いと話し方について、最近web面談やセミナーで話す機会が増えてきたので解説動画を作成して頂けると嬉しいです。

nesucall
2020/04/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーション能力は営業の人だけに求められるスキルではないと考えます。理由は、どの職場においても、相手にアクションを起こしてもらう提案をする場面があるからです。

相手にアクションを起こしてもらうために、提案の目的を明確にすること、相手を理解すること、何を伝えるかを決定することの3つのステップを踏襲することを配属後に確実に行いたいと感じました。

higuchi_0126
2020/04/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

資料は作らずに言いたいことを伝えろと言われる昨今、プレゼン技術がモノを言うと思う。
しっかりと準備をし、相手が気持ち良くなるためのプレゼンができるようにしたい。

n-n_1011
2020/04/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

限られた時間内に多くを伝えたく1枚のスライドに情報をたくさん盛り込んでいたことが、かえって伝わりずらくなっていたんだと反省。1スライド1メッセージでシンプルに伝えていく事を学びました。

masa-chan
2020/04/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 一般社員

本気のプレゼンでも、ここまで準備が整うことは難しいく数をこなすことも難しいが、小規模のプレゼン、数名の面談でも心掛けることによって、いざというときに備えたいと思った。

lucky_3515
2020/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「プレゼンが上手い」と言われることが時々あったが、動画を見て「聴き手の理解・導き方」を無意識に気にしていたからなんだと気づけた。言語化できたので、あらためて意識的に気にするようにしたい。
その上で、今回学んだ「良いプレゼンとは「話し手の目的通りに聞き手が動くようになるプレゼン」である」ということを念頭に、プレゼン能力のさらなるレベルアップに努めていきたい。
まずは、鈍感になっていないか、直近のプレゼンで確認したいと思う。

takahiro0831
2020/04/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分の中で特に意識すべきポイント
・目的を考える(聴き手にどのような影響を及ぼしたいか)
・聴き手を考える、最も重要な聴き手の立場や考え方、特性
・聴き手の興味関心があることをなるべく早く提示する、またそれに時間を割く
・リハーサルを入念に

ktkt_1
2020/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

良いプレゼンとは、聞き手が動くプレゼンである。

sit_1023
2020/04/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

話している最中に、気づかないうちに「えー」や「あー」などのひげ言葉を使っていることがあるので気をつけるようにしたい。

---mmtkzu
2020/04/21
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

単なるタイトルではなく、「メッセージ」を目に飛び込んでくるところに配置することはとても大切だと思った。また、聴き手が知りたいことにできるだけ早く到達するという点も勉強になった。「聴いてもらえるプレゼン」をするために今後意識していきたい。

kj_ay22
2020/04/21
メーカー その他 一般社員

リハーサルを同僚の人に見てもらって、そのうえで直すべきポイントを言ってもらうというのも、大切なのではと感じました。

younagi
2020/04/21
メーカー 経理・財務 一般社員

自分の行動や資料の工夫について参考になる部分が多かった。
会社はともかく、プレゼン相手の意向を探るのはやや難易度が高そうに思えた。

sora3055
2020/04/21
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

改めてプレゼンテーションスキルを学ぶ良い機会をいただき、多くの気づきがあった。1シート1メッセージを意識するとともに、姿勢やヒゲ言葉を無くし語尾をはっきり話せるように日常の提案営業で実践する。

koiku
2020/04/21
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

社内での会議の資料作りにも当てはまる事ばかりで、とても参考になりました。明日から早速実行してみます。

seiko_5902
2020/04/20
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

プレゼンの基本的な点は営業経験があったので理解できた。どれも大切だと思って意識してきたつもりでも、下準備が足りないとやはり上手くいかないこともあり、自信と心の余裕が何よりも肯けた。

mamo222
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分はプレゼンが苦手だったので、このカリキュラムで学んだことはとても参考になった。特に、プレゼンの目的を明確化する点は気を付けていなかったので、これから実践していきたい。パワーポイントを作り方るときの気を付ける点や、しゃべり方など業務に活用できそうなので積極的に活かしていきたい。

bisco6
2020/04/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンだけなく上司に相談するときや、後輩に指導するときも応用できるのではないかと思いました。

takimu1114
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

研究成果の発表に活用できると思う

yt0805
2020/04/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

出来る限りのことをやり尽し、事にあたる事が重要である。

ken85
2020/04/20
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商談におけるプレゼンテーションだけでなく、採用面接も一つのプレゼンとしてとらえ、今回の内容を応用できると思いました。

takeshi-waka
2020/04/20
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

姿勢やクセ等あまり気にした事がなかった。
プレゼンする機会が少ないが、プレゼンする機会があったら積極的に手を挙げたい。

jabe
2020/04/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

プレゼンの改善のために日々の活動を意識したい。同時にどんどん経験して場数を増やしたい。

kotta_learn
2020/04/20
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

何度も練習するのが重要なのと同様に、この動画を何度もみてプレゼンのポイントをしっかり理解することが重要だと感じた。

risa3354
2020/04/19
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

アイコンタクト、語尾、「間」の取り方、「あー」「えー」などの「ひげ言葉」を使用しない等に注意するとより自信を持ったプレゼンができると感じた。日々の発表の際に意識して聴き手に伝わりやすいプレゼンを意識していきたい。

emimama
2020/04/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務上、動画のような状況でプレゼンをする機会はないが、日々自分が発するひとつひとつをプレゼンと考え、しっかりと準備の時間を確保して取り組んでいきたい。

shigeeeee
2020/04/18
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

プレゼンの心得を学んだ。

tomoki329
2020/04/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務のプレゼンで活用出来ると思う。特に目的を抑える部分はプレゼン以外の会話などでも活用できそう。

s200241
2020/04/18
メーカー その他 一般社員

これまでの私のプレゼンでは、いかにキャッチ―な言葉で相手に強い印象を残すかに意識を集中させていた。しかし、今回の学習を通じて、その認識を正すべきだと知ることができた。プレゼンで最も重要なのは、相手の行動を変えることである。印象に残すことももちろん大事だが、相手の興味があること、疑問に思っていることに応えることができなければ、相手を動かすことはできない。来月には配属面談があるので、今日の学びを生かしていきたい。

imopapa
2020/04/18
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

上司から求められている内容がそのまま再現されていてとても参考になりました。

fujinosangogo
2020/04/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

プレゼンすることになったら、下記のようなことを意識したい。
・3つのステップを意識してプレゼンの準備をする
・あらかじめ上司や先輩などにプレゼンを見てもらい、意見をもらうなどしてより良いものにする。

また、自信がないなら普段からプレゼンの練習を心がける。
・定期的にプレゼン練習の場を設ける
・動画で撮り客観的に見てみる

kenjiro-maeda
2020/04/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンの準備の仕方から、プレゼンの際の注意点が分かりやすく理解することができたので、今後のプレゼンの際に活かしていきたい。

hiro_4pou
2020/04/17
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

現在、公務員でプレゼンをする機会じたいそれほどないものの、転職をすることを考えているので、民間に自分を売り込むときなどに効果的に活用できるのではないかと思った。

2001162
2020/04/17
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

とても参考になった
発表する場があったら
実践したい

t-tssai
2020/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの事前準備の重要性について学んだ。日常においても相手が理解したいことを考えて説明することやできることをやっていこうと思った。

boke
2020/04/17
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

長かったが非常に意味のある講義であった。

s200068
2020/04/17
メーカー 専門職 一般社員

・例で紹介された良くない身振り手振りは、無意識にしていそうで、
 今後は特に注意した方がよいと感じました。

bojio
2020/04/17
メーカー その他 一般社員

プレゼンのチェックポイントが言語化されていて助かる。目の前の壁に貼っておこうと思う。立ち振る舞いは、その場限りで対処できるものではないと思うので、普段から意識するようにしたい。

kkats
2020/04/17
メーカー その他 一般社員

聴き手のリサーチをしておくことがプレゼンの中身にも作用する

taishi_0203
2020/04/17
メーカー その他 一般社員

準備の段階にも三つの段階があるが、中でも聞き手が疑問にもちそうな点に早く到達し、多くの時間をとることが重要だと理解できた。また、資料に関しても、一スライド一メッセージを意識し、タイトルではなくメッセージを示すようにすることは、初めて知った知識だったので、うまく活用していきたい。
また、心構えとしてなるべく多くの場数を踏み、積極的に機会をものにすることも意識したい

wada315
2020/04/17
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

良いプレゼンとは、人が動くプレゼンであり、プレゼン終了時に聞き手にどんな状態になってほしいかという目的をおさえることが重要である。
また聞き手を理解し、聞き手の導き方を決定する。何を伝えるかという点では、聞き手の具体的な疑問を予想しそれに対応したメッセージを示すことが有効である。どう伝えるかという点では、ストーリーが重要であり、1スライド1メッセージとし、話し方にも注意が必要である。
流暢に話すことが良いプレゼンではなく、必要に応じて情報を取捨選択しながら人を動かすプレゼンを作ることが大切だとわかった。

risuke3g
2020/04/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

通常の仕事や、1日のスケジュールを組む上でも、
常に目的を明確にすることが重要だと思いました。

各活動の目的を明確にしておくことで、優先順位も立てられるようになります。
そして優先順位をもとにスケジュールをたてれば、その後の急な変更にも対応することができるのではと思いました。

yt_km
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ひげ言葉という呼称を初めて知りました!
間を埋めるために漏れてしまうことがあるので気をつけたい。

anwatanabe
2020/04/16
メーカー 営業 一般社員

まだ新入社員だが、これからプレゼンの機会が多くありそうなので、このコースで学んだようになるべく場数を踏んでいきたいと思った。

nana1221
2020/04/16
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

プレゼンを準備する際には、目的を押さえ、聴き手を理解し、その導き方を決めて作成する。特に聴き手の理解について、意思決定者は誰か、どんな人なのかを踏まえるということが役に立つと思いました。

cba70happy
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

タイトルではなくメッセージを頭に持ってくる.一般的なA4資料などの作成とは異なるスライド独自の発想で,かつ相手の理解度を深める有効な手段だと思った.ぜひ活用したい.

kenta_0427
2020/04/16
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

感覚的な部分でしか考えたことがなかったが、論理的に「良いプレゼンテーション」を学ぶことができ実践したいとおもった。

watamaru
2020/04/16
メーカー 営業 一般社員

相手がこのプレゼンに何を求めているかを常に意識しながらプレゼンの内容を考えようと思った。

kawasaki_1625
2020/04/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の先方との商談はもちろん事、社内への会議でも活用できる

kaho_000
2020/04/15
メーカー マーケティング 一般社員

企画のプレゼンで役に立つ。特に、目上の方にプレゼンをすることになるので、立ち振る舞いや話し方で誠実さや説得力が大きく異なることは学べてよかった。また、タイトルも「分かりやすい」だけでなく「メッセージ(感情、行動を想起させる言葉)」にすることが必要だと分かった。

px_0001
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンでは,目的を把握し聴き手を理解した上で,聴衆をどう導くかを考える.

mrchildrenss
2020/04/15
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

いざ本番で、自信を持つためにも、繰り返しの練習をすることが大切だと思った。もうこれ以上はないと思えるくらいまで、プレゼンの練習をすることで、話し方に余裕を出せるようにする。

asaaaaaa
2020/04/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

設計案を関係者に伝えるとき

atsushi_190
2020/04/15
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ひげ言葉に頼っております。資料の作成も不得意なので、本内容で学んだことをより多く実践で生かすべく、プレゼンに対し積極的な姿勢で臨みたい。

ryosuzu
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンは自分本位の視点で伝えたいことを説明することになりがちなので、聴き手の立場で何が聞きたいのか、どういう疑問を持ちそうか、聞いて何をするべきなのか、といった点を考えることをより重視したい。

shiori_0715
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

日ごろから、プレゼンに対する苦手意識を持ち続けるのではなく「ポイントを押さえて準備を入念にすれば、場数を踏み、慣れることで上達していけるものだ」とポジティブにとらえ、トライしてみるという心持ちでいる。

yuta213
2020/04/15
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

相手がどのようなことを聞きたいか意識してプレゼンをするということが今までできていなかったと思います。また、目的について、最終的に到達したい目標の手前をとりあえずの目標にするという考え方は目から鱗でした。

mg_4271
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まず資料を作る、という段階を踏んでいたため、なるほどと非常に学びになった。特にプレゼンの目的、プレゼン後聞き手にどのような状態に導くかを意識しながら資料を作製したことがなく、これから絶対に使ってみようと思った。

sssttt
2020/04/15
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

苦手意識があるのは準備・経験不足だと思う
ヒゲ言葉確認などのために、動画などで自分のプレゼンを復習したいと思う

rinning
2020/04/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

私の業務で発表するには、伝える相手をよく理解することが大事だと思います。相手がお客様なのか、上司なのかで発表する内容を変えるべきということを学びました。

selene
2020/04/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーションのチャンスがあれば、積極的に掴めます。

nishi0233
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聴き手を理解して、自己中心的なプレゼンをしないように気をつけたい。

manaremi
2020/04/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

リハーサルを何度もする時間があまりないことが多いので、やはり難しいと思う。

yukorin
2020/04/14
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

しっかり準備をし、自信をもってプレゼンしたいと思います

doi-doi
2020/04/14
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

トレーニングしないと難しいですね。使えるプレゼンをみにつけるぞ!

higashizawa
2020/04/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

電話対応や職場の相談の際にも、求められる対応をスキルを使って行っていきたい。

sasachan
2020/04/14
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

実際に場数を踏む必要がありそうだと感じた。

ms3
2020/04/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

毎日の定例会議や打ち合わせの時に、的確にスピーディに自分の考えや意見を伝えることに活かすことができると考えています。

quiche1124
2020/04/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

これまでは1枚のスライドに多くの情報を詰め込んでいたが、今後はそのスライドで伝えるべき重要なメッセージに焦点を当てて資料作成を行いたい。

skmrdy
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

プレゼンをする時に何を意識すべきかのポイントをおさえることが出来た。アウトプット出来るようにしたい。

user-92696ffb29
2020/04/14
  

論理的思考がちきんと展開できていないと、論旨がはっきりしたスライドは作れない事がよく分かった。その上で、相手の視点に立った伝え方を考えていく事が大切である。

ryu09
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ひげ言葉を使ってしまう。自分に余裕を持つためにしっかりと準備する

s_s_25
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

つい、プレゼンの場ではこちら側のアピールポイントを伝えることにフォーカスしがちになるので、聴き手を理解し、プレゼン後聴き手にどうなってほしいかを具体的に考えることが非常に重要だと思った。

kida_hayate
2020/04/14
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

プレゼン資料の作成や発表の仕方の目安になった。これらを意識して取り組んで行きたい。

metona
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

限られた時間内でのプレゼンを成功させるために、目的をしっかり抑え、伝えるべきメッセージを選別し、すぐに理解してもらえるよう上手く根拠づけることを意識したい

k_s_0127
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

プレゼンテーションをする際に、自身の立ち振る舞いを気にしたことがなかったため、これからは気にするようにしたいと思った。

kazu9808
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

自分では気づかないうちにやっている仕草もあると思うので、プレゼンをする機会があれば、この講義を見返してもう一度確認したい。

goto-1234
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

自分本位になるのではなく、相手に動いてもらうということを念頭にプレゼンをしたい。

kkk007
2020/04/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ひげ言葉は練習あるのみ。聞き手を理解するがプレゼンにおける最重要項目だと思う。これができれば、聞き手が欲しいメッセージ、聞き手にわかりやすいスライド作成、表現ができると思う。

glonoku-2
2020/04/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

会議時のスライド作成の時に3ステップを意識した内容で作成しようと思いました。今回の講義で準備の大切さが改めて認識できました。

hinako_i
2020/04/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

細かい立ち居振舞いまで意識できるようになるには場数を踏むしかないということなので、いざというときによいプレゼンができるように日ごろから挑戦していかなければと思った。

hiro_0409
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聞き手の最も知りたい情報を軸に作成することがビジネスでのプレゼンでは重要であること,プレゼンのゴールはいきなり最終ではなく,中期目標の達成でよいことを学んだ.今後プレゼン作成時に意識していく.

nakka
2020/04/13
メーカー 専門職 一般社員

動画でも言ってたように場数をこなさないと、これらのステップを身に着けられないと感じた。

miyou
2020/04/13
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

苦手意識が高いプレゼンだが今回学んだポイントを抑え実戦てしてみたい。

mitz
2020/04/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

本番のチェックポイントはそれまでの良い準備をするほど自信を持って良くなるものばかり。準備の大切さも理解できた。

tomoya_0128
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

漠然と考えていたプレゼンの準備や発表のコツのようなものを再確認することができた。事前の準備が自信や心の余裕のためには重要と考えるので、事前の準備に力を入れたい。

tomonari0121
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

聞き手の立場に立って、準備を怠らないのが大切ですね。場に慣れて鈍感にならないように、、要領よくやるだけでは結果につながるプレゼンにはならない。気をつけます。

makahi
2020/04/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

根底にあるのは、相手を思いやること。
プレゼンのみならず、他の場面でも転用・応用できるスキルだと思う。

shiver
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今までもプレゼンテーションの発表する場は何度か経験したが、その時にやってしまっていたミスに気づくことができた。ここで得られた知識を今後ん良いかしていきたい。

moha
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

言葉のひげ、Fillerは学生の時から無くそうと意識してきましたが、緊張すると今でも使ってしまいます。ワンランク上のプレゼンを目指して、普段の会話から意識的に改善していこうと思います。

mendy
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まず手を動かす(資料を作るのではなく)上記のステップのアウトラインを作ろうと思った
聴き手のことについて考える時間も設けたい,
メッセージベースでのスライド作成をやったことがないため,単なるタイトルを使わないようにしたい

mo-chang
2020/04/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今までは,自分の伝えたいことだけを考えてプレゼンを行なっていたことが多かった.
これからは聴き手を重視してプレゼンの準備を進めることで,より説得力のある発表ができると思う.

muon
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

スライドのタイトルにメッセージを書く方法は新たに取り入れてみたいと思った。

nemo_h
2020/04/13
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

えー、などはプレゼンする際に出てしまいがちなので、意識して改善するきっかけになった

soh-soh
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

基本的なポイントを確認できました。

nori_0224
2020/04/12
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

気付かされた点、多々有り。実践にて学んだことを活かします。

joojooo
2020/04/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

動画を通して、相手を十分に理解することが自分には抜けていることが明確になりました。今後しっかりと聞き手の情報をくまなく調べてプレゼンに挑もうと思いました。

deguchi3
2020/04/12
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実際にプレゼンテーションを行う時に活用できる。
また、普段の打ち合わせにおいても、相手に何かを伝えることは重要であることから、活用できるポイントは多い。

koki_0812
2020/04/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日頃の進捗報告でもプレゼンの目的や聞き手を意識することで、より伝わりやすいプレゼンテーションになると感じた。

umo
2020/04/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目的を押さえる。聴き手を理解する。ポイントがとても身にしみました。手前勝手なプレゼン(コミュニケーション)から脱したいと思います。

omame
2020/04/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漠然とスライド作成に取り掛かるのではなく、目的、聴き手への理解、導き方をきちんと理解した上で、作りこんでいく必要があると理解出来ました。

shibata11
2020/04/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業に必要なスキルではありますが、社内外どこで働くにも必要不可欠かつ成長し続けたいスキルと感じました。

to_nabe
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

立ち振る舞いや話し方は、普段から意識していきたい。「慣れて鈍感になるな」肝に銘じておきたい。

thirano
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今後プレゼンをすることになったら、プレゼン準備の基本ステップを意識して実施したい。

okmr0704
2020/04/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「プレゼン作成の最終目的までをステップ毎に分け、今回はどのステップまでを目的とするか決める」というものが、今まで漠然と作っていた資料の方向性を決められそうです。

tomoro_ishimine
2020/04/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

研究室や教育実習などでプレゼンスキルは結構身についているかもしれない(ストーリーラインなど)と感じた.人前で話すことにも不安はないし,講座で言っていることがある程度身についているように感じた.自分もヒゲ言葉よく使ってしまいます.

origami
2020/04/10
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

学生時代のプレゼンは自分の持つ知識や成果を「放出」するだけであったことに気づかされた。ビジネスでは「相手」に情報を「伝え」「動かす」必要があるということを学べた。

yuji_yx6
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

立ち振る舞いや話し方は意識しないと悪い例の通りになる気がしているので実践してみたいと思った

akari_i
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ストーリーラインのお話がわかりやすく目から鱗だった

statham
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの基礎的な部分を体系的に学べた
自分本位にならず常に聞き手に寄り添えるプレゼンを行いたい

hiroaki_k
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

準備を周到にしてきたかどうか、それによって心の余裕があるかどうかによって、プレゼンの質は大きく変わってくることを身に染みて感じています。

mk_ymnk5151
2020/04/10
メーカー マーケティング 一般社員

・「相手は誰で、どんな人で、何をしている人か、何を考えている人か」を突き詰めて考えたものがプレゼンテーション。
・話し手は聞き手のファシリテーターと考えるべき。
→話し手は目立つけど主人公ではない。聞き手があくまでも主人公であり、主人公を動かすために何を伝えるべきか、を話し手は考える必要がある。
→聞き手へのアドバイスをするイメージでプレゼンテーションをすれば、やり方が変わってくるかもしれない!

crook
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

学生の間に行なっていたプレゼンは研究発表が多く,聞き手や目的がある程度決まっている状況で発表していたことに気づかされた.ビジネスの現場ではその都度聞き手や目的が変わるため,ここを特に意識して準備を行う必要性を強く感じた.

tomoki_11
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーションをする際、ついついやってしまいがちな行動を再確認することができた。再確認をプレゼンテーションの練習前に繰り返しすることで聴き手が受け取りやすいプレゼンテーションを行う工夫をしていきたい。

yuki_plain
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの目的として、聴き手にアクションを起こさせる途中の段階を設定しても良いと知ってなるほどなと思った。そのプレゼンで何が求められているかを意識していこうと思う。

manya
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンテーション中に、普段自分が無意識のうち行なっている動作や姿勢の変化にもっと気をつけるべきであると感じました。
プレゼンテーション時間と伝えたいことの量のバランスを考え、時間がなければ目的を一段間前にして、一つのプレゼンで全てを伝えることを避けるのが得策ということを学びました。本当に聞き手が全てを知りたいのかをしっかり理解することで、おのずと適切なプレゼンに仕上がっていくと感じます。

taburyo
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンの準備をする上での基本ステップは非常にためになった。

mitsuru_1229
2020/04/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

心の余裕を持つために練習することの大切さを学びました。

shigeru_0228
2020/04/09
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

プレゼンテーションや、日常の業務において上司に報告・連絡・相談する時は、話し手である自分のことを意識しがちのところを、聴き手の立場になって何をどのように伝えることで自分のことが理解してもらえるのか、次に向けて動いてもらえるかを意識して話すように心がけます。

57282yoshitaka
2020/04/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンのパワーポイントの作成に追われて、プレゼンの準備、聞き手の理解が不十分だった。聞き手をどのような状態にすることといった目的が描けていなかった。今後は、聞き手をどのような状態にするかを踏まえて、聞きてを自分の考えている様に誘導できるくらいのプレゼンを実施する。

urotanke
2020/04/09
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンに対してかなり苦手意識がありますが,場数を経験して少しでも得意になれればいいなと思います.

matsumiya
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンにおいて一番の主は相手であること。一番大切な部分をあまり考えられていませんでした。

takosan
2020/04/09
メーカー 経理・財務 一般社員

最終的に「場数を踏む」ことが重要であるにしても、事前に構成などを自分なりにチェックするかどうかで、プレゼンの上達度合いは大きく変わるように思われる。

bnam-hara
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

今まで、テクニック部分は意識できていたものもあるが、そもそもプレゼン=相手本位に考えるというところができていなく、自分本位だった。次からは話した後相手がどうなってほしいか考え行いたい。

bnam_igoshi
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

全体的に大変勉強になった。チャンスを見つけたらすぐ実行したい。一点だけ、「心の余裕」はどうやったら生まれるかが根性論になってしまったように感じた。なので、その対処法は別途模索したい。

bnam_numata
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

今までのプレゼンではwhomの部分を漠然としてしまっていたが、聞き手の立場を意識して目的を定めたい。立ち振る舞いや言葉はリハーサル時、他の人にも見てもらうことで客観的にどう思われるかまで考慮して行いたい

bnamikeda
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼン発表の場以外でも生かせるスキルだと思った。
日常会話においても、聞き手を理解することで言葉の選び方、会話の組み立て方が変わってくるのだと思う。

bnam_kato
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

自分のプレゼンが、聴き手を理解したものでなかったことを再認識した。プレゼンは相手のためのものであって、自分の自己満足ではない。その点を今まではき違えていたように思うので、改善したい。

bnam_sato
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

これまでかなり意識していた内容も多かったのですぐにこれでプレゼン力が飛躍するとは思えないが、自信を持つことや無自覚的に行っていた悪いところをまずは意識的に改善していきたいと思った。そして場数をこなしていきたい。

bnam_ikegami
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンに対して恐怖や緊張といったイメージが強かったが、プレゼンを成功するための具体的な行動が順番に説明されていたので、今後はプレゼンの機会をチャンスだと捉えたい。

bnamyamauchi
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

自分は緊張すると視線が泳いでしまうので、全体を見るよう意識する必要がある。

bnam_katsuki
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

大きな会議でなくても、普段のちょっとした話し合いなどからでもこのスキルを活用していけたらいいと考えた。

bnam_kubota
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンの中で必要なことがしっかりとまとめられていたのでとても見やすかったです。
プレゼンの資料作りの前段階はあまり考えたことがなかったので、とても勉強になりました。

bnam_sasanami
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

業務で活用するうえで、まずは身近な人の気持ちを動かすプレゼンテーションから始めて、慣れていく経験をするとよいと思う。

bnam_seto
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

面接の場で心掛けるべき部分と重なるところがあった。
普段の会話の中でも「話し上手だな」と思った人々と共通している項目もあり、日ごろから心掛けていきたい。

bnamnakayama
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

大学では、プレゼンを行う際の作法について習っていましたが、具体的な事例を出しながら講義は受けてはいなかったので、とても分かりやすかったです。日常でも積極的に場数を踏みたいです。

bnamsuzuki
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションに対する漠然とした今までのイメージは「自分の伝えたいことを伝える」だったが、実際は「聞き手の意識を変える」ことであり、本質を見失わないことが重要であると感じる。相手のリサーチは難しい点もあると思うが、これからの業務で活用していきたい。

kiyokawa
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

業務においても話し方の姿勢や余計な語尾不必要性は重要だと思う。人に見てもらいたい映画や聞いてもらいたい音楽を紹介することにも実用できる。

bnam_iwamura
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

あがり症だからプレゼンテーションは上手くいかない。と今まで決めつけていましたが、今回の学習でプレゼンテーションの「ノウハウ」を何も知らないまま、進めていたことに気が付きました。早くこの方法を自分に落とし込んで、プレゼンテーションを実践したいと思いました。

bnamkawamura
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

ひげ言葉として利用してしまっていた時間は、「間、空白」として利用していこうと思う。「アイコンタクト、姿勢、動作」この3つすべてが自信のなさにつながっているというのがとてもハッとさせられた。

bnam_nishimoto
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

研修中における発表で、活用していきたいと思える内容でした。
まずは、目的を押さえるという点を意識していきたいです。
立ち振る舞いや話し方については、指摘された部分に自分も当てはまっているという自覚を持ちました。意識的に改善していきたいと思います。

tanaka_
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

対象者を引き込む資料作成、技術はプレゼンのみならず、様々な状況で応用できるように感じました。私が一番初めに思いついたのは漫才でした。笑いをとる、という目的を抑え、どういった客層に笑ってほしいのか等の手順が同じであるように感じました。立ち振る舞いや話し方も気を付けるべき点として共通する点ですよね。

bnamito
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

聞き手が最終的にどのような状態になっていて欲しいか考えてプレゼンを行ったことがなかった。目的を抑えることで、伝えたいことにフォカースを当てられると改めて実感した。

bnam_deguchi
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションはもちろんのこと普段の業務報告時や、何か提案をする際にも非常に役に立つ技術だと思いました。また、話し方や立ち居振る舞いの「アイコンタクト」や「ひげ言葉をつかわない」など、お客様相手に話をするときにも役立つことがたくさんあり役に立ちそうです。
プレゼンテーションにおける重要なポイントを順序だてて説明いただいたことで自分の現状把握をすることができ、改善したいポイントを発見することができました。

bnam_ogino
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンは「聴き手ありき」ということを忘れないようにしたい。どうしても話して本位の内容になりがちだが、聞き手の情報や考え、思考までも推測することが必要と分かった。スライドも見やすければ、話しに集中してもらえる要素になりうると思った。何度もリハを重ね、自信をもって臨みたいと思った。

bnam_takagi
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

良いプレゼンをするための手段として、「内容」「デザイン」「文字数」ばかりが重要だと思っていたため

「スライドの順番」「時間配分」が大切だと認識は全くなかった。

bnam_watanabe
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

講義内では会社同士のような大きなプレゼンテーションを中心にフォーカスしていたが同僚や上司とコミュニケーションを図るときにも有用なように感じた。後半の表層的なテクニックについては今からでも実践できるので、実行に移したい。

bnam_matsuo
2020/04/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

プレゼンテーションを組み立てる段階において、盲目的に資料を作り始めればよいというわけではなく、聴き手の立場や興味を洞察し、感情を動かす内容を構成することを心掛けるといったお話が印象的でした。一方的に自分のパフォーマンスを見せつけるものが良いプレゼンテーションというわけではなく、いかに聴き手の興味と期待を持続させ、感情を揺さぶることが出来るかどうかを考慮することが重要だと学びました。

tomomi1723
2020/04/09
コンサルティング・専門サービス その他 その他

語尾をあいまいにしたり、1スライドに1つ以上のメッセージを入れ込むなどは、特に心当たりがあった。次回のプレゼンテーションからは改善したい。

seinosuke1031
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

良いプレゼンとは人が動くプレゼンであり、つまり目的に向かって聞き手に向けたプレゼンをすることが重要であることを学んだ。その中で準備段階では3つのステップがあり、プレゼンするだけでもこれだけのことを意識することが必要なのだと感じた。これから多くの場数を踏み、プレゼンする機会に積極的に参加していきたいと思った。

ayn-403
2020/04/08
メーカー その他 一般社員

聞き手の1番関心がある内容を早めに話し、時間も多くとるというアドバイスが参考になりました。

kenpin
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自信と練習が前提となります。相手の立場を理解し、わかりやすく重要点を伝えることが重要です。また、好印象に与えるため、姿勢や話し方もチェックする必要があります。

manosyunas
2020/04/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

プレゼンには、準備が重要であることを学んだ。準備をすることで、気持ちの余裕や、自身をつけることができる。積極的にプレゼン機会をつかんでいきたい。

1411hajime
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

学生時代に発表する際にスライドの作成について講義と同様の指摘を受けたことがあったため、作成の際には気をつけたい。また話し方については癖などでしてしまうことがあると思うので、意識して直し、練習なども積極的に行うようにしたい。

sohma_
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プレゼンを作成する時、自分自身が伝えたい事を多く入れているだけで、聴き手の気持ちを考えて作成できていなかったので気を付けたい。また、立ち居振る舞いや話し方については見覚えのあるものが多くあり、注意していきたい。

kojikobayashi
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで資料作成において、とりあえず出来るところから作っていた。なので、プレゼン準備の3ステップ;目的を押さえる→相手を知る→伝え方を決めるがとても役立つと思った。
1:1でもプレゼンという言葉を活かして、身近な人にも納得感があり、信頼される伝え方を意識していきたい。
また、経験が大事という点には深く同意できたので、機があれば積極的に人前に立っていきたい。

toma1120
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今後のプレゼンの機会で、プレゼンのまとめ方を活かしていきたいです。
実験内容や結果を研究になじみがない人が相手でも伝わるように練習していきたいと感じました。

wakabayashi1995
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

・学術プレゼンから社会人としてのプレゼン、全く違うものなので、出来るように頑張りたいと感じた。

・今までは、自信がなくて、事前にジェスチャーも決め、鏡を見て10回以上、ビデオカメラで撮影して10回以上練習していたが、今後は時間の無い中でのプレゼンが増えると思うため、経験を積んでいきたい。

yuji_05
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の提案をプレゼンする場合だけでなく、進捗状況の説明などで活用できると思います。また、プレゼンする時の姿勢などは上司に口答のみで説明する場合にも活用できると思います。

s_yutaro
2020/04/08
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

相手に伝える媒体がプレゼンであることは多いので,積極的にこの学びを活かしていきたいと思いました.

sho128
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

1スライド1メッセージを意識し、グラフなどを用いるときはグラフの中や近くにわかりやすくメッセージを書き入れる等の工夫をしたい。

itsuki_1222
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今回の講義を通じて、自分の学会などでのプレゼンは自分本位で、自分の話したいことを話すといった形式が多かったことに気が付いた。社会では、今までのようなプレゼンではダメだと気づかされた。自分の努力をアピールするのではなく、「聞き手に何を知ってほしい」、「プレゼンを期にどう変わってほしい」といったことを意識するように心がけたい。

risa-tdk0220
2020/04/08
メーカー 営業 一般社員

プレゼンの時、一番伝えたいことは何か、ということに着目しすぎて利き手の立場や状況理解が足りていなかったかもしれないと思った。また、緊張からひげ言葉を言葉を繋ぐのに使ってしまっていたことに気づいたので気を付けたい。

taku_alt
2020/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

技術プレゼンや、企画の時に活用する

ymg_taniwaki
2020/04/08
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

今後年を重ねるにつれてプレゼンテーションをする機会が増えると思うのでこの動画で改善していきたいです。

r_okubo
2020/04/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

聴き手に一度で全部を理解してもらうのではなく、最終目標があったとしても途中の段階を目指すことも時には必要という考え方を知ることができた。

nakanishi-k
2020/04/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンの敷居が低くなった

ka_ke
2020/04/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

普段はあまりプレゼンをすることはないが、会議の時など人前で話すことはあるので、そういう機会を利用して意識をしていきたい。

20200225
2020/04/07
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンではどうしてもこちらが伝えたいことを重視して話してしまいがちになります。本コースで相手目線に立った資料作成やプレゼン方法を再認識することができました。

yucyakas
2020/04/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

仕事の場面で数多くあるプレゼンテーションですが、一つ一つを丁寧に考え、かつ事前にリハーサルを行い、更にスキルを高めていく必要があることの大切さを改めて学ぶことができました。

tonbi
2020/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンのスキルとして、3つのステップについてクリアに理解できた。特に①のプレゼンの目的を押さえる点に関しては、もっと深く突き詰めることができる部分と感じた。今までが漠然としすぎており、ギャップが大きい為、より改善の余地がありそう。

kiyo44
2020/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

段階的に解説いただくとその1つ1つはよくわかります。実際の活動ではなかなか全部用意できていないと反省しています。まずは話すべき優先順位をしっかり決めることが大切だと思いました。

naraaruki
2020/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンテーションの再確認に良い内容だった。今一度、今回の内容を意識して取り組みたい。

koshihikari_r
2020/04/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

仕事は一人で成り立つものではないので、常に誰かとコミュニケーションしている。だから、日々プレゼンとQ&Aをしていることになるし、逆に人のプレゼンを聴講していることになる。今回得たことを意識して、あとでしっかり振り返り改善をしていけば、プレゼンが上手くなるだけでなく、コミュニケーションの能力も向上して仕事はもっとうまくなると思う。そう考えて普段から努力していきたい。

rx701sksf
2020/04/05
メーカー マーケティング 一般社員

これらのことを身に着けるにはリハーサルや実戦を数多くこなし体で覚えることが重要だと思います。これらは知識として覚えていても自然にできるようになるまでにはトレーニングが必要なことなので意識して取り組んでいきたいと思います。

katsuya01
2020/04/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

プレゼンのポイントは、回数をこなし場慣れする事!と昔ながらのイメージでしたが、形式立てて確認する事で、自分へのチェックや多くの人へ教える事が出来ると感じました。特に、スライドチェックの箇所でタイトルは簡潔に書くと思い込んでいましたが、聞き手に考えさせる事になっていたとは気づきませんでした。スライドを如何にスッキリ見せるか?に拘り過ぎて聞き手を忘れている証拠ですね。今後の改善に繋げます。判りやすい講義有難うございました。

keisuke0822
2020/04/04
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

業務でプレゼンテーションができるようになるためには
自信、心の余裕が大事だと思った。更に具体的に言えば、以下内容を意識して対応していきたい。
<自信>
①アイコンタクト、②真っ直ぐ立つ、③ジェスチャーを入れる。

<心の余裕>
①ひげ言葉をなくす、②語尾をしっかり話す。③間を取る。

西口先生の言葉を少しでも取り入れて、プレゼンテーション能力を向上していきたい。

bluedeer12
2020/04/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

思いつきではなく、準備が大事。
プレゼンや説明をする際、準備の順番、チェックポイントを一定の順序で行っていなかった。
今後は、これらを安定させるためにチェックシートを作成し、活用したい。

mayumi1975
2020/04/04
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

プレゼンと聞くと苦手意識が強いですが、なんとなく出来るかもと思えました。場数を踏むことで鍛えれるとのことなので、チャレンジしたいですね。

tradenist
2020/04/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

このメソッドに従うと骨組みを体系的に組み立てられるので、自然に筋の通ったストーリー構成ができそうだと感じた。

kentoo
2020/04/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

社内会議でも、得意先に対してもプレゼンをする機会が多いのですが、今までプレゼンは見よう見まねで行っていたので大変参考になりました。

yodogimi
2020/04/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

明日からのプレゼンに生かしていきます。

yamasuke0990
2020/04/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

1スライド1メッセージ。早速実践してみます。

megumi_12
2020/04/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

適切で無駄のない準備を行うため、毎回立ち返って確認したい。

t7134
2020/04/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

改めて自身のプレゼンテーションはどうか?を考えさせられた

babawataru
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

会議での事例発表や製品説明会のスライド構成、プレゼンテーション時に参考にしたいと思います。

kr888
2020/03/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

目的設定について忘れがちなので、勉強になりました。

akyura
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

プレゼンテーションの考え方・やり方を学ぶことができるとともに、姿勢・スライド作成・話し方の確認ができた。考え方が重要であり目的を明確にし、聞き手に合わせて目的を達成させるべく、相手の興味、ニーズの把握、場合によっては仮説に基づいて構成し、飽きさせないプレゼンから今回の結果から、次回も時間をもらえる、優先して他社よりも先にプレゼンできるなどがかなえられると思いました。

shutarou
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

1スライド1メッセージは、意外でした。アニメーションも必要ないということでしょうか?

uchikazu
2020/03/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

同じ話でも、相手が望んでいる事、相手の立場等考えて提案できる気がします。

x1
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

自分のクセは無意識に出るので、口調には注意が必要と考えます。また常にニーズ把握に努力し、聞き手の心を動かすプレゼンを目指し、勉強していきます。

kpmg_yt
2020/03/31
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

非常に勉強になった。間の取り方を有効に使おうと思います。

44822
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

日常の製品紹介、説明会の場面

keijiro1
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 その他

明日からのプレゼンに聞き手の疑問を洗いなおすことを
意識し実施していきます。

yoshirin-rin
2020/03/30
メーカー 営業 一般社員

積極的になる。場数を踏む。私の足りない点をズバッと見抜かれました。

miya4833
2020/03/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分のプレゼンを振り返りチェックな項目がないかを確認し徐々に改善していきたい

k-stnma
2020/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだ内容は社内社外においてのプレゼンを行う場合は勿論、得意先との面談、交渉時にも応用できると感じた。是非今後のプレゼンや重要な面談時に生かしていきたいと思います。

dragon_f
2020/03/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

どうしても言いたいことを優先しがちなので、忘れないようにしたい。

67156
2020/03/30
メーカー 営業 一般社員

日ごろのプレゼンで間違った振る舞いを行っていると反省する機会になった。情報収取、立ち振る舞い、ひげ言葉・・・様々な注意を払い、今後のプレゼンに活かしたい。

uwakai
2020/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

明日から活かせます。

kana_ec2
2020/03/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 一般社員

これまでは考えたことのなかった点に気づけた。
・どのような段階で聴き手を意図する状態に導くか
・キーパーソンの状況を理解する時は一般論だけでなく生の情報から洞察する
・相手の集中を保ち続けられるようストーリーラインをつくる
・タイトルではなくメッセージとして伝えたいことを伝える
今後は、これらを意識すること心がけコミュニケーションスキルを向上させたい。

haya-1234
2020/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分のいいたいことではなく、相手のことを考えたプレゼンを意識する。

honeybee_5963
2020/03/29
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

これまではプレゼンテーションに漠然とした不安を憶えていたが、このレッスンで、目的を押さえる→聞き手を理解する→聞き手の導き方を決めるといったステップを知りなるほどと感じました。これからはこのステップを意識したプレゼンを行いたいと思います。

takumi0318
2020/03/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

プレゼンをする際に、まず準備からせず資料作成から入ってしまう事が多かったため、やり直しや修正に時間が大幅に割かれていまいしたので、しっかりと目的や相手の理解を整理したうえで、準備をおこないたいと思いました。

manaemon-n
2020/03/29
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

 プレゼンというと人前で話すことばかりに意識がいきがちだが、事前準備から本番までの態度まで分解して解説してもらうと、ポイントがよく分かった。プレゼンに対するハードルが少し下がったように思います。

jsfactory
2020/03/29
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事前準備のポイントを抑えるのはもちろん、
立ち振る舞いや話し方は日々セルフチェックをしてよりよいものにしていく。

kosuke8030
2020/03/29
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

 漠然とどのようにしたらいいのだろうと思っていた事を学んだ事によってイメージをつける事ができました。意識してやならければ前にすすまないと思うので小さなプレゼンでも少しづつ意識してスキルアップしたい。

cabin
2020/03/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今までで一番ためになったセッションだった。
正直なところ、ぶっつけ本番のプレゼンばかりしているので、プレゼン作成時からきちんとした目的を持ちながら練習も含めて準備していきたい。

judy_w
2020/03/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

頭で分かっていても、毎回立ち返ることが必要。

yokkyun445
2020/03/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ヒゲ言葉、初めて聞きました。
無意識に使っていると思うので、これから気にしながら話そうと思いました。

katsu0311
2020/03/28
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

結局は準備、練習、経験で上達はしていくものだと思う。ただし、正しく意識しながら改善しているかがポイントで、漫然と回数をこなしても慣れはするもののレベルは上がらない。

kiyo1881
2020/03/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

臨時的にこれらを実践したのでは、定着が困難である。
普段相手に話す際に意識して学んだ事を実施し、習慣化する事が重要である。

gouda0727
2020/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

とにかく事前の準備、リサーチが重要であることを再認識した。また、当日のプレゼンの振舞いについても、一度自分のプレゼンを録画し研究し、より良い形に持っていく癖付けを行うようにしたい。

temple_stone
2020/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ついつい自己満足の世界に入っていきがちですが、そうならないように心掛ける確認ができました。

masanobu5960
2020/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

製品紹介を行う際のプレゼン構成を考える手順にいかせられる。
この手順に沿うことで、日常アポイントの意味合いが異なる。
製品紹介で答えるべきポイント、時間を割くべき内容の調査を行うことが
より良い心に響くプレゼンに繋げられると感じた。
以後、面会の意義を再検討して取り組む。

naoyuki1960
2020/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

気をつける点は理解しているつもりだったが、もう一度自分自身のプレゼンテーションを見つめなおして変革できるように努力してゆく。

yamagiwa
2020/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

大変参考になりました。注意していても忘れがちなところだと思います。準備をしっかりし余裕を持つことが大事だと思いました。