ネットワークが接続されていません
中級 | ビジネススキル

ネゴシエーションスキル(基本編)

関係者が納得し、新しい価値を創造する交渉の基本概念を身につける

00:30:330/11

概要

このコースについて

ネゴシエーションとは、関係者が納得し、新しい価値を創造するためのプロセス、技術です。
立場や価値観の違いを乗り越え、単なるパイの奪い合いではなく、新しい価値を創造するプロセスは、ビジネスパーソンにとっての必須のスキルです。
基本編コースでは、ネゴシエーションの基本概念、心構え、そして交渉の力学など、交渉の現場において必要となる知識の習得を目指します。

ネゴシエーションを初めて学ぶ方は、以下の関連コースを事前に視聴することをお薦めします。
・クリティカル・シンキング
・ZOPAとBATNA
・Win-Win

コース内容

  • コース紹介
  • 交渉(ネゴシエーション)とは何か
  • 交渉の心構え
  • 押さえておきたい交渉の基本要素
  • 交渉の力学_前編
  • 交渉の力学_後編

こんな人におすすめ

・交渉とは何か体系的に理解したい方
・交渉を仕掛ける方法を知りたい方
・交渉を仕掛けられた時の対処方法を知りたい方

講師プロフィール

林 浩平 グロービス経営大学院 教員

米系コンサルティング会社にて非営利組織や公的機関を中心に、事業・IT戦略立案、制度・オペレーション設計、実行支援を手がける。その後、組織人事コンサルティング会社にてICT・金融・サービス業を中心に、モチベーションを軸とした組織開発、人材育成を手がける。現在は複数のスタートアップ企業の経営に関わりながら、グロービス経営大学院のMBAコースや企業幹部育成プログラムにて、ネゴシエーションやリーダーシップ領域の教鞭を執る。

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

r-koyama
2019/02/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

用語整理に気を取られて、内容を消化しきれてない。また振り返りたい

yammy
2019/06/09
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNA、留保値を読む、というのは非常に難しいと感じた。
交渉に際しては、つい、自分の要求ばかり主張してしまいがちで、冷静に客観的に状況をとらえることができないが、図に整理してみると感情を排して交渉できそうな気がしてきた。

momoi_1523
2019/06/13
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ネゴシエーションとは、勝ち負けではない。

もっと見る