ネットワークが接続されていません
中級 | ビジネススキル

ネゴシエーションスキル(基本編)

関係者が納得し、新しい価値を創造する交渉の基本概念を身につける

00:30:330/11

概要

このコースについて

立場や価値観の違いを乗り越え、単なるパイの奪い合いではなく、新しい価値を創造するプロセスはビジネスパーソンにとっての必須のスキルです。基本編コースでは、ネゴシエーションの基本概念、心構えそして交渉の力学など交渉の現場において必要となる知識の習得を目指します。

林 浩平 グロービス経営大学院 教員

米系コンサルティング会社にて非営利組織や公的機関を中心に、事業・IT戦略立案、制度・オペレーション設計、実行支援を手がける。その後、組織人事コンサルティング会社にてICT・金融・サービス業を中心に、モチベーションを軸とした組織開発、人材育成を手がける。現在は複数のスタートアップ企業の経営に関わりながら、グロービス経営大学院のMBAコースや企業幹部育成プログラムにて、ネゴシエーションやリーダーシップ領域の教鞭を執る。

コース内容

  • コース紹介
  • 交渉(ネゴシエーション)とは何か
  • 交渉の心構え
  • 押さえておきたい交渉の基本要素
  • 交渉の力学_前編
  • 交渉の力学_後編
もっと見る

コメント

jun1111
2019/04/10
メーカー マーケティング 経営者・役員

まずは自分のBATNAと留保価値を認識し、かつBATNAを強めることを考える。かつ、相手のBATNAを読む努力をする。その上で、目標値を定め、アンカーによって妥結点を探っていく。

nakamurayuki
2019/02/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実践を通じて身につけたネゴシエーションスキルを
改めて構造的に把握する事ができた。

r-koyama
2019/02/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

用語整理に気を取られて、内容を消化しきれてない。また振り返りたい

もっと見る