ネットワークが接続されていません
kami5
2019/06/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスしたスタートアップは資金調達も成功率も高い。一度ではなく何度も学習しなおそう。

user-a125c2a47a
2019/01/31
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップは、一時的な熱狂に流されることなく、やるべきことを、やるべきステップにしたがって、愚直に推し進めることが大事なのだと理解しました。

shu-he-
2019/06/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

課題をしっかりと把握することが重要であることを再認識しました。
また正しい取り組みは一生懸命取り組むことよりも重要だという話がとても印象に残りました。ただ上から指示されたことを頑張ってしまうことが多い人が多いように感じますが、自分の考えをしっかりと持ち、正しくないと感じることに対しては、しっかりとアクションをとっていくことが重要だと思います。

nori-nori
2019/10/28
インフラ・公共・その他 メディカル 関連職 一般社員

スタートアップだけではなく、通常業務にも通じるものがあると感じました。
また、スタートアップ企業に限らず、一時情報を入手して仮説検証を何度もやってみるという手法は、政策立案の段階では役所でも有効だと思われます。

ものすごく時間が短く感じて、一気に集中して視聴できました。

favreyoshi
2020/06/10
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

最初から最後まで、全てが素晴らしかった。
・話し方
・スムーズさ
・内容
経験に裏付けされた言葉の重み、最高の講義でした。

これから起こそうと考えている事業について、
教わったことをは直ぐに実践して試したいと思いました。

morichi
2020/03/26
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

手段:
仮説構築・仮説検証を繰り返す(小さく回す)
ペルソナ像(pain,gain,think...),カスタマージャーニーマップ,
サービス利用のフロー、既存サービスへの不満
ヒアリング

目的:隠れた前提を特定する(課題は何か?)

masarukanno
2020/02/24
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスしたスタートアップの仕組みが理解できた。とても重要な事だと確信しました。仮説構築→ヒアリング(一次情報)→仮説検証のサイクル、常に意識したいと思いました。

takii
2019/09/24
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ドローン事業の立ち上げに300社の事業者の話を聞いたというエピソードに,自分の事業においてヒアリングの絶対量が足りないことに気付いた

t-takamura
2019/07/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 販売・サービス・事務 一般社員

少し内容が抽象的だったと思います。

km1023
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まさに自社が迷走しているだけの学習にフォーカスしていないと痛切に感じられました。

hkoyama_00127
2020/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ヒアリングから仮説・・・・を何度も繰り返すことが必要ですが、カスタマーとの関係が確立できていないと実行が難しいので、粘り強く迅速に繰り返すことが必要と感じました。

ryosexy2
2020/07/01
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

学習にフォーカスする、の意味が分かりました。
仮説構築、一次情報の収集、仮説検証。ただし、このサイクルは小さく回す、ヒアリングは創業メンバーが自ら動き、出来るだけたくさん行う、ヒアリングと検証は何度も行う。
多くのカスタマーと話をして、何が課題なのかをとことん突き詰め、隠れた秘密を掘り起こして行く事が、スタートアップ企業家の役割であること。
非常に説得力があり、濃密な講義でした。

toshi0516
2020/06/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカス!!
ヒアリング→仮説検証 を何度でもする。それにより、課題の本質を探す!!
秘密を顕在化することが、起業するために必要!!
とても勉強になりました。

santosh34
2020/06/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

起業だけに限らず、あらゆる分野における新規事業開発に活かせるノウハウがコンパクトかつシンプルにまとまっていて非常に参考になった。ぜひ自身の業務でも学習にフォーカスするパターンを意識していきたい。

hiro06261103
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とても納得性がある話で非常に勉強になりました。改めて自分自身の事業がそのことができていないことを痛感しました。

betafunction
2020/06/19
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

独りよがりあるいは自分中心のビジネスはうまくいかないことを学んだ。

ergomaki
2020/06/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ユーザの潜在的ニーズをつかむのが大事。そのためには、一人の潜在意識を明らかにする活動を行うのが肝要。さらに一人でなく、複数の潜在心理に迫らなくては、最大公約数が見えてこない。

shima-uma
2020/06/18
メーカー その他 一般社員

スタートアップに限らず、大企業の既存事業を推進する上でも参考となる話だった

hideki0515
2020/06/17
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップするための重要な様々な内容が理解できました。リアルな企業名で例えて解説して頂いていますので分かりやすく興味深かったです。講師の方が書かれた書籍を読んだ事があり共感していたので、その内容も再確認できたと思います。

tomo427
2020/06/13
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスするスタートアップって何だろう?と思いましたが、自分の思い込みではなく、カスタマーの声を聞いて、自分の立てた仮説を検証することだと知り納得しました。日常の業務においても、課題解決や新しいことを始める時など、活用できると思います。

masaki9793
2020/06/13
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

起業時は、スタートアップやってるぜ感で悦に入るのは危ない。なぜ学習にフォーカスしなくてはいけないのか、どうやってフォーカスすればいいのかが短時間で学べた。

kuro-a
2020/06/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

リーンにはじめることに注力していたが、皆で議論する(学習)する点の大切さを改めて思った

kado_nobu
2020/06/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仮説の検証時には、仮説の答えありきで情報を集める事が最短距離を行けると信じてました。
しかし見たい情報しか見ないことによる失敗も確かに経験してます。

検証とヒアリングを繰り返す、チームでブレストすることで失敗を回避できそうです。まさに学習を習慣にする必要性ですね。
学びをありがとうございました。

mom022
2020/06/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

仮説検証の必要性について、具体的なデータや検証方法もあわせて紹介いただいたので、より腹落ちしました。

milano_mirai
2020/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

速足で、概要だけの紹介でしたが、かなり興味をそそるものでした。まだまだ知らないことが沢山あることを感じさせらた。 深堀していきます。

k-tsukaha_db
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスする! インタビューできる人脈をたくさん持っている人は強い

moonly77
2020/06/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

現場主義、を基本にしてMVPを回していく、自分の考え中心ではいけないということですね。

akira_sri
2020/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

狭い思い込みはしないようにしましょう。その言動や行動の深層心理はなんなのか。

1107takashi
2020/06/01
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスモデルを作る前に、そのアイデアについて学習することの大切さが実例を交えて紹介頂けたので、わかりやすく拝聴しました。

waka51
2020/05/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

事業企画の中で、様々な顧客の声を聴くことの重要性は理解しているつもりであったが、まさに無知の無知の状態で進めていたことを痛感した。
今回の講義の中から、仮設構築(誰のどんなプロセスのどんな困りごとをどのように解決するか)や仮説検証(ユーザの声の奥にある本当の不満は何か、その不満は何が原因となっているかについて、KJ法などを用いて検証)を実際に業務で実施し、メンバーと共有し、無知の知の状態、知の知の状態に持っていきたい。

yny01278
2020/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップ企業の重要なポイントとして、機能により分断しない、学習する、仮説を納得するまで検証するということが理解出来た。

chto_1287
2020/05/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

仮説を立て、正しく検証することの重要性を再認識しました。

m-yano
2020/05/29
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

自分たちの都合のいいようにニーズなど思い込んでしまうのはありがちだなと感じた。実際にニーズがあるのは現場なので生の声を自ら聞くことを意識したい。

kenji1959
2020/05/29
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 その他

思い込みを信じて、見たいものを計測する、は士勝ちだ。何事も客観的に、粘り強く、仮説構築・検証を繰り返して学習することが大事であり、一次情報を収集しKJ法で分析したうえで、カスタマーの言動の表面的な内容だけでなく、深層の本音を満たすような提案をしていきたい。

ymandai
2020/05/28
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

ネット等に頼りがちな中で、自ら一次情報を得て、仮設検証することの重要性を再認識しました。

kosei_333
2020/05/28
メーカー コンサルタント 部長・ディレクター

実際のプロセスよりも学習の質と量に対する重要さを理解できました。
潜在化している知を見つけるのはそう簡単ではないかもしれませんが…

beforedayb
2020/05/27
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

チームでプロダクト作りを優先しそうになった時、このデータに立ち返る。

k-tono
2020/05/24
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップ時の検証の仕方について参考になった

ju-roku
2020/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

新規事業を考える際に活用できそうです。
アイディアを出すだけで留まらずに、しっかり検証していくことが大事であることが学べました。
このたび学んだことは事業創出のみでなく日々の課題解決にも適用できるプロセスだと感じました。

kkk007
2020/05/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

要するに仮説思考が大事

15963
2020/05/19
メーカー 営業 一般社員

新分野への進出においては、仮設の構築、ヒアリング(一次情報)、仮設検証の大切さを知りました。
また、仮設検証において、例としてあげられた ”頭痛の患者に自分が医者であってもベビーシッターを薦めることが出来るか?”についても、問題の解決は表面的な一時的な解決に終わらず、顧客についてより関心を持ち、よりベストな手段を考えていかねばならないことを知りました。
そして、自分のせまい職分での考え方を改め、さらに見識を深めもっと広い視野で問題を見れるようにならねばと感じました。

isiah
2020/05/17
メーカー マーケティング 一般社員

スタートアップでも社内の新商品企画でも、活用できると思った。仮説の構築と検証がどのレベルのビジネスでも最初に取り組むことだと思う。

akira_okano
2020/05/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

・「リーンスタートアップ」でもう一つ腹落ちしていなかったところが「それは学習しないスタートアップ」のイメージだったことが良くわかりました。
・仮説構築し「検証⇒ヒアリング」を高速で回す、ということが「ただ顧客の声を聴けばいい」ではないことも良くわかり、目からうろこが落ちました、

daichan_055
2020/05/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスする。ヒアリングと仮設検証を納得するまで繰り返し仕事に取り組んでいく。

yuzuti
2020/05/15
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップは、カスタマーとの対話を中心にプログラムを組む。それがスタートアップの競争優位性となる点、常に意識しないといけないと感じた。

take_9397
2020/05/14
メーカー 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

新規事業に限らず、自身の現状においても必要不可欠な手法だと痛感しました。

bildo
2020/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

都合の良い思い込みや妄想でスタートアップしないように仮説、ヒアリング、検証をしっかり行うことが大切だと学んだ。

yashima7183
2020/05/10
メーカー コンサルタント 一般社員

コンサルタントの役割も業務の中でしていますが、学習にフォーカスする、アートとサイエンスの違い等、明確なキーワードが多くすぐ活用しようと思います。

kolby
2020/05/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

「学習にフォーカスする」、特にできるだけ優良な人と本質的な会話をすること、一次情報からどんな仮説検証ができるか、スタートアップに限らず、今の変革の時代に求められるビジネスの習慣だと感じた。自分(+のチーム)がいかにまだ理解できていないか、という戒めを忘れないことが大切。

koki_0812
2020/05/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

少人数であることを活かし学習を加速させることで、正しい問題提起やそのソリューションが生み出すことができる。それがスタートアップの成功につながるのだと思いました。

keiiti
2020/05/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

学習しないパターンはスタートアップだけでなく、日常でも多々見られるし、沢山の反省がある。思い込みが強すぎ、とりあえずプロダクトを作り、見たいものを計測する繰り返し、本当に何度も“やっているぜ症候群”に陥った。よ~く理解した。

alimity
2020/05/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 経営者・役員

◆正しい方向に進むことは、一生懸命に進むことよりも重要である=間違った方向に言っているなら一生懸命さは害悪である
→リソースを使い果たしてしまう前に「学習し」「軌道修正を繰り返して」「正しい方向に進む」
◆「学習」とは「仮説を立て」「情報・データを集め」「検証する」こと
 仮説:「これで困っている人に」「こういうサービスを」「このような利便性で」提供すると既存のサービス(代替)よりウケるのではないか?
◆ターゲットの見つけ方は? PAINを洗い出す、一連のフローチャートの中でPAINの場所を明示する
→誰にヒアリングするか? エヴァンジェリストの見つけ方

motejunjun
2020/05/04
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

ヒアリングと仮説検証を繰り返すことーー重要ポイントとして受け止めます。

tota_hirai
2020/05/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

起業の科学読みながら実際、試行錯誤しながらリーンを進めたことがあったが
学習を具体的にどうやったら得られるか、迷うことが多かった
KJ法を使ったりもしてたが落とし込みが一段階浅かったような気がしたので
次に生かしたい

taku0422
2020/05/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスは、顧客の真のニーズを引き出す為の行動を、最適化する努力が必要だと感じました。

nkh0407
2020/05/03
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップの発掘、協業を検討する際の確認ポイントとすることができる。また、自身が新規事業を行う際に学習にフォーカスするように心がけたい。

shuyachin
2020/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

時間やリソースを無駄なく、最初の出発点から学習することが必要だと学んだ。

masa00001
2020/05/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

都合のいい仮説と解釈はスタートアップに限らず日常のビジネスにおいて陥りやすい事実だと思います。
顧客の真意に到達するまでWhyを繰り返すことの重要性を改めて認識しました。できるだけ顧客を訪問し、コミュニケーションを密にしたいと思います。

kawasaki_1625
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の営業活動に活用したい

nishi24dai
2020/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

業務で活用するためには信頼が必要

kaakee
2020/04/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

仮説構築→ヒアリング(一時情報)→仮説検証のサイクルを何度も回すのが重要。MVPをいきなり作るのが悪い、のではなく、仮説構築をして、MVPを作って、それの感想をヒアリングして、仮説検証する、というサイクルが大事だという事だと思う。

makoccyan
2020/04/27
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

実際に陥りそうなことを的確に指摘いただいた気がします。何か作りたいと物やサービスを作ることが先行してしまい、自分勝手なものになってしまわないように、しっかり学習にフォーカスするという大切なことを学べました。

mactac0404
2020/04/26
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

起業や新規事業の立ち上げを試みる際は、徹底的な学習とそれに裏付けられた検証が必要ということが、一見、そのプロセスに時間を要する様に見えるが、結果として成功に導く確立を高めるということが改めてに認識できました。そのためには、如何にその学習を短時間で効率的・実効的に実施することが大切ということかと思います。

minamishinji
2020/04/26
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

この講座は短いながら非常にためになる言葉にあふれていた。スタートアップの話だが、新規事業全般に適用できる話だと思った。

nobu_wr
2020/04/26
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

カスタマーの声に耳を傾け学習することの大切さが良くわかりました。
言われてみれば、当たり前なのですが、当たり前のことをしっかりこなしていく姿勢が成功の近道

akiko_okawa
2020/04/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仮説を構築せずに、まずやってみるというのがいかに効率が悪いかということを改めて感じた。また仮説検証のために一次情報の収集、現場の声を聴くことがいかに大切か心に残った。二次情報を集めて分析して満足しがちなところがあるが、一次情報の重要性を肝に銘じていきたい。

onikusan
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップにとって最も大切な資源は時間であり、リソースがなくなる前に最も多く学習したものが勝つ。

どうしても自分の価値観だけで企画を立てようするため、かなり勉強になりました。
ありがとうございます。

roberto
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 その他

成功確率が極めて低い中で、成功確率を上げる手法が学習であることが良く理解出来た。主なベンチャーの失敗要因はサービス・プロダクトに問題があると思われるのでエネルギーが必要だが、ありがちな真のニーズの把握の抜け漏れであったり確率を上げるものに学習の集中ができるようにしたい。

cjs
2020/04/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

無知の無知から、知の知にするということが重要だということが解った。
学習には時間がかかるが、その時間が一番重要であることも解った。
以下に思い込みを減らし、誰のために何をするのかを明確にした上で、時間を何に使うかを考えるべきであると理解した。

hideo_furuta
2020/04/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

現地現物の大切さを改めて感じました。

shiver
2020/04/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

企業する際には、注意深く物事を観察する必要があり、常に原因を調べていかなければならないと思った。

i_am_tough
2020/04/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスしたスタートアップの優位性を学ぶことが出来ました。

kao0305
2020/04/17
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップする上で、これほどまでに学習するものかと、猛省とやる気を起こさせてくれる内容だった。まずは、学習の実践をしてみようと思う。

piyo
2020/04/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

組織においての業務改革についても同様の事が当てはまる。感覚に惑わされず手間を惜しまず、あらゆる事を洗い出し分析することが必要だ。

yukime
2020/04/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスしたスタートアップ
7倍資金調達できる可能性がある
3.5倍のスピードで成長できる

遺産相続saasの失敗例は面白い
頭が良い人の陥りやすいケースだ。

ペルソナ、カスタマージャーニーマップ
自ら直接、一次情報を集めることの重要性。
本当の「不」を見つけること!

hal_nakamura
2020/04/10
インフラ・公共・その他 経理・財務 その他

非常に良い講義内容でした。
切り口・事例も適切ですね。
シリコンバレー事例がありましたが、 リバースイノベーションなどにも突っ込むと面白いでしょう。

tomonari131
2020/04/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

事業を開始するときは自分の思い込みやアイデアに頼りすぎず、情報の収集とその中からの問題発見、あらゆる意見を分析することで本当の問題点を導き出すことだ重要だと思った。

dk1990
2020/04/06
メーカー その他 一般社員

学習を怠ったら、うまくいかないと理解しました。

morritter
2020/04/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

KJ法、ジャベリンボード、ペルソナ、一次情報の大切さとそれを以下にサービスやプロダクトに落とし込むか…。自らは無知の無知であることを改めて思い知らされました。

sochan1ban
2020/03/25
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

学びは何事にも通用するということを学びました。

ytkimuny
2020/03/20
メーカー 経営・経営企画 一般社員

ヒアリングと仮説検証を繰り返し行うことの大切さが分かりました。スタートアップや新規事業立ち上げの失敗を減らすためにも学習が大切だとは思わなかったです。スピード勝負と考えていたため、この講座をきっかけに自分の考えを変えなければいけないと感じました。

zampano
2020/03/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 その他

仮説構築、ヒヤリング、仮設検証のプロセスは既知のことであるが、問題は、具体的にどう良質なヒヤリング、仮設検証をできるかがポイントだと思われる。

yagi0421
2020/03/10
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

起業するのは学習に徹底的にフォーカスすることが成功に繋がる事を学んだ。

newcolor
2020/03/08
メーカー クリエイティブ 一般社員

ビジネスツールを利用するときに、何がどう効いているのか把握しないままに使っていたのが、どんな意味があるのか理解した上で利用できるように思いました。

makuro
2020/02/25
メーカー その他 部長・ディレクター

仮説検証の重要性を認識しました。実際の現場では、成果へのプレッシャーとの戦いにもなりそうです。ユーザーの声をどのような視点で分析すればよいのか知りたく思いました。

takashi_mahara
2020/02/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

起業のみならず、社内の問題解決に役立つと思います。

rie_0823
2020/02/12
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

カスタマーからの情報収集が、いかに大事かがわかりました。

shiohara
2020/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

不確定要素の多い課題解決に使えると思います

kenichiro
2020/02/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

学習することが大切。具体的には仮説をたて、その仮説検証を納得するまで行うこと。ただ、その仮説設定がかなり難しい印象がある。良い仮説を立てるには、どうしたら良いのか、今後しっかり考えて行かないといけない。

kyabetsu-taro
2020/01/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

少し時間を空けて、2度目に聞いてみて、理解できる部分が増えたと思います。

keioflife
2020/01/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

学習の重要性がわかりました。
仮説構築ーヒアリングー仮説検証がスタートアップには必須ですね。
ありがとうございました。

taku_
2020/01/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成功するスタートアップは少人数...これはスタートアップだけでなく、新規テーマの研究/先行開発も同じだと感じました。他よりも早く学習したものが勝つ、ここでの学びを活かして自分も勝ちます。

ayako_2019
2020/01/25
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

新規ビジネスの立ち上げ部署にいて、もやもやしている部分について、なぜそう感じているのかがわかった。重要な内容だった。繰り返し見たいと思う。一次情報で仮説検証、真因をつかむ、スピード。何かやってるつもり症候群、まさにこの状態にある気がする、脱却せねば。

01013770
2020/01/23
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

仮説検証の正しい方法論を学べた。このチェック機能を採り入れて学習速度を高めたい

hanahikari
2020/01/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

一次情報に触れる重要性を他でも聞きました。こちらでも聞いたことが、本物だと思いました。

aihara01
2020/01/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップにとって最も重要な資源は時間。リソースが無くなる前に最も多く学習したものが勝つ。改めて大事だと思いました。

typhon608
2020/01/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社製品の横展開を考えておりますが、「無知の無知」の状態から抜け出さなくてはならない、との認識を関係者全員で共有する部分が今の課題です。

kato8ug8
2020/01/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

学習の必要性、それは
無知の無知から無知の知へ、そして知の知へ
その流れに共感できました

mattfuta
2020/01/13
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

じっくりと時間をかけて学習し、それをベースに仮説検証を繰り返す事が成功への道と感じました。

jc61grom
2020/01/10
メーカー 営業 部長・ディレクター

学習からのスタートアップ、見に染みて理解できました、時間がない、人がいないで なんとなくスタートアップして なんとなく製品ができて 結局なんとなくの結果に終わる、その原因がわかりました。

navyblue76
2020/01/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスするというのは、スタートアップに限らず、日々の業務に当てはめることができる考え方だと感じた。そして、一見あたり前であるが、意外とできていないものだと改めて思いました。

session
2020/01/05
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

今、まさにプロダクトに注力をしようとしていたところだったので、
一度立ち止まり、まずはヒアリングを徹底して行ない、仮説構築・仮説検証を
しっかり実践していこうと思う。

anlonghon
2020/01/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップの成功/失敗の分岐点となりうるのは何かが良く分かった。

konaya
2020/01/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

医療でもEBMという手法で、一次情報はとても大切になります。代用のアウトカムでなく、真のアウトカムを改善するアクションを起こせるように、学習プロセスを回していく必要があるのかなと感じました。

nagana
2019/12/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ここで言っている学習とは何なのか十分に理解できなかった。
検証だけを繰り返しても進まない。
だとすれば、次にすすむべきトリガの見極め方が重要なのではないか。

ytd
2019/12/20
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 経営者・役員

日々,課題を発見し仮説を立てて検証し学習することが大切であることを日常できるかがキーであることが分かりました。

kmayusaku
2019/12/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

スタートアップのコツが良く理解できました。

hirohey
2019/12/10
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

学習にフォーカスし、時間を無駄にしないようこころがける

bagre1228
2019/12/06
コンサルティング・専門サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスすること

keaton_954
2019/12/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップに限らず、新規サービスの立ち上げにも全く当てはまると感じた。学習が大事というのは、つい、勢いで行こうとしている者には、はっとさせられる。

moscato
2019/11/27
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

前提として必要なことが良く分かりました。

john-taro
2019/11/10
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

やはり課題から始めること。
失敗した企業の多くがプロダクト開発にリソースを割いているけど、成功した企業は課題の発見にリソースを割いている。

odachi
2019/11/07
広告・マスコミ・エンターテインメント 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

このコースは僕にとってとても素晴らしい動画だった。
ちょうどスターアップについて考えていたので、何度か繰り返し見て、「知の知」を目指したい。

knhk
2019/11/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

話が抽象的で、もう少し具体例、成功でも失敗でもあればより膨らんだ話になったのではと感じた。

hotton
2019/10/11
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

普段の業務で意識している、フィードバックの重要性、を別の言葉で言い換えてくれたように感じる。スタートアップに限らず、何かを始める時には必要な考え方。創業者自身がヒアリングをする事は、ややもすると忘れがちな現場の重要性を再認識させる。

sk-t
2019/10/06
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスする、仮説検証を繰り返す、都合の良いデータに酔わない、これはスタートアップだけでなく日常業務にも流用できると感じた。

methyl678
2019/09/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仮説検証による学習を繰り返してリソースを節約することがいかに大切か学びました。会社だけでなく、個人の行動についても当てはまることだと思いました。

hide_0024
2019/09/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

学習することの重要性を認識できた。

hiroking
2019/09/08
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

大企業の場合小規模組織に分けることも必要だと思う

rit
2019/09/08
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

おそろしくためになるコンテンツでした。このシンプルなプロセスをきっちりやりきると路頭に迷う時間が減ります、しかも担当を決めるのではなく全員やる、というのも含蓄深くスピードに結果を集約させます。

mukouuu
2019/09/07
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

組織を機能で分断しすぎない、学習し続けること、少人数で取り組むこと。

yae
2019/09/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

楽しい内容でした。最初から独善的なアートを作ろうとすると失敗する、学習や分析を繰り返して成功した後にのみ、機能美的なアートが残る、という事ですよね。思い込みにとらわれないように、自問を繰り返します。

fujita1623
2019/08/28
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

会社で、ベンチャー的な発想で取り組むべき、という話を耳にすることがありますが、こういう思考回路で検討することなんだと、つくづく思いました。日常の仕事にイノベーションを起こすのにも、役立つコンテンツだと思います。

tomo152
2019/08/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

学習の大切がよく分かりました。
日頃の業務でも無知の無知から知の知に変化させたいと思いました。

nrf14677
2019/08/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

1次情報を自分の足で収集すること、仮説・検証を進めて行く学習が最も大事だということを理解できた。スピードと勢いでやるだけではうまくいかないことを学んだ。スタートアップで、生き残るために学習を進めて行こうと思った。

takeshiketa
2019/08/18
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

仮説と検証を繰り返す姿勢が科学的、ってことかな。

chotala-2019
2019/07/31
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ダブルワークを考えていますが、何をどうしてよいかで止まっていました。いろいろな検証の仕方がわかりました。自分でかいて、具体的に考えてみます。

yammy
2019/07/30
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスする。組織を機能で分断しない。

shu335
2019/07/17
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

学習にフォーカスすることの重要性をはっきりと理解することができました。

miho1967
2019/07/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

30年前に新卒で入社したベンチャー企業の社長は、商品を担いで全国行脚したそうです。根本は同じと思いました。

ojizo
2019/07/07
メーカー その他 一般社員

一時情報の集め方についてもいくつか例がありましたが、時間という制約もあるので、どうしても学習しきれないところというのが出てきてしまうのかなと思いました。

usek-k
2019/07/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

学習にフォーカスする。何度も仮説検証してヒアリングを繰り返し、ユーザの奥底のニーズをつかめれば、失敗はうんと少なくなることを学びました。

ishii-w
2019/07/05
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 一般社員

スタートアップを運営する上で重要だと思われていたリーンスタートアップ的な手法が、失敗につながっているとは目から鱗でした。
また、スタートアップといえばアイデア創造型のイメージがあるが、5w1hの意識、課題の発見、行動の細分化、代替案の検討など詳細な分析能力を地道に鍛えていくのが成功の確率を上げるのだと理解できたような気がします。

aki7
2019/07/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

1次データの大切さ、テラドローンの人は、1次データを得るために、世界の300社を訪問した、  起業というのは、生半可じゃできないですね、

hiro_88
2019/07/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

短い時間でしたが、濃い内容で大変参考になりました。
当社の失敗事例でも先にプログラムを作ってしまい、後付けで顧客の課題・ニーズを考え出している状況がありました。

hotaka127
2019/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

学習にフォーカスするとは、顧客にフォーカスすることだととらえました。

gogo990
2019/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

チームが小さいほうが学習が加速する、が印象に
残りました!

msk24gm
2019/06/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

スタートアップの世界でも、学習が重要なのだということを痛感した。それで失敗を防げる可能性が上がるので、しかも再現性が高いので、取り組むべきだと思った。

ryoo_jp
2019/06/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今スタートアップでエンジニアやっている身として、
抜群に参考になりました。

スタートアップにも関わらず、役割で分断していた節があります。
全員で学習するというスタンスで行こうと思いました。

mn_0000
2019/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「学習にフォーカスして無駄な失敗を減らす」考え方が重要なのは、スタートアップだけでなく、通常の事業活動も同じと感じました。

masa_01830
2019/05/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップは人数を増やさないで学習を深めることが成功の秘訣であることを学びました。リソースが限られていますので、まさに成功の肝だと思います。

arai_papa
2019/05/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

学習し(お客様が何を求めているのか)分析をし、仮説を立て、納得いくまで検証していく、、、耳に残っています。また少人数のチームで実施していくことの大切さも改めて理解しました。

user-0e23e4b41a
2019/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

今までいい企業と思ってきた会社はやはり仮説検証がとても上手だった
それに比べてあまりよくない企業は創業者の思い込みが大きかった
そこが非常に明確になったことによって、自分自身も常に仮説検証を繰り返していきたいと思った

mmiyata
2019/04/24
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

無知の無知から知の知へ。良い言葉ですね。

yukiryu
2019/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

新規事業をはじめるとき、仮説検証をしなければと思うものの、どんなところを意識してやるべきなのか悩みます。この動画はコンパクトにポイントを説明してくれいて早い段階で視聴できていたらと思いました。

ryu1008
2019/04/12
メーカー マーケティング 一般社員

現場・現物主義、顧客価値の追求のキーワードを連想しました。

s-t
2019/04/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

スタートアップだけではなく、日々の仕事を行う上でも非常に有用な考え方だと思います。

16goal
2019/04/03
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

まず、仮説を立ててみようと思います

start-up
2019/04/02
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

「学習にフォーカスする」の重要性がわかりました。

ishii201
2019/03/25
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

何をいつまでに学ぶか、ここに勝負がある

hiroki0710
2019/03/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

学習にフォーカスしていなかった。

user-2ea8aad772
2019/03/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップ サイエンスは初めてです。今後色々と内容を理解し、スタートアップ時を実践していきたい。

ara007
2019/03/05
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

今後の参考にしたい

satoshi999
2019/03/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ホントにスタートアップの9割が失敗しているか疑問。VCはベンチャーに投資しないだろう。

tommyuk_1209
2019/02/28
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

思い込みを信じる--プロダクトを作る--見たいデータを見る。と言う点がまさしく失敗したビジネスの経験に合致しており、反対に正しいプロセスが、仮説を作る--一次情報を得る--仮説を検証するとあって、現在取り組んでいる作業は同様のプロセスを踏めており安心しました。成功する事業を作りたいと思います。