ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

バーチャルリアリティの未来とは

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1ベンチャー2016
第5部分科会B「バーチャルリアリティは新たなプラットフォームとなるか」

オキュラスに20億ドルを投資したマーク・ザッカーバーグは「スマートフォンの次にプラットフォームになるのはバーチャルリアリティ(VR)」と語る。GoogleやMicrosoftをはじめとするテックカンパニーが次々と参入し、2020年には市場規模15兆円にもなると予測される。VRは新たなプラットフォームとなるのか。世界最大級のVR専門ファンド「Colopl VR Fund」を立ち上げたコロプラ馬場氏、スマホVRハコスコを展開する藤井氏、FacebookのLagerling氏。キーパーソンたちが語るVRがもたらす未来(肩書きは2016年4月28日登壇当時のもの)。

コース内容

  • バーチャルリアリティの未来とは
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hacco
2019/10/22
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

来る、2,3年後に。vrの西性能はよくなったのかな。

m0_0m
2019/09/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

このカンファレンスは2016年のもの。当時でも医療分野や国際的な会議で言語を介さずにダイレクトに現状を伝える為のツールでVRは多用されていたようだ。3年経った今、お三方が語られていた未来はもうちょっと先かな、一般市民には変わらず普及してません。ただ、リモートワークの導入がどんどん進んでおり、その延長線でVRが入り込む余地は大いにくると思う。エンターテイメントで入り込むのはまだまだ先かなぁ〜

r-nail
2019/07/14
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

VRの技術革新予想が興味深かった。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています