ネットワークが接続されていません
実践知

達人の一冊/ジャスト・スタート 起業家に学ぶ予測不能な未来の生き抜き方

ビジネスの原則を、良書から学ぶ

概要

このコースについて

(著)レオナード・A・シュレシンジャー 
予測できない未来とどう向き合うのか。起業家の行動特性をわかりやすく説いた、スタートアップや新規事業に関わる人の必読書。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・ベンチャー・マネジメント

鳥潟 幸志 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

kfujimu_0630
2021/04/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

OODAループの思考でまずは行動せよと経営から言われますが、どのように行動すればいいのかがボヤっとしていました。この本に行動の仕方に関することも書いてあると思いますので、読みます!

sphsph
2021/04/07
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

"行動"そのとおりですね。
頭でっかちで、理論ばかりぶっていても何も起こらない。
ただ、理論も知らずに何をするのかもある。
分からないことは、分からないなりに考え、想定できる範囲でまずは動き出す。
徐々にその幅が広がってくる。深まっていく。

takehara09
2021/04/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

まず行動が大切。
しかし、行動しなくても分かる事については調べるなど具体性があり非常に為になった。
また行動しなくては分からない事については、自分が許容出来る損失の範囲内で行動せよという事についてもなるほどと納得した。

もっと見る