ネットワークが接続されていません
jc61grom
2020/02/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

リーダーとしての心得として至極真っ当な内容でした、実行出来るか出来ないか難しいことは過干渉と思いますが意識して敢えて突き放しも必要と思います。

shiohara
2020/02/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自身の計画策定、部下への接し方(特に進捗管理)に役だつと思います

kiyo1881
2020/03/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

非常に実践的な内容でした。
自身の行動を具体的に振り返ることが出来ました。部下との共有は、リスク管理の対策が特に不十分であったと反省しました。フィードバックの際に、リーダーの責任を素直に認める事は非常に重要な事ですね。
実践していき、必ず成果を出します。

ogawakazuhiko
2020/03/15
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

目標を立てる際に自己評価の仕方と6W1Hの考え方で、起こるリスクと想定外の事態に対する対応を考えておくことについて、大変参考になった。

kawakao
2020/03/02
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

自分はリーダーシップがない、苦手だと感じていたけど、それを理由に学ぼうとしていなかったと思った。改めて学んでみると、ポイントを押さえながら自分も挑戦できる気がした。

ick-sato
2020/02/23
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自組織でのリーダーシップ発揮。
新任役職者に対する研修企画への反映。

hirata_eriko
2020/02/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

チームにおいて自分がリーダーの場合でも、そうでなくても、エンパワメントを意識したい。そして、チーム全体で各メンバーが目標を共有する。納得をしたかたちで、各人が成長していけるように導くのがリーダーだと思う。

kyabetsu-taro
2020/02/20
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

ワークを通じて、リーダーとしてだけでなく、自分をコントロールしていく方法が、実感できた気がします。自分を知り、癖を知ることなど。まずは、自分をコントロールしながら、周囲の人と、うまく折り合いをつけて、仕事に取り組みたいと思いました。

akiokun104
2020/02/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスシーンでおざなりになりがちな、振り返りを意識する。トラブルの際は、責任追及ではなく、火消しに専念する。やってみよう。

ladohana
2020/02/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

リーダーシップの必要なポイントを学ぶことができた。

katsuya01
2020/02/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

なんとなくリーダーシップと言っていた自分が、やるべき事への解像度があがった感じです。この学んだことは、多くの人へ伝える事が出来るので、実践していきたいと思います。OJTとOff-JTの意義も恥ずかしながら今回しっかりと理解しました。

piyo
2020/02/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

ぼんやりと頭ではわかっていたつもりでいても、論理的に説明をうけるとより理解度が深まる。日々の業務の中での言動でより意識して行動します。

kin-k
2020/02/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

目標を立て共有する。押し付けにならないように共に共感できるようにメンバーの性格、能力、状況を踏まえて対応すること。
目標を共有したら過干渉にならない。ある程度は権限委譲することでメンバーの成長を促進し必要に応じて支援する形をとる。
最後に供に振り返る時間を持つ。メンバー本人が自己評価を行い言語化させる。良かった点と改善点を伝え次の具体的行動に落とし込む。
このサイクルを回すことでリーダーシップを発揮しメンバーの育成を行う。

k-am
2020/02/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

まだ管理職には就いていないが、実際に自分もワークをしながらリーダーとしての行動、考え方を学べた。
実際にその場に立ったときに、実行できるように、もっと知識を増やし、メンバーとして経験できるものを増やしていきたい。
自分自身が少しでも成長した点を認識して、もっとできるようになりたいと思う。

rokuhana
2020/02/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

体系的に学べてよかったが、現状維持が第一の部下の共感を得ることが一番の課題