ネットワークが接続されていません
test_
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

カーボンニュートラルについて、目指すべき目標が非常に高いのである程度トップダウンで行っていくべきことだとは思います。一方で数値だけの目標になってしまうことを懸念します。また例えば、再生可能エネルギ―の電力の総量は限られており(将来のことを考えても、電力の総量、供給の安定性の不安は残る)、如何にお金だけでは解決できない問題を解決していくかは、今後大きな議論となるかと思いました。
またダイバシティインクルージョンについて、自分の希望・能力に応じて、自分の力を発揮できる環境にすべき、というのは賛成だが、アメリカ、ヨーロッパの価値観に染まりすぎるのは良くないと考える。少なくとも、ベビーシッターを雇うのを当然と考えている世界と自分たちの子供は自分たちで育てるべきと考えている世界とで同じように考えるのは間違っていると思う。
具体的にどのようにすれば、上記の課題を解決できるかはわからないが、、、。

tkmkmt
2021/08/15
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

青井さんのご発言「会議に若手も女性も参加していないことがあって、そのまま帰っちゃった・・。」が興味深かったです。こうやってトップが本気を見せることで現場が動き出すんだと理解しました。

ところで、講師の一人がScope12,3について「Scope2が仕入れ先の排出」と説明しておられましたが、正しくは
Scope1:事業者自らによる温室効果ガスの直接排出
Scope2 : 他社から供給された電気、熱・蒸気の使用に伴う間接排出
Scope3 : Scope1、Scope2以外の間接排出
ですね(つまり「仕入れ先の排出」はScope3となります)。

グロービスさん、直しておいてくださいね。

kfujimu_0630
2021/08/14
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

菅総理もバックキャスティングでCO2の削減目標を提言されていましたが、環境関連の目標をフォアキャスティングで設定しても、持続可能な社会の実現に届かないと思いますので、バックキャスティングは有効な目標設定方法だと思いました。個人の目標もバックキャスティング(ありたい姿と現状のギャップ)で設定しますよね。納得度の高いディスカッションでした。ありがとうございました。

960004
2021/08/13
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

ダイバーシティ経営の議論になると、結論として採用や人事評価体系の再構築の必要性に帰結することが多い。そうでない最前線の実務家によるESG×ダイバーシティ議論。とても勉強になりました。文脈的には今回もう一人女性を入れた方が良かった気もしました。

ESGに関しては、現場は究極の効率主義の追求=それが仕事なので、経営企画の様な部門の権限の再強化が進むのかなあと思いました。

masaponsuke
2021/11/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

個人と組織でできることを考えて、意識を高めてゆきます。

taka_0215
2021/10/29
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

今後も生き残る業界、企業、個人。変われないものは滅びるということでしょうか。

koyaokuda
2021/09/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったです。正直現場で営業している人間ですのでほとんど意識がなかったです。新しい観点を与えてくれて感謝しております。

effectfoce
2021/09/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常にわかりやすかった

takaaki_2020
2021/09/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

クライアントとの話によく出てくる話ですが、自分の意見を考える良い機会となりました

globis1201
2021/08/22
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

脱炭素化したければ原発を増設新設すべき

hiroki1202
2021/08/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

水野さんのご意見で、もっと尖った行動をしても
5年後に振り返ればそうでも無かったとの予言が
印象的でした。
その位大きな変化が起こると考えsustainableに
楽しく取り組んで行きたいと思います。

あとwell-being の議論も今後活発になると思います。

katchan
2021/08/20
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

解決が必要な課題とだけ捉えずに将来の希望と捉えて取り組みたい。楽しむ、という姿勢に共感しました。

tomoko_8
2021/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

地球環境問題については政治行政も産業界も動きが遅すぎる。ほんの数十年であらゆる問題が現実になる(すでに起こっているが)のに。SDGsの名のもとに表面上の対応でごまかしているとしか思えない。この問題を思うと、日々胸が痛い。はやく大変革がおきなければ。

tomiyoshi
2021/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

利潤追求型の社会から脱することができるのか、一人一人の生き方が問われていると感じる。

paolo
2021/08/16
インフラ・公共・その他 営業 経営者・役員

脱炭素が劇的に今後3-5年で進むのがよく分かりました。

sphsph
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前になること。
分かっている、納得している。
レベルの差は大きい。
総論賛成、各論反対。残念です。
まだまだ理解が浅い。

since20191227
2021/08/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

尊敬する実践者3名のお話ということで、大変楽しく拝聴しました。
具体的な方策も共有頂いたので、自社でカーボンニュートラル&インクルージョンの前段階としてのダイバーシティ・ジェンダー平等に取り組みたい。30%についてもカーボンニュートラルについても2030年以降を見据え、目標を超えていきたい。

esraa_y0604
2021/08/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

It is a very interesting course that additionally introduces you to one of the most useful programs I have ever come across. I strongly recommend.

maja
2021/08/13
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど今ESGを学んでいるので興味深く拝見しました。欧州では2006年からESG経営が盛り上がってきて、経営者だけでなく消費者もESGの考え方が浸透している中、日本は周回遅れでスタートしているので、水野さんが最後に仰っていたように、バックキャスティングの考え方で大きく前進していかないと、世界の中でさらに遅れた国になってしまうなと思いました。
ESG経営がCSRではなく、長期的な利益に結び付くという考え方が一般的になり、また消費者もエシカル消費が普通になるような世界を作っていきたいですね。