ネットワークが接続されていません
krossa7jp
2019/11/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

zopa、batna…初めて耳にした言葉ですが、似たような日本語はあり、日常的に使ってますね…。
何がなんでも英語にすれば良いと思わないんですが…(笑)
→こんなこと思うの僕だけですか(^_^;)?

mofumofu507
2019/11/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にしました。「えぇーっとZOPAってどっちだったかな」と考えるよりも、初めから「妥協できる範囲」「次善策」とした方が理解が進みやすかったかな。

お互いの次善策を知り、妥協範囲を広げて、WIN-WINを目指していくという考え方を改めて理解し、頭の中が整理できました。

私は行政マンですが、現在交渉中の課題は、市政の混乱、首長の失策誘導を目的とした相手による、全く次善策も妥協点もあったものではない主張ですので、なかなか難しいものとなっていますが、それでもなお、私の思い込みチェックも含め妥協点を探る努力を粘り強くやっていこうと思います。

youhei19880130
2018/12/25
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

コースのキーワードでもある「ZOPA(Zone of Possible Agreement)」と「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)」、きちんとこういう名称があったのは初耳でした。
経験知として個人に蓄積されやすい交渉術ですが、こうやって一つのフレームとして意識できると、無駄なアクションや無意味な心配をしなくて良いので交渉に対するネガティブイメージが払拭されるのでは…と思いました。

sugar_tummy
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

英語にすることで分かりづらくなった典型
寧ろ、相手のことを考えて理解できる言葉でビジネスをすることを、逆に学べた。

seiyaseiya
2019/02/10
メーカー 経理・財務 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
金額交渉になりがちなところを、発想の転換で別の土俵に移すイメージでしょうか。まずは「相手にとっては大事でも、自分にとってはそれほどでもないこと」をうまく捉える視点を持つようにしたいです。

r-koyama
2019/02/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞きました。ZOPAとBATNA。面食らってしまいましたが、解説を聞くと納得です。普段意識せず行なっているような交渉事が、このように言語化されると面白い。特に交渉が勝ち負けではなく、お互いのBATNAをすり合わせてZOPAを作り出し、両者にとってのwin-winとなる所を目指す、というのはとても共感出来ますね。

mochi10
2020/08/27
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

内容としては大いに納得のいくものでした。おそらく交渉事に携わる方も、感覚的に理解していても理屈としては中々整理できていなかった部分かと思います。
しかし、ZOPA、BATNAというのは初耳ですね。伝わりが悪いですし、いくらでも日本語で置き換えられるのにわざわざ英語にする必要性は非常に薄いと思われます。
何でも英語にして、聞こえのいい理論かのように装うのは本質をとらえていないように思います。他のカリキュラムにも、人に伝えるときには専門用語を避けるだとか、相手の理解が重要だとかの内容があり、完全に矛盾していますね。
日本語で言い換えられるものは日本語にしましょう。

kotajirou
2019/01/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

最終的に利益の削りあいではなく、両者の利益が最大になるようにwin-winの交渉を心がける。

keitarou_1234
2020/08/13
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

ZOPAとBATONAの概念を勉強できましたが、もっと日本語で適切な
言葉に置き換えたほうがイメージし易いと思いますが?

z043168
2020/08/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉ですが、日本語の方がもっと理解しやすいと思います。

yoshigogo
2020/09/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

みなさんの投稿を拝見して一般的なワードでないと確認出来ました。
ありがとうございます。
コンサル業界さんのワードですか?

user-0733d01555
2020/03/04
  

考え方、中身はよく理解できたし大切である。が、ZOPAやBATNAなど命名するとわかるづらすぎる。会話ででてきてもよくわからない。混乱した。

tjshinchan
2021/01/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お互いが長いおつきあいをするために妥協点(着地点)を見つけると理解しました。(未来志向)合ってますでしょうか。

tarimo
2020/02/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAと言う概念を知らず大変勉強になった。交渉の場面で今後は意識して使いたい。

vsbr
2021/09/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

これ、小学生でも自然とやっているような内容の事を大げさに分かりづらい言葉を用いて表現しているだけでは?

kameco
2020/10/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

いつも何となく妥協点を見つけていたが、お互いの状況や条件をきちんと把握すれば、納得できる落としどころが見つかることが分かった。先方の条件をいかにストレスを与えずに聞き出せるかも大事だと思った。

user-0839c0ca47
2020/08/16
  

ZOPAとBATNAが講義のテーマとなっているが、実際にはZOPA創出のための隠れた交渉条件(HTN:Hidden Terms for Negotiationとかw)が重要という印象を受けました。
もちろん隠れた交渉条件を探すことをBATNAを多次元に広げていくという考え方もできますが、、、。

kami5
2019/05/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAと言う概念を始めて学んだ。しかしながら、交渉の場で知らず知らずに行なっていた。今後は意識して使いたい。

ken130311
2019/02/11
メーカー 営業 一般社員

現状の業務において、常に相手の予算に対してどのようにはめていくかという
志向になっていた。今回の学習を通じて、相手のBATNAを意識して交渉をすべく
自社のBATNAをについても意識したいと思う。

jumbo_tanuki
2021/09/30
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ZOPAとBATNA、恥ずかしながら初めて耳にしました。普段も強行な交渉をしているつもりはないのですが、改めてお互いがwinwinとなる折り合いをつける交渉を心掛けたいと思います。

shark1209
2021/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

2つとも初めて聞いた言葉でした。
重要なのはBATNAを知ることより、なぜその選択がBATNAとなり得るのかまで掘り下げることだと感じました。
相手にBATNAがなかったとき、どのように交渉すればよいのだろう。。

mayumiya_m
2021/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

日常シーンで常に必要になる交渉である。
BATNAを考慮して、ZOPAを広げるために相手の話に誠実に耳を傾けるよう、努力する。

kei0415
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

現在の仕事にも関係する内容。一応、交渉する際には心がけてはいるけど、今後はもう少し意識して行動に移したいですね。

luke-0000
2021/04/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言い方をはじめて知りました。ZOPA をどう広げていくか、今後意識していこうと思います。

tadayuki631129
2021/02/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

お互いの次善策を知り、妥協範囲を広げて、WIN-WINを目指していくという考え方を改めて理解し、頭の中が整理できました。
私は保険会社の職員ですが、現在交渉中の課題は、景気の低迷、潜在ニーズの発掘を目的とした相手による、全く次善策も妥協点もあったものではない主張ですので、なかなか難しいものとなっていますが、それでもなお、私の思い込みチェックも含め妥協点を探る努力を粘り強くやっていこうと思います。

kzhr2358301
2020/12/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAを考えることでWIN-WINの関係になるZOPAを広げることができるという知識は感覚的にわかっていたが、このようにまとめていただくことで整理できました。

bon4ryo
2020/12/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

私は、損害保険会社で示談交渉業務をおこなっております。
相手の話に誠実に耳を傾けて双方のZOPAを広げていくことの大切さをあらためて学ぶことができました。

ビジネスに限らず日常生活においても、双方のBATNAを把握し、ZOPAを広げていくことで物事を円滑に進めることができると思いました。

wkiymbk
2020/11/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

相手にとって価値が高いが、自分ではそうでもない条件を選び交渉していくことでZOPA を創出・拡大していく方法を学べました。顧客との契約交渉の際に活用します。

t-irie
2020/11/02
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

多くのかたと同様に、ZOPAとはなんぞやと思い、興味をひきました。
妥結点、選択肢を意識して、Win-Winの関係性を日常的に意識したいと思いました。

yuki_0719
2020/09/20
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

Zone of possible agreement, Best Alternative to negotiation agreement は交渉の際に有効な手法。事前に交渉相手の立場や背景をよく理解し、自社内の柔軟性の範囲を確認しておく事で、手札を持って交渉し、早期の妥結が実現できる。

kiino
2020/09/14
メーカー クリエイティブ 一般社員

横文字の単語でなかなか覚えられません。ですが、内容はよくわかりました。ZOPAやBANTAを日本語で言い換えた単語があるといいですね。

itosi
2020/09/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相談相手に「ZOPAが存在しないのか。それならBATNAを・・・」とか言われたら相談する気を無くす。 

kanibuchi
2020/08/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを想定、情報を集めて準備する点が重要。
必ずWINWINの関係になる結果があるはずと信じてかんがえる。
※ZOPAを広げる

kaho_000
2020/04/26
メーカー マーケティング 一般社員

知ってはいたが、中々使いこなせなかった。BATNAを知ることは出来るが、そこからZOPAは創出することが難しいと感じていた。
BATNAを知るという意識より、相手方の「最大限叶ったら嬉しい要望(TOP)」と「最低限叶えなければいけない要望(BOTTOM)」を把握し、BOTTOMについては何としても代替案を出し続け、TOPについては自社に影響がないものは提案すればよいのではないか。(紹介MOVIEでもそのようにアプローチしていたような気がする。)

ken-jet
2020/04/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

普段からこのような交渉は行なっているが、この両者の関係を意識しながら交渉すると、より効果的な交渉(win-winな関係)が可能となる気がした。

ぜひとも活用していきたい。

k-m-2
2019/03/15
メーカー 営業 部長・ディレクター

交渉とはある種、駆け引きが生じるネガティブなものと捉えていたが、コースを見てお互いがwin-winの関係になるように意識することが重要だと気づかされた。

kenji364
2019/02/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新たな視点で交渉に臨めます。

takeshi99
2019/02/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

互いのBATNAを図示することが、現時点で妥協する余地があるのかどうか把握できるだけでなく、さらにWin-winな妥協点を見つけるために有効だと感じました。
ただ、抽象的な自称を扱うこともあるので、実践が難しいとも思いました。

aquarius0120
2021/10/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。

yasu_go
2021/10/22
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

winーwinとなる交渉の妥結点を見極めるテクニックとして議論の場でも活かせそう。

naoooh
2021/10/22
コンサルティング・専門サービス マーケティング 経営者・役員

ZOPAとBATNAを初めて知った。動画ですごくわかりやすかった。ただ「当たり前のことじゃね?」と思った(笑)

yasubee
2021/10/21
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

妥協点をどこにおけるか
どのような調整ができるか提案を考えたい

kurshi121
2021/10/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

この言葉自体は初めて知ったが、交渉時にはある程度この形に沿った話ができているので、実践を重ね身につけたい。

shima_rin
2021/10/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

つい妥協しがちな性格のため、改めて交渉力強化の必要性を感じました。

takayuki1017
2021/10/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAやBATNAという言葉自体を覚えることにいみはなく、
普段概念的、抽象的に捉えがちな交渉が、その二つの視点に集約される、ということを理解することでクリアになった気がしました。

交渉の際、全体像を把握できないままあれもこれもと考えてしまうので、大変勉強になりました。

実務において考えると、
相手が特定の金額や数字の絶対値に固執したり(他にもたとえば、販売目標など)するケースがあり、
相手のBATNAを、どのように広げるか、がとても難しいと感じています。

shoin
2021/10/19
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

交渉において
頭の中で考えるべき
ステップがキーワードとなりわかりやすい

白か黒だけでなく
白よりの黒などの妥協点を見つけるのによい

特に営業的な担当は
必須の学びであると感じた

taka6812
2021/10/18
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

採用については給与だけではなく、働く他の条件もあるはずです。同じ様に交渉において、一つの条件だけに固執するケースは少なく他にもある場合が多いと思います。そういった情報を多く集めると優位に進むでしょうし仮に成立しなくても後悔は少ないと感じます。

kawa4318
2021/10/18
メーカー 営業 部長・ディレクター

感覚で対応してきた部分を明確化にでき、今後の指導にも活かせると思います。

johnny_j
2021/10/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAとは聞いたことがない言葉でした。値段交渉には両者が不可欠であることは間違いないと思います。

moss_green_5
2021/10/18
メーカー その他 一般社員

ZOPA = Zone of Possible Agreement
BATNA = Best Alternative to Negotiated Agreement
初めて聞いた言葉だが、内容は仕事や研修、自己啓発などで聞いたことのある内容だった。会社でも使われていないので、今後この言葉を使う事がないような気がするが、交渉のときにはそのポイントは押さえておこうと思う。

jtw55
2021/10/17
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

ZOPA、BATNAという言葉が知らなかったが、営業場面の他あらゆる交渉ごとで使っていた手法である。言葉の定義、原理を学び、今後はより磨きが出るとおもう。

tomo_ka_
2021/10/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

ZOPA・BATNA、初めて聞きました。
ZOPAは図でイメージしやすいですが、BATNAは次善策として覚えます。
winwinは交渉の際、忘れがちになりますね。私はすっかり忘れていました。
winwinを忘れずZOPAの範囲を生み出すように思考していきます。

cbss_89_86
2021/10/16
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

初めは難しい英単語と感じましたが、しっかりと理解できました!

vmaxdai2021
2021/10/16
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

価格交渉一つとっても、値付け以外の付加価値を提供することで妥結に至る場合がある。偶々BATNAにたどり着くのではなく、予め相手のニーズを深掘りしてBATNAを用意しておきたいと思う。

junichi777
2021/10/15
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

無理だと思える交渉こそ必要な考えであることを学んだ。

kei0815
2021/10/15
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

値段交渉の業務が定期的に発生するため、今後は意識しながら折衝を行いたい。

katsu8888
2021/10/15
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉でした。勉強になりました。

hinakoashi
2021/10/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これからは意識下にて活用していきたい。

k-ta
2021/10/15
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAの洗い出しが重要だと思いました

oneshaber
2021/10/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

zopaというフレーズを用いるかはさておき、妥結範囲を重なる部分のイメージで捉えるのはわかりやすかった。
「BATNAを掘り下げる」と一口に言っていたが、動画では以下のような考え方が左右非対称に存在していた。
・最善の策と次善の策との条件比較
・この交渉の望ましい結果はなにか
・この交渉で避けたい結果はなにか
・最善策でzopaを生じさせるたあたりボトルネックは何か
・ボトルネックを解消できる案はあるか
・zopaの生成に使用できうるリソースはなにか

掘り下げる部分の難易度が高い気もするので、掘り下げフレームを作っておくと便利そう

ikedayuma
2021/10/13
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

初めて耳にしました。解説は分かりやすく納得できました。

yuya_katsumata
2021/10/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

コストや条件の交渉時には、どうしてもどれだけ身を削るかという考えが頭にあった。その他の条件次第と頭にはあったが、言葉にして学ぶことで理解を深めることができた。

haru9000
2021/10/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

社内の部署間の交渉にも使える考えと思いました。また、人間関係においても、相手が何を大切に思っているかを把握することで、解決策が見えてくると思いました。

mitsufuji
2021/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分析する上で有効な手段だと感じました

neil
2021/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATNA初めて聞いた言葉です。
相手のBATNA情報をどのように有効的に入手できるかについて良く考える必要性がありますね。

komura_0218
2021/10/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉でしたが、価格交渉の勉強になりました。

jza03026
2021/10/10
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

win-winになる交渉はそう多くないと思っていたが、この講義を受講して、必ずしもそうではないことが分かった。

suguru_0624
2021/10/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く考え方て、勉強になりました。

a____ra_____
2021/10/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

概念は分かりました。
わざわざ難しく言う必要はないと思います。

rina_01875
2021/10/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPA︰交渉が妥結する可能性がある範囲
BATNA︰次善策
交渉とは、両者がwin-winとなる結果を見つけることである。

kentakibi
2021/10/07
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA.BATNAの重要性はわかったものの、それをどう聞き出せるかはまた別のスキルになるのでそちらも合わせて磨きたい。

ko--ri
2021/10/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

内容は納得でき理解できたが、zopaとbatna…こういう言葉を覚えるより既に普段使っている言葉の方が長期的に見れば身に付くのではないだろうか。

kawainobuhiko
2021/10/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

柔軟性をもって交渉を進めるようにする。

kenta-m12
2021/10/04
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

営業職として、お客様と折衝する上で、非常に重要な考え方と思った。
これまでも交渉の際は相手の意見の背景を探っていたが、ZOPAとBATNAという概念を意識していれば、情報を構造化しやすく、生産性が上がると感じた。

nzm2765
2021/10/04
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉を、知ること・使うことによってコミュニケーションできることが良いことだと思います。

tanoue86
2021/10/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

日頃実践を意識していることも体系的な考え方として学ぶと新鮮でした。

yuichi_0127
2021/10/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

こういう言葉があることを初めて知りました。

yuttki1981
2021/10/02
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA(ゾーパ) と BATNA(バトナ) 初めて聞いた言葉でした。
考え方はわかりましたが、相手のBATNA(バトナ)を聞き出す(引き出す)為の手法を知りたい。

mako-1974
2021/10/02
金融・不動産・建設 その他 一般社員

特殊な交渉業務をやっていますが、相手によっては相手の望むべき他のポイントZOPAを聴き出すのが難しい場合が有り苦戦しています。こちら側から対案の引出しを多数用意して、投げ掛けて見る事も重要だと感じています。

takumi_1453
2021/10/01
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

大変重要な交渉スキルだと思います。ただ、BATNA、ZOPAという用語はどうにも語感が悪く、適切な日本語で表現しないと怪訝な顔をされてしまいそうです汗

mayumi_w
2021/10/01
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の顕在化した要望に沿うものがこちらにはない場合にも、諦めず相手の状況を知ることで提案の余地が見つけられるかもしれないと感じた。

alf_23k
2021/10/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客ではなく、製造部や上司とのコンフリクト解消にも使える。
普段から行っている交渉を言葉で表すと
この様な横文字になるのかと感心。

chir
2021/09/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

用語の意味は初めて知りました。意識しないとどうしても自分の要望をいかに通すかに意識がいってしまうときがあるので、WinWinの考え方を大事にしたいです。

hata085
2021/09/30
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ゾーパとバトナを初めて認識しました

vys05714
2021/09/30
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

アルファベットの頭文字を並べられただけでは何のことだかよくわかりませんが、頭の中ではそうした妥協策の模索は働いていると思います。

reon0303
2021/09/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

初めて聞いた言葉であり、なかなか理解できない。

hasshy
2021/09/29
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。覚えておきます。

m_ta
2021/09/29
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。どっちがどっちだっけ?と混乱しました。

ryo_naka0212
2021/09/27
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

内容はわかりましたが、ワードは初物でした。
社会にでて数十年・・・ 聞かないワードですが、
やっていることは、交渉ということで言うと当然の話だと感じました。

pgdm
2021/09/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

相手から要求があるとその要求だけに気を取られがちになるが、どうしてそういっているのか、それは変えられない事なのか、裏にある要求の背景をきちんと考えることが必要だと思った。それは要求を受ける側も同じで、譲れる条件/譲れない条件を明確にしたうえでの妥協策を考えて交渉に臨みたい。
またすぐに結論を出すのではなく(可能であれば)一度持ち帰りにするなど、思考を整理する時間を取ることでより良い策が得られると思う。交渉は訓練を重ねたい。

melody-
2021/09/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 部長・ディレクター

交渉における一つの条件として捉える。

goodchild
2021/09/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

希望していることに妥協点がない場合の考え方について、これまではなんとしても自身の希望を貫いていたが、利益など、広い視野で考えてどこまでなら妥協できるのかをきちんと見抜く力も重要だと感じた。

saepony
2021/09/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

winwinの関係を意識した交渉は重要だと思いますので日々意識しています。
ZOPAとBATNAという言葉は初めて知りました。

h_asaka0704
2021/09/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 メディカル 関連職 一般社員

製品の価格が受け入れられない場合に、機能範囲、非機能要件、運用検討、保守サービスなど他の切り口も踏まえ総合的に判断いただくよう交渉することがよくあるが、これも同じことだったかと思いました。

tado1354
2021/09/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

日常的に意識したりしなかったりしている交渉の過程を改めて整理出来た。今後は相手の交渉範囲を意識するようにしたい。

fujiyoshi1215
2021/09/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた
相手のことを知る

andy5588
2021/09/24
商社・流通・小売・サービス 専門職 経営者・役員

ZOPAとBATNAの思考は、日常のトラブルの解決の糸口を見つける際にも
応用できると思いました。
WIN-WINでなければ、No DEAL どいう基本を忘れずに、交渉時に使っていきたいと思いました。

0000104437
2021/09/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

フレームに当てはめるとこういった言語化となる。理解したが耳慣れないので難しく感じた。

nabe6892
2021/09/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

物事を決める際には、黒か白かだけでなないのだな。今後の関係や将来性を見極め、妥結点を探り、WIN-WINの関係が重要なんですね。

mi_0218
2021/09/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

他の方も書かれてますが、日本語のままのほうがわかりやすいですね。

kkjt-e
2021/09/22
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉です。日本語でいい気がしますが、グローバルでは普通に使われてるんですかね?Win-Winとなる交渉の余地を探ることは日常茶飯事なので、もっと深く学びたいです

takeshi_2799
2021/09/21
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く単語でしたが、使用する場面は今後あるのでしょうか。交渉条件を譲歩できる場面はそうそうないとも思います。

884
2021/09/19
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

この単語は初めて聞きました。次善策を考えることは常にやっていますがそこが1番難しい。

kenichi13
2021/09/19
メーカー 経営・経営企画 一般社員

Zopaとbatna、相手のbatnaを把握し、zopaを広げていくこと。勝ち負けでなく、お互いがWin-Winになるように交渉に取り組むことを学びました。

ynaka_0766
2021/09/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

言葉的には初めて耳にしましたが、内容は常に業務で行っている事でした。最初はぎょっとしましたが学習していくと営業の基本のように感じました。

sssss2
2021/09/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

よく上司から落し所を考えろと言われるが、ZOPAとBATNAを考えればいいことがわかった。わかりやすかった

kato-372
2021/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務上、ZOPAとBATNAを使用することはほとんどないが、高額商品(家電など)を購入するときに使える手法と思う。

blokky
2021/09/16
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ZOPA 交渉が妥結する可能性がある範囲
BATNA 最も望ましい他の選択肢

BATNAを考慮し、ZOPAを広げる
相手にとって価値は高いが、自分はそうではない条件を選び選択していく。
交渉において、両者にとってwinwinとなる結果があるはずというスタンスで臨む。

感想
初めて聞いた言葉だけど、引越し交渉や年収交渉など、様々な場面で使われていることだと知った。

kaichiro_mohri
2021/09/16
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

交渉には常につきまとう事象でしたが、自然と無意識で行うのではなく、ZOPAとBATNAという概念を意識して、意思決定するとでは質が変わってくると思うので、取り入れていきたいと思います。

hiroshikanagawa
2021/09/16
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

相手のBATNAを把握して、ZOPAを作る・広げる。

097008010
2021/09/15
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

ZOPA(Zone of Possible Agreement)とは 交渉が妥結する可能性のある範囲
BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)とは 最も望ましい他の選択肢

どちらも、初めて耳にしました。
「相手にとって価値が高いが、自分ではそうでもない条件」を選び交渉していくことで、ZOPAを拡大・創出していく。
今後の交渉に、活かしていきたいと思います。

joe_1205
2021/09/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

仕事をする上で誰かに依頼したり、協力を仰いだりすることは避けて通れない。
相手への配慮をするという点でも、ZOPA がどの程度あるのか、自分のBATNAは何なのかを考えつつ他人と接したい。

dedecocoli
2021/09/12
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

交渉ごとや調整が苦手なため勉強になった。ZOPAやBATONAという言葉そのものよりも、相手のバトナを知って、自分のバトナを柔軟にする。という姿勢をいつも持つことが大事だと感じた

yoshi_205
2021/09/12
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は互いの譲れない条件と譲っても良い条件が何かを把握して、妥結可能な余地を見出すこと。
その為には相手の話に耳を傾けて、コミュニケーションを取って探ることが大事。
勝った負けたの世界ではなく、win-winになれる妥結を考える。

kazhatano
2021/09/11
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は取り分の削り合いではない。成程です。

m-take_73
2021/09/11
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

どんな話でも、WIN-WINになれるようには意識すべきと思います。

0018550831
2021/09/10
メーカー 営業 一般社員

普段から意識的に行うことが大切な考え方。ただ、それをなんとなくで考え思いついたり偶然で解決することも多い。概念としてしっかり整理することで、金額に関することはもちろん、広くは提案内容や契約内容での活用ができると感じた。

yutaka-c
2021/09/10
商社・流通・小売・サービス 営業 その他

自分としては聞きなれない言葉でしたが,考え方として有効であると認識いたしました。今後の参考といたします。

ikedokoji
2021/09/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉時に何気なく使っていたことが、明確になりました。

tatekin_999
2021/09/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ビジネスにおいて最も重要な知識だと思う

hirokazu-i
2021/09/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉する際の妥協点。言おうとしていることはわかるが、説明がわかりづらい。

hideki_soe
2021/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA:Zone of Possible Agreement
交渉が妥結できる範囲
BATNA:Best Alternative to Negotiated Agreement
最も望ましい代替案
⇒初めて聞いた
交渉はWin-Winとなるよう進めるべき。
分かってはいるけど、難しい。

yamura38
2021/09/07
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

さすがに失笑してしまいました。
落としどころ・次善の策 と言えば良いものをワケの分からない横文字を使いたがって滑稽です。

sao_0176
2021/09/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAと言う言葉は初めて聞いた。そして、難しく感じたが、通常の交渉に良く使っている手法であった。峰先輩!英語使ってカッコつけすぎ!

macky0530
2021/09/06
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

相手との商談でも、ここ最近を振り返っていかにこちらの要求を通すかに焦点が行っていたが、中々ベストなシナリオには行かないので、BATNAを探すことも重要だと感じた。

kurocky
2021/09/05
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

取引先との交渉に役立つ

kikuken
2021/09/05
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAのは勉強になりました。

yaohui307
2021/09/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

業務に活用ができると思います

ym_15
2021/09/04
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

どれくらい柔軟性を持って交渉に臨めるか、が大切だとわかった。

a-suzuki1983
2021/09/04
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

労使交渉においてこの考え方は必要で双方がこの考えで対応できればと思います。

sada07
2021/09/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

このようなことがなかなか思いつかない、できないことが多いです。

kosuke1974
2021/09/03
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

この概念は実例やケーススタディを多く重ねる事で、より良い(ZOPAをより広げる)選択肢を設ける事が出来そうですね。

chinenmasaki
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

このような交渉の妥協については経験則的な認識しかなかったが、ZOPAやBATNAとして理解することでより戦略的に交渉できるようになると思った。

teamokuyama
2021/09/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

こちら側の条件だけで事を進めるのではなく、相手の状況をよく理解する立場でいることが交渉をうまく進めることにつながることがあるということですね

mayumiy_a
2021/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉事、特にセールスに対する対応が苦手で、自分はそこまでノーではないが上司からノーと言われた際の営業相手への対応がいつも苦痛でした。

ZOPA、BATNAを意識しておけば、上司にはもう少し食い下がれただろうし、営業先には先方が納得のいくお断りができただろうし、なによりどちらに転んだとしても私自身が納得いく対応になっただろうなと思いました。

なんとなく妥協点はいつも考えていましたが、もう少し論理的に考える必要性を感じました。

kr_12
2021/09/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ZOPAとBATNAという考え方は初めて聞いた。
相手を理解すること、そのためにコミュニケーションを密にとることが重要だと感じた。

isamutomiyama
2021/09/02
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉にはいつも苦労します。今後の参考にします。

samiu
2021/09/02
コンサルティング・専門サービス 営業 その他

初めて聞いた言葉でした。部下やメンバーには普段使う言葉で説明したほう良いです。

hiroshi-799
2021/09/02
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

交渉は互いのウィンウィンを目的とした働きがけ
そのための相手の状況を想像する知るが大事

hakujinten
2021/09/01
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

諦めずにコミュニケーションを続ける姿勢がzopa, batnaに繋がると感じました。

st1970
2021/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 その他

交渉の基本は、双方がwin-winの関係になることを念頭に行いたいです。

orezon
2021/08/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNA初めて聞く言葉でしたが、相手との落としどころを把握していくという点では必要な知識でした。実践していきます。

o_takashi
2021/08/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

価格交渉のみならず、こういうケースはよくあること。両社にとってwin-winになるようにするとわかっていてもなかなか体系的に理解できていなった。勉強になった。

fu_ma
2021/08/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

両社にとってwin-winの結果が求められるように心がける。

pupapupa
2021/08/30
メーカー 営業 一般社員

初めて知った言葉でした。自分の要望を通すことだけを考えた交渉はうまく行かないので、ZOPAとBATNAを、より意識し実行したいと思った

furo-neru
2021/08/30
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

ふむふむ、、ZOPAとBATNAと。
これは明日には忘れると思うので、
復習予定にしておかないといけないですね。

toru1203
2021/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は取り合えではい事で臨むべきは非常に参考になります。折衷案は常にもちながら、お互いがwinwinになれば、その先も良い結果が出ると思われます。

m-tokumitsu
2021/08/29
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

Win-Winに繋がる考え方ですね。

dsuke0916
2021/08/29
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATONA。この言葉は初めて聞きました。ただどこでも、もちろん社内、部内、一本の電話から使えると思いました。社内では都度考えたくはないですが実際は留意しているだけでコミュニケーションがスムーズに行くと思います。

soshin_1226
2021/08/28
コンサルティング・専門サービス 建設・土木 関連職 その他

新たな視点で
交渉に臨めます

akira_358
2021/08/27
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAと言うことを初めて聞きました

moritti
2021/08/26
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

お互いのZOPAを知り、広げることで、ZOPAを創作する。
人と人との関係も、こうあるべきと考えます。

hiroki-0925
2021/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました。

kizmysfm
2021/08/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

日ごろから実践している妥結点と次善策について改めて整理できてよかった。

sakura_7
2021/08/25
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ZOPAは初めて耳にしましたが、大変勉強になりました。
交渉について今後機会が増えていくので、きちんと学びたいと感じました。

okuyo
2021/08/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

zopaとbatnaは初めて聞いた言葉だったが、概念は今まであったものであった。
交渉というものに概念を当てはめたもののようです。請求と譲歩のバランスで妥協点を見出すと思います。

yocchan-yo
2021/08/25
メーカー 経営・経営企画 一般社員

目先の交渉が勝負みたいになりがちだが、落ち着いて相手がなにを望み、相手にとってのベストを見出したうえで、ZOPAを作り出したい。

koguma_623
2021/08/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

ZOPA(Zone Of Possible Agreement)とBATNA(Best Alternative To Negotiated Agreement)の概念を学んだ。
ZOPAとは、交渉を妥結させることができる範囲をいう。
BATNAとは、次点の最善案をいう。
当初の交渉が決裂しても、相手のBATNAを知り、ZOPAを広げる努力をすることで、双方にとって良い解決策を探ることができる。
交渉は、どちらかの利益の奪い合いではなく、Win-Winを目指す。

※留保価値(RV: Reservation Value):交渉において妥協しないと決めたラインをいう。換言すると、撤退の基準である。
交渉を有利に進めるためにはBATNAとRVを把握することが重要である。

mkkz
2021/08/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

交渉を勝ち負けとして捉えがちだったので勉強になりました

shigebaba
2021/08/23
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の場で無意識に行っていたこの二点を
意識的に行えば、WinWinが増え交渉が好きになりそうです。

osamutkrd
2021/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

一度グロービスの社内研修で学習した内容だったため、理解しやすかった。交渉はゼロサムゲームではなく、存在しなかったZOPAを生み出すような価値を創造するクリエイティブな仕事であることを再確認できた。

shinji-taka
2021/08/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

ZOPA, BATNA初めて知りました。交渉の根本姿勢ですね。

takaaki_2021
2021/08/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉に行き詰まったときは軸を変えて相手に提供できる価値を都度見直すようにしていきたい。

lukey
2021/08/22
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手の主張を深く知ることで、妥協点を探ることができる

rei19970120
2021/08/22
金融・不動産・建設 営業 一般社員

投資に積極でないお客様にアプローチする際、お客様が許容できリスクを探しながら、取引の落としどころを探そうと思った。

taka_uji
2021/08/21
メーカー 営業 一般社員

改めてためになりました

issy_0818
2021/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞きました。交渉は取り分の削りあいではなくお互いのBATNAを柔軟にすり合わせることが重要というところに共感しました。

176011
2021/08/19
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

貴重な概念を知ることが出来ました。ZOPAが存在しないところから、交渉がはじまるのがほとんどです。いやな業界です。

kyoko_3
2021/08/19
金融・不動産・建設 営業 一般社員

交渉の落としどころを見出す際に、ZOPAとBATNAの考え方は有益だなと感じました。(でも、この略語だけ聞くと何のことだかさっぱりわかりませんでした・・(^^;

tkpinging
2021/08/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

解決策がすぐ見つからない場合に役立つ内容だった。相手と自分それぞれの状況をしった上で、お互いが譲歩できるようにWin-Winを意識した交渉が大事だと感じた。

wakiguromaru
2021/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

聞いたことない言葉だったけど交渉するときには常に考える観点だと思った

cyobii
2021/08/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

考えに相違がある場合は、ゾーパとバトナを意識をしてお客様とwin-winの関係を構築していきたいです。

matsudatt
2021/08/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAと言葉を初めて見たので、参考になりました。内容は、相手方との妥協点を探るときに、意識せずに行っていることに当てはまるように思いました。

yuuuua
2021/08/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

法人営業での交渉のイメージはできましたが、対個人営業での交渉のイメージができませんでした。

sofu
2021/08/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

初めて耳にするが、相手に情報を与えすぎずにこちらの要求をのませるタイプの交渉術より、双方歩み寄って付加価値を考える方が今後双方ともはらおち・落としどころが明確で良いと思った。打診と合意形成のプロセスを大切にしてゆこうと思った。

takafumi-f
2021/08/16
インフラ・公共・その他 その他 その他

交渉せずに折れる傾向がある自分ですが、Win-Winを目指して交渉してみることができれば、複数人であることの強み、一人では生まれ得なかった結論を見い出すことができるのだと思いました。

yuta_7327
2021/08/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

相手のBATNAをいかに探るかが課題と思います。
その意味では、相手とのリレーションの構築も重要ですね。

yuhi1211
2021/08/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手と意見が合わないと平行線となり、頭を抱えてしまいがちだったが、本講義で学んだ方法、"両者の選択肢の幅であるBATNAを広げれば、妥結範囲のZOPAに辿り着けるはず"と考えれば、余裕をもって交渉に臨めると思えた。

また、留意点の通り、交渉を損得で考えるのではなく、両者のwin-winがあるはずだと捉えて、話し合うことも重要な意識づけだと感じた。

eddie-42
2021/08/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の交渉時に交渉手段のひとつとして頭に入れて臨みたい。

akirok
2021/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

お互いの妥結点を図で記載してもらうと非常にわかりやすい。普段から交渉は実施するが、お互いのZOPAを広げるという意識で選択肢を考慮していくことは、今後がもう少し意識していきたい。

effectfoce
2021/08/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスにおき、よく使われる場面あり。しっかり活用したいと思います

holly1122
2021/08/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の場にたつと勝つか負けるか、1かゼロかという意識を必要以上に持ってしまいがちだが、ZOPAとBATNAを意識した観点で臨めば冷静に協議に取り組むことができそうです。

yoba
2021/08/13
メーカー マーケティング 一般社員

知らない用語だった。

1101kenji
2021/08/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

業務で活用するには、種々雑多な依頼と納期調整に使えそうです。特定の人は、常になるだけ早く(毎回そのような依頼)であったり、依頼内容が不明瞭でなるだけ分析してと依頼してくる方がいます。そのため、ZOPAで依頼事項に対する納期と、BATNAで内容や品質、スコープを定義することで、Quick & Dirtyでよいのか、がっつり目で回答するのかに活用できそうです。それなりに社会人をしているので、無意識でやっていることが理論化されているので腹落ちしました。

taka-1225
2021/08/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
まずは「相手にとっては大事でも、自分にとってはそれほどでもないこと」をうまく捉える視点を持つようにしたいです。

a-yokota
2021/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

勝ち負けではなく、お互いにwinwinになれる条件をしっかりさかましていきたい

soonstudio
2021/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

妥協できる範囲と妥協しても良い材料になる代替案を出し合ってwinwinな関係を作ろう的な話だと理解しました。知らんけど。

moriken0319
2021/08/11
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

ZOPA や BATNAは知っていたが、用語を思い出す良いきっかけになりました。

eiko_y
2021/08/10
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた単語でしたが、非常に納得感のある内容でした。
今後、様々なシーンで使ってみたいです。

mashu7
2021/08/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ZOPAもBATNAも相手を知るということに集約されており、その中から最適化を導けるか?が大事な観点だと思いました。

onoff
2021/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉事の際には、ZOPAとBATNAを意識してみたいと思う。

yasu-342
2021/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

営業において相手のBATNAをまず聞き出すヒアリング能力が大切だと感じた。

ace_2021
2021/08/09
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

初めて聞く言葉ですぐにイメージすることができませんでした。
交渉を進めていくにあたり、お互いがWin-Winになることが理想、と頭では理解していても、どうしても自分に有利にすることを優先してしまいがちな面があり、上手く交渉を進めていくためにも、ZOPAやBATNAを意識することを心がけようと思います。

sokumura
2021/08/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分だけの都合に拘らず、相手の要望も踏まえ、交渉などを行う場合に、少し冷静になって分析をしてみたい。

naak
2021/08/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

交渉とはそういうことかと認識しました!

yama_12345_
2021/08/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

見積交渉で活用したいです。

masakazu_6218
2021/08/04
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAの概念は理解できたので、日本語で覚えた方が実戦では使いやすいように思う。

fbss_yonemoto
2021/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

初任者研修に交渉するための体系的理解の教材として使える

kuma2323
2021/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

初めて聞いた言葉だったのですが、内容は理解できました。win-winの関係が築けるようにお互いに譲れる範囲を探りつつ、交渉できるように努めたいと思います。

toshikoizumi
2021/08/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAをしっかり出し合えるようにして、winwinとなるよう交渉に当たりたいと思いました。

hirotaka-m
2021/08/03
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

落としどころと言われる交渉術につき、シンプルに体系的に理解できました。

yoshi2325
2021/08/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉。

yuka_922
2021/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPA、BATNAは初めて耳にしました。交渉を進めるうえで柔軟に落としどころを決めるために大切な考えだと感じました。

kota_nishino
2021/08/02
メーカー 営業 一般社員

ZOPA BANTA 初めて聞きました。
商談の際も自分の利益を考えてしまう傾向が強かったので、互いがWINWINとなるようZOPAを広げて物事を考えて、実践してみます。

tomo-1018
2021/08/01
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

私は現場仕事で日々仕事させてもらっていますが内容としては大いに納得のいくものでした。おそらく交渉事に携わる方も、感覚的に理解していても理屈としては中々整理できていなかった部分かと思います。
しかし、ZOPA、BATNAというのは初耳ですね。伝わりが悪いですし、いくらでも日本語で置き換えられるのにわざわざ英語にする必要性は非常に薄いと思われます。
何でも英語にして、聞こえのいい理論かのように装うのは本質をとらえていないように思います。他のカリキュラムにも、人に伝えるときには専門用語を避けるだとか、相手の理解が重要だとかの内容があり、完全に矛盾していますね。
日本語で言い換えられるものは日本語にしましょう。

y_hoshi
2021/08/01
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

コンパクトにまとまっていて、履修しやすかったです。
確認テストで採用面接というべつのお題が出たのも発想力を試されるので良いと感じました。

w_takanori
2021/08/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉を初めて聞いたが、わかりやすい解説で腑に落ちた。
先方と交渉する場面では、どちらがどこで折れるか、の観点しか持ち合わせていなかったが、
今回の講座で学んだことをベースに早速一件交渉に臨んでみたいと思った。

sasabe-isao
2021/08/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

”Zolaとbatna“初めて聞く単語でしたが、説明を聞いて通常活用している『妥協できる範囲』や『次善策』として理解•整理ができた。

hiro_34
2021/08/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

交渉がwinwinで妥結するためにも、日頃からクライアントのことを
知っておくことが重要と感じた。
相手のことを深く知っておくことで、双方のBATNAが柔軟になりZOPAが生まれる。納得感のある交渉を今後も数多く築いていけるよう今回の学習を参考に活かしていきます。

yukako39
2021/08/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

自社の金銭的な取り分にどうしても意識が向きがちですが、企業としても、長期的な関係を続けるためにはお互いwinwinの解決策を見いだすことが重要。

higk
2021/08/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

見積もり提示の場面などでお客様との交渉の場面があるが、ZOPA、BATNAの考え方を使うことで合理的、効率的な交渉が出来ると思った。

tadashiokamoto
2021/07/31
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

たいへんわかりやすかったです

isogai680
2021/07/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

違う部署と、例えばこんな風に改造をしたいなどという提案をするときの妥結時に使えると思った。ただし、使いこなすには相当日頃から訓練は必要とも感じた。

sandal
2021/07/30
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

わざわざ専門用語を使うものというよりは体感的に営業や交渉側が持つべきスキルと感じた。
オフィスでzopaと言っても???になるのが目に見えてしまった

tochiro35
2021/07/30
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

営業での交渉に役立つ。

masafumi_1983
2021/07/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

まずは相手のBATNAをどのように把握していくか、話を聞けるテクニックが必要なのではないかと感じる一方で、それさえできればお互いに有利となる結論が出せる可能性がある重要な考え方と思いました。

yamato8010
2021/07/29
メーカー 営業 一般社員

講義を受けるまで、交渉によるWIN-WINをイメージできていなかったが、お互いの譲れる範囲の中での最適解を導くことだと理解でき、営業活動にも活かしていけると感じた。

sayan_
2021/07/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

zopaはzoneでbatnaはbest alternative.なんとか覚えられそう。この概念が頭にあると、現状の問題点分析がしやすくなって対策が立てやすい。

nanatata1226
2021/07/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

どうしても対外交渉の際には、自分たちのwinを優先しがちになってしまうが、
あらためて相手側もwinの状態になりえる落としどころを探ることの重要性を学んだ

kairi-takuno
2021/07/27
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

値段交渉だけに観点をおくと相手もこちらの要求を受けて入れてくれないことが多いが、値段意外の価値や、条件を加えて交渉することでwinwinを目指せると感じた

ida-ma
2021/07/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉する前に自身、他社の状況把握が重要であることがよくわかった。

haruki0905
2021/07/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

初めて聞いた用語であり、今後の交渉の考えに取り入れたい

tommytom55
2021/07/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

妥結点を探るときには優越的地位の乱用などにあたらないように気をつけなければならない。
IT関連ではベンダー採用でのコストカットは槍玉にあがりがち。最適なコスト、サービスレベルの妥結点を見つけていきたい。

manalmrp
2021/07/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新人に対するレクチャーに使っていきたい
断られると諦める人も多いが、妥結点を聞き出せていないケースがある

相手もビジネスライクで、腹を割って利益点など会話できれば
妥結点に対するお互いの理解が深まりそう

jun3338
2021/07/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務の中での基本的な行動だと感じながら拝聴しました。
自分自身ができているか一度客観かつ冷静に見直す必要は感じたものの、然程の目新しい事柄ではなかったように思う。
またこの考え方は社外にスポットは当てがちだが、おそらく組織の立場が上がるにつれて組織内に落とし込むことが多く、日常的には社外よりは社内であると考える。

miketa
2021/07/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

耳慣れない言葉であったが、理解できた。実践は容易ではないが、意識して取り組みたい。

akichika
2021/07/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

当初は交渉の余地がないと思っていても、BATNAを意識することで交渉できる範囲が広がるということは、目からウロコ。実際お客様への提案の際にも意識しながら、実践してみたいです。

sk0127
2021/07/22
メーカー 営業 一般社員

相手の立場に立ち、交渉相手より適切な情報を入手することがZOPAを広げるコツかと思いました。また、社内で代替案を検討する為、社内調整をする為にも相手の意図をくみ取る重要性を学べました。

ys7710
2021/07/22
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

<ポイント>
・ ZOPA(Zone of Possible Agreement)=交渉が妥結する可能性がある範囲
・ BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)=最も望ましい他の選択肢
・ 「相手にとって価値が高いが、自分はそうでもない条件」を選び交渉していくことで、ZOPAと創出・拡大していく
・ BATNAを意識することが交渉では重要!
- 相手のBATNAを知ることで、妥結範囲のあたりがつく
- 自分のBATNAを柔軟にすると、お互い納得感のある交渉になり易い
・ 交渉は「両者にとってWin-Winとなる結果があるはず」と捉える!
- 交渉はお互いの取り分の削り合いではない。
- 相手の話に誠実に耳を傾け、ZOPAを広げていく

<まとめ>
・ 交渉相手と対峙するのではなく、イメージとしては同じ方向を向いて、両者の価値を最大化するような姿勢が求められると思う。
・ 話す(=アウトプット)も大事だが、聞く(=インプット)はより重要。

884-yoshihito
2021/07/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

セールス時代に価格交渉をよくしていましたが、自分の取り分ばかり気にするとうまくいかない事を思い出しました。この手法ならば、お互いに納得性も出るし、何よりその後の関係性は各自によくなるので学びを深めて組織へ浸透させていくようにします。

hysosm
2021/07/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉事ではだれもが意識している「落としどころ」も模索。
初耳ワードで逆にわかりづらくなる

xaki
2021/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

直近では、契約の交渉について、各条項ごとにZOPAとBATNAが使えそうです

globis_10001111
2021/07/20
金融・不動産・建設 その他 その他

業者間での話しあいでも相手の立場になって考えた上で相手の業者にとっても自分の会社にとっても
WIN-WINになるように持っていく上で
事前にシュミレーションし、状況を把握した上で実際に交渉すると
仕事が円滑に回ると考えました。
ものすごく勉強になります

hanashige
2021/07/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務上、社内外のステークホルダーとの交渉が重要なため、学んだ手法を活かす。また、業務以外でも汎用的な考え方だと認識した為、普段からの活用を実践しスキルとして身に付ける。

kunihiro-1012
2021/07/19
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

建設業もお客さんが有りきで成り立つものです。
お客さんの要望、自分たち施工者の要望などいろいろある中で、やっぱりお客さんの喜んで貰えるように考える必要があります。
その中でこのような考えが必要だと思いました。
利益も出しつつ、実際にやってみようと思います。

kn_170
2021/07/19
メーカー 建設・土木 関連職 一般社員

初めて聞いた言葉だった。
妥協点の探し方を体系だてて見られたので、勉強になった。

hikaru_0718
2021/07/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

システム開発プロジェクトでのクライアントとの見積交渉で使いたいと思います

tera_global2021
2021/07/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

過去の教育で学んだ記憶が呼び起こされました。
相手のBATNAを知るためには、相手と信頼関係になければ難しいと感じます。
交渉の目的を決めて、自分のBATNAを定めて、目的を達成するために誠心誠意、ZOPAを作りだし、お互いWin-Winの関係になる(目的)ことが肝要と感じる。

seijinakajima
2021/07/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

新しい知識として勉強になりました。

naike_jpn
2021/07/16
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

考え方としては知っている内容だけどそういう通称があるのか、ということを知りました。自分としては日本語で妥協点とか代替案とか使って会話したいですが(笑)

kairose
2021/07/14
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAは表にしてみるとわかりやすくなるかなと思いました。
「相手のBATNAと自分のBATNA」を洗い出してみると、交渉は決して一つの
価値観で決まるものではないことがわかるかな、と思います。

blackmanta520
2021/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉がある事を初めて知りましたが、営業マンとして必要な知識である事を痛感しました。

kokorono-papa
2021/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

日本語で単純に説明した方が理解しやすい。

tomotake7
2021/07/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前にやっていることだが、改めて横文字にされると「?」が浮かんでしまう。ただキーワード化することで常に意識できるというメリットはあると思う。

akinori_ctc
2021/07/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

初めて聞く単語でした。
普段、それなりに考えている内容ではあったが、漠然と考えていたと思う。
改めてサンプルケースを絵などを用いて聞くことにより、しっかりと理解ができた。

0991
2021/07/12
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

ZOPA 「交渉が妥結する余地」
BATNA「最も望ましい他の選択肢となる事前の策」

udon1330
2021/07/12
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手の関心を知ることでウィンウィンの関係に持っていけそう。社内でも私用でも使えそう

daoshin
2021/07/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

・交渉は勝ち負けばかりではない、お互いがwin-winの関係を築くことも可能。
・ZOPAが存在しない場合でも、相手のBATNAを探ったり、自分のBATNAを柔軟にとらえたりすることで、交渉の余地を見いだすことも出来る。

sastoshi1229
2021/07/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

zopa, batnaという用語を初めて聞いた。交渉時に、相手の要望を聞きつつ、いかに妥結点を見つけるかには、欠かせないポイントと感じた。win-winを目指して、日ごろの交渉でも活用したい。

hide_marathon
2021/07/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実務に活かしていきます。

nobuaki-oota
2021/07/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNA 初めて聞きました。
交渉を行う上での落としどころを色々な条件を加味して探り出し、
「両者共にwin-winを目指す」よく理解できました。

answer3
2021/07/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉のテーブルに立ったときに役に立ちそう

cavila1968
2021/07/08
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

妥結点を見出だすには、商談相手のニーズ、その背景などを把握すると同時に当方の提供できる範囲や契約するメリットを考慮しなければならない。
当たり前のことだけど、できていなかった気がします。
どうやればこちらが提示した条件が適切に感じてもらえるか、という観点だけでゴリ押ししていたな、と感じました。
まずは、相手のニーズのツボを探る、そのために徹底的にヒヤリングし、相手のためになるかどうか、その上でこちらの提案に無理が生じないかどうか、ですね。

kimu69
2021/07/08
メーカー マーケティング 一般社員

専門用語として一人歩きしそう。
やってることは普通のこと。

sakmo11
2021/07/07
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

ZOPAとBATNAの用語を初めて知った。下手に出ることと、誠実に話をしながらZOPAを広げることは全く異なるので、そのバランス感覚を磨きたい。

risa0708
2021/07/07
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

はじめて聞きましたが、英語略を見てしっくりきました。

prince_nise
2021/07/06
金融・不動産・建設 その他 その他

皆さんの言う通りです。無理に横文字にする必要はありません。話が頭に入りにくくなってます。

tanigu
2021/07/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は常に存在するので相手を理解してすすめていきたい。

pio
2021/07/06
メーカー 営業 一般社員

若手で女ということもあり、正直舐めてかかられる値切りも多いので、これを生かして働きたいと思いました

match-v
2021/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

得てして初期状態でZOPAが存在しないと、交渉をあきらめてしまいがちだが、互いのBATNAを検討してZOPAを作り出すことができることを学んだ。

ykkk24
2021/07/05
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて聞く用語でした。しかしながら、交渉の上で自分が意識したことがある点を説明する用語であり、今後はこの用語を念頭に交渉に取り組むことで、自分のスタイルを確立できる気がしました。

poke
2021/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手のBATNAを把握することはかなり難しいのではないかと思う。
相手の内情を教えてもらえるよう信頼を築くことが大切だと感じた。

pelikan
2021/07/05
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

交渉スキルというと、経験や相手の状況の把握、巧みな話術が重要な気がしていたが、ZOPAとBATNAという概念を知っておくとよりスマートに交渉に当たれると思う。
私自身は営業活動は行わいので顧客と交渉する機会はないが、外注先などの交渉には活用できると感じた。
受発注の関係だとどうしても発注側が強く出てしまいがちだが、双方の利益を生み出すためにこの2つを意識した交渉が欠かせないと思う。

toshi_miya
2021/07/05
金融・不動産・建設 その他 部長・ディレクター

普段の交渉で、何気なくやっていることだが、言語化して意識するのは有用と思う

ki44n1
2021/07/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

身の回りの交渉事にも使える考え方だと思います。
自分の都合だけ考えて交渉してもうまくいくはずもなく、相手のことを考えwin-winの関係を築くことが大切であると思います。

kazuo1962
2021/07/03
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

顧客交渉に限らず、社内他部署との調整時等に、幅広く活用したい

utkm
2021/07/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという概念を初めて知った。数値では表せないような交渉でも、この概念をイメージして臨むことを心掛けていきたい。

harunosuke
2021/07/02
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAとZOPA一見聞き慣れない言葉でも、理解すると腑に落ちます。

haru_dr_
2021/07/02
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

1) 妥協できる範囲があるかをまず確認し、
  その中でより有利となる条件に持ち込む。
2) 妥協点が見えない場合は、相手の条件の背景を探り、
  自分の譲れるところを検討し次善の策を探る。

mm_123
2021/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAの把握は、常識的にできていると思っているが、
参入ありきの交渉では、相手の要求に妥協してしまう可能性がある。
現在は、不況が進行し 価格柔軟性がないため、このようなトラップに
落ちることは、少ないが 20年まえは あり得た。
現在のほうが、BAtonaを生かす交渉がしやすいと感じる。

rh_7777
2021/06/30
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 一般社員

妥協できる範囲と次善策

kenei53
2021/06/30
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

日本語の用語にしてくれたら、わかりやすいです。
交渉ごとの考え方を変える視点は面白いです。

takeshi_223
2021/06/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

パートナー先との価格交渉において、価格だけに終始するのではなく、BATNAとして納期や数量、品質、仕様など他の条件もを意識することでWin-Winの落しどころが見つかり易くなる可能性があることが分かった。

udon_daijin
2021/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

言葉は初めて知ったが、なんとなく意識して見積等を実施していた。取り分の削りあいとならない事についてはためになった

bondmura
2021/06/29
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

zopa .batna ちゃんと体系化して聞くとわかりやすいです!営業は日常的に値引き交渉があるので、zopa、batnaを創出する訓練になっていそう。

su_san
2021/06/29
メーカー その他 部長・ディレクター

なかなか、自分側を優先しがちだが、今後を考えた時の両社の関係性を考えての攻めが必要と思う。

wakatada
2021/06/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

確かにそうあるべき。

aki_2228
2021/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAもBATNAも恥ずかしながら初耳でした。しかし、経験的にWIN-WINの交渉のためには使っていた概念と思います。改めて意識していきたいと思います。

kanazawa_sainen
2021/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

略称はさておき、交渉において、WIN-WINを意識して歩み寄る考え方については、よくわかりました。
譲歩可能なラインについて、しっかり把握することは大事ですが、頑なな相手の場合は、交渉決裂になっちゃいますよね?

mmiura_nelco
2021/06/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

概念は知っていたが、ZOPAとBATNAという言葉は初めてしった。

jinji-yamaguchi
2021/06/28
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAとはなんぞや?と思ったが、要するに売り手と買い手それぞれの交渉の落としどころ・・・ということか。自分の若い頃はとにかく根性を見せてなんども通って、相手を根負けさせるとか、情に訴えてハンコをもらう、みたいなことをしていたが、現在のビジネスではそんな浪花節は通用しない。むしろいかにZOPAとBATNAをすり合わせ、双方がWIN=WINでの合意形成を目指すか・・・ということがネゴシエーションのテクニックなのだな・・・。

szk-kuro
2021/06/28
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATINAは初めて聞きましたが、思考としては日常的に行われている内容であった。

sayaka-1412
2021/06/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 その他

お互いの妥協点が無さそうに見える時でももっと深掘りしていくと、お互いにとって良い案が見出せ、結果良くなることもあるのだなと感じた

takkoman1410
2021/06/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にする単語だったが、講義内容を視聴して理解できた。

jyny_s
2021/06/27
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

初めて耳にした。値引き対応はすごく嫌なイメージであるが、お互いのWin-Winの妥結点を探ると考えると、価格だけではないとポジティブに捉えることができると思った。

k-m202106
2021/06/26
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ZOPA、BATNA初めて聞いた言葉でした。Win-Winとなるように交渉は取り分を削ることではない。あたりまえだけど、この交渉がなかなか難しいんですよね

tm113consul
2021/06/26
金融・不動産・建設 経理・財務 部長・ディレクター

ZOPA/BATNA初めて聞きました。
一般的な内容なのでしょうか?

話をする際にこの辺りの認識レベルが同じでないと
実際に用語として利用は難しいかと。

ただ交渉の際の考え方という点ではわかりやすい考え方だと思います。

mamicyann
2021/06/26
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

理解しました。win winの関係。考え方で交渉も楽しくなりそうです。

buh_3427
2021/06/25
メーカー その他 一般社員

交渉は面倒なので譲れるところは譲ってしまうところがあるのだが、これは反省。BATNAを考えることと、お互いWin-Winになるようにという姿勢は意識したい。

gami_64
2021/06/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

これを普段の業務で使っている業界があるのですか?

nonoka
2021/06/25
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

交渉の際に初期条件にしがみついていたら、契約の確立も下がってしまうが、相手と自分が許容できる様々な選択肢を考慮して歩み寄りする姿勢が大事だということを学んだ。

y-tasayuma
2021/06/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉はお互いのwin-winを意識することが大事だと思いました。

sakananonaruki
2021/06/21
メーカー 営業 一般社員

はずかしながら、これまでBATNAをほとんど準備したことがありませんでした。
具体的な妥協点をうまく提示するには、商品のコスト感や価格以外で提供できるサービスなど、自社の製品・サービスについて深く理解している必要があると思います。

tmr_hjm
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

仕事をする上での会話でZOPA、BATNAを聞いたことがありませんでした。

kimisarazu
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の交渉事や他社との駆け引きの中で経験値で行っていた
「ZOPA(ゾーパ)」と「BATNA(バトナ)」。
留意点も含め、今一度自分なりに意識して取り組もうと思います。

yoko0508
2021/06/20
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

ZOPAとBATNAを今回初めて知った。交渉やそれ以外でも、日常でZOPAとBATNAを意識しながら話を進めていくと、面白い発見があるかもしれない。

ykubotay
2021/06/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATNAを駆使して、
相手との最善の妥協点を探り交渉できるようにしたい。

yumishun
2021/06/20
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞きました。交渉の場では、どちらがどれだけ譲歩するか、ではなく、お互いのBATNAをすり合わせてZOPAを見出すことで、お互いwin-winとなる建設的な交渉が出来ることを学びました。

meha
2021/06/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAを意識してZOPAを広げる検討というのは理解しやすかった

mryu
2021/06/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて耳にしました。
交渉の要素として、覚えておきます。
コストのZOPAを広げるために、コスト以外の要素を利用することで、ZOPAを作り出すことができる。

bigtree7
2021/06/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「ファシリテーション&ネゴシエーション」のGMSを受講した事があり、良い復習になりました

kumicon
2021/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 一般社員

日々のメンバーや社内関係者とのやり取りにも応用がきくと思った。当初設定したABC案以外の解決策があることを念頭において進めたい。

ohnish23756
2021/06/18
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

一見、当然の交渉術であるように思えるが、改めて学習することでロジカルに理解を深めることができた。

io-daisaku
2021/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた用語と概念でした。体系的に理解できたので、実践できそうです。

hk_04
2021/06/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

当たり前のように思える交渉手段だが、呼び名があることは知らなかった。
BATNAの見つけ方を実体験で習得していきたい。

oria
2021/06/17
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

Win-Winを目指す視点が重要

norihiro_39
2021/06/16
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

仕事で活用するには、常に相手の立場で物事を考える必要があります。こちらの妥協点と相手の妥協点を考え、お互いにベストな策を一緒に考えたいと思います。

tmm
2021/06/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

交渉をよりよい形にするために課題を明確にすること、代替案の大切さを学びました。

mako-0621
2021/06/16
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉を初めて知りました。互いにWin-Winになる結果が得られるということがわかりました。

clover_0507
2021/06/16
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

WinWinの落としどころが見つかるよう誠実に話し合う姿勢は大切にしたい。

riemarutani
2021/06/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

社内会議において、方向性が異なった際などBATNAを考慮し両者納得ができる結果を導くことに繋げられると考える

hiro_1013
2021/06/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

研究開発を行う立場から価格イメージを持って開発を行うことの重要性にあらためて気づきました。

apple0226
2021/06/14
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

zopaとbatnaの概念が分かりやすく解説されよく理解できた

hidet_0808
2021/06/14
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

聞いたことのないキーワードでした。交渉には柔軟性が必要であることがよくわかった。

moekoro
2021/06/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

私の所属部署が品質管理部門なので、事例のように相手先と価格交渉することは
ありませんが、契約書を交わすことが多く、ZOPAとBATNAを意識して、
お互いにWin-Winとなるように、締結に向けて真摯に取り組みたいと、改めて
思いました。

tsuyoshi_ueda
2021/06/13
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOFA妥協点を把握するためにも情報相手の事は良くヒアリングするのが良い。

takayuki_kaji
2021/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務では、相手がいることがほとんどなので、DOPAとBATNAに考え方は重要と思いました。普段も無意識に相手との妥協点を見出していますが、これらの考え方をしっかり持てば、より良い結果が出せると思いました。

lpnh
2021/06/11
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア その他

ZOPAとBATONA初めて耳にしましたが、何の略なのかの解説で納得しました。
お互いに納得感を持って交渉を進める為のフレームワークという事で参考にさせていただきます。

goro1102
2021/06/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

最初は何のことか思いましたが、分かりやすく整理された内容でした。日常でも使う局面がありそうなことですね。

cf_202104
2021/06/11
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

ZOPA,BATNAという言葉は知らなかったが、意外にも日常生活で経験していることだった。

k_toko
2021/06/11
インフラ・公共・その他 その他 その他

外部に講師を依頼の際、こちらに予算がない場合
逆に講師を依頼されて、先方に予算がない場合
などが業務内であることなので、
このような考え方でお互いにとってよい交渉をしていきたいとおもいました

a25_k
2021/06/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

BATNAを考慮するために、相手の状況を引き出すことが大切だと思うが、そのためにお互いの関係性を作っておく必要があると感じた。
価格交渉をする際に、闇雲にやるのではなくBATNAを意識したい。

i_kita
2021/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

BATNAを意識した交渉は、今の自分に欠けている要素と感じました。視点を変えて、相手のBATNAを捉えることを心掛けたいです。

dhungana-saroj
2021/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

是非今後行かせていきたいです。

zezehihi
2021/06/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ネゴシエーションスキルは、
ビジネスシーン以外でも、
人心掌握術の向上に繋がりますね。

yaoshi
2021/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉を初めて知りました。
無意識のうちに実行している可能性もあるが、これらを意識して交渉に臨むことが、より有効な結果に結びつくのだと思いました。

kaz4580
2021/06/09
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

交渉のフレームとしては、学んでおく必要はありますね。実践ではすでに皆がやっていることで・・ もっとエグイ交渉のほうが多い気もします。

apahohshi
2021/06/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

一方的に金額のみの交渉をするのではなく、相手の要望を聞きだして様々な視点から交渉材料を創出してZOPAを生み出すことが重要なのだと分かりました。
交渉というと力関係や押しの強さばかりを考えていましたが、WinWinの関係になれるように発想を広げたいと思います。

nawata
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

交渉時自然に行っている事ではあるが、ZOPAとBATNAという言葉はじめて知った

yuki2015
2021/06/08
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞いたが、ものごとを〇か×かの2択で判断するのではなく、妥結点を探すことはコロナで顧客との接点が取りづらい状況の中でとても重要だと感じた。
そのためにも、まずは相手のZOPAを会話の中で確認することを意識していきたい。

chiesan
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

交渉のステップが詳細に理解できました。

masahito0608
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

交渉においてZOPAとBATNAを考える必要がある。
ZOPAとは、交渉が妥結する可能性がある条件範囲
BATNAとは、最も良い選択
ZOPAとはがない状態においても相手のBATNAを考え、新たな交渉の余地を見つけだすことでZOPAを広げていく。

mao_kawamura
2021/06/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ZOPAとBATNAを意識して交渉を行うことでWin-Winの妥結点を見出すことができるということが理解できた

t-a-t-a-t-a
2021/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

価格交渉のみならず、相手の話をよく聞いたうえで商談することは重要だと日々認識しているのですが、相手の話を聞き出すことは簡単ではないと日々感じています

shinoopy01
2021/06/06
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

普段何となく交渉はやっているが、用語初めて聞いた。相手のBATNAを聞き出す能力が必要なのかな。

bonjours
2021/06/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAやBATNAははじめて耳にする言葉でしたが、よくわかりました。交渉の時に意識してみます。

sh1224
2021/06/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のZOPAを広げるためには、相手の立場に立つことと定量・定性の指標、短期・長期の視点を持つことが重要だと感じた。

udf
2021/06/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア その他

「ZOPAがないので交渉決裂だ!」とすぐに諦めず、BATNAを増やすことでZOPAが生み、Win-Winのポイントを今後は探りたい。

matsu_20131819
2021/06/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉における最善策の手法にZOPAとBATNAという考え方があるのは初めて知った。今後見積もり交渉などの場面に活かしたい。

lily_398
2021/06/02
金融・不動産・建設 その他 その他

●ポイント
ZOPA:交渉が妥結する余地
BATNA:次善の策
ZOPAを広げようという観点で見ることで案が広がる
ZOPAのどこを広げるのが良いかは傾聴で判断
互いにwin-winになる点があるはずと捉える

●行動落とし込み案
シチュエーション
→現場から統括に依頼された内容の対応が難しいとき

行動
→依頼の元になった課題の背景を聴取。
別の方法で解決出来ないか検討する。

hijab
2021/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

なんでも英語の悪い例ですね。職場で使用したら混乱が増えるだけなので、良い日本語変換が生まれることを期待します。

koki_34
2021/06/01
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

真っ先に値引き交渉の場面を連想した。営業は使えそう

hiro_10301031
2021/06/01
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

当然のことかもしれませんが、改めて相手のニーズを確り把握することの重要性を認識しました。
次善の策のパターンをいくつか事前に準備しておくことでスピード感を持って交渉を進めることができると理解しました。

ryo_murakami
2021/05/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

仕事で交渉はしたことがないが、単に手札を見せます・見せてくださいということではないように思いました。そこにも何らかの力学があるのではないでしょうか。

roku
2021/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

zopa、batnaを相手から聞き出すのが意外と難しかったりしないのかなと少し思ってしまった。

yukiya1245
2021/05/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客との価格交渉の中で、単に競合と値引き合戦をするのではなく、当社の価格以外の利点(開発力、供給網、品質安定性など比較優位に挙げられるものはなんでも)をアピールし、相手のZOPAがどこにあるか粘り強く探ることが大切であると感じた。

yoshikazu-1103
2021/05/30
メーカー 営業 一般社員

お互いWinWinの関係を維持し、成長する事が大切だと思います。

005
2021/05/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAを修了しました。

makoto_baseball
2021/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

「お互いにメリットがあるように」ということだが、頭では分かっても中々アイデアが思いつかないことがあると感じている。
少しづつ、ZOPAとBATNAを身につけていきたい。

halrtn2021
2021/05/29
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAを意識しながら、ZOPAを広げることで、より柔軟な交渉が可能となることが理解できた。

yu_yuta
2021/05/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

はじめてきいた概念ですが、話をきき相手とのキャップがあるときの打開策検討の参考になりそうです。

osoid
2021/05/29
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手先のBATNAを考えるは勉強になりました
交渉では見えていない相手の望むものに付加価値をつけて提案をしZOPAを創出、拡大していく。

toshi1280jp
2021/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の妥結可能範囲と次善策という視点。

oken-2015b
2021/05/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の出だしのところで「ZOPA」のあたりをつけるのがポイントと思いました。
交渉とは・・・
× 取り分の奪い合い ○ 価値の交換によるWin-Winの結果の見出し

ri_tsu
2021/05/26
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

聞いたことない言葉です。言われた時にポカーンとしなくて済むところで良かったですが、積極的に使わない方が良さそうです。

hirohi
2021/05/26
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

妥協ラインを把握し、代替案を考える。横文字より日本語の方が分かりやすい気もします。

noko2021
2021/05/26
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

はじめてこの言葉を知りました。

suenaga0013
2021/05/26
金融・不動産・建設 営業 一般社員

zopa zone of possible agreement

batna best alternative to negotiated agreement

neischwanstoa
2021/05/25
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

複数の案件が輻輳しそうな時に相手方と締め切りなどを調整する場面で妥協点を探る手法として活用できそう。

doremi123
2021/05/24
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて聞く言葉でしたが、交渉の場では必要だと感じました。使ってみたい言葉でした。ありがとうございました。

manosuk
2021/05/24
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

相手との交渉方法について勉強になりました

makoto35
2021/05/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

論点だけに着目し過ぎず、様々な視点で落とし所を導き出したい。

kunii_takamitsu
2021/05/24
メーカー その他 一般社員

譲れない条件を細分化していく過程での「冷静に考える」という点も重要な事だと思う。

caakatori
2021/05/24
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

お互いがWINWINの関係になれる事が最善だと感じます。

zono_
2021/05/23
メーカー その他 部長・ディレクター

ZOPA BATNAという言葉を初めて知りました。とにかく相手の要望と自分の状況を良く理解して、交渉できる部分と譲歩できる部分を探す事が大事だと理解しました。

kbysk
2021/05/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は、領地奪い合いである認識が強かったがお互いWIN-WINとなる妥協点を見つけることが肝要である。

powys
2021/05/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

言葉として聞いたことがないZOPAとBATNA、なんとなく行うよりはこういう考え方で整理することで交渉しやすくなるかもと思いました。

yuno_risa
2021/05/22
メーカー その他 一般社員

ZOPA,BATNAを初めて聞きました。相手のBATNAを引き出すためにも、自身のBATNAをしっかりもっておくことが、まず大事だと思いました。社内交渉でも活用できると感じました。

megumi0513
2021/05/22
メーカー 営業 一般社員

意味は理解できましたが、知ってることとできることはちがうので、具体的な交渉のステップや模範の話法がないと、なかなか行動に繋がりにくいかと思います。

taosyatyo
2021/05/22
金融・不動産・建設 営業 一般社員

顧客との合意に至る工程を理解することができた。

guccigucci
2021/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAもっとも望ましい他の選択肢を考えながら妥結する可能性ZoPAを広げる。感覚的に行ってきたことをきっちりフレームワークを活用することで効率的に行える。

sekiya-t
2021/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日常の業務においては様々な交渉事があるので、ZOPAとBATNAを意識すればwin-winとなるよう交渉に臨むことができる。

keisuke_813
2021/05/19
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

初め聞いた用語だった。交渉を合理的に進められる方法だと思った。

toshi_asa
2021/05/19
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

最初は無理と思っても妥結する可能性の範囲を探り、望ましい他の選択肢を見いだしていかないと仕事に結びつかないので基本的な考えとして捉えたいと思います。

ichi0811
2021/05/19
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

他部署との交渉が仕事の押し付けあいになりがちだが、そうではなく、両者の折衷点を見つけ、お互いにWin-Winの結果をもたらすことこそが交渉力であると理解した。

hn-4009
2021/05/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 その他

ZOPAを拡げるためには相手の状況やニーズを深堀していかなくてはなりません。そちらの情報収集力は欠かせないものだと認識した。

hiro_yoshioka
2021/05/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

BATNA:次善策、ZOPA:妥結範囲
・事前に自分と相手のBATNAと、ZOPAを推測して交渉に望む
・BATNAとZOPAを意識して相手から情報を得る

youcalt
2021/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

一般に、聞き慣れない言葉は拒否感あるのかぁ、と皆さんの投稿で気づきました。新たな言葉は、新たな概念の習得にもつながることを、思考系のコースで解説してほしいです。哲学っぽいけど。

yuto888
2021/05/17
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

おそらく、誰もが日々行っている交渉をまとめたもの。
整理するとわかりやすくなる。

h-mura
2021/05/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAという言葉は初めて知りましたが、
今後の様々な交渉の際に頭に入れておくと便利な概念と感じました。

tokata
2021/05/17
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。

a_hirose
2021/05/16
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

営業する際の意識づけ

masaya0803
2021/05/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA(Zone of Possible Agreement)」
「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)」
の言葉を頭に入れておこうかと思います。
ムリな要求をされた時に頭に妥結ZONEを「絵」として描けるように活動していきたいと考えます。

haruki2020
2021/05/16
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて聞いた言葉。交渉時には頭の中で自分が譲れる範囲を決めて臨んでいる。決裂も構わないと思っているが相手の妥協点を考えて交渉することはメリットがあると感じた。相手側の要望を引き出すあるいは探る努力が必要だと感じる。

nick_1974
2021/05/16
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

二つの概念は知っていたが言葉は知らなかった。特に価格交渉ではよくあることなので、言葉と概念を理解したうえで、今後の業務で活用していきたい。

sakura_3776
2021/05/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前のことですが、落としどころをどのように見出すか、示唆に富み、洞察を得ることができました。

kazuya-san
2021/05/16
メーカー 営業 一般社員

相手のZOPAを探る事の重要性を知った。BATNAを提示するため相手からのヒアリングが大事だと思った。

ozanobu
2021/05/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

これまで聞いたことのない用語だったので把握し実際の交渉の中で意識するようにします。ありがとうございます。

mimi0123
2021/05/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手から削り取る、ではなくwinwin を目指すというところがとても良いと思いました!

harasansan
2021/05/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どうすれば、相手との溝をうめていけるのか考えて行動。

yu-konno
2021/05/15
商社・流通・小売・サービス その他 その他

言葉自体に違和感を感じました。 
ただ妥結範囲、代替案などは、先方との会話、話を聞くことが大切ですね

toshi-5023
2021/05/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

みる視点を変えることで交渉が上手くいくことが分かった。

jun1-u
2021/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務で取引先との価格交渉に遭遇する場面がある。本編を参照し、当面の取引金金額だけで交渉するだけではなく、将来も見据えた交渉の仕方も存在するということが参考になった。

spicanopus
2021/05/14
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

交渉には相手のことをよく知ることが大切なのだと改めて思いました
私は営業ではないですが、日常の仕事場面でも小さな交渉は日々あります。まずは相手の状況を把握し、相手の立場で考えて、よい落とし所を見つけていきたいです。

nu3
2021/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉でしたが、交渉においてとても大事な考え方だと思いました。
ただ相手のBATNAの仮説を考えたり、相手側から引き出すコミュニケーション力も合わせて必要だと感じた。

user-85295a06fa
2021/05/13
  

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
日常業務で実践的に使えそうです。

diceky
2021/05/13
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

普段やっている交渉の用語があることを初めて知った

abeabe2573
2021/05/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

妥協点を見出す事の大切さ学びました

t-abe1025
2021/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

初めて聞きました。自分の仕事には馴染みがないです

skp
2021/05/11
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

交渉時に、お互いが持っているZOPA, BANTAを把握する。そこからが交渉のスタートと心得る。

urgm
2021/05/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

購入する側の予算ってあってないようなものだから
車のディーラーが値引きしてくれない理由がよくわかる。

お互いに手の内ってなかなか見せないから、そう簡単に交渉ってうまくいかないこともありますよね。

ha_214
2021/05/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

相手のBATNAを把握するときには、傾聴力が求められたと感じた。両者にとってWin-Winとなる結果があるはずだと信じて交渉を行っていることが、相手にも伝わるような態度でBATNAの把握を行わなければならないと思う。

yysan1600
2021/05/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今まで実際の商談交渉で、ZOPAとBATNAを使って交渉hあしてましたが経験値としてやっていたので、今回論理的にとらえることができ参考となった。

naonaosan
2021/05/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

再認識することができました

hanasun
2021/05/08
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

「交渉はお互いの取り分の削りあいではない」という概念は非常に重要で、長期的によい関係を築いていくためにどうしたらよいか?という見方が大事だと思う

meg_04
2021/05/07
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉自体、初めてききましたが
商談・交渉の際には両者の意向が噛み合わないからとすぐに諦めるのではなく、ZOPAを広げてとBATNAを見つけ出す事でよい結果につながることがあるのだと知り、活かしていきたいと思いました。

kraft
2021/05/07
商社・流通・小売・サービス その他 その他

お互いの利益の食い合いではなく、妥協範囲を探ってWIN-WINの落としどころを広げていくといこと。

そして、皆さんのおっしゃる通り、ビジネス用語ってカタカナ多いですよね。

ricky1970
2021/05/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNA初耳ですね。交渉余地の許容範囲と次善策で覚えておきます。

peacebeauty616
2021/05/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉はどうしても属人的になりそうですがそこを型化しているということですね。
どうしても交渉になると上司しか無理みたいな認識があり前情報を聞かず戻ってくることが新人は多いので新人の営業研修にも入れたいです。

kazu3264
2021/05/07
メーカー その他 一般社員

業務では交渉する機会がないので使用しないですが、様々な場面で活用出来ると思った。頭では考えず書く事でZOPAが見えやすくなる。

iskw
2021/05/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手のニーズやビジネスに着目することで、短絡的に諦めるのではなく、ZOPAやBATNAの視野を持って交渉する方法があると思った。

01030270
2021/05/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

ZOPA、BATNAという言葉は初めて聞きました。

私の現在の営業に置いて活かせるシーンをすぐイメージ出来なかった。
しかし、社内での調整において互いのBATNAを探りZOPAを発見することなどで今後の社内社外調整力はつきそうなイメージ。

yasaito
2021/05/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

案件の要件が厳しいとき、zopaやbatonaを意識し、良い交渉ができないか考え、ヒアリングを行えればと思います。

geetsu
2021/05/06
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

考え方は理解できるが、横文字は覚わらん

panko0707
2021/05/06
メーカー マーケティング 一般社員

相手との妥結に乖離がある場合の対処法として非常に有効であることが理解できた

alpina_b3s
2021/05/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

取引先と契約の交渉となると、BtoBでもBtoCでもCtoCでも起きる事象ですので、確かに自分が優位性を保とうとすると交渉は簡単に決裂してしまうので
必ず妥協することが求められますから、お互いの歩み寄りで成立するものです。
いかに、お互いが納得できる内容を提案できるのかが問われますね。

fumihito_matsuo
2021/05/05
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉自体は初めて耳にしたが、重要な概念である。

19681206
2021/05/05
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

条件交渉では相手の環境をよく見極め
自分にとって有効策を引き出しながら
また、相手にとって有効な自分が出せる条件を
検討してまとめられる策を考える。

shouggie
2021/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いたワード。使いたい。

moru
2021/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 その他

ZOPA、BATNA初めて知りました。
内容は理解は出来ましたが、英語は頭に入りづらかったです。

tetete_5656
2021/05/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATONAは初耳でした。解説を聞いて理解はできましたが、話の中で急に出てきてもピンとこないと思います。日本語の方が分かりやすいのでは。

shin_shin88
2021/05/02
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

ZOPAとBATNAを知れば、話し合いが『交渉』なのか、『意思のぶつけ合い』なのか見分けることができる。

fudhinn
2021/05/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉のイメージが変わりました。BATNAでZOPAを見出す事でお互いにwin-winの結果が得られる事も分かりました。交渉時には意識して臨みたいです。

oku315
2021/05/02
金融・不動産・建設 営業 一般社員

zopaとbatnaの意味を理解できた。

takayoshi64822
2021/05/01
メーカー 専門職 一般社員

交渉はお互いの妥協点を探すところではありますが、相手との力関係も重要な要素になり得ます。BATNAに柔軟性を持たせる考え方には賛同しますが、ZOPAについては相手のBATNAを聞き出せる信頼感を醸成する事がより優先かもしれません。とはいえ概念としては理解しました。

kk_2021
2021/04/30
メーカー マーケティング 一般社員

ZOPAとBATNAという用語を初めて知りました。
業務でライセンス料の交渉をする際に、この考え方を知っていたらもっと違った交渉の仕方ができたなと思いました。次の機会に、実践してみたいです。

xander
2021/04/30
メーカー 経理・財務 一般社員

仕事にせよプライベートにせよ交渉ごとが得意でなく、こちらが折れてしまうことが多い。
相手にとって優先度が高く、こちらはそうでもないことを把握するため、よくコミュニケーションを取ることが大事と感じた。
また、自分の方で譲れない点、譲れる点も明確にしておかないと交渉が前に進まない。自分の会社だと、残念ながら裁量権は上司が握っていることが多く、自分では決められないことのほうが多いが、社内での意思疎通も交渉前に済ませておくことで、好機を逃すことなく交渉ができると思う。

muro_661
2021/04/29
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

交渉の場において、お互いの妥協点を踏まえた落とし所を見つけることは重要だと思う一方で、妥協点を全て開示した上で交渉に臨んでしまうと相手に足元を見られた交渉結果に陥る可能性があり、そのバランスが難しいと感じました。

shun_2021
2021/04/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「互いの次善策を知る」心がけたいと思います。

watanabeayumi
2021/04/27
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

このような交渉は自然と行うものであるので、ZOPAとBATNAという名前がついていたことを初めて知った

a_n_0031
2021/04/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉ごとにおいては同様の考え方を持って臨んできてはいたが、改めて学ぶことにより重要性を理解し深めることができた。

ritsu_h
2021/04/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は今回初めて知ったが、これらを意識することで困難と思われる交渉も進みやすくなると思った。

takaishi_0713
2021/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉はお互いの取り分の削り合いではなく、両者にとってWin-Winとなる結果を見つけることだという考えは自分にとって新鮮だった。特に一つの条件で競合に対する優位性を保つことができず、ZOPAが存在しない場合には、他の付加価値江をつけることで自社に利益をもたらすという考えはとても有用な情報でした。自分が買う側になった時も売る側になった時も、数あるうちの一つの価値(例えば値段)だけで交渉を進めるのではなく、広い視野を持って他の付加価値をつけることはできないかを考えるようにしたいと思います。

tsukekoshi
2021/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

相手にとっての利点を明確にするために、価格交渉などの一面だけに囚われるのでなく、さまざまな視点での良さを常日頃から考えていくと良いと感じた。
とは言えなかなか難しいと思いますが。

m1109
2021/04/25
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

相手のBATNAを知る事で妥結範囲のあたりがつく。自分のBATNAを柔軟にする事でお互いに納得感のある交渉になり易い。交渉は両者にとってwin-winとなる結果があるはず。と捉える考え方が大切だと理解出来ました。

rin001regu
2021/04/25
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の基本ですね

tetusya_9200255
2021/04/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA と BANTA という用語は頭に残りづらいです。
交渉が妥結する可能性の範囲 と 最も望ましい次善策  は理解できました

nanana_x
2021/04/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNAの復習ができました。
ネゴシエーションは少しでも自分が得するための戦いのようなイメージがありますが(日本人は特にそうかも)
実際は両者のWIN-WINを目指すもの。
ただ、BATNAの候補を提示する段階がまさしく交渉のしどころなのでしょうね。

asa20210201
2021/04/23
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は戦いのようにとらえられるが、お互いの利益を最大化するためのアイデアだしがバトナであり、その結果ゾーパが出来てきて、そのなかでお互いが一番よい条件を探し会う、このようにとらえました。事前準備が大切だと思います。

shin623
2021/04/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

顧客への運用商品提案で、レートが合わないと、また、次の機会にと思って諦めがち。しかし、レート以外の相手のBATONAを掴むことによって、ZOPAを広げ獲得できるチャンスがあるはず。

nobu0589-2
2021/04/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉時に、相手のBATNAをどれだけ認識できるかが重要である事を理解した。お互いがWin-WinとなるZOPAの創出を意識したい。

kenichiro_2021
2021/04/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

乖離する条件を埋め、成功に結びつけるフレームワークとして認識する事で冷静に頭を整理する事に繋がると思いました。

yunnyutan
2021/04/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、今まで聞いたことのないワードでしたが、実際に講義を聴講してみると日常業務でありがちな考え方だった。相手との交渉がオールオアナッシングではなく柔軟になるので、意識しておきたい。

moto06
2021/04/17
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

言葉は聞いた事がなかったですが、実際仕事で使っている内容でした。今後参考にします。

tomohiro_k
2021/04/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて聞きました。
交渉の際には、相手の話によく耳を傾け、win-winとなる落とし所を見つけるという事を意識しようと思います。
自分にとっては重要でも、相手にとってはそれほど重要でない事、ありそうな気がしました。

ottaiman
2021/04/14
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どちらも初めて聴いた言葉でしたが、営業の場面で対応してきたことを言葉にして、整理した感じです

akihiro123
2021/04/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

交渉において必要なスキルであり、実践習得していきたい。

daishin777
2021/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分と相手の相互の妥協範囲を模索することで、お互いがwin-winになるので、相手の妥協範囲を探ることで、自分たちの交渉もいろいろ対応できるようになるので、お互いが気持ちのいい交渉をしていきたい。

tomo_k0323
2021/04/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

当たり前にやっていることかと思いますが、初めて聞く言葉でした。

newone
2021/04/11
メーカー 販売・サービス・事務 その他

直感的に判断せず、他には?など何故の繰り返しで価値の発見に使える。

akiyoshi1121
2021/04/10
メーカー 営業 一般社員

価格交渉=どちらか(双方の)妥協と捉えていたが、win-winと感じる交渉の為の手段、分析の根本的な考え方を知れた。

hiro_1101
2021/04/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

初めて知る言葉ですが、商談の際に考え方を活用したいと思います

urkn
2021/04/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

はじめて触れた言葉であったが、交渉の結果お互いがメリットを享受できるようにするために重要な考え方であると認識した。

yasuaki_n
2021/04/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

落としどころの幅を見つめるため、相手・自分自身の本当に望むところを長期・短期目線等様々な角度から分析することが重要だと学びました。

kurashiki_nao
2021/04/08
メーカー その他 一般社員

自分の意見のみを主張するのではなく、相手がどこまでなら妥協できるのかを読み取るのが大切ですね

s-shiga
2021/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

zopaとbatnaでは馴染みにくい。講義の妥結する可能性の図や、"次善の策"と言った語句で他者に説明していきたい。

ar91
2021/04/07
メーカー 営業 一般社員

商品提案時の先方の反応を確認し、会話から相手のZOPAを把握する必要がある。また、BATNAも把握した上でその選択肢にはない付加価値がつけられるような提案が出来るとより提案が通りやすくなるのではないかと感じた。

szktomo
2021/04/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAが初めはなくても、BATNAを探す努力をする。

kinoshita813
2021/04/07
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

現在の業務では使用頻度が少なそうと思われる

maron_0105
2021/04/06
金融・不動産・建設 営業 一般社員

取引先と最初から意見が一致することなどむしろ少ない。お互いが妥協することで、取引取り消しよりはまだいい結果を残せるので、営業において様々な活かせると感じた。

hiro_kasatani
2021/04/06
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

価格交渉の際、価格だけでない情報収集と双方メリット、デメリットを分析して良い妥結点を求めて行きたい。

gmd
2021/04/05
メーカー 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は知らなかったが、常に交渉時に意識している内容なので腑に落ちやすかった。

ytoct17
2021/04/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

聞きなれない言葉ですね
参考にして交渉事には臨みます

fumineko3
2021/04/04
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 課長・主任・係長・マネージャ

これまでぼんやりと意識していたことが明確になりました

masahiro_buzz
2021/04/04
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段から何となくやっているだろうと思われるが、名称みたいなのがあることを初めて知った。他の人へどう伝えていく際に、ZOPAとBANTAという言葉で説明することで相手はより理解度を増すかもしれない。

yoshinori-66
2021/04/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

勉強になりました。

440
2021/04/03
メーカー 営業 一般社員

感覚としては何となく理解しているつもりでも、改めて理屈として整理されていると判り易かったです

yoshi3696
2021/04/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お互いの意見、条件の明確化は非常に重要な事象と思います。年俸制 プラス出来高というような制度があるのもそういったウィンウィンの関係を鑑みてのことかとも思いました。

tosatoshiyuki
2021/04/03
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

社内で企画や予算を通したい場合のバックアップとして考えておく

0282972
2021/04/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

新しいビシネス用語を知りました。また妥協点を模索する交渉手法が分かりました。

yuwahayashi
2021/03/31
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

勘・経験・度胸といった感覚的な視点で考えるのではなく、しっかりと相手と対話し、聞きにくいことも探る必要性を痛感しました。業界の慣習的にも商談時には「どれだけ値引きができるか」の一点にフォーカスしがちなので、今後はより広い視点で交渉に臨みたいです。

akira2020
2021/03/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

なんとなく無意識にやっていたことだが、交渉時の考え方としてしっかり覚えておく。無理に英語にしなくてよいのでは。

saltaka
2021/03/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPA,BATNAの単語が作られただけ。の印象が強い。
最後は利益の取り分をどこに着地させるか。の話は避けてはとおれない。

yuki_inu
2021/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAのみでは、交渉は進まない。もしくは、仮にこちらの要望が通ったとしても、将来の関係性を損なう可能性がある。
相手のBATNAを調査し、こちらのBATNAと突き合わせることで、ZOPAが創出出来、WinWinの解を得ることが出来ることが体系的に理解できた。

kairikokarin
2021/03/26
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分だけが得をするような交渉はたとえうまくいってもきっと長続きはしない。相手の要望ばかり受け入れていても自分が持ちこたえられない。双方のメリットにつながる提案を導き出すことがよい結果につながるのだということを忘れずにいたいです。

oka7712230
2021/03/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

元々条件が折り合っていない状況に対してかお互いの納得できる領域 範囲を検証し、合意できる範囲を模索する重要制が分かりました。相手の真意を安易に言葉で決めつけず、その中身を分解すると、違う真意が出てくるのだと理解しました。

ke-ke
2021/03/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手及び自分のBATNAの意識が不足していた。意識することで、お互いが納得する妥結点を見出していきたい。

ebine
2021/03/24
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATNA 知っているとなんかかっこいい。
BATNAをどれだけ用意できるのか、その人の知恵や想像力、思いやりといった人間力につながってきそう。

kazuki_satou
2021/03/24
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

前提条件と妥協点のほうがわかりやすいのでは?

akira-456
2021/03/24
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にする言葉でしたが意外に交渉のゾーンを意識する、というのを可視化するのは重要と感じた

rrabbit
2021/03/24
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

知らない用語であり、一回では理解できない。何度も復習します。

kybk_818
2021/03/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉という場面以外でも妥協点を探す場面はあるので、この理解が今後運用や検討事項の決定などに役にたてられる

kazurose
2021/03/23
メーカー 専門職 一般社員

お互いが良い関係になるよう、多角的に交渉を進める大切さを学びました。

masa_2064
2021/03/23
商社・流通・小売・サービス メディカル 関連職 一般社員

交渉この際相手のBATNAを把握し、自身のBATNAを見直すことが大切だということが分かった。
相手のBATNAの引き出し方が重要だと思った。

rn_114514
2021/03/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

企業買収の価格決めではバチバチの交渉になってしまうことがしばしばあり、論点が価格一本(あるいは価格が断トツの最重要)の場合は、どうしても削りあいのハードな交渉ごとになってしまうんじゃないかと思ったりもします。それでも、うまくwin-winをの関係を見出せるネゴシエーターが付加価値ある人材ということなのだと思います。

bacchus
2021/03/22
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

どうしても削り合ってギスギスしてしまいがちですが、つねにWin-Win を心掛けるようにしたいですね。

dtanaka
2021/03/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ついつい、主要な交渉条件(例えば金額)に固執してスタックしてしまう。交渉の条件をいろいろな視点・角度から準備するためにも相手をよく知ることが大事。全体感を見る、柔軟性を持つことを心掛ける。

sachiwo_oz
2021/03/19
金融・不動産・建設 クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

交渉に関するフレームワークを学べた

mrc
2021/03/19
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

BATNAを考えて、ZOPAを広げる

aasugy
2021/03/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉時に大切なポイントの二つに関して再確認することができた。
また、概念的なことだけではなく、より相手を知る、自分を知ることで
落としどころを広げられると考える。

tsuchi000
2021/03/19
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

お互いの妥協点を明確にするために大切な考えだと思いました。

betty
2021/03/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

結果win-winになる為 相手の話をよく聞く事が必要。

yusu98
2021/03/18
メーカー 営業 一般社員

現在の仕事で複数の商品を買ってくれるお客さんに対して使えるスキルだと思いました。
商品1つ1つの単価ではなく、まとめていくらになるのかで交渉することができる。また、次の週にも買ってもらえるのか、また欲しい商品が他に合ってそれとまとめて買うことで利益を増やすことができるのかなど考えることができる。

hyde_zzk
2021/03/18
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

ZOPAもBATNAも初めて聞いた言葉ですが、交渉においての可能性や代替案を広げていく上で重要な事

tashima05
2021/03/18
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

聞いたことのある概念でしたが、よく理解できました。実践が必要と思いました

mazu_sq
2021/03/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

交渉において、このような概念がある事を知れてよかった。

ueda_hideki
2021/03/16
メーカー 専門職 一般社員

ZOPAとBATNAの考えは初めてききました。
お互いがWINWINになる結果があるはずと考えて交渉することはいい結果が導かれると感じた。

fuji_atsu
2021/03/11
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

お互いがwin-winになれる落としどころを見つけるということでしょう。
お互いのパワー関係によるところもありますが交渉することは大事なことです。

myukiko1007
2021/03/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

交渉する際はどちらかが譲歩する、と考えていたのですが、
条件の範囲を広げるってそう考えると、交渉も難しいものではないのだな、
と思った。

0829koba
2021/03/08
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

私がBATNAを考慮するために必要だと思うのは、相手との信頼関係を築くことだと思います。相手の懐に入り、相手の望んでいることを引き出さないことには、選択肢が増えず、良い交渉ができないと考えます。

yosshy8525
2021/03/08
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉である。単語は知らなくても、Win-Winは常に意識している。

unja2700144
2021/03/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

win-winの関係で商談に望む必要性を学んだ。

p-rosso
2021/03/07
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業職に就いてちょうど3か月がたったところで、様々な商談に臨む中で相手の要求に応えるだけが営業マンの価値ではないと改めて考えました。お互いが納得感を感じられるような落としどころを見つける為に、ZOPA,BATNAを意識して顧客とコミュニケーションを取る事を改めて意識したいと思います。

mana_na
2021/03/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

用語は覚えづらいですが、感覚的に身に付けておきたいと思います。

tsuda_2116
2021/03/06
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

交渉術、ZOPAとBATNAの関係を把握する事ができました。
また、ZOPAの意味、BATNAの意味を把握する事が出来ました。

36seasideginger
2021/03/04
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

自分の利益ばかりに目がいき、相手の要件を慮ることが疎かになっていたと反省。
お互いがwin-winの関係となれるよう、交渉のシーンなどに是非意識して使ってみたい。

nagai2020
2021/03/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAは知っていたが、Zopaは知らなかったった。

sannennnetaroh
2021/03/03
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNAはいままで感覚的に取り扱っていたが、こうやって学ぶと体験と相まって理解がさらに深まると感じた。Win-winになる可能性がある前提で交渉するというのは忘れがちだがとても大事な視点だと思う。

mraaaa
2021/03/03
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

zopaとbatnaは初耳だった。
ビジネスたるもの常に妥協できる範囲とここは譲れないところを明確にすべきだと感じた。

zak8008
2021/03/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉を初めて知り、理解しました。

esraa_y0604
2021/03/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

it is necessary to always observe the situation objectively and make flexible changes.
Depending on the negotiation, even if ZOPA does not exist at the start, ZOPA may be created by the efforts of both parties and the result of win-win negotiation may be obtained.

standingfields
2021/03/01
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

社内の交渉でも使えそう

vivavie
2021/02/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPA and BATNA, need to remember these!

mao4178
2021/02/27
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ZOPAとBATNAは、初めて聞いた用語でした。妥協点を見出し、お互いにWIN-WINの関係になるようにする考え方は昔からありますが、いろいろな交渉に使えそうな用語だと思いました。日常生活の中で意識した方がマスターするのが早いかもしれませんね。

maytokyo
2021/02/26
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

在学中履修していなかった科目でした。ZOPAとBETNAの概念を理解できました。ZOPAが存在しない交渉が困難なケースでも相手のBETNAを深く理解し、自社のBETNAと重ねてZOPAの幅を再確認して交渉実現したい。お互いの利益を削らずZOPAを広げること金言でした。

takemura_asm
2021/02/26
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日々の商談においてZOPAとBATNAを意識して交渉することで成約率の向上が期待できると思います。

ogino723
2021/02/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務の中にzopaとbatnaの習慣はありましたが、はじめて聞くwordにちょっと混乱しました。ビジネス用語を習得していきます。

mirai12
2021/02/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

普段の生活でも使える考え方だし、自然にやっているかも

2020_sei
2021/02/22
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

理論は簡単であるが、実践することが大切なので、ZOPAとBATNAを意識して、交渉に取り組んでみたいと思います。

aya39
2021/02/22
メーカー その他 一般社員

譲れるところ、代替可能な次善策を持って交渉に臨むことが大事と理解できた。

tsusuko
2021/02/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNAは、初めて聞いた。
お互いに譲歩して、交渉をまとめられる地点を考えていくのは、社外に限らず、社内でも重要なことだと思う。

shi_taka
2021/02/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

交渉相手との妥当点と、その幅の広げかたを図式でイメージすることができた。

yug1
2021/02/21
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

zopaとbatna、ともに初めて聞きました。職場では馴染みが無さ過ぎて言葉には出来ませんが笑、考え方としてとても参考になりました。交渉はお互いの利益を削るのではなく、基本winwinを目指すという考え方も大切にしたいです。

takahiro-2949
2021/02/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは、初めて聞くワードでした。
両者の利益がwin-winの交渉を心がけます。

big_007
2021/02/20
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

実務において交渉を行う場面が少ないため、非常に勉強になった。
双方の利益が最適化するような交渉を心掛けたい。

inubushi
2021/02/19
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

相手のバトナをしっかり把握することで、自分のバトナの妥協できる範囲を再度検討するアイデアが生まれ、ゾーパの範囲を広げていく手法をとることができることも可能だと理解しました。

sassan0033
2021/02/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

言葉巧みに言いくるめられた、と感じるか、BATNAを確認してZOPAを広げてもらったと感じるか、には大きな違いがある。

eri_1015
2021/02/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

妹と出かける際に、どこのお店に行きたいかで揉めることがある。
妹の言い分にしっかりと耳を傾け、BATNAを見つけて、ZOPAを広げていきたいと思った。

mizuao
2021/02/17
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

なぜ日本語で説明しないのでしょうか?あえて英語略にして、余計わかりにくくなっている気がします。会社でこの言葉を使っている人は皆無です

nobu00393
2021/02/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

白黒の決着だけではなくグレーでの模索をし、お互いWin-Winとなる交渉術を学ぶことができました。妥協ではなく、価値の譲り合いが妥結点ですね。

rio0721
2021/02/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

どっちがどっちか分からなくなる。話し合いで譲れないケースはあるが、両者にとっての良い選択をする上で、この考え方をしれたのはでかい

a-tutti
2021/02/16
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

他職場と作業について交渉することがある。相手の要求をよくかみ砕き、こちらにやってほしいことをかみ砕き、こちらが譲れること、譲れないこともかみ砕いて、お互いが納得いく状態に持っていきたい。

hisarin99
2021/02/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

営業や企画部門のビジネスシーンにおいて、日常的に使っている手法と感じた。
自身は技術部門なので、今のところ応用できるシーンは思い浮かばなかった。
一方、考え方の本質は非常に重要と思う。

ta-minami
2021/02/15
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

表現はともかくとして、交渉においては重要な考え方です。
社外だけでなく社内・家庭などあらゆる状況で必要となってきます。

shohei_1126
2021/02/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

普段の営業活動で実施していることであるが、言語化して考えると幅が拡がりそうなイメージができた。

tomo1418
2021/02/15
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

今回学んだ概念は以前より実践していた。
しかし用語については学びがあった。
用語の水平展開含め、概念の再認識をチームで図っていきたい。

yuta_takemoto
2021/02/15
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
なんだかかっこいい響きw
仕事をしている中で、名前を知らなかったものの、妥協点を探る際に意識していたので、改めて再認識しました。

yosukeadac
2021/02/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

交渉は、winwinの関係を見出す事と理解できた。

ebi55
2021/02/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々価格交渉を受ける際に意識していこうと思います。主に同等品がある場合はなるべく応じて、自身が売りたい物を交換条件を提示していく様にします

mkshimizu
2021/02/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

要するに互いの妥協点を探るってことですね。当然のことながら、互いがwinwinとなれる交渉を今後も模索して提案していきます。

akatsuki_89
2021/02/11
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて聞く概念ですが、実際の値段交渉では結局、売る側は出来るだけ高く売りたい、買う側は出来るだけ安く買いたいから、ZOPAが無い事の方が多いと思います。

ahosuke226
2021/02/11
商社・流通・小売・サービス コンサルタント 一般社員

ZOPAとBATNA
●ZOPAは交渉の妥協範囲
(zone of possible agreement:ゾーパ)
●BATNAは今の提案以外の最良の代替案
(best alternative to negotiated agreement:バトナ)
●自己中に交渉を諦めるな!!ということ

tj66
2021/02/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

顧客との様々な場面での大小の案件に対して、こちらからの一方的なZOPAとBATNAか、相手から言われるままのBATNAで交渉していたのが分かった。
相手のことをよく観察してBATNAを確認して、納得できるZOPAを作り出したい。

masakazu-h
2021/02/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

他者からの要望が受け入れられないときも、無理と即答せずにzopaを作り出す意識を持つと人間関係も上手く行きそう。
どんな事でも相手の事を意識するのは大切だけど、つい自分中心になるので気を付けようと思う。

hiroko0165
2021/02/10
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

折れたら負け、譲歩すると負け、という勝ち負け概念や損得勘定でネゴや交渉する人がまだまだ多い。

また、この誤った概念が昭和管理者にもはびこっているため、若い人に誤った交渉概念を受け継がせている。

信頼関係と互いの利益の交渉は会社全体がその意識で取り組まなければ、個人だけが行っても、企業内では失敗と判断されるので学習して理解してもなんとも虚しい。

yuka_matsumotos
2021/02/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNA、はじめて聞く言葉だったが、事例によって理解できた。自分のことをきちんと把握したうえで、相手に真摯に向き合うことが大事だということを象徴しているように感じた。

hk_0321
2021/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという横文字は初めて聞きましたが、概念としては理解できました。両社妥結の範囲を広げるため、自分が譲れるところと相手に譲ってもらいところを探し出しwin-winを目指す。今度は自分が譲れるところと相手に譲ってもらいところを探り出すトレーニングを受けたいと思う。

andoh_m
2021/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

相手との信頼感が前提
また交渉時に譲歩できる権限を持たせることも重要

退会したユーザーです
2021/02/06
  

ZOPA,BANTNAを知っておくだけで、営業としての動きが変わってくると思いました。

anriozw
2021/02/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて聞く単語でした。交渉する際に自然とやっている行為だなと、気づくことができました。今後はよりZOPAとBATNAを意識して行動していこうと思います。

tomiyoshi
2021/02/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

物事を多角的に考え、お互いに譲歩できることは譲歩して、総合的に得られるものが多くなるような着地点を探ることが大事だと改めて思った。

fujiko9407
2021/02/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

聞きなれない用語だった。用語はさておき、お互いの希望が合致しない場面で交渉する手段として役立てたいと感じた。

960004
2021/02/05
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

「お金」以外の魅力を企業はどれだけ持てるか試されている。

takahashi-kk
2021/02/04
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAを広げようとするあまり、どちらかが損をする状況になっては良くないですよね。自分たちの譲歩できる範囲をしっかり定義しておくことが大切に思います。

drive_mach
2021/02/03
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBETNAは初めて聞く言葉で馴染みがないが、考え方には納得できた。交渉は削り合いではないという点は、まさにそのとおりだと思う。
BETNAを把握しZOPAを広げることは、様々な場面で通じるとものがあると思う。ぜひ実践していきたい。

kosuke-myk
2021/02/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、聞き慣れない言葉でしたが交渉相手との接点を見つけるという観点では持っておきたい考え方です。

jamcat1018
2021/02/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

多分、交渉時に普通に行われている考え方なのでは?
折り合いをつける、と言う事かと思います。
両者交渉して、それでも折り合いがつかなくても、ご縁がありましたらまた…と穏やかに関係を保つのが大切。

ka_yt
2021/02/01
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

日々、アンテナを張り相手の許容を知る事は重要だと思いました。

satoru_1106
2021/01/31
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

はじめて知った用語で勉強になった。

g7
2021/01/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

通信会社として、機能保証できない商品に対するクレームに役立つ。
具体的には、まず相手の真意を把握する。
そこで、zopaに目処をつけ、自社/相手のbatnaを洗い出すことで納得感のある交渉を行う。

amayonohoshi
2021/01/31
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

簡単な表現で説明したほうが頭に入ると思う。
何も考えずに交渉しているのは危険だが、一つのフレームワークとして検討したい。

sumire0006
2021/01/31
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

得意先と自社との中間にいる営業の立場では、妥協を見つけるために十分活用できる。

youtarouym
2021/01/30
コンサルティング・専門サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA(Zone of Possible Agreement)=妥結できる範囲」と「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)=次善策」
英語は初耳でした。
が、意識できると商談や社内調整等、様々な場面の期待値調整に使える用語だと感じました。

日本語で覚えていた方が日常でも活用しやすいと思います。

toshi-honda
2021/01/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ZOPAを広げるための方法を考えて交渉いたします。

takugo_21606
2021/01/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

両者の接地案がどこかということを見出す為に相手の求めていることを理解し、自分の状況も客観的に見れるようになる必要があると考える。

honmat1
2021/01/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

何気ない営業活動にもZOPAを創出している自分がいたことに気づけました。図があると理解しやすいですね。

toshi_20210606
2021/01/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATNAは初めて聞きましたが参考になりました。

keneth
2021/01/27
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

 交渉というと他企業との新規商談を行う際に行うイメージがありますが、日常の社内業務や取引のある顧客との通常業務にて諸調整を行う時でも起こりうることであると本カリキュラムを学び感じました。人が関わる様々なコミュニケーションシーンにおいて、意見の食い違いや求めていることには日常的に差があったりするので、ZOPAやBATONAをフレームとして活用できると考えます。
 例えば、社内での予算調整や顧客提案を上司に稟申する場合でも同じことが言えるのではと考えました。上司に説明を行う前の事前準備として、上司より求められるZOPAの範囲を設け、何がBATONAとして妥結点となりうるのかを踏まえて考えるなど、このツールを活用する機会は多岐に渡ると思います。
 同様に人と関わりがある他の場面において本フレームを使い、仕事をスムーズに行える武器としてこのツールを活用していきたいと思います。

tono6986
2021/01/27
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

互いの条件を以下に詰めていくかは、経験則で学んできたものだったが、理論的に理解できた。

omar-rodriguez
2021/01/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

瀧本哲史さんの『武器としての交渉思考』で用語だけは知っていましたが、概念としてどういうものかは完全に忘れていました。読んでいた当時は画期的で感動し、これで明日から交渉上手だ!と意気込んだものですが。。

この動画はたまたま見つけてふらっと見てみましたが、ZOPAを広げるなど、ああそうだそうだと、当時の感動が蘇ってきました。

家に帰ったら押入れから『武器としての交渉思考』引っ張り出して再読しようと思います。

kfujimu_0630
2021/01/25
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実務でも価格交渉することはしばしばあります。ZOPAとBATNAを意識して交渉すると、お互いwin-winとなる落とし所を探しやすいと思うので、次回の交渉から意識して臨みます。

ka-sa
2021/01/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

この2つの言葉を初めて知った。考え方についても理解できた。

rita888q
2021/01/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

交渉はけずりあう事と思い苦手意識があったがお互いがウィンウィンになる落としどころを探す作業と考えると取り組めそう。即実行したい。

rakumi-0617
2021/01/24
インフラ・公共・その他 その他 その他

配属部署の希望を出すとき、第一希望以外も柔軟に考えておく必要があると思った。

yoshiiiiii
2021/01/24
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

英語にして難しく聞こえたが、考え方は従来の交渉方法

ryuji_109
2021/01/24
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

みなさんおっしゃる通りZOPAとBATNAよりも、妥協範囲、次善代替策くらいのがしっくりくるかと。

tomo0913
2021/01/24
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ゾーパとバトナ。初めて聞いた言葉だったが、日々の交渉、広義に社内の調整でも意見が背反することは多く、使える概念だと感じた。ついつい、勝った負けたにしがちであるが、第3の選択肢を探すことができそう。
自分と相手の条件が異なる場合(ゾーパが合わない場合)、諦めず、相手のバトナを把握する。お互いが譲ることができる条件を譲り合い、ゾーパを広げていく。

まずはゾーパが合わない際に諦めることなく、相手の考えていることを確認し、譲れるポイントを探すことから始めたい。

sugasyo
2021/01/23
メーカー 営業 一般社員

取引先のBATNAを常に意識してZOPAを広げていける営業マンになりたい。

take11
2021/01/23
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
金額交渉になりがちなところを、発想の転換で別の土俵に移すイメージでしょうか。
また、お互いwin-winになるように考えればい良いことや、色々と条件を考えてみることも大切と感じた。今後、活かしていきたい。

kamturkey
2021/01/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

条件がお金だけではなく、物や以外の待遇について考えると良い。と考えるようになった。

20210123
2021/01/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

良い学びを経験しました。

saggi
2021/01/22
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

ZopaとBatna、何気なく日常の仕事でやってるが、図でイメージしたのは初めてで、Zopa Batnaというフレームワークを理解したことで、より明細に知ることができた。営業として、相手との交渉でZopaがどれぐらいあるのか、もしない場合は、Batnaに切り替え、Zopaを作る必要がある。ただBatnaで一番重要なのは、相手の情報をいかに吸収できるであるということも大変理解した。

takeyan-29
2021/01/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

概念は理解済みでしたが、初めてきく言葉でした。会話でいきなりでてきても理解できそうです。

moco1719
2021/01/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常の営業活動の中で自然とやっていたことであるが、体系的に学ぶことでより深みのある営業ができるように感じた。
BATNAを知り、ZOPAを広げ、Win-Winの関係構築をこれからも意識したい。

tomoya1976
2021/01/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場に立ち、お互いがwin-winになれる提案を考えることで、今後にもつながると改めて感じた。

kwhrk
2021/01/19
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

相手は価値を感じてないことでもこちらに価値があるとみて交渉する。
ただ、、技術屋ってある程度価値があるもの、価値がないものが、明確なので正しいことが正しいとなりzopaが一点しかないことがある。それでも少しでもbatnnaを探すことは大切なんだな

shirokuma36
2021/01/17
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉で少し構えてしまいましたが、相手と自社のZOPAを考慮してZOPAを広げてから、WinWinとなるように交渉すると良いことがわかりました。

kenko-1122
2021/01/17
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

ZOPA(Zone of Possible Agreement)とBATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement。言葉は初耳だが、実際にビジネスシーンでどれだけの人がこの言葉を使っているのか疑問。外資系とコンサルティングファームくらいでは?

taka_5016
2021/01/16
メーカー 営業 一般社員

zopaとbatnaという言葉はともかく考え方は大切だと思った。一つの軸に固執し過ぎず、柔軟に判断できるようにしたい。

katsu_c
2021/01/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉は知りませんでした。このような考えは日頃から意識しているつもりですが、勢い、自社だけのことを考えてしまうことが多いので、冷静になってZOPAとBATNAを書き出して考えるようにします。

funaki_09087
2021/01/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お互いのBATNAを考慮すればZOPAを広げることができる。相手のBATNAを引き出せ、自分のBATNAに相手が聞く耳を持ってもらえる関係値を築くことが大切。

mr_zepp
2021/01/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めての用語だったが基本は理解できた

keruna
2021/01/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉は、無意識に活用していることに気づきました。今後意識して活用していこうと思います
取引先でこちらの経費で機器を購入しないなら、対応を変えるといわれました。

先方にしかメリットがないように感じますが、双方の妥協点を根気強く探ってwin-winをめざします

mitsuhiro-lucky
2021/01/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

・ZOPAとBATNA 初めて聞く言葉でした。柔軟な考えでビジネスで使えると
 思うテクニックだと思います。

tomoya-
2021/01/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを知ること。交渉でも十分なコミュニケーションでWINーWINの関係を作りたい。

komado
2021/01/11
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

業務で活用してみたい

toshikamo
2021/01/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ギリギリの交渉は、現場では、日常茶飯事。理論が理解できました。

tsuyo4648
2021/01/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉でしたが、お互いが目指すべき目的を達成するために、代替案を見つけて解決する。

mizu2020
2021/01/09
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

営業ではありませんが、他部署との話し合いでも、活用出来ると感じました。

hiroshi1560oh
2021/01/08
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

ZOPAとBATNAは、初めて聞くことばであった。
交渉は、利益の削り合いではなく、WinーWinの着地点を探すという考えは学びになった。
これを機会に、交渉でZOPAとBATNAを意識して使いたい。

ku0811
2021/01/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

一度断られたら、それきりだったので、交渉余地を探る意識を持とうと思います。

nakayamal
2021/01/06
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

社内調整でzopaとbatna意識してやってみる。

tk3303
2021/01/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。BATNAを把握して、ZOPAを広げる、意識した上で活用していきたい。

shin0314ichiro
2021/01/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAはじめてききました

takumi0125
2021/01/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ZOPAとBATONAという言葉が頭に残らない。。。

wnakajima_0625
2021/01/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手にとっては重要だが自分にとってはそうでもない条件を見出す。

kikitata
2021/01/05
インフラ・公共・その他 その他 その他

ZOPAとBATNAという言葉を初めてしった

yo1-iijima
2021/01/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAを学びましたが、お互いに譲歩しあう「相手にとって価値が高いが、自分に取ってそうでない条件を出し合う」場面は理解しましたが、個人的には難易度が高いのではと思います。

naonao1009
2021/01/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

初めて聞く言葉でしたが、とてもよく理解できました。

mayu-0311
2021/01/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 その他

ZOPAとBATNA初めて聞きました。分かりやすく日本語にしてほしいです。

totaka4758
2021/01/03
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

この言葉は初めて知りました。日頃の業務でも役立ちそうです。

uska
2021/01/03
メーカー 営業 一般社員

自分の業務でいうと、価格交渉においては、このようにWinWinになる妥結点があまりないのが正直な感想。
とはいえより深いニーズを掘り出していくことも重要ではあると思う。

takakiyo-yamane
2020/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

業務で実践して身につけていきます

daiking
2020/12/31
金融・不動産・建設 メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉決定のためにZOPAを削りがちだが、ZOPAを広げられるような提案力、そして相手のニーズをくみ取るための傾聴力等が必要で高度だと感じた・

tada05
2020/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

Win-winを忘れず交渉すること。

nick_123
2020/12/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAを何となく概念としてはあったが、より明確なイメージを持つことが出来た。イメージが付いたので、今後の交渉に活かしてゆきたい。

ryooka_1983
2020/12/29
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAが存在しない、交渉の余地がないと思えることでも相手のBATNAは何かを意識することでお互いが納得できる着地点を見出すことが出来ると感じた。

f-233
2020/12/29
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ゾーパ(zopa):
 交渉可能な領域のこと。ゾーパを作り出すことで交渉が成立する。ゾーパを広げることで妥結の選択肢が増えるので、交渉が上手くまとまる可能性が高まる。

バトナ(batna):
 合意の次善策。合意できない時の最善策のこと。
 「譲れないポイント」と認識した。

交渉はバトナの探り合い。自分と相手のバトナをきちんと把握しておくことが良い交渉につながる。
これを持って「バトナを考慮し、ゾーパを広げる」と表現する。

daddyveroo
2020/12/29
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

交渉の妥結点が見いだせないときは、販売価格や年俸といった一義的な判断軸固執せず、違った視点から譲歩できる点や、相手の譲歩を引き出せる点を、交渉の中で見出していけるかが鍵であることが分かった。頭を柔軟にすることが必要ですね。

mizuho02
2020/12/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

初めて聞く用語でした。交渉もこのように論理的に考えれば、目的達成の近道になるのかなと思いました。

damonde
2020/12/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉ですが、それぞれの意味を理解し、今後の商談に生かしたい。

yoshi__o
2020/12/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNA常に頭に入れて交渉に臨みたいです。
ただ、通常は秒単位の話のやり取りなので、日ごろから訓練をしておかないとなかなか実践できそうにありません。日常でも意識をしておくことがよいと思いました。

jun-tani
2020/12/26
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉でした。
交渉において意識をしていたことにZOPA、BATNAという定義がされてたことに驚きました。
ただ、耳慣れない言葉なので、日々の活用にはもう少し時間がかかりそうです。

emuemu
2020/12/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

見積もりを出しました お客様は当社へ仕事をお願いしたいと思ってくれているようですが、コスト的にいくらかの不満や要望があるようです。
そんなケースに使えそうな考え方です。そのお客様の要望をしっかりと聞き出せる力も必要なのですけれど。

hideyamasan
2020/12/24
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

解りやすい解説です。

hira_2005
2020/12/24
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手との交渉でお互いの条件を提示し合い、交渉の余地があるのかないのか、普段から行っていることを改めて文字に起こすとより理解が深まるものであった。点での交渉のみではなく、いろいろな条件を付け加えることでお互いにとってより良いもの(win-win)とすることが重要だと思います。

naru-sun
2020/12/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATNAという言葉を初めて知りました。

am0207
2020/12/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

自社の可能な提案と先方の状況把握が大切ですね。

chappy01
2020/12/21
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

双方にとってWINWINになるための具体策に気づけました。当たり前ですがきっかけ次第で何とかなるというのが理解できました

fumi_1971
2020/12/21
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

普段の業務でも、妥協点の下限を決めておいて、落とし所を探る交渉をする場面があるが、改めて概念を学ぶことが出来た。

1219
2020/12/20
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

日常生活生活でも、落としどころがあるはずです。
この言葉は初めて聞きました。
今後使えると思います。

masa_0919
2020/12/20
メーカー 営業 一般社員

交渉する機会は役職柄ほとんどないが、自分が何か契約や購入するときにBATNAを意識することができる

yoidore
2020/12/20
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手の立場に立ってものごとを考えることが大事。

zummy_0617
2020/12/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉を初めて聞きました。
銀行の関連会社の事務専門会社として業務をこなしているので交渉はやったことはないのでなじみが薄かったです。

s_kaise
2020/12/19
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

非常に概念がわかりやすい講義でした。

taka44
2020/12/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

お客様との接客の際、お互いの落とし所を見つける様にしております。
今回のコースで相手の立場になって考える重要性を学びました。

ishida_m
2020/12/18
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスだけでなく日常的に誰かと交渉する場面で必要となるスキルだと感じました。
交渉に必要な情報収集と合わせて向上させなければいけないスキルだと思いました。

ma-yajima
2020/12/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

言葉を初めて知りました。交渉の余地をさぐり、winーwinになるようにするのが大事と思いました

atsuo3254
2020/12/17
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

交渉の際に参考に成ると考えます。

pelic_an
2020/12/16
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉においてお互い腹を割って話すことは大事だが、話せない様々なしがらみも考慮しなければならない。

shunsuke18
2020/12/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

交渉術。
まずは相手の状況・次善の策(もし本件契約しなければどの選択肢をとるか)を知る。
交渉で何を譲るか。お互い、「相手にとって価値が高いが自分にとってはそうでないもの」を譲るのがベストシナリオ(win-win)。

masao55
2020/12/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

様々な選択肢が存在する交渉事を業務では実施する経験が少ないが、相手の求めていることの背景を知ろうとするスタンスは常に持っておくべきだと思った。

uppop
2020/12/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

知っていると交渉に自信を持って望めそう

yumicchi
2020/12/11
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

交渉だけではなく日常のコミュニケーションにも役立つ考え方だと感じた

idyo_332
2020/12/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

納得感のある交渉を導くために、自分のBATNAを柔軟にすることも意識して交渉していきたいと思います。

hamahamah
2020/12/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

概念は知っていたものの、ZOPAとBATNAという言葉を初めて知り勉強になった。

ma2o
2020/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

売価を高く設定することにとらわれすぎず、仕事で得られる価値でも評価する。
また逆に、売価のみで評価し、得られる価値の少ない仕事を再評価することも重要と感じました。

mitaka3
2020/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ その他

金額の多禍だけでなく、期限や待遇など、その他の条件も考慮に入れて交渉するよう心がけたいと思う。

yn--
2020/12/08
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 一般社員

交渉は諦めるという概念ではなく、お互いの譲れる点を掘り下げていくのだと考えると、相手とのコミュニケーションを取るのがやはり大事なことだと思った。

taiji0315
2020/12/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

聞き慣れない言葉に苦戦してしまった。
営業の交渉時でも大変に役に立ちそう。
2倍速でまた聞いて復習したい。

ch_an_mio
2020/12/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNAの概念を初めて知った。これから業務をおこなっていく中で相手と自分の関係を意識していきたいと思った。

miho34
2020/12/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて学ぶ言葉で、興味深く視聴しました。
交渉妥結に繋げられるよう、自分のBATNAを柔軟にすることを意識していきます。

mizu2204
2020/12/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて聞いた。営業に活用できる考え方であると感じた。

keiryo
2020/12/04
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

日ごろ何気なく使っていた手法を、理論として学べました。仕事に限らず、様々な場面で使える考え方だと思いました。

jun1023
2020/12/03
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

初めて聞く単語で受講してみました。どうしても取り分の削り合いになってしまいがちですが、条件を見つけてお互いに良い妥協点を見つける努力をしたいと思います。

wasabi2020
2020/12/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分の価値も相手の価値も尊重し高めながら妥協点を見出す、ビジネスの交渉も人間関係の基本と同じなのだと感じました。

rasona
2020/12/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ついつい相手を削る交渉をしてしまいそうになるが、双方の価値を創造できるポイントを探せるようにしたい。

eriko1989
2020/12/02
メーカー マーケティング 一般社員

価格交渉で日常的に使ってるかもしれないが、ZOPA、BATNAといった言葉を意識しては使ってませんでした。

takashi_1643
2020/12/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の時に考慮し対応したいと思います

taku_0318
2020/12/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

自社と相手の情報出来るラインを把握し、純粋に金銭的な部分のみでなく期限であったり代替手段等鑑みながら、両者Win-Winになれるように考えて交渉をすることが重要だと学んだ。

hashiaoi
2020/11/29
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

お互いに十分意思疎通を図ることが重要。

koba_0509
2020/11/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

社内で一度学んだスキルであったが、ほどんど活用できていないことが分かった。
また今まで無意識のまま先方とZOPAとBATNAのやり取りをしていたことが分かった。
今後は意識をして時間短縮につなげる。

yosh1386
2020/11/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、言葉としては初めてききましたが、交渉時にはもとめられているものであると感じました。

keiichi0105
2020/11/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAの関係性を知ることで交渉に役立つことが分かった。

tani321
2020/11/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATNAを意識して仕事を進めるようにします。

chibichappe
2020/11/28
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

双方が持っている条件を把握した上で、次の対策を考えるということは、理解していても、大変難しいことです。何も意識せずに交渉しても、合意に近づく確率は低いことがよくわかりました。

moriya29572
2020/11/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉は身の削り合いではない
バトナを柔軟に持ち、WIN-WINなゾーパを見出したい

mon-mon-mon
2020/11/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

考え方、中身はよく理解できたし大切である。が、ZOPAやBATNAなど命名するとわかるづらすぎる。会話ででてきてもよくわからない。混乱した。

kk1212
2020/11/27
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

耳慣れない言葉であるが、営業の経験者であれば多くの人が経験をする、相手との交渉方法の一つ。相手のさとのコミュニケーションによって譲歩の条件を探り落とし所を見極めるという内容に近い。

polcadots
2020/11/26
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 一般社員

提示条件だけでなくその背景やほかの条件を鑑みて代替案を検討することで、交渉の余地は広がることが学びになった。

imdk
2020/11/26
メーカー 営業 部長・ディレクター

BATNAは読んだ事がありましたが、ZOPAは初めて知りました。ZOPAを広げるという考え方と、自社のBATNAを常に確認、意識しながらZOPAを広げていくアプローチは幅広く応用できそうです。

newbusiness21
2020/11/25
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

クレーム交渉で非常に役に立つ

imazo
2020/11/25
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

聞き慣れない言葉でした

baseball_bat
2020/11/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATONA、初めて聞いた言葉であったが、概要を理解することができた。
相手と自分の双方にとって、利益となる部分を見いだすことができるはずだ、という観点から交渉等を進めていきたい。

kaitakashi2011
2020/11/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

イベント会社に営業分はこっちでやるので引いてもらう

bellekyoko
2020/11/23
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

一方的に自分の主張をしても解決に至らないため、相手をよく把握すること、そのためには相手をよく理解する(お互いが理解できる)ようにいろいろなアプローチでの話をすることが必要だと感じた。

takemura-z
2020/11/22
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

あくまでもWIN-WINを目指すという姿勢・前提で交渉余地を探るということで、日常業務においても活かしていきたいと思いました。

doberman21
2020/11/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた用語だった。相手のZOPAを広げていけるようにしていきたい。

user-9febf314c8
2020/11/20
  

相手のことも考えて、お互い納得できるところで交渉の幅を持たせることの重要性を理解できた

kikuoka2459
2020/11/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉を上手くまとめようとすれば自然とこのような流れになるかもしれませんが、理論を知っている方が良い交渉ができそうです。

shinya1980
2020/11/19
メーカー 経営・経営企画 一般社員

初めての概念だったが、とても役に立った。今後の業務に活かしていきたい。

kankan_12
2020/11/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

ZOPAを拡げるためにBATNAを探るという視点勉強になりました

masa0523
2020/11/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

交渉は相手がある話です。まず、BATNAを話し合う雰囲気に持っていく、あるいは話し合う前にこじれないようにすることが、大切です。活用します。

r_ebihara
2020/11/18
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

言葉としては初めて聞きました。内容としては今でも無意識に使っていることでっもありました。万人受けしない言葉は発すると不自然さが出ると思います。

yoshi-0531
2020/11/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉のテクニックとして重要だが、私の業界ではZOPAが無い場合が多い。

user-c9879c56f4
2020/11/17
  

ZOPAやBATNA聞きなれない言葉ですが、交渉の時にはよく使う概念ですね。
ただ、単語を知る事や図解することでより理解が深まりましたし、後輩等に教えるときに役に立ちそうです。

akkyo
2020/11/17
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

短いTipsだが、参考になった。

okusan
2020/11/17
金融・不動産・建設 マーケティング 部長・ディレクター

交渉のスタンスがわかった

masayan
2020/11/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

お客さんとの交渉の際にも提案して跳ね返されても、相手の状況を聴きながら、提案の余地を探りたい。

user-01461022
2020/11/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

BATNAを使いZOPAを広げていくには、自社がどこまで譲歩できるか、どこが譲れないかを事前に頭に入れておく必要がある。また、お客様が何を求めているのかをしっかりヒアリングすることが妥結店を見出すうえで最も重要だと感じた。
交渉は取り分の削りあいではなく、お互いWin-Winとなる条件がある、という心構えが印象に残った。

yoshim2000
2020/11/14
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

理解はでき 交渉においてWinWinを
目指すことが必要だということが理解できました。
事例のせいかもしれませんが、実際には
1対1の相手だけではなくて 他の関与者
(事例であれば 他の出展者とのバランス)
も考えないといけないので そこまで
シンプルではないのかなと思いました

po3op
2020/11/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 一般社員

委託先との交渉の際に意識したいです

san3
2020/11/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

これ、日本にある言葉で表すと。
 「(双方が)忖度する。」かなと思います。

忖度するにあたって、より具体的にグラフィックに表現してくれるので、昔気質な上司からただ、忖度しろ!と言われるより、とっっても理解し易いですね。

kin533
2020/11/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉だったが、内容的には理解していたのでそんなりと頭に入ってきた。
ただ自分が不勉強なだけかも知れないが、こんな風に頭文字をとった言葉では、すんなり頭に入ってこないと思われた。

tak_om
2020/11/12
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

他部署との役割分担で折り合いがつかない場合、ZOPAとBATNAを意識してWinWinになるように調整したい

kazuhironomiya
2020/11/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ビジネスにおいて、Win-WinとなるZOPAを見出すために、BATNAをあらゆる視点で考えつくすことが大切と感じた。

kobadaisuke
2020/11/11
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAもBATNAも、初めて知りました。感謝。ただ社内で使うことには少し抵抗がありますね。

buddha
2020/11/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA BATNA 利用したことがありませんでした

onioni
2020/11/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

他部署や他社との折衝にて、互いの価値を置く点を意識して、win-winを目指してZOPAを広げるように努めたいと思う。

roro_1
2020/11/09
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

初めて聞いた言葉だった。ビジネス用語には色々とあるなと思った。よく理解をして業務の中で交渉をうまく行かせたいと思う。

ohno_yoshitomo
2020/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

これしかない、という固定の点をはじめから決めてしまわない、妥協範囲を意識しながら妥協点を探す、と理解しました

kawaiken
2020/11/09
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

上司とのコミュニケーショでも活用できると思いました。一方的に上司の指示を聞くのではなく、自分の譲れないところは守りつつ、上司のBATNAは何かを考えるようしていきたい。

tomo-takamatsu
2020/11/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

言葉としては初めてだが、日頃から活用していること。

sasa-bon
2020/11/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

落とし所を見つける=条件対象を柔軟に考える。
単価の交渉をする場合に、納期や数量、その先の約束といった条件を変えることで交渉できる。

退会したユーザーです
2020/11/07
  

初めて聞いた名称ですが普段からこの様な交渉をしています。

ichi_02
2020/11/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の中で自然に行ってきたことを体系化したイメージ。
全く話にならない交渉も、よく話が聞ければ妥結点は見えてくるもので
それを改めて整理し直すことができた。

subalist
2020/11/07
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

感覚的には知っていたが、整理・視覚化されて分かりやすい説明だった。
金額面以外の条件で折り合いをつける事も考慮して折衝したい。
対応者が経理や仕入れ担当だと中々難しいが、、、。

fumio230
2020/11/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

交渉は鬩ぎ合いや金額の落としどころではなく、BATNAを把握したうえでどれだけZOPAを広げれるか。とても勉強になった。これからより有意義な交渉ができそう。

hirom11
2020/11/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在、ある案件の提案が進行中ですが、客先想定価格と乖離があるようです。機能の見直しや条件変更を客先と交渉し、お互いの想定価格を近づけるというアプローチで活用できそうです。

mio_yoshi
2020/11/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAやBATNAは初めて聞いた言葉だった。交渉がうまくいかないことがあるが、相手の話に誠実に耳を傾けることで良い結果が生まれる、という言葉を信じて頑張ろうと思った。

mago4926
2020/11/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNA…初めて聞く言葉でしたが、意味は分からなくても日頃、他社とコミュニケーションを取る上で何気なく使っていると思いました。交渉の基本として今後活用していきたいです。

midsb1702
2020/11/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

言葉も知らず、感覚的に行っていた。
仕組みと考え方を学べたことで、これまでとは異なる視点で向き合える

nobu1709
2020/11/03
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

実際に相手の本音やBATNAを把握できるのかが課題と感じた

megane_tarou
2020/11/03
メーカー 営業 一般社員

ZOPAとBENTA、恥ずかしながら今回初めて知りました。
これは取引先との交渉以外でも、社内での申請や交渉にも使えると思います。

kawamoto123
2020/11/03
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

用語も初めて聞いた言葉ですが、常に活用している内容なので、用語からより交渉が理論的に考えられると思います。

t_mura
2020/11/03
メーカー 営業 一般社員

ZOPAとBATNAの概念を忘れずに今後の営業活動にいかしていきたい

tsuzumi
2020/11/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

勝つか負けるかの交渉ではなくすり合わせて妥協点を探す。
今後の営業で参考にします。

hana0808
2020/11/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

横文字はすぐに忘れると思う。

hikarut
2020/11/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉とは両者にとってwin-winとなる妥結点を創出すること・・こうした考え方は今まで意識していなかった。ただ自分が一方的な譲歩をするのではなく、BATNAによる余地を擦り合わせて交渉する思考を身につけていきたい。

ribot
2020/10/31
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

batnaを理解するに苦労した

kaede-1118
2020/10/30
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際の交渉の場で、どこまで相手のBATNAを引き出せるのかがポイントになるのではないかと感じました。

tnb
2020/10/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

BATNAを考慮しZOPAを広げる。交渉は苦手というかあまり経験がないが、お互いの取り分の削り合いではないということは、意見が異なる場合や妥協点を模索するときにも活用できそうなので使いたい。

syao0523
2020/10/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ZOPA、BATNAという言葉を初めて知った。
何かを妥協しての交渉ではなくZOPA、BATNAの観点で考えると状況を客観的に捉えお互いにwin-winの着地を導きやすいと感じた。

take24
2020/10/27
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

初めて知った概念であった。なんとなく日々の仕事でも意識していたことではあったけれど、こうしてきちんと体系化して考えたことはなかったので論理的に整理しながらこれからの交渉は行っていきたいと思う。

toshihiro2015
2020/10/27
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

社内の手数料取り分について、
これまでの工数の分に加えて、未来にかかってくる工数分まで考慮して検討することにより、お互いのzopaが広げられるかもしれない

gnuyamm
2020/10/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

課題を含む交渉を妥結に向かわせる有効な手法。

mossan0001
2020/10/27
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

一見、妥結できなさそうな交渉ごとでも、ZOPAとBATNAを意識することで、お互いが納得し合う結論が出せる可能性が広がると理解できた。

お互いにとってのメリットを意識しながら、交渉ごとをしていきたい。

ikusas
2020/10/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNAの言葉は講義を受けるまで知らなかったが、妥協点と次善策の考え方の整理に繋がって良かった。次善策の洗い出しのセンスが重要ですね。

tori_2020
2020/10/24
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

日常業務においてZOPAとBANTAという用語を使用できるほど定着している印象はないので、交渉の「妥結範囲」「次善の策」と置き換えて使用したい。
妥結範囲を拡げられる次善の策について、頭を柔軟にして諦めずに考えられるようになりたい。相手をWin-Winになる落としどころを見つけたいという誠実さが大事だと感じた。

serori
2020/10/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

日頃の交渉の中で、当たり前にやってることですね。こうして理論的に解説されると、自分に欠けているところが理解できます。

tototo1972
2020/10/23
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自分のBATNAをしっかり持たないと、妥協になる可能性がある。

mirai0227
2020/10/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

用語を頭にいれることで新しいフレームワークができるのでそれが非常に重要。一見当たり前のようなこともあるが、交渉を整理する上では大切だとおもった

asami_1125
2020/10/22
メーカー 営業 一般社員

yoichi63
2020/10/21
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPA, BATNAという言葉を初めて知りました。
ZOPAがさしあたり無い場合はお互いのBATNAを共有しあい、BATNAを採用した場合のデメリットを挙げつつ、ZOPAを見つけ出すように歩み寄るという流れかな。こちらが重要だと思っている事について、相手がそうでもない状態だとZOPAを見つけ出すのが容易かもしれません。一方実際のビジネスではお互いのBATNAが明確に共有されないことも多いかもしれませんね。常に相手を意識する。何に関心があるか、何に関心があるか、大きな交渉では、情報収集も大事。

anan1226
2020/10/21
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

何気なく普段からやっている交渉術ではありましたが整理できた気がします。

bassa
2020/10/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

設備購入の価格交渉に活用できるツールだと感じた。

kimiko_0904
2020/10/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

なんとなく日頃やっているけど、初めて用語として定義してもらえた印象。自分の業務で考えると、仕事を他者に依頼するときの納期設定や項目設定で使える視点と思った。
自分は、折り合いがつかない場合、相手の状況を踏まえて妥協する、というイメージで対応していたが、BATNAは相手にとっての次善の策を考えるということで、よりポジティブな交渉スタイルと感じた。
色々と応用が効きそうなので、小さなことから実践していきます。

tsuyosh2000
2020/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

業務でも先方とスケジュールの調整が、ZOPAとBATNAをもっと意識しないといけないと痛感した。ぜひ実践したい。

0226keiji
2020/10/16
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉ですが、双方の希望や見解、立場をしっかりと確認した上でお互いの妥協点を如何に模索する事が重要と感じた。

pepsiman
2020/10/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

初めて聞いた言葉でしたが、概念はよく理解できました。
様々な交渉の場で使っていると思います。

tomo_83
2020/10/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATONA、初めて聞きました。自分は英語力が低いので、思わずそれぞれの単語の意味を辞書で調べてしまいました。通常で良く使われる言葉なのでしょうか?言葉は知らなくても、交渉の場面ではよく行っている行為だと思います。

marinechan
2020/10/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

はじめて聞く言葉でした。ZOPAを持ちつつもあらかじめBATNAを持っておくこと、また相手の話を聞いてBATNAを把握することが相互利益に繋がる交渉調整ができると理解できた

tadaishi
2020/10/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉と言うと互いの利益を優先するバトル的イメージでしたがZOPAとBATONAの考え方を知ることで全く違うものであり、固守せず、使っていきたい

kumagai0531
2020/10/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

o

tatsukist
2020/10/12
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

先に中級編の交渉力を受講してしまったのですが、ZOPAとBATNAで記憶がこんがらがってしまいました。初級編で基礎知識を身に付けてから、再度挑戦します。

dsk-5103
2020/10/11
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

言葉はともかく、考え方としては同意できるところが大きい。
削り合いではなく、歩み寄り、価値の違いでwin-winを
実現させることは、意識していきたい。

cathy55
2020/10/11
メーカー 営業 一般社員

相手の話を聞くことで、相手の別の要望が分かり、交渉の妥結点を見出すことが可能になる。

takutakumimi
2020/10/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 その他

なんだかかっこいい名前でやっているが、結局必要なのは『現状把握』の部分。相手のニーズを引き出すことで最善のアプローチができる。

gui2020
2020/10/10
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

価格交渉などは直接的に利害が相反しやすく、そこを強調して交渉すると上手くいかない。
お互いの譲れる部分(バトナ)を見つけ出し、妥協点を見つけるコトが大切。
そもそもそれを見つけるためにはコミュニケーションと信頼関係の構築が大前提となるってわけか。

tonetone
2020/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

内容としては交渉時に意識している内容でしたがZOPAやBATNAという言葉自体を初めて知りました。

jinjakun
2020/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業ではどうしても価格優位性を念頭に、交渉を進めてしまうことが多い。
相手のBATNAは価格以外にないのか、お客様とのディスカッションから見つけていき、ZOPAを広げていきたい。

ryohei-y
2020/10/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

態々英語にしないで、日本語の方が分かり易いと思いました。
失礼だが何だか意識高い系の人が格好つけて作った造語で多分流行らないだろう。
「ZOPA」=妥協範囲
「BATNA」=次善策
営業なら誰でも何かしら考えていることだと思います。

te2001
2020/10/08
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

困難に直面したときの打開策を考えるのにりようできそう。

yus-5000
2020/10/07
メーカー 営業 一般社員

お互いに妥協点を見出すのは理想だが現実はどこまでお客様目線になれるかが大事だとおもう。
時にはお客様のメリットを優先してあげる事も大事であり
短期的な利益より信頼をいただく方が重要

ss-77
2020/10/07
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

ZOPAとは交渉可能範囲であり、BATNAは次善策のことである。
交渉では相手の主張に誠実に耳を傾けて、Win Winの策を見出そうとする姿勢が大切である。

ni07020809
2020/10/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

感覚的には理解していたが、きちんと整理ができました。
zopaとbatnaを意識して交渉を進めることが大切だと思います。

hatayasu
2020/10/07
金融・不動産・建設 営業 一般社員

交渉の際、お互いの状況をしっかり把握する必要があると学びました。

takeshinozaki
2020/10/06
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

交渉の初期段階で、一見交渉成立が見込めなさそうな案件にぶつかった際に、今回学ばせていただいた内容が活かせると思います。

toru_1985
2020/10/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA「交渉可能範囲」
BATNA「相手に有益でこちらは少ない益の条件」

jasmin
2020/10/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

様々な意思決定に活かせそうです

yaruzo-
2020/10/05
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、初めて聞いた言葉でしたが、意味を認識できました!

yass56
2020/10/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

日頃、あまり業務の中で交渉のシーンが無かったと思っていたが、例えば開発における納期の決定などは、できるだけ遅くしたい(余裕を持ちたい)人と、早く開発を進めたい人の間の調整が入るので、一つの交渉シーンになると気づいた。
そのような時、自分が忙しいから延ばしてほしい、と訴えるのではなく、他の工程がボトルネックになっており一方だけを早くしても意味がないことや、それとは違う作業を先に済ませることで全体の工程を止めないようにする、といった工夫を提示することで、納得できる納期調整が可能になる。

user-d0c6d65f8d
2020/10/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

お互いに視点を変えることで、それぞれに魅力的な提案をなりうるものをコミュニケーションを取っていくという点で前向きな商談ができるということを改めて学習しました。先方の立場を理解するというスタンスで入ることが重要かと思います。

au_hiro
2020/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて聞きました。
営業が元々やっている技術だと思う。

satoru_0035
2020/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを知るためにも、交渉では相手の話によく耳を傾ける必要が重要であることを知りました。また、自分のBATNAをあらかじめ整理しておくとよさそうですね。

amaetsu
2020/10/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNAと初めて聞きましたが、交渉の余地をどうとらえるかということだと理解しました。
交渉はできると前向きに実行することも参考になりました。

ichikawa_y
2020/09/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

交渉と直面する機会は多いですが考え方を修正するいいきっかけでした。

mongamonga
2020/09/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

初めて聞く言葉だったが、交渉余地や次善策ということですんなり入ってきた。

hkoyama_00127
2020/09/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

最も基本的な営業の交渉術ですね。自分の考えをしっかり持っていないと、上司の意見をそのままお客様へ伝えてしまい失敗するケースが多いように思います。まずは、上司を説得してからお客様を説得する方法で行こうと思います。

prometheus74
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ZOPAとBATNAの言葉自体知らなかったが、このコースを受講してそれぞれの概念について理解出来た。
取り分を削り合うのではなく、お互いが納得できるところまで持っていくのは簡単ではないと感じた。

haya_2830
2020/09/26
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

金額交渉でないケースで活用できるかもしれません。

m-sky
2020/09/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて知りましたが、互いの要求を開示し譲歩することで交渉成立することもあるということが分かりました。

akira_sri
2020/09/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

意味を知っておくべきですが、この単語を使うことはないですね。

kk315duim
2020/09/24
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

交渉において、ZOPAを広げるために、相手のBATNAや「自分にとってはそうでもないが、相手にとって価値の高いこと」を見つける視点が重要と感じた。

kyohei19
2020/09/22
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

商談中にて妥協案の線を広げることでそこの線が重なれば受注というイメージは今まで持ったことがなかったので意識したい。
ZOPAを広げる為にヒアリングや、その後のBATNAにて最善の提案が出来るような提案力が必要だなと思います。

yaski
2020/09/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

安易な妥協 や 考え無しの撤退 を避け、WIN-WINの関係にて決着させようという話だと思います。いざ実践しようと思うと非常に難しく、交渉の達人は一朝一夕で生まれるものでなないですね。

tomo24
2020/09/19
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

シンプルな基本的な交渉術

takaaki-a
2020/09/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ふだんあまり使わないコトバだが、手法としてはなんとなく無意識にやっていることだと感じた。しかしなんとなくではなくしっかりとzopaとbatnaの連携を意識することで選択肢の幅に拡がりを持つことができ、スムースなな回答が見つかるのだろうと感じた。

akira_okano
2020/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞きました。 今まで腹芸のように思っていた交渉も、このように整理して考えると暗黙知だったんだとわかりました。

mtomone
2020/09/16
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

社内ではあまり耳にしない用語でしたが、
内容は理解していたので、すんなり頭に入り、
改めて交渉術を言葉で理解できました。

hrk_511
2020/09/16
メーカー その他 一般社員

見積もりを作成する際の値段交渉で相手と折り合わないときにぜひとも意識したいのが、ZOPAとBATNAであることがよく認識できました。

tsh
2020/09/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

交渉において、ゼロサムではなくWin-WinとするためのZOPAとBATNAですが、こちらがこれを意識して交渉しようとしても、相手側がゼロサムですべてを取ることを良しとしている場合には成り立ちません。
これの発展講座として、ZOPAが見いだせない場合の交渉術も教えて頂きたい。

junbeat
2020/09/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の際は、ZOPAを意識せずに、こちらの要望を通してしまいがちになるが、ZOPAを意識して、相手のBATNAを探るようにして、ZOPAを広げれるようにしていきたい。

mio717
2020/09/14
メーカー マーケティング 一般社員

言葉自体は聴き慣れないが、価格交渉の際に互いの妥結点を探す場面で使えそうだと思った。

i-takuya23
2020/09/13
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

zopa,batna初めて聞く概念でした。
win-winになるゾーン
そのゾーンが無いならば、状況把握でzopaを作り
bantaを打つ。
非常に交渉の勉強になりました。

m-hirose
2020/09/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉自体には馴染みはなかったが、現実には、よく使っている概念。明確に意識することで、頭の整理も進みそう。

rinten
2020/09/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

日常的に行っていることだが、なんとなく経験で対応してきている。この考えを活かせば、経験がない若手の社員の場合でも対応できる。

jhoshi
2020/09/11
メーカー 営業 一般社員

ZOPA、BATNAという言葉を知った。

yoshio3715
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

交渉は一方的な話ではないことが理解できた

okazaki_h
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

2つのワードとも初耳でしたが、日常の仕事で取引先の交渉に使える有効な考え方と実感しました。

milk_122
2020/09/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAを意識することで主張の押し付け合いではなく建設的な話し合いができるのだと思った。交渉に限らず様々な場面で使えるようになっていきたい。

nakada-79
2020/09/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

交渉の上で熟知しておくべきことが分かった

yoh-1
2020/09/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、学んでみれば当たり前のことでしたが、この言葉って日常業務内で使われる言葉なのでしょうか。今度調べてみようと思います。

tomo0421
2020/09/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、初めて耳にしたが基本はお互いの要求を突き合わせるだけでなく如何にすり合わせてより高みに持っていくかと非常に難しいスキルであることが理解出来た。ちなみに設問2は間違いではないですか?

whiteishi
2020/09/09
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

私にとっては有益でした

matsu0330
2020/09/09
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分の言いたいことだけ言って押し付けるのではなく相手のことも考えながらお互いの妥協点を探す調和が大事ということだと感じました。

kenji_0515
2020/09/09
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

一方的にリクエストするのではなく、相手のメリットになる点を探り説明することで合意を得られるように日頃心がける

ssuzuki
2020/09/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA とBATNAは初めて聞いた言葉でした。交渉の妥結点を見るためにも意識していきたいと思います。

ytakashi
2020/09/07
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

お互いの状況をよく把握し、多角的な視点で探るということが重要であると思いました

motejun
2020/09/07
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

「相手の希望を誠実に聞く」姿勢は重要。追い詰められているとなかなかできないし、できる人とできない人がいる。結果を早く求めてしまうと、得られるものも得られなくなるので、じっくり取り組みたいところだ。

katsu_0523
2020/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にした言葉だが、経験的に使っているものが、きちんと論理的なものであることがわかった。

osamuchan
2020/09/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

初めてZOPA及びBATNAという言葉を知りました。

sasarisa_55
2020/09/06
メーカー 営業 一般社員

ZOPAとBATNAは初めて聞いた。今ちょうど費用交渉をしようとしているところなので、条件提示をして見積提示したあとの交渉の仕方について、これを使いながら検討しようと思う。

mirai100
2020/09/05
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAの言葉について初めて学びました。自部門の交渉では両方とも過去にありませんでしたが、過去うまくいかなかった交渉もZOPAとBATNAを知っていれば変わったかもしれません。

4mada
2020/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

本音を引き出すためのテクニックが必要になるのかなと思いました。

langley
2020/09/03
商社・流通・小売・サービス その他 その他

目先の少ない情報だけでなく、自社を含め相手の情報を出来るだけ沢山集められるかで、交渉の幅が広がってくる。
「木を見て森を見ず」では、良い結果は生まれない。

orika_1019
2020/09/03
メーカー クリエイティブ 一般社員

ZOPAとBATNA、難しそうな言葉だと思いましたが、理解するとその概念は簡単な物でした。ただ、うまく実戦するには経験が必要です。

msh1009
2020/09/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

聴き慣れない言葉だったが、ビジネスでよくあるシチュエーションだった。
交渉は双方のZOPA、BATNAを意識して、一方的に譲歩するだけでなくwin-winとなるように努めたい。

easy
2020/09/02
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

交渉のモノサシとして有益な考え方と感じました

k-man
2020/09/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

ZOPAとBATNAは初めて知った。コストを下げてお客様の予算に合わせることを優先してしまっていたが、お客様の状況を把握してZOPAを作る努力をすべきだと思うので、営業がどこまでBATNAを把握できているか、把握する努力をしているかを確認したいと思います。

tooru0421
2020/09/02
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉でした。この春に企業間交渉をする部署へ着任し、コロナ禍のでの減額要望がひっきりなしです。短絡的な判断をせずに相手先の言葉に耳を傾け、合意形成に努めたい。

r_horita
2020/09/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

英語にすると分かりにくいですが、社内折衝でも役に立ちそうでよかったです。

k_ushiroda
2020/09/02
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

「相手にお土産を持たせる」というような交渉のあり方を先輩から学んできたが、まさに自分のBATNAを検討し、ZOPAを導き出していく行為であったのだと納得した。

yuka_ogi
2020/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 一般社員

はじめてきいたワードでした。日々、交渉毎が多いため、参考にさせて頂きます。

aruzard2
2020/08/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BETNAって聞いて何の事だろうと思いましたが、WinWinの関係を意識して折り合いをつけていく感じですね。
ちょっと物知りになったかな

sho__
2020/08/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

交渉では、相手の不利にならないように自分も損をしないようにするための手段があるとわかり、実際の交渉時に思い出して使えるようにしたいと思った。

sa-thomas
2020/08/30
金融・不動産・建設 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA(Zone of Possible Agreement)」と「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)という言葉を初めて知りました。

e_sakon
2020/08/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAがないケースでもBATNAを柔軟に考え妥協点を見出すことが可能であることを応用したい。

ryo_0628
2020/08/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

交渉毎で値引きに頼ろうとせずに、BATNAの提案と引き出しを行い交渉を進めたい。

momoyupy
2020/08/29
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にした概念でした。交渉はお互いのWin-Winを目指すという視点が新たな気付きでした。

manabu7777
2020/08/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のZOPAやBATNAを考えることって意外にできていないです。大小ある交渉でこの考え方を整理して実行する事により、よりより解決法が見出せそうです。

masaha
2020/08/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にする用語でしたが、認識して交渉するのとしないのとでは対応の整理が違ってきそうですので念頭に置いてみたいと思います。

shu-shu
2020/08/25
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 部長・ディレクター

言葉自体は知らなかったので、無意識に行っていたことが、言葉として定義づけされたことで、非常に理解しやすくなりました。今後は、意識しながら、相手との対話に臨めると思います。

nakamura0915
2020/08/25
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

改めて学習するとなるほどと理解できた

yakitorii
2020/08/24
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

売る側・買う側どちらの立場でも重要な考え方。但し、職場で「それってZOPAを見出すの難しいよねー」なんて言ったら、普通に村八分にされる気がします。

mikijin
2020/08/24
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

交渉の幅(知識)が広がりました。実践したいと考えます。

km12120
2020/08/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今回、ZOPAとBATNAについて初めて聞きました。今までは何となく交渉していましたが、このような概念に沿った交渉ができるようにしてきたい。

orico4594
2020/08/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

業務においてイメージするのは難しい内容でしたが、他支店の人と色々交渉する事もあり、着地点を導くにあたり勉強になりました。

toritori0923
2020/08/23
メーカー 営業 一般社員

お互いがwin-winの状況にすることが大事であることは理解できるが、それぞれがどの程度の妥協をすることが可能かの事前把握が最も大事であろう。ここに意識を強く持つことが難しいがチャレンジしていきたい。

iwa-mas
2020/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

Win-Winの関係をZOPAとBATONAの概念に分解して理解できた。
相互にポジティブに対応する思考のあり方として重要と思う。

toshisan27
2020/08/22
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は様々な局面で存在する。安易にゼロサムに陥らず、妥協点を見出だすことは重要。

aiai_888
2020/08/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉はお互いの取り分を削り合うことではない。
交渉と捉えると、相手にどこまで譲歩させるかのような見方になってしまいますが、ZOPAを見出すことだと考えれば、違った視点や枠組みで考えることが出来ると思いました。

x_x
2020/08/21
メーカー その他 一般社員

どちらも初めて耳にする言葉ではありましたが、客先との交渉だけでなく、社内会議での議論やチームメンバーとのやり取りでも意識すると、良い結論が導き出せるのではないかと感じました。

tani44
2020/08/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

お客様との納期の交渉や、社内での業務分担の交渉などに使えると思いました。

streetbob
2020/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

営業であれば日常的によくある話。
「ZOPA」「BATNA」ということ言葉は初耳だった。
社内でみんなが認知している言葉であればいいがあまり知られていないため
使いずらい。

しかし、体系だって交渉の進め方の基本を学べたことはよかった。
勝ちにいくのではなく「ZOPA」を作り出しお互いにWIN-WINになれる交渉ができるようになりたい。

hoterumania
2020/08/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

相手にとって良く自分にとってそうでもない条件をみつける

0612toru
2020/08/18
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

交渉は勝ち負けではなくWIN-WINになることが重要であることを改めて認識した。

oriya2829
2020/08/18
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

用語として、ZOPAやBATNAという言葉はあまり馴染みがなかったのですが、内容的には日頃から交渉経緯のなかで良く意識している事柄でしたので、よく理解できました。今後はこの言葉を見てもまごつかずに済みそうです。

imaki0
2020/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

zopaとバトナどちらもビジネス上に有用な概念

nobutan1217
2020/08/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、はずかしながら初めて聞きました。普段から無意識的にこれらを意識しながら協議することはありましたが。相手にとっては重要だが、自分にとっては大したことがないBATNAを意識するとよい、というアドバイスが役に立ちそうです。

koro13
2020/08/16
メーカー 営業 一般社員

交渉の余地を考えること、他の選択肢をみつけることが大事と感じた。そのためには、自分と相手の分析を行い、妥結する可能性がある範囲を見極める必要がある。

tm03
2020/08/15
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

ZOPAとBATNAは初耳でしたが、交渉の余地を考えるうえで非常に有意義な方法であると感じた。

hiro016800
2020/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、初めて聞きました。
金額交渉になりがちなところを、発想の転換で別の土俵に移す事で、相手にとっては大事でも、自分にとってはそれほどでもないこと」をうまく捉える視点を持つようにしたいです。

atsushi-jp
2020/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

体系的にみると、条件が分かりやすそう

madoko
2020/08/13
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

転職活動の、年俸交渉など

hiro_shindo
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを意識することが重要。ネゴシエーションは社内・社外と様々あるため、今後はBATNAを考えてZOPAを広げ、見出すということを実践していきたい。

pone_7
2020/08/12
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

言葉(ZOPA・BATNA)ではなく考え方を習得することと、相手方とうまく折り合いをつけ合えることが大切。

sknb
2020/08/12
メーカー 経理・財務 一般社員

経理部門の一員として、他部署からの予算案についての交渉において、経費削減と他部署からの要望の実現を両立することが大切だと思います。
お互いが満足して妥結できる落としどころを見つける上で、ZOPAとBATNAの考え方を意識したいと思います。

s_nari
2020/08/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

代替案などは普段から使っていることであるが、用語化することで、ビジネスの交渉時において、留意すべき"手法"という意識づけができるのかもしれません。

user-f5910c5f3c
2020/08/11
  

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞きましたが、交渉の妥結範囲と他の条件を考えてWiN WINを探ることは交渉において大事なポイントであると考えます。
今後も、仕事で交渉と依頼事をする際には、このフレームをもとに交渉を決めていきたいと考えます。

yusa_san
2020/08/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

初めて聞く言葉ですが、視点が明確になりますね。

hrk49
2020/08/11
メーカー 経理・財務 一般社員

営業ではないのですが色々な場面での交渉に参考にしたいとおもいます、

tsukasa_0726
2020/08/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

いかにこちらの主張を通すか、相手にこちらの要求を飲んでもらうかと考えがちだったが、こちらと相手、両者の次善策・妥協できる部分や譲れない部分をしっかりと把握して交渉に臨むことが大事だと理解した。
成約率が上がるだけでなく、信頼関係や相互理解も深まると感じたため、相手の考えや希望をこれまで以上にしっかりと理解していこうと思う。

chagezo
2020/08/10
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを知ることで妥結範囲のあたりをつけ、自分のBATNAを柔軟にすることで、お互い納得感のある妥協点を見つけやすくなる。また、交渉ではお互いにWinWinの関係になることを目指していくとよい。交渉は金銭面の妥協点だけではなく、それ以外の条件をどのようにすり合わせていくかが重要とわかった。

et1115
2020/08/09
金融・不動産・建設 その他 一般社員

自分の主張を押し付けず、相手がどこまで妥協が可能か、先方の考えを引き出すことが大切である。

noyo1
2020/08/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

お互い建設的な話を冷静にするためのツール。まず論点や比較軸を合わせることが交渉時の最低限の条件と感じた。

keitah
2020/08/09
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ZOPAとBATNA、ビジネスだけでなく自分自身が何か決断する時にも非常に使えるかもしれませんね。感覚的に決断してたものを言語化して落とし所をどこにするかか、、、

keita1020
2020/08/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

価格交渉においては得てして利益の削り合いとなりがちですが、ZOPAとBATNAという考え方を意識して、視野を広げて付帯条件等を鑑みながら妥結の範囲を広げる事を意識しながら交渉に臨みたいです。

naka_2020
2020/08/07
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

zopaとbatnaと言う言葉を初めて知りました。今回、理解することができたので、業務を通して活用しようと思います。

yocchan_165
2020/08/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

相手のBATONAを把握することが大事だと思いました。価格交渉の機会はないですが、上司との相談事で活用します。

pitch_black
2020/08/07
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

単にZOPAが無いから、という理由で交渉を決裂させるのではなく、あいての事情をよく調査して粘り強く交渉できる。

chara_chara
2020/08/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 その他

イメージでは把握していたが、図解されると納得感があった。

n-kawamoto
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

非常にわかりやすかったです。

truong
2020/08/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ZOPAとBATNAの言葉は初めて聞きました。面白かったですね

ml
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

相手のBATNAをどうすれば把握できるかを考える必要があります。

wam
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

次善の策を用意することが重要と理解した
相手の手の内を把握するのはやはり交渉力なので
次善の策を用意しつつ誠実の交渉することが重要

kishikawa2011
2020/08/03
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

交渉が決裂しそうな時は、相手の希望等をきちんと理解して、妥協点等を模索していこうと思った。

taneshin
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

win winの関係を常に意識していきたい

takeru_
2020/08/02
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

交渉はビジネスにはつきものですが、相手の話に誠実に耳を傾け、相手の要望やニーズを的確に把握することの重要性を再認識できました。
交渉次第で両者のパイ(取り分)を増やす(例:市場創出)といった観点も気になりました。

takeda_1082397
2020/08/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

zopa、batnaという言葉は初めて聞いたが、内容は日頃やっている内容であり、改めての頭の整理になった。

torino-karaage
2020/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉というと、自社または自分に有利になるように進めるべきと考えがちだが、相手にとっても有益であることがビジネスを進める上で最も大事だ。

aezy
2020/08/01
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これは新鮮な考え方で勉強にやりました。ZOPAとBATNA意味を再度確認して今後に活かしたい

lxhaji
2020/07/31
メーカー 営業 部長・ディレクター

ZOPA、BATNA共に不勉強で初めて知る語句であった。基本を再履修できた。

mura-taka
2020/07/30
メーカー その他 一般社員

ZOPAとBATNA両方初めて耳にしたが、交渉の方法の1つとして覚えておきたい

masao-g
2020/07/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAや妥結可能な条件を
どうしたら把握できるのか、そこが一番難しい。

信頼関係を築き、相手の話に耳を傾けるようにするのが重要と感じた。

自分にとってはそこまででなくても、
相手にとっては価値となることを見つける、
価値を交換し合うという言い回しが気に入った。

tansansui
2020/07/30
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く概念であり、相手方との交渉時に念頭においておきたい。

hiromi-10
2020/07/29
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

Win-Winですね。 そうでない場合もあり、負けるが勝ちで次の大きな仕事につなげるとという手もあります。

kaekae
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の妥協点が見いだせない時は、じっくり相手の話を聞くことで、相手が提示条件に至った背景等を汲み取り、ZOPAを広げる努力をまずしてみる。ということが重要と理解しました。

nikimi
2020/07/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の技術ではあるが、ロジカルなスキルとして習得することが必要

yama3025
2020/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA,BATNAという単語を今後は、利用していきたい。

cobra2020
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉は初耳です。日頃考えている事がこういうネーミングされているのかと参考になりました。略語が多いですよね…。

akiro0620
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く言葉ですが、ZOPAが存在しない場合でもBATNAを創出することが出来るのではという考えを意識してWin-Winの交渉を導くのはビジネスではかなり重要な点だと思います。実際には自分も周りも忙しいからか十分できていない人が多い。

jun_iwashita_46
2020/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

初めて学びました。
相手のBATNAを把握するのは経験を経ないと難しいと思いました。
頑張って身につけたいと思います。

toko42
2020/07/24
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

意見相違時の交渉の基本として、この理論を活用していきたい

henrydyson
2020/07/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA(Zone of Possible Agreement)」妥協できる範囲と「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)」次善策(最も望ましい他の選択肢)という言葉は初めて知りました。
絵図でZOPAの状況確認は使えますね

chto_1287
2020/07/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

多くの方がコメントしているように、ZOPA、BATNAという言葉は知りませんでした。しかし、妥協の余地を探しながら交渉するというのは基本と思います。とっさに感情的になりやすい時などにも、思い出して冷静になるには「ZOPAとBATNA」という言葉は短くて良いフレーズに感じました。

tomotara
2020/07/22
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

言葉は初めて聞いたが、概念は既に知っているものであり、理解できた。今後の交渉の際、念頭に置いて活用していきたい。

sealegend
2020/07/21
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNAと言う言葉は初めて聞きましたが、改めて、この考え方を業務に活用しようと思います。

miyou
2020/07/20
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

交渉の際の有効なツールだと感じた。

logos37
2020/07/20
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

自分が妥協できる点、相手が妥協できる点を見つけ、落としどころを見つけるのは、口では言えても、相当難しいことだと思うので、これから意識して身に付けていく

sasagawa0033
2020/07/19
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA」と「BATNA」は、初めて聞いた言葉でした。金額面で交渉する機会はありませんが知識として活かします。

ks_s
2020/07/19
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の際は、お互いの取り分の削り合いでなく、両社がWin-Winとなるような解決策を探ることが重要であることがよくわかりました。

hat_1223
2020/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

感覚的には普段からやっている事ではあるが、このように体系的に理解をすると、いざ行き詰まった時に論理的に考えることができると感じました。

asa0509
2020/07/18
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

ZOPAとBATNAについて、今まで全く知らない用語、内容でした。理解出来ていないことが多々ありますが、今後商談等の交渉の場で使ってみます。

sarah_ise
2020/07/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段何気なくやっていることのように思うが、どちらかと言うと自社の取り分を削る印象や思いがあった。今一度、基本に立ち返って取り組むように努めたい。

sk-kdrni
2020/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

交渉ではよくあることである。手法を身につけたい。

nishi_ken3
2020/07/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

相手との交渉は、相手の交渉妥結範囲を理解し、交渉の余地が内容であれば、次の改善策を提示できる様にしておく。その時に、お互いのメリットが得られる改善策を用意しておくことが良いと感じた。

shojiyan4452
2020/07/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA-BATNA知らずのうちに身についていたような気がします。
交渉を学ぶ機会はあまりないので,若い世代に論理的に学ぶ機会を作りたいと思ってます。

anna_0110
2020/07/16
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

相手との交渉の際には、条件が合わないと諦めてしまいがちであるが、今回の講座で学んだ様に相手のBATNAを把握しながら交渉の余地を把握することでお互いにとってwinwinとなる様にしていく様にできればと思う。

aki_605659
2020/07/16
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAがない場合でもBATNAの範囲の拡大を試みる努力をして行きたいと思います。いずれにしても経験を積む必要がると感じました。

skz114
2020/07/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

お互い満点にならない場合にいかに価値を作り出せるか、相手に理解してもらえるかが重要だと感じた。

kazu0813
2020/07/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉はお互いにとって良い結果になるよう心掛けないとうまくいかない。
色んな角度から相手の状況や大事にしてい事、こちらの譲れない事などを把握した上で、お互いが譲歩出来る適正な案を考える事が大事。

hirosan_27
2020/07/15
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

初めて知った言葉でした。交渉時の参考にします。

happy_healthy
2020/07/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

相手からZOPAを聞き出せる関係性が必要

softball
2020/07/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

BATNAを考えるにあたり、双方にとっての重要な点と重要でない点を整理することが有効であると理解できた。
相手の状況を十分に聞き出すことが鍵であると感じた。

taro--
2020/07/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

お互いが満足できるWin-Winな結果を模索しながら交渉したいと思います。

shetake526
2020/07/12
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

zopa、batna…初めて耳にした言葉ですが、日本語で表記した方が分かりやすい。 

patricia_2020
2020/07/11
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

時代が時代であれば、禁制用語ですね。

yoyogi405
2020/07/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

会社間の話だけではなく、社内の部署間同士での交渉でもBATNAを探ることで妥結点が見出しやすくなると思う。まずは相手の話をよく聞くことが大事。

lelelemon
2020/07/11
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

広い論点で考える事でZOPAを広げる事ができると思うので、一つの論点に終始した交渉とならないようにする。

ot-take
2020/07/10
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

考え方として重要なことだとわかったのでちゃんと覚えて積極的に活用していきたい。
ただ、横文字なので名前は覚えにくい。。。

masao422063
2020/07/10
メーカー 営業 一般社員

考え方、中身はよく理解できたが、ZOPAやBATNAなど命名するとわかるづらすぎる英語は弱いかも、ZOPA「交渉の妥結する可能性がある範囲」、BATNA「最も望ましい他の選択肢」として紐づけます。

yt777
2020/07/10
コンサルティング・専門サービス その他 その他

ZOPAとBATNAという言葉は初めて聞きましたが、交渉時のフレームとしては、有効だと感じました。

交渉時は、どうしても懐事情の探り合いになりがちで、双方、あまり良い気分ではないことが多くなりますが、相手のZOPAとBATNAを把握し、感情的にならず、客観的に交渉を進めることが重要と感じました。

yfcd
2020/07/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

次善の策を常に考えることを常習化する

koji_20200701
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

難しい略語はおいといて、お互いがwin-winの関係になるように意識することが大切ですね。

tetsuo55
2020/07/09
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

Must・Want要件・落としどころ
日常やってることなので、特に新しい気づきはありませんでした。

pukakiblue
2020/07/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

お互いの譲り合いで両者納得出来たり、全く違う視点でBATNAが見つかると面白いだろうとおもいました。

medamayaki
2020/07/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉。交渉に必要な基本内容なので、今後も意識していきたい。

r_66
2020/07/07
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

図解されると、今までしている事が、とても解りやすく理解出来ました。

saitama0401
2020/07/06
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉事を勝った負けたで考えるのではなく相手とWINWINの関係が作れないか考えることの必要性を学びました。

441
2020/07/06
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA,言葉として初めて聞きましたが,普段から交渉で行っていることでした。お互いがWin-Winとなるような妥協点を見出すことは,物事を進めるうえで非常に重要ですので,意識して対応していきたい。

takahirok
2020/07/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

「相手のBATNAを意識すること、「相手の話に誠実に耳を傾け」とのコツ・留意点であったのに、第6問は「こちらがまずはZOPAを創出する」のが答えになっていたため、そこがよくわからなかった

551
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

持続発展的な関係構築には欠かせない考え方。

yudy
2020/07/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

キーワード)交渉の落としどころ、相手の潜在的要望

th0588
2020/07/03
メーカー その他 一般社員

初めて学びましたが、大変有意義に参考となりました。

shirakawa_0729
2020/07/02
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

交渉の中にも、「ZOPA」と「BATNA」という関係があったと分かった。

kaitou0409
2020/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

粘り強く対応することが大切

akr_1114
2020/07/01
メーカー マーケティング 一般社員

ZOPAとBATNAという単語は初めて耳にしましたが、様々なジャンルの札を手に持つことで、Win-Winな関係での交渉ができるという点を理解できました。ひとつの基準にとらわれず、BATNAがないかを探していきたいと思います。

usmkng
2020/07/01
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉を使うとややこしくなるので積極的に使いたい言葉ではないが、概念は重要であると感じた。
特にBATNAは代替案というよりも、交渉に対して狭まってしまった視野を広げるものと捉えた。
次の機会ではなんとなくやっていた譲歩点、代替案などをZOPA・BATNAを意識して当てはめて考えてみたい。

yoichi-111
2020/07/01
メーカー 営業 一般社員

具体的な例で実際に顧客との交渉の際に役に立ちそうです。

ken487391
2020/06/30
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

相手のBATNAを聴取するのが難しいと感じているなか、互いにwin-winを目指すことを念頭に置くと、自身の交渉への取組み方も変わるのではないかと思った。

r_konishi
2020/06/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉に重要かつ必要な考え方であり、参考になりました。

ken19
2020/06/30
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

交渉の落としどころの設定は大切です。あと腐れが無い両者に得るものがある交渉でなければ中長期的に利益は出せませんね。

tomomomo
2020/06/29
メーカー 営業 一般社員

自分と相手のZOPAを見極めたうえで、ZOPAが存在しなければBATNAに注目し、ZOPAを広げる。コツは、交渉材料となる価値と背景を多面的にとらえ、「相手にとって重要だが自分にとってそうでもない条件」を模索すること。心構えとして、「互いがwin-winになる道がある」を持つこと。

user-0e12b08c86
2020/06/29
  

実際の活動のなか意識していきたい

taka-1230
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

非常に勉強になりました。

yukitk
2020/06/28
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

部内の業務や外注業者との交渉にも役立てられそうです。
交渉相手が何を求めているのか、何なら成立させられるのかをしっかりヒアリングし、条件提示できるかが大事だと理解できました。

ega
2020/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

次善の策を模索するために相手の話に耳を傾ける姿勢をとっていきたいと思います。

t-narita
2020/06/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初耳でしたが、営業の現場ではこういうケースは多くすんなり腹落ちできました。
いかに相手の妥結範囲を聞き出せるかが重要だと感じています。

kitaguninnoreds
2020/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

知らなかった。
仕事の参考にする

aosuzu_0726
2020/06/27
インフラ・公共・その他 コンサルタント その他

言葉に出ている相手の要求だけでなく、その要求の背景をしっかり聞くことで、交換できる条件がある。

mh2020
2020/06/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

初めて聞く言葉だった。もう少し理解を深めたい。

atsuko_9929
2020/06/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

日本だからかはわかりませんが、あまり交渉という概念にいい印象がありませんでした。相手とのwinwinな関係を見出す交渉でしたらお互い前向きでより納得した形で進むことができそうだと感じました。

suzryuuu
2020/06/25
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

交渉はお互いWin-winになるためのものということを常に忘れず、ZOPA·BATNAの概念を用いて交渉に望みたい。

退会したユーザーです
2020/06/25
  

いつも何気なく利用しているが、ZOPAとBATNAと言う名前があったのはしらなかった。

quequito
2020/06/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZopaとBATNAは初めて聞きました。
BATNAを入手する方法は。。

gorou1856
2020/06/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNAと言う言葉があり、交渉というものがきちんとした理論として
あるのは初耳でした。日本語で分かりやすい言葉があるとより理解が深まる
気がしました。ZOPA(交渉成立範囲)、BATNA(交渉成立しなかった場合の最も望ましい代替案)な感じでしょうか。

kazuma_0112
2020/06/22
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA、初めて聞いた言葉でしたが、頭の中にある概念に名前が付けられた印象を受けました。WINーWINな関係を構築することは長期的なリレーションの観点から重要なことでだと思います。

hsgwshk
2020/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ZOPA、BATNAという概念は理解できましたが、実際に活用するとなると、難しいものを感じます。
交渉時は自分の条件に固執するのではなく、なるべく余裕を持つことが必要だと感じました。

wine
2020/06/22
メーカー 営業 一般社員

ZOPAとBATNAという言葉は知らなかったが、初期条件で折り合いがつかない際に、互いにWINとなる代替案を見出す、という動きは今の業務で必須なので今後はさらに交渉時に意識していきたいと思った。

kenkenboo
2020/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

「ZOPA(Zone of Possible Agreement)」と「BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)」という言葉を初めて知りましたが、視点を広げ、物事を別の角度からとらえなおすことの重要性を説いていると理解しました。こうしたことを意識して、様々な事案に取り組みたいと思います。

ken-0328
2020/06/21
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

Win Winの関係になるように交渉をすると言われるが、ZOPA、BATNAなど考え方を明確にすると情報を共有できるようになると感じた。

nt0414
2020/06/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

交渉等の講義でよく耳にした言葉でした。こちらのZOPAとBATNAを明らかにせずに、相手のZOPAとBATNAをどのように明らかにしていくか。今後講義を受けられるのかもしれませんが、これが課題の一つと考えます。

kjm
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

社外のみならず、社内で仕事をお願いする際にも使える考え方だと思います。お互いの歩み寄りの気持ちを大切にしたいと思います。

masamasa0816
2020/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

初めて聞く言葉にひかれて受講しましたが、
交渉に限らずコミュニケーションの基本ですね。
我を張りがちでなかなか実行できないので
気をつけます。

michi_0801
2020/06/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

ZOPAとBATNA、初めて知った言葉でした。
交渉の際に必要な要素であり、関係性も理解できましたが、自分でこの言葉を口にするのは少しハードルが高いです。

azumayu
2020/06/19
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

win-winの結果が出るはずと捉え、交渉の、妥結の余地を新たに見出すこと。
これはいがいとできているのかな。

ykashihara
2020/06/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞いた言葉だったので、勉強になりました。

g_y_s_
2020/06/18
メーカー マーケティング 一般社員

交渉は「どちらかが損をする」ではなく、
お互いにWin-Winとなる答えを見つけ出すという
観点で捉えることが重要であることが分かりました。

tatatatata
2020/06/18
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

初めて聞く言葉で、参考になりました。誠実に耳を傾けることで両者にとって、今回のビジネスはもちろん、今後の仕事にもつながる気がする。

shunso
2020/06/17
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ZOPAとBANTAという知見を得たわけだが、WINWINを目指すうえでの手段として使っていきたい。

takashi0728
2020/06/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAという言葉は全く知らなかった。交渉の中では実施している部分だが、体系的に考える機会になった。

gifftbag
2020/06/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

利益を削るのではなく互いに利益を受けられるような状況にすることが印象に残った。

yoshi93
2020/06/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

境界条件を再確認、再交渉する

s0213
2020/06/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

他のコメントでも多く見られるように、ZOPA(Zone of Possible Agreement)とBATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)というワードは初めて聞いたが、言い換えると妥協点と次善策であり、交渉時の基本的な考えであると思う。様々な場面で無意識に考えてはいるものの、改めて学ぶとwinwinにもっていくことが大事など基本的なことではあるが大事なことに気が付くことができた

imaizumi119
2020/06/14
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ZOPA BATNA初めて聞いた

u201ca
2020/06/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

ZOPAとBATNAどちらも初めて聞いた言葉であるが、積極的に使用していきたい。

nochihi
2020/06/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

これまでやってきたことはZOPAとBATNAであった。

naomitu
2020/06/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕入れ先との交渉、家賃の交渉など様々な場面で活用できると思います。

igaas23
2020/06/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

最初の条件で商談が決まることはほとんどない。
そこで諦めるのではなく、交渉を続けていかなければならないが、
そのときに腹の探り合いをするのではなく、お互いにとってWin Winになるために相手を理解するという考えで話をすすめる必要性を改めて理解した。

marukome
2020/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

他の方が書いているように、日本語にする方が覚えやすい。

ilovetosucity3
2020/06/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

非常に参考になる概念だと思いました。
多くの交渉の中で、「落とし所」、という言葉がありますが、これは妥協点という双方にとってマイナスイメージの場合も多く、ZOPAとBATNAの概念とは違うと思いました。
双方の妥協によるものではなく、双方にとってより魅力的な着地点を見つけること。にするために、双方のメリットとなるオプションを考え、準備することが必要と思います。

sho1971
2020/06/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業先との交渉は感覚的に行いがちだが、ZOPAとBATNA概念を用いれば、ロジカルに検討できると思いました。

epilachna
2020/06/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPA、BATNAを存じ上げませんでしたが、概念がよくわかりました。経験的にはできていることかもしれませんが、理解することで普段の仕事に限らず様々な方との交渉に役立ててみます。

kenichi-endo
2020/06/11
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

win-winの関係を常に目指す。

katsunori4
2020/06/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

BATNAについてはこれまでの他の研修で習得していましたがZOPAについては初めて知りました

hiro-0119
2020/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

この用語を初めて知りました

shun_mori_2015
2020/06/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPOがない場合は、BATNAを考慮し、ZOPOを広げ、Win-Winを探る努力をしたい。

gomamisozui
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

こちら側の視点に留まらず相手が置かれている状況を把握することで交渉の余地が広がり妥結点を見いだせる可能性を細部まで探る

nobu1130
2020/06/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

初めて聞いた言葉でしたが、商談時においては基本となることですのでしっかりと意識すべきだと思いました

anonaoko
2020/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

可能性を考えながら物事を考える癖がつくといいと思いました

maru1319
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

妥協点を見つけWin-winの落としどころをもう少し勉強しようと思いました

happysala
2020/06/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNAは初めて知ったフレームワークだった。
だが、これまで交渉の場で無意識に使っていたと考える。

これからは、ZOPAとBATNAを書き出すなどして見える化し、より明確にかつ今後の役に立つ形で活用していく。

kengo_1990
2020/06/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

交渉を体系的に学んだのは初めてで参考になった。交渉は身の削りたいではあく、WIN-WINの方法を探す術というのはとても大事な視点。

ashi_02
2020/06/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容はよく理解できることであり、交渉時によくやる内容ですが、妙な略語?は初めて聞きました。

hiroki_j
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

交渉はお互いの取り分の削りあいではないため、価格以外の観点で、お互いが譲り合える部分を一緒になって見つけていく行為も交渉と考え進めていきたい。

tak_k
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

「BATNAを考慮して、ZOPAを広げる」ということに関して、互いの取り分の削り合いではなく、「相手の話に誠実に耳を傾けることが大切」という考え方が新鮮でした。今後意識していきたいです。

getting-better
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉は、両者のWIN WINを考えるという意識を持つことで、相手のBATNAを知り、ZOPAを広げることに繋がると思った。

makoto712
2020/06/06
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

交渉する際の事前準備として、BATNAを意識的に考えることを行っていきたい。

kanosan2192
2020/06/06
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

交渉のポイントが分かり易いフレームワークに纏められていると思います。職人芸になりがちな交渉が、このフレームに当てはめるとチーム内で可視化できたり、お客様との交渉においても信頼感を醸成できると思います。

chiiiiie
2020/06/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

交渉時に無意識に勝ち負けにこだわっていると気付いた。winーwinを目指すよう意識したい。

konatu
2020/06/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

BATNAとZOPA初めて聞いたが、ビジネスではよく使う言葉なのかしら?と
思った。ただ概念はわかるし考えかたと進め方はわかりやすかったです。

shoki_0219
2020/06/04
インフラ・公共・その他 その他 その他

柔軟な発想でZOPAを広げ、BATNAを提案することは、交渉に重要なスキルだと感じた。

sasanuma002
2020/06/04
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

初めて耳にした言葉だったが、普段から意識している内容だった。

town_field
2020/06/04
メーカー その他 一般社員

営業スキルとして重要だと感じた。

bildo
2020/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

zopaとbatna初めて聞いた言葉だったが、日常の交渉で考えていることであった。ただ、第3者に交渉を説明する際に便利な言葉だとおもった。

___n
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

初めて聞いたワードだった。交渉はwin-winであること!

alexs
2020/06/03
金融・不動産・建設 営業 一般社員

普段は意識しない観点なので、今後は意識して、実践に使っていきたい。

hisa_13
2020/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

交渉ごとかある場合には、再度見返して頭を、整理するのもよいと思いました。

yasumasa55
2020/06/03
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

自分と相手の要望の整理をして、相手の絶対に譲れないこと受け入れ、こちらの通した要望を2,3受け入れてもらい、その他は全て譲歩するくらいの交渉が必要かと思う。

y-kudo2013
2020/06/03
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

互いの妥協点を探ることは大事なこと。相手のバトナを引き出すことができる会話や事前調査をしっかりとできるようにしたい。

tr_tr
2020/06/02
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

交渉の中で、譲歩できるポイント、相手の重要視するポイントの見極めは非常に大切だと感じました。
単純に相手の要望を鵜呑みにせず、更なる妥結案が見出せないかというマインドで、交渉に今後望めるようにしたいです。

tetsuya25
2020/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

zopa、batnaとゆう言葉を初めてききました。

shigeru_0825
2020/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

交渉の際に互いの条件が合わない場合でも、根気よく妥協点を見出し、代替案の繋げるように意識を持って交渉に臨むようにしたい。

lado
2020/06/01
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

どちらかが折れるということではない、というところに腹落ちした

ryosuke_y
2020/06/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ZOPAとBATNA。
普段から設定している例題の様な交渉事の、このネームを知りませんでした。
今後、商談や交渉事が発生した際はこの考え方を大いに活用したいと思います。

sevastian
2020/05/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

あらゆる局面で交渉する事は多いの