ネットワークが接続されていません
kami5
2019/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が急激な成長を遂げていても、社内組織が追い付いていない等の成長痛を伴っているというのはとても腑に落ちた。今後、色々な企業をサンプルに学びを深めていきたい。

aspen_2019
2019/02/17
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

指標の一つであること、企業の種類やステージによって必ずしも高ければ良いというものではないことを理解。数字を利用する側には、しっかりとしたベースになる知識、知見が必要。

tottin
2020/02/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

急激な成長に組織が追いつかずスタッフが疲弊していけば、パフォーマンスの低下につながるので注意が必要。

mokumin100
2019/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

適正規模の設備投資を決定する時も、
企業の成長性分析を活用できることを理解した。

mikio_0903
2019/02/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の指標やそのほか指標についてもある傾向をしめすもので単純ではないことを理解しました。

nabe_0625
2020/04/26
メーカー 営業 一般社員

売上高成長率や総資産成長率などの財務的な数字を用いる分析と
業界での数値を用いる顧客成長率など主に活用し、成長性を分析するが、
その指標のみに限らず、成長性の健全性を確りと分析する事が重要である。

zumisan
2019/06/20
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

成長率で使われる指数は財務諸表上の売上高、総資産または顧客数などで、基準年からの増加率で表現するが、同業他者と比較検討することで、その会社の成長状況を見ることが出来る、便利なツールだと思う。

shoji_1971
2019/02/17
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

機会があったら気になる企業の成長率を分析してみたい。

takabayashi
2019/02/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性といっても計る視点がいろいろあり、業態に合わせた指標を用いる必要があるという事が勉強になりました。

wkiymbk
2020/10/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

一定期間における企業の成長度合いを見る分析手法であることを学びました。
ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

reviewforfuture
2020/05/03
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

売上高成長率、総資産成長率、顧客成長率を見ることで、投資判断とすることができる。

高成長率が常によいとは限らない。高成長だが、企業のリソースが追いつかず倒産することもありうる。成長の痛み、成長は健全化を分析することも必要。

kanegae_2001
2020/04/10
金融・不動産・建設 その他 一般社員

下記の点に留意して成長性分析に取り組みたい:
・企業活動を地域別や事業別に分けて成長率を算出することで詳細な分析が可能
・各事業のビジネスモデルや成長ステージを把握し、収益性と成長性のどちら(あるいは両方)を重視すべきか確認要
・売上高成長率は市場成長率や他社成長率との比較要
・総資産成長率は売上高成長率とのバランスや増加資産の内訳の確認要
・各成長率が高い場合においても、企業が成長速度に即した対応を取れているかの確認要

almondtiara
2020/01/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

成長痛があるとは言っても、成長が全てを癒す、ということは多い。
成長を目指しながらも、その間に歪みや無理が生じていないか目を光らせることが大事そう。

shu-he-
2019/08/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析といっても、どの指標で評価するかによって、見え方が異なってくることが理解できた。様々な角度から評価することで、それぞれの企業の戦略などが見えてくるので、非常に興味深い。

p-bone
2019/06/17
メーカー コンサルタント 部長・ディレクター

「成長率は一つではない」、「成長率は高ければ良いというわけではない」という点が新たな気付きでした。

kotta
2019/06/16
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長性を判断するのには様々な手法があることがわかった。

kaorin_0222
2020/12/02
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

成長性分析について確認できました

yoichi63
2020/11/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

高成長が常にいいとは限らない、成長の痛み。

indigo-apricot
2020/11/27
メーカー その他 一般社員

自社の状況(スタートアップか成熟企業か)、市場伸びに比してどうか等を考える必要があることを実感した

wam
2020/11/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

指標は一つではなく複数、また業界特性等、あらゆる面から俯瞰してみる必要がある。
数字から何を紐解くかが重要

sakaki_8272
2020/11/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社と競合の成長率分析をする際に有効だと思う

masanobu_51
2020/11/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ベンチャーの見極め方などでは非常に役立つ手法と感じた

gogo0829
2020/11/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一部の突出した数字に惑わされることなく、多角的視点から成長率を見ていくことを留意していきたいと思う。

masaru18
2020/11/16
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

企業の成長率は1つと限らなく、高成長率が常によいものを選択してもいけない。非常に奥深い分析が必要と思った。

shibuya_takashi
2020/11/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売上が伸びていても、分野ごとに分けて分析せずに将来的な戦略を立てる事は出来ない。

mtsurf
2020/11/15
商社・流通・小売・サービス その他 その他

成長率は理解しやすい

keita1020
2020/11/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売上高成長率と、顧客成長率のバランスと見極めが重要だと感じました。

cocoa_7307
2020/11/13
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業界全体の成長率とその会社での成長率とで比較することも大切であると学んだ。

asa_1008
2020/11/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

単純に売上が成長している=企業の成長と捉えてしまいそうだが、別の視点でクロスして統合的に見てみないと状態が正しく判断出来ない。売上が伸びていても顧客離れが続いていた場合にそれが戦略なのか、何か問題が起きているのか、よく確認が必要。

luxury_koala
2020/11/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

成長率が高ければ良いというものでは無いというのは本当にその通りだと実感している。 バランスが取れた成長をするには時に外からの意見を取り入れたり、成長戦略を客観的に立てたりする必要があると感じる

ina-yuzo
2020/11/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の分析に対し、様々な確度から行う必要性、重要性を再確認できた

0829koba
2020/11/07
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長性を分析する時に注意することは、偏った見方をしない、都合の良い情報だけを活用しないことだと思います。いくつかある成長率を見比べながら分析することが大事である。

yambo1001
2020/11/04
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

成長率だけで判断しがちのところ、各注意点にも触れられており、参考になった。

m-k
2020/11/03
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

多くの指標があり面白い

yuki1478
2020/11/02
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

分析する際にどの程度の成長性が良いのかは判断が難しいと思った。
業界の成長性が一つの指標になるのか。

kappa_chan
2020/11/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売り上げが伸びてなくても、時期によっては顧客数が伸びていることで会社が成長していると評価されることもあるのは納得できた。いろんな指標で成長を評価することがわかった。また、見た目は成長していても、会社の体制が追い付いていないことがあるということもイメージがわいた。入社したときの勤務先に似ている。

mitsuru-sonobe
2020/10/26
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

成長率を見るには国内、海外のようにこまかく分析する必要性のある場面もある。

omokun
2020/10/26
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

株式投資の際の判断材料として覚えます

kikuoka2459
2020/10/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率はあくまで健全な範囲が良いということですね。

nanadog
2020/10/22
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

分析は一つとは限らない。複数の指標を使う。

studyforfuture
2020/10/20
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

成長性分析とは、その企業のビジネスモデルに合わせ、成長率や収益率を分析するもの。成長率の中には、売上・総資産・顧客数がある。SNS企業は、顧客数を指標に分析することが望ましいケースが多い。

mizuno1231
2020/10/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高すぎても組織管理や運営に弊害が生まれる可能性があるという点が新しい気付きでした。

yukinao
2020/10/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高ければ高い方が良いとは限らない。

kenji1217
2020/10/15
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長性は、一つの観点だけではなく、複眼的に見ることでより高い成長率を達成できる企業か否か判断できることが認識できました。

tommyhiro
2020/10/14
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

売上高や利益等、財務諸表の数字以外でも分析の手法が色々あることが分かり、自社においてどんな指標がいいか探してみたいと思った。

kishi_3
2020/10/13
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

顧客成長性も図ることが大事だと気づきになった。

genki_627
2020/10/13
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

成長率は高ければ高いほど良いと思っていたが、設備や人員などの面が不足するなどデメリットもあるとわかった。対象企業が何に注力しているのかを見極めるためにも多面的に成長分析指標を見る必要があると思った。

alphrdlovemao
2020/10/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

基礎の基礎が身に付きます

yoshi-0531
2020/10/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性が高ければ良いということではないことが分かった。

tani44
2020/10/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

資産運用の際の株式投資に使えると考える

murao_1758
2020/10/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 経営者・役員

収益が伸びているだけではなく、顧客数の数字も大切に分析していきたい。

takase0808
2020/10/03
商社・流通・小売・サービス その他 経営者・役員

経年の自社の成長率

fumitohara
2020/09/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売上成長率が高い程良いものであると思っていました。売上成長率が高くても業界の成長率や社内の状態などのバランスをみることが必要であることが分かりました。顧客を分析する際も売上が順調であることだけにクローズアップするのではなく、社内や業界のバランスを見ながら分析していきます。

mirai80
2020/09/27
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

成長性分析は普段の企業情報やニュースなどの情報から分析することもあり、理解しやすかった。

hiro069
2020/09/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長性分析は、投資家目線だけではなく、経営者側からしても、今後の成長性を分析して1年後、3年後、5年後にはどれだけの人材、設備が必要かを見積もるために必要な指標だということが新たな気付き。

また、財務的な観点だけでなく業界特性の観点からも見る必要がある。

emly_par
2020/09/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

成長性分析のメジャーな指標として売上高成長率がある。(売上増額/現時点の売上高)
業界特性によって顧客成長率など様々な指標で比較するべき。
注意点として、成長率が高いから良いという訳ではなく、成長率も地域ごとに比較するなど分析が必要。

⇨知識として理解できたが実際に分析するには、深く学ぶ必要があると感じた。

murakami55
2020/09/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

急速な成長に管理能力が追い付かないといった点では、まさしくその通りといった課題を抱えており、高成長率がよいと限らないという部分に納得です。

usk3150
2020/09/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客成長率の分析の重要性がわかった反面、顧客数を開示している企業は少なそうな印象がある。

yoshi1020
2020/09/24
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率は一つではない。どの成長率を参考にすれば良いのか難しいと感じました。

kimura-1
2020/09/23
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

日常の業務では、このような分析をする機会はないが、いろいろと役立つと思いました。

hiroya0528
2020/09/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析については収益性と成長性、両面から判断するべきである。

og_8888
2020/09/20
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

財務諸表が分析の入り口となるので、そこがしっかり管理できている企業かどうかが大切と感じた。
自分が分析したい企業の指標は、個人で分析を進めるしかないので、指標のロジックをしっているかどうかで、アプローチが変わってくると感じた。
まずは広く浅くで良いので、知見を拡げる必要がある。

trumpeter
2020/09/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高ければ良いと思っていたが、そうでないことが分かった。

jtaka
2020/09/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

多角的な面からみる必要がわかった

kawamoto123
2020/09/19
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

成長率に対して、企業の体制が整っているかなどを注力して取引先の分析にも活用したいと思います。

sk-kdrni
2020/09/18
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

顧客成長率は重要であると思います。

alpine
2020/09/16
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

成長率を多様な指標でみることで、中期的な成長のための経営判断ができるということ。常にある成長戦略上の課題を客観的に分析、対応するために重要な視点。

chagezo
2020/09/16
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は企業の成長率と業界の成長率を比較して投資家の判断指標として用いたり、自社の成長度合いからいつごろまでにどの程度の規模の設備増強が必要かといった必要な経営資源などの見積もりに用いられたりするが、企業戦略と併せて分析する必要がある。

ka_86890
2020/09/12
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

財務諸表の分析のみならず 顧客数など総合的に分析することの重要性と、数字に表れてない成長の痛み等問題を抱えてる可能性があることがわかった。

atsumori_09
2020/09/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

分析対象の企業が、どんなステージにいるのか?も含めて、売上や顧客の成長率を見る必要があると考えます。あとは、業界ごとの傾向や特有の数値なども考慮して。

1ryu1-0520-29
2020/09/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業状態を見る際に意識していきます。

stoneriver1118
2020/09/11
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

売上だけでなく、多面的に指標を用いて成長のポテンシャルを評価するのが重要だと感じました。

nakamura0915
2020/09/11
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

成長率のバランス、客数のバランスなど納得する部分も多く勉強になりました

tk1982
2020/09/08
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率に対して、内部統制が追い付いてない会社もある為。成長性分析だけでは計り知れないものもあると認識した。

aki_8745
2020/09/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

成長率の見方を学べて勉強になりました。

raise
2020/09/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

事実をあらゆる角度から見る手助けになる。

amaetsu
2020/09/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

顧客成長率という観点は腹落ちできた。お客様が増えないとやはりビジネスは成長していかないので。

0612toru
2020/09/04
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

顧客成長率は重要と思っていましたが、改めて認識できた。顧客成長率を指標とする場合は、顧客単価も重要になりますね。

oniryu
2020/09/03
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

成長するために、逆算してゴールを達成させることが重要。

okkun0621
2020/09/03
メーカー 経営・経営企画 一般社員

成長率は高ければいいものではないことが分かり、ほかの指標も合わせてみなければいけないことが分かった。

terayasu
2020/08/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

成長性分析は、現在担当している顧客に当てはめてシミュレーションしたいと思います。

akr_k
2020/08/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ここまで多くの分析手法・指標が出て来て、それぞれの単一指標の重要性や留意点を学んできたが、現実世界でそういった諸指標をどのように組み合わせて実際の企業価値評価を行っているのかがまだ見えてこない。より現実世界に近い、各指標を多角的に分析する必要のあるケーススタディを早く見てみたい。

igaas23
2020/08/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

企業の成長は1つではないこと、成長してもそれがその企業にとって健全な成長かどうかを判断することは非常に重要だと感じた。
数年だけヒットしても顧客や従業員のための企業にならない。

anz_k
2020/08/23
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 その他

成長率を上げることが必ずしも求められるわけではなく、「健全な成長」のために何を伸ばすべきか見定めることが重要だと改めて感じた。

aizawa-masami
2020/08/19
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

設備投資の検討に必要な分析であると感じた。

matsuda_1975
2020/08/18
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

企業の財務分析に役立ちます。

ot-take
2020/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

単純な売り上げの伸びだけでなく、他の指標も重要と分かった。

motejunjun
2020/08/16
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

成長率が高ければ高いほど良いわけではなく、多角的な視点が必要であることが肝だと学んだ。今後に生かしたい。

naka7494
2020/08/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高すぎても、バランスを崩すことがある。

yuuki1879
2020/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

企業分析の際に、成長性分析を活用したい。

atshirajima
2020/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

初めて聞く言葉だったが分かりやすく理解できた。

masatada
2020/08/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長性分析を学びました。

nuts_papa
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析を行うことで、今後の業務に活用できると感じました。

momoyupy
2020/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ステークホルダーである株主の視点で企業を分析することも重要であると感じた。

rorin310
2020/08/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

復習に役立つ。改めて企業分析がやりたくなる。

apple_2013
2020/08/10
メーカー その他 一般社員

成長率について初めて学習した。今後のさらに深めたい。

soymilk_99
2020/08/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

成長率が高いからいいわけではなく、企業の状態も見ること。

masashigenosue
2020/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率はその所属業界内での相対比較を行う必要があることや、海外・国内の動き方なども参考にすることが、判りました。

takummt
2020/08/10
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

当社の成長率を自分なりに把握してみたいと思いました。

kazuma_0112
2020/08/09
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

企業ごとのKPIとして、適正水準の成長性指標を設定できることが肝要だと感じた。

onoza_6290
2020/08/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「成長率分析」として、売上だけでなくどのような指標を用いるべきか、自社内のデータを用いて考えてみる。

bbr
2020/08/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

株式投資をする上でも、財務指標を読み込んで、投資先を選定する手段として使っていきたい。

kuta_41
2020/08/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長率が高く実際の業務で生かせることができそうである。

nishi_ken3
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

企業の成長性を分析するために必要な手法と感じた。

iwa-mas
2020/08/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ベンチャー企業や既存の大企業への投資・株価分析に有用

junbeat
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の指標として用いられている売上高成長率と顧客成長率は分かりやすかったけれど、総資産成長率はどのような用途で用いればいいかよく分からなかった。

michi_0601
2020/08/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

成長率が高ければ高いほど良いとは限らない。また複数の成長率を確認することで、その企業が適正な成長をしているのか分析することが出来る。
成長率が指す数字より、様々な状況を読み解くことが出来ることを知りました。

hiroki_h1
2020/08/03
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

過去の成長について理解できた。

suusan
2020/08/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

数字には表れない部分で、組織内部に課題を保持するケースもあるということに留意しなければならない。

961390
2020/08/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

複数の項目の成長率を総合的に判断して、企業の成長性を評価する必要があることが解かった。また、成長の段階において、どの項目の成長率を重視し、どの程度が適切なのかを考慮する必要があることが解かった。

naka_2020
2020/07/26
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は高いほどよいという以前の考えが間違っていたことを理解した。
成長率の内容を知ることで、いろいろなことがみえることも理解できた。

nov2008
2020/07/26
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

顧客成長率の指標も判断基準にしていく

toku0218
2020/07/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

成長率が良ければいいというわけではなく、企業のキャパシティに合わせた成長をしないと、対応できなくなる可能性がある。

ogawayoshihiro
2020/07/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

急成長している企業には組織の体制や設備が追い付かない成長の痛みを伴っているということは、そこにはビジネスチャンスが潜在しているということであり今後意識しておきたい。

iine
2020/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業界によっては成長率が高ければ良いというものでもない。
組織のあるべき姿、企業理念とも関わるので、もっと勉強したいと思った。

adhead
2020/07/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

各種成長率は累積の数字?それとも1年間などの特定期間で区切った数字?

uno-daddy
2020/07/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

企業の成長を判断するポイントは複数あり
俯瞰して捉えることの重要性を感じました。

tomiho
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業界の成熟度によって用いる指標が重要であるとわかりました。

kterulin
2020/07/20
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

財務諸表であまり成長率に関して気にかけたことがなかったが、企業の将来性を見極める指標の一つであることを意識して、今後は注視していきたい。

ta_ke_1082397
2020/07/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業戦略の中で、よく成長率を求められるが、この指標をあげても追いつけない箇所もありという点が、新たな発見となった。
それも意識して考えないといけないと思う。

goda12611
2020/07/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基礎的な内容であり、復習になりました。

yaruzo-
2020/07/15
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は高い方が良いと認識していたので、勉強になった。

step1
2020/07/15
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

市場の成長と自社の成長、競合との比較など、成長している数字そのものよりもその数字の中身を読み解くことが重要と感じる。

oosawa_2689
2020/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長性を分析する手法には、財務諸表から計算する方法と、業過標準など外部の適切な数字と比較して分析する方法があり、財務諸表から分析する場合も、売上高の成長性を見るもの、総資産の成長性を見るものがある。
また、同業他社との比較により、その企業の成長率に優位性があるかどうかも分析できる。
更に、総売上高も国内と海外で内訳をみてみるなど、より細かい分析で見えてくるものがある。

jimken1
2020/07/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

他社との比較に使える

210-kakuda
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

設備投資の決定にも 企業の成長性分析が活用できることを学べた。数値で適正投資を示してみたい。

gonta_800
2020/07/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

財務情報という言葉の定義がよくわからなかった.売上高や総資産は財務情報?
成長性は一つの側面だけではなく,多面的に分析しないと誤った判断になる可能性があることを学んだ.

yosh1386
2020/07/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率分析は、企業によってさまざまなものさしでみることができ、企業の特性を表しやすく、興味深いと感じた。

hironori_0702
2020/07/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

だいたい理解できた。

eibo0375
2020/07/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

成長率には、収益の観点があること、ベンチャー企業では一般的に収益よりも成長が求められる事が多いことが分かった。

hichino
2020/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

説明が分かりやすかった

atijuf
2020/07/08
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

今までとは異なり昨対比で企業の特性を見る指標なので、他の指標と組み合わせて企業の実力を推し量る材料として活用したいと思います。

onlystar_74
2020/07/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自分の会社がどのようになっているかが気になる・・・。

comedo_0930
2020/07/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

自社の財務諸表で試してみようと思う。

hiro_shindo
2020/07/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

財務・会見の知識や経験は乏しいので勉強になる。
財務分析を何度かやって経験を積んで得た知識を自分のものにしたい。
自社の成長率が競合他社と比べてどうか、などは気になるところだが、特に自身が関わる特定事業がどうなっているか、も重要と感じた。

ohhara_chiba
2020/07/06
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

成長率といっても他の要素も考えられるのですね。

kuma800
2020/07/05
メーカー 経理・財務 一般社員

業績管理で使ってみる

masamasa16
2020/07/05
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析の視点に収益だけでなく顧客増加率という売り上げに表れていない要素もある事を学びました。
企業のの将来性を予測する指標の一つとして参考にします。

ryuji_001
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

成長分析は事業を開始してからの年数、業界などによって様々な状況を加味した上で行わないと、誤った判断をしてしまうリスクがあることを理解できた。

sho1971
2020/07/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

簿記1級レベルの知識は学んだことがありましたが、成長性分析については初めて学習しました。

chicochance5678
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス その他 その他

企業だけでなく、個人にも言えることだなと思った。
健全な成長というのを見極める必要性を感じた。

gk_0123
2020/07/05
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

企業は成長することを常に期待されるが、ビジネス環境は常に変動するので、その時々で何が(何の指標が)重要かを考えないといけないし、その一方で、中長期の方向性を見失わないことが重要と考える。

k_k_k_k
2020/06/30
メーカー 経理・財務 一般社員

最初初めて見る式だなと思ったが、よく見れば、普段、前比〇%で使用しているものと同じでした。ある1時点を基準にするというのはやったことがないので、参考になりました。

ssuzuki
2020/06/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

一つの指標にとらわれず多面的に見れるようになりたいと思う。

berukue
2020/06/29
メーカー 経営・経営企画 一般社員

高成長率が常に良いとは限らない等、成長性の数字を見ることは難しい

ogawasota
2020/06/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

業務で利用するには、業界分析も重要。

boutarou
2020/06/28
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

将来のヨミを分析するうえでの考え方が学びになった。
1つの視点ではなく、その中にある内訳や背景をしっかり読み解けるようになりたい。

nagasawa-hideka
2020/06/27
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長率の見方を理解しました。

tak_holly
2020/06/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率というと売上高を意識してしまうが、それ以外にも顧客や利益などその他の数値を使うことで、よりそのビジネスに適した成長率を計測できる。

ken_wata
2020/06/25
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 経営者・役員

自社のビジネスモデルに合う成長の仕方を模索していく必要があると知った。

zn_9257659
2020/06/24
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長性を判断するのには様々な手法があることを理解した

kouji_9248640
2020/06/24
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は財務だけでなく顧客成長率も含めて見る必要がある

shinji43
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新興では、成長の痛みもあるのは納得でした。

buchap2011
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

成長性を見る際の指標の種類、見方、勉強になりました。企業の方向性が見えてくるものだと分かった。

mikako_117
2020/06/23
メーカー 経理・財務 一般社員

当社の財務諸表で、成長性分析をしてみようと思いました。

gmkj
2020/06/22
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

①成長分析の内訳を細かく見ること、②成長の痛みを認識することは参考になった。しかし、成長の痛みにおいて、成長率が適切かどうかはどうやって判断されるのかの説明が欲しかった。

user-851c8da7d4
2020/06/22
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

成長が鈍化する時と痛みを伴う時があるかと思います

jintan-papa
2020/06/21
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

基本的なことをしっかり覚えていきたい。

shunso
2020/06/21
金融・不動産・建設 営業 一般社員

顧客増加率という観点は初めて知ったので活用していく。
10倍に跳ね上がるような株式を見つける際の一つの指標として見ていきたいと感じた。

masaki9793
2020/06/20
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

効率性分析よりわかりやすい。
成長性分析を行った結果、なぜ成長しているか、なぜ成長が鈍化しているのか、なぜマイナス成長化など、その原因を特定してはじめて意味があるものだと思った。

ssm51
2020/06/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率が1つでは無く、また高い方が良いとは限らないという事が理解できた。

mn13
2020/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

急激な成長に伴う、成長の痛みがあることを。実感して学びました。今後、分析のスキルを身に着けていきたいです。

iekoieko
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

とっても出来そうです。

ken487391
2020/06/15
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性を分析するにあたって、何に留意する必要があるのか分かった。

softball
2020/06/14
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

成長の痛みという概念は今回の説明でそういう課題が発生し得ると理解した。

yurinee0718
2020/06/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

ベンチャー企業が多く色々なところを見て回ると、この成長の痛みが良く表れている企業があります。成長率としては高くても成長に対して体制が整っておらずマンパワーで回しているところもあり、この課題を切り抜けられたところが安定していくのだなと考えました。

minazuki
2020/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

職種として、10年先の成長分野を見つける必要あり、顧客のビジネス戦略に影響する分野なので、自社の商品の成長率を考えるさいに彼らの成長率を考える必要がある

naka0011
2020/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

取引先を決めるときに使ってみたい

285keisuke
2020/06/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

このコースは実務が伴わないとより身につかないなと感じました。

kkykh
2020/06/08
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

気になる企業を分析してみたいと思う

kenichi-endo
2020/06/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析による自社の状況把握をしっかりする事でビジネスモデルの課題と対策が見えてくる。

yoshiyuki1-t
2020/06/06
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

成長率をそのまま見るのではなく、多面的に観察する事が大切と学びました。
成長痛。。。嬉しい事ですが現場は大変そう。

komikuto
2020/06/02
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

単に売上増加だけではなく、顧客数等、企業の成長率を図る指標を通して判断することを学んだ。

risokun
2020/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分ける事は分かる事に繋がる=分解は大事!

k-nishimura
2020/05/31
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすかったです。参考にします。

mouten31
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

以前、同業のある経営者の方が「身の丈にあった成長を常に意識する」と仰っていたことを思い出した。組織としてこの先どう在りたいか、企業戦略と戦術に大きく関わる分析だと感じた。

okojyo1101
2020/05/30
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

企業の成長も人と同じでバランスが大事なのだなと思いました。

otobe711
2020/05/30
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析では、財務数値だけではなく、顧客成長率など、将来の売上の先行指標も考慮し、行うとより有効な分析につながることが理解できた。業界独自の指標も考慮し、将来性評価に利用していきたい。また、成長の痛みという言葉を初めて学んだ。これは新興企業でなくとも、リーマンショック前の金融バブルでは多くの企業が経験したこととだと思う。身の丈に合った成長にコントロールすることが大事だと改めて認識した。

itarazu
2020/05/29
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

様々な業種・企業の実例をもとに比較しする具体例を
積み上げて学ぶ必要を感じた。

dragon_f
2020/05/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業種、その会社の大きさ、ポジションを前提に見る必要があることが分かりました。

sato_4199
2020/05/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

顧客成長率というのは面白いと感じた。顧客が増えていないこと、減っていることを把握することで、将来の成長予想につながると感じた。

takazr
2020/05/23
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップ企業か老舗企業かで成長率を見極めたり、事業別の成長率で比較して、投資すべき事業を判断するなど様々な用途で使用できそうと思った。

tetsuo55
2020/05/23
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 経営者・役員

数値としては理解しやすいが、金鉱は現場ヒアリングしてみないと見えてこないことの方が多い。

hayato-tizu
2020/05/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率と聞くと高ければ高いほうがいいと感じるがベンチャー企業など
経営組織がきちんとしていない状態での急成長は危険なこともあるので
数字だけにとらわれてはいけないのだなと感じた

77satto
2020/05/22
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 一般社員

売上高だけでなく顧客数も大切なことは理解できました。

emerald
2020/05/21
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

内容は理解できましたが、
「売上高増加額」「基準時点での売上高」など
特に「基準時点での〇〇〇」の数字の取り方を具体的教えて欲しかった。
当たり前すぎて知ってることが前提?
他のコースで学べるのかな?

mk-
2020/05/21
インフラ・公共・その他 その他 その他

自社の成長率を分析して今後の経営に生かしていきたい。

sho-ri
2020/05/21
メーカー 営業 一般社員

様々な企業の成長性分析をしてみるのも面白そうだと感じた。

suzukikenichi
2020/05/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

顧客成長率はどのように数値を持ってきているのかわからなかった。
財務諸表以外からの数字で判断することは、より企業実態を表しているように思うので、そのような手法を活用していきたい。

jhoshi
2020/05/20
メーカー 営業 一般社員

成長性分析においては、ただ成長率の高さだけでなく、経年の傾向も念頭に評価すべきでせる。

441
2020/05/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

成熟期の企業であれば,成長性よりも重視すべきことがあるとも考えられるため,使い方は慎重に行う必要があるとも感じた。

_seeeeera_
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

株をやってみたいと思いつつも手を出せないでいたが、こういうことを見ながら分析しているのだと分かった。

taro-goro
2020/05/19
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

財務諸表に基づく分析以外の成長指標のとらえ方が業界や企業によってどのようにしたら適正なのか課題と感じました。

tani_2020
2020/05/18
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

他社と比較分析する場合は様々な観点からの成長率を考慮しなければならないと理解できました。

takeshi-goto
2020/05/17
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

自社分析と他社比較を行い、どこに本質的な課題があるのか見極めたいと思う。

yiwata2020
2020/05/17
コンサルティング・専門サービス その他 その他

成長率を測る指標は複数あり、目的に応じて注視する必要がある。

minamishinji
2020/05/16
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

簡単だが、基本の整理としてよい。

hayashibara
2020/05/15
メーカー 営業 一般社員

わかりやすかったです。企業の状況をみて数値を理解することが大事なのですね。

tantan-0363
2020/05/15
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自社に当てはめて考えてみたい。

s200068
2020/05/13
メーカー 専門職 一般社員

成長率の高さが必ずしも望ましい状況とは言えない、という点はとても勉強になりました。

b-201
2020/05/13
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

指標を入口として深い企業分析を心がけたいと思います。

chibiken
2020/05/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

会社の成長性を見るには、ぱっと見の数字だけでなく、得られる数字や背景に目を向ける必要があることがわかりました。
簡単そうですがとても難しく興味深い内容でした。

ohwashi
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

常に会社の状態を多方面から分析して、対策を立てていくことが重要だとわかりました。

isaokawahara
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

またみすった。あわててはいけないなあ。

k_s_0127
2020/05/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

成長率は高いほど良いと思っていたが、そうではないことを学んだ。

skmrdy
2020/05/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

企業の方向性等も知っているとより正確に分析やポテンシャルを見ることができる。表面上の数値からだけで判断するのはとても危険だと感じた。

kimkota
2020/05/11
メーカー 営業 一般社員

・売上高成長率
・総資産成長率
・顧客成長率

売上だけでなく、企業の成長に裏側にある背景を読み取ることが成長性分析において大切な要素であることがわかりました。

toshiki-suzuki
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率…耳の痛い話題ですね…。

kawakao
2020/05/08
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

成長性分析は投資判断や経営資源の見積もりのために使う。「売上高」「総資産」「顧客数」が主な指標となる。単にその企業の成長率を見るのではなく、業界平均や他社との比較が大切。また成長率が高ければ良いわけではなく、成長に見合った資源配分や組織体制整備が行われているかのバランスも重要。

tomborius
2020/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析は、投資する際の判断材料や、自社の投資タイミングの判断に用いられる。
成長性を見ることで、どういったビジネスモデルを形成しようとしているのかもわかるようになる。
多角的に見ることが大切。

miyauchi0623
2020/05/08
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長している時こそ、管理体制、守りの部分がどうなっているのかという部分に意識を向けてみようと感じた。

sora3055
2020/05/08
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

【成長性分析】では「売上高成長率」「総資産成長率」「顧客成長率」から企業に係る一定期間の規模の成長度合いを見るのに役立つことが理解できた。また、留意点を踏まえていく。

betafunction
2020/05/07
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析では多くの要素が絡むので絶対的に正しいというのはない。
一つの指標としてとらえたい。

k-t0008
2020/05/07
メーカー 営業 一般社員

企業によって成長性や収益性にフォーカスするかが異なることを理解した。

koki_0812
2020/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長率は高ければ高いほど良いと考えていたので、急激な成長が引き起こす悪影響については勉強になった。

take_chan
2020/05/05
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

理論は分かるので、実際に使ってみようと思いました

ken-0328
2020/05/05
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析について、企業の目指すビジョンと合っているかを確認する事ができる指標。ステージにあった伸びが大事。

10012
2020/05/04
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高すぎる際は内部で色々なことが追いついていないことがあるというのは身につまされます。
何事もしっかりとした計画と準備が必要です。

ta_d
2020/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

最初、顧客成長率は顧客の市場自体の成長率のことで、成長しない顧客を相手にしないことだと思った。自社の製品・サービスの顧客数の増加の指標であることを覚えておきたい。

ooguma
2020/05/02
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

持続可能な成長性、収益性ばかりを考えていると貪欲な企業が市場を早々に奪ってしまうかも。でも市場を奪った後って、貪欲な企業が残るのか、成長性、収益性を考えている企業が残るのか?企業の成長、生き残りはそこからが勝負かも。

tanaka_natsumi
2020/05/02
メーカー 営業 一般社員

成長率は一つの観点からだけでなく、様々な切り口での検討が必要なことがわかった。また、その企業の経営目標にも照らし合わせて成長率をみることが大事であることも覚えておきたい。

ken19
2020/05/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

成長にも多角的な捉え方が存在し、業態や市場に対してその都度指標を見比べる必要がある。
「損して得をとる」という投資重視の見方と「金の成る木」そのものの手堅い収益性重視は相反することもあり、現状のような世界が混乱しているときにこそ、どの「成長」が重要かを判断する必要がある。

iorimoko
2020/05/01
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

成長性分析の基礎が得られました。

imuf
2020/05/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の高さばかりに囚われず、環境や会社のステージにも視野を広げて判断することの基本が理解できた。

piyo
2020/04/30
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

良い友を持つのと同様、良い顧客を持つことが大事。

moeto0610
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

色々な角度からの分析が必要だと理解しました。

ilovetosucity
2020/04/30
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

グローバル化している企業では、国内と海外での成長率に差があることが多く、また、海外でも地域によって成長率が異なることもあり得る。従って、財務諸表の数字だけでなく、ビジネスの特徴を踏まえた分析が必要である。

kawasaki_1625
2020/04/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の営業活動に活用したい

onievo
2020/04/27
メーカー 営業 一般社員

成長分析率は説明が分かりやすかった。

takumi_sagara
2020/04/27
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

成長性分析を業務で活かす場面としては、経営を行う立場で設備投資などの資金運用を考える際に自社の経営状況の把握に役立つと思う。平社員である現在の業務に活かすとすれば、現場で使用できる設備投資費をもっと増やせないかを上長に依頼する際の根拠となるデータとして活用できるのではないかと感じた。経営状況は平社員も知っておくことで、それぞれの部署にかけられているお金の平等性を確認することができると感じた。

koga_12
2020/04/27
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

企業を成長率という観点で見たことがなかったので、新しかった。

higashi1969
2020/04/27
金融・不動産・建設 営業 一般社員

成長性分析は収益性分析と並んでかなり大切な指標の一つ。
例えば、投資家の投資判断基準にこの指標が用いられることがある。
売上高成長率は高いほどいいが、多くの指標がある中で、常に高成長率であることが望ましいとは限らないから、企業に見合った成長をしているかどうか判断する。

toku230
2020/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

管理会計で使うなどもっと深堀りしても良いと思いました。上辺の内容をSiriったけど、どう実践できるかわかりません。

hishii0225
2020/04/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

どの成長率においても、ドリルダウンが必要に感じた
また、業界独自の数字や指標をどう作るか、どう取るかは、そういったものを上位層と会話しながら作り上げて行く活動が欠かせないと感じた

miyabemai
2020/04/24
メーカー 営業 一般社員

急激に成長しても組織が追いついていないケースがあるという点が印象に残った。健全な成長をしているかをしっかりと見極めるべきである。

rukuro
2020/04/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長率が高ければ良いというものでは無いことを学んだ。企業の特性を見極め、適切な成長をしているか動画を確認していくことが大切である。

yuta213
2020/04/24
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

成長性分析を行うことで、その企業の戦略も見えてくるというのは、面白い視点だなと感じた。

migiwakako
2020/04/23
金融・不動産・建設 その他 一般社員

数字を利用するときには注意したいと思いました。特に顧客成長率は全く勘違いをしていました(汗)

user-201907
2020/04/23
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長は、ビジネスモデルによって異なってくるので、複数の指標で判断するべきだ。

mgtgtg2
2020/04/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

取引先、サプライヤーの選定などにも有効と考えました。

nobereds
2020/04/21
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

理解出来ました。
これからこの視点で分析します。

nobumaeda
2020/04/21
インフラ・公共・その他 その他 その他

成長性分析は、投資家にとっては今後の企業のポテンシャルを見極めるための指標として、企業にとっては、顧客成長率を用いれば、企業戦略の見直しなどに使える。
同業種複数の企業分析を自分でやってみて、考えてみたい。

k-oguma
2020/04/20
メーカー 営業 一般社員

成長性について考えが浅かったので、良い学びになった

kaakee
2020/04/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

どんな企業が成長しているのか?を分析するのに使ってみよう

yuki_8
2020/04/20
金融・不動産・建設 営業 一般社員

成長の痛みに関する話がとても面白く、成長性だけを見て判断するのではなく
その成長が内部環境も考慮して妥当かをきちんと知ることでその成長が
一時的なものでないかを推し量ることが重要だと学んだ

itsuki_1222
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

投資をする際に、見るべきポイントなのは分かった。だが、様々な指標から多角的に見て、本当にその成長は今後の成長につながるのか、慎重に判断しなければならないなと感じた、

rx701sksf
2020/04/20
メーカー マーケティング 一般社員

自分で投資をするときにこの分析を取り入れてみたい

wada315
2020/04/19
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長性分析とは、一定期間における企業の成長度合いを見る分析手法であり、売上高成長率などの指標がある。
成長率が高くても、分野や地域によって偏りがある場合もあるためきちんと見極める必要があると感じた。

tate555
2020/04/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

設備投資の時期を図るにも、成長性率から想定出来る事を理解できた。

blue-j
2020/04/18
コンサルティング・専門サービス その他 その他

事業で活用するには自社に置き換えてみること

matsuzawa9y36
2020/04/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析
・投資家の投資判断
・ヒト・モノ・カネの見積

cozyhayakawa
2020/04/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業戦略とマーケットとがマッチしているかどうか
短期的なものか長期的なものかを見極める際に活用。
パートナー企業を選ぶ際の指標にしたい

seinosuke1031
2020/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析とは、一定期間における企業の成長度合いを見る分析手法である。これにより、企業の成長度を測ることができるが、企業の成長度は1つとは限らないことや高成長率が常に良いとは限らないことを注意する必要がある。

nakka
2020/04/17
メーカー 専門職 一般社員

これから株を買うときなどは少し、成長性分析を行ってみようと思う。また自社株を買うときも少しは気にしてみようと思う。

minana_
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

投資家が投資判断するときに用いられる「成長性分析」を知って、少し投資判断に興味が湧いた。売上高成長率、純資産成長率、顧客成長率をそれぞれ比較するとともに、その会社のノウハウや業務戦略を調べることが大切だと知った。

aiueo132
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

ベンチャー企業の業績を見る上で成長性の観点は重要だと感じた。

fmf_969
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

多角的な視野を持って判断することが大切であるように感じた。経験の積み重ねで適切な判断力を身につけたい。

ktkt_1
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析とは、一定期間における企業の成長度合いを見る分析方法。
※売上高成長率=売上高増加額/基準時点での売上高
 総資産成長率=総資産増加額/基準時点での総資産残高
 顧客成長率=顧客増加数/基準時点での顧客数(独自の手法)

sekkey
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

様々な指標から企業の成長率を分析すると、違いがあって面白いと思いました。特定の指標に捉われることなく、多角的に判断するようにしたいです。

aki413
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

成長率が高ければ高いほど良いと思っていたがそうではないことを知った。少しずつでも安定して成長し続けることが大事。

xxx123
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

成長性分析といっても、どの指標で評価するかによって、見え方が異なってくることが理解できた。様々な角度から評価することで、それぞれの企業の戦略などが見えてくるので、非常に興味深い。

beatles
2020/04/16
金融・不動産・建設 その他 一般社員

投資家の視点、経営者の視点、どちらも持てるようになりたい。

a_20
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

企業の成長率は1つではないことを意識して多角的に分析していきたい。

si17
2020/04/16
金融・不動産・建設 営業 一般社員

多面的に見る力を養い、真の姿を見極められるようにしていきたい。

ay_0506
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

成長性分析は高ければ高いほど良いというわけではないので成長の流れを可視化してわかりやすくしておくことが大事だと考える。

abcde-12345
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

成長率の内訳にも注目することで、企業について詳細な分析が可能になる。

monji
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

成長率が高くても問題があるということは思ってもみなかった。

ktt
2020/04/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

成長率は高ければ高いほど良いというわけではないことを知った。

shiver
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

企業が今後どうなるのかを知るための一つの指標となるため、機会があれば使ってみたい。

tomoya_0128
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

どの成長性を測るかが胆だと感じた。

39
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長分析の概要は分かったが、売り上げ増加額の出し方が分からなかった

takosan
2020/04/15
メーカー 経理・財務 一般社員

一口に成長率といっても、売上高も顧客数も製品やマーケット毎に異なっている点に注意したい。

shota2020
2020/04/15
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

財務諸表で見る売上成長率が全てではないという点が非常に関心がもてた。企業によってはシェア拡大・ブランド向上につぎ込んでいるということなので、自社の経営戦略と照らし合わせながら確認したい。・・・・各分析を学んだがすぐにでもSPEEDA使ってみようかな。。

manya
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長率が高ければ高いほどいいというわけではなく、それに見合った組織づくりがなされていなければ結果として悪い方向に発展するというのは納得した。

origami
2020/04/14
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

成長率の評価については一様ではないことを学べた。

toma1120
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

数字などから成長率を判断できるように知識を深めたいと思いました。

px_0001
2020/04/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

多様な成長率を用いて,企業の成長性を分析する.

kkats
2020/04/11
メーカー その他 一般社員

投資目線以外でも成長性分析が用いることができる点が面白い

hiro1970
2020/04/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高いだけで、社内整備が整っていないことがあることもあり。
確かにその通りと理解した。

yoshimura-1025
2020/04/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

企業の成長は必要だが、顧客や市場の動向にも把握することが求められ、難しさを感じました。

ryosexy
2020/04/04
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長性分析の指標は、あくまでも目安であり、その企業の社内組織や管理能力など、ほかの視点も汲みながら考える必要があることに、気づきを得た。

mi_0081
2020/04/03
金融・不動産・建設 クリエイティブ 経営者・役員

あまり触れたことのない指標でした。

daichan_055
2020/04/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

高成長率が常に良いとは限らないことを学んだ。

yamazakt0508
2020/03/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後も活用していきます。

makiko1729
2020/03/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

指標の一つではあるけれどこれだけで評価することも出来ない、という観点では様々な財務指標を統合的に分析する力が必要とされることが改めて確認されました。

nakashin5150
2020/03/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

当社もとりいれたいデウス

keitarou_1234
2020/03/20
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

身の丈にあった成長率を判断することが必要。

hiroyuki1981
2020/03/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は高ければいいというわけではないが気づきになった。

tadashi_39
2020/03/19
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

顧客成長率が売上高成長率と必ずしも合致しない点は、留意したい。

yoosu313
2020/03/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

成長率が大きいが必ず正であるわけではなく、顧客増加数など多くの指標を吟味しないと正確な分析ができない事を学んだ。

gakoken9
2020/03/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自らのビジネスにおける取引先、投資先等の判断指標の一つにします。

neon
2020/03/09
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長率が高いことが一概に良いと言えない事に驚いた。これはニュースや投資をする際に言葉だけに踊らされないように注意していきたい。

jabe
2020/03/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

成長痛という言葉があると初めて知った。バランスの良い成長が大切ということか。もしくは痛みは伴うよということか。

sunshineosaka
2020/03/01
メーカー 営業 一般社員

業績の成長に社内システムが追いついていない、、社外からは数字のみで見えにくいところですね。

k_y1020
2020/02/25
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率をよく確認する分析として有益であることが理解できた。成長率の上昇が必ずしも良いとは言えないというところは、体質強化の上でも重要であるとよくわかった。

masa_0314
2020/02/22
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

・収益性と成長性どちらを見るべきかは企業毎(成長フェーズなど)によって異なる。
・経営者によっては成長の痛みに備えた社内リソース管理に使える。

2つ目についても具体的な事例で詳しく考えるとより身につきそう。

こういったそもそも何のために分析するのか、分析の活用方法などイメージ深められると財務諸表を使いこなせていけそうと感じた。

masarukanno
2020/02/08
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

企業分析の手法が学べて役に立っている。日常で意識して見ていきたいと思いました。

kota06
2020/02/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

例を挙げての説明でわかりやすかったです。
全体的な数値だけでなく、その内訳にも注意したいと思います。

ladohana
2020/02/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

他社の指標をみて理解を深めたい

mou0305
2020/01/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

今後企業を見るときに、収益性だけを見るのではなく、成長性を見ることも大事だと思った。具体的に言うと、売上高増加率、総資産増加率と顧客増加率を見る。

naoki-1967
2020/01/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

参考になった。小さい単位ではあるが活用してみたい。

ricohiroto
2020/01/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

単純に売上、利益が良かったとか、特に原価率については年々の振り返りから常に意識しているところではありますが、成長性分析について、日々の業務に取り入れてみたいと思います。

butako2015
2020/01/17
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

成長性は売上高の成長を見るだけでなく,総資産や業界独自の数値など様々な指標を用いてそれらの内容やバランスを見ていくことが重要だと理解できた.また,成長性は高ければ高いほど良いのではなく,その健全性を確認する必要があること,さらには,企業の成長率の内訳までしっかり見ていくべきだということがわかった.業界における自社の立ち位置を測るため,また,投資先選定の基準として活用していきたい.

takii
2020/01/16
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率については,ひとつの指標だけでなく,複数の指標を活用して多面的に分析することが大切であることがわかった。

shuyachin
2020/01/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高くても社内の組織体制等が見合ってない、成長痛状態というものがあるというのを理解した。

atsuko_0816
2020/01/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

<成長性分析>の判断基準が、大変興味深かったです。

m-sumika
2020/01/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

高ければ高いほどいいというものではない点が難しいと感じた。
企業が安定的に成長していくためには、適正値を知ることが重要であり、そこが難しいと思った。

tatsuru1107
2020/01/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

基本的なことであるが、教育を受けることにより更に知識が深まった。基本は大事。

masahiko0921
2020/01/04
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今後の成長性において顧客成長率の上昇が重要だと感じました。

umo
2020/01/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

同じ会社内でも成長性が高い所とそうでない所、売上だけではなく顧客数と、成長性を見る着眼点が必要と感じました。

hajime55
2020/01/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

とても分かり易い。自らの環境にもあてはめながら学べました。

jc61grom
2019/12/30
メーカー 営業 部長・ディレクター

業界の成長率は鈍化傾向にあるため自社が巻き込まれ無いよう新開発など打開策が必要と強く感じます。

session
2019/12/30
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

「数字に表れない部分も考慮しながら分析し判断すること」の大切さを学んだので、意識して分析していこうと思う。

ryoken
2019/12/28
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

新規取引先について確認する際に役立てたい。

kuma_2
2019/12/27
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

取引先をその競合他社と比較する等して、成長率を分析することが、役立つ部門もある

yatsu2011
2019/12/23
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

認識していた内容でしたが、理解が深まりました。

bancho_3
2019/12/21
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

成長の痛みの説明が分かりやすかった。

yoshiaki_1003
2019/12/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

企業に成長は欠かせない要素だと思っていたが、経営体制やガバナンス力等とのバランスを保ちながらという必要性を感じました。

ki91075
2019/12/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

成長率に関して学べ、理解できました。

mtgood
2019/12/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長は高ければ高いほど良いと思いがち、勉強になった。

2019nakano
2019/12/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

時系列で成長性を捉え、傾向把握と対策に役立つ指標であり、勉強になりました。

fuji_0327
2019/12/03
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

自社や投資先などの成長具合をチェックする際に活用できる

user-4ebe4f31eb
2019/12/02
  

成長率が伸びていても、実感できない理由として社内組織が追い付いていないと痛みを伴ってしまう。何となく自社をかんじてしまった。

kenichiro
2019/12/01
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

顧客成長率など財務諸表で現れない指標の活用も十分に踏まねなくてはならない。

zackey
2019/11/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長のキーワードに惑わされないよう、しっかり身に付けたい。

kumasan_1968
2019/11/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長性の多面的見方が必要と感じました。

bassem
2019/11/22
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

No comments

k-kin
2019/11/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率には様々な指標がありどれが大事かということは業界により異なる。
多くの指標を知るということが重要だと感じた。

user-61b4b52cd9
2019/11/18
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の考え方が学べた。

fsuzuki00
2019/11/17
コンサルティング・専門サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

短時間で最低限のことが学べるのがよい。

knhk
2019/11/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の指標やその他の指標についてもある傾向をしめすものが、単純ではないことを理解しました。

mami_k
2019/11/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析では、考慮すべき要素が増えてくるので、狭い範囲で判断しないことが重要だと感じた。また、アピールする側になった際も、自社が重点を置いているぶぶんをきちんと説明しないと、誤解を生みやすい部分であると考えた。

shinji0708
2019/11/11
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

指標としてはわかりやすい印象だが、実際の経営判断に際しては、少し慎重に用いるべきものと感じた。

rxsato
2019/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率という言葉で、「顧客成長率」は何か違和感が
ある。「顧客増加率」のほうがしっくりくる。
やっぱり売上高成長が高くなるような事業が目標。

takap79
2019/11/06
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

売上や顧客数が成長傾向にあったとしても、それに見合った利益が見込めなければ好ましい成長とは言えないと感じた。

minafebruary
2019/11/04
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

成長性分析を用いて、各業界の主要企業の成長性をみてみようと思う。

poca
2019/10/31
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

自分が勤めている会社や競合他社の状況が思い出され、分析的に理解できた。

uemura7
2019/10/31
メーカー その他 一般社員

成長率が常に高いほうが良いわけでないというのは、勉強になりました。高いほうがいいに決まっていると考えがちです。

naghskj
2019/10/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

会社の成長性を見るのに役立ちそう

riko0225
2019/10/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

様々な角度から伸長率を確認する必要があるとわかった

bayan
2019/10/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

成長といっても様々な求め方があることを知ることができた。

kuratti6518
2019/10/21
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

自社の分析をしてみると面白そう

takayuki_1112
2019/10/16
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

大変分り易いカリキュラムでした。

masa926
2019/10/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析ね仕方がよくわかった。

nasu1976
2019/10/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

違う業種の話だと思いましたが、とても興味深い内容でした。

omori
2019/10/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長の痛みを予測して積極的に組織を拡大しないと痛みに耐えられず悪いスパイラルが発生することがある、、、

hajime68
2019/10/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率といっても様々な指標があり、企業のステージによっても違いがあることを学んだ

hsait2000
2019/10/01
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業務の基本的知識として活用できる

chito
2019/09/28
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

福祉の現場では老老介護の傾向があるようです。自分も50代半ばとなり、企業の成長とって、とりわけ20代の人材の活用、盛り上げが大事だと思いますので、
保身的な行動をとるのではなく、若い世代が活躍できる会社を作っていきたいです。

rieikeda_777
2019/09/24
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

会社の成長率を見てみよう。
健全な成長率とは?

bintang
2019/09/23
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

成長性分析を用いて、各業界の主要企業の成長性を見てみたい。

hiro_12345
2019/09/23
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析の指標、コツがコンパクトに纏められていて分かり易かった。

tomo2331
2019/09/22
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

企業全体の数字だけでなく、分解して分析が必要。既存事業の収益性、新規事業の成長性のバランスを見ていくことも大事。

nuuska
2019/09/21
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

財務諸表から
売上げ高成長率=売上げ高増加率/基準時点の売上げ高
総資産成長率=総資産増加率/基準時点の総資産残高
業界から
顧客増加率、マンスリーアクティブユーザー率など

red_pine
2019/09/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

企業の成長率を今回学んだことをいかして確認することを実践していきたい。

yuta_774
2019/09/20
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長率だけでなく、業界全体の将来性も見極める必要有り。

kei7002
2019/09/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析を今後の店舗活性化に生かしていきたい。

akiko-0553
2019/09/02
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

あまり成長のない会社にいるので
久々に聞いた単語でした。勉強します。

ken_me
2019/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自部門の成長率について 定性的に分析するようにします。

nemika2014
2019/08/31
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

成長性分析を多面的に見ることの必要性を学んだ

syo-kimo
2019/08/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高ければ高い方が課題もあることがわかる。

hacco
2019/08/28
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析のさわり。もっと奥深いんだろうな。

satou1227
2019/08/26
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 一般社員

成長率は重要な指標となることを理解できた。

hirosaso
2019/08/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

成長率は高いほど良いと思っていた

hide_0024
2019/08/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

数値だけでは一概に判断できず、複数年を時系列で並べたり、他社と比較した上で判断する必要がある。

takashi-m
2019/08/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

会社7の成長性を判断するのには様々な手法があるのを知った。

manabist123
2019/08/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で活用するうえで、ネット企業のように、顧客数の成長率も考慮する必要性を感じた。

moga
2019/08/17
メーカー 経理・財務 一般社員

海外子会社の売上急増に対して、管理部門の強化が追い付かないというのは弊社でも起こっているので身近な問題だと再認識。
経理部門としては、短期的には経費が抑えられているのだからとやかく言うべきものではないかも知れないが、人を増強せず成長の痛みを根性で乗り切れというのも経営面からは正しくないとも感じる。

kazu86
2019/08/15
メーカー 営業 部長・ディレクター

組織や管理が伴った成長が重要である。

taka0925
2019/08/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析理解しました

mojio1220
2019/08/15
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

急すぎる成長に、組織やシステムが追いつかないという状況は遭遇したことがないが、組織の規模に見合った適正な成長度合いがベストなのだと理解した。

antlers
2019/08/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率分析も初めて学習した。

koji-1258
2019/08/09
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析は、今までに馴染みが無かった。
今後は、結果をもって取組みいたしまっす

moyu5
2019/08/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性を判断する基準を学べた。

masuda9000360
2019/08/07
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

成長率分析のような一つの指標を定期観測することは重要。

ryok0629
2019/08/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

スタートアップなどと手を組む際に使える指標である。

ojizo
2019/08/04
メーカー その他 一般社員

何かを判断するには色々な数字についての定点観測が大切だと思いました。

nakamura8425
2019/08/03
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長は一つとは限らない点と高成長率が常によいとは限らないことを学びました。

himetono
2019/08/01
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

業界の成長率と比べて見ないと、判断できない。

yuki_0709
2019/08/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

企業間を独自のKPIで比較をしたいと思った場合、同じ基準のデータソース(例えば月間アクティブユーザー数や、顧客単価など)をそろえることが、まず最初のハードルになりそうだと思いました。

nao1129
2019/07/30
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率は色々な情報から分析をしていくという理解ができた

t_fujiwara
2019/07/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

短期的な視点と長期的な視点のそれぞれで成長を測る指標を変える必要があると思いました。

bemw1129
2019/07/29
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

業界に比べて、売上高成長率、顧客数の伸びが測定できる場合はよいが、
未上場などで把握できないことも。。
その場合の基準策定方法なども教えてください。
本校はその事例がわかりやすく、とてもありがたいです。

bun1
2019/07/27
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 一般社員

いろんな視点で見る必要があると思いました。

m_ichiki0141
2019/07/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業種やその会社の置かれているステージによって指標の重要性は変わるということを認識した。

akiakiaki
2019/07/23
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長率に関しては、率だけでは分からないこともあると思う。
分母が小さければ率は高くなってしまうため、
額と合わせてみる必要もあるのでは。

n-mtmy
2019/07/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高ければ良いわけではない

sugi0602
2019/07/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

地域ごとの顧客数上昇率も見なければならなないと感じました。

hiroki1980
2019/07/16
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

急成長は必ずしもいいことではない。

tani077941
2019/07/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

具体的な分析例は参考になった。

yoktakh
2019/07/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

売上成長率・総資産成長率・顧客成長率について理解できた。同じ成長率でも、内訳により複数の成長率があること。成長率が高ければ常に良いというわけではないということも理解できた。

aihara01
2019/07/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

気になる企業の成長性を分析してみたい。

trinity
2019/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 部長・ディレクター

成長性分析によって、事業の方向性を見出せるまでにはもっと事例等で繰り返し分析する必要があることも身に染みた。

kenji_7452
2019/07/09
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

成長率分析は各種指標により分析されるが高ければ良いということではことを理解しました。

sns-kendo
2019/07/09
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 部長・ディレクター

売り高等の成長率以外の顧客成長率が理解できた。成長の痛み、特に管理機能にも注視が必要であると強く感じた。

shione0714
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

将来的な観点

y10962
2019/07/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

よくある話ですが、成長に組織が追い付いていない企業が目立ちます

tatsuya1234
2019/07/07
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析という指標の理解度は少し曖昧。

shigebo97
2019/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

分析指標はきちんと蓄積すべきと感じました。

hiroyuki_ss
2019/07/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

例えば外部の力を借りて、企業レベルを短期的に上げたとしても、人のレベルがついて行かず管理上の問題が発生することがある。成長には戦略が必要だと感じた。

shiragami
2019/07/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

成長性、安全性、効率性など様々な指標を見比べて分析するということを学べています。

syohei-yoshida
2019/07/03
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

いろいろな角度から見ることが、大切であることが、わかった

graph1000
2019/07/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

収益性と成長性のどちらかあるいは両方を重視するかどうかは、ビジネスモデルであったり業界特性などの要素によって異なり、成長性は市場の成長率と比較することも大切でると知った。

user-master
2019/07/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高ければ良いというわけではなく、健全な成長かが大事ということが理解できた

kota_0114
2019/07/01
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自分の会社、担当プロダクトの成長率を計算したくなる。

yutaka_19730902
2019/06/30
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

成長性分析として、売上高成長率と総資産成長率のみで、顧客成長率という視点は意識していなかった。

mitch-317
2019/06/30
商社・流通・小売・サービス その他 経営者・役員

成長力分析の基礎が確認できた。

draemon
2019/06/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

感覚的にはある程度理解していた内容だと思う。
あらためてしっかり勉強しておきたい。

8511koki
2019/06/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界、業歴等をよく勘案して、成長率の是非の判断をしていきたいと思います。

udos
2019/06/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

少し難しかったです。
勉強になります。

ue_nyz
2019/06/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

成長率の基本的な考え方が身に付いた。各計算式の意味を確認し、再受講したい。

hiroya14
2019/06/24
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

成長率の見方が複数あると学習できた。

makoto_10
2019/06/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

投資判断だけではなく必要な経営資源の見積りにも使うという点を把握しておらず、参考になった。

shuichi_1224
2019/06/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

アカウンティング講座だが、例えば製品開発を行うために市場分析する際、顧客成長性という概念は重要と感じた。

fk
2019/06/22
金融・不動産・建設 その他 一般社員

企業が今後成長していくか、どの分野に力を入れるべきか判断する際に使っていきたい。

k-town
2019/06/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の増加数など、財務諸表からは読み取れないところでも判断出来る点が非常に興味深かった。ある基点を基準とした総数でなく、あくまでも増加数を見るという点を良く覚えておきたい。

katakun
2019/06/22
メーカー 営業 一般社員

企業の財務状況はとかく売上高で見がちだが、顧客成長率などを見て、これからの見込みも見て成長度合いを把握することが大事であると感じた。

yosuda29
2019/06/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

指標は1つではない。
的確に捉えることが大事。

e69229
2019/06/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析を活用していきたい

oguogu
2019/06/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

成長率を分析して、どのような企業であるかを考えるということは、その企業の将来性を考えることにつながるので、うまく使うと便利だと思う。

yapagi
2019/06/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

顧客数で見たことはなかったので気づきになった。

tana-61
2019/06/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

過去数年の成長性を見る必要がある

jiza
2019/06/12
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事業分析に役立てたい。

tomo152
2019/06/11
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率は一つとは限らず、業界独自の分析も重要であることがわかった。
また、成長率は高ければよいというものではないこともわかった。

sako0830
2019/06/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

色々な企業の比較を時間があればしてみたい。

_kengo_
2019/06/06
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

大企業とベンチャーでは成長率の視点を変えないといかんね

daisuke1983
2019/06/05
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

◆売上高成長率
◆総資産成長率
◆顧客成長率…顧客やシェアの増減を図る指標

yasyas
2019/06/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

必ずしも高成長が良い訳ではなく、成長に見合った体制などにも着目すべきというのは納得した。

eastvalley108
2019/06/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

高成長に惑わされず、企業が抱える成長の痛みに着目する、という視点を持つことの重要性を感じることができた。

yusuke1979
2019/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

つねにたかい成長率であることがいいことではない部分が気になった

meisan
2019/06/01
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

わかりやすかった。

yukio0501
2019/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率が高くても社内の環境が整っているか?という点があることが分かった。

y-nishida
2019/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

大変参考になりました。

takahata-n
2019/05/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ビジネス特有の指標があるんですね

iwtk8274
2019/05/28
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自社と他社を比較する上でとても参考となる分析手法であった。今後反復して分析演習し身に付けたい。

atsuhiro17
2019/05/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長率を分析するやり方は初めて聞きました。

takuma_8659
2019/05/27
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

売上高成長率、総資産成長率といった財務諸表の数字を用いた分析と顧客成長率という業界独自の数字で分析するものがある

yoppy
2019/05/26
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

急激な成長は組織的な管理能力をこえる成長の痛みがあることを再認識しました。
実際の事業をやる時には念頭に置いて対応したい。

toumino-0512
2019/05/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析は色々な見方で行うことが解りました

hatamoto_kohei
2019/05/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できました。

nico0113
2019/05/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性分析は投資家における判断基準に用いられるケースが多く、一般的には収益性分析の方が企業の安全性を図るには指標になりやすい。

hidehide619
2019/05/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

成長率に関して、このような形で意識したことはありませんでした。実例があると面白そうですね。

go123
2019/05/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

どの説明にも実例が使われていてよい。

tokiyo
2019/05/22
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

計算は単純だが評価が難しそうだ

masatoshi-0922
2019/05/20
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長に潜む問題が自部門にないかよく確認し、何が必要か考える。

hy-5573
2019/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率に企業の組織が追い付かない、市場はその成長率よりも拡大していっている場合は、どのように考えるべきか。

matsu_7980
2019/05/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長率は高い方が好ましいと考えていたが、必ずしもそうではないことは、勉強になりました。

juns
2019/05/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

どれだけ成長しているかを可視化する。業界伸び率や他社との比較も必要。

t-sato
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス クリエイティブ 部長・ディレクター

今後、気になる企業があれば分析をしたい。

kenkenyunanatsu
2019/05/16
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

色んな切り口での成長率を確認する事が重要だと分かった

jett
2019/05/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

経験的にしっていることもありましたが、理解の整理になりました。

ichi2001
2019/05/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

成長率について、様々な視点を学びました。

tadashi123
2019/05/15
メーカー 営業 一般社員

様々な観点で成長率を考えることにポイントがあることを認識しました。

jack2baker
2019/05/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

あらためて、財務諸表とそれ以外を考えることの重要性を理解しました。

morik_1969
2019/05/15
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

成長分析の考え方を理解できました。
また、成長率が高い事が必ずしも良くない事については、参考になりました。

o0ve7ra1l3l
2019/05/13
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

成長率ひとつに関しても様々な解釈ができるとともに出した数値が絶対的なものではないことを知りました。その数値と他の指標で出した数値などを見比べて分析をしていくものだと感じた。

aruko1539
2019/05/13
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

特に顧客成長率は参考になりました。

yamato2016
2019/05/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

成長率は常に高いほうが良いと思っていたが、成長の痛みの
存在を知ることができて良かった。

tomonobu-tg
2019/05/08
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

効率性と成長性ともに実在企業での分析をしてみたい

wata12091979
2019/05/06
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

とても役に立ちました。

aki_4442
2019/05/03
メーカー 営業 部長・ディレクター

高ければ良いというものではないという点は、意外な気づきであった。

sudo-h
2019/05/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすくよく理解ができた。

yu-yo
2019/05/02
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 経営者・役員

戦略に応じて指標を上手く活用したい。

kouta0324
2019/05/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

とても参考になりました。

izumi-6024
2019/05/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

組織体制が成長に追いついていない企業も多いが、良い技術、製品があったとしても営業組織の体制能力不足により成長機会さえ捕らえられない企業がおおいように思える。

satoshi1126
2019/05/01
メーカー 営業 一般社員

今までのカリキュラムに比べ (成長率)が高ければよい というわけではない という点が新しいカリキュラムでした。

meg-2018
2019/04/30
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

概要(考え方、気を付けるポイント等)が8分で理解でき非常に効率的でした。

sakakibara
2019/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長指数を意識して収支管理していき健全な組織運営をしていきたい。

hiroki_1901
2019/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性の指標について理解した。

uma
2019/04/30
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

勉強になりました
更なる勉強に励みます

hoshino_650079
2019/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社と競合の成長率分析をする際に有効だと思う。

ashitaka
2019/04/30
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

単純ではなさそうなので完全理解はできていない

santanafr
2019/04/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

除したあと100掛けないと(率)はでないのではないか?

yama2yks
2019/04/27
メーカー 営業 部長・ディレクター

理解が深まりました。

djinji-logione
2019/04/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

よしよし、この調子でいくぞ

m_hirano
2019/04/22
メーカー その他 一般社員

顧客増加率という観点は初めて知った。確かに顧客を多く獲得している会社は伸びる!!

mutoh
2019/04/20
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

率で議論しなくても、実数値で見分けられる部分もある。

spring-winter
2019/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

成長性分析では、売上高成長率、総資産成長率、顧客成長率などがある。

退会したユーザーです
2019/04/16
  

企業の戦略によって、成長か収益かどちらに軸を置くかで変わってくるのが面白いと思いました。

nabesei
2019/04/14
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

分かりやすいと思いました

shigeki
2019/04/13
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の内容に関する基礎知識

derbyhanaiagara
2019/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

業界や企業のステージを考慮したい。

kita0402
2019/04/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

財務諸表の数字だけでなく、ビジネスモデルに特有の指標を用いて分析することもあるという事で、例で顧客成長率が出ていたが、
他にどの様な指標があるか考えてみたい。

trokmt28
2019/04/11
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

企業の成長率は1つとは限らず、多面的に企業を分析する必要があることが理解できた。

hataya
2019/04/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

成長率については仕事で使うことも有り、理解しやすかった

yamamoto1976
2019/04/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の分析で見分けることのできる指標の一つと理解しました

850261
2019/04/04
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

成長率は複数年度の財務諸表を用意する必要があるので面倒ですね。

kimura_shinichi
2019/04/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業界独自の指標もあり、複数の指標値を確認する必要があることが分かりました。

tetora
2019/03/28
メーカー 営業 部長・ディレクター

企業の状況を判断する場合、財務状況だけでなく各種の成長率から見る事も重要と思いました。

kenji364
2019/03/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の置かれている業界、設立年数等他の数値を複合的に活用し分析します。

mokomoko0408
2019/03/24
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

成長段階の企業の分析時は気を付ける必要がある

hanamako01
2019/03/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長率は、1つの視点だけでなく、多面的に見ることが大切と学びました。さっそく、企業の成長性を見てみたいと思いました。

tsunemi
2019/03/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率について、参考になった。

azuma-k_edr1215
2019/03/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

売り上げではなく顧客数を増やしていくネットビジネスモデルが興味深い

user-7eac3c6763
2019/03/11
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

成長率の分析について、財務諸表のみにとらわれず、その他の業務データや定性情報も加味することが重要であることを学びました。

jun-0304
2019/03/10
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

顧客の数が決まっているような業種にあてはめるのは難しいが参考になった。

quboqubo
2019/03/10
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

成長性は傾向値であり、業種・産業・企業としての成長フェーズなど様々な要素を考慮する必要があることを理解した。

hiroki0710
2019/03/09
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

成長度合いを測るのは様々な観点を必要とする

uchida1969
2019/03/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

数値の推移としてしか見れていなかった財務数値を、分析する方法を理解できた。戦略理解に役立てたい。

hiromayuyoshi
2019/03/08
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

総資産を用いて成長率と言ってよいのか少し疑問が残る

kusa3563
2019/03/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知らないことが多く勉強になりました。

nakiusagi
2019/03/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

成長率の考え方が分かりました。

user-8befa201cc
2019/02/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 一般社員

これも財務の基本的知識として覚えておきたい。

masataka-h
2019/02/23
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

業務を成長させるためスキルアップに努めます。

ishii201
2019/02/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

成長、収益性は似て非なるもの

satoshi123
2019/02/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になる。

yuji_371002
2019/02/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

理解し易かった

iichi
2019/02/11
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

コンパクトでわかりやすい

hiro_20007229
2019/02/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

成長性をみるだけでもいろいろtな分析があるとわかった

sano365
2019/01/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業の成長性分析、勉強になりました。

ka-c
2019/01/25
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

.