ネットワークが接続されていません
tadashi2178
2019/04/16
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

ブランディングの重要性を理解することができました。今後は、マーケッティングの中に取り入れて開発して行きます。

y2001210m
2019/04/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティングとブランド戦略は密接につながっていると感じました。
ネットに時代において、顧客が情報を選ぶことにより、いいものを提供するだけでなく、どう顧客のニーズに響くのかが重要

kameko_o
2020/09/16
広告・マスコミ・エンターテインメント 販売・サービス・事務 一般社員

ぼんやりとしていた「ブランド」だったが、こんなにも緻密に計算したりアップデートしていることに驚いた。とても大きな力になるけれど、P&Gのように全社員が分かっていないと勿体ないと思った。

tery
2020/08/11
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

ブランディングの重要性を理解できました。

9393037tanaka
2019/08/31
メーカー 営業 部長・ディレクター

営業としては自社のブランド価値を高める活動を行う事が求められる。

moto0818
2020/09/19
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自身の日用品·食品の購買にブランドが大きく影響している事に気付いた。

明日の買い物の際に、改めてブランドを意識しながら「顧客」の立場でブランドを考えてみる。

tetsu-0401
2020/09/09
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

慣れない言葉が多く、混乱していますが、体系的に学ぶことができたので、さらに整理して自分ごとにしていくことが重要だと思います。

nishi_ken3
2020/09/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

自社及び自社製品を自社の戦略通りに認識してもらうには、ブランド戦略が重要であることを理解した。

yoney
2020/08/31
インフラ・公共・その他 マーケティング 一般社員

ブランドがいかに重要かは理解できました。 教えていただいた内容を参考にしながらブランドイメージを高めること、取り組んでいきたいと思います。

tomoya-
2020/08/30
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド・マネジメントの方法は時代とともに変化しており、企業が伝えたいことをどう伝えるかの時代から、顧客がどう感じるかの時代になっている。
このような時代においては、顧客のあらゆるタッチポイントで統一性のあるブランドイメージを持ってもらうためにブランドマネジメントを行う必要がある。
自社の場合、企業から一方通行なコミュニケーションになってしまっている部分がまだあるので、顧客からどう見えているのか?どう感じているのか?を改めて見直し統一性のあるコミュニケーションができるよう修正したい。

akira_0723
2020/08/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分たちのツールを提案するにあたっては顧客のブランド価値をイメージ、理解すること

ozaoza2
2020/08/26
メーカー 営業 部長・ディレクター

ブランドを守ることも大事だか、変化に対応したブランド・マネジメントの必要性を強く感じた。

aw_302
2020/08/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分が携わる業務にももちろん使えるが、自分や部下をマネジメントする際にも有効だと感じた。自分という人間がどういう人間で、どう売り込んでいくのか?どこに共感してもらいたくて、今後どうしたいのか?自分や部下という人間をブランドに見立てて考えると、なんだかわくわくする。

mk_tfjok
2020/08/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自社のブランドを改めて深く考える気付きと機会をいただきました。
ブランドエクイティを高め、その名に恥じない行動と実績を積み上げて行きたいと思う。

dx125
2020/08/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日々の生活の中で接するブランドのイメージはどのような戦略で育成されたのか考えてみます。

ieyasu_7777
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実際に策定に携わることはないですが、自社のブランドについて確認してみようと思いました。

miyou
2020/08/07
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ブランドの価値を上げることで結果としてお客様との信頼関係を強化できると感じた。

kuta_41
2020/08/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で生かすのにはブランドイメージが高いと思われる。

n-t0701
2020/08/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

改めて自社の持つブランド力を振り返り、どのようにして発信していくことが有効なのか考えていく。イベント時のスタッフの立ち居振る舞いやweb広告のデザインも関係するので、精査していく。

matsumoto1234
2020/08/01
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

実務としてはブランディングは関連性がないものと捉えていましたが、企業価値を上げることがブランドイメージを上げ商品を売ることにもつながることがより鮮明に理解できました

tomiho
2020/07/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

近年の評価では顧客目線での評価も需要であることが理解できました。

dai7_0018
2020/07/25
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

セルフブランディングしよっと

551
2020/07/19
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

ブランドはお客様に育ててもらうことなのかな。
お客様が育てやすい情報やツールを適宜提供していくこと?
押し付けでなく共感してもらうこと、その価値と仕掛けですかね。
このパートは言葉が先行して理解が難しいですね。全体を俯瞰した構造図解と
フローチャートがあるといいのですが。

kaiyodai
2020/07/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 部長・ディレクター

ブランドイメージを持つことや発すること、維持することは意識していましたが、マネジメントという考えは薄かったことを実感しました。
戦略的にマネジメントをとらえることで、企業価値が更に高まる可能性も感じました。
現在本社にいて戦略を考える立場として、何度も確認して自身の口で語れるようになりたいと思います。

yoshiyukisan
2020/07/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

ブランドエクステンションなど具体例があり非常に分かり易かったです。

kworks
2020/07/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

会社の理念を、ユーザーの目線になってどうメリットと感じてもらえるかを系統建てて考え、各々の部署で実践考えていくことの大切さ

k_k_k_k
2020/07/08
メーカー 経理・財務 一般社員

既存ブランドの価値を高めるのは容易ではないと思いました。イメージを浸透させるにはコストはかかるが、CMで訴求するというのが、一番顧客にとって分かりやすいのかなと感じました。体験型は一部の顧客へは高い効果を見込めるが、市場全体に波及させるには、なかなか難しいものがあるのではないかと感じました。最近は商品のCMではなく、企業自体のCMを見かける機会もあり、企業イメージを定着させるのも戦略の1つなのだと理解ができました。

ichiro33
2020/07/05
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

プロジェクトを進める時には、そのアウトプットの提供先と価値を定めることにより、開発システムやそのプロジェクトのブランド価値が高まり、そのことにより、ユーザー内でのプロジェクト活動への意義を理解し、また、そのプロジェクトに参加していることを誇りにユーザーも思い、その相乗効果により、ますますプロジェクト価値が高まることに繋がるかもしれない。

since20191227
2020/06/28
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

<以下の視点で自社のブランディングを見直したい>
1.ブランドは企業が一方的に押し付けるものではなく、顧客と共創するもの
2.ブランドは企業の体質を改善する漢方薬のようなもの
 一定の方針を持って、意識的に、中長期的に取り組む必要がある
3.ブランドマネジメントの最近の手法
 オウンドメディア、ストーリー、体験を通じてのファン化
4.ブランドマネジメントのツール
 ・トライアングルモデル
 ・ブランドエクステンション 既存×新規の4象限 
  イメージ毀損の可能性注意 
5.ブランドエクイティの測定方法は自社の目的に応じて変える
 切り口:認知(選択肢)・知覚(価値)・ロイヤルティ(繰り返し)
     ブランド連想(このブランドでその商品なら欲しい)

lado
2020/06/25
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できました。

rinten
2020/06/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまでSTP、4Pの原理原則を基本に取り組んできたマーケティング活動に、カスタマージャーニーという視点を取り入れ、顧客の視点から、活動を見直すと共に、マーケティングを考えてみたい。

akom
2020/06/22
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

ブランド戦略だけでなく、対外発信を続けることがブランディングとなる。タッチポイントの5%しかコントロールできない。だからこそ、コントロールできるところを徹底してコントロールする。など気付くことが沢山ありました。ありがとうございました。

user-851c8da7d4
2020/06/20
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

言葉では理解出来ましたが、実務で少しずつ変えていきたいと思います。

tanaka1254
2020/06/18
メーカー 営業 一般社員

タッチポイントとしてのSales活動をブランド戦略に基づき再確認したい。

kuma0707
2020/06/17
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

担当職種である採用活動において、自社のブランディングの必要性を強く感じています。

業界の中でラグジュアリー業界が最もブランディングの影響を受けるように、採用活動も求職者にどれほどの関心を持ってもらえるかが重要だと考えます。

今回の講座を自社の採用活動に当てはめて、より良いブランディングを行っていきたいと思いました。

nishimura_quo
2020/06/15
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

ブランドは戦略に基づいて、対外発信をし続けて、様々なタッチポイントで顧客に認知してもらう必要があることが良く分かった。
これからもブランドを大切にししながら、ブランドエクステンションでどこまで拡張が受け入れられるのか、についても少し興味が湧きました。

sakiko124
2020/06/14
メーカー マーケティング 一般社員

顧客を主語として考えていかないといけないと改めて認識した。ブランドコア一つにしても言葉に落としていくことは非常に難しいが、だからこそ丁寧にやらないといけないし、一度言語化できればそのあとのブランドがより強いものになっていくのだと思う。

kosei_takagi
2020/06/13
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

面白かったです、マーケティング4.0って感じの内容でした。

sarend6-
2020/06/13
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

まずは現在の顧客と十分話し合いながら
売れる理由 特徴など 様々な視点で意見を抽出する必要がある。

ha-0333
2020/06/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

ブランド戦略の重要性が理解できた
一方的な宣伝からインタラクティブへ変更していること
答えがなく常にチャレンジして確認していくことが重要

umo
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

差別化する上でブランドは最も重要と思いました。顧客に支持されるブランドパーソナリティとその一貫した統一感が必要と感じました。

nobuhisa
2020/06/07
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

ブランドは顧客主語で考えていくことが従来とは異なることが理解できました

mameart
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

自社が抱えるペインについて考える。
ブランド性は伝統、ネームバリューに依存傾向。ブランドをより強くするためには、文化といわれるまでのレベルにブランドを昇華する。あるいは、フェイスブックがデジタルで信頼を可視化したようなイノベーションが必要。リクルートで痛感したが、文化があると内にも外にも強いんだよなあ。

hassy8484
2020/06/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドは海外から来た概念なので、仕方ない側面があるにせよ、ブランドを理解するための概念もカタカナ語が多い。
だからこそ、ブランドを理解することは難しいし、ちゃんと理解するためには、各用語は何なのか?という定義から理解していくのは大事ですね。

yoshimura-1025
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

ブランド価値とは何かを考える良い機会になりました。

k_s_0127
2020/05/15
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ブランディングの重要性を再認識しました。とてもわかりやすく、ためになりました。

kkk007
2020/05/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

顧客目線で考えること、マーケティングと同じだなと思いました。最近はユーザーエクスペリエンスが主流になっている

metona
2020/05/14
金融・不動産・建設 その他 一般社員

ブランド戦略は企業の成長に必要不可欠だと感じた。

ruimasiko
2020/05/14
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

ロジカルに説明できるものではない事が分かった。
ブランドについての考えは今回、初めて学んだ。他業種、他業界を見る参考にもしたい。

reviewforfuture
2020/05/11
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

ブランドは商品のイメージであり、顧客といっしょに作るものである。
ブランドを確立することにより、高い利幅を取ることができる。

betafunction
2020/05/10
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

そのブランドにかかわる人すべてがブランド力に影響を及ぼすことを実感した。

okojyo1101
2020/05/09
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

ブランドは漢方薬の様なものという表現が大変わかりやすく、日々の積み重ねで作り上げていくものなのだと納得しました。仕事に活かせるだけでなく、日常訪れているお店がどういったブランディングの手法で作られたのかもよくわかり、視点が変わり楽しくなりそうです。

rie_san
2020/05/06
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

誰に対してブランディングをするかの事例で、P&Gさんが第一に自社の社員としていた事にとても共感できた。どんな業界であっても社員がまず1番の理解者であり、ファンである事が成功の秘訣だと思う。

kaakee
2020/05/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

自分のyoutubeチャンネルの運営に活用していきたい

mai3225
2020/05/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

●【発見】ブランドパーソナリティの人間に例えると・・・という視点が面白かった。

●【反省】クライアントにブランディングを提供する時がありますが、自分が関わっていることは、「戦略を策定・実行」するだけ。
守り育てていくことはクライアント任せでした。

sakura-1
2020/05/03
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 部長・ディレクター

まずは自社のブランドを整理、全員が共通理解することから始める。
そして戦略の策定をおこない、トライしていく。
会議の内容を見直していく。(ブランド戦略に対してのアクション、反応を盛り込む)

tosi0407
2020/04/30
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド力の効果は日ごろの営業活動で実感しています。
お客様にわかりやすい特徴を訴求できる商品のブランド育成は比較的
易しいと思いますが、そうでないものをブランドとして確立していくのは
難しいです。日頃からブランドエクイティ測定の目を養いよりお客様に
伝わる要素を見つける事が必要と感じました。

kyabetsu-taro
2020/04/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

日常、何気なく使っている「ブランド」という言葉の、本当の意味を再認識し、もう一度考え直してみたい。
まずは、現状において、やっぱり、なんでも、「安く」は、違うなと再認識しました。

nanananana
2020/04/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

ブランディングについて基本的な事が分かって良かったです

pancration
2020/04/18
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

ブランドの基礎について勉強になりました。

musashi0716
2020/04/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

売上達成のために安売りする傾向があるが、ブランド棄損しかねない。高価格でも買ってもらえる商品作りが必要。

otobe711
2020/04/16
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドについて、これまでより理解が深まったと思う。企業にとってブランドは、扱う商品やサービスに顧客が見受ける価値で、事業収益に加えて企業価値を高めるものになる。ブランドを高めるためには、ブランド戦略を立てる、すなわちブランドを定義し、社員全員の理解のもと、育て、維持したうえで、ブランドを伝達する必要がある。また、ブランドは何もしないと勝手に広がるため、企業としてコントロールできることは細部にもこだわるブランドマネジメントを行うことが必要。そのうえで顧客視点で、ブランドエクイティを評価することで、お客様の価値を高め、ひいては企業価値を高めることができる。

kenichiro
2020/04/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド・マネジメントは、企業価値を高めていく上で重要であるが、かなりの知識と経験、また研ぎ澄まされた感覚が必要であるように感じた。

okuno_345
2020/03/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

ブランディングを仕事としています。

言葉で説明しにくい点を会話や図表、事例で紹介してあり
必要な情報が整理できました。

専門の分野に合わせて、お客様に理解しやすい表現で
ブランディングの大切さを伝えていきます。

chibibei
2020/03/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業だけでブランド構築が難しい時代、お客様にどれだけ応援してもらえるのか?を考えて、統一的な企業イメージを創り上げていく必要があると感じた。

bintang
2020/03/13
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

B2Bビジネスのブランディングをいかにすべきか、考えてみたい。

masarukanno
2020/03/10
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドは企業だけが発信するものではなく、顧客体験を通じて「経験価値」を高めて顧客と共につくり育てるものだと理解できた。自分自身のブランディングの参考にもなりました。

jabe
2020/03/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

ブランドとマーケティングは一体であることを学んだ。
ブランドの価値の測り方は難しい。

manaremi
2020/02/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難しい用語が出てきて覚えにくかったがブランドイメージの大切さは分かった。今後は意識していこうと思う。

jc61grom
2020/01/27
メーカー 営業 部長・ディレクター

ブランドの構築は大きな課題として現在取り組んでいるため実践に活かして行きたいです。

piyo
2020/01/23
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

自部門は顧客との最後の接点を協力先に委託しており、委託先に対して、当社ブランドの理解とそれを踏まえた立ち居振る舞い等教育の実行が喫緊の課題である。

kuma_2
2019/12/31
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

わかりやすかった。これまでの知識を再整理することができました。

takii
2019/12/22
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自社のミッションはあるが,それをブランド戦略として顧客に伝えようとしていないように思う。ただ単に情報発信の段階に終わっており,それさえの統一したイメージを抱くようなものになっていない。

nori-nori
2019/12/05
インフラ・公共・その他 メディカル 関連職 一般社員

これまでブランドというものを意識したことがなく(但し、職場には、ブランド推進を担当する課が商工部門にはある)、ブランド・エクイティがかなり小さい役所の世界にいます。

様々な部署がある中で、共通のブランドを住民との協創で作り上げるのは簡単ではないですが、その方法論を理解する意味で有益な講座でしたし、職場以外の立ち回り先(例:スターバックス等)でもブランドを意識しながら過ごしてみるなど、個人の意識を高めていきたいと思います。

abena
2019/11/21
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

中期的にプランドを強化する方法として、プランドマネジメントの観点を持ち、現状把握と、何をどう強化するかを計画したい。

knhk
2019/11/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドについては、これまで深く考えたことはありませんでしたが、今回の研修で少し整理がつきました。

toshiaki-0909
2019/11/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

とても良かったです。

eduedu
2019/11/08
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

さまざまな場面で、具体的な会社の成功事例を知ることができ、現場をイメージしやすかった。ブランディングの全体像および昨今の風潮を知るために、最適な内容だったと思う。

hide_0024
2019/11/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドは大事だと思う。
自分自身に当てはめてみても、好きなブランドがあり、多少高くても買ってしまう。考えようによっては、私はまんまとその戦略にはまっているわけである。

090
2019/11/03
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ブランディングについて学ぶことができた。今後は自社ブランドの向上を図りたい

taragon_02
2019/10/30
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドマネジメントの重要性、構築するステップ、維持していく手法について具体的な事例をもとに理解ができた。

ryo1105
2019/10/06
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

ブランドイメージの構築には非常に奥が深いと思います。

ryo_0520
2019/10/03
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

売上達成のために安売りする傾向があるが、ブランド棄損しかねない。高価格でも買ってもらえる商品作りが必要。

aki7
2019/08/10
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

 ブランドがこんなに緻密に計算されているとは思わなかった、また、会社の社訓とか、ただのお題目だと思っていたけど、それも間違いだった、ただ、それの発信の仕方が間違っているような気がする、
ココ・シャネルは、結構古いブランドだと思うけど、その頃からブランド戦略を、しっかりやっていたんだ、パナソニックの創業者の、水道水の話も、ブランド戦略なのかな、

ken_me
2019/07/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド力を上げる活動を今までもやってきたが、ちょっと考え方にズレがあった。今後 修正していきたい。

wendy2nd
2019/07/18
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

改めて,ブランドについて学ぶことができ,目から鱗なこともあった。個人的なプライドに優先させるのではなく,自社のブランドを意識して,業務を進めるようにしていきたいと思う。

kkkkkk
2019/07/14
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドマネジメントはこちら側の思いを一方的に発信するものではないという事が良く分かりました。これだけ様々な情報が瞬時に伝播する世の中では、企業の中外での活動はごまかしようがなく、それ故に企業理念やそれに基づいた行動を浸透させるには絶え間ない努力が必要だと感じました。

kou_5027
2019/07/11
メーカー その他 部長・ディレクター

ブランドについては、これまで深く考えたことはありませんでしたが、本研修で少し整理がつきました。

sayajo
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス クリエイティブ 一般社員

初心者にわかりやすい

h_ka
2019/07/10
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

改めてブランドの重要性を学びました。
しっかりとブランド戦略を立て、迷いが生じたときにそこからブレないよう実践していきたいです。

4mh
2019/07/09
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

ブランド戦略に興味があり、拝聴した。特に、事例のなかでも従業員に対して見せ方やメッセージを統一することを大事にされている企業には、非常に共感した。

yokofujimori
2019/06/13
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド・マネジメントについて、とても勉強になりました。自社にあてはめながら講義を聞きました。もっとブランドマネジメントを勉強したいと思います。もう一度、復習したいと思います。

osamu_ogane
2019/06/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ブランドエクイティを高めるために、周到な戦略が必要

shimozawa
2019/06/05
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

ブランドダイアモンドの謎解きに有効な内容でした

f-makoto
2019/06/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 経営者・役員

ブランドについて漠然としか理解していませんでしたが、少し整理が出来ました。

shiro0220
2019/06/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

近年のインタラクティブな市場では、ブランドの重要性はますます増加すると実感している。口コミなどコントロールできないことが増える中で、自社のブランドを野放しにしないようにしなければならない。

yamato2016
2019/06/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

カルピスの言葉の意味を知り、驚きました。
結果としてコミュニケーションコストを負担
しなければならなくなったのですが、ネーミング
する時に、悪い連想にならないように注意
していきたい。

mat1969
2019/05/27
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

マーケティングの中でもブランディングの存在感はより増しており、実践を通じてより経験を深めていきたい。

aki_4442
2019/05/25
メーカー 営業 部長・ディレクター

私の勤務先はBtoBビジネスの為、私自身、ブランディングに関して深く考えたことはありませんでしたが、本講座の受講を機会に意識したいと思います。

katsu330
2019/05/15
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 部長・ディレクター

ブランドイメージというのは漠然としたものであったが、それ故に中長期的に継続して顧客に伝わる、もしくは顧客と共に作って行くような施策が必要出ることを学んだ。

user-518dc37071
2019/05/14
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ブランド構築に向け参考になりました。
長期的視点とコントロールすべきポイントがよく分かりました。

jett
2019/05/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

知っている様で知らないことがありましたので理解が深まりました。

kwt036
2019/05/07
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

ブランディングの重要性を理解することができた。

hiro_88
2019/05/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

企業が直接コントロールできる部分が少ないことは意外であった。だからタッチポイントを考えて、対外発信を設計することが重要ですね。

meg-2018
2019/04/30
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

なじみの薄いテーマで何度か動画を再生しました。定量化も難しい領域ですが、ブランドが及ぼす影響は大きく、それをある程度体系立てて纏めてくださっているので、貴重な講座でした!!

ishii201
2019/04/30
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ブランドは、認知、知覚だけではなく、資産価値としての見えない創造を促すものでもあることから、ブランド発信がすべての社員、店舗、商品から同一の体験ができることが、より有効となる

corazoncito
2019/04/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

サステナビリティ経営の、マテリアリティ構想、ステークホルダーコミュニケーションに通じるものがあると思った。

shan03607
2019/04/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業界によってはブランド価値をユーザと購買者が別の場合、一筋縄ではいかないと感じた

user-742f5559c8
2019/04/24
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務や会社組織の中でも活かせるのではと思いました。

aspen_2019
2019/04/21
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

ブランドイメージを保つことの大切さ、それが意味することを具体例も交えわかりやすく学ぶことができました。

user-2ea8aad772
2019/04/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ブランド戦略は重要であるが、概ね概要は理解した。

sakura-0724
2019/04/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ブランドに関する知識が分かりました。