ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

【11/30までの限定公開】ダイバーシティニュース 社会/乙武洋匡(9/27放送)

※本動画は、 茨城放送で制作・放送しているラジオ番組「ダイバーシティニュース 社会」の動画版として再編集したものです。

概要

このコースについて

行き詰った時代を切り拓くキーワード、それが「ダイバーシティ=多様性」です。異なるさまざまな視点から見ることによって新しい時代が浮かび上がってきます。このシリーズは「ダイバーシティ=多様性」を切り口に、世の中の新しい見方に迫るニュースプログラムです。LUCKY FM 茨城放送で配信された番組「ダイバーシティニュース 社会」を再編集してお届けします。(肩書きは2021年9月27日放送当時のもの)

乙武 洋匡 作家
丸山 裕理 MC

コース内容

  • 河野氏、選択的夫婦別姓と同性婚に賛成 総裁選に向け表明
  • 立憲民主党がLGBT担当閣僚を設置 総選挙に向けて公約発表
  • 車いすで楽しめる伊香保温泉 市がバリアフリーマップを作成
  • 東京オリ・パラのビフォーアフター 民間の意識調査は?
  • 障害者スポーツの普及に向けて スポーツ庁が環境整備へ
  • スペシャル・トーク
  • リスナーの声
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

irene-chiang
2021/10/09
メーカー 営業 一般社員

マスコミに出る人はイメージで大金を稼いでいるので、普段の言動にもっと気を付けるべきだと思います。スキャンダル1つでイメージダウンに繋ぎます。

takei
2021/10/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

オリンピック・パラリンピックと管轄する省庁が違うことは知りませんでした。今後、パラスポーツが障害者と健常者が一緒に出来ることはとても良いことと思います。
キャンセルカルチャーについては、ひとそれぞれ考え方が違うので行動の仕方によりとても怖いことになってしまう恐れがあると感じました。ひとがひととして優しさに満ち溢れる世の中になっていくことを願います。

norinorichan
2021/10/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

今回はジェンダーと身障者を含むダイバーシティのニュースが中心だったが、今回は取り上げられなかった年齢と併せて、身障者と健常者、男女以外の性を認識される方々、様々な年齢層の方々がひとつをスポーツなどを楽しめるために、政治・行政側で様々な取り組みがあると、民間側も活動がしやすくなるし、好事例の共有などもしやすくなるでしょう。その意味では大いに期待しています。

今回のセッションで気になったのは、(個人を責める意図ではありませんが)過日、アンコンシャス・バイアスについて自ら御所見を示された乙武洋匡さんが、身障者にやさしくない観光地について、「東京ー地方」「地方の主な観光資源は自然や寺社仏閣」などといったアンコンシャス・バイアスととられかねない発言をベースに持論を展開されていたように聞こえたこと。

自らのアンコンシャス・バイアスには気を付けたいと思います。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています