ネットワークが接続されていません
ebi
2019/02/14
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

志の定義、改めて極めて個人的なことであると、改めて気づかされました。でもその個人的なことがよりよく生きるための旗になって周囲に影響を与えそれがリーダーシップにつながっていくのだと考えると、リーダーシップにもさまざまな側面があるのでしょう。キャリア教育に携わっているので、このことを意識していきたいと思いました。また教育の進め方として志向の外在化は大いに行っていきたいと思いました。

takuya0214
2019/02/16
金融・不動産・建設 コンサルタント 一般社員

志は突然現れたり見つかったりするものでなく、少しずつ育てていくものであるという考え方が心に残った。「大志」に当たるものが今現在ないことには必要以上には焦らず、近い将来に向けて今一生懸命になれること、やりたいことにも十分フォーカスしながら自分のキャリアを考えていきたいと思った。

suzuki-yukiko
2019/02/22
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

キャリアの語源は轍という部分が印象に残った。普段何気なく使っている言葉もその本当の意味を知ることで、自分の考え方がよい意味で変わるきっかけになるものだと思いました。
「志」というと今まで漠然とした印象しかなかったが、「ある一定期間コミットできる目標」とスッキリ定義されており、こういう捉え方もあるのかとても新鮮に思いました。

hiro____
2019/02/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身が志(ここでは大志)がないことに焦りを持っていた。
しかしこれを視聴し、小さな志(小志)があること、志は成長することを知り、焦ることはないということを知りました。
今後、小さな志から少しずつ大志へと成長させていきたいと思います。

rtachy05
2019/02/16
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

志は螺旋階段のように、サイクルを回しながら成長していくものである、という考えは新鮮であった。ただ闇雲に目の前のものに取り組むのではなく、今、自分がサイクルのどのフェーズにいるのか意識し、適切なアクションをとっていくべきである。

si-kun
2019/01/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

専門的な学習を行う前に必要な、自分のやりたいことを明確にするための志についての話しが興味深かった。

kami5
2019/06/02
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志と聞くと、人生を賭けた、人生の最終地点といったイメージがあった。この講習で螺旋階段を登る、一段一段目の前の階段を登るイメージに変わり、力まずリラックスして挑めると感じた。

shu-he-
2019/05/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

この講座で語られた志が絶対的なものだとは思わないが、小志を育てて大志にしていく、客観視・自問自答し、志をよりレベルの高いものにしてくなど新しい気づきが多くあった。

kkawai
2019/02/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

これまで積み重ねてきた志を整理し、現在の志につい考えて見ました。現在の志は未だ道半ばですが、次に向けて努力していることに気付きました。これまでは、自分の志について深く考えることがなかったため、体系的に整理された講義を聴いて目から鱗でした。若手に教えたい内容でした。

keiharu
2019/10/22
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

志を持つことの大切さ、時代の変化に対応し、能力開発をし続ける大切さを学んだ。

knhk
2019/10/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「志」というと今まで漠然とした印象しかなかったが、「ある一定期間コミットできる目標」とスッキリ定義されており、とらえかたもいろいろなとらえかたもあるのかとても新鮮に思いました。

ken_me
2019/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志について改めて考え直す良い機会となった。

itakahiro
2019/10/17
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

志は、まず自分を客観視することが重要であり、その理解がベースに在って、自分のやる気とできることにより、目指すべき方向性が絞られてくる。その方向に向かって邁進することこそ、自分を振り立たせる。そして、その思いがリーダーシップの源泉となって、他人を巻き込むことができる。

ayako1218
2019/10/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

今まで伝統的な日系企業はキャリアを会社任せにしていたと感じる部分もあり、私自身あまり考えずに会社にいた。社会環境の変化が激しくなる中、企業も個人に自律的なキャリアを望むようになった中、これまでの悶々と考えているだけだったキャリアを主体的に考えていかなければと痛感している。この講座で学んだこととして、今まで何にある一定期間コミットして生きてきたのか、小さな志の洗い出しをし、今自分は何において強みがあり、どこに関心事があり、今後どのようにしていくか、この目指す方向と会社の方針をすりあわせていく必要性があると学んだ。

まずは11月前半までに過去の振り返りをします。

hdk
2019/10/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

志について、漫然と通常業務遂行するだけは意識することはない。人生・仕事の軸として、志を今一度構築するとともに、様々な判断の根幹としていきたい。

0511
2019/10/05
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

特に大切だったと思うのは
自身を客観視することと決めたら大きなパワーを維持してやり続けること。
この部分では自分を甘やかしてはいけない。

issau133
2019/10/05
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

「志」というものに対して講座を受ける前に自分が考えていたものは、「自らのこうありたいという目標」ということは認識できていましたが、そこにリーダーシップが付随するとは考えが及びませんでした。

また、「志」は揺らいではいけないものだと思っていましたが、柔軟に対応していくことも大切だと感じました。

これらの学びを自らの志実現のために実践して行動したいと思います。

maechan
2019/10/01
メーカー 営業 一般社員

Willを考え、まずは自分自身ときちんと向き合うことが重要である事が改めて分かりました。ただ一方で、したい事をやっていても、今の仕事と違う事もあり、とても辛い時があります。
私は脳梗塞になりました。そして、今は一応昔の職場で、自分がメインの仕事はありません。前に自分がやっていた仕事の話しが、自分が入らない所で行われていて、違和感を覚えます。
ただ時間を浪費するのはもったいないので、グロービスでいろんな事を学びたいと思い受講しています。自分の人生が一度リセットされ、次に何を出来るかを見つけたいと思います。

yudai_2019
2019/10/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

志は無くても生きていけるが、幸せになるために必要、そのために育てる必要がある、という点に納得できた

kuni0418
2019/10/01
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容について理解できた。

masa0123
2019/09/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志はなくても生きていけるが、人生に彩を与えるためには重要であると感じた。もやもやのまま悩み続けるのではなく、少しでも思考の外在化をして明らかにしていくことが重要と感じた。

shuichi_1224
2019/09/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志を持つことのメリットは、毎日をイキイキと充実して過ごせることもあると思います。処遇や労働環境は良いものの、自分の心の中にある炎が小さくなってきていることを自覚しており、次のステップに移行するためのヒントを探して受講しました。開発すべき能力は何か、自分のありたい姿は何かを考えて、取り得るオプションを検証し、実行している中にキッカケを得られると感じました。長く働けることを苦痛にするか、楽しみに変えられるかは、本人次第ですね。

sekim
2019/09/21
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

志のサイクルを何回も行うことがステップアップになる。

kazu86
2019/09/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

志の醸成サイクルを回して進んでいきたい。いくつになろうとも!

k-wat
2019/09/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志の醸成は、日々の仕事に追われているだけではできない。意図的に自分と向き合う機会を設ける事が重要と感じた。

pyonchan
2019/09/08
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

志を立てるには、集中して考え書き出すことが重要であると感じました

hide_0024
2019/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

小志の積み重ねが大志となる。

kiki-05
2019/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分がやりたいこと、て゛きること、世の中のニーズが重なることからキャリアが描ける。

k-kin
2019/09/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

小さな志を積み重ねて大志を形作る。志とは他人と比べるものではなく極めて個人的なもの。
これまでの学びをビジネスの場に如何に実践すべきか?悩むことなく自問自答して考えていきたい。
1.01と0.99の法則。たった1%の積み重ねが365日後大きな差となる。肝に銘じたい。

kobamash
2019/09/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自らのこれからのキャリア形成を考えるためにいい講座でした。頭を整理してこれから残された時間を社会のために貢献できるよう有意義にしていきたいと思います。

rururu15
2019/08/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志 それは永遠の目標 幼い時 医者や野球選手へなりたい大金持ちへなりたいと思う時もあったしかし自分の身の丈 努力して最大限のちからを振り絞りできること社会貢献も加味して今の職業は有意義かと思う今日この頃である

ohco
2019/08/27
金融・不動産・建設 営業 一般社員

「志」を考える機会が、今まで無かった。
小志の積み重ねが大志。そしてそれが自分の人生を彩ると考えると、いつも何を考えて何を基に生きているのだろう。と、考えるきっかけになった。
漠然としていたモノが、何か繋がった感覚だった。

tatsuhiko_0228
2019/08/27
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

解説の通り客観視及び自問自答する上で、悩み過ぎて思考が滞ることがある。
思考の外在化にトライし、自分のキャリアを整理してみようと思う。
「今日が残りの人生の初日である」という言葉は意識したい。

nao_777
2019/08/25
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

志は目標に対するやり抜く信念である。共感することが多かった。

suzupower
2019/08/23
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

志と聞くと、大きなもの、壮大なもの、人生を賭けて挑むものと思い込みがありましたが、「小志」が積み重なり「大志」となるのが印象的でした。
自分自身を振り返るいいきっかけになりました。
大きな志を持ちそれに向けて小さな志を育てていく積み重ねていく、その為にも学びもそのひとつなんだと思いました。

ando_13839
2019/08/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

漫然と人生を送るのではなく、自分自身と向き合い、現状と将来、残りの人生を見据えて、自らの意思で方向性を決め、一歩を踏み出すことの価値を学べました。

mauc
2019/08/20
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

自分がこれまでの経験で出来ること、やりたいことを達成するために必要となるスキル、生活や仕事として成り立つかを考え、転職にむけて、志と志への一歩を進める準備を明確にすることができると思う。

shimizu1640
2019/08/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

心の中に大きく影響を与えてくれる講義だと感じました。大変ためになる話でした。

kuroda0312
2019/08/17
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

志は、他人と比べるものではなく、積み上げていくもの
今までの自分は、他人の大志にあこがれてばかりいたなと反省した

str-2
2019/08/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志とは、ある程度大きくかつ公共的な目標であると個人的には考えていたが、必ずしもそうであるべきではなく、実際には小さい志を積み重ね、最終的には大きな志が形作られることがある、という指摘には安心を覚えた。小さくとも志を定め、業務に取り組んでいきたいと思う。

jin-1017
2019/08/12
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

この講義を受講する前にも、自分の人生を振り返った事はあったのですが、この講義を受講した後に人生を振り返ってみると、ものすごく前向きな自分がいます。例えば、失敗の過去だったものが、あの経験は志5級の経験で自分に必要な事だったんだな。とか、人と自分を比べて落ち込んだりした事も客観視や自問自答という目で見れば必要な事だったんだなと捉える事が出来ました。
今後は志醸成のサイクル
①達成への取り組み→②取り組みの終焉→③客観視→④自問自答→⑤新たな目標の設定
をしっかり使いながら、小志を積み重ねて大志を作り上げる人生を送りたいと思います。

taka-1115-75
2019/08/12
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

志を、普段から考えて見ようと思います。

kazuaki0217
2019/08/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まずは小志の目標から大志になるよう焦らず考えて行きたい。

takanon
2019/08/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

志に優劣はないという言葉にぐっときた。人と比較するものではない。

shojiro6110
2019/08/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身のキャリアについての考えが間違いではなかったことを再認識できました。今後のキャリアについても築いてきた小志を積み上げて大志として達成したいと思います。

sakatas1
2019/07/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

今の心の持ちようや少し先のイメージを自分に問いかけていきたい。

modiik
2019/07/24
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志をしっかりと振り返る時間は意識しなければなかなかつくっていけない為、自分を見つめるという意味でもしっかりと時間を確保していきたい。

miumiu116
2019/07/21
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

現在の自分を客観視すゆため、他者と比較してみるために、上司からのフィードバックを聴く。また外部のセミナーイベントに参加し、ネットワークをつくる。

心の炎が小さぬなって来た感があるので、次の準備を始めるために、自分の小志で、できたこと書き出してみる。またやりたいことも、書き出してみる。そのために、時間をきちんとつくる。

sayama-yk
2019/07/17
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

私は、人としての成長を「木」に例えるならば、志とは「根っこ」に相当する部分だと考えています。目標に対してコミットするにしても、根っこがしっかりしていなければ、様々な困難や障壁に直面したとき方針がぶれたり、ぐらつきが生じたりして、諦めや挫折に傾きがちのように思います。これまでのキャリアとこれからの進路を見据え、私ならではの志を固めていきたいと思います。

simon
2019/07/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

今まで自分のためにやりたい勉強をしてきましたが、志があるようには思いませんでした。ですが、本コースを受講して自分のやりたい勉強も志かなと思えるようになりました。

masa8595
2019/07/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志を持つことは自分の人生の目標であり、社会への還元。業務でも仕事の達成感、責任感に関係してくると思います。

yoppy_h
2019/07/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

志とは、利他的なものではないかと思っていましたが、利己的なものも含めて、自分の志とは何かを考えて行きたいと思います。

ishibitsu2917
2019/07/13
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

●志の醸成サイクルの中で、自分が今どのフェーズにあるのかを考えることで、何に集中する時期なのか、どう思考を回せば良いか、どう行動すればよいかなどを迷いなく、判断することができる。
●自律性と社会性の2軸で志の方向性を捉えることは新たな発見であった。自分や世の中のどちらにどれくらい矢印が向いているのか、「こうあるべき」という考えをやめ、自分の気持ちに素直になることが大切だとわかった。

sacura3939
2019/07/13
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

自身が「志」を持てていないことに危機感を覚え受講しました。
考えるきっかけにとてもなりました

kensan77
2019/07/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

人事評価の際によく5年後のキャリアは?と問われて整理し切れていないことに気づいたことを小間出しました。

yuki_0709
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

「志」というと、生涯のテーマのように思っていましたが、一定期間ということで、終わったり、設定しなおしたりするものなのですね。
そういった意味では「取り組みの終焉」は新しい概念でした。
炎を吹き消す勇気…志を持つよりも難しそうな気がします。学校教育では、夢や目標の素晴らしさを教えることはしますが、夢のあきらめ方は教えてもらった記憶がありません。

hiro0218
2019/07/10
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自問自答は、ただ悩むのではなく、取り得る選択肢を書き出して考える、というところがしない残りました。

kuntmotk
2019/07/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志 生き方 これが根底にしっかりあることが大切なんだと改めて感じました。

nyan
2019/07/07
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

自分の志は何かをもう一度確認するよい機会となりました。

matt_iz7i
2019/07/07
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

ネットワークの重要性を改めて実感しました。悩んでいる時期なので本当にありがたい講座でした。

aseo
2019/07/07
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

志を育てる、という発想はあまり無かったので非常に参考になった。確かに突然、志は何かを問われても難しいところではあるが、身近な部分から小さな志を立てて醸成していくことは比較的取り組みやすいと思うので、その点を意識して志を育てていきたい。

sekiryo
2019/07/06
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

将来の安定を求めるために挑戦し続け、志を変化させていきたい

kaoru_okajima
2019/07/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

志の醸成サイクルは非常に興味深かったです。基本的に志を他人と比べるべきでないと思っていたので、「客観視」をすることが重要な点は良い発見でした。

udi-0618
2019/07/04
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 一般社員

自分を客観的にみることが大事。志を持って仕事に取り組んでいけるか考え、自分ができることとやりたいことを書き出して、転職なども考えていきたい。

kirara1961
2019/07/02
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

志を持つということが、自分、自分を取り巻く環境に対して、強く作用するということを、改めて認識することができた。

ys01
2019/07/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

志の定義と志の醸成サイクル。面白いと思います。
意識してみたいと思います。
また通常意識していることと非常に近いので、それほど外れた進路を進んでいないと感じることができたのは一つの成果です。

n_akiyoshi
2019/07/01
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

悩んでいることは考えていることではないという話は、まさに今の自分だと感じた。
考えられるようにしたい。

jumjum
2019/06/30
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

自身のキャリアを考える際に、志を育てることを大切にしていきたい。

katakun
2019/06/30
メーカー 営業 一般社員

志というものが何かをしり、自分の志が何かと考えたとき、漠然としていたのでちゃんと考え、変化に応じて育てていくことは大事であると認識した。

ryo_y
2019/06/28
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

自問自答に対する考え方が変わった

yasbon
2019/06/28
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

人生において目標に対し一生懸命頑張ったことが無い。
話を聞いていて、自分には志が無いと感じたが、異動を誘われたり大きなプロジェクトに呼ばれることが多いことから、スキルや人脈はある程度出来ているのではないかと思った。
改めて自身について文字に表すことで何か気づけて志の認識ができるのではないかと感じた。

s_takeda
2019/06/23
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

志を積み重ねてキャリアを積んでいく。スパイラルをまわして大志が出来るようにしていきたい。

kousan
2019/06/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志の定義について、新しい考え方が身についた。志とは一生かけて思うことではなく、ある一定期間のある強い思いのようなものだと。そう考えると今を確り生きることが大事なんだと改めて思えた。また志にはいつか終焉が訪れ、そしてまた新しい志が出来上がってくるという話も納得感があった。思えば、学生時代の部活動や受験勉強、就職活動、ある部署で一生懸命に行った仕事。確かに終わりが来て、また新たな目標のようなものがあったと思う。そう考えると今の「志」にしっかり向き合えば、また新たな「志」に出会えるわけであり、何か勇気が出てきた。

rina_nishii
2019/06/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

志の醸成サイクルが非常に役立った。自分が取り組んできたを振り返り、新たな目標をはっきりと思考の外在化することができた。

caligostlo
2019/06/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

志は大きい小さいや、高い低いで比べるものではないことを理解し、自分の中での整理がしやすくなった。

sato_1014
2019/06/13
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

自分の価値観について考える良い機会となりました。

sintarou0210
2019/06/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

小志の積み重ねが、大志に繋がっている。志に良い悪いはなく、そもそも比較するものではないということは、改めてその通りだと思いました。

multiple_career
2019/06/10
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

この動画を見て、幼少の頃のように、無邪気に元気良く毎日を過ごしたいと感じました。そのように働ける場、組織をこれから作り上げていこうと思います。

alcia
2019/06/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

短敵でな目標でなく、人生の中での目標(志)を持つことが大切。自分の中で大なり、小なりを持っていたことについて自信になった。今後、志をどれだけ大きくできるかが重要

makotooba
2019/06/09
メーカー 営業 部長・ディレクター

もやもやしたものが、クリアになりました。
志をかたちにしていく為には、強いエネルギーレベルを維持する必要がある、というメッセージは、本当にその通りだと納得しました。

seiji-ikorin
2019/06/09
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

社会人、組織人の根っこのところである志を社員皆んなに分かりやすく、伝えることができると思います。

keaton_954
2019/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自問自答は、それだけに集中しないという話が、非常に参考になった。

jobs1209
2019/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

一番学びになったのは、志の立ち位置を、自律性×社会性の2軸で考える事。
志と言うと、何となく社会性に繋がらないとダメな志....と思ってしまっていた。ただ、この考えを聞いて、自分らしい志を考えて決めよう、と強く思えた。

masahisa
2019/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

キャリアに関わる3点の視点は参考になりました。

aoki1976
2019/06/08
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

キャリアは轍とのフレーズ納得です

akihiro0829
2019/06/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

考えることから、逃げない
客観視と自問自答の往復

tatsuyaooba
2019/06/04
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

小志から大志へ!

少年よ、大志を抱け、という言葉は、
若いうちは目の前の課題(小志)に一生懸命取り組め、という意味だったのかもしれませんね。

33632
2019/06/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

志が曖昧で、自問自答で先が見えない状況でしたので、小さい志の積み重ねが大切だという事に強い共感を持ちました。

peperon
2019/06/03
メーカー 経営・経営企画 一般社員

志を今まで持ったことがないと思っていたが、過去に想いを持って取り組んだことも志であることを知り、志はどこか壮大な目標設定のように感じていたものが、少し身近に引き寄せて考えられそうな気がしてきた。志の醸成サイクルの客観視と自問自答の間を行き来しながら、現在の自分にとっての価値を問うてみようと感じた。

hiroshi_0705
2019/06/02
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

価値観、使命感。オーナーシップ。様々な志の集合体がチーム。

yamato2016
2019/06/02
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

今が人生の分岐点だと思っているので、
今後志をしっかりと育てていきたい!

ksh
2019/06/02
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

登る山を決めたら、登るために必要なことは何か、計画を立ていくことことが大切であり、計画を実行に移していく。登る山を決めるには、自分がどうしたいのかを明確にしていくことが必要である。周りに振り回されないように、自分の登る山を決めることが大切であると感じました。

kazu_87
2019/06/01
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

小志の積み重ねで大志になる考え方は印象に残りました。

nowisme
2019/05/31
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

志の重要性を理解する事が出来た。

nakayata_8855
2019/05/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「志」の醸成サイクルでの「自問自答」について、これから「自分は何がしたいのか?」という問いに対し、さらに根源的に立ち返り、自身の価値観や優先順位を深掘りしていくことが大切であり、「悩む」でなく「考える」という正しい思考でサイクルを回すという点が普段できていないと気づかされました。

ichirouta
2019/05/30
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

真剣に自分自身に向きあってこなかったと気付かされました。
時間を作って、志を考えたいと思います。

babahi
2019/05/29
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

こういうことはこれまで避けてきた部分もあったので、真剣に考えるきっかけになればと感じた。

na-ha-s
2019/05/28
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 一般社員

志は他人と比べるものではない。
自分自身がどうありたいか。自分にとって
何が大切なのか。
自らの価値観を認識し、他人の人生を生きるのではなく、自分の人生をデザインして充実した時間を過ごしていく。
まずは自分と向き合い、考えたことを書き出す時間をとる。

deathcurry
2019/05/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志を持つ重要性を学んだ。

ftgwt717
2019/05/27
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

ツリーを使って構造化し、課題抽出・方法を効率的に制度高く導き出せるビジネスマンとなり、周囲の成長に貢献する。

tsunemi
2019/05/26
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

意識が変わったと感じた。

teru_ip
2019/05/24
メーカー 専門職 一般社員

この講座を見る前は、「志」というのは自分のキャリアや人生において最終的に達成したい目標や夢と同義で、高尚なものというイメージがありました。しかし、「一定の期間、人生をかけてコミットできること」と定義されることで、「志」をより身近に感じることができました。特に、「小志」の積み重ねが「大志」を形作り、志はらせん状に成長する、という考え方は非常に共感できるもので、改めて自分のこれまでの「小志」を客観視し、次の目標設定に向けた「自問自答」をしてみたいと思いました。

mbappe
2019/05/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

転職し始めの時はやる気に満ち溢れていたが、最近はなんとなくモヤモヤしていたことことの原因がわかった。
今のプロジェクトはやりきった感があるので、終焉しようと思った。

あと、小志という言葉を初めて聞いたが、他人と比べずに小さな目標から達成していこうと思った。
「少年よ大志を抱け」って言葉があるけど、これからは小志を抱きたい。(もはや少年じゃないけど)

tomo_hiro
2019/05/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

・自分が進んで来た道は間違いではないと自信を持てた
・後輩に見せたいコンテンツだった。

nori2580
2019/05/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

志が人を動かし、世の中を変えていく。
そして、誰もが志をもっている。
志の定義はとても有効な考え方であった。
私の場合、改めて自問自答をして覚悟をする必要がある。
大事な事が大事な事である。

gogodinos98
2019/05/22
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

志と夢の違いは とても大きいと感じました。
志はなくても生きていけますが 自分と向き合う重要性 改めて見直してみたいです

kou_5027
2019/05/22
メーカー その他 部長・ディレクター

改めて志とはを学び、色々と考えさせられてとても刺激を受けました。

illweeds
2019/05/21
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志の醸成サイクルの中でも特に客観視の重要性を認識出来、とても勉強になった。そして志を一定期間、人生をかけてコミットした(できる)事と定義することでお互いで共通の認識をもって語れる良いきっかけになると思う。
私はある人から「思考の外在化」の方法として16分割のメモというものを教えてもらった。これを継続する大切さも学べた。
新入社員や、キャリア教育をする人全ての方にこの動画を紹介したい。

chicaoo
2019/05/21
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

自身の活動のベースが志であり、それを醸成していくことで、人生や会社生活が豊かなものになる。

atte1882
2019/05/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の志を理解し育てる事が、自分の人生の拠り所であると理解した。

eastvalley108
2019/05/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

小志が積み重なり大志となり、志は螺旋状に成長する。成長への歩みを止めれば螺旋運動は止まることとなる。成長への必要性を感じ続けることで年を重ねても志を形作り続けていきたい。
「大志を持った人物から小志を語られることがない」という教えは、指導者が若手社員と向き合う際に心得るべきことである。

hiroabe
2019/05/16
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

自分の人生は自分で決める。あらためて、なんとなく周りに流されて生きてきた自分に気づかされました。

daiki1104
2019/05/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

客観視するというのは、自分自身の現在の状態を俯瞰することなので、バイアスを掛けない事、強い心を持っている事、素直さが重要と感じました。

iry6520
2019/05/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

小志が積み重なっていくということ。

linkm_m
2019/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

嫌な現実から逃げて問題を棚上げしがちな自分にとって客観性、自問自答のくだりは耳の痛い話、などとも言って居れません。
気がつけば30代、これまで遮二無二仕事をしていれば、一定の評価と指針を会社なり周囲の人間なりが与えてくれていたとも感じる人生ですが、将来自分で悔いのない人生の決断を下せるよう自分のキャリアを振り返り、また本当に今必要な取組みを決めたいです。

ronpapa
2019/05/14
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

志の醸成で5つのステップをフレームワークとして捉えることは学びとなった。

y2001210m
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分自身について考察するいいきかいとなりました。とくに手を動かして書き出してみるこたは考えを整理する上でも有効だ思います。

norisaka-1208
2019/05/14
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

志の定義を理解出来た事によって、明確な言葉でその重要性を説いていけると感じた。

toshiyuki_816
2019/05/13
金融・不動産・建設 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

志や夢というと、とてつもなく崇高なものであり、自分はそこまでの高みには中々到達できないと考えていましたが、小志を繰り返して変化させていくことで、大志を作り上げるという考えを聞いて、身近なところから積み上げていきたいと感じました。

you0504
2019/05/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

大きな志が必要だと思っていたが、決してそうではなく小さな志の積み重ねが大事だと感じた。志10級からでも始めてみることが大切。

yu-yo
2019/05/11
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 経営者・役員

一定期間という視点で考えることで、考えやすくなりました。そして育てていくものという考え方が、とても腑に落ちました。

yamato-tomita
2019/05/09
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の志はなんだったのか、棚卸しが出来た。

red_pine
2019/05/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

志の醸成サイクルについて言語化して理解することにより、自分の現状での通過点がどこにあるのか意識できるようになったと思う。

ojizo
2019/05/08
メーカー その他 一般社員

ボーっとなったとき、行き詰ったときに再訪しようと思いました。

yuki-5
2019/05/06
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

志は小志の積み重ねで大志ができる
やりたいことを叶えるためには、できることを増やす(能力開発)ための時間が必要
どうしたらいいだろうと悩む時間はもったいない。
これまでの自分を客観視したうえでの自問自答が大切。

taka758
2019/05/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで志を持っていないと感じていたが、
講座を拝聴して少し自信が持てた。

今抱いている志をしっかり「大志」に育てたい。

kunitomo
2019/05/04
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志、特に小志の積み重ねが大切であることを認識した

fuku924
2019/05/01
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

1.01の法則について非常に気づかされた。
大小に問わず志をもつことの重要度に改めて気づかされた

masa0714
2019/05/01
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

志を理論的に学べた。

kez0538426
2019/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

志=大志という考えを持っており、それを持つことはなかなか大変なことだと考えていた。しかし、小志を積み重ねることが大志になるという話が、とてもしっくりきた。今持つ志は何か?今一度考えたい。

mar
2019/04/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

プライベートを考えると、今の会社がよいとは思う。その中で、自分は何がしたいのかを考えるのがずっと難しく感じていた。
もう一度、この数年でやってきたことを見つめ直し、小志を具体化していこうと思いました。

corazoncito
2019/04/30
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

小志、大志の話、育てるサイクルの話はとても役に立った。

123123aa
2019/04/30
メーカー その他 一般社員

1.01の法則、この通り努力するにはやはり志が必要。また、取り組みの終焉に向かって炎が消えかかっている時にも、今やっている仕事、慣性力の高いものをしっかりと止める、終わらせてから次へ向かう、ということが非常にイメージとして分かやすかった。

taka-tin
2019/04/30
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

今まで、きちんと取り組みを終焉させ、客観視してこなかったように思う。
それが、"志"を明確に出来なかった理由だろう。
きちんと終演させるためにも、常にきちんと向き合う必要があるのだと気づいた。

toshi-01128
2019/04/29
メーカー その他 部長・ディレクター

本講座を学びながら、自身の「志」を、再確認する事が出来ました。自分は、他者が喜ぶことが、自身の喜びである事 を再度、認識しました。

tomtom123
2019/04/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

志を辞書で調べると「こうしようと心に決めたこと」。一生を通じて志すことが大事だとどこかで思っていたが、実は志も変化するし、成長するということを学んだ。

また、1.01の法則0.99の法則がなるほどなーと感じさせられ、炎の終焉の話がとても今の自分の状況と照らしたときにグサッとくる内容であった。

jjj
2019/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

自分のキャリアを考えるきっかけやヒントをもらった

kasoh002
2019/04/24
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

普段何となく思考している内容が体系に沿って説明されていて理解が深まったと思う。

arai_25
2019/04/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志を育てるプロセスが参考になった。

ga-chan
2019/04/18
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

自分のやりたいことが何か?しっかり考えることが今更ながら大事なことだと理解した。

ashi1552
2019/04/16
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

Section 8の3分20秒の発言は右上ではなく左上?

youz_8845
2019/04/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

志のサイクルを廻しながら成長していくことを学びました。小さな志でも、努力して達成し、志を大きくしていきたいと思いました。

shimaken
2019/04/10
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

志とは固定観念がありましたが、もっと大きな部分で考えて良いことに気づきました。

jun599
2019/04/09
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

自分ができること、やりたいこと、生活できるかの重複箇所を求めるのがキャリアを描くということ、学びはできることの面積を広げるという説明は大いに納得した。
志の醸成サイクルを回していると思われる人は、このサイクルを意識しているかしていないかは不明だが、やはり仕事でも趣味でも一流の人が多く、自身も心がけなければならない。
志があると思われる人は、困難でも達成力が高く、チャレンジし続ける、誰から頼まれたのでもなく、大きな仕事をやり遂げており、志の効用であろうと感じた。
志は個人的なもので、オープンにしたり語り合うことは私は見たことがないが、志を持っている人は行動や意思の強さ、結果として成果を上げていることから、志がにじみ出るものだと思われた。
自分が何を大事にしてきたか、どのようになりたいか、今一度、考え直したい。

850261
2019/04/09
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

私自身も生産管理、法務、財務、物流、知財と移り、最後に20年以上経理部で業務をしていましたが、つきつめる専門家にはなれないことに気が付き、最後の道として人事部への異動を申請して、今は人のためにと思って働いています。

zoomzoom
2019/04/07
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

志を持つことの重要性を学んだ

masakeita9
2019/04/02
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

非営利で行うことが常識視されているにも関わらず、ここで述べられている志を強く持って一生を過ごす人間がスポーツ界には多い。一方、企業というものは営利が自明の目的である為、志という意味を抜きにしても営利を得る事に関してのベクトルが、欲望という意味も含めて平均的に極めて強いのだということが確認できた。(だから“志”のコマがあるのかもしれない)
スポーツを通じて社会に有為な人材を育てることをベースとしながらも、その持続的な再生産を可能にするための営利を確実に得続ける事。その為に、ビジネススキルを磨く事。
色々と視界が拓けてきました。

tsuna_salt
2019/04/01
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

社会性と自律性、この図の考え方があれば、不本意なやらされ仕事を志に昇華させることすら可能となると気づいた。

ty1973
2019/04/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました

masa1507
2019/03/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志を持って、日々努力する人と、そうでない人では、1年後には比較にならない程、成長に差が出るというのが、印象的でした。周りに流されてキャリアが決まっていくのでは無く、自分でキャリアを切り拓いていけるよう、高い志を持ち、日々努力していこうと思いました。

kouta0324
2019/03/30
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

今まで以上に志を大切にしたいです。

gaikids21
2019/03/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

志に関して、深く意識したことがなかったのですが、この講座で志を意識することの重要性を理解できました。

user-9b92c71496
2019/03/26
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 部長・ディレクター

仕事において具体的に何をどう目指せばいいのかわからず模索し続けた。
しかし「自分は何を大事にしたいか。」とシンプルに考え始めたら、志の発見に近づくことが出来た。
志の終焉という事実と考え方も心に残る。

akipan
2019/03/24
メーカー 営業 一般社員

志という言葉に対し、どこか構えてしまうところがあった。
このコースを通じて、志とは小志の積み重ねであることを学んだ瞬間、肩の力が抜け、志という言葉に対し身構えることなく向き合うことができそうな気がする。

kazukazukazu
2019/03/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

改めて新入社員の時のことを思い出しました。

56_sesame_st
2019/03/22
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

志を育てることが変化が激しい時代の中でも幸せに生きるために大切な在り方だと感じました

ri-nishi
2019/03/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

大変気付きがあった。

kotajirou
2019/03/22
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

志とは一時に大きな目標を立てるのではなく、積み重ねであるということに気づきを与えてくれました。

nao_o
2019/03/21
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志とは一生をかけて社会に大きく貢献するようなことでなければならない、と身構えず、一定期間集中して取り組んでいることも立派な志と認識してみる。
そして、志は「見つける・見出す」のでなく、「育てる」という意識も重要。

nshintaro
2019/03/21
メーカー マーケティング 一般社員

「大志は、小志の積み重ね」というワードに、今までの自身のキャリアの考え方を変えられるきっかけを見い出せそうだと感じました。多くの人に賛同を得られるような大きな目標を持つことだできて初めて、そこから逆算した達成のための効率的な活動や能力開発ができるのだと考え、しばらく行動に移せず、その大きな目標設定のために悩んでいる期間が続いていました。自身は今はまだ、そのプロセスの途中段階にいると捉え、まずは自律性・社会性という方向性の軸を基に、小さな目標の設定も行い、すぐに行動に移してみようと思います。

arc0901
2019/03/18
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

志は一生涯のものという考え方があったが、小志の積み重ねで大志になる事や、他人と大小を比べられるものでないという事が納得できた。

tetsushi781101
2019/03/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

若手の育成にもやくだちそう

tomoya_0406
2019/03/17
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

「志は自分で育てていく」という点が印象的でした。
人生、紆余曲折がある中で、最初に決めた目標に一直線に到達できる人は少ないと思います。自分と対話しながら、少しづつ志を育てていけばいいと考えると、気持ちが前向きになりました。

norinori_hr
2019/03/15
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ビジネススクールに志を扱った講座は稀だと思う。しかしながら、グロービスは受講生に提供する3つの大きな柱として、能力、ネットワーク、そして志の醸成を掲げており、田久保先生の本講座はそれを体現するものと言えると思う。少し時間が経ったら、またみよおっと。

saeko98
2019/03/11
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

志の大切さが腹落ちした

kazuki_tanaka
2019/03/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

刺さらなかった。今志は高いのかもしれない。

toru-miz
2019/03/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

メンタルトレーニングでは、メンタルは強い・弱いではなく、育てるもの、と聞いたことがあります。志も育てることという点では同様です。志を育てるにはどうすれば良いか、改めて考えてみたいと思います。

user-febd917446
2019/02/24
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

志を大切にしていきたいと思った

koshi1692
2019/02/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

修了

kouji0312
2019/02/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

志を醸成し、自己成長に繋げたいと思います。

koji0411
2019/02/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

ここまで志を細分化して学んだことがなかったので、とても刺激的でした

mi-hirano
2019/02/09
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすい