ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

この人に聞く/ホリエモンチャンネルMCが教える!誰にでも堂々と振る舞えるコミュニケーション術

※本動画は、企業経営でご活躍される方へのインタビューからポイントをまとめたものです。トレンドに沿った事例としてご視聴ください。

概要

このコースについて

自信がなくても、度胸がなくても、人見知りでも、工夫次第でコミュニケーションはうまくいく!YouTubeチャンネル「ホリエモンチャンネル」や「B.R.channel」等でMCを務め、数々の著名人のトークを回している寺田有希氏に、誰にでも堂々と振る舞えるコミュニケーション術を聞いていきます。(肩書きは2021年2月10日撮影当時のもの)

寺田 有希 ベンチャー女優/タレント/司会

コース内容

  • イントロダクション
  • 「自己紹介」では名前以外言わない
  • 「場」を読むために相手を見極める
  • 「仕事スイッチ」を思い切り入れる
  • とにかく「笑顔」でいるべし
  • 「嫌いな人や話題」ほど深堀りする
  • 「無駄なプレッシャー」からは逃げる
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

otobe711
2021/03/27
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

相手をしることで、自分がその場に貢献できる、そのためには、相手がどういう人か知ることに全力を傾ける。特に相手が話ずきなのか、緊張しているのか、仕事のモチベーションがあるのかの3点に注意して相手の状態を把握し、こちらから行動する。 場を和ませるには笑顔、雑談、明るい声、そして話しかけることが有効、 相手を知ろうとするプロセスを必ず挟むことで、その後の仕事がスムーズになる。

以上の寺田さんのアドバイスは、とても納得がいきました。自分が一番輝ける状態になるための仕事スイッチは何かを考えて、つねに120%で場への貢献を積み重ねると、5年後に大きな変化がでるとのコメントも実践的で参考になりました。 自分としては物事を前向きにとらえて、どうしたらそれぞれの観点を満足して前に進められるか、そこにどう貢献できるかを考えて、取り組みたいと思います。ありがとうございます。

ma10000
2021/08/27
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

女子会の雑談レベルであまり役に立たなかった。

しゃべりの癖だと思いますが、語尾を伸ばして話すのはやめたほうが良い気がするのと、話している際の単語の区切りに違和感がある。

友達に話している様な感じでプレゼンではないと思う。

taka-p007
2021/09/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

「自己紹介で何を喋るか考えるのは無駄なので名前しか言わない」
皆がそれをやったら、全く意味の無い自己紹介になってしまう。
それって自分には都合が良いかも知れないが、相手の立場には立っていないと感じた。
それ以外の内容についても、真新しさはありませんでした。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています