ネットワークが接続されていません
中級

はじめてのビジネスプランニング

アイデアをアイデアのままにせず、ビジネスにする一歩を踏み出す

00:52:290/13

概要

このコースについて

「自分のアイデアを新たなビジネスにしたい」または「会社で新規事業に携わることになった」など、新たなビジネスを始める際に、何から始めたら良いかわからない、といった方もいるのではないでしょうか。

このコースでは、ビジネスプランとは何か、どんな観点でプランを進めれば良いのか、事例と共に紹介していきます。
アイデアを形にし、事業として成り立つ仕組みをつくる際に役立てましょう。

以下の関連コースを事前に視聴することをお薦めします。
・クリティカル・シンキング
・人材マネジメント
・マーケティング(基本編)
・マーケティング(マーケティングミックス編)
・経営戦略
 
 
☆関連情報
ビジネススキルを使ってニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「ウーバーがGAFAになれない理由 ビジネスモデル解剖」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45883360Q9A610C1000000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • コース紹介
  • ビジネスプランとは
  • ビジョンを持つ
  • ビジネスモデルとは
  • 事業戦略
  • 事業の採算性

こんな人におすすめ

・起業を考えている方
・新規事業開発に携わっている方
・自分のビジネスプランを形にしたい方

講師プロフィール

長尾 景紀 グロービス経営大学院 教員

大手広告会社にて、流通・食品業界のマーケティングを経験後、新規事業のビジネスモデル構築を行う。その後、研究開発型ベンチャーに参画(COO)し、食品保存技術の研究開発、特許戦略、チャネル構築、資本政策、など企業経営に携わる。同時にグループ企業において飲食店、ワインスクールの経営も行う。現在は、グロービスのファカルティ・オフィスにて講師の育成を行う傍ら、経営大学院における創造(Creativity)領域のプログラムや研究開発に従事。講師としては、マーケティング・経営戦略・ベンチャー戦略・クリエイティビティと組織マネジメントを担当。

もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

alimity
2020/04/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 経営者・役員

ビジネスプランニング=将来の青写真
<プランを作る目的は?>
事業計画を磨き上げる、営業に役立つ、資金調達に必須
<プランに盛り込むべき項目は?> 目標と「誰に何をどうやって」の戦略
サマリ、ビジョン、製品サービス/市場/顧客、ビジネスモデル、事業戦略、マーケティング戦略、財務
<ビジョンを持つ意味は?>
・目的が明確になることで具体的な戦略を立てやすくなる(範囲を絞れる)
・迷った時の道しるべ、立ち戻る場所
・メンバーの意識統一、統一判断基準として
<良いビジネスモデルとは?>
誰に何をどうやって、が明確かつ模倣困難(資源の独占、先行者利益)
<事業戦略>
その事業で大きく影響する経済特性を抑える(何が効くか、KSF)
以下EMSと同様の内容なので割愛

yoshihiroe
2019/02/07
メーカー その他 一般社員

ビジネスモデルの概要を理解できた。
誰に、何を、どのように提供し、収益をだしていくかということを意識して、ビジネスモデルを提案していきたい。

miyakoshiyuumei
2019/06/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

ビジネスプランニングの大まかな流れについて、ビジョンの作成〜ビジネスモデル〜事業戦略〜事業の採算性について学べた。キャッシュフローなどは難しそうなイメージだったが、売り上げとコストをとにかく因数分解して考えて、変数を仮置きして、実際のケースとすり合わせて行けばいいとわかり、少し不安が解消できたと思う。

もっと見る