ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

志を持ち、海外で事業を創る【公開終了】

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。※本コースは2020/7/30(木)をもって公開終了いたしました。詳細は「お知らせ」ページよりご確認ください。

概要

このコースについて

フィリピン・ルソン島の山岳先住民族の竹文化から育まれた叡智を、もの・場つくりを通して世界中に届けているEDAYA。マイノリティーやマジョリティーなど関係なく、自分の価値感や生き方に気づく、そのきっかけのデザインもしたいというEDAYA創業者・山下彩香氏の想いを聞く。(肩書は2016年5月11日登壇時のもの)

------------------------------------------------------
本コースは2020/7/30(木)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
------------------------------------------------------

コース内容

  • 志を持ち、海外で事業を創る
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

退会したユーザーです
2019/04/11
  

できたことに満足するのではなく、常に新しくいようとして、考えて、共有して、実践してきているのだということがとてもよくわかりました。自分も海外に行くにあたって、「なんとなく」行くのではなく、「どうしたい、何がしたい」「自分にとってのキーワード」を考えてから行きたいと思いました。

ara007
2019/02/26
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

調査や、コミュニケーション、また現地の方の考えや風習など、色々な課題をクリアしながら行っているが、何より強い思いが、成功につながっていると感じた。

user-598c079889
2020/07/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

企業の駐在員としてフィリピンにいたことがあります。現地の人たちを信頼し、自分たちの手で自分の未来を作れるように、という部分に共感しました。
私の場合、実際には、思うようにいかない、もっと悪い言葉で言えば裏切られた、と感じる部分も多く、正直言って、彼ら・彼女らを信頼仕切れない自分がいました。
とはいえ、その中には、信頼が結実したような経験も少なからずあって、、、この動画を拝見して、もしあの時、もっと信頼し切っていたら、違う結果になったかもしれない、と、反省させられることしきりでした。
今は、日本から海外の関係先と仕事をしていますが、改めて「信頼」の重みを感じさせられました。肝に銘じて関係構築していきます。ありがとうございます。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています