ネットワークが接続されていません
joe519
2020/04/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

資金提供者の取り分が増えるといっても、株主の取り分が増えるわけではなく減らすことになる。株主にとって見ればいいことではないのに企業価値が上がるというのがピンとこない。
また、例で年度末に借り入れを増やすことで節税効果を得ようとする旨の発言があるが、年度末から有利子負債を借りても支払い利息はほとんど発生しないので、節税効果を得ることにはつながらないのではないか。

hiro72
2019/06/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

softbankが多くの有利子負債を抱えた経営をしている背景の一端が理解できた。

ktk
2019/08/06
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

イメージしていた節税効果と違っていたため、今後経理・財務部門と話をする中で、共通認識を持ってやりとりができる点で活用できると感じた。ただ、借入金による支払利息もメリットと考える点について、結局は本来支払わなくてよいお金を支払っている点で本当にメリットといえるのだろうか、という感覚がどうしても残る。

ojizo
2019/07/27
メーカー その他 一般社員

節税効果で企業価値が高まるというのはどうも納得感がない。

sasa33
2019/02/15
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

税効果は奥が深いです。
借入金は悪であるという概念がぶっ壊れました。

mokumintosan
2019/08/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

その企業が、有利子負債の利率を大きく上回る利益率をはじき出せることが大前提だと思う。

iwst183
2021/06/24
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

節税効果によって、株主への利益還元が増えたり、企業価値が増えるたりすことが分かった。しかし、よく言えば節税効果と表現されるのだろうが、悪く言えば「税逃れ」のように見なされることはないのか疑問に思った。税法?的に認められているのだろうか。また、株主還元という言葉があるが、昨今のSDGsや社会的責任を果たすに当たって、税金により社会貢献をするという視点に立てば、節税は必ずしも持続可能な取り組みとは言えないのではないか。ひいては社会的によくないこととみなされ、結果的に企業価値が下がるリスクは存在しないのだろうか(税金が社会のために使われるのかなどの議論はここではおいておきますが)。ファイナンスの視点としては興味深い概念だと思います。一方でほかの視点でも考えていい重要な問題を持っている概念でもあると感じました。

user-0839c0ca47
2020/12/06
  

節税効果とは、「(有利子負債などにかかる費用によって、)税金を少なくできる効果」のことを意味すると思っていたが、その結果として生じる「企業価値が上がる効果」そのもの、を指すというのは言葉の印象から受ける直観とは異なり、覚えるのが難しいように感じた。
有利子負債によって、会社として、生み出す利益(債権者および株主が得る利益)が増えるというのは非常に単純な話で分かりやすくはあるのですが。。。

eastvalley108
2019/06/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

「節税効果が企業価値を高める」というが、あまりピンとこないところもあるのが本音である。

tatsuyacro1
2021/02/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

このセッションの理解が悪かった。イメージしにくい

edueduedu
2019/02/18
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

頭に入りにくかったので、もう一度見たい。

tar
2021/10/21
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

これは、なかなか感覚が掴めない話でした。
有利子負債✖︎税率と同じ額、覚えておきます。

ikeh
2021/10/08
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

株主=銀行ならわかるが、株出資で資金需要をみたせるなら、わざわざ借入をしてキャッシュアウトを増やさなくても良い気がした。

hiro_yoshioka
2021/07/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「資金提供者からみた企業価値」かぁ なるほど。
有利子負債のメリットについて理解できました。

ただ「資金提供者からみた企業価値」というメリットだけ考えるのは危険で、
デメリットやB/Sなど、全体を考慮した上で判断するようにしたい。

自社目線だと、同じ営業利益ならコスト(支払利子)が少ない方が節税効果(支払利子×税率)より、多く残る。

余談で、、税金を多く支払うことは、ある意味、公からみた企業価値が高いとも言える気がする。お金だけではないんですが。。

takeshi_3422
2021/02/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

資金提供者には「株主」と「債権者」の2タイプが存在することが判った。企業としては「株主」の取り分を増やす事が重要だと認識する。しかし、ここで説明する節税効果では「債権者」からお金を借りた時点で本来払う必要のない有利子負債を払い、且つ「株主」の取分が減る結果になっている。それなのに、企業価値が上がるというイメージがわかない。この章では、資金ぶりが健全な会社もいつ何時「債権者」からお金を借り入れることになるか判らないので、「債権者」からの評価も重要ということを伝えたいのでしょうか?

wkiymbk
2020/10/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

将来価値を現在価値に割り引く際に使う率のことであり、不確実性(リスク)が割引率に影響(メガバンク:低、ベンチャー企業:高)することを学びました。
ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

yuki_0719
2020/09/12
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

企業価値は投資家、つまり株主と債権者の利益によって決められるということを表している。従業員の側にたてば、賃金を増やして利益を抑えたほうが企業価値は高くなると考えられるのではないか。

tomborius
2020/05/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が企業価値をあげることになる、ということは初めて学んだ。

no-bo
2020/05/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

有利子負債は少ない方が良いと思っていたが、企業価値の観点からは必ずしもそうではないことがわかり、とても有意義だった。

himo_sato
2021/10/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

投資判断の際にも節税効果も計算して評価することができる。

mao_kawamura
2021/10/21
金融・不動産・建設 営業 一般社員

有利子負債が企業価値を高めることを知れたのは大きい

yoko_0719
2021/10/20
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

借入金は少ない方がいいと思っていたので、冒頭から考えを覆されました。

junichi777
2021/10/20
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債の考え方が変わりました。

ernn_11
2021/10/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

武田薬品がむちゃくちゃな借金をしている理由が見えた気がします

koyaokuda
2021/10/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まだよく理解していないので復習します。

27899u
2021/10/20
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

しっかり理解しました。

wakuwaku_59
2021/10/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

支払利息に税率をかけると節税効果になるという理解が最初ピンときませんでしたが、実際に手を動かして計算して理解できました。

ida-ma
2021/10/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

よくわからなかった。

sk1347
2021/10/11
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

節税効果の検証としての説明が必要、

nhirose0910
2021/10/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

株主としての利益を考えると節税効果はまやかしに感じる。

dtanaka
2021/10/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

直観と違うとおもったが「資本提供者の取り分が増える」という見方なら腹落ち。

chengshang
2021/10/08
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

有利子負債を抱えれることは、優良企業、企業価値の高い顕れであると思う。
実際の数字としては違和感があり、税金を払うことも優良企業の表れと思います。
社会還元として会社としてどちらを目指すかでしょうね。

koji1616
2021/10/06
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

無借金の方が安定していると感じてしまうため、この考え方を理解するには時間が掛かる。

hidet_0808
2021/10/05
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

WACCの式がなかなか理解できません。

masaaki_san
2021/10/05
メーカー 専門職 部長・ディレクター

私にとっては、新視点でした。
個人的には、借金はあまりしたくないですが。

udon1330
2021/10/03
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やした方がいいかは企業の置かれた今の状況にもよる

kss_mtr
2021/10/02
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債にはマイナスイメージしかなかったが、企業価値を高める効果があることがわかった。

taku_0318
2021/10/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

理解はできたが納得感が乏しいため要復習。
企業価値を高めるために有利子負債を一定程度持っていた方が節税効果が生まれ、結果としてフリーキャッシュフローが増えるのだと学んだ。有利子負債を持つにあたっては比率には注意の上での借り入れをすることが肝要。

hiroyuki0224
2021/09/28
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果と破綻リスクの見極めが難しい。

true_f831
2021/09/27
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

会社員の立場としてこの知識が活用できる場は限られているか、理解をしておくことでいざという時に話ができると感じた。自らがけいえいしゃであるならば必ず知っておかなかればならない知識である。

effectfoce
2021/09/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

復習になった

mao4178
2021/09/22
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

経営者という立場であれば必須の項目ですね。もちろん、社員も知るべき内容です。恥ずかしながら本内容の根拠を初めて知りました。今後は他企業の有利子負債に着目したいと思いました。

momo-gruru
2021/09/22
メーカー 営業 一般社員

有利子負債を増やすことでフリーキャッシュフローが増加し、企業価値向上につながると分かった。最適な負債金額はどのように見極めるのか学びたいと思った。

hideaki_kimura
2021/09/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

先々のリスクが読めない中で節税のために借入金を増やす判断は難しい

shima-uma
2021/09/19
メーカー 金融・不動産 関連職 一般社員

借入を増やすことで節税効果(企業価値向上)につながるのは理解したが、実際には借り入れで得た現金を有効活用して、事業の多角化、拡大をしていくことで将来株主に還元できる金額を増やせる。
借り入れた現金を全額ただ預貯金として持っていても(税率を考慮した支払利息分)だけ資金が外部に流失しているだけだと思う。

k-m202106
2021/09/19
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

有利子負債はどこまで増やしていいのかという見極めが重要だと理解しました。どのように見極めるのか難しいと思う

yocchan-yo
2021/09/17
メーカー 経営・経営企画 一般社員

会社が借入するよう方針を変えている背景が理解できた。

ir132
2021/09/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすことで支払利息も増えその分税金が減り企業価値が高まる。ただし、過度の有利子負債に留意が必要であることが分かった。

shelliemay
2021/09/15
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

法人税の税率が、銀行からの借り入れの際の利子の利率よりも、はるかに高いので、法人税の節税になる。
が、株主観点からだと株主の取り分は、逆に減ってしまうことになるし、最終利益も減ってしまうのに企業価値が上がる点がイマイチ理解できない。

sota0501
2021/09/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容が難しい。改めて受け直そう

mryu
2021/09/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を増やすために節税効果を利用する。
上手く使うことで、損失なく投資額を増やすことができる。

hideki_soe
2021/09/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債に節税効果があることを初めて知った。
税金を納める先(国)に対しては不利なように感じるが、長い目で見れば
企業が存続・成長して、結果国も潤う。
「なるほど」な仕組み。
ただ、税金を多く払って、行政をうまく動かせるようにする」的な考えもあるのでは(動かしやすさは、民間>>国・・・)。

kanitama
2021/09/10
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

債権者及び株主に還元できるキャッシュフロー = フリーキャッシュフロー
フリーキャッシュフロー=税引後当期純利益+減価償却費ー投資ー運転資金の前年からの増減額

だったはずなので、動画の中で出てきた計算は、減価償却費、投資、運転資金の前年度からの増減額を割愛して比較した、ということで良いのかな?
もう一度復習しないと。

あとは有利子負債が大きいほどレバレッジが効いている、というのもこの節税効果と同義なのかな?

sono_1294
2021/09/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

WACCとも繋がり、理解が深まった。

miyuki_0827
2021/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

だんだん手強くなってきましたが、複数回みると、理解が増します。

ksp0719
2021/09/08
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

有利子負債額と企業価値の関係性が斬新でした。

koichiro_130
2021/09/07
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

債権者への支払い利息も収益として見なされ、企業価値が上がるのが良く分からない。

s-horiguchi
2021/09/07
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

なかなかにイメージがつかみづらい。

pluma_1231
2021/09/06
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

「有利子負債があった方が企業価値が上がる」というと直感的には理解できないが、企業価値=将来生み出すキャッシュフローの合計の現在価値、という点を頭に入れ、節税効果を考えるとわかってくる。
ファイナンス観点での戦略を考える際の観点として覚えておく。

kaz_005
2021/09/05
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

理解に時間がかかりました。

yuri_go
2021/09/03
商社・流通・小売・サービス その他 その他

借入金があるかどうかと合わせて、投資対効果を確認しなければ、節税効果も意味がないと感じた。

s-kataoka1970
2021/08/29
メーカー その他 部長・ディレクター

もう少し理解できるように勉強します。

130mt_626
2021/08/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

借入金、節税効果が企業価値と結びつく概念が分かる点は勉強になった。概念を覚えておくことで、再度学習できるので、意識しておきたい。

tomo317
2021/08/29
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

D+Eが一定ならDを増やすことで節税効果は出ますが、あえて資金使途のない状況でDを増やすのは単に支払利息を増やすだけで節税とは言えないのでは、と思います。

884
2021/08/29
インフラ・公共・その他 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

本当かと思ってしまいました。

hide_marathon
2021/08/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

業務に活かしていきます

ryouma97
2021/08/27
メーカー 経営・経営企画 一般社員

節税効果、理解できました。

yaoshi
2021/08/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

研究職にとっては日常で使用するイメージがわかないが、知識として知っておくべき財務の基本の一つということだと思う。

tk-a
2021/08/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

そういう考え方もあるということが分かりました。

kei0415
2021/08/24
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値最大化。銀行はもっと有利子負債の活用をうまく説明したほうが良い。

suzuki03
2021/08/23
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

WACCと節税効果のつながりがよくわかった。
CFOや財務部門の役割の一つとして、節税効果等を利用して有利子負債をどのように活用するか、最適な資本構成にするかがあるのではないだろうかと感じた。

toolinside
2021/08/23
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

節税効果の概念が変わりました。

ebinori
2021/08/17
メーカー メディカル 関連職 一般社員

有利子負債を増加させると支払利息が増加、税金が減少、企業価値が増加する。ただし、財務破綻への見極めも重要、であることを学んだ。

blue-sky
2021/08/16
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果を利用して、借入金を増やすことで企業価値を高めることができる。
適切な有利子負債レベルの見極めが重要だが、特に公式はないという点で財務部門の存在意義が問われる。

kojisan_0315
2021/08/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しいようで、理解すれば非常に簡単。要は銀行なども債権者も投資家と同じ資金提供者として扱い、それらが享受する利益が増えるかどうか、という事。
と、いうことが2回視聴しないと理解できなかった。

shinji-taka
2021/08/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

無借金経営絶対主義の時代はずいぶん昔に終わっていた。

0829koba
2021/08/11
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が、貸借対照表上で理論的に説明をされ、わかりやすかった。
今後、その視点で、B/Sを見てみようと思う。

yysan1600
2021/08/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業における有利子負債を増やすことでの節税効果を理解しました。

haya2
2021/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

少々考え方が難しかったです。復習し、定着させたいと思いめす。

doremi123
2021/08/07
メーカー 販売・サービス・事務 一般社員

有利子負債はない方がいいと考えていたので、実際は節税効果で企業価値が上がるというのが学んで良かった点です。ありがとうございました。

taku_n
2021/07/30
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

過度の有利子負債でなければ企業価値を高められる、節税効果にも繋がる。まずは確かな営業利益を稼ぐことを感じます。

spicanopus
2021/07/26
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

よく理解できました。
株主ではない一般市民の視点からすると、儲けが出てる企業にはそれなりの税金を納めて還元してほしいと思ってしまいますが…

ahatabo
2021/07/19
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が理解できました。

yohichi
2021/07/18
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

具体的な事例で取り組みたい。

masakazu_6218
2021/07/14
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

節税効果があるとは言え、有利子負債を増やすのは、昨今のコロナウィルスのような突発的リスク要因を踏まえると慎重にならざるを得ないのではないか。

ys7710
2021/07/13
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

・資金提供者(債権者と株主の双方)の取り分が増えることが、企業価値の増加につながる。
・節税効果の現在価値と財務破綻コストとの間で、バランスを取る必要がある。
・資金提供者の取り分=FCFと、理解した。

killitokyo
2021/07/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 一般社員

企業価値が高まる=FCFを大きく見せるということ?他の要素とのバランスがどの程度かは今後感覚を掴まないと、腹に落ちきらないかも。

moocaster
2021/07/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を5億円(利子1%)とした場合、節税額は150万円だが、利子として毎年500万円を支払う必要があるので、結局余分な費用を支払う必要がでてきて節税なのかよくわからない。

176011
2021/07/07
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

節税効果は支配利息に税率をかけたもの。資金提供者はおおむね銀行。企業価値は銀行と株主が判断。

nanako_oom
2021/07/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

担当部署の業務性質から営業利益ばかりを気にしていたが、そこから先の節税効果の考え方は興味深かった。

a-yokota
2021/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

有利子負債が少なすぎてもダメ、自己資本比率が高すぎてもダメ、会社にとってどのバランスが良いのかしっかりシミュレーションする必要があると思った。

buh_3427
2021/07/05
メーカー その他 一般社員

借金は悪であるとして、借金をしないより、生活が破綻しない範囲で借金をした方が利益が得られるのは、個人でも同じ。借金して返却する利子より、借金により得られる額が多ければ良い。だが、それがわかっているのに借金をしないのは、おかしいというわけでもないだろう。個人の選択の自由である。

k-n1991
2021/07/03
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の考え方の基本をレビューできた。

stoneriver1118
2021/07/01
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債があることが株主からの評価になるというのは意外な学びでした。

take-2
2021/06/30
メーカー 営業 一般社員

既存の仕組みの中のテクニック・・・本質ではない

jinji-yamaguchi
2021/06/30
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 部長・ディレクター

節税を重視する企業であれば(合法的な範囲で)可能な限り損金算入を増やすだろうし、銀行の融資先格付けランクを重視する企業であれば、多少多めに税金を支払ってでも可能な限り利益を積み増しするだろう。ちなみに税務署は益金を減らすための粉飾は脱税行為とみなすが、益金を増やすための粉飾は関知しない。(もちろん投資家や債権者から訴えられるリスクはある)

j-tamurada
2021/06/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

節税効果による企業価値を上げるってのは、法律で守られている範囲で節税したら、わがの利益は上がるとも受け取れるので、自分が良ければいい企業なの?という最近のESG的な動きとは反するようにも思える。

moritti
2021/06/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

無借金経営よりも借金をしている方が、企業価値が高いというのは、直感では理解しがたいが、イメージは進んだ。

cf_202104
2021/06/22
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

頭に入りませんでした…何度やっても引っかかります。

ino_1212
2021/06/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 一般社員

「節税の為には借金をしている方が良い」と一般的に言われている話の解説だとは思いますが、難しいです。

masahiko_ss
2021/06/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増加しても財務上問題ない程度であれば、有利子負債を用いて投資することは企業価値を高めることになる。

goro1102
2021/06/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の意味が考えていたものと異なりました。

esraa_y0604
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

This course has helped me developing skills and characteristics, which are required and useful in future. The course which I studied was time management, after completing this course, it helped me in managing and distributing time to each objective and task.

shuf
2021/06/09
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 部長・ディレクター

資金需要が無いのに借り入れし、支払利息を払うのはその支払先の銀行(債権者)にとっては良いかもしれないが、結局税引後利益は減るので株主にとってはマイナスになるのでは無いだろうか。
社外流出が増えているにもかかわらず企業価値が上がることが同じことがよく理解できない。

ryo_murakami
2021/06/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

わかったようなわからないような…利子の税分だけお得ということとは思うが。

aki_4442
2021/06/07
メーカー 営業 部長・ディレクター

無借金が良いとは限らない

tg-t
2021/06/07
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の仕組みを理解出来ました。

yasu_yasuda
2021/06/02
インフラ・公共・その他 その他 その他

企業価値を高める目的ってなに

miyabi141
2021/06/02
インフラ・公共・その他 その他 その他

借入を増やすと企業価値が上がるが、限度も示し最善の算出を教えて下さい

satosi-i
2021/06/02
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

節税効果について理解が深まった。

yu-ki1987
2021/06/02
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

借入金が少ない方が良いと思っていた。
税引後利益と銀行などの債権者に支払う利息の合計で見ることを覚えた。
たしかに税金で払うより株主や債権者に還元する方が良いという考えを学ぶ事ができた。

shuntakag
2021/05/30
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

無借金経営が良いと思っていたので、以外です。
本質的な理解をして、どういうことなのか、学びたいと思います。

norightturn
2021/05/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

この話だけで企業価値が向上すると納得するのは難しい。経理・財務の他の話と合わせて考える必要がある。

oka7712230
2021/05/27
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しい点ですが、有利子の借り入れを増やし、企業価値が上がる点で検討する案を理解しておく。

mee-chan
2021/05/26
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債は企業価値を高める要素になる。

shin_shin88
2021/05/25
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

勉強になりました。

gmd
2021/05/24
メーカー 営業 一般社員

内容は理解できるが、あくまで計画通り企業活動が実行されている時に有効なテクニックであって、昨今のような予期せぬ事態が訪れた時には企業体力を大きく削る事になるのではないか。

moto06
2021/05/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

支払い利息の考え方及び計算方法について、理解を深める必要がある

sumire0006
2021/05/21
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

株主へのリターンを念頭に、利益の最大化を考えて行きたい。
まだ理解不十分のところもあるので、復習します。

shuheiarai3
2021/05/19
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

借入金が多いと自己資本比率が低く、安全性も低いと思っていたが
税金の率によっては節税となり、資金提供者にとっては価値が高いと
学べた。
他方で借入金に税金が掛からない理屈も知りたいと思った。

watata05
2021/05/18
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

有益なのが、誰にとってなのかということに関して、
株主ではなく、資金提供者、という点がミソ。

この動画では余裕があるなら、
程度を見極めて借金するのが善のようなスタンスが強いように感じるが、
メリット・デメリットをもう少しフェアに伝える必要があると思う。

y_k_2020
2021/05/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

借入金の利息が銀行(債権者)の取り分と考えるのは初めて知りました。

ttm0167
2021/05/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

得策ではない。もっと他に節税する方法はある。

kazu0743
2021/05/15
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

waccの式の理解につながった

tada05
2021/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

よい有利子負債かの見分ける力をつけていく

kenji364
2021/05/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

借り入れにより節税効果を得て企業価値を高めるということを理解しました。経営手法の一つである事が分かりました。これだけでは経営出来ず、複合的な策をもっと学ばなければと新たに感じました。

hideyamasan
2021/05/08
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

過度な有利子負債による財務破綻コストに対しては判断する公式がないのであれば、節税効果は、一つのリスクとなると思いました。損得勘定だけでは危うい時代であるため少々、古い考え方の様に感じました。

k_salz
2021/05/07
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

税務知識の有無が経営の巧拙を生じさせる一因になることがわかった。借金がない=いい会社 とは限らないというところが奥深い。

shin_108
2021/05/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

WACC・企業価値、節税効果の関係がわからなかったため、何度か受講が必要と感じた。

hamasaki
2021/05/06
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

節税効果が、今までの知識はずれていました。
企業価値と言うことでなく、単純に税金が安くなることを節税と考えていました。

kuro0324
2021/05/06
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

有利子負債を増やすことにより節税効果があることは理解できた。
重要なのはどこまで有利子負債を増やすことが企業にとって最適な資本政策なのか?
まだまだ学ぶことが重要である

si_ta55
2021/05/05
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

株主ファーストな考え方だなと思いました。

nick_1974
2021/05/03
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果について理解が深まった。

cust_rs
2021/04/30
メーカー その他 一般社員

株主側のメリットが分からなかった。

saemon74
2021/04/29
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

無借金経営はこれからの時代、リスクなのかもしれない。と感じました。

tomohiro_k
2021/04/22
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

借入の節税効果についての話です。
フリーキャッシュフローは、債権者、出資者に帰属するキャッシュフローであり、節税効果により上昇する。

kushidaasahi
2021/04/20
金融・不動産・建設 営業 一般社員

有利子負債が節税効果を生むことになることは目から鱗であった。

k_chuck
2021/04/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

フリーキャッシュフローの現在価値によって債権者並びに株主に評価されることを考えたら支払利息が増えることで配当が高くなることはよくわかりました。

とはいっても、安全性比率の評価基準も満たさなければならずバランスが難しいがその時々の状況を分析し判断が求められる。

asahi-1980
2021/04/19
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債が増えると企業価値が上がるのではなく、有利子負債が増える場合、節税効果が得られるので、負債が増えると悪いことばかりではないと理解したほうがいいでしょうね。

d-suke1001
2021/04/09
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

株主還元だけではなく、金融機関への利払いも含めること。
ファイナンスの世界は奥が深い。

rs34
2021/04/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

節税効果があることは理解できました。
ただ、金額の違いがあるにしても、どのみち利息に払って損金として失うお金なら、1円でも多く税金として納めた方が国が豊かになるので、自分ならそうしたいなと思いました。

moracchi
2021/04/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果といっても損金を増やして税金減らしてるだけで、他の損金との違いがいまいち理解できなかった。

yana1
2021/04/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

勉強になった。

tm113consul
2021/04/03
金融・不動産・建設 経理・財務 部長・ディレクター

企業価値の考え方がわかっているつもりになっているところがあり整理が出来た。

sss228
2021/03/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ケーススタディを用いて考えるとわかりやすい

andoh_m
2021/03/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

計算式では理解できているが、どの程度の負債が適切なのかイメージできない

goo
2021/03/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすと、支払い利息、即ち債権者の取り分が増える。また税前当期利益が減る分税金がへる(節税効果)。

yiwata2020
2021/03/16
コンサルティング・専門サービス その他 その他

資本コストのうち投資家からみた企業価値が借金をすることで上がる。

zummy_0617
2021/03/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

節税効果を効率よく行うには有利子負債を活用するとはまったく知らなかったです。表をどのように読み取ればよいのか、通常の業務の積み重ねでやっていかないとすんなりと進められないです。

ino_g681268
2021/03/11
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

利益は株主や債権者だけのものではなく、社員のものでもあるし、何よりもお客様から預かったお金であるとの基本的な意識を忘れずに活用したい。

kodai_1986
2021/03/10
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

WACCと節税効果がまだ理解できません。もう少し学習が必要。

shinkaji
2021/02/25
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債は概ねネガティブなイメージを持っていたが、使い方によっては企業価値を高めるということを分かりやすい事例で改めて認識できました。

luxury_koala
2021/02/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

債権者全員から見れば取り分は増えるが、株主のみで見ると取り分は減るのでやっぱり有利子負債はない方が良いのではないでしょうか?

kaede-1118
2021/02/22
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

過度の有利子負債がいくらになるのか、その線引きの求め方についてもしっかりと学んでいきたいと感じた。

tommy3
2021/02/20
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

改めて理解を深めることが出来ました。業務に活用します。

dm1010
2021/02/17
商社・流通・小売・サービス マーケティング 一般社員

何となくの理解。完全にはわからなかったのでまた確認したい。

zhenye_43
2021/02/17
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 経営者・役員

株主=経営者なのとこの低金利の時代に「節税効果」というのはピンとこなかった。上場企業だと考慮すべきなのかもしれませんが。

rnakax
2021/02/09
メーカー 専門職 部長・ディレクター

タイトルを見ると、節税対策の手法かと思ったら、全く違った。しかし、借入金はないほうがいいという考えであったため、考え直すいいきっかけとなった。

urkn
2021/02/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

企業価値はフリーキャッシュフローの大きさで決まるという前提のもとでは、有利子負債が増えることによって、フリーキャッシュフローが増えるという事実が重要であり、それに伴う善悪の判断はまた別の議論だと認識した。

kfujimu_0630
2021/02/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果とWACCとの繋がりも学ぶことができました。これまでアカウンティングの勉強を怠ってきたので、難しかったです。社会人の基礎知識として身につけられるよう、学習していきます。

matui
2021/02/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすことで、企業価値が高まることが分かった

blue3
2021/01/31
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

今すぐ活用できる知識ではないが今回概要を知ることができてよかった。

big_007
2021/01/30
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

有利子負債に掛かる支払利息によって企業価値が高まることを初めて知った。
企業価値という点では確かに有効だが、メリットデメリットを比較して提示して欲しいと思った。
どうしても借入金の支払利息のキャッシュアウトは勿体無いと思ってしまう、、、

daddyveroo
2021/01/30
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

有利子負債がある方が企業価値が高くなることは分かったが、どこまでなら有利子負債を積み上げてもいいのか、といった塩梅がよく分かりませんでした。どのような条件の下ならば、キャッシュで投資をするよりも借入金で資金調達して投資をする方がいいか、知りたいです。

hyde_zzk
2021/01/28
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

節税効果、企業価値から有利子負債を増やすという事、バランスが難しい

hirok-i
2021/01/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ 一般社員

大切な知識だが計算は難しかった。
勉強が必要だと感じた。

kkrt_584
2021/01/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

普段考えることのない内容であり、理解に時間がかかった。

keikana123
2021/01/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の正しい意味がわかってよかったです。

yoshi84
2021/01/19
メーカー コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

初めて節税効果の意味がわかった!

yo1-iijima
2021/01/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を高めるために、有利子負債を増やすことで企業価値が増すという効果が期待できることは驚きました。ただ、事業戦略として有利子負債を増やす目的も明確にしていく必要があると思いました。

tatsuya0912
2021/01/18
金融・不動産・建設 営業 一般社員

意味は理解できたが、いざ経営目線となると無借金経営の方が良い気がしてしまう。。。

panther0902
2021/01/17
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債による節税効果によって企業価値(=資金提供者への還元総額)が高まる。なるほど。理解できた。
どこまで有利子負債額・比率を引き上げる事が健全なのかの判断は、各企業毎の判断であり、それを投資家・債権者も判断する事になるが、同一基準はないから、この判断って面白いな。

sugasyo
2021/01/16
メーカー 営業 一般社員

有利子負債を増やして企業価値を高めるという考えは勉強になった。

mirai100
2021/01/16
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

節税で企業価値が高まることが理解出来ました。

toyo_125
2021/01/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を高めるにはフリーキャッシュフローを意識することが重要だと学べた。
実務的に見ても無借金経営の会社よりも借入をしている企業の方が安心できる(資金調達の実績)と考える。

yh1983
2021/01/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

初級だが基礎として非常に為になった。株主ローンがデットなのか、エクイティなのか、も理解すると面白いと思う。

peace-sun
2021/01/12
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

支払利息に税率を掛けた額が節税効果額となることを学んだ。

hajime1804
2021/01/11
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果で企業価値が上がると言ううことが理解できた。

yonemura_t
2020/12/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段の業務で使用していない指標を学べた

chivi
2020/12/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

この理論で本当にいいのか?
心配になります。

48taku
2020/12/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果とは、費用が増える分利益が減って、その分税金の支払い額が減る、ということかと思っていました。(税金のキャッシュアウトフローの減少)
そこは一端であり、その先の、さらに債権者に対して支払うことを考慮した、企業価値の総額が増えることである、と理解できました。

PLでいうと、以下のようなイメージで、1があれば、ないよりは1+3の総額は多くなる。
1.支払利息→債権者
2.法人税等→政府
3.税引き後当期純利益→株主

onoza_6290
2020/12/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

理屈は理解できたのだけど、結局会社は「税金として払うか、有利子負債の利息として払うか」の違いしか無く、それによって企業価値が変わる、というのがどうも腑に落ちなかった。税金逃れ、というのは言葉が悪いかもしれないが、あまりプラスのイメージが持てなかった。有利子負債を得ることで、事業に必要なキャッシュを手当できる、というのは理解できるけど…。

wam
2020/12/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

企業価値向上のために(適度な)借入は必要と初めて知った
資金提供者からみれば理解出来る

kacchaman
2020/12/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

詳しく学べた

tokutoku230
2020/12/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

財務やってる人しかわからないですね、、支払い利息によって、価値が上がっても自社の純利益減ってるのは、どうなんでしょうか。

zzr400winered
2020/12/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

株式資本は配当として永遠に払い続ける必要がある一方、有利子負債は元本+その利子が限度額なので、有利子負債の方が有利と考えていた。

katsu_c
2020/12/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

個人と法人の借入金の意味が違うことが分かりました。個人でも、家や教育等の借入金の利子にも税金の控除があれば良いのですが。

tkhs0013
2020/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

まだピンとこないので、節税効果を復習する。

sskkii
2020/12/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

無借金経営という響きがもたらすイメージは、そのときの経済状況によっても変わってくる印象です。特に健全性が取りざたされるような場面では優良企業感もありますが、企業価値の面では、必ずしもそうではないということを頭の片隅におきながら、企業を見るようにしようと思います

mrc
2020/12/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

・支払い利息があると、法人税が減る
・支払い利息は債権者に還元されるので、
 ない場合と比べてFCFが増える
 =企業価値が高まる

kikuoka2459
2020/12/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

無借金のほうが良いと思っていましたが、税金を考慮するとある程度の負債があったほうが良いんですね。知りませんでした。

user-d78cf0c181
2020/11/29
  

支払利息による節税効果があることを理解しました。

hfuku55
2020/11/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

借入負債が企業価値を高めるという認識はなかった。感覚的にはピンとこない。税金を丁寧に納め、従業員へ手当てすることも大切ではないかと考えてしまうのが本音だ。

tsukekoshi
2020/11/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

節税により企業価値が上がるところは理解できたが、株主の取り分は減ってしまうような気がして、まだ腹落ちしていません。

gogo0829
2020/11/20
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債の本質について理解するとが出来た。過剰にならない程度に有利子負債額につき留意していきたい。

mtsurf
2020/11/15
商社・流通・小売・サービス その他 その他

財務部の仕事が少しだけ理解できました。

omokun
2020/11/09
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

企業価値を高める意味がまだわからない

itotani
2020/11/04
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

財務的視点では有利子負債も有利に働く事を理解できた。。

kenny0620
2020/11/03
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果を加味してプロジェクトを評価すべき

tak-y
2020/11/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

支払利息を受け取る資金提供者であれば価値が増大するようだが、支払利息を受け取らない資金提供者にとっては直接的には価値には関係ないように思われる。
利率などが有利になるなどの資金調達コストを減じることで間接的に価値が上がるということなのだろうか?

hiromi-10
2020/10/27
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

節税効果なる程、、企業価値があがるとは、驚きました。

yoshi-0531
2020/10/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果とWACCが関連していることを理解した。

okkun0621
2020/10/19
メーカー 経営・経営企画 一般社員

有利子負債が節税になることがよく分かった。

tomo-takamatsu
2020/10/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

借入があるほうが節税になるとは不公平感があるが、全て単純ではないなと思う。

bkb_
2020/10/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

お金があるところに、さらにお金が集まるシステムの一端かと思った。

tani44
2020/10/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

家計にも似たような側面はあると感じた

sho1971
2020/10/12
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果について再認識できました。

mon-mon-mon
2020/10/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

有利子負債は少ない方がよいと考えていましたが、適切な割合であれば企業価値が高まることを理解しました。

yoshi1020
2020/10/08
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が企業価値をあげる?借入金が増えるのに。深いと感じました。

koichi_muraoka
2020/10/07
メーカー 営業 一般社員

節税効果について、理解が深まりました。

globis101
2020/10/03
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

結局のところ、稼いだ利益を誰に分配するか?と言うだけの違い。 節税効果の考え方では、税金として社会に還元するのではなく債権者に利益を分配した方が企業価値が上がる。 と規定されているが、税金が適切に社会貢献に使用されるなら税金をしっかり納める事も企業としての貢献と感じる。 知識として理解はしたが、自身の業務として考慮する意義をほとんど感じない。

m-ikawa
2020/09/29
メーカー その他 一般社員

日常業務の中で活用する機会は少ないが、株主目線で考える必要もある事が分かった。

yusuke_kono
2020/09/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

一般的な節税とは違う考えたがあることは理解できたが、これで企業価値が高まる、というのは今ひとつ理解できない。

chagezo
2020/09/22
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

WACCは資金提供者に還元すべきキャッシュフローから計算するため、有利子負債の支払利息については、借入金なら銀行に、車載なら債権者に還元されるべきコストとしてキャッシュフローには織り込まれているため、WACCの計算式からは差し引くことになるとわかった。

sk-kdrni
2020/09/21
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を高めるため借入金も必要である事を学んだ。

mamo_0304
2020/09/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果についてある程度理解できた.ピンとこないが”お金を貸している投資家にとって”企業価値があがるが,”従業員やお金を貸していない投資家”には借入金が増えて企業価値が下がることを意味している感じた.例題でも5億の借入金に対して150万円程度の節税効果と出ており,考えるのがほぼ無駄な指標ではないか?

nao-810
2020/09/19
コンサルティング・専門サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債が企業価値を高める!という考え方はこれまでなかった。
節税効果という点は理解できていたが、それを企業価値という観点で考えることは私にとっては新しい考え方であった。

tk1982
2020/09/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

支払利息の活用方法は勉強になった。

0000343896
2020/09/14
メーカー マーケティング 一般社員

節税対策は想像しているものと異なってました。借入金は良くない事だと思っており学習出来て良かったです。

toshi_asa
2020/09/14
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすことで支払利息も増え、その分の税金が減り資金提供者の取り分が多くなるというしくみは勉強になった。

ina-yuzo
2020/09/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

関係する機会が少ないため理解がなかなか厳しい個所もあり、復習が必要と感じた

mat09
2020/09/11
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

借入金への負のイメージがなくなりました。
企業価値をあげる為に戦略とは驚きでした。

miyou
2020/09/09
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

節税効果の基本を理解できたと思います。

igaas23
2020/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

普段の業務にはなかなか出てこないが、借入金が増えると企業価値が高まるということは考えもしなかった事実なので大変勉強になった。

ka_qs
2020/09/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ある程度の有利子負債の節税効果は理解したが、その大きさの目安の考え方まで教えていただきたい

momoyupy
2020/09/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の仕組みが理解できました。無借金経営が決して良いわけではないということを知りました。

amaetsu
2020/08/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ある企業が思いうかびました。ので、概念は理解できました。

ot-take
2020/08/24
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

節税の意味がようやくわかった。ただ、1株主からすれば負債が多いと銀行の取り分も多い上に、不況時のリスクも大きくなるとの意味になるので、多すぎても良くないと感じた。
ただ、普段銀行から借りてないと不況時に借りれず困ることにもなりそうなので見極めが大切。また、WACCの説明であったように有利子負債は利率が低い点も借り手としてはありがたい。
比率を考える際は、同業他社など他企業と比較してどうかの客観的視点も重要になる。

naka_2020
2020/08/24
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果については、これまで全く知らなかったが、今回の内容で理解することができた。借入金をどのように取り扱うのかについても、事例でよりわかりやすかった。

yujiisa
2020/08/22
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

株主だけでなく、銀行への支払いも含めて企業価値が向上するという点が分かりにくいポイントと思いました。いずれにしても税金としての社外流出が減るという考え方と理解します。

kazuma_0112
2020/08/20
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な内容で参考になりました。

yaruzo-
2020/08/19
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難しかった。再度学習が必要・・・

baramasa
2020/08/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 一般社員

家計に本講座の内容を適用しても同じことが言える。無借金で現金貯金のみを増やすことが必ずしも良い訳ではなく、ローンによって自宅を購入し、返済スピードが資産価値の下落よりも早ければ、賃貸で住み続けているケースよりも資産を築き上げていることになる。

hirotatata
2020/08/17
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

小手先の操作にしか思えないです。
節税とありますが、企業価値を上げる効果ということですね。
資金提供者取り分に銀行も含まれているのは違和感があります。
税金で払うか利息で払うかのように思います。

ssuzuki
2020/08/17
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果はよく聞く単語ですが、今回その意味を理解することができました。

snufkin14
2020/08/16
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果と有利子負債を請け負うリスクのバランスを見極めるのが難しいと感じた。

ta-yamada
2020/08/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

確かに節税効果については理解できるが、株主から見ると取り分が減るので価値が低下するように思う。

masatada
2020/08/14
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

節税効果を学びました。

bbr
2020/08/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

有利子負債は少ない方がよいと考えていましたが、適切な割合であれば企業価値が高まることを理解しました。

chopper1
2020/08/13
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

WACCでの疑問点がスッキリしました。有利子負債があることで、節税効果による企業価値向上が見込めることは初めて知りました。

toshikamo
2020/08/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が、シンプルに理解できました。

961390
2020/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

適当な有利子負債が企業価値を高めることを初めて知った。リスクをコントロールしてFCFを最大化を意識して、投融資の判断をしていきたい。

emerald
2020/08/10
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

借金なんてないほうがいい!と思っていたが、
企業価値(FCF)の観点でいうと借金も活用すべきだと・・・
お金のカラクリは難しい。
株主にとっては借金がないほうがリターンが多いような気がするのだが。

kuta_41
2020/08/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

実際の実務でばりばりできそうである。

nishi_ken3
2020/08/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

無借金で運営するより有利子負債がある方が節税効果があることを理解した。

iwa-mas
2020/08/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

支払利息に税率をかける≒節税効果・・・・・
理系の頭では解釈が難しいですが、計算事例をもっと増やしたいですね

dottman
2020/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

PLベースで税引前利益を減らすという話でしたね。用語が以下わかり辛かったので改善していただけると良いかと。

・株主→正確には債権者だと思いますよ。銀行と社債の保有者なので。
・株主の取り分が増え企業価値が上がる
  →節税策をした企業視点からすれば債権者全体への支払額が増える
   (それだけの支払能力がある=簿価上で企業価値がある)という意味ですね。
   保有者それぞれの取り分が増えてるわけではないので注意。

otobe711
2020/08/01
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の意味が、資金提供者からみた言葉であることを学んだ。
すなわち、営業利益に対して税金でとられる分を少なくする(節税する)ことで、自分たちに回る利益が増えることを意味するという意味。
具体的には、有利子負債分は、税金計算上控除できるので、有利子負債に税率をかけた額だけ、投資家が得る利益が増えることになる。

shoki
2020/07/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 クリエイティブ その他

支払利息を考えると節税効果になることは知っていたが、
企業の価値が上がるとは思っていなかった。

manabihoudai123
2020/07/28
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

利益を税金で持っていかれるか、費用として銀行に利息を支払うか、という問題だということは理解できるが、最適な負債額を求めることは本当にできないのでしょうか。基準となる範囲程度は示せるのではないか。
仮に借入利息の影響で税前利益が0になったとして、税引後利益がある会社よりも企業価値が高い、となるような状況は違和感がある。

yoshikazu-1103
2020/07/27
メーカー 営業 一般社員

仕事が営業のため、税金による節税効果まで意識したことがなく初めて学びました。
今後は、このようなことを仕事に活かすようにします。

nov2008
2020/07/26
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

売上利益と有利子負債額のバランスを見て行きたい

mission_e
2020/07/26
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

企業価値を高めるためには、無負債よりは借入金をうまく活用すべし。

szx00615
2020/07/25
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

無借金経営=企業価値が高いというわけではないということが新たな発見でした。

tomiho
2020/07/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

有利子負債による節税効果をようやく理解できました。

takeda_1082397
2020/07/23
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

内容は理解できたが、有利子負債を増やすことで、企業価値を高められるという点に関して、まだ腹落ちしていない。
他の方のコメントを見ると、ソフトバンクが良い例のようなので、内容を見てみたいと思う。

hiro_shindo
2020/07/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を抱えることで企業価値が増すという視点を持つことで、企業戦略を考えることが出来そうである

user-851c8da7d4
2020/07/21
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

今一度学んでみたいです

goda12611
2020/07/19
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

なかなかイメージできない。

gojiro
2020/07/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社の収益だけでなく、出資者や資金提供者も含めたCFを考慮することが大切ということ?

masaru0801
2020/07/18
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債が増えることで企業価値が増えることもあることを初めて知りました。

gmkj
2020/07/16
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

資金提供者の取り分、という考え方をもつ

berukue
2020/07/15
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

B/Sを見る際、借入金の増減が着目するポイントだと考えていた。長期借入金が急増している場合、与信悪化につながる懸念材料があるのではないかと疑ってしまっていたが、悪い側面ばかりではないことが理解できた。見極めるポイントが難しい。

uno-daddy
2020/07/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

会社でモノを仕入れたり売ったりしている部署にいますが
このような概念は無かったです。
勉強になりました。

kinosuke
2020/07/13
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

節税効果が企業価値を高めるという点について、上場企業のみが対象となるという前提で間違いないのかが気になった。別の視点から(銀行から見た場合、非上場企業の場合など)改めて考えてみたいと思った。

shiratakeshi
2020/07/12
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 経営者・役員

借入も価値を上げる策として実効がある事が解りました。バランスと借りられる信用、成長期待という事かと思います

iwai0901
2020/07/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

知らなかった。まだまだ勉強ですね。

hiro-3216
2020/07/05
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

借入金を増やすことで節税効果が見込める、借入金の支払利息が増えることで企業価値が増すという理屈は理解したけれど、自分が経営するなら借入したくないというのがシンプルな本音。

boutarou
2020/07/05
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

とにかく、有利子負債をうまくつかいこなすって事ですね。

softball
2020/07/04
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

支払金利を節約するために有利子負債は少ない方が良いと思っていたため、非常に勉強になった。

mh2020
2020/07/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

節税は興味があるので理解を深めたい。

th0588
2020/06/26
メーカー その他 一般社員

色んな企業の数値をみて学ぶべきだと思いました

akira_okano
2020/06/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

数字の上ではそうなるのだろうが、節税効果と言うと「マンション買いませんか」の迷惑電話を思い出してしまう。 投資家にとって企業価値が増す=マンション業者にとって美味しいカモになっていることとどう違うのだろうか?

k_k_k_k
2020/06/22
メーカー 経理・財務 一般社員

企業が何に重きを置いているかで、取る戦略は変わってくるのだと感じました。利益額や株主を重視するのであれば、安全性の観点からも無借金の方が好ましく、債権者を意識するのであれば、節税効果がある借金をし、FCFを増やすのもある程度までは良しとする。
節税効果を聞いて思ったのが、株主に重きを置かないのであれば、従業員の給料を増やし、税金ではなく、従業員に還元するのもありだと感じてしまう。

yamadaki_2019
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

住宅ローンをすぐに返さないほうが得な状況に似ているかもと思いました。

ken487391
2020/06/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

格付け機関による評価は、投資家のうち、債権者側のみに立った視点であることを改めて認識した。

alexs
2020/06/17
金融・不動産・建設 営業 一般社員

節税効果に関しては、単に支払う法人税が減るだけだと思っていたが、それ以上の意味があるということをはじめて知った。

taro-goro
2020/06/16
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 その他

節税効果の意味が分かりました。実際の財務戦略にとって大変重要だと思いました。

minosan
2020/06/13
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

債権者を喜ばせるのはいいけど
最初の円グラフであったように
会社に残る純利益減っています。
ううむ、これでいいのか!?

itarazu
2020/06/11
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

無借金経営が全て良と言う訳では無い。

qdozuki
2020/06/11
コンサルティング・専門サービス コンサルタント その他

有利子負債がある方が企業価値が高まる。直観的に借金はさっさと返してしまいたいのだが、それとは逆。

ysukebe
2020/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

借金をする。
→有利子負債が増える
→その分の税金がひかれる。
ここまでは理解できるのだが、借金がなければ有利子負債はないわけでその分無駄金を払っていると思ってしまう。
この無駄金以上に企業価値があがっているのか?

hiroshi1560oh
2020/06/08
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

節税効果を答えるべきところを、利益比較してしまった。
借入は企業価値を高める上で有効だということは、勉強になった。

kenichi-endo
2020/06/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

債権者と株主という資金の出し手に対し還元するキャッシュが増える=企業価値が高まる。過去わが社は有利子負債で産業再生機構入りした経緯があるので歴史をもう一度ヒモといてみたい。

inahara
2020/06/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

営業利益、支払い利息、税金、当期純利益の関係を理解することができた。
借金しても、コントロールできれば、むしろ企業価値を上げられるわけですね。

441
2020/06/04
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

WACCと節税効果,両者を一緒に学ぶことでより理解が深まった。有利子負債をどの程度まで増やすべきかを慎重に判断したうえで企業価値の向上に努めていきたい。

kanosan2192
2020/05/30
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

節税効果の概念が非常に明確に理解できた。
有利子負債と株主資本の最適バランスを常に意識した経営の重要性が理解できた。

sho-ri
2020/05/27
メーカー 営業 一般社員

借金をすることが必ずしもいけないことではない、ということを初めて知った。しかし、借金をする限度も見極めなければならないことは難しそうだと感じた。

mg_4271
2020/05/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

借金は少ないほうがよいと思っていたので驚いた。有利子負債額の極大値を見極めるのは難しそう。

daisuke_0113
2020/05/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

不確実性が高まり、国の借金も増えている時代。債権者と株主のリターンのみを企業価値とする時代は終わりにきている。

isaokawahara
2020/05/25
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

1日たつとわすれちゃってるもんだなぁ。

user-2f91c6c33c
2020/05/24
  

難しい内容であったので、しっかり勉強して今後に活かしていきたい。

amayonohoshi
2020/05/23
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

単純に有利子負債が少ない方が利子も少なく会社の経営に有利と考えていたが、企業価値と節税効果を見極めて考えることが重要であることがわかった。

niconiconico
2020/05/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 部長・ディレクター

ワックの計算式あたりでよくわからなくなってしまった。

gomamisozui
2020/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債の有効活用方法

konpeki
2020/05/20
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債をふやすことが企業価値を上げることとどうつながるのかを理解できました。負債は少なければ少ないほどいいことだとこれまでは思っていました。

kimkota
2020/05/20
メーカー 営業 一般社員

節税効果が企業価値を高める見えかけのテクニックのように思えてならない。

hideo_furuta
2020/05/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

税金を払う事が企業価値を下げる?

b-201
2020/05/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

WACCの計算の際になぜ(1-税率)という項目があるのかが理解することが出来ました。

sora3055
2020/05/18
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

「節税効果」を学び,有利子負債があることで節税効果に繋がるということを初めて知った。「節税効果が企業価値を高める」ことも良く理解できた。

yoichiro_mizuno
2020/05/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果により企業価値が高まることがよく分かった。金貸しが儲かる世の中の仕組みとも考えられる。節税効果があるからお金を借りる。お金を借りるから利子で金貸しが儲かる。

kawakao
2020/05/14
金融・不動産・建設 マーケティング 一般社員

資金提供者への収益還元を考えれば、借入を増加させて支払利息を発生させることも一手だということが分かった。無借金が必ずしも企業価値を高めるわけではないと分かった。ただし、やみくもに有利子負債を増加させればよいわけではなく、バランスの見極めが大切だということ。

s200068
2020/05/13
メーカー 専門職 一般社員

有利子負債のある方が節税効果が高いというのは驚きでした。大変勉強になりました。

cchisa
2020/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

有利子負債があることで、節税効果につながるということを初めて知りました!考え方として。財務方針はそれぞれの会社で異なるので、実際の企業で調べてみたいと思いました。

ohwashi
2020/05/12
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

大変勉強になりました。

shinji_2020
2020/05/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債の種類によって違いは無いのでしょうか?優先度があったりすると他の債権者からは評価されないような気もします。

toshiki-suzuki
2020/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難解ですね…。数字の羅列…計算はできますが…。

k_s_0127
2020/05/11
金融・不動産・建設 その他 一般社員

借入金が一概にマイナスな存在であるといえないと思った。

tota_hirai
2020/05/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

お金を借りることに関する教育は広く広まってくれるといいと感じる

ta_d
2020/05/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

他の節税対策があれば勉強したい。

betafunction
2020/05/08
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

よくわからなかったが企業の価値を上げるためには、負債を持ったうえで営業した方がよいということだろうか。

hirotaka10a
2020/05/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

考え方は面白いと思うがいくつか疑問点が残った。
・企業価値とは、投資家側から見た価値(投資リターン率が高い)のことなのか
・資金提供者側の受け取り額が増えるとあるが、利息を受け取る人と株主を同一人物としていないか

reviewforfuture
2020/05/07
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

有利子負債があることで企業価値が高まることがあるということを学んだ。
有利子負債の割合は、多すぎれば企業破綻のリスクが高まることもあり、節税効果というメリットだけではないことには注意する必要がある。

koki_0812
2020/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

あくまで投資家目線の話なので、むやみに借り入れを行うのは注意が必要だと感じた。

iorimoko
2020/05/05
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

節税効果の基礎が得られました。

keitarou_1234
2020/05/05
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

借金をすることも戦略であることが理解できた

katsu_tomo
2020/05/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすと節税効果により企業価値が高まる。

vegitaberu
2020/05/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

借金に、節税効果があることを初めて知りました。それと同時に、借金自体、悪いことではないことも、わかりました。

tanaka_natsumi
2020/05/03
メーカー 営業 一般社員

有利子負債は少ない方が良いと感覚的に思ってしますが、企業価値に繋がることを理解した。財務状況等を考慮してうまく取り入れられるようにしたい。

chigachan
2020/05/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

直感的に違和感のある話で、理屈ではわかるけど何度聞いても不思議な感覚になる

ikai
2020/05/01
メーカー 経営・経営企画 一般社員

ソフトバンクが節税のためにお金を借りているという話がここに繋がりました。
そもそもお金を借りられるということ自体が会社に対して信用があるということでもあるので、企業価値が高まるという事は納得。

chibibei9
2020/04/30
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どこまで借入金ができるのか?見極めが大事だと感じた。

mgtgtg2
2020/04/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の意味が、企業価値が増すことだったとは、全くわかっていませんでしたが、非常に腑に落ちました。今後、得意先の安全性や支払能力を調査するときにも、役立ちそうです。

user-875e51180f
2020/04/29
  

日々の営業活動に活用したい

kitaguninnoreds
2020/04/29
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

なんとなく理解できた。
今後、節税効果を意識しながら
財務表などみていく。

cozyhayakawa
2020/04/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

支払い利息自体がある意味企業価値を示すものであると理解。

takumi_sagara
2020/04/27
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

節税効果を業務で活かすには、そもそもの「負債=借金だから悪い」というイメージをぬぐう必要があると感じた。節税効果に限った話ではないが、会社の財政についてみる際は様々な一方向からの視点だけで判断しないほうが良い可能性が高いことを頭に入れておくことが業務に誤った情報を取り入れる危険性を減らすことにつながると感じた。

akaminoryoji
2020/04/25
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

どれ位節税効果を意識するかまだイメージが沸かないので、もっと学んでいきたい。

user-48a80f2984
2020/04/24
  

銀行からの借り入れはなるべく避けた方がいいと思っていたため、節税効果や企業価値が上がる効果があるということが勉強になった。過度の有利子負債を持つことはせず、バランスよく活用したい。

rukuro
2020/04/24
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

借入れは返さなくてはならないものだから少ない方が良いと思っていたが、リターンを増やすことで企業価値という観点で見るとある程度借入れをしておいた方が良いことが分かった。

nobumaeda
2020/04/24
インフラ・公共・その他 その他 その他

一般的に有利子負債を増やすことがリスク、と捉えていたが、企業価値を高めるという視点から見たとき、ある程度の借入金をもてる、ということが企業の信頼に繋がり、企業価値も増す、ということを理解した。

ashija
2020/04/23
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

財務の一種のテクニックとして活用できそう

terunori94
2020/04/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

金銭の時間的価値を考えても、経営が財務破綻に陥らない範囲で早い段階で有利子負債を増やすことで投資家に多くのリターンを返すという戦略は正しく思える。
つい感情的に考えてしまい、借金するのは良くないという立場だった身からすると目から鱗だ。

hiroyuki83
2020/04/22
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

こんな節税もあるんですね‥

tani_2020
2020/04/21
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

さらっと流されがちな項目についてしっかり学ぶことができ、ありがたいと思います。

kaakee
2020/04/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

どの位、借り入れをするべきかを見極めるのは、難しそうだ

itsuki_1222
2020/04/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

資金提供者の取り分をどうやって計算しているのか、わからなかった。
借入金は必ずしも悪というわけではないということは理解できた。

wada315
2020/04/19
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

節税効果とは、有利子負債を増やすことで支払利息も増え、その分の税金が減り結果として企業価値が増す効果である。
負債を増やすことは悪いことだと思っていたので、負債を増やすことで結果として企業価値が高まるという点に驚いた。負債ばかり気にするのではなく、FCFもきちんと計算してみる必要があると思った。

ryosexy2
2020/04/18
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

節税効果の解説が分かりやすく、しっかり理解できた。WACCの式を分解して節税効果の説明をしたところも分かりやすかった。

sunamo
2020/04/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

借金への概念が変わった。softbankのような経営にも納得できた

southcamel13
2020/04/18
金融・不動産・建設 営業 一般社員

企業価値が将来のFCFにより決まる、という前提において、十分に返済余力があるのであれば、借入を行った方が企業価値は向上する。
借入=悪という風潮は、借り入れがメリットが薄い個人の感覚が影響しているのだろうか。

thirano
2020/04/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

節税効果には有利子負債と企業価値が関係することを知った。

nakka
2020/04/17
メーカー 専門職 一般社員

借りた方が良いという言い方をしているということは大半の企業もやっているということだろうか?それとも銀行が厳しいといわれているが、借り入れている会社は少ないのだろうか?

ktkt_1
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

節税効果とは、同じ資産規模で比べたとき、有利子負債を増やすことで支払利息も増え、その分の税金が減り、結果として企業価値が増す効果。

uwuwuwu
2020/04/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

支払利息の程度を見極めるには、自社のことだけではなく様々な外部要因を考慮しなければいけないので難しいと思った。

takosan
2020/04/15
メーカー 経理・財務 一般社員

有利子負債額をどれ程増やすべきか、に対しモデルがないというのは、恐らく影響する要素が多すぎて、定式化するのが難しいということだろう。すなわち、リスクの評価というものを、出来るだけ精緻に行っていくべきだ、ということを意味するのではないか。

shiver
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

節税効果の影響で有利子負債を抱えた方がいい場合もあることを知った。資金については様々な観点からの見方が必要だと思った。

makiko1729
2020/04/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

計算式自体は理解したが、利息分を最後に足すのところの気持ちが今一つわからない。

manya
2020/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

支払い利息による節税効果によって企業価値が上がるということは面白かった。

yoshimura-1025
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

有利子負債があることで企業価値が増すことを初めて知りました。勉強になりました。

koto38
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

奥が深く、一つのコンテンツだけでは知識習得することは難しい内容でした。

px_0001
2020/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

節税効果で企業価値を高めることも可能だが,財務破綻との兼ね合いも考慮する.

kkats
2020/04/12
メーカー その他 一般社員

節税効果のイメージはつかんだが、使いこなすには計算の練習が必要だ

wakaka
2020/04/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

概念的には他の項目に比べてやや捉えにくい。税金の計算方法によって、利子を払う方が支払う税金を下回るので、有利子負債は一定必要という考え方。

user-b7da722d50
2020/04/12
  

日常の業務と比較的離れている内容の為、難しく感じた

morritter
2020/04/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

問6がちょっとわかりにくいかも…です。

hiro1970
2020/04/08
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果=企業価値を高める
という意味が改めて理解できた。
債権者と株主の両方にどれだけ利益を与えられるか。
言葉の響きだけだとよくわからないが

yoshi_2525
2020/04/08
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったので、再度、勉強したいと思います。
有利子負債を用いることで、企業価値が高まることは理解できました。

fpmaster
2020/04/03
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

タックスシールドに関する理解が深まって良かった。

chihottchi
2020/03/26
広告・マスコミ・エンターテインメント 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

これは上場企業という前提なのですかね。
オーナー企業の場合には当てはまらないのかな、と思いました。
内容的に理解し辛かったです。

nakashin5150
2020/03/21
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

当社もとりいれたい分析

user-ded9511b07
2020/03/15
  

企業価値の算定方法=将来生み出すキャッシュの現在価値
というのは納得できますが、それを求めるためにFCFを用いるというのは納得できません。そもそも株式会社は(もちろん会社によりますが)社会のためや、何より株主のために活動し富を生み出しているはずで、
有利子負債の債権者のために働いているかと言われると否でしょう。
よって企業の価値は基本的に将来にわたって株主にいくら支払えるのかで判断すべきであるように思います。このような観点から見ると、債権者に払う利子はやはり本質的には経費に近いものに思います。

masa_0314
2020/03/15
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

計算上は投資家だけでなく債権者への利益が増えるの見て取れた。

有名な事例でこれに当たる財務戦略を知れればより理解が深まると感じた。

hiroyuki1981
2020/03/15
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債が節税に繋がる発想はなかった。ただ、その見極めポイントが難しい。

globishsho
2020/03/13
メーカー 営業 一般社員

無借金経営の方が支払い利息が少ない分、企業価値は高いイメージだったが、節税効果という考えにおいては、利息を支払った場合の方が、企業価値が上がるケースもあるということを学べた。

neon
2020/03/10
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

一般的にはネガティヴに捉えられる負債も、企業価値の観点からはプラスに働くのは興味深い。ただし、この限度の見極めが負債の借入を継続できるのかを決めそうだ。

jabe
2020/03/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

借入金にはマイナスのイメージがあったがそうでないことを知った。

halkky7
2020/02/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基本は効率よく投資してお金を循環させて事業を伸ばしていく事が大事(あまり保守的になってもいけないがそこが難しい部分)

lado
2020/02/14
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

無借金が必ずしもいい訳ではないということがよくわかりました。

tomo06
2020/02/12
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

初めて聞く話ですが分かりやすく勉強になりました。

masa564
2020/02/09
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を悪いものだと思わず適切な金額を意識する。

masahiro_okuda
2020/02/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

勉強になりました。続けて勉強します

naoki-1967
2020/01/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理論として勉強になったが実際の業務では活用は難しい。

hajime68
2020/01/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

借入金はない方がいいと思ってました

manabist123
2020/01/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

WACCとの関係で勉強になりました。

atsuko_0816
2020/01/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

<節税効果>として、『有利子負債』があった方が、企業価値が高まる場合があると言う事を、初めて知りました。

daichan_055
2020/01/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

無借金が良いとおもっていたので、有利子負債を増やす事で、企業価値が上がり、節税交換になる事は驚きだった。

manaremi
2020/01/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

はい、面白い問題だった。

tatsuru1107
2020/01/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

節税効果を活用するには基本的なことが知識として必要。

masahiko0921
2020/01/08
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果についてとても奥が深いと感じました。

umo
2020/01/07
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債の増やす事で企業価値が上がる事はお恥ずかしながら全く知りませんでした。節税効果の計算も良くわかりました。

jc61grom
2020/01/06
メーカー 営業 部長・ディレクター

業務的立場に立たないとわからない事も多いので経験値を増やしたいと思います。

super-cub
2020/01/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

企業価値の定義としては理解できるが、法人として税金をなるべく払わない手法が正義というのは自分の価値観とは一致しない。

kuma_2
2020/01/04
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

最後のクイズの答えが理解しずらい

ryoken
2020/01/02
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

経済情報を見る際に参考にしたい。

maronn
2019/12/22
メーカー 営業 一般社員

無借金経営がベストでなない。投資家の視点からも企業価値を高めるために負債を必要。ただし、財務破綻コストを生じさせない最適なバランスを見極める力が必要

yoshi929
2019/12/22
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

一見すると借金をした方が企業価値が高まると言うのは矛盾の様に聞こえるが、企業価値やキャッシュフローの定義と併せて考えると、理解することができた。

mtgood
2019/12/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債が多い方が節税効果があるという事を初めて知った。

tama123
2019/12/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

難しい。でも、ためにはなった。

zackey
2019/12/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

やっぱり難しくなったきた。

user-201907
2019/12/05
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

事例が分かりやすく、よく理解できた。

hiro_12345
2019/11/22
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

なかなか理解しにくい概念だなと思いました。

user-61b4b52cd9
2019/11/18
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の詳細が理解出来た。

ah314
2019/11/17
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

違った見方が分かり、勉強になりました。

knhk
2019/11/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

借入金は悪であるという概念がもろくも壊れました。

masuda9000360
2019/11/15
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

レバレッジは確かに一理あるが、時代が変われば、考え方も変わる気がする。

nasu1976
2019/11/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

頭に入りにくい内容でしたが、ソフトバンクが何故、負債が多いか分かった気がします。

hide0821
2019/11/10
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

WACCの節税効果部分について、この動画で理解できた。

naghskj
2019/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

負債によって企業の価値が上がることもあると理解できた

otoko6110
2019/10/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア その他

基本的なことですが、良い振り返りと学びになります。

manabiho
2019/10/27
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

債権者や株主目線からの企業価値向上であることを理解しました。

bayan
2019/10/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

ニュースで聞くことが多かったが今回初めて理解できた。

chito
2019/10/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

英語でknow better という表現があり、〇〇するほど馬鹿ではない、という意味らしい。講義冒頭の「借金をまとめて返済」という会話があった。この表現に当てはめると「借金をまとめて返済するほど馬鹿ではない」ということになるんだろうと思います。この節税効果を知ることで、初めてこの表現が使えるんだと合点した次第です。

t_yokoyama
2019/10/16
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

借入金をどの程度に設定すればよいのか、手法を学びたい

masa926
2019/10/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

どのようにすれば節税効果が得られるかわかった。

akira3985
2019/10/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果とは、有利子負債を増やすことで支払い利息も増え、その分の税金が減り、結果として企業価値が増すという効果である。
借入金は少ない方がいいと思っていたが、企業価値という観点からすると、借入金はあったほうがいい。

omori
2019/10/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

数字による理屈は分かりました。どちらかというと、決算書を見た時に企業価値から判断するのではなく、では有利子負債によって増えている分を差し引いた時どうなるか、を考えていくべきかと思いました。

user-0f18cc801c
2019/10/05
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

投資家の視点からみた価値を考えると異なる選択肢が見える

shoheip
2019/10/03
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 一般社員

借入金を増やすことで、企業価値が増すといっても、それは銀行などの債権者にとって価値を還元(金利の支払い)をしているのであって、必要のない借り入れは無論行うべきではありません。

hsait
2019/10/01
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

業務の基本的知識と活用できる

bintang
2019/09/28
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

企業価値を高めるためには、無借金経営が必ずしも最良の選択とは言えないことと理解しました。

hacco
2019/09/28
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

頭に入ってこない、、会計は。

kenichiro118
2019/09/24
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債を増やすことによりに、企業価値が増す。

k-kaga
2019/09/23
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

WACCの復習も兼ねて良い学習になりました。

nekoduck
2019/09/23
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

借金が悪いとは限らないと言われたことがああり、このような節税効果があることを知れて良かった。

tpmsugiglobis
2019/09/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一般的に無借金経営と聞くと経営状態が良いと考えますが、投資家からの評価は節税効果が反映されていない部分から評価が低くなる点が理解できた。

kei7002
2019/09/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果が理解できた、今後の人材育成に生かしていきたい。

hide0024
2019/08/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段と仕事とは全く無縁の分野。

yoktakh
2019/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

有利子負債を増やすことで、支払い利息も杖その分の税金が減り、企業価値が増すという仕組みが理解できた。

h-maruyama
2019/08/17
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

支払い利息に対する節税効果を利用して、債権者・投資家を含めた資金提供者全体へのリターンを多くすることができることが理解できた。
これまで有利子負債は少ないのが良いと思っていたが、目からウロコである。

kuma-no-mori
2019/07/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

節税の意義は理解できたが、借入金のデッドラインをどこに設定するかについては、判断が難しいと思った。

esaki18a
2019/07/26
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

非上場の会社には、難しい価値観です…

choltupi
2019/07/24
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

実際の業務においては、有利子負債のレベル感をDEレシオの目標や格付を意識したレベル感に落ち着かせようとしますが、そこに節税効果も視点として加えようと思います。ただし、将来の収益下落リスクをどう読むかは議論が分かれそうですが。

退会したユーザーです
2019/07/20
  

借入金と節税効果の関係だけでなく、企業価値にも影響するんですね。借入によって利益を操作することができますね。

ando-shin
2019/07/16
金融・不動産・建設 経営・経営企画 経営者・役員

自社は非上場ですが、節税効果を意識していきます。

tomo152
2019/07/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を高めるのに借入金を返さない方が良い場合があることをはじめて知りました。
また、節税効果につながることも学べてよかったです。

maechan
2019/07/12
メーカー 営業 一般社員

企業価値を高める為に、借金をするというのは面白いと感じました。
株主がいるから、この考えが成り立つ。
私生活のローンには応用できないか。

gosaku1961
2019/07/05
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

個人的に投資する際にも役立ちそう

yutaka_19730902
2019/06/30
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

とても分かり易かったです。

olive1403
2019/06/30
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債がどの程度であれば企業価値が最大になるか、どのように考えればいいのだろうか。企業の幼年期ー成長期ー成熟期ー衰退期で、ある程度一般的な割合があるのだと思った。

tadashi123
2019/06/29
メーカー 営業 一般社員

テストを通じて理解が深まりました。

edm
2019/06/28
コンサルティング・専門サービス マーケティング 一般社員

税というものが何に対してもかかるものかを理解すること、会社としての借金・利益に加えそれらを税と照らし合わせること、それらが投資をしてもらうために有効か、経営は健全か、考えるのが大事。
難しいな!

hiroya14
2019/06/25
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

借り入れしたほうが企業価値があがるのは知らなかったので、勉強になった。

user-e06a2b40cd
2019/06/23
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

複雑で難しすぎる

katakun
2019/06/22
メーカー 営業 一般社員

負債をもつことが節税対策になることを初めて知った。知っているといないとでは大きい金額を扱う企業にとっては差がでることを理解しt。

nh_matsu528
2019/06/20
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

節税対策で借入を上手く活用してみる。

spring-winter
2019/06/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

有利子負債によって、節税効果が期待できることを学んだ。
節税効果は「企業価値は、その企業が将来生み出すフリーキャッシュフローの現在価値で決まる」という考え方に基づく。

koki8511
2019/06/09
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

適正な有利子負債の額を常に考えて、取引先のB/Sを見るようにしたい。

yu_1ch_1
2019/06/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

有利子負債をどれだけにするかの判断が大事

pyonchan
2019/05/31
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

考え方はシンプルだが、式により効果が変わるので良く理解しておくことが重要と感じました

hiro1020
2019/05/31
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

初めて知り、勉強になりました。

so-nori
2019/05/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

内容は覚えればイメージできるが、忘れそう。繰り返せば良い。

wendy2nd
2019/05/29
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

節税についてよく理解できた。

jack2baker
2019/05/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

あやふやなことも確認できました。

nico0113
2019/05/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果の考え方は難しく、繰り返し確認が必要であると感じた。

nowisme
2019/05/23
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

なかなか理解するのが難しい。

yuji_371002
2019/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

有利子負債が多いと企業価値が上がるという見方について、一見矛盾を感じたが、理解出来た

yasyas
2019/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

有利子負債が多い方が、企業価値が高いとは知りませんでした。

jett
2019/05/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

新たな気づきになりました。

zinki-414
2019/05/15
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

節税効果を理解することが企業価値を高める。

yamato2016
2019/05/11
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

有利子負債があったほうが、企業価値が
高まるのですね。

naoki_2019
2019/05/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

その期の支払利息に税率を掛けたものが節税効果額

00900
2019/05/07
メーカー その他 一般社員

zzzzzzzzzzzzzzz

yu-yo
2019/05/06
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 経営者・役員

言葉だけが一人歩きしていた状況でした。内容がきちんと理解できてよかった。

kunio_2019
2019/05/06
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

無借金よりも有利子負債があるほうが企業価値が高まるという肌感覚では身につかないことを形式だって学べる回であった。

sudo-h
2019/05/03
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

税金対策という言葉はよく聞きますが具体的にどういうことか、初めて知りました。

ashitaka123
2019/04/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

WACCはまだ学習しておらず難しい

shigeki
2019/04/28
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

目からウロコでした。勉強になります。

16goal
2019/04/04
コンサルティング・専門サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

WACCの式をみて、内容を忘れていた。

michi0706
2019/03/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

難しかった。何回か復習したい。

azuma-k_edr1215
2019/03/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

有利子負債をどれだけ持つかの診断基準が気になる

donkun1
2019/02/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

いまいちよくわからない

ishii201
2019/02/22
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

節税計算に注意

nakiusagi
2019/02/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

借入金と節税効果よくわかりました。

higuchi_561
2019/02/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

財務会計の専門用語って難しいですね。