ネットワークが接続されていません
otobe711
2020/05/04
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値計算方法について、学ぶことができた。考え方はわかったが、予想財務諸表作成と合わせて、何度も実際に計算してみることが大事だと思う。エクセルシートで計算式をいれてやると、説明通りにはなった。(ただしWACCは、厳密には、5.11%だと思う)。
なお、予想期間と、残存価値の計算については、何が正解ということはないため、前提条件(予想期間:市場の動向、製品ライフサイクル、生産設備の寿命、経営方針の他、技術動向など/残存価値:事業ごとに納得感をもって 清算法、継続法を選択)について、説得力ある方法を見つけることが大事とのポイントはわかったが、かなり恣意的になる部分もあるため、複数シナリオを用意して、リスク評価を加えて決める必要があると思う。

hara_y
2020/03/31
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

企業・事業価値を求める数式の ”分子(FCF)” と ”分母(WACC)” の計算方法は詳しく説明されていて良かったのですが、

肝心な、 
”FCFを(1+WACC)で割る” 
という最後の部分が、動画内だと赤線矢印のみであっさり計算されてしまっているので(割り算していることすらわからない)、混乱しました。

赤線矢印の部分に 
1年後は ”÷(1+WACC)1乗”、 
2年後は ”÷(1+WACC)2乗” 
などと記載されているとわかりやすいと思います。

daichan_055
2020/02/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

かなり難しい。聞いていてよく分からない事も多々あったが、事業・企業価値をはかるときは、将来のキャッシュフローを予測する事が大事だと学んだ。

fukase1103
2020/02/11
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

ファイナンス難解。再度見直し理解が必要。

narukawa_1001
2020/02/10
インフラ・公共・その他 マーケティング 一般社員

動画内ラストで解説されているFCFの現在価値が、WACC=5%で何度計算しても提示されている内容と結果が合わず...。1年後のFCFが23,300の場合、5%が割り引かれるとFCFの現在価値は22,135では? (動画内では22,190と表示)
何かが1つ、根本的に理解できていないかもしれない。

tdtk666
2019/11/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実際なんども使用してみないと、身に着けるのは難しいと感じた。
事業価値を高める式を理解しながら、高めるための業務と、個別投資判断に活かしていきたい。

shin08624
2019/09/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

企業価値を出す順番を理解できた
将来価値は掛ける、現在価値は割るが理解するのに苦労した
講師の先生の最後にワックで割ればがなかなか理解できなかった
その説明と公式を描いて欲しかった
最後の半年後の話も理由を書いて欲しい

慣れないととても難しい

ryo_0520
2019/09/04
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

WACC等を活用して、企業価値を向上させたい。

takazr
2020/05/28
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

詳細な式は覚えられないため、演算法の種類と各値の考えかたを把握しておく必要がある。

tmochizuki3
2020/05/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

非常に難しかったが、何度も勉強して身につけたい。

hasegwa86
2020/05/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

会社の施策の背景にはここで学んだ事業コストの観点があるのだと理解
マーケティングでいうところの顧客に何を提供できるかの観点しか勉強してこなかったので目からうろこが落ちた

しかし、この前後編2時間の動画を見たからと言ってすぐに身につくものでもないので復習が必要

また実際はもっと複雑だろうから、実際に計算するときもだいぶ手こずると予想

shinji43
2020/05/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

個別の計算になると間違いが多くなるので、まだ理解が中途半端な状態です。

sora3055
2020/05/22
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」を学び,企業・事業価値を求める数式の「分子(FCF))と「分母(WACC)」の事業価値計算方法について理解を深めることができた。

m-yano
2020/05/22
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

復習を大事にする。わからないとこは見直す

gomamisozui
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を常々お金に換算して認識していくことで投資家の目線で企業運営が行える

hideo_furuta
2020/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仮説と検証が必要でしょうが、スピード感や予測の不確実性から仮説が検証になっていると思われ、実際には膨大かつタイムリーな情報から計算した結果が必要で膨大なデータを持っている会社にデータの提供もしくわ調査を依頼するということになるのでは。

ccc003
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

非常に学びを得た内容であった。

taka_0527
2020/05/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

覚えた知識は、実践あるのみ。

b-201
2020/05/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

FCFの見込みのみならず残存価値の見立ても難しいということを念頭に今後は実践に役立てたいと思います。

kolby
2020/05/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

理論を繰り返し、多様なケースや現実の業務で実践して磨きをかけると、腹落ちでき、直観が持てるようんなりそうだ。

tota_hirai
2020/05/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

最後の問題の計算式を知りたい

s200068
2020/05/15
メーカー 専門職 一般社員

業務では実際にエクセルを使って、計算してみようと思います。

satomi-949069
2020/05/13
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

難しい〜、ついていけませんでした

k_s_0127
2020/05/12
金融・不動産・建設 その他 一般社員

少しずつ知識を定着させていきたい。、

metona
2020/05/12
金融・不動産・建設 その他 一般社員

少しずつ知識の定着に繋がった。

view
2020/05/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今すぐに自分の業務に用いることはできないけれども、今、従事している業務において収益を高めていくことが事業価値を上げていくとの考えが身に付いた。

gyucci
2020/05/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

IRRとNPVや最後の事例問題のWACCが計算しても合わなかった。
節税効果を単品で履修したときはなるほどと思ったのですが、
最後の事業価値判断式になると途端に公式の意味の理解が飛んでしまった。
まだまだ訓練が必要と感じました。
実務ではエクセル使用と思うので、
そこをもう少しゆっくりレクチャーしてほしかったです。

mgtgtg2
2020/05/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

FCF,WACC,についての理解が深まった。

miyamanishiki
2020/05/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

概念的には理解できた気がするが消化不良であり実際の計算を通じて理解を深めたい。

yoshinori358
2020/05/06
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

買収、提携、投資判断に活用、

hirooki_925069
2020/05/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際にA社とB社の企業・事業価値を見比べてみたいと思いました。
しかし実際はもっと複雑でその価値を創造するにはまだまだ鍛錬が必要

spoon
2020/05/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

全体的に難しい内容であった。
負債コストや株主資本コストの値によって、事業価値の値が大きく変化すると思うが、求め方の具体例が分からなかったので、調べてみたい。

i_am_tough
2020/04/30
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

FCF, WACCの内容をよく理解できました。今後、企業価値を学ぶのに使っていきます。

cozyhayakawa
2020/04/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値のの評価に当たって考えるために用意すべき数字と前提条件がよく理解できた。
まずは機械的に数字を出してみて、考えてみることからはじめてみる。
そのうち何が違うとどうなるか、何を変えるとそうなるかのポイントも見えるだろう。

piyo
2020/04/27
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

もう一度ふもとから登りなおします。

rx701sksf
2020/04/27
メーカー マーケティング 一般社員

少し理解が深まった気がする。

kiki8804
2020/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

企業価値の現在価値を(できるだけ)正しく計算する方法について学ぶことができた。
非常に分かりやすかったし、数式の背後にある考え方を理解出来た。

講師の先生が松岡修造さんみたいに熱血だったのも個人的にはツボだった。この先生の他の講座も受けてみたい。

tama123
2020/04/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

とても勉強になりました。

tani_2020
2020/04/21
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

以前セミナーを受けたことがあるが、残念ながらあまり内容が身に付いていなかった。今回復習の意味も込めて受講したが、なかなか難しいと感じました。
やはり繰り返し復習が必要だと思います。

aya0918
2020/04/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

動画のラストの計算問題FCFの現在価値を求めるところが2年以降計算が合わず・・・どのようにやって導けるのかしりたい

ks10
2020/04/20
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

1回聴講しただけでは理解に苦しむのが多々あるので、繰り返しが大切である。また、実際に事業性を算出はしないが、事業性評価結果を判断する立場にあるため、数字を見ただけで、その投資がポジティブ、ネガティブに作用している事項を見抜けるようになっていきたい

inahara
2020/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aに関わることは実務では無いかもしれないが、古いツールを使い続けるべきか、新しいツールを導入すべきかを検討する際に、正味現在価値(NPV)法、もしくは投資の利回りと内部収益率(IRR)を比較する方法を用いて検討することができそう

kotta_learn
2020/04/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

難しい内容だったので定期的に復習する必要があると感じた。

blue-j
2020/04/16
コンサルティング・専門サービス その他 その他

事業で活用するには自社に置き換えてみること。

ryosexy
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

最後の理解度確認テストの解説は欲しかった。
難解ではあったが、復習さえすれば、事業価値を測るための大枠は理解出来そうだ。
自社や自店の価値を今度測ってみたい。

yoshi_2525
2020/04/14
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったです。実践を積まないとなかなか自分のものにならないな。と思いました。

fpmaster
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

事業価値を考える時の求め方が再確認出来て良かった。

takato_s
2020/04/12
メーカー 営業 一般社員

Step4以降のパートについては、理解が追い付いていなかった部分であったが、このムービーで大分腹落ちした。
割引率が一定で、見込みのFCFが一定である場合のN年後の残存価値と、1~N年後まで積算した企業価値が一致してしまうところの理由が、計算でそうなるのは分かるが、頭では理解できない。

miyou
2020/04/10
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ファイナンスに初めて触れたがなかなか難しい

kenji0711
2020/03/29
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスと聞くと非常に苦手意識を感じると共に、自身の業務に結び付き難かったが、知識を持つ事で視点を変えて見ることに繋がった

yamadatomonori
2020/03/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

使わないとすぐに忘れますね

user-201907
2020/03/22
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企画担当が、各年度の事業成績を出してくる数字を、より具体的に見ることができるように思う。

hiro_88
2020/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

動画だと数式の概念が理解しやすくて良いです。
ただし、数式はやはり手を動かしてみないと身につかないですね。

yuanasarin
2020/03/14
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

WACC計算結果が5%になるような数字にした方が良いのでは?エクセルと合わなくなるので。

kazushi_0530
2020/03/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

エクセルを用いて自分で計算すると、WACCがちょうど5%にならないからか、計算が合わない?

torukato0612
2020/03/06
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

これまでは、株主との会議ではP/L以外の話題になると付いていくことが難しいことがあったが、今後は近い目線で議論が出来そうである。学んだことを復習します。

tomo06
2020/02/23
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

内容はおよそ理解出来たが、使わないとすぐにわすれそうですね。

hitoshi1123
2020/02/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 経営者・役員

事業価値評価について学ぶことが出来、大変参考になりました。今後に役立てていきます。

takii
2020/02/18
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価の手順を理解することができました。実践していきたいと思います

sk6391jp
2020/02/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

最終セクションの最後の計算がわからなかった。
703,488までは理解できるが、その後WACC=5%でFCFが22,190となる部分の解説をしてほしい。
ひとつずつかみ砕いて最後まで視聴したため、非常にもやもやする。

mino3
2020/02/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

急成長している企業などIPOなどによって資本構成がダイナミックに変化する時の評価分析にとても参考になります 残存利益の考えは改めて勉強になりました。

ladohana
2020/02/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

式は難しいが考え方は、対象の事業が利益がでるかということを理解できた

yota1975
2020/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

復習を行い理解を深めたい。

shogo8
2020/02/06
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

Section 7で「実行税率は30%とする」と前提を与えてくれていましたが、
法人税等/営業利益で税率を計算させた方が、実践的だと思いました。

88cent
2020/02/05
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

学んまだこと
ファイナンスの基本的概念(金銭の時間的価値)、キャッシュフローを用いてステップをふめば、事業価値評価ができる

manabist123
2020/01/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で活用するには、現在の自社の経営計画に照らしてΔWCの増減を考えると意味があるように思います。

jitto5
2020/01/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 部長・ディレクター

使わなければいけない場所はあると思うが、
うまくできるかは、ちょっと難しい

何度かしながらですね

masahiro_okuda
2020/01/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

実践で活用したいと思います

hy19721106
2020/01/21
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価を理解できた。

kenji_yoshizawa
2020/01/11
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 部長・ディレクター

最後の質問の「成長率」の考え方を捉えられず、苦労しました。

zak
2020/01/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aの際に対象企業を客観的、定量的に評価し、買収是非及び買収価額の意思決定に有効だと思います。ただ、実務では特にWACCの算定を適切に行うことが難しいと感じました。

super-cub
2020/01/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

理解する事はできたが現在の実務とは異なる内容のため、将来的に事業価値判断が必要な場面において正しい計算ができるかどうかは自信が無い。しかし、専門の部門が必要な計算をしてくれた結果を評価する場面であれば、用語の意味するところは十分理解できる自信がついた。

kuma_2
2020/01/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

全編よりはわかりやすかったように思うが、まだまだ頂上は遠いという感じ。

hidenori_y
2020/01/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

繰り返し動画を見て例題を計算して理解を深めたいと思います。

k_nishi_1234
2020/01/04
メーカー 経営・経営企画 一般社員

・事業価値の計算に活用できそう。

jc61grom
2020/01/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

まだまだ理解が足りないので再度学び直します、また 買収などの投資案件が間近に無い事もあり実感がわかない部分もありますが今後のためクリアしたい講義です。

kaynakazaki
2020/01/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

とても単純化されたモデルでプログラムが構成されていてわかり易いのですが、実際の事例に向き合った際にきちんと応用できるのか、かなり不安があります。より理解を深める必要性を感じます。

y7hkje
2020/01/03
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

問2で、FCFを求める式で営業利益から投資額を差し引く理由は、建物や機械等
を購入して資産計上しキャッシュの支払いが生じても、その期の損益には影響
を与えないからである

↑確かにB/Sに資産計上して支払いするだけだと資産も増えるので影響ない
が、使わないことないと思うので、普通は投資したらPLに減価償却費として
計上され、損益に影響すると思います。理解をあやふやにする選択肢がところ
どころにあって、ややこしい。
単純に事業のために投資して使ったんだから(再投資)、債権者や株主に還元できない(フリーキャッシュではない)の差し引く理由で良くないか?

yoshi929
2020/01/02
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

実際に幾つかの事例で計算方法に慣れる必要があると感じました。

xinwang
2019/12/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理解しにくい部分があり、なかなか覚えれない。
指標を用いた定量計算が重要である。

user-61b4b52cd9
2019/12/23
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

まだ復習も必要だが、考え方は理解出来た。

k-kin
2019/12/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何度も動画を確認して自分のものにしたい。

masami-nu
2019/12/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

森先生最後までありがとうございました。企業の価値がわかる術をしると、株式にも興味がわいてきました。株はじめてみようかと思えました。

harakoriki
2019/12/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とにかくFCFが大事

kato_02244
2019/12/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

後編は難しかった。復習します。

hiro_12345
2019/12/12
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

最後の計算を自分でやるとイメージつきやすい。

y_yamada
2019/12/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったです。しっかり復習して理解していきたいです。

tamu_24224
2019/12/06
メーカー 営業 部長・ディレクター

難しかったが、WACCの考え方と投資の判断材料を学ぶ事ができた

kame_2019
2019/12/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

投資をする際の判断軸が何かを学ぶ事が出来ました。
自社の数値は何からきているのか、
確認してみようと思います。

zen2118
2019/12/01
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件に対し、将来予測を行い、投資すべきかを計算してみる

t_ichihara
2019/11/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業開発を検討しており、その中では新規事業への投資も必要となることから事業価値を定量的に分析する際に役に立つ

taichi_5128
2019/11/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な計算方法方法と概念は理解できたので、例題で理解を高めたい。

kentaro760302
2019/11/29
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

概念はイメージできたため、自分の業界に合わせて手を動かして計算し、知識を身に着けたい。また、計算式を理解したうえで、どうすればNPVやIRRを大きくすることができるか、具体的な方策を検討するよう習慣づけたい。

masuda9000360
2019/11/28
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

この計算で求める事業価値が正解だとは思わないが、一つの参考指標となりうるので、基本的な考え方は覚えておきたい。

rxsato
2019/11/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

いろんな数字が出てきて、非常にわかりにくい。計算はなんとなくわかるが、そこに使われる数字をどこから持ってくればいいのか分からない。また、成長率もどのように決定すればいいかも戸惑うし、数字が少し変化しただけでも、事業価値の数字に影響してしまうので、この辺は経験知的なところが大きいと感じる。

akayuu
2019/11/24
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

丁寧な説明動画であったが、実務に使えるかというと、まだまだの習得レベル。
繰り返し学ばないと自分のものにはできない難しい講座であった。

shinji0708
2019/11/20
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで学習した中で、このファイナンス講座が一番わかりやすかった。せっかく体系的に学習したので、時々見返してこれからも復習しようと思う。
熱血先生で、講義も楽しかった。

t-1025
2019/11/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 一般社員

理論が腹落ちするまで何度も繰り返し具体例をもとに考える必要があると感じた。

kurose-takuji
2019/11/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

割引率等想定すべき数値が大きくぶれると結果は変わってくるが、定量的に判断することが出来る手法であり、経験や知見を高めることでより確実性が増していくと思われる。

knhk
2019/11/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

いくつか実際にやってみないと、中々難しいと感じる
すぐにものにできない。
頭が混乱しているかで、今一度チャレンジする.

nakata_1104
2019/11/13
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

投資判断のための計算手法を理解することができました。実際に計算をして見たいと思います。

buchi
2019/11/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

いくつか実際にやってみないと、中々難しいと感じる
すぐにものにできない。
頭が混乱しているからだと思うので、今一度チャレンジする

koinuma
2019/11/10
メーカー その他 部長・ディレクター

企業価値を知る計算式を学んで、これからの仕事の場面で活用できそうです。

takeazo0922
2019/11/10
メーカー その他 部長・ディレクター

実際におこなってきたプロジェクトの振り返りを、今回学んだ手法で事業価値の算出をやって評価をしてみたいと思います。

ryutaro_sue
2019/11/10
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

割引率の概念はわかりつつ、どう設定するかは難しいように思った

manabiho
2019/11/09
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実践においては、前提条件をいろいろ試し、確からしさを上げていきたいと感じた。

hide1010
2019/11/09
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価は専門的な知識だと思っていましたが、自分でも基本的な部分は評価できると知ったので、活用できる機会があればチャレンジしたい。

takamatsuk
2019/11/08
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件について投資すべきかどうか検討する際に使えると思います。

moji
2019/11/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

企業・事業価値を具体的な数値で表現する事を学ぶことで、何をどうする事でこの価値が上がるのか或いは下がるのかという事がより具体的に感じられるようになりました。
特にFCFについては、社内においても、自分の所属する事業部と他事業部の状況を比べてきちんと管理できているのか、見習う点はないのか等ブラッシュアップする上でのヒントを自分で探り改善の目標を設定する事に役立ててみようと思いました。
また、顧客についても、単に売込みと開発をがむしゃらに進めるだけでなく、顧客がどのような価値を持つ会社・事業部なのかを数値で捉えてビジネス全体を俯瞰する事を顧客へアプローチする際の手段の一つにしたいと思いました。

toshi667532
2019/11/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

初めて学んだが、何度か繰り返さないとすぐに忘れてしまいそうです。復習します。

kazurinryou
2019/11/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

再度、ファイナンスの勉強をし直します。

hiroshi-u
2019/11/05
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業終了後のキャッシュフローが極めて重要

ykawamata
2019/11/05
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

日々トレーニングすることで身につくものだと感じたが、トレーニングする機会が少ないので忘れないように継続学習が必要。

eih19
2019/11/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の企業価値を計算してみたくなりました。

kazu33012
2019/11/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

日常業務ではあまり使用しない計算式を記憶すのは難しいものの、計算式の構造と意味は理解できたので、企業価値・事業価値を見極める際には活用したい。

d_kayaba
2019/11/04
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

設備投資案件で実際に活用できるかトライしてみたいと思います。

thirai
2019/11/03
メーカー 営業 部長・ディレクター

実務の中で使ってみて検証したいと考えます。

yama0824
2019/11/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

敷居が高いと思っていたファイナンスについて理解できた。実務に活かしていきたい。

user-6319bc1291
2019/11/02
メーカー その他 部長・ディレクター

基本編で算出が難しいと感じていたハードルレートについて、WACCを用いる方法は非常に解りやすいと感じました。 企業価値がP/L等のデータで算出できることを考えると、便利であると共に、私は古い考えの人間なので何やら無機質な感じもしています。

techno2240
2019/11/02
金融・不動産・建設 その他 部長・ディレクター

直接的に使用する機会は少ないが、会社の判断を自分で検証し、どのように判断したのかを理解していきたい。

rbass
2019/11/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

昔から理解したい意思はあり勉強し始めるも結局わかったようなわからないようなの繰り返しです。今回もまだ結局わかっていない感じがします。覚えたいです

hiei_akio
2019/11/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

正直、業務で活用できる部分はなかなか思いつきませんが、企業価値などのバリュエーションの知識が非常に乏しかったため、最低限のファイナンスの考え方を理解できたことは素直によかったと感じています。

wasi
2019/10/31
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

初めて学んだ内容でした。
理解するには時間がかかるが、今後の業務で活用を図るために、もう少し事例を使って学習したいと思います。

narukawa
2019/10/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

なかなか自分の業務で使用する機会は無いが、今回まなんだ内容をしっかり理解し経営企画等から出される目標値の妥当性等を理解したいと思います。

nietick
2019/10/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

自らの業務活動の中では、すぐに活用できるシーンはまだ思い浮かびませんでした。個々の評価法を理解していく中で、新商品の事業性確認の際などに応用できるのでは、と感じています。

toshi178
2019/10/27
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値算出の考え方は理解できたと思います。実務で使うことがないので、演習で身に付けたいと思います

hydee
2019/10/25
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自社と競合他社の事業価値を計算を計算し、比較してみます。

mitsuru52
2019/10/24
メーカー その他 経営者・役員

おもしろかった。色々まだ疑問点はあるが、仕事の中で使ってみて、自分のものにしたい。

kei7002
2019/10/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスを学ぶ事で今後の業務に行かせていきたい

tknd
2019/10/23
メーカー 専門職 部長・ディレクター

動画を見て、ファイナンスの理解が深まったことは事実ですけれども、実際それを人に説明できるか、自分の案件の事業価値を適切に算出し、役員が納得しする説明ができるか、というとおぼつかない。具体的な案件でトライする必要があると思います。

imahara
2019/10/22
メーカー その他 部長・ディレクター

FCF、WACCの観点から、企業価値を見たことがなかったので、確認してみたいと思います。

kazuteru
2019/10/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

投融資予算の責任者として、今回学んだことを活かしていきたい。

shige_1122
2019/10/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値算定式は理解できたが各計算アイテムを見積もる際にはより実務経験が必要になると感じた

takayuki_1112
2019/10/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

数式、公式等が苦手な私にとっては、困難なカリキュラムであった。苦手を克服できるように勉強したい。

kageyasu
2019/10/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日常で使用する機会はそれほど多くは無いが考え方を腹落ちさせて使用する時に備えたい。

uncrowned_king
2019/10/16
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

いろいろなシーンで利用できると思った

yappon_115
2019/10/14
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

IT部門に所属していますが、システム導入案件を検討する際にFCF/WACCの考え方が使えると思います。

gg-biki
2019/10/14
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

複雑な計算式が出てきて、最初は大変手間取ったが、徐々に理解が進むと中身が見えてきたような気がしました。ただ、継続的に見直すことが必要と感じました。

homan
2019/10/12
コンサルティング・専門サービス 専門職 一般社員

事業価値の算定について理解がふかまりました・

ue_nyz
2019/10/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

日常では、投資をする際の判断に使える。
実務では、企業価値の向上を意識して勤務できると思う。

k_abe
2019/10/10
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

実際に活用するためには,株主資本コストのレベルの設定や残存期間等の設定が難しいように感じた。
また,残存価値の評価方法についても,その評価期間経過後のタイミングで精算するか継続するかが大きな価値判断のポイントになるように感じるため,事業の将来評価方法も修得する必要があると思う。

kazuyuki-nose
2019/10/05
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

参考になりましたが、まだまだファイナンスに関してはもっと勉強する必要があると考えます。

akira-miyake
2019/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社や取引先の運営状況の分析に役立つ。専門部署があり、本核的にに必要ないかもしれないが、手法を知っておくと、幅広い分析ができる。

shinchan
2019/09/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

非常に苦手分野で難しかったですが少しは理解できたかと思います。

realking
2019/09/26
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

まずは全体像を把握できたが経験値なくして適正な判断ができないかと思うし様々なケーススタディをしながら慣れていく必要があるように感じる。また、継続法の公式が紹介されていたがその説明がなく腹落ちしなかったので、もう少し深堀して勉強していこうと思う。

kenichiro
2019/09/26
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

FCFの算出に手惑いそうである。

takashi_1207
2019/09/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

それぞれの公式、その背景の理論を理解する事ができましたが、実務においてはその計算に必要な前提条件の設定が非常に難しいと思いました。相手先との交渉による条件の変化や予測条件の環境変化などを柔軟に取り入れて、いかに現実に近い条件設定をするか、が腕の見せ所になるのかと思います。とは言え、先ずは基本を抑える為、事例で繰り返し学習したいと思います。

sakai_2019
2019/09/18
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

設備投資を検討する部門で活動しておりますので、
経済性の判断として、今回の内容が非常に役立ちました。

経済性以外の便益と併せて、判断していこうと思います。

kouta0324
2019/09/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

参考になりました。確りと覚えることが出来ました。

yoktakh
2019/09/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

FCF,WACCについて、わkりやすく説明されていた。企業・事業価値について算出する方法を実務に生かしてみたいと思う。

kiki-05
2019/09/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実務で実際に計算してみないとすぐに忘れてしまい身につかない

mae-mae
2019/09/12
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実際の業務で数字を使って自分で計算しないと習得できないと感じた。

kenji_2019
2019/09/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

開発投資に役に立ちそう

yayasusu
2019/09/11
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

中計や事業価値の基準など今後勤務先からの情報を見ていきたい。

mapuns
2019/09/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値計算も順を追って表にして計算すれば怖くないことがわかりました。手を動かしてみます。

mitsurumatsuda
2019/09/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値の算定について、基礎はご教示いただいたので、以降は、「習うより慣れろ」のつもりで、いくつか計算実務に取り組んでみたいと思います。

u123
2019/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

中期計画の策定時に使ってみようと思います。

h-maruyama
2019/09/07
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

理屈は理解できたが数式が直感的に頭に入ってこないので、とにかく数字を当てはめてみるしかない。使いこなせるようになれば意思決定にかかる内部説明で強力な説得材料になると思う。

nakatani_1123
2019/09/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

WACC(加重平均資本コスト)の考え方を確実に理解して、業務に活用したい。

tadashi2178
2019/09/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

難しかった。これから集中して学習します。理解して使いこなせるようになりたい。

tera1328
2019/09/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な業種で実際に自身で手を動かして企業価値を算出する

taku_
2019/09/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大雑把には理解できたと思っていますが、自分のものにするには、何回か実際の業務で触れる機会が必要と思った。

zinki-414
2019/09/01
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

概念の理解が非常に難しい。