ネットワークが接続されていません
otobe711
2020/05/04
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値計算方法について、学ぶことができた。考え方はわかったが、予想財務諸表作成と合わせて、何度も実際に計算してみることが大事だと思う。エクセルシートで計算式をいれてやると、説明通りにはなった。(ただしWACCは、厳密には、5.11%だと思う)。
なお、予想期間と、残存価値の計算については、何が正解ということはないため、前提条件(予想期間:市場の動向、製品ライフサイクル、生産設備の寿命、経営方針の他、技術動向など/残存価値:事業ごとに納得感をもって 清算法、継続法を選択)について、説得力ある方法を見つけることが大事とのポイントはわかったが、かなり恣意的になる部分もあるため、複数シナリオを用意して、リスク評価を加えて決める必要があると思う。

hara_y
2020/03/31
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

企業・事業価値を求める数式の ”分子(FCF)” と ”分母(WACC)” の計算方法は詳しく説明されていて良かったのですが、

肝心な、 
”FCFを(1+WACC)で割る” 
という最後の部分が、動画内だと赤線矢印のみであっさり計算されてしまっているので(割り算していることすらわからない)、混乱しました。

赤線矢印の部分に 
1年後は ”÷(1+WACC)1乗”、 
2年後は ”÷(1+WACC)2乗” 
などと記載されているとわかりやすいと思います。

yuki_0719
2020/09/13
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

企業や事業の買収を検討する際にFCFをWACCに基づいて現在価値に直して、残存価値を加算することで企業価値を求める。
逆に自社、自部門の価値を高めるためには、分子てあるFCFを大きくし、資金調達方法コストである分母を小さくすることに留意しることが重要であることを学んだ。

narukawa_1001
2020/02/10
インフラ・公共・その他 マーケティング 一般社員

動画内ラストで解説されているFCFの現在価値が、WACC=5%で何度計算しても提示されている内容と結果が合わず...。1年後のFCFが23,300の場合、5%が割り引かれるとFCFの現在価値は22,135では? (動画内では22,190と表示)
何かが1つ、根本的に理解できていないかもしれない。

hiro_yoshioka
2021/06/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

事業価値の計算方法について、わかりやすく学べた。
慣れるには演習が実際に演習が必要。

kzhr2358301
2021/02/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

FCFとWACCを理解することで事業価値が把握できること使わせてもらいます。

tw2602
2021/01/24
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

非常にわかりやすい説明で勉強になった。
ただしWACCの公式の意味は腹落ちするまで復習が必要と感じている(日常業務では所与条件として与えられることが多いので)。

通常は有利子負債コスト(rD)<株主資本コスト(rE)であるため、株式市場から資金調達するよりも銀行からの借入を増やした方がWACCは小さくなる=借入を増やした方がハードルレートが下がる、という理解でいいのだろうか・・

計算問題は聞き流さず動画を停止して手を動かして計算してみることで、腹落ち感が高まった気がするが、部下に質問されたら即答できるほど理解できているとは言えず、謙虚に何度も復習したいと思う。

wkiymbk
2020/10/28
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

「事業価値評価」とは、その事業や企業にどのくらいの値段が付くのかを具体的に明確にすることであること。
その具体的な算定方法を事例を用いてを学びました。
ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

daichan_055
2020/02/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

かなり難しい。聞いていてよく分からない事も多々あったが、事業・企業価値をはかるときは、将来のキャッシュフローを予測する事が大事だと学んだ。

fukase1103
2020/02/11
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

ファイナンス難解。再度見直し理解が必要。

tdtk666
2019/11/10
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実際なんども使用してみないと、身に着けるのは難しいと感じた。
事業価値を高める式を理解しながら、高めるための業務と、個別投資判断に活かしていきたい。

shin08624
2019/09/08
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

企業価値を出す順番を理解できた
将来価値は掛ける、現在価値は割るが理解するのに苦労した
講師の先生の最後にワックで割ればがなかなか理解できなかった
その説明と公式を描いて欲しかった
最後の半年後の話も理由を書いて欲しい

慣れないととても難しい

ryo_0520
2019/09/04
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

WACC等を活用して、企業価値を向上させたい。

t-ukon
2021/07/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

計算は動画の内容だけでは公式憶えきれないのできつかった。
後、各パラメータが簡単に求まるとは思えなかったので実際に役に立つのかが疑問として残った。

kobayashimik
2021/07/20
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

面白い分野だと思った。会社の資料も意識を持ってみるようにしたい。

ara5505
2021/07/19
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

素直に計算していたらケアレスミスしてしまい、回答し直しで悔しいです。負け惜しみではないですが、概念が勉強になったことが大きいと思います。とはいえ、計算ミスしないようにきを付けます。

yohichi
2021/07/18
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

具体的な事例で取り組みたい。

ys7710
2021/07/17
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

フリーキャッシュフロー
・企業、事業価値=ΣFCF / (1+WACC)
・FCF=営業利益 (1-税率)+減価償却費 -投資-⊿EC
・WACC=D / (D+E) ×rD × (1 – 税率) + E/ (D+E) × rE
・フリーキャッシュフロー:事業全体として生み出すキャッシュフロー。企業が資金提供者に自由に分配できるキャッシュフロー
・WC(運転資本):流動資産-(有利子負債を除く)流動負債
・⊿WC:運転資本の前期からの増加分

投資家の視点と資本コスト
・企業は、資金提供者(投資家)から何%のリターンを要求されているのか、常にコスト意識を持つことが重要
・原則として、WACCは個別投資案件のIRRと比較する際のハードル・レート(基準)として機能。

計算の前提条件
・予測機関の考え方:市場環境、製品ライフサイクル、生産設備の寿命、投資する企業の経営方針、など
・残存価値の考え方:清算法、継続法
・清算法:予測期間最終年度で事業は清算するという前提。当該年度末における固定資産の売却額+WC
・継続法:予測期間以降も事業は継続するという前提。予測期間最終年度×(1 + 成長率) / (割引率 + 成長率)

00114129
2021/07/14
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

サプライヤー取引など、応用が利くと考える。

suenami-
2021/07/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

もう一度復習してみます。難しいです。

176011
2021/07/13
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

CAPMの勉強をしましたが、日銀のマイナス金利政策が続く中、資本コストの推定はむずかしいと感じます。また企業は余剰金を多く蓄え、アフターコロナに備えようとしています。一方、プライム市場への移行もあり、ますます複雑化の様子を呈すると感じています。

notoikeda
2021/07/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

研究業務での研究テーマの選定において、将来の見通しを経営に説明する際などに活用できそうと感じた。

animals5
2021/07/11
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

かなり難しかったです。動画繰り返し拝聴しました。理解度確認テストの問題は実際の業務よりも相当簡略化されていますが、それでも難しかったです。

tozaki3104
2021/07/09
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

ここは大切なところなので、繰り返し勉強したいと思います。

isi164
2021/07/08
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

非常にわかりやすい動画だった。
確認問題は、消去法で答えはわかるが、通勤中には計算できないのが難点。

si-no
2021/07/08
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

IRRが適正か判断するための基準はハードルレート、
ハードルレートを設定するには、ハードルレート=WACCとして、WACCを算出、

でもWACCを算出するための、rDとrEは、どう設定したらいいのか、イメージできていない。。。

eiji-isoyama
2021/07/06
コンサルティング・専門サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

こういった内容は今まで学んだことが無かったので大変難しかった

hotdog7
2021/07/04
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

WACCを意識しない会話がよく見受けられる。ここは注意していきたい。

kazuyuki_01
2021/07/04
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

活用シーンは思い浮かびませんでした。

ichi_02
2021/07/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

とっつきにくい印象があったが、非常にわかりやすかった。
実務ではまだ直接担うことがないものの、触れたことは今後に役立つと思う。

take0822
2021/07/03
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 一般社員

事業価値計算方法について学ぶことができた。
場数をこなして慣れることが必要。

kossy0417
2021/07/01
コンサルティング・専門サービス 営業 部長・ディレクター

企業、事業価値の基本を学ぶことができた。
いろいろなケースで何度も使ってみないとなかなか身につかないと思うので、演習問題等で慣れていきたい。

tomohide-2021
2021/06/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

実際に使用する機会は少なそうですが、企業価値の算出法が理解出来、競合他社の付加価値がどの程度か分かるようになった。

masa1127
2021/06/29
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

実際に色んな事例に触れて手を動かす事が大事と感じました。

funatsu_keisuke
2021/06/28
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

業務に落とし込んでイメージしやすかったので理解できました。

hiromitsu_sugie
2021/06/27
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

事業価値の評価方法を少し理解できたので、自社の事業に対してどうなのか、ハードルレートがどの程度なのかを考えてみる機会になった。

yoshi_6739
2021/06/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今回の講義の計算は実際にやってみて習得していきたい。

stoneriver1118
2021/06/22
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

FCFに関して実際にキャッシュが出てない、減価償却費を足し戻す、運転資金を差し引くということが理解できました。

kuwamura-manabu
2021/06/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後、事業のポートフォリオが変わってくるタイミングとなるため、その事業が投資に見合うのか考える事を想定している。

fukuda-y
2021/06/20
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ありがとうございました。

0829koba
2021/06/19
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

言葉に対する抵抗感はなくなったものの、演習に入ると、頭の中で各キーワードが結びついていなかった。再度、見直しを図りたいと思う。

akinobu_0527
2021/06/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

難しくて、なかなか頭に入らなかった。
実際に計算して覚えようと思う。

tanaka_cototoki
2021/06/17
メーカー その他 部長・ディレクター

実際には計算に用いる個々の数値は明らかでないものが多く実際の投資判断では納得度・説得力が高い個々の数値が必要となる。
もう少し理解、方法を深めなければ実際には使えないので引き続き勉強したい。

katsu-8787
2021/06/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

理解を深めるには実際に手を動かして反復する事が大切だと感じた。実践あるのみですね。

hiro_573
2021/06/14
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

ここまでわかりやすく事業価値の公式を解説してくれるものは初めて見た。ただし、途中のquizの答えは5%にはならないかったし、fcfの経過年数ごとの説明はすべきだと思う。

moritti
2021/06/13
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

なんども繰り返し実践して覚えていきたい。

jiro0491183
2021/06/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

企業の事業価値を算出するには、FCFとWACCが重要。
計算式・ワードの意味、ともに、難しかった。
計算式を完全に理解し、使いこなす事は困難だが、
企業価値にインパクトを与える要素は、少し、理解できた。

oka7712230
2021/06/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まだよくわからないので、やり直しが必要です。

ricohiroto
2021/06/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったですが、イメージは持てました。

andy_bucci
2021/06/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスは奥深い

rinko_4343
2021/06/08
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 一般社員

ビデオを視聴してなんとなく分かったような気持ちでいましたが、アウトプットができず、理解ができていないなと思いました。様々なパターンの習得、例題等を通して理解を深めたいと思います。

tomiyoshi
2021/06/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値計算については以前学習した際には覚えていたが、さすがに使わないと忘れてしまっていた。覚えるまで手計算で演習を繰り返すしかない。

makotosh
2021/06/06
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 部長・ディレクター

テストでは適切でな方を選べと、なっているのを適切な方ばかりを選んでしまいました。新規事業を対あげるときにステークホルダーむけに投資家ちを判断してもらう方法を学習できたのはとてもよかったです。

taka-p007
2021/06/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

様々な計算式があり難しいが、概念を理解する事で「なぜこの計算式で求めるか」が身についた。
ただ財務諸表から素早く算出するには訓練が必要である。

sao_0176
2021/06/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスは非常に面白いですが、仕事で使うことがないので残念です。

kaz4580
2021/06/03
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

大変解りやすくなっているが、理解へ繋がるためには実際に使いこなさなければ定着にはならない。自社でも良いので少しづつ計算して理解できるようにしていくことが大切かと。

cf_202104
2021/06/02
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

山に登ったようだが、頂上ではないところにたどり着いた。もう一度全編から復習しなおします。

kokorono-papa
2021/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

考え方は、何となく理解できた。しかし、継続して、更に実務をこなさないと忘却する。時間に余裕があり、かつ気持ちが前向きになったときに再度勉強したい。

tadaishi
2021/06/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難しいと感じました。普段は
触れない数字ですが年一の決算などで自社のことを学んだ事を活用してみます

haruann
2021/06/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しい。時間があれば基本編から見直します。

casa
2021/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

IRR NPV 両方の手法で事業価値を検証

look765
2021/05/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

ファイナンスの概念は理解したつもりですが、実際に使うとなると細かく勉強する必要があると感じました。

satosi-i
2021/05/22
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

FCFとWACCを理解することで事業価値が把握できることがわかった。繰り返し計算を行うことで体得したい。

yunnyutan
2021/05/20
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

中小企業診断士の資格取得の際に学習したNPVなどの知識を分かりやすい講義で復習することができた。現在の業務では活用する機会が少ないが、意識して思い出して事例などで演習するようにしたい。

kondoru
2021/05/16
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

実務に生かしていく

maytokyo
2021/05/13
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

森先生のレクチャーがパワフルで自信をいただきました。ありがとうございました。 FCFに大きなインパクトがある原価については、マーケティングのイニシャチブからも大きな改善が可能であるとともに、ネガティブインパクトにも影響があるため意識的にアプローチしてゆきたい

uru0715
2021/05/11
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

お金の流れの管理、難しい。

gon-gon-gon
2021/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスの基本をしっかり復習することができました。

katoko6226
2021/05/08
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

継続法の場合の残存価値の公式が一瞬意味不明だったが、自分で無限等比級数の式を解いたらその通りになったので腹落ちした。

nick_1974
2021/05/08
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

具体的な数値を使っての説明でなんとか概念は理解する事ができた。

saemon74
2021/05/03
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

非常にわかりやすい内容でした。過去の案件で実際に計算してさらに理解を深めたい。

arisawa_kg
2021/05/02
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件をスタディする際に、活用することがMUSTとなるものですね。

daoshin
2021/05/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

FCFを見る期間など、前提条件部分はすごく勉強になりました。
事業価値の算定に活かして行きたい。

tm113consul
2021/04/28
金融・不動産・建設 経理・財務 部長・ディレクター

仮定だとしても、前提条件を設定してトライ&エラーで実施する

tomohiro_k
2021/04/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値の計算方法についてりかいできました。
フリーキャッシュフローの考え方、WACCの考え方、現在価値の考え方をしっかり復習します。
残存価値の成長率を考慮する点をわすれないようにします。

queen_1968
2021/04/19
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

説明は分かりやすかったが、何度か見ないと理解できない。

tk1982
2021/04/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

銀行借り入れを増やして法人税を支払う割合を減らして自己資本を増やす手法はこれまで知らなかった理論なので勉強になった。

globis1201
2021/04/10
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

実務で用いた知識の復習となった

baakun
2021/04/06
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

定期的に復習しないと忘れてしまいそう。

kuni_2021
2021/04/05
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

受講直後は理解出来た気になるが、実業務で活用するとなると、計算式や考え方をしっかり腹落ちさせる必要がある。

daddyveroo
2021/04/05
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

過去の投資案件、ならびにこれから計画している投資案件の事業価値評価を行って、その投資が会社の現在価値をどれだけ高めるのか計算する方法を知りたいと思っていたので、今回の講義は非常に参考になった。早速実際に計算を行ってみて、一層理解を深めていきたいと思う。

ytakane
2021/04/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

計算式をメモしておかないと、まだまだ中身が理解できていない。

tsukasa_0226
2021/04/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 部長・ディレクター

今まで業務の中でファイナンスというものを勉強してこなかったが、今回学んだファイナンスの基礎部分は、設備投資など様々な業務に活用できそうだと感じた。

ko1217
2021/04/03
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

概要は理解できたが細かい部分の理解はまだまだだと感じる。
一つ一つの用語の意味をしっかり理解できるよう、復習しながら知識を深めていきたい。

kimura0211
2021/04/01
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

説明を見ながらであれば計算できるが、例のないところで利用できるようになるためにはかなりの訓練が必要である。

takamoyutaka
2021/03/31
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

(フリーキャッシュフロー)を(1+加重平均資本コスト)で割り戻すところを理解するのに時間がかかった。https://globis.jp/article/1579 同じくグロービスの知見録、「加重平均資本コストと事業リスク ―リスクをどちら側から見るか」を読み、やっと理解できた。

taka0714
2021/03/30
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

概念は理解できたが、今一度数式の意味を理解し、考え方の整理をしなければいけないと感じた。

tetsuya_pieyre
2021/03/29
広告・マスコミ・エンターテインメント マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

興味のある事業の評価をする

esraa_y0604
2021/03/26
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

This course has helped me improve as a leader and an overall individual in numerous ways. It has allowed me to assess my strengths and weaknesses as a leader, and has forced me to outline my goals as an individual, which will help aid me in achieving them. This course has also taught me to take action when possible.

nttn
2021/03/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

非常に難しかった、理解を深めていきたい

tada05
2021/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

理解するために何度も見直します。

take0526
2021/03/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理論は分かったが、ハードルレートやワックの算出は、非常に難しいものがあると感じた。

shino_0220
2021/03/21
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

凡その理論は分かったが、自分で計算するとなると非常に難しいと感じた。何度も実践して身につけていくことが必要だと思う。

g681435
2021/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

前編に比べて難易度が上がり、計算方法もロジックも複雑で難しい・・・。
何度も見返して、自分毎に嵌めて考える必要があると感じた。

zummy_0617
2021/03/20
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

事業価値の計算の求め方はFCF÷(1+WACC)だと分かりました。
特にWACCは有利子負債と株主資本を利用して計算する。
実務の現場で取り組まないと分からないもんです。

goo
2021/03/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

考え方は理解できた。演習でたいとくする。

tomo1418
2021/03/18
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

事業戦略を策定する際に有益な知識を得ることができた。

bacchus
2021/03/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

繰り返しトライして、各ステップを身につけます!

miasa_88
2021/03/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

事業価値評価においてFCFをいかに上げるか、また資本コストをいかに下げるかが重要と学んだ。

nyalsok45
2021/03/17
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

公式など耳慣れず、非常に難解な内容であったが、企業が資金提供者(投資家)から何%のリターンを要求されているのか、常にコスト意識を持つことは重要だと思った。ファイナンスはやはり専門的な知識が必要なため、繰り返し学習することで今後少しでも理解を深めていきたい。

y536
2021/03/16
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

実際担当している業務をあらためて体系だって学習でき、理解が深まった。

kodai_1986
2021/03/16
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

業務上すぐに活用できるわけではないが、ビジネスを理解する上で役に立つ。まだ分からないことがあるので、別の手段も併せて学びたい

kamaden
2021/03/14
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

実務で行っているが、改めて基本を理解した。事業計画やリスクプレミアムの数字次第で計算結果は幾らでも変わってしまうため、投資ありきの判断とならないよう実現性を伴っていることが大事である。

hideyamasan
2021/03/14
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企業・事業価値の公式の説明だけでは、解読不可能でした。
WACC、FCFの中身は、丁寧な説明がありましたが、公式全体に対しての説明となぜそう言えるのかの根本的な理由が分かりませんでした。難解でした。

kuro-4011
2021/03/09
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

内容は理解できたが実務で使用する事はまだまだ難しいです。

kaede-1118
2021/03/04
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実践の場で活用するためには、まだまだ訓練が必要であると感じた。

sskkii
2021/03/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

想定すべき項目が多く、それぞれに一定の前提や仮定をおきながら計算することもあり、事業価値の算定というのは難しい。一流企業であっても、たとえば、海外の企業買収で、当初の想定どおりにいかず、多額の減損が発生したりするのは、いかの事業価値の算定が難しいかということの詳左であるような気がする。

pon141
2021/03/02
インフラ・公共・その他 その他 その他

難しいかった、再受講の必要性を感じる

ryoji_miyakoshi
2021/02/27
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

経営者の立場で考えた場合、事業への投資・リターンとお金の出し手の二つに対峙する必要があると学んだ。
また、将来のキャッシュフローの現在価値から、資産・事業の価値を定量的に把握し、適正な投資判断を行うことが重要であると学んだ。

atsus4
2021/02/27
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

用語、考え方が難しいが概要は理解できたと思う。実業務でも活用していきたい

akira-456
2021/02/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

中々大変な授業ですが、計算にもしっかり取り組むと理解が深まり達成感が増します

masafumi1625
2021/02/25
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

なかなか、門外漢には難解な講義でした。

user-1731aef15d
2021/02/18
  

勉強になりましたが一度みた程度でわかる内容ではありませんでした。

kita2021
2021/02/18
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

FCFやWACCから企業の価値の算出ができることが分かりました。業務で使用したことがないので弊社の企業価値を算出してみようと思います

amago1120
2021/02/16
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

M&A案件において起業価値を測るツールとして活用しているが、大事なことは前提条件の正確性、またリスク判定(盛り込み)であり、後は資金調達を金融環境を鑑み最適な手段で実施する事を改めて認識をした。

koji-taira-2020
2021/02/15
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

活用する機会は少ないかもしれないが、自身のスキルとして学ぶ必要があるのではないかと思っています。

rnakax
2021/02/13
メーカー 専門職 部長・ディレクター

楽しく理解できた。WACCの算出は実務ではなかなか難しいところだと感じた

mchskitm
2021/02/13
メーカー 営業 部長・ディレクター

基本は勉強できたが引き続き勉強し、今の業務においても意識していきたい。

big_007
2021/02/13
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

事業価値評価の方法について理解することができた。
おおよその内容は知っていたが、動画を見たことで計算式の各項目の意味を含めて理解できた。
特に税率の節税効果やWC増加額を差し引くことの意味を理解することが出来た。

また残存価値の考え方が清算法と継続法の2つある事を初めて知った。私が担当している当社の新規事業では事業価値評価の際に継続法しか用いていないためである。
新規事業で清算法を活用することは少ないと思うが、他の部署に配置転換となった場合に困惑しないためにも覚えておきたいと思う。

bintang
2021/02/12
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社のM&A案件を考える際にここで学んだことを適用してみたいと思います。

athlete-k330
2021/02/10
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

1回では難しいので、復讐することが重要!

tomoya-
2021/02/10
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

残存価値算出の納得性を高めるのが難しいです。納得性の高い前提条件をどのように置くか勉強続けたいと思います。

kota2525
2021/02/09
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

投資するか否かを判断するだけではなく、自分たちの事業が投資に値するのかにも使ってみたい

matsu1210
2021/02/09
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な考え方の理解には非常に役に立ちました。

yostakayama
2021/02/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

事業計画により事業価値がどのようになるか評価してみることが重要だと感じました。

kozo1528
2021/02/08
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価とは企業が事業を展開しどのくらい値段が付くのか具体的に明確にすることだと理解しました。

nagataka_y
2021/02/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

「事業価値評価」とその計算方法について、具体的事例を実際に計算してみる事が大事だと思いました。
そして予想期間と、残存価値については、前提条件について、複数シナリオを用意して、リスク評価を加える必要があると思います。
”FCF÷(1+WACC)” 企業や事業の買収を検討する際にFCFをWACCに基づいて現在価値を算出し、残存価値を加算することで企業価値を求める事ができる。さらに自社、自部門の価値を高めるためには、FCFを大きくし、資金調達方法コストを小さくすることが重要であると事が分かりました。

これからは、会計・財務システム等の顧客担当者との対応に活用したいと思います。

tatsuya_5678
2021/02/05
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

FCF、WACCなどは聞きなれない単語であったが、設備投資が事業価値高める上で重要なファクターであることがわかった。

urkn
2021/02/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

FCFの計算式を考えると、投資を抑制したほうがキャッシュフローが増加し、事業価値が向上するということになるが、キャッシュフローの増加を優先すべきなのか、投資(事業の拡大・発展のための投資)を進めていくかの判断基準や考え方について深く学びたいと思った。

take-sea
2021/02/04
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

投資業務に携わ機会は無いと思いますが、考え方の勉強が出来て参考になりました。

chokora2
2021/02/02
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

ステークホルダーから見える事業価値を高める為の基本的なことを学びました

nedved
2021/01/31
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

事業・企業価値評価は、より資金提供者の期待に応える経営、効率的な経営を行う上で役に立つと思います。また、M&Aを検討する際に有効なものと思います。

hiro41965
2021/01/29
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすい説明だった。
これを実務で使用することがあれば活用したい

yh1983
2021/01/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

今までの授業をまとめた非常により振り返り講座だった。

借り入れを行えば行う程株主リターンrEの効率が高くなる(レバレッジが効く)ので、外資ファンドは、無借金経営の優良企業を買収する際に頻繁に借り入れを利用する。 無借金経営=善という訳ではない、というのが良く分かる。日本は無借金経営が良いという風潮があるけど、それは株主・市場の目線では必ずしも健全ではないかもしれない。適度に借金しましょう。

joe4410
2021/01/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

実践でこなす、経験を積むことが大切だと感じた。難しかった。
計算式より、事業価値を高める為には分子となるFCFを引き上げ、分母となるWACCを下げる施策をうつ事ですかね。何をどうすればFCFがあがり、WACCを下げることができるのか??項目別に検討しないと。

yoshikazu-1103
2021/01/17
メーカー 営業 一般社員

ファイナンスは、今まで関わったことがなく本当に苦労しました。
FCF、WACC、など振り返りを行い習得したいと思います。

eiji-0111
2021/01/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実務上では実際に使用機会はすぐないが興味はある分野なので勉強を続くて行きたい

masaomi-t
2021/01/13
メーカー 営業 経営者・役員

事業価値判断にあたり、フリーキャッシュフローとWACCの考え方が理解でき、今後の参考となった。実務でつかって、スキルアップさせていきたいです。

sugai1123
2021/01/12
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

とてもわかりやすかった。

hajime1804
2021/01/11
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスも後編になると難しい。

u-y-
2021/01/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 部長・ディレクター

事業価値を測ることは改めて伸ばし方を検証することになる。与実の振り返りにも有効。

yut27
2021/01/11
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

動画を見ると分かった気になるが、やるとなると難しい。
実際に手を動かさないと。

kfujimu_0630
2021/01/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

普段、業務で使わないのでなかなか難しいです。それぞれの用語と数字の意味を自分でも勉強して、ファイナンスのアンテナを貼れるよう頑張ります。

naoki_88
2021/01/10
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

非常にわかりやすい内容だったと思います。
事業価値の基礎は理解できたので、実務に活かしてゆきます。

ただ、最後の記述問題は、記入欄を大きくしていただけると助かります。

miyah
2021/01/10
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

収益を出す目的の事業ではない場合のWACCの算出方法が難しいと想いました。

ishikawa-sk
2021/01/09
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

急に難しくなり、特にWACCの考えについて分からない部分がありました。

hiragat
2021/01/09
メーカー その他 部長・ディレクター

実務では社内で提供される投資回収計算シートに数字を入れるだけで、WACCも毎年指定されており、計算する必要がないが、式の意味を知ることで、どこに改善の余地があるのか理解できるようになり、今後の打ち手を増やすことが出来るかもしれないと感じた。

cazcazcaz
2021/01/08
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

考え方や計算方法は理解でき、FCFや資本コストなど算出上の前提条件が与えられていれば計算できるが、実際に将来のFCFをどの程度の確度で予測できるのか疑問。算出した結果の予測程度は実務の世界ではどの程度なのか?

hiroki0826
2021/01/08
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

普段使用しないことを学習できた。

mrtgr_14757
2021/01/06
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

これまで見よう見真似でやってきたが、論理的な裏付けの知識・考え方が修得できた。

onoza_6290
2021/01/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

かなり難しく、一発で理解する事が困難だった。通常業務で関わることがあまりないが、役員などの会社運営の視点からは欠かせない視点であることがよくわかった。どのように普段の業務とファイナンスの視点をリンクさせることがデキるかが鍵だと感じた。

michiaki-o
2021/01/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値を算出する機会は今までの業務では経験したことが無かったが
一目線上の経営者目線でもの後をとらえるにあたり必要不可欠なことと
改めて感じた。

moris_202010
2021/01/04
メーカー その他 部長・ディレクター

企業価値・事業価値=nΣp=1x FCF p /(1+WACC) pの理解が進みました。

t-aoyagi
2021/01/02
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

WACCを意識して、企業価値の向上を果たしたい。

simenfreak
2021/01/02
メーカー その他 部長・ディレクター

ここで紹介されているファイナンス手法は、実務においては、M&A案件を評価する際のDCF法として用いられますが、特に最後の残存価値の算定について、その合理的根拠を厳密に求めることが出来ない場合が多々あると見ています。

また、残存価値部分は数字的なウェイトが大きいため、売却側と購入側の意向と思惑等のせめぎ合いの要素が多分に含まれることから、DCF法をベースに企業価値を決める場合、当該部分をどう決めるかは交渉において重要な鍵となるものと考えます。

mj_na
2021/01/01
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

式を暗記するのでなく、感覚的に理解できるまで頑張りたい。

yasuito_abs
2020/12/31
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

事業価値高めるためには、売上(利益)拡大以外にもさまざまな変数が有る事を理解することができた。

tuboi-3556
2020/12/30
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

実際の日常業務で今回勉強した内容を使うことはありません。
しかし自分が働いている会社の企業・事業価値がどの程度あり、
その価値をさらに高めるにはどうしたら良いかを考える機会に
なればと思います。

masa_0314
2020/12/30
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

計算式で立ち位置を確認しつつ具体的な計算の意味をイメージ深められて有意義だった。

kenko-1122
2020/12/29
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

嘗て学習した内容ではあったが、非常に分かり易い解説で良い復習となった。今後の投資判断において日常的に活用していきたい。

ichifuji
2020/12/27
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

難解。一度だけじゃ理解できないので、
財務分析も再学習の上何度も復習してしっかり習得したい。

yonemura_t
2020/12/27
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

普段の業務で使用していない指標を学べた

shane_m123
2020/12/27
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

hyde_zzk
2020/12/25
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

自組織の事業価値評価を実施し、細分の中での投資するべき事業を詳細に
見ていく事が重要である
数値化した根拠は納得できると感じる。

hshoji1976
2020/12/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

残存価値の算出方法について、前提条件をしっかり読み取り反映しなければ数字に大きな隔たりがでてしまうので気を付けて分析と結論を出せるように積み重ねで進めていく。

watata05
2020/12/17
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

活用時の振り返り、再確認によって
少しずつ理解を高めていく

ken0211
2020/12/16
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

教材は大変分かり易くファイナンスの大枠は理解できましたが、計算内容は頭に入っていないため継続学習し習得に努めたい。

belltree_0930
2020/12/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

日々の業務では今回学んだことは活用の機会は少ないが、計画作成時や設備投資時に活用していきたい。

n-tani
2020/12/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

FCFやWACCなど新しい用語が出てきて、理解するのに少々時間がかかりそうですが、投資する際には、非常に重要なポイントですので、今後理解度を高めていきたいと思います。

tsuneo7966
2020/12/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値を計算するということが今までになかったため、参考になった。
当社の事例で一度計算してみようと思う。

gti-to
2020/12/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

現在の職務では活用するというところまではいかないが、昨今自社では高額な投資案件が多いので、それらについて、経営層の意図を理解するために、活用できると考える

10kawahara10
2020/12/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

かなり難しいため、実際なんども計算してみないと、理解できないと感じました。事例集等を探して、理解を深める必要がありそうです。

sata_masa
2020/12/12
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

難しいですが理解出来るまで何度も復習します

toku-toku
2020/12/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

繰り返し弱い部分を勉強したいと思います。

akiranaga17
2020/12/10
広告・マスコミ・エンターテインメント IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

WACCの理解が、不足していたので、大変為になった。

seikabb
2020/12/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まだまだ勉強不足が否めません。継続して頑張ります。

kfujimoto
2020/12/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

IRRのハードルレートがどうやって決められているか、意識したことが無かったが、意味が理解できた

koichi_muraoka
2020/12/07
メーカー 営業 一般社員

フリーキャッシュフローのフリーがどういう意味かを理解できた。
事業価値評価について理解を深めることができた。

user-8055d971ff
2020/12/05
  

内容か難しく、理解がしっかり出来るように、何回かみなおす必要かあると感じました。

user-d78cf0c181
2020/12/05
  

事業価値とはどういうことなのか、考え方や計算方法について学びを深めることができました。また、この考え方を使って価値を高めるにはどのような打ち手が有効なのかを考えるのに役立つことも理解しました。

miyamasa_2525
2020/12/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

投資家の観点から自社の事業をチェックし、FCFを上げるべく、営業利益確保・余剰在庫減の課題抽出する。又、WACCを下げるべく、流動資産増・節税のための適当な短期債務が行われているか直近の決算書で把握してゆきたい。

monmako
2020/12/02
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

種々の公式の意味を理解しつつエクセルを使用して計算することも大事だが、妥当な前提条件の設定が非常に重要だと思いました。

yamato-iep
2020/11/30
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

FCF,WACC,残存期間について学び、計算の実務について学んだが、まだまだ理解があさいので再度復習し習得したいと思う。

katsu_c
2020/11/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値の大枠は理解できました。事業価値を計算することはないですが、提案された結果を理解する基礎はできたと思います。後は訓練と慣れのみです。

toshio1190
2020/11/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスの後編はかなり難しかった。将来キャッシュフローを見る事が大事である事は理解した。

ms-ms_97
2020/11/23
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業プランを立て、設備投資の回収率計算をする際に、プランの事業価値を計算して確認、判断することができる。

shakandkai
2020/11/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

企業価値評価が投資家と企業にとって重要であることを認識しました。日頃の経営指標に対し、投資家を意識した分析ができる事、それを意識することで成長の目安が持てるような気がします。

mirai100
2020/11/23
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

企業は資金提供者からのリターンを考えコスト意識を高めることが重要と学習。またIRR法とハードレートとの比較について学べました。

naka0011
2020/11/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

計算式を覚えることは難しいが、計算をすることができることは理解した。Excel表があれば、そこに数値を当てはめて計算ができる。

otani_koji
2020/11/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

設計開発部門の部門長です。
日常的に原価計算書を作成する中で、償却費など慣れているつもりですが、
実際にその意味するところが分かり、理解が深まります。
WACCの計算などは普段利用することはありませんが、設備投資申請時の
一連の作成資料の中にフリーキャッシュフローを記載する項目があります。
経理の得意な方に作成をお願いしているのが現状ですが、数字の意味を理解し、
正しい投資であるかを自分なりに判定できるようになりたいと思います。

sakaki_8272
2020/11/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しかった。これから集中して学習します。理解して使いこなせるようになりたい。

mon-mon-mon
2020/11/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

ファイナンスは難解である。

gonai
2020/11/11
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

企業価値評価の手法について学ぶことができました。簡単ではありませんでしたが、今後も継続して学習していきたいと思います。

shuto_2020
2020/11/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

新規事業や新規工場・生産ラインなどを検討する際に客観的な判断の指標として適用可能だと考える。

yaoshi
2020/11/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

企業の価値を算出できるということは理解できた。
日常使用できるかはこれから考えます。

yoshikawat
2020/11/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスの復習ができた

nao-39
2020/11/08
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

他人が作った事業価値を計算する資料を見る機会があったが、人によって多少指標や式が違っていることがあり、あるべきものが理解できなかった。本研修によって、ようやく共通する考え方やその意図を理解することができた。

fumio_shiraishi
2020/11/08
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

これまで企業価値というものについて定量的に考える機会が無かったが、これからは実際の企業に当てはめてみたいと思います。

kakeno
2020/11/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ΔWCを差し引く理由が、感覚的によく理解できなかった。

gop
2020/11/03
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

効率よく復習ができました。

yambo1001
2020/11/03
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

ある程度理解はできたが、実際に算定作業をやり、正しく理解できたかどうかを自己確認する必要がある。

shoji-0129
2020/11/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

 ファイナンスを理解できたが、それを活用するには再度復習が必要である。

kajiki_1971
2020/11/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

自分が行っている事業を判断するのに使ってみたい。これまでざっくりとしていた目標を定量的に出すのに有効だと思います。

yasuhiro-1365
2020/11/01
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

新規の事業開発担当ということで、今、必要とされている内容を勉強させて頂きました。復習と実践を行っていきます。

emp_tsm
2020/11/01
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 部長・ディレクター

自社の財務諸表をもとに事業価値を算出し、各事業においてどうすれば価値が高まるのか、自部門はそのためにどう貢献できるのか検討したいと思います。

koei_2623
2020/10/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業務上、WACCが高すぎるのでは?と常々思っていたが、考え方を理解することができ、努力する必要性を認識できた。

yoshida-2020
2020/10/28
メーカー 営業 部長・ディレクター

FCF、WACCについて考え方については理解が深まった。事業価値についての計算については動画では理解したつもりではあるが、しっかりと身に付けには繰り返し携わっていく必要があると感じた。事業運営に携わる中で積極的に関わりを持ち自分のものになるようにしていきたい。

toshi_asa
2020/10/28
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

公式をちゃんと理解して当てはめていくのはなかなか難しい。考え方は覚えておくと役立つと思った。

sho1971
2020/10/26
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

以前、日商簿記1級の資格試験で学習した内容だったが、本動画は具体例があり大変分かりやすかった。

yoshi-0531
2020/10/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

残存価値の算出は復習が必要だと感じた。

yokotetsu
2020/10/25
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

金銭の時間的価値の考え方、現在価値と将来価値の違いと算出方法はよく理解出来た。FCFについて、捉え方は理解できるものの、いざ実践、となると非常に難しい。
現在の実務上においては、なかなかこのことを直接に活かす局面は少ないかもしれないが、知識として絶対必要な領域であるのは間違いない。他社事例等活用し、今回学んだことをシミュレーションしていく。

apple_na
2020/10/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

とても難しい。一度聞いただけでは自分のものにならず、日々演習したり、業務で触れる事で理解が深まると思った。

katsu1583
2020/10/22
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

動画設問が4%にしかならなかった・・・理解度が低いのか?

itou007
2020/10/21
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

「WACC」や「FCF」など理解を深めることができました。
企業価値の算定まで可能になれば業務の幅が広がることを実感しました。

hide_0152
2020/10/21
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

ファイナンスの仕組みはある程度理解できたが、最後の事業価値判断の計算は今回の動画を見ただけでは身につかず、何度も自分で計算してみる必要があると感じた。実際はエクセル等で式を作って、数字を触りながらイメージを持つのだと思うが…

bkb_
2020/10/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

数字だけで判断される世知辛いシステム。是非中身も見てほしい。

jabe
2020/10/19
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

実際の業務で使うことはないが、数値で表すことは非常に重要だと思った。

shin02914
2020/10/18
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

事業価値の算出式は理解できた。今まで実際の職務で事業価値を判断した経験は無いが、もし今後必要となった場合は今回勉強した算出式を用いて事業価値を算出し、経営判断の指標として取り扱いたいと思います。

mamoru0930
2020/10/16
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

大事なのはどのように前提を置くか。自分で手を動かしてやってみないと定着しないので自分でやってみます。

rukuo
2020/10/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

大変苦手なファイナンスの部分が少しでも理解できた。まだまだ理解不足なので時々振り返り実施したい。

sasaki06
2020/10/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

キャッシュフローが企業や事業の価値となる またデルタワーキングキャピタルを意識する事で 企業価値が上がる事がわかった

murakami55
2020/10/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスについては、非常に難しく実際の計算を何度か経験をしないと身につかないのではないかと感じた。
企業買収を行う際には、必須となりそうなので、復習を行い身に着けたいと思う。

atsumori_09
2020/10/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

最後の練習問題で何とか解けたと思ったものの、最後のテストで間違えてしまいました。もう一遍見直します。

fuji_atsu
2020/10/08
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

期間を設定が難しいと感じた。業界で統一されたものがあれば良いのだが。
ファイナンスについてはもう少し勉強する必要がある。繰り返し勉強してみたい。

11205
2020/10/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

非常に難しい課題であったっが受講中は理解できた、自社の過去の投資案件を確認し今後の投資案件の土台にしたいと思う。
引続きさらに学習しないと実践では活用できない。

kouki_001
2020/10/07
メーカー 資材・購買・物流 部長・ディレクター

買収時の企業価値算定や自部門の事業価値評価に利用できる

yasunaka68
2020/10/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

難しいです。
何度も視聴して理解を深めます。

ytmhy5102124
2020/10/04
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

丁寧な進め方でとても理解が深まった。FCF,WACCともしっかり理解しておきたい。キャッシュフローの重要性も再認識できた。

ina-yuzo
2020/10/04
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現状では事業価値を評価する作業はほとんど行わないが、評価計算する上でどの項目が必要で大切なのかよく理解できた
ただ現実的には評価する条件設定が非常に難しいと感じ、将来性を評価する事は具体的にどうするのか、どこまで検討すれば良いのか大きな事業展開する場合は本当に迷うことになると思われる

andoh_m
2020/10/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

概要は理解できた気がするが、実際に何回か自分で計算してみないと不安である。

gambaboy
2020/10/03
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

難しい

chagezo
2020/09/26
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価というと数式がまず最初に出てきて面食らってしまうが、この講義ではひとつひとつ丁寧な解説があったため、自分でも計算を実際にやってみて計算方法を習得することができたため、非常に有用だった。

gontaka2
2020/09/26
メーカー 営業 部長・ディレクター

新規の投資案件について、IRR NPV 両方の手法で事業価値を検証したいです。

tetuzinn28
2020/09/25
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

とても難しかったです、ただ企業において投資等するうえで、必要であることが分かりました。

hirokim0419
2020/09/22
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

ここで学んだ事業価値評価は、本格的に検討する上での叩きとなるものと理解した。
前提と実際は違うとか、イレギュラーなケースは?と言ったことをあまり気にするものではない。
何かの議論においても、フラットな前提のたたきがあるのとないのとでは検討の進みが全然違うのと一緒で非常に大事なもの。
変に横道にそれず、ベースの計算方法をしっかり身に着けることを意識したい。

sk-kdrni
2020/09/22
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を計算するにはまだまだ計算式を理解して、繰り返し学習することが大事である。

yoshikazu_gy
2020/09/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今回の学びとして、
利益が上がる=キャッシュを受け取れる訳ではなく、
常にキャッシュフローを意識する必要性、
事業価値の計算には予測期間と残存価値を整理して、
考慮する必要があることを理解しました。

trumpeter
2020/09/21
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を実際に計算してみて、原理は思ったよりも簡単だったが、計算する前提となる数値を揃えることやその意味を理解するのに手間取った。

tanakake
2020/09/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

事業活動を定量的にはかる手法が学べ、これまで定性的な分析しかできず、自信がなかったが、今後の業務における自信につながった。
また、式を思い浮かべると、何を重視すべきか、改善すべきかが明確に分かり、有用であると感じた。

kurolo382
2020/09/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

計算式の意味するところをしっかり理解しておくことが必要だと感じた。
なかなか実務で活用する機会がないかもしれないが、新規事業案件に携わる機会があれば、その価値を判断する指標として使っていきたい。

yoshida_145
2020/09/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

細かい部分は自社に当て嵌めるとして、概念は理解する事が出来た。
用語の難解な箇所は追って、再度学びたいと思います。

igaas23
2020/09/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 一般社員

とっかかりにくい内容だったので避けていたファイナンスだったが、この動画で基本的な部分は理解できた。
自分の会社が先日の決算で何故株価が上がったのか、どんな施策を打ったのかが理解できた。

emerald
2020/09/06
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

内容はとても分かり易く理解できましたが、
計算に必要な数字を自分で準備できるかと言うと難しいと思います。
仕組みが理解できただけでも収穫です!

mat09
2020/09/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しい内容です。
確認テストの解説が欲しいです。

momoyupy
2020/09/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価の考え方は理解できたが、実際に計算できるようになるには復習、訓練が必要。

yaruzo-
2020/09/03
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

難しかった。ファイナンスに関しては、もっともっと勉強する必要があると感じました。

sskm15
2020/09/01
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

事業価値や企業価値の計算方法がわかり、これからは定量的に判断できる材料ができました。

naka_2020
2020/09/01
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値について、理解が進んだ。漠然としたものから、順序だてて計算していくことで事業価値が見積れることがわかった。

amaetsu
2020/09/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

考え方は少し理解できたが、実際使ってみるとなると、まだまだであるし、継続してないかやる必要がある。
会計上の利益とキャッシュフローの違いはよくわかった。

4_ball
2020/08/31
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

自社においても、今後経営資源の補完は増えていくと考えています。定量的な評価を専門部署が提出した際も、中身についてある程度は評価できるようになっておきたいと思います。

ta-yamada
2020/08/30
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後事業買収や出資案件があった際には今回の勉強が役立ちそうです。

globis101
2020/08/30
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

事業価値算出の方法を理解出来たので、チームメンバーに事業価値算出を指示する際により具体的な指示が出せる。 また、チームメンバーからの問いに対して的確な回答が導き出せる。

kayoko97
2020/08/27
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

FCF=営業利益-(1×税率)+減価償却費―投資ー⊿wcは基本中の基本として
覚えた。
後半、難しかった・・・。
忘れないよう続けて学習することが必要だとつくづく感じた。

ssuzuki
2020/08/25
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

大まかな流れについては把握できたと思うので、実務の機会があれば使用して定着させたいと思う。

aki_4442
2020/08/23
メーカー 営業 部長・ディレクター

実務で事業期間を何年で検討するべきか迷う場面がありましたが、清算法と継続法について知ることができました。
平素はエクセルシートに入力して終わらせていましたので、中身を知れる機会となりました。

kazuma_0112
2020/08/22
金融・不動産・建設 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

解説がかなり分かりやすかった。実際の資本コストの計算についても深く学んでいきたいと思う。

astro9
2020/08/20
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

とても不慣れで難しかった。繰り返し講義をみて、理解したい

nishimura_1119
2020/08/17
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

ショップ投資において、残存価値を無視し、一定期間のFCFで、ハードルレートを上回る等しかどうかで判断しており、本件を復習するたびに、残存価値の考え方は清算法か継続法のどちらかで残存価値を置いて事業価値を判断するべきだと思う。
資本コストをどのように計算するかも重要であり、資本コストは別動画ということだったので、そちらの動画も見てみたい。

kuta_41
2020/08/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で活用するには、大変役に立った。

gk_0123
2020/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

これまで個別に見てきたいろいろな指標が、事業という大きな単位でみる場合に、どのような意味がありどうなれば投資に値するかの基礎が理解できた気がします。一方で、世の中の常識を変えるほどの大変革を期待するような事業は、もちろんリスクも高いですが、いわゆるNPVやIRRでは算定できないと思いますし、そのような場合には、投資としては小さく始めるが常に状況を見ながら確度向上とともに大きくはる、という考え方が必要だと理解しました。

chopper1
2020/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

学んだことをちゃんと身につけられるように、実際に事業価値評価にチャレンジしたいと思います。

toshikamo
2020/08/16
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

複数事業を経営しているカンパニー制
について事業価値を算出して、コングロマリット経営のメリットを
明確にしたい。

hide432
2020/08/16
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

非常に参考になった。ただし、もう少し理解を深めるために、ほかのユーザーさんも記載していましたが、例題をエクセルで計算してみる方が多いと思うので、小数点以下の数字やエクセルでの計算式を入れてもらえると理解が早まり、自分で計算してみてその結果を実感/合点できると思います。

これまで難解と考えていたファイナンスがざっくりとではあるが理解できた。
これから実務に活かしていきたい。

kazbud
2020/08/16
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

本レクチャーでは、フリーキャッシュフローは「営業キャッシュフロー」ー「投資キャッシュフロー」で計算されていたと思うが、「財務キャッシュフロー」について考慮しないことは何故か疑問であった。有利子負債は返済義務があるので、元本返済と利息支払いを考慮したあとに残ったキャッシュが本当の「フリー」キャッシュフローではないかと感じた。エクイティキャッシュフリーとプロジェクトキャッシュフローの違いということかも。

nishi_ken3
2020/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 その他

事業の価値を数値化し、評価できる状態にするため、必要なものと感じた。

squall
2020/08/14
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました。
ルールとしては理解できるのですが、残存価値など現実との乖離があるような気がします。難しいです。

961390
2020/08/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

企業価値や事業価値を高めるためには何が必要か理解した。直接使う機会は無いと思うが、投融資をする際の判断基準として考えたい。

ozaoza2
2020/08/12
メーカー 営業 部長・ディレクター

やはり難しいです。何度も繰り返し学習しない限り、絶対に身につかないと確信しました。勉強します。

tomomi_s32
2020/08/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

残存価値を継続法で求める式における、”所与のFCFが永久に続く"という仮定の合理性が理解できない。事業価値を過大に見積もることになるのではないか?

r-kami
2020/08/10
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

FCFは理解できていたが、WACC(ハードルレート)の根拠への理解がなかった。自社のハードルレートは5%だが、WACCとどのくらい乖離しているのか、その乖離がなぜ発生しているのか、考察してみたい

football
2020/08/10
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

これまでIRRのハードルレートが何かを理解していなかった。WACCという概念の持つ意味合いが少し理解できた。

tsune1969
2020/08/08
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

企業・事業価値やFCF、WACCの仕組み説明が丁寧で分かりやすく算出の仕方までは順調であったが、最後の企業価値を出すところが一足飛びの感があり分からなかった。実際に数字を見ながら実践することでファイナンスの考え方と企業・事業価値の見立てを習得したい。

kota0112
2020/08/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

本章は難しかったです。もう少し理解を深める必要があると思いました。

ta940785ka
2020/08/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

かなり難しかったです。聞いていてよく分からない事も多々あったが、事業・企業価値をはかるときは、将来のキャッシュフローを予測する事が大事だと学ぶことができました。今後に役立てるよう努力します。

mission_e
2020/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 一般社員

事業および企業価値の算定方法を学んだ。
ファイナンスの基礎として、「お金の時間的価値」という原則から、価値を算出するのはPV(現在価値)に割り引いて算出する
また、企業は債権者や株主に対してコストが発生する。WACCはその企業の資本コストを表したものであり、投資判断を行う際にハードルレートとして用いることができる。

manabihoudai123
2020/08/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理屈だけでなく、実際の計算を自分自身で行うことでより理解が深まるため、そうした練習になったのがよかった。

tomiho
2020/08/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

例題の計算はできるようになりました。

masaomizukawa
2020/07/30
インフラ・公共・その他 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

残存価値の考え方については、事業継続の視点がやや欠けていたと感じました。非常にいい勉強となりました。

szx00615
2020/07/28
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に重要なフェーズだと感じた。復習が必要。FCF、WACC、事業価値の求め方については、必ず覚えて経営判断の目線を備えたい。

nobody_0619
2020/07/26
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

もう少し勉強して、使いこなせるようにしたい

happafumisuke
2020/07/24
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

一通り学習しましたが,細部の理解はまだまだと感じました。

cmorimoto
2020/07/18
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

一通りやってみて理解は深まりましたが、すぐに活用は難しいです。何回も復習しないと、すぐ取り出せるようにはならない。

hnaka
2020/07/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

馴染みのない言葉が多く、理解に時間を要した(そして復習が必要)だが、とても分かりやすく、ファイナンスを身近に感じられるようになった。

wam
2020/07/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

このように研修を受けることにより理解が深まった
実践をしないと忘れてしまいそう

企業価値の算出方法が理解出来ると自社のどこに注力してら良いかが
分かる

oge
2020/07/13
インフラ・公共・その他 経理・財務 一般社員

具体的に何度も試算することによって理解が深まると思った。

onlystar_074
2020/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

最初は理解出来て進んでいたが、最後の動画でFCFの現在価値の計算以降が何度計算しても動画の数値にならない。端折らずにこの点も解説して欲しい。
現在価値はFCF÷(1+WACC)^nのはず?。
考えが違うのか合っているのかが不明。

kado_nobu
2020/07/12
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

最後の事業価値算出で、サラッと見逃していたがよくよく計算してみると微妙に違って、なんだろう?と必死に計算してみた。
waccは年数の乗数でわるということにようやく気がついた。実際に計算してみないとわからないものだ。

tami_cks
2020/07/10
メーカー その他 部長・ディレクター

事業価値が計算できると見え方が変わった

mh2020
2020/07/10
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

繰り返し学習してみたいと思う。。

gaku_0701
2020/07/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 経営者・役員

もう一度復習します。ちょっと一回では忘れてしまいます。

taka-35
2020/07/04
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

ファイナンスの大枠を理解することができたが、実務で活用できるかは疑問。何度か復讐しないと完全な理解には及ばないと感じる。

k_k_k_k
2020/07/04
メーカー 経理・財務 一般社員

事業価値を計算する式から逆算して、事業価値を向上させるには、どのようにしていけばよいかを考えるきっかけになりました。とても有意義な講義でした。

kzo-y
2020/07/02
インフラ・公共・その他 専門職 部長・ディレクター

視聴して、ある程度理解できているつもりでいても、この分野は、自分が得意でないことが理解できた。

tomog85
2020/07/01
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

業務に活用するには、より実務的な手法が必要だと感じた。
例えば資本コストの求め方や、限定的な財務諸表上の情報から得られないデータを補完する際に一般的に用いられる数値など。

ueno-r
2020/07/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 部長・ディレクター

普段の業務では触れない領域ではありますが、
考え方は理解しておき、
もし必要性が生じた際には慌てないようにしたい。

keisukemw
2020/06/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とても分かりやすかったです。
前提として使う数字がどう算出されるのかが、実際の業務上では難題になると想像できます。そこはどうするのだろうか?その立場になったら、どう悩むのだろうか?そのシーンを具体的なケーススタディとして学んでみたい。

murayama3
2020/06/28
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

色々な方が記載しているが、計算結果が少し変だし、最後が雑。
途中までは理解する為にExcelを使用したりしているが、最後は皆さんの受講結果のリコメがなければ、よく分からない、最悪な講義だと思います。
逆に、受講者さんがすげ。

2020hiro
2020/06/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

FCF,投資家の期待収益を社内のハードルレートとしてWACCを用いた算出式の意味とこの算出式により,将来にわたる事業価値を算出し,現在価値に割り引いて,投資判断を行うイメージがつかめた様です。また,事業価値の割引率であるWACCは,個別案件のIRRを比較する際のハードルレ―トとして機能するので,案件の投資判断にも利用できることを学ばせていただきました。
事業に投資する際に事業環境からWACCの算出を,事業内容,事業状況から将来に渡るFCFの予想をいかにうまくするかが重要で,事業環境が変動する場合には事業年度が進むにつれて,適宜確認して行く必要もあるのではないかと思いました。

akira_okano
2020/06/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 その他

計算の実務の例、NPV法で投資可はわかるのですが、6200億円の投資で5年後のCFが6595億円だと年平均利回りは1%台にしかならないのでWACC5%をハードルレートとするとIRR法では投資不可になるのではないかと思いました。 たぶん私の考え方がどこか間違っているのだと思うのですが、どこが間違っているのかわかりませんでした。

th0588
2020/06/27
メーカー その他 一般社員

かなり難しいので、何度も学習する必要を感じた。

jin1017
2020/06/26
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

ファイナンスの知識を深めることが出来たとともに、FCFの予測期間の設定や残存価値の算定など、市場環境や業界特性、事業将来性などをいかに読み、考察するか、の重要性もあらためて認識した。

nobereds
2020/06/23
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

わからない
ドシローと丸出し。
再度勉強します。

fujinosangogo
2020/06/18
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 経営者・役員

ΔWCを引く理由がいまいちよくわからなかった。

最後の問題が成長率が0とわかるまで少し時間がかかった。

nagasawa-hideka
2020/06/18
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 一般社員

ファイナンスは難しい科目だった。具体的な数字で検証する事で理解が深まる

betafunction
2020/06/18
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

難しかった。初級レベルの内容を照らし合わせながらもう一度学びなおしたい。

tak_holly
2020/06/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

FCFの現在価値を求めたが、計算が合わなかった。近似値にはなるのだが。
再度動画を見直し、自分の力にしたい。

itarazu
2020/06/16
商社・流通・小売・サービス 専門職 一般社員

事業価値の導き方を解りやすく、段階ごと説明されていたので
概念は掴めたように思う。
会社の意思決定資料を読めるようになるには、繰り返し訓練する
しかない。

keitarou_1234
2020/06/14
メーカー IT・WEB・エンジニア その他

実際に実務としてやってみないと、理解が深まらない

wk140
2020/06/14
インフラ・公共・その他 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

他の方も書いているとおり、WACCは、厳密には、5.11%だと思います。
また、こちらも他の人が記載していましたが、”FCFを(1+WACC)で割る”という最後の部分が、動画内だと赤線矢印のみであっさり計算されてしまっているので(割り算していることすらわからない)、混乱しました。
5年後のFCFは"=NPV(B13,0,0,0,0,F10)"、5年後の残存価値は"=NPV(B13,0,0,0,0,F11)"とすることで、講義資料のとおりの値となった。これで合っているのか少々不安ですが…
実践あるのみですね。

441
2020/06/12
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

現在の業務ではなかなか使用する機会がないが,訓練を行い必要となったときに計算できるようにしておきたい。

ken487391
2020/06/12
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業への出資検討を行う際に活用できる。

kumashiro-y
2020/06/11
商社・流通・小売・サービス 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

事業実行判断の仕組が良く分かった

jintan-papa
2020/06/09
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

すぐ忘れてしまうので、何度も何度も繰り返して慣れていくしかないと思います。

isaokawahara
2020/05/31
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

今はいいけど、使っていないとわすれちゃうだろうなぁ。

kanosan2192
2020/05/31
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

ファイナンスの理解が一気に深まったと思う。

takazr
2020/05/28
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

詳細な式は覚えられないため、演算法の種類と各値の考えかたを把握しておく必要がある。

tmochizuki3
2020/05/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

非常に難しかったが、何度も勉強して身につけたい。

hasegwa86
2020/05/27
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 一般社員

会社の施策の背景にはここで学んだ事業コストの観点があるのだと理解
マーケティングでいうところの顧客に何を提供できるかの観点しか勉強してこなかったので目からうろこが落ちた

しかし、この前後編2時間の動画を見たからと言ってすぐに身につくものでもないので復習が必要

また実際はもっと複雑だろうから、実際に計算するときもだいぶ手こずると予想

shinji_2020
2020/05/25
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

個別の計算になると間違いが多くなるので、まだ理解が中途半端な状態です。

sora3055
2020/05/22
インフラ・公共・その他 営業 一般社員

「ファイナンス(後編:事業価値評価編)」を学び,企業・事業価値を求める数式の「分子(FCF))と「分母(WACC)」の事業価値計算方法について理解を深めることができた。

m-yano
2020/05/22
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

復習を大事にする。わからないとこは見直す

gomamisozui
2020/05/21
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

企業価値を常々お金に換算して認識していくことで投資家の目線で企業運営が行える

hideo_furuta
2020/05/20
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仮説と検証が必要でしょうが、スピード感や予測の不確実性から仮説が検証になっていると思われ、実際には膨大かつタイムリーな情報から計算した結果が必要で膨大なデータを持っている会社にデータの提供もしくわ調査を依頼するということになるのでは。

ccc003
2020/05/20
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

非常に学びを得た内容であった。

taka_0527
2020/05/19
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

覚えた知識は、実践あるのみ。

b-201
2020/05/19
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

FCFの見込みのみならず残存価値の見立ても難しいということを念頭に今後は実践に役立てたいと思います。

kolby
2020/05/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

理論を繰り返し、多様なケースや現実の業務で実践して磨きをかけると、腹落ちでき、直観が持てるようんなりそうだ。

tota_hirai
2020/05/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

最後の問題の計算式を知りたい

s200068
2020/05/15
メーカー 専門職 一般社員

業務では実際にエクセルを使って、計算してみようと思います。

satomi-949069
2020/05/13
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 一般社員

難しい〜、ついていけませんでした

k_s_0127
2020/05/12
金融・不動産・建設 その他 一般社員

少しずつ知識を定着させていきたい。、

metona
2020/05/12
金融・不動産・建設 その他 一般社員

少しずつ知識の定着に繋がった。

view
2020/05/10
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今すぐに自分の業務に用いることはできないけれども、今、従事している業務において収益を高めていくことが事業価値を上げていくとの考えが身に付いた。

gyucci
2020/05/07
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

IRRとNPVや最後の事例問題のWACCが計算しても合わなかった。
節税効果を単品で履修したときはなるほどと思ったのですが、
最後の事業価値判断式になると途端に公式の意味の理解が飛んでしまった。
まだまだ訓練が必要と感じました。
実務ではエクセル使用と思うので、
そこをもう少しゆっくりレクチャーしてほしかったです。

mgtgtg2
2020/05/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

FCF,WACC,についての理解が深まった。

miyamanishiki
2020/05/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

概念的には理解できた気がするが消化不良であり実際の計算を通じて理解を深めたい。

yoshinori358
2020/05/06
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

買収、提携、投資判断に活用、

hirooki_925069
2020/05/05
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実際にA社とB社の企業・事業価値を見比べてみたいと思いました。
しかし実際はもっと複雑でその価値を創造するにはまだまだ鍛錬が必要

spoon
2020/05/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

全体的に難しい内容であった。
負債コストや株主資本コストの値によって、事業価値の値が大きく変化すると思うが、求め方の具体例が分からなかったので、調べてみたい。

user-3d95e9e317
2020/04/30
  

FCF, WACCの内容をよく理解できました。今後、企業価値を学ぶのに使っていきます。

cozyhayakawa
2020/04/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値のの評価に当たって考えるために用意すべき数字と前提条件がよく理解できた。
まずは機械的に数字を出してみて、考えてみることからはじめてみる。
そのうち何が違うとどうなるか、何を変えるとそうなるかのポイントも見えるだろう。

piyo
2020/04/27
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

もう一度ふもとから登りなおします。

rx701sksf
2020/04/27
メーカー マーケティング 一般社員

少し理解が深まった気がする。

kiki8804
2020/04/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

企業価値の現在価値を(できるだけ)正しく計算する方法について学ぶことができた。
非常に分かりやすかったし、数式の背後にある考え方を理解出来た。

講師の先生が松岡修造さんみたいに熱血だったのも個人的にはツボだった。この先生の他の講座も受けてみたい。

tama123
2020/04/26
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

とても勉強になりました。

tani_2020
2020/04/21
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

以前セミナーを受けたことがあるが、残念ながらあまり内容が身に付いていなかった。今回復習の意味も込めて受講したが、なかなか難しいと感じました。
やはり繰り返し復習が必要だと思います。

aya0918
2020/04/20
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

動画のラストの計算問題FCFの現在価値を求めるところが2年以降計算が合わず・・・どのようにやって導けるのかしりたい

ku-ku
2020/04/20
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

1回聴講しただけでは理解に苦しむのが多々あるので、繰り返しが大切である。また、実際に事業性を算出はしないが、事業性評価結果を判断する立場にあるため、数字を見ただけで、その投資がポジティブ、ネガティブに作用している事項を見抜けるようになっていきたい

inahara
2020/04/19
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aに関わることは実務では無いかもしれないが、古いツールを使い続けるべきか、新しいツールを導入すべきかを検討する際に、正味現在価値(NPV)法、もしくは投資の利回りと内部収益率(IRR)を比較する方法を用いて検討することができそう

kotta_learn
2020/04/17
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

難しい内容だったので定期的に復習する必要があると感じた。

blue-j
2020/04/16
コンサルティング・専門サービス その他 その他

事業で活用するには自社に置き換えてみること。

ryosexy2
2020/04/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

最後の理解度確認テストの解説は欲しかった。
難解ではあったが、復習さえすれば、事業価値を測るための大枠は理解出来そうだ。
自社や自店の価値を今度測ってみたい。

yoshi_2525
2020/04/14
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったです。実践を積まないとなかなか自分のものにならないな。と思いました。

fpmaster
2020/04/13
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

事業価値を考える時の求め方が再確認出来て良かった。

user-b7da722d50
2020/04/12
  

Step4以降のパートについては、理解が追い付いていなかった部分であったが、このムービーで大分腹落ちした。
割引率が一定で、見込みのFCFが一定である場合のN年後の残存価値と、1~N年後まで積算した企業価値が一致してしまうところの理由が、計算でそうなるのは分かるが、頭では理解できない。

miyou
2020/04/10
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

ファイナンスに初めて触れたがなかなか難しい

kenji0711
2020/03/29
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスと聞くと非常に苦手意識を感じると共に、自身の業務に結び付き難かったが、知識を持つ事で視点を変えて見ることに繋がった

yamadatomonori
2020/03/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

使わないとすぐに忘れますね

user-201907
2020/03/22
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

企画担当が、各年度の事業成績を出してくる数字を、より具体的に見ることができるように思う。

hiro_88
2020/03/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

動画だと数式の概念が理解しやすくて良いです。
ただし、数式はやはり手を動かしてみないと身につかないですね。

yuanasarin
2020/03/14
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

WACC計算結果が5%になるような数字にした方が良いのでは?エクセルと合わなくなるので。

kazushi_0530
2020/03/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

エクセルを用いて自分で計算すると、WACCがちょうど5%にならないからか、計算が合わない?

0612toru
2020/03/06
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

これまでは、株主との会議ではP/L以外の話題になると付いていくことが難しいことがあったが、今後は近い目線で議論が出来そうである。学んだことを復習します。

tomo06
2020/02/23
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

内容はおよそ理解出来たが、使わないとすぐにわすれそうですね。

hitoshi1123
2020/02/22
メーカー メーカー技術・研究・開発 経営者・役員

事業価値評価について学ぶことが出来、大変参考になりました。今後に役立てていきます。

taki2
2020/02/18
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価の手順を理解することができました。実践していきたいと思います

sk6391jp
2020/02/15
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

最終セクションの最後の計算がわからなかった。
703,488までは理解できるが、その後WACC=5%でFCFが22,190となる部分の解説をしてほしい。
ひとつずつかみ砕いて最後まで視聴したため、非常にもやもやする。

mino3
2020/02/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

急成長している企業などIPOなどによって資本構成がダイナミックに変化する時の評価分析にとても参考になります 残存利益の考えは改めて勉強になりました。

lado
2020/02/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

式は難しいが考え方は、対象の事業が利益がでるかということを理解できた

yota1975
2020/02/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

復習を行い理解を深めたい。

shogo8
2020/02/06
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

Section 7で「実行税率は30%とする」と前提を与えてくれていましたが、
法人税等/営業利益で税率を計算させた方が、実践的だと思いました。

88c
2020/02/05
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

学んまだこと
ファイナンスの基本的概念(金銭の時間的価値)、キャッシュフローを用いてステップをふめば、事業価値評価ができる

manabist123
2020/01/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

業務で活用するには、現在の自社の経営計画に照らしてΔWCの増減を考えると意味があるように思います。

jitto5
2020/01/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 部長・ディレクター

使わなければいけない場所はあると思うが、
うまくできるかは、ちょっと難しい

何度かしながらですね

masahiro_okuda
2020/01/25
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

実践で活用したいと思います

hy19721106
2020/01/21
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価を理解できた。

kenji_yoshizawa
2020/01/11
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 部長・ディレクター

最後の質問の「成長率」の考え方を捉えられず、苦労しました。

zak
2020/01/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

M&Aの際に対象企業を客観的、定量的に評価し、買収是非及び買収価額の意思決定に有効だと思います。ただ、実務では特にWACCの算定を適切に行うことが難しいと感じました。

super-cub
2020/01/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

理解する事はできたが現在の実務とは異なる内容のため、将来的に事業価値判断が必要な場面において正しい計算ができるかどうかは自信が無い。しかし、専門の部門が必要な計算をしてくれた結果を評価する場面であれば、用語の意味するところは十分理解できる自信がついた。

kuma_2
2020/01/05
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

全編よりはわかりやすかったように思うが、まだまだ頂上は遠いという感じ。

hidenori_y
2020/01/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

繰り返し動画を見て例題を計算して理解を深めたいと思います。

nk24
2020/01/04
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

・事業価値の計算に活用できそう。

jc61grom
2020/01/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

まだまだ理解が足りないので再度学び直します、また 買収などの投資案件が間近に無い事もあり実感がわかない部分もありますが今後のためクリアしたい講義です。

kaynakazaki
2020/01/04
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

とても単純化されたモデルでプログラムが構成されていてわかり易いのですが、実際の事例に向き合った際にきちんと応用できるのか、かなり不安があります。より理解を深める必要性を感じます。

y7hkje
2020/01/03
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

問2で、FCFを求める式で営業利益から投資額を差し引く理由は、建物や機械等
を購入して資産計上しキャッシュの支払いが生じても、その期の損益には影響
を与えないからである

↑確かにB/Sに資産計上して支払いするだけだと資産も増えるので影響ない
が、使わないことないと思うので、普通は投資したらPLに減価償却費として
計上され、損益に影響すると思います。理解をあやふやにする選択肢がところ
どころにあって、ややこしい。
単純に事業のために投資して使ったんだから(再投資)、債権者や株主に還元できない(フリーキャッシュではない)の差し引く理由で良くないか?

yoshi929
2020/01/02
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

実際に幾つかの事例で計算方法に慣れる必要があると感じました。

xinwang
2019/12/24
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

理解しにくい部分があり、なかなか覚えれない。
指標を用いた定量計算が重要である。

user-61b4b52cd9
2019/12/23
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

まだ復習も必要だが、考え方は理解出来た。

kin-k
2019/12/19
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

何度も動画を確認して自分のものにしたい。

masamidx2020
2019/12/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

森先生最後までありがとうございました。企業の価値がわかる術をしると、株式にも興味がわいてきました。株はじめてみようかと思えました。

harakoriki
2019/12/17
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とにかくFCFが大事

kato_02244
2019/12/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

後編は難しかった。復習します。

hiro_12345
2019/12/12
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

最後の計算を自分でやるとイメージつきやすい。

y_yamada
2019/12/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

難しかったです。しっかり復習して理解していきたいです。

tamu_24224
2019/12/06
メーカー 営業 部長・ディレクター

難しかったが、WACCの考え方と投資の判断材料を学ぶ事ができた

kame_2019
2019/12/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

投資をする際の判断軸が何かを学ぶ事が出来ました。
自社の数値は何からきているのか、
確認してみようと思います。

zen2118
2019/12/01
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件に対し、将来予測を行い、投資すべきかを計算してみる

t_ichihara
2019/11/30
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

新規事業開発を検討しており、その中では新規事業への投資も必要となることから事業価値を定量的に分析する際に役に立つ

taichi_5128
2019/11/30
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

基本的な計算方法方法と概念は理解できたので、例題で理解を高めたい。

kentaro760302
2019/11/29
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

概念はイメージできたため、自分の業界に合わせて手を動かして計算し、知識を身に着けたい。また、計算式を理解したうえで、どうすればNPVやIRRを大きくすることができるか、具体的な方策を検討するよう習慣づけたい。

masuda9000360
2019/11/28
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

この計算で求める事業価値が正解だとは思わないが、一つの参考指標となりうるので、基本的な考え方は覚えておきたい。

rxsato
2019/11/24
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

いろんな数字が出てきて、非常にわかりにくい。計算はなんとなくわかるが、そこに使われる数字をどこから持ってくればいいのか分からない。また、成長率もどのように決定すればいいかも戸惑うし、数字が少し変化しただけでも、事業価値の数字に影響してしまうので、この辺は経験知的なところが大きいと感じる。

akayuu
2019/11/24
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 部長・ディレクター

丁寧な説明動画であったが、実務に使えるかというと、まだまだの習得レベル。
繰り返し学ばないと自分のものにはできない難しい講座であった。

shinji0708
2019/11/20
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

今まで学習した中で、このファイナンス講座が一番わかりやすかった。せっかく体系的に学習したので、時々見返してこれからも復習しようと思う。
熱血先生で、講義も楽しかった。

t-1025
2019/11/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 一般社員

理論が腹落ちするまで何度も繰り返し具体例をもとに考える必要があると感じた。

kurose-takuji
2019/11/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

割引率等想定すべき数値が大きくぶれると結果は変わってくるが、定量的に判断することが出来る手法であり、経験や知見を高めることでより確実性が増していくと思われる。

knhk
2019/11/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

いくつか実際にやってみないと、中々難しいと感じる
すぐにものにできない。
頭が混乱しているかで、今一度チャレンジする.

2020_sei
2019/11/13
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

投資判断のための計算手法を理解することができました。実際に計算をして見たいと思います。

buchi
2019/11/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

いくつか実際にやってみないと、中々難しいと感じる
すぐにものにできない。
頭が混乱しているからだと思うので、今一度チャレンジする

koinuma
2019/11/10
メーカー その他 部長・ディレクター

企業価値を知る計算式を学んで、これからの仕事の場面で活用できそうです。

takeazo0922
2019/11/10
メーカー その他 部長・ディレクター

実際におこなってきたプロジェクトの振り返りを、今回学んだ手法で事業価値の算出をやって評価をしてみたいと思います。

ryutaro_sue
2019/11/10
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

割引率の概念はわかりつつ、どう設定するかは難しいように思った

manabiho
2019/11/09
メーカー 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

実践においては、前提条件をいろいろ試し、確からしさを上げていきたいと感じた。

hide0821
2019/11/09
インフラ・公共・その他 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値評価は専門的な知識だと思っていましたが、自分でも基本的な部分は評価できると知ったので、活用できる機会があればチャレンジしたい。

takamatsuk
2019/11/08
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

投資案件について投資すべきかどうか検討する際に使えると思います。

moji
2019/11/08
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

企業・事業価値を具体的な数値で表現する事を学ぶことで、何をどうする事でこの価値が上がるのか或いは下がるのかという事がより具体的に感じられるようになりました。
特にFCFについては、社内においても、自分の所属する事業部と他事業部の状況を比べてきちんと管理できているのか、見習う点はないのか等ブラッシュアップする上でのヒントを自分で探り改善の目標を設定する事に役立ててみようと思いました。
また、顧客についても、単に売込みと開発をがむしゃらに進めるだけでなく、顧客がどのような価値を持つ会社・事業部なのかを数値で捉えてビジネス全体を俯瞰する事を顧客へアプローチする際の手段の一つにしたいと思いました。

toshi667532
2019/11/07
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

初めて学んだが、何度か繰り返さないとすぐに忘れてしまいそうです。復習します。

kazurinryou
2019/11/06
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

再度、ファイナンスの勉強をし直します。

hiroshi-u
2019/11/05
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

事業終了後のキャッシュフローが極めて重要

ykawamata
2019/11/05
インフラ・公共・その他 営業 部長・ディレクター

日々トレーニングすることで身につくものだと感じたが、トレーニングする機会が少ないので忘れないように継続学習が必要。

eih19
2019/11/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

自社の企業価値を計算してみたくなりました。

kazu33012
2019/11/04
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

日常業務ではあまり使用しない計算式を記憶すのは難しいものの、計算式の構造と意味は理解できたので、企業価値・事業価値を見極める際には活用したい。

d_kayaba
2019/11/04
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

設備投資案件で実際に活用できるかトライしてみたいと思います。

thirai
2019/11/03
メーカー 営業 部長・ディレクター

実務の中で使ってみて検証したいと考えます。

yama0824
2019/11/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

敷居が高いと思っていたファイナンスについて理解できた。実務に活かしていきたい。

user-6319bc1291
2019/11/02
メーカー その他 部長・ディレクター

基本編で算出が難しいと感じていたハードルレートについて、WACCを用いる方法は非常に解りやすいと感じました。 企業価値がP/L等のデータで算出できることを考えると、便利であると共に、私は古い考えの人間なので何やら無機質な感じもしています。

techno2100
2019/11/02
金融・不動産・建設 その他 部長・ディレクター

直接的に使用する機会は少ないが、会社の判断を自分で検証し、どのように判断したのかを理解していきたい。

rbass
2019/11/01
メーカー 営業 部長・ディレクター

昔から理解したい意思はあり勉強し始めるも結局わかったようなわからないようなの繰り返しです。今回もまだ結局わかっていない感じがします。覚えたいです

hiei_akio
2019/11/01
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

正直、業務で活用できる部分はなかなか思いつきませんが、企業価値などのバリュエーションの知識が非常に乏しかったため、最低限のファイナンスの考え方を理解できたことは素直によかったと感じています。

wasi
2019/10/31
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

初めて学んだ内容でした。
理解するには時間がかかるが、今後の業務で活用を図るために、もう少し事例を使って学習したいと思います。

narukawa
2019/10/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

なかなか自分の業務で使用する機会は無いが、今回まなんだ内容をしっかり理解し経営企画等から出される目標値の妥当性等を理解したいと思います。

nietick
2019/10/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

自らの業務活動の中では、すぐに活用できるシーンはまだ思い浮かびませんでした。個々の評価法を理解していく中で、新商品の事業性確認の際などに応用できるのでは、と感じています。

toshi178
2019/10/27
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値算出の考え方は理解できたと思います。実務で使うことがないので、演習で身に付けたいと思います

hydee
2019/10/25
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

自社と競合他社の事業価値を計算を計算し、比較してみます。

mitsuru52
2019/10/24
メーカー その他 経営者・役員

おもしろかった。色々まだ疑問点はあるが、仕事の中で使ってみて、自分のものにしたい。

kei7002
2019/10/23
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ファイナンスを学ぶ事で今後の業務に行かせていきたい

knd0
2019/10/23
メーカー 専門職 部長・ディレクター

動画を見て、ファイナンスの理解が深まったことは事実ですけれども、実際それを人に説明できるか、自分の案件の事業価値を適切に算出し、役員が納得しする説明ができるか、というとおぼつかない。具体的な案件でトライする必要があると思います。

imahara
2019/10/22
メーカー その他 部長・ディレクター

FCF、WACCの観点から、企業価値を見たことがなかったので、確認してみたいと思います。

kazuteru
2019/10/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

投融資予算の責任者として、今回学んだことを活かしていきたい。

shige_1122
2019/10/21
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値算定式は理解できたが各計算アイテムを見積もる際にはより実務経験が必要になると感じた

takayuki_1112
2019/10/18
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

数式、公式等が苦手な私にとっては、困難なカリキュラムであった。苦手を克服できるように勉強したい。

kageyasu
2019/10/17
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

日常で使用する機会はそれほど多くは無いが考え方を腹落ちさせて使用する時に備えたい。

uncrowned_king
2019/10/16
コンサルティング・専門サービス その他 一般社員

いろいろなシーンで利用できると思った

yappon_115
2019/10/14
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

IT部門に所属していますが、システム導入案件を検討する際にFCF/WACCの考え方が使えると思います。

gg-biki
2019/10/14
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

複雑な計算式が出てきて、最初は大変手間取ったが、徐々に理解が進むと中身が見えてきたような気がしました。ただ、継続的に見直すことが必要と感じました。

hhcpa
2019/10/12
コンサルティング・専門サービス 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値の算定について理解がふかまりました・

ue_nyz
2019/10/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

日常では、投資をする際の判断に使える。
実務では、企業価値の向上を意識して勤務できると思う。

kinya_abe
2019/10/10
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

実際に活用するためには,株主資本コストのレベルの設定や残存期間等の設定が難しいように感じた。
また,残存価値の評価方法についても,その評価期間経過後のタイミングで精算するか継続するかが大きな価値判断のポイントになるように感じるため,事業の将来評価方法も修得する必要があると思う。

kazuyuki-nose
2019/10/05
メーカー 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

参考になりましたが、まだまだファイナンスに関してはもっと勉強する必要があると考えます。

akira-miyake
2019/10/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自社や取引先の運営状況の分析に役立つ。専門部署があり、本核的にに必要ないかもしれないが、手法を知っておくと、幅広い分析ができる。

shinchan
2019/09/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 部長・ディレクター

非常に苦手分野で難しかったですが少しは理解できたかと思います。

realking
2019/09/26
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

まずは全体像を把握できたが経験値なくして適正な判断ができないかと思うし様々なケーススタディをしながら慣れていく必要があるように感じる。また、継続法の公式が紹介されていたがその説明がなく腹落ちしなかったので、もう少し深堀して勉強していこうと思う。

kenichiro118
2019/09/26
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

FCFの算出に手惑いそうである。

takashi_1207
2019/09/22
メーカー 経営・経営企画 部長・ディレクター

それぞれの公式、その背景の理論を理解する事ができましたが、実務においてはその計算に必要な前提条件の設定が非常に難しいと思いました。相手先との交渉による条件の変化や予測条件の環境変化などを柔軟に取り入れて、いかに現実に近い条件設定をするか、が腕の見せ所になるのかと思います。とは言え、先ずは基本を抑える為、事例で繰り返し学習したいと思います。

sakai_2019
2019/09/18
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 部長・ディレクター

設備投資を検討する部門で活動しておりますので、
経済性の判断として、今回の内容が非常に役立ちました。

経済性以外の便益と併せて、判断していこうと思います。

k-kaga
2019/09/16
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

参考になりました。確りと覚えることが出来ました。

yoktakh
2019/09/15
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

FCF,WACCについて、わkりやすく説明されていた。企業・事業価値について算出する方法を実務に生かしてみたいと思う。

kiki-05
2019/09/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実務で実際に計算してみないとすぐに忘れてしまい身につかない

mae-mae
2019/09/12
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

実際の業務で数字を使って自分で計算しないと習得できないと感じた。

kenji_2019
2019/09/12
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

開発投資に役に立ちそう

yasuyazu
2019/09/11
金融・不動産・建設 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

中計や事業価値の基準など今後勤務先からの情報を見ていきたい。

mapuns
2019/09/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値計算も順を追って表にして計算すれば怖くないことがわかりました。手を動かしてみます。

mitsurumatsuda
2019/09/08
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

事業価値の算定について、基礎はご教示いただいたので、以降は、「習うより慣れろ」のつもりで、いくつか計算実務に取り組んでみたいと思います。

u123
2019/09/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

中期計画の策定時に使ってみようと思います。

h-maruyama
2019/09/07
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

理屈は理解できたが数式が直感的に頭に入ってこないので、とにかく数字を当てはめてみるしかない。使いこなせるようになれば意思決定にかかる内部説明で強力な説得材料になると思う。

nakatani_1123
2019/09/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

WACC(加重平均資本コスト)の考え方を確実に理解して、業務に活用したい。

tadashi2178
2019/09/05
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

難しかった。これから集中して学習します。理解して使いこなせるようになりたい。

tekuteku
2019/09/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な業種で実際に自身で手を動かして企業価値を算出する

taku_
2019/09/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

大雑把には理解できたと思っていますが、自分のものにするには、何回か実際の業務で触れる機会が必要と思った。

zinki-414
2019/09/01
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

概念の理解が非常に難しい。