ネットワークが接続されていません
user-0839c0ca47
2021/05/05
  

本質をとらえる、とは、本気で自分事として考える、とも言いかえることができると感じた。本気で自分事として考えるからこそ、ルールのおかしなところ、どういうルールが最も機能するのか、ということを考えられるのだろう。

hiro_yoshioka
2021/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

まだ読んだことないのですが、一度目を通したいと思います。

値決めは経営。一体どんな内容なのか気になります。
いまは知らない大事な何かに出会えそうな予感、します。

hitominmaru
2021/05/28
コンサルティング・専門サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

#今日の学び
#数字がわかると本質が分かる

#航空業界 #旅行業会 にいたら、
手に取ったことがある方も多いのでは。

MBAで #管理会計 を学んでしばらく時間が経って記憶が風化してきてるから、
記憶がゼロにならないうちに、
#キャッシュベース の経営の原則 振り返ろう・・・
—-
#達人の一冊
#稲盛和夫 #実学

#管理会計 https://hodai.globis.co.jp/courses/d057f2a0
#減価償却 https://hodai.globis.co.jp/courses/30e433c0
#キャッシュフロー https://hodai.globis.co.jp/courses/24538276
#7S https://hodai.globis.co.jp/courses/27e8d9eb

growing_2105
2021/05/16
メーカー その他 一般社員

「数字」という言葉を「評価指標」という言葉で置き換えながら話を聴いていました。ビッグデータやそれを分析するデータサイエンスの重要性が高まっていますが、こういった指標があるかないか、或いはそれがどれだけ本質を射ているか、で分析効率に雲泥の差が出ます。改めて指標的な考え方(~数字)の重要性を思い起こしました。

yk524844
2021/09/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

本質=あるべきを追求することで正しい経営を行うということは、考え方としてはシンプルで簡単かもしれないが、いざい実行に移すとなると様々な障害や軋轢に対面することが想像される。しかしながらやはりベースとして持っていなければならない考えだと感じました。

masato0601
2021/09/12
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

10年以上前に読みましたが、もう一回読んでみます。

shintarou_0721
2021/09/07
メーカー 経理・財務 一般社員

本質を追求し独自の経営観と会計の仕組みを考えることは、経営に携わる者だけではなくそれぞれの職能の従業員自身が考え続けることが強い会社なのだと思う。

aiueo_
2021/09/04
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

大変参考になりました。

shaftesbury
2021/08/26
金融・不動産・建設 専門職 一般社員

経営と会計は別物のように見えるが実際は密接に繋がっていることがわかった。

taichi047
2021/08/23
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

ずっと本棚に保管しているのでそろそろ読みます。

tatsunet
2021/08/19
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

稲盛さんの本は数冊読んだことがありますが、共通することは本質、人として正しくという言葉ですね。共感させられます。

daifuku11
2021/08/17
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

わかりやすい説明で読んでみたくなり、さっそくアマゾンで購入しました

hiromitsu_sugie
2021/08/13
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

本質にこだわる事で、必要な事実が見えてくる。数字は嘘をつかないので、事実を見るためににも、しっかり数字と向き合わなければいけないと感じました。

0829koba
2021/08/12
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

本の内容はわかりませんが、経営者として数字にこだわるという考え方に賛同します。また、本質を見極める、追求するということは常日頃から意識したいと思っています。

a-yokota
2021/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 経理・財務 一般社員

本を読んでも、内容を実践しないことには身にならない。今回紹介された実学もこの動画をきっかけに読み直し、自分なりの言葉で理解して実践していきたい。

yysan1600
2021/08/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

現在アメーバ経営を弊社も取り込んでますので、一度読みたいです。

yohichi
2021/07/26
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

自社の具体的な事例でシュミレートしたい。

berukue
2021/07/25
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

2,3年前に読んだはずだが、「本質」というキーワードに着目しながら改めて読んでみようと思う。

176011
2021/07/14
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 経営者・役員

読んでみます。見える化の究極が数字なのでしょう。それと採算向上の原則は、日々の工夫努力の記録と実行というモニターを通してのみ、達成されると思います。

suzuki03
2021/07/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

先日、本書籍を読んだばかりだが、当時からリアルタイム経営分析のような概念を提唱していたことの先見性と会計の原理原則を常に考える姿勢に驚いた。
会計の全体感を学んだ上で、改めて読み直したい一冊

hitoshi_52
2021/06/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

実学/稲盛和夫著

本質にこだわる重要性

常識に流されず、
ピュアな視点を持って
本来あるべき姿を考える

y_memo
2021/06/26
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

やはり管理会計は必要だと痛感。ただ、その際こうした哲学があるかどうかで天と地ほども差が出るだろう。

motomu_ike
2021/06/23
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

本質を考えるというのは、素直にものごとをゼロベースで判断するということであり、無駄を省き生産性を上げるとともに論理矛盾のある判断を排除できると考えます。

bonjours
2021/06/09
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

稲盛さんの考え方には興味があるのですが、もう役職定年の年齢を突破してしまい、部長以上になるチャンスがないことが残念です。

ryo_murakami
2021/06/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

GAFAには通じないという点が気になりました。改めて本質を追求する必要があるように思います。この本は興味深かったですが、その点がひっかかりました。

h-mura
2021/05/31
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 部長・ディレクター

稲盛和男さんは自分にとってメンターの一人です。「京セラフィロソフィー」が座右の書ですが、この一冊も是非手に取ってみようと思います。

koji0419
2021/05/31
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

稲盛さんの書籍は経験、実績に裏打ちされており大変参考になります。数字と自身の考えをどのように発信するか、マネジメントするかは、また本も購入して考えてみたい

keisuke0614
2021/05/28
金融・不動産・建設 営業 一般社員

非常にタフで自分に厳しさが求められる内容だと思いました。

take_hide
2021/05/27
メーカー 経理・財務 一般社員

門外漢から独学でここまでの管理会計を構築するというのは、本当にすごいことだと思う。何事も本質は何かを問うことが大切なのだと感じる。

toki1515
2021/05/27
医薬・医療・バイオ・メディカル 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

書籍も買って読んでみます。

mo-1964
2021/05/25
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

本質を見極めること、平時は出来ても、逆境でも目先のことにとらわれず実践したい。

miyoshi3434
2021/05/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

会計に限らず、数字を解釈する力はつけねばならない。
逆説的だが人を守るためにも数字で決断することはその通りだと考える。

tomo5494
2021/05/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

稲盛さんが理系とは意外でした。

k-man
2021/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

数字の本質を理解できるようになりたい。また、必要な数字とは何か、どのように集めるのか、どのように活用するのかを、自分の環境に当てはめて考えられるようにできたらと思いました。

shangtian
2021/05/11
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

値付けは経営、深いですね。数字の重要さを再認識しました。

o0ve7ra1l3l
2021/05/09
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

以前にこの本を読みましたが、良い機会なので改めて読み返してみたいと思います。

yasu_yasuda
2021/05/09
インフラ・公共・その他 その他 その他

数字力、鍛えます。

hiro_ka
2021/05/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

数字にこだわり切れていない所、ポイントがずれているところがあるかと思います。この本を読んで自己分析をしてみたいと思います

maruchannel
2021/05/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

経営の視点を持って、本質を探りながら業務をしていきたいと思います。

nick_1974
2021/05/08
メーカー 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

本質を探り、数字にこだわり、向き合う。改めて経営の基本だと思う。本を読んでみたいと思う。

kuni_2021
2021/05/07
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 経営者・役員

数字を通して本質をしっかりと見極めていきたいと思います。

hide-hide
2021/05/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

私は現在マネジメントが必要とされる 仕事に就いています しかし計画場マネジメントをする管理者の立場には向いていないんじゃないかなという風に感じています 今のままではダメだと思い 簿記を取得し会計を学ぼうと 今勉強しています お話の中で数字が苦手=マネジメントが苦手と言っているようなものというお話があり 簿記のやる価値を再確認することができました ぜひ一度手にとってみたい素敵だと感じております

totomaru
2021/05/07
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

昔何度か読んだことがあるが立場が変われば得られる気づきも変わると思うので改めて読んでみる。

eye-310
2021/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

数字が苦手言いがちで耳が痛いです笑
数字に逃げずに向き合っていきたいと思いました。

ymasayasu
2021/05/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

数字と向き合ってこうどうしていこうと思います。

osada175
2021/05/06
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

一度読んでみたいと思いました。本質を捉える難しさを感じております。

rita888q
2021/05/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

稲盛氏の精神論に関する本は読んだことがあったが肝心の経営については無知だった。本来あるべき姿を考える、営業パーソンは数字が苦手、、大いに納得。

kaz4580
2021/05/05
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

稲盛さんの書は、管理職になる手前の人たちの必読書としています。それ以外にも時間があるときの読書会には必ずどれか採用しています。経営の手法もそうかもしれませんが、解りやすく解説している点が読みやすいのだと思います。

asahi-1980
2021/05/04
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

ゼロペースから経営システムを作った稲盛和夫さんは凄いですね。また、経理のルール迄疑うということも普通にできないと思います。減価償却を勉強したことがあり、こういうもんだと思いました。疑う余地があるという発想が全然なかったです。やっぱり、普段仕事している中で、当たり前であることでも、本当に正しいか、常に考える必要があると思いました。

th0588
2021/05/04
メーカー その他 一般社員

企業経営でもそうですが、やはり数字で語れる様になりたいと思いました。
一番客間的に自分を評価して頂くためのマストだと思いました。

hidemori
2021/05/03
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

GLOBISのアカウンティングで学びます。

sphsph
2021/05/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

重たい言葉です。
本質をしっかり見極める。
そこが難しい。しっかり意識していきます。

kitaguninnoreds
2021/05/02
医薬・医療・バイオ・メディカル マーケティング 経営者・役員

数字の裏側にある背景は常に意識して取り組んでいく。

kfujimu_0630
2021/05/02
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

数字には強くないという自覚があるので、読んでみたいと思いました。

migiwakako
2021/05/02
金融・不動産・建設 その他 一般社員

DXが加速化するといろんな意味で数字が苦手、とは言えない時代になってきたんだと思いました。

live_volo
2021/05/02
IT・インターネット・ゲーム・通信 販売・サービス・事務 一般社員

KDDIでは、稲盛氏の数字に対する考え方が企業や社内文化の中にもエッセンスとして感じます。稲盛氏の「おい、神様に祈ったか」という有名な言葉がありますが、数字が得意でなくても数字に強くならねばと過去を振り返りながら理解させられました。

panko0707
2021/05/01
メーカー マーケティング 一般社員

尊敬してやまない稲盛和夫氏の著作ですので、まずは読んで実践していきたいと思います。

tm113consul
2021/05/01
金融・不動産・建設 経理・財務 部長・ディレクター

財務の経験が長くなるほど、常識にとらわれがち。
本質を追求する姿勢を常に持ち続けていたい。

irene-chiang
2021/04/30
メーカー 営業 一般社員

確かに経営をしている人は数字が苦手ですと言う資格はないですね。

shin_shin88
2021/04/30
金融・不動産・建設 経営・経営企画 一般社員

ゼロから管理会計の仕組みを作ったとは知らなかったです。
読んでみようと思いました。