ネットワークが接続されていません
中級 | ビジネススキル

社内を動かす力

周囲を巻き込み、成果を出すリーダーの動き方を知る

概要

このコースについて

上司、同僚、他部署、経営陣、顧客…。どんな仕事であっても、実現に向けて関係者を巻き込んで進めていかなくてはいけないという場面に直面するのではないでしょうか。
このコースでは、組織を動かし成果を出すリーダーになるためには、どのようなスキルが必要か、また実行する上でのコツをご紹介します。

田久保 善彦 グロービス経営大学院 教員

株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁(経済産業省、文部科学省他)、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院及びグロービス・マネジメント・スクールにて企画・運営業務・研究等を行なう傍ら、リーダーシップ系・思考系科目の教鞭を執る。経済同友会幹事、経済同友会教育問題委員会副委員長(2012年)、経済同友会教育改革委員会副委員長(2013年度)、経済同友会・新産業革命と社会的インパクト委員会副委員長(2016年度)ベンチャー企業社外取締役、顧問、NPO法人の理事等も務める。

コース内容

  • コース紹介
  • イントロダクション
  • パワー基盤を作る
  • 基本的なプランを構築する
  • 実行にとりかかる
  • 実行を継続する
  • 自ら成長し続ける
もっと見る

コメント

nisshy_toshi
2019/01/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

他人を巻き込むことに抵抗を感じてしまうマインドを変えなければならないと気づくことができました。