ネットワークが接続されていません
Trend Pickup

From “Japan Passing” to “Japan Rushing”: Understanding the New Momentum【公開終了】

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。※本コースは2020/5/31(日)をもって公開終了いたしました。詳細は「お知らせ」ページよりご確認ください。

概要

このコースについて

------------------------------------------------------
本コースは2020/5/31(日)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
------------------------------------------------------

While Japan's economic recovery is yet to be placed on a stable path, there seems to be a renewed surge of attention from the world on Japanese society and market as a country with still untapped business potentials and entrepreneurship. The newly introduced corporate governance code is also raising hopes among foreign investors that corporate Japan may finally undergo fundamental changes. Can Japan regain its confidence as an attractive business destination in the global economy? The panel of renowned experts discusses ways to reinvigorate Japanese economy and investments. (Duration: 1:05:30)

Jesper Koll
CEO
WisdomTree Japan KK

Hiromichi (Hiro) Mizuno
Executive Managing Director and CIO
Government Pension Investment Fund (GPIF)

Heizo Takenaka
Director, Global Security Research Institute
Professor, Faculty of Policy Management at Keio University

Nik Gowing (Moderator)

コース内容

  • From “Japan Passing” to “Japan Rushing”: Understanding the New Momentum
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

vision0404
2020/05/06
コンサルティング・専門サービス 専門職 部長・ディレクター

日本は危機意識を共有出来た時、大きな変革を達成してきたことについてはその通りであるし、戦国時代や明治維新の歴史小説等から、現在必要な変革の機運を導こうとする有識者の視点やそれを助長するマスコミの動きも、それを物語っていると思います。
政府の象徴的なリーダーシップ施策と民間の具体のイノベーション事例のそれぞれを共有し分析し理解を深めることで、現状課題の打開の方向性のヒントが見えてくると、一連のディスカッションを通じて改めて感じました。

tuk
2020/05/05
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

The leaders who involve with Japanese Policy maker (such as GPIF) comments simple and insightful view, that Japan is trying to change dramatically and rapidly.
I was interested especially with comments:
"Whether you like PM Abe or not, it is up to you to take this advantage (to invest in Japan)"
"Many Japanese investor tends to sell off stock in the economic downturn momentum, but easiest way to change their mind is to see that foreign investors are starting to buy Japanese stocks"
"It is up to the company management to (instead of buying foreign company) invest in Japan, welcome diversity like foreign people and women, etc).
日本の政策を体現するプレーヤー (GPIF総裁など)が、短時間で端的に、日本がどのように変わろうとしているかを述べています。特に印象的だったのは、
「阿部首相が好きかどうかに関わらず、今急激に変化している波にのるかどうかだ」
「日本は短期投資が多く、株式が下がっている時に売却する傾向が強い。そのマインドを変える一番簡単な方法は、外国人投資家が日本株を買い始めているのを見ることだろう」
「企業経営者が鍵だ。海外企業買収ではなく、国内で再び投資できるか、人手不足に対し外国人や女性などの多様性を受け入れられるか。。。等」。

miyamanishiki
2020/04/25
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

There could be several different paths to Japanese economy's sustainable growth under the current population trend in Japan. I would propose to start with labor reform, which I believe will ensure the revival of Japanese economy. Introducing the principle of equal pay for equal work, flexible working hours, and work from home will correct the inbalance of salary distribution among employees of different forms of employment, and offer more working opportunities to those who desire or need to work.

もっと見る