ネットワークが接続されていません
shi-yosh
2019/02/16
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

問題を明確にせずに解決策を考えても本質的な部分に入り込めないでいる訳なので無駄に時間を過ごしてしまう結果となってしまう。こういうことは身の周りでも起きているので、問題解決の4つのステップを正しく踏んでいくことを知っておかなければならないと感じた。

mabo0724
2019/02/11
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 部長・ディレクター

問題解決において、有効な頭の中の整理方法ということを再認識した。日常業務だけでなく、プライベートにおいても意識して活用したい。

t-nishimura
2019/02/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップをロジカルかつ具体的に説明してあり大変わかりやすかった。実際の業務や生活に役立てていきたい。

kkawai
2019/03/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

スキーマ=無意識のうちにしてしまうものの見方や考え方。
これを意識して、、、というのは結構難しいと思いました。
自分の癖は自分が一番気付かない。かなり訓練が必要そうです。

hirox2
2019/02/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

手段の目的化の防止、問題快活策の実行による副作用について考慮しておくことが必要と理解できた。

norinori_hr
2019/02/19
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

グロービスのクリシンが更に進化した事がわかった。3年前に通学型のクリシンを受けた時は、what,where,why,howという問題解決のステップを教えていなかった。思うにグロービスの優秀な講習陣によってこのパートが評価され、採用となったのだろう。この点はグロービスクリシンの大きな魅力の一つである

ito040
2019/02/11
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

無意識に陥りやすい、思い込みで進めることか本来の問題解決ができない原因になったり、本来の目的がわからず実施継続が目的になっているような業務が身近にあるような気がしたので、本編の考え方を活用したい。

akiranakao
2019/03/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

講義された内容を理解したつもりでも、
言葉として正確に捉えていない事が往々にしてある、
と自省しました。

cozy
2019/03/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

設問の2が
難しかった

tsuki_09431
2019/03/22
メーカー 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

MECEとロジックツリーを活用しきれていない。打ち手を中心に考えがちになってしまう

rika0526
2019/02/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

営業所の予算達成できていない品目の検討、解決策の立案に、今回学んだスキルを活かしていきたい。

mikio_0903
2019/02/11
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

いままで直感的に業務をこなしていたかがわかりました。

kajita
2019/02/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決に必要なステップを知ることができた。普遍性の高いさまざまな問題のアプローチに有効だと思うので活用してみたい。

aspen_2019
2019/02/09
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

問題解決を焦るばかりにいきなり思いつき思い込みを原因としてしまい対策を実行している。自覚ありです。

3198niwa
2019/01/30
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

考え方の基礎として使うことが重要と感じました

nobu_1109
2019/01/29
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決するにあたり、クリティカルシンキングを意識し、階層的に検討することに努めていきたいです。

tsukao
2019/01/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題点の抽出や解決に至る過程で業務に活用したいと感じた

pga-2019
2019/10/19
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まさに、現在チームが直面している課題に使えるスキル。
明日の朝、クリアな頭でクリティカルシンキングを使って問題解決案を考え、
来週以降に実行していきたい。

miku_426
2019/10/19
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 一般社員

今ある状況を体系的に分類して、ロジックツリー化していくことは、問題解決策の納得性につながると感じた。

kame10mo8
2019/10/19
メーカー クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務の中でこうしたステップを盛り込んでいく時間が作れないことが問題。就業時間の中で自分の裁量で使える時間を2時間確保する、をあるべき姿として、ほぼゼロである現状との差を問題点として解決してみなければ。

0116m-kobayashi
2019/10/18
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

実践でしっかり使い、身につけることで考え方にも深みが出ると思いました。

takayuki_1112
2019/10/15
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

大変分り易いカリキュラムでした。
問題解決において有効な方法となった。問題点や解決方法の導き方などは今後活用したい。

t-usui0308
2019/10/12
メーカー 営業 一般社員

クリティカルシンキングを身につけるには今回学習した事を常日頃反復して考える習慣をつけることが必要と感じた。

dokabenn
2019/10/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

問題個所の特定を忘れないようにする。すぐにインプットに着目しがちなのでまずはアウトプットのどこに問題があるのか確認する。

tkc_812
2019/10/12
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

学習したことは、普段の業務の中で既に取り組めていたように思うが、それがうまく回らなくなった時には、今回学習したwhat,where,why,howをよく考え、ロジックツリーを作成したり因果関係を意識したりして論理的に問題解決できるよう努めたいと思います。

m_okitsu
2019/10/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の際、手段と目的を混同しない様に注意したい。

user-a06ab05c35
2019/10/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 専門職 一般社員

実務に活用できそうです。

omochimochi75
2019/10/06
コンサルティング・専門サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

ちょうど業務の中で問題解決の提案を控えているため、このステップを実際に使って取り組みたいと思った。
以前に講座に通っていた際は授業は2週間に一回だったが、こちらでは毎日時間を決めてスキマ時間で学ぶことが出来るため、すぐに実践できるところが良いと改めて感じた。

hsait2000
2019/10/06
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

業務の基本として活用できる

nanako_oom
2019/10/06
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 一般社員

問題に対して、目立つ原因に飛びついてしまうことは十分に陥りやすいことである。しかし、それでは本質的な解決にならず時間だけを無駄に費やすいことになってしまう。そこで、まずは問題箇所の特定をし、それから原因の究明、解決策の立案というステップをきちんと順に踏むことが結果的に問題解決の近道になるのだと感じた。

azuki705
2019/10/04
広告・マスコミ・エンターテインメント 経営・経営企画 部長・ディレクター

あらゆる視点から原因を探り、答えを導き出すことが重要だということが学べました。

takii
2019/10/02
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

問題の原因を可能性のあるものに決めつけてしまい,多くの仮説検証を行っていない。そのため,問題の本質的な原因にたどりついていないことが多い

yosuke-matsuoka
2019/10/02
商社・流通・小売・サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカルシンキングについて学べた。問題解決に活かしてゆきます。

realking
2019/09/30
メーカー 人事・労務・法務 部長・ディレクター

わかってはいても時間に追われ、すぐに直感的に対策を決定する。もしくは、そのような行動、言動に引っ張られることが往々にしてある。改めて再認識することができたので実践に活かしていきたい。

hk___1
2019/09/29
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

説明がうまく出来ないことがあるため、問題解決のステップを意識してみたいと思います。

makino12345
2019/09/27
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

日々意識して活用する事で効率よく業務を進める習慣が身に付く。
前段のカリキュラムで懸念事項していた内容に対して、的を得た説明内容であり有効であった。
前提条件として幅広い知識が無いと活用しきれないので、勉強が必要。

arthurian
2019/09/26
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 部長・ディレクター

問題の特定の際に、ついインプット系から考え始める落とし穴にはまるくせがあることに気づくことができた。「やばい、なんでこうなちゃったの?」ではなく、「やばい、なにが起きてるんだ」と考えられるように矯正して、日々の問題解決にあたってゆきたい。

jin-1017
2019/09/23
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 一般社員

今の会社の経営陣の判断は経験が基準となって行われる事があるので、学んだ事を生かして、私はこう思うという案を提案していこうと思います。

t_negishi364
2019/09/23
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

役に立つと思いました

sintarou0210
2019/09/20
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

売上の不振分析など、日々の業務で考える思考の基本。できているつもりでも、改めて考えると、最後の藁など陥っていることが多い。

hide_xxx
2019/09/19
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

つかえるフレームワークだと思う

shin08624
2019/09/19
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

仮説を立てる際に、何を、何故、どこで、どのよにしてというフレームを使って、ミーサに入れ込んで、重複や、漏れをなくすように使っていきたい

hiro_12345
2019/09/17
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の4つのステップを無意識に活用できるように意識を高めておきたい。

user-92f4016620
2019/09/17
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 一般社員

育休からの復職準備に活用したい。
家事の効率化の手段の洗い出しや対策の優先順位づけなどに活用したい。
また、この方法で整理すれば家庭内での話し合いも効率よくできると思う。

sato-k
2019/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

かなり抽象的な概念であったが、問題とは何かという部分に関しては、今まで見落としていた定義でありながらも納得感を得ることができた。
そのためまずは自分自身の目標やゴールを明確化することが大事であるとわかった。

tatsumaki2019
2019/09/16
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

日常業務の中で実践を積むことで、使いこなせるようにしたい。

yatsu2011
2019/09/15
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

陥りがちな落とし穴に注意しようと思いまいした。

nekoduck
2019/09/08
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

手段の目的化はみに覚えが非常にあるため、これからは本来の目的を意識していこうと思った。ロジックツリーや因果関係などは、なんとなくで使ってたりしてたが、今後は今回学んだことを意識しながら使っていってみようと思った。

nakamura-92
2019/09/07
メーカー 経営・経営企画 経営者・役員

因果関係については普段理解できているようでそうでなかった。因果関係の見極めが誤っていれば正しい解決策にはたどり着かない。ぜひ実務でも活用したい。

bemw1129
2019/09/05
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

マーケティング部に所属している関係からか、やはり打ち手(インプット)に目が行きがち。アウトプットとインプットの関係性を熟知して、問題解決法を導かなければならないとわかりました。なかなか難しい

kei7002
2019/09/05
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

クリスタルシンキングの問題解決を理解できた。

pon-neuf
2019/09/03
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

問題箇所の特定における落とし穴について、インプットではなくアウトプットから検討する、という観点を学べたことは当たり前のようで重要な点だと学びました。

mojio1220
2019/08/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

とりあえずできること、思いついたことからやってみる、という対応をやってきた自覚があるので、改善しなければと痛感しました。また自分も含めてですが、今まで公私で関わったいろいろな人を思い返すと、因果関係の最後の藁に陥る人が多いのではと感じました。

nemika2014
2019/08/28
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

基礎編の復習になり自分のものにできた
いろいろな判断に有効に使いたい
売上不振、低消化率、在庫過多

bintang
2019/08/27
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

クリティカルシンキングを意識して義務に取り組むことで、本質的な問題解決を図りたい。

kazuhisa1976
2019/08/27
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

順序だてて分析する有効性を理解しました。

shiro8459
2019/08/25
メーカー その他 一般社員

理論は理解できたが、実際に業務で使用する場合はもっと複雑な考え方になると思うので、訓練が必要だと思う。

taihei2019
2019/08/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

この方法を身につけるためには、日常生活から取り入れるなど、習慣化が必要と感じた。

satou1227
2019/08/23
医薬・医療・バイオ・メディカル クリエイティブ 一般社員

陥りやすい罠に十分気を付けたい

kenichiro
2019/08/23
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

What-Where-Why-Howの順序を忘れない。

miho1967
2019/08/22
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

細かくて難しかったです。

yosiioo
2019/08/20
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

具体的でわかりやすい。実践できそう。

rururu15
2019/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

解決すべきことはいっぱいあるので色々なことで解決していきたい。

mutoh
2019/08/17
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 部長・ディレクター

効果、コスト、スピード、その場の判断が重要だ。
副作用をリスクとしてどう考えるかが重要だ。

yusuke0507
2019/08/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップの中での重要なポイントを意識して、あるべき姿とのギャップを常に意識していきたい。

rimi1300
2019/08/15
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

仕事の中で、主観的に物事を捉えてしまい根本的な問題解決に至っていない事が多々あった。今後は広い視野で物事を捉え、何か問題が起こった際はwhat where why houの4つを明確にし、問題解決に取り組んでいきたい。

kotaku3524
2019/08/15
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

業務において無意識に行っていたりすることはあったが、体系や考え方を知って行う、教えることで業務の効率化が出来ると再認識した。

s032862-kiku
2019/08/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の4つのステップは日常的な社内ミーティングでも使える内容なので、解決策を決め打ちせずに起こっている事象の分析をしっかり行った上で次のステップに移るように心がけます。

yamaguchihi
2019/08/14
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決について学べました。

noritaka1223
2019/08/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 部長・ディレクター

問題を解決する際に考えられるアイデアを網羅的に抜けもれなく考える癖を作ることが重要。

k-kin
2019/08/11
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

各フレームワークの実践的な使い方を理解する上で役に立った。MECEを完璧に厳密にし過ぎない高いレベルで、スピード感を持ったロジックツリーの活用を目指したい。

uemura_h
2019/08/10
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

What⇒Whereを注意深く実施することが、特に、省リソースで多課題なテーマを遂行する上で必須であるように感じました。Whereを絞り込まずに、未着手の課題に片端から着手して、収拾がつかなくなる、というケースが散見されるので、意識的に実行したいと思います。
一方で、What ⇒ Whereの絞り込みを、机上で行うことにこだわりすぎて、情報不足で絞り込みが進まない、というケースも見られるので、小さいWhat ⇒ Where ⇒ Why ⇒ Howを繰り返し回していくようなバランス感も必要なように感じました。

aseo
2019/08/10
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 一般社員

オプションを広げたうえで、判断軸を決めて解決策を選択するということは非常に勉強になった。問題の特定や所在の把握、原因の特定を重ねるうちに自分自身の中である程度、解決策が思い浮かぶことはよくあるが、自分で即座に思いつく範囲以外にもオプションは多くあると思うので、一旦立ち止まって選択肢を広く持つということは非常に重要だと感じた。

etoutad
2019/08/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 一般社員

問題解決の4つのステップの中でも起点となる「問題の特定」がとても大切だと思うことが多いです。
例えば、事業が前年から増収増益であればOKと思ってしまっていることが多い
気がします。少子高齢社会や事業環境も目まぐるしく変わる中でこれまでと多くの前提が変わってきているなかで本当にそうなのか。ただ、事業者としてそれを示すことは容易ではなく勇気も必要で、またウォッチする側としてそれをジャッジするのも簡単ではないと思います。これは一例ですが、そもそも問題(ギャップ認識)がズレてしまっているってことが意外に多い気がします。起点を何度も何度も問い直すことも大切だと思います。

go-west716
2019/08/06
メーカー その他 一般社員

漠然と考えていることを、整理し、理論つけて考えるのには、有効と思ったが、
理解したつもりになる落とし穴には注意したい。

str-2
2019/08/04
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

現場では直感や思い込みによる問題解決に走りがちで、結果として解決に至るまで迷走してしまうことが度々でした。ロジックツールを用いたアプローチの活用により、無駄の排除を目指します。

hide_0024
2019/08/04
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自身の行動を振り返るとwhereをしていないことが多い気がする。

suzupower
2019/08/02
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

目の前に起きた問題点などは、経験や場当たり的に解決手段を決めたり決め打ちで考えてしまいがちですがMICEやロジックツリーを意識することの大切さを学びました、漏れなくダブりなくの意識を常にもてればと思います。What Where Why Howの意識も大切と認識しました。

sean1004
2019/08/01
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

様々な課題に対して、考え続ける事、推進する事が大切

local
2019/07/31
金融・不動産・建設 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

MECEのもれなくダブりなくは、いざやってみると本当に難しい

yasbon
2019/07/31
メーカー IT・WEB・エンジニア 一般社員

スキーマ(schema)はデータベースで定義した仕様や設計を示す。知識の集合体という意味もある。この講座での定義と異なるように思えた。

yoshihira21
2019/07/30
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

業務をスケジュール通りにこなせない部下を指導することにぴったりだと感じた。

sha-to
2019/07/28
インフラ・公共・その他 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のため、原因と結果についての検証して行くために、因果関係については、いかに客観的に判断できているかだと思った

maru1024
2019/07/23
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題の明確化に繋げられるいい方法だと思います。

naoki_0815
2019/07/22
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

非常に勉強になった。

nkyusuke
2019/07/21
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 一般社員

ピラミッドストラクチャーとロジックツリーの違いがわからなくなってきました。調べてみようと思います

takuro3960
2019/07/21
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

新規製品の立ち上げにおける課題の解決

inoyu
2019/07/21
金融・不動産・建設 営業 一般社員

問題解決は何か起こった時に行なうことと思ってしまいがちですが、問題解決のスキルを向上させることで新しい商品やサービス、営業トークの切り口にも大きく貢献できるかと思います。

kirao
2019/07/19
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日常にも役立つ考え方のため活用していきたい。

sml
2019/07/18
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

MECEが難しそうです

n-mtmy
2019/07/17
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

慢性的に残業多い人 という問題の解決にロジックツリーを用いて
実行してみようと思う

seiji0421
2019/07/17
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

悪い結果が出た時に、問題解決の4つのステップを踏んで、次に行うべきアクションを導きだしたいと思います

nao_916
2019/07/16
商社・流通・小売・サービス IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

考える手順が理解できました。

tera1328
2019/07/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決するには、つい解決策の立案してしまいがちになるが、問題の明確化→問題箇所の特定→原因の追求→解決策の立案と体系立てての考え方を引き出しの一つとして身につけたい。

torako
2019/07/14
メーカー その他 一般社員

自分では考えたうえで行動しているつもりでも、思い込みで走ってしまい、徒労に終わる原因がよくわかった。

taga-tama
2019/07/14
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 部長・ディレクター

改めて問題解決の考え方を学びなおしたことで、解決策の思考の理解度が上がりました。

y10962
2019/07/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 部長・ディレクター

問題の解決を焦るのではなく、順を追って考える必要があることを知った

takahata
2019/07/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

製品評価のトラブルシュートなどでも活用できそうと思いました。

akiokun104
2019/07/13
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

CRTで学んだことと、今回の受講をリンクさせ、今一度、身近な簡単なものから、考える癖をつける。そういえば、同じような決意をしたのに・・・

kenji_7452
2019/07/10
メーカー 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

クリティカルシンキング2(問題解決編)はWhat・Where・Why・Howの順番に解決策を導き出す手法でありいろいろな場面で活用できると考える。

dai_84
2019/07/10
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

「問題解決の落とし穴」は非常に役に立つ。単純な5W1Hの並びに見えるようで、what→where→why→howのステップと、特にwhereが入っていることに意義があると感じた。「where」が入ることによって問題の「質」だけでなく、「番地」を特定することが可能になるからだ。

これまで散々、ロジカルシンキングだMECEだロジックツリーだの講義や書籍を見聞きしてきたが、どれもそれを統合するものではなく、また、そのステップを踏んでも正しい答えが出ている気がしないものばかりだった。

世の中一般にあふれる問題解決のステップは、問題を特定したあとに「原因究明」に走ってしまう。「あるべき姿」と「現状」のギャップが「問題」で、その差を埋めるのが「問題解決」だというたった3ステップで、あるべき姿に近づくために「課題」を設定して解決する、という説明があればまだましなレベルだった。

一方で「問題解決の落とし穴」では、場所を特定した上で原因の究明に入れるので、解決に当たる担当者同士で同じ事象を見て問題解決に当たれると感じた。

t-tamai
2019/07/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

解決策の立案においてこれまではメリットとデメリットが何かで考えていましたが、これからは判断軸を明確にした上で考えるようにしたいと思います。

bta6033
2019/07/08
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

どんな能力が求められているのか理解できました。

因果関係がわかるもの、必要な情報などがおおまかにわかりました。
今後に生かします。

nsk-1985
2019/07/08
メーカー 営業 部長・ディレクター

学んだことを自分のものにするには何度も繰り返し復習し、実践で試して頭に叩き込むことが必要だと思った

sekiryo
2019/07/08
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

4段階
①問題の明確化⇒②問題の特定⇒③問題の原因⇒④問題をどう解決するか

①現在とあるべき姿を比較
②原因と結果を考える。
原因⇒4P
結果⇒売上=顧客単価×来店頻度
③なぜを繰り返しながらピラミッドで考える
④解決案を考える

mitch-317
2019/07/08
商社・流通・小売・サービス その他 経営者・役員

論理的思考による問題解決法を良く理解できた。

makoto_10
2019/07/08
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の流れや陥りやすい点をイメージすることができた。
事例に出ているような落とし穴にはまらないように注意したい。

katsumasa
2019/07/07
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

問題解決のステップを論理的に知ることが出来たため部下の指導に役立ちそうだ

nobuyuki_715
2019/07/07
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

Howに近いところをみても根本的な解決になりにくいのに、よくやってしまっているので、反省しないといけないなと思った。

ariga17922
2019/07/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決に役立てていきたい

tpmsugiglobis
2019/07/06
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決に向け、基本的な考えた方のステップ(what,where,why,how)が体系的に理解できた。また、MECE・ロジックツリーを以前に学ぶことはあったが、どの部分で生かすのかいまいち理解不足だった。今回、体系的に学ぶことができ大変参考になった。

momoi_1523
2019/07/06
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

もう数回受講しないと、身にならない。

sugi0602
2019/07/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

フレームワークを用い、仕事のスピードUPを図っていきたいです。原因分析をする際、MECEを意識していきたいです。

aihara01
2019/07/06
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自分の思い込みをなくす為に、クリティカルシンキングをもっと使っていきたい。

sasaki_0604
2019/07/05
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

問題解決の際に今回学んだツールを意識して積極的に使っていきたい。

shuichi_1224
2019/07/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

普段から行なっている思考過程も多いが、陥りやすい落とし穴について理解した。ロジカルに考察できるスキルを持つことはビジネスを行う上で必要と思う。

murata_k
2019/07/05
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のスデップを飛ばすことなく活用したい

koborof
2019/07/05
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 課長・主任・係長・マネージャ

ロジックツリーのところで、細部までMECEにこだわりすぎるあまり、効率が落ちることは避けるべきというのが「なるほど」と思いました。

iwata730124
2019/07/04
メーカー その他 部長・ディレクター

意外とできていないことに自分自身反省。直感による判断が多い気がするのでその辺を見直したい。

yuki_0709
2019/07/04
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

例が具体的でわかりやすかった。
MECEの個別の分解は分かったが、複数要因のかけ合わせの分析についても知りたいと思った。(例:来店時間帯×人数など)

maru80
2019/07/04
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 一般社員

問題解決のためのステップがわかりやすく紹介されている。
問題が発生したときに問題を確認していない状態で原因と対策に飛びついてしまう人もいるので、そういった人にぜひ見てほしい。

y-shio
2019/07/03
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

問題解決のステップは、わかりやすかった。
問題解決は、結果だけを先に求めてしまうので
いつも同じ課題にぶつかっており様な気がします。

しっかり応用していきます

hide1960
2019/07/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

営業活動に生かしたい!

yoshikawa0521
2019/07/03
インフラ・公共・その他 専門職 一般社員

クリティカルシンキングを意識しないと自身の思い込みに左右されてしまうので、日ごろから意識しなくてはいけないと思いました。

tera_tera
2019/07/03
メーカー 営業 一般社員

問題を明確化するのは,出来そうで出来ない・・・。まず,”どうあるべきか”をしっかり認識しないと。

326
2019/07/02
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

問題の解決に至る道筋を学ぶことが出来た。

sawadaakira
2019/07/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決としていくつかのオプションを選択準備するためには、従事する業務に精通し経験を踏んでおくことがもとても大切なことと感じた。

hideki2019
2019/07/01
商社・流通・小売・サービス マーケティング 部長・ディレクター

陥りがちな思い込みから推測する思考パターンを改善できるきっかけになりました。ふだんからのトレーニングで習得していきたいと思いました。

draemon
2019/07/01
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

部下にも勉強させたい。
論理的に話しができない若手が増えた。

tanuki1968
2019/06/30
商社・流通・小売・サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

仕事で使えるように復習します

m1111
2019/06/30
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

問題解決の手順が良く理解できた

yoppy_h
2019/06/29
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

普段、解決策を直感的に導き出していることが多いため、ロジックツリーを利用して、幅広く解決策を考えたいと思います。

fu-min
2019/06/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

日頃の整理できました。

hiro1st
2019/06/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

具体例を交えた解説がわかりやすかった。
職務内容にも私生活にも応用していきたい。

yukiko0341
2019/06/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

Meceを日々実践するクセをつけたい

ypmcdole_76
2019/06/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップを意識することなく、対策を立案を急いでいた経験がある。
このステップとロジックツリーや因果関係の特定など、ビジネスだけでなく、通常の生活の中でも役立てていきたい。

shimaken
2019/06/28
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

年度の計画を立てる時などに有効であると感じました。

syohei-yoshida
2019/06/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

枠組みのレパートリーを増やしていきたい。

satou-k
2019/06/25
インフラ・公共・その他 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

緊急性が必要な場面を除き、ロジックツリーや各種ツールを活用して問題解決に取組む。

tsuruga-1016
2019/06/20
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 課長・主任・係長・マネージャ

直観的に思いついたものだけで進んでいかないようにし、活用できるよう意識していきたい。

k-town
2019/06/19
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

what where why howの考え方は色々な場面で応用できると感じた。

e69229
2019/06/17
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

クリティカルシンキングを理解して活用して行きたい

dm
2019/06/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 経理・財務 部長・ディレクター

クレームを受けた部長も、少しぐらい理由をヒアリングすればいいのに、と思った。

1110hsn
2019/06/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

因果関係や落とし穴等、普段の業務でも意識して考えていく必要がある
と感じました。

tomoki0317
2019/06/16
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のプロセスの中で特に「where」問題箇所の特定をしっかりおこなわずに進めがちですが、構造的に特定していくことで原因の追究→正しい打ち手につながるという点に改めて学びを得ることができた。頭の中で考えるとどうしても思考の癖に引き寄せられるので、可視化して考えることを当面実施してみたい。

hacco
2019/06/15
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

長時間ありがとうこざいました。
分析能力は後から付けれる
オーソドックスで知ってるんだけどなぁ。
★MECEにこだわらない、感度の良い切り口
結局右脳かよ。
そう、打ち手の前に因果関係を
思い込まない、知ってないとわきまえる、切り口をパターンを分け、たくさん出す
◾️MECE
分解の切り口
層別分解(全体を部分に分ける足し算)、変数(掛け算)、プロセス
◾️ロジックツリー
全体を見れる

ken_me
2019/06/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

今回学んだことを 実践で効果的に使用するためには、経験が必要であると思われるので、簡単な事例も含めて使用することにより、経験を積んで効果的に使用できるようになりたい。

ta0805
2019/06/15
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップを理解しながら、実践することが重要と感じる。

user-master
2019/06/14
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

日常の生活や仕事でこのロジカルシンキングを活用していきたい。活用することで、本当に理解ができると思う

oguogu
2019/06/14
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

問題を明確にせずに答えを先に考えてしまう。ということはよく起きていると思います。原因や改善に向けて、きちんとwhatを明確にするところから、意識していきたいと思います。

daisuke-1
2019/06/14
メーカー 営業 部長・ディレクター

問題解決においての考え方を再認識できた。

modiik
2019/06/14
コンサルティング・専門サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカルシンキングの際に度々出てくる考え方をしっかり見に染み込ませていきたい。

yamato2016
2019/06/12
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

問題解決に関する考え方やプロセスを
どう仕事や生活で活かしていくかが
これからの課題だと思うので、できる
だけ日々の生活から実践していこうと
思う。

jiza
2019/06/11
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決に向けた紐解きは実務においても非常に重要なため活かしていきたい。

hidetane
2019/06/10
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決立案のSTEP再度復習します。ロジックツリーは思考整理と相手への説明時役立つのでマスターしたい。

y-yoshida
2019/06/10
商社・流通・小売・サービス 経理・財務 一般社員

問題解決の糸口を知ることが出来ました。

sikura0416
2019/06/07
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

とても勉強になりました。これから活用していこうと思います。

ga-chan
2019/06/07
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

問題解決の手順が良く理解できた。

jetstream0714
2019/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

もれなく、ダブりなくというのは意識できていなかった。と反省点です。

hisol_yuji
2019/06/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 課長・主任・係長・マネージャ

MECE、ロジックツリーの理は理解できたが、実践しようとすると中々にして困難であることが実感できた。

02110310
2019/06/05
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

日ごろの考え方に落とし込み、一つ一つ実行できるよう積み上げていきたいです。
問題解決のステップ
・問題の明確化(What)
・問題箇所の特定(Where)
・原因の追究(Why)
・解決策の立案(How)
解決策実行時の注意点において、「副作用」についても触れられているのが印象的でした。

hosino
2019/06/05
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

よく理解できました?

nakayata_8855
2019/06/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の手段(プロセス)としてWhat、Where、Why、Howの各ステップでの注意点がまとめられており理解が深まった。特にWhereでの問題個所の特定に関してInputとOutputを準備し、どのInputがOutputに効果があるのか?Output起点で問題を見定めるというところが普段意識的にできていなかったことが分かった。

mabochan
2019/06/04
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップを常に使えるように訓練していかねばと思います、、

go123
2019/06/03
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカルに考える習慣をつけたい

yukio0501
2019/06/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

思い込みと解決策にすぐに進めてしまっていることが多いように思う。
問題を明確にして進められるよう訓練をしながら業務を行いたい。

tomo_ki
2019/06/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

すぐに問題の解決策(how)を考えるのではなく、what、where、whyとプロセスを踏む。

fk
2019/06/02
金融・不動産・建設 その他 一般社員

因果関係の考え方、ロジックツリーといったツールは日頃から活用していきたい。

aki_4442
2019/06/02
メーカー 営業 部長・ディレクター

自身が陥り易い事柄として、「最後の藁」と「手段の目的化」に留意したいと思います。

daisaku_shigeta
2019/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル IT・WEB・エンジニア 一般社員

問題箇所の特定において、結果に目を向けることが原因を見つけるのに有効だということを認識できた。

masa23wild7
2019/06/02
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

若手指導の際にMECEやロジックツリーといった手法を用いてみたいと思った。

yapagi
2019/05/29
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

原因の所在、オプションを、広げる。
というのが、つかえそう。

4mh
2019/05/29
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

期の計画立案等で活用できそう。より自分のものにし、身近な問題解決に活用できるようにしたい。

099203910
2019/05/27
メーカー 営業 部長・ディレクター

気づきが多かったです。

tetsuo_1983
2019/05/26
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

これからの問題解決に非常に役に立つと思います。

gota
2019/05/26
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップを踏まず直感的に判断してしまう事が多々ある。学んだことを活かして、主観に囚われず順をおって問題解決にあたれるよう注意していきたい。

unoki672
2019/05/26
インフラ・公共・その他 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

MECE・ロジックツリー・因果関係は、クリティカルシンキングの中で2回目になり、重要ということがわかったので、しっかりと理解し身に着けたいと思います。

tatsuo_0719
2019/05/26
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

普段なにげなくやっていることが体系的に学べた。
常に意識しながら活用していきたい。

taikikawase
2019/05/24
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

大変勉強になりました。

oioi
2019/05/24
メーカー クリエイティブ 一般社員

結果系のアウトプット、原因や打ち手系のインプットという概念を知った

703m
2019/05/24
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

問題解決の仕方が苦手なのがわかり、考え方がわかりました

hirocom
2019/05/23
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

問題を分析する際に安易にインプットから原因の特定を急ぐケースに
自分がはまっている事に気づきました。
また実行フェーズにおいても、思わぬ副作用が発生する事を念頭に
常に進捗管理する事の重要性を改めて感じました

toumino-0512
2019/05/22
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

講義の中のケース内容の間違いを普段行っている。
講義内容を理解して今後に役立てたい。

tomo_hiro
2019/05/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

①いきないインプット系を分析しない、②解決策立案時の「判断軸」を設けることで説得力が増す。

hitomi_0426
2019/05/21
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 一般社員

◆問題解決
原因と結果の因果関係は、仕事だけでなく身の回りの色んな事象にあてはまると思いました。
結果を細かく分析するクセづけをしていきます!

hongo-takahiro
2019/05/19
商社・流通・小売・サービス 専門職 部長・ディレクター

基本中の基本、クリティカルシンキング1・2があればそこそこ出世するでしょう。

matsu_7980
2019/05/18
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

基本(初級)の復習をすることで、より理解を深めることが出来ました。

keisuke_1990
2019/05/17
金融・不動産・建設 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

因果関係について枠にはめた考え方をできていなかったなと改めて実感した。

kuwako
2019/05/17
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

闇雲に手を付けず、しっかり考えることが重要と改めて認識した。

1021572
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス その他 部長・ディレクター

論理的思考を学習できました

koitiro7
2019/05/14
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

論理的に問題を解決に導いていく、私に必要なスキルだと感じました。勉強します。

ichi2001
2019/05/13
IT・インターネット・ゲーム・通信 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

以前に学んだことを思い出しました。実際の業務に活用したいと思いました。

tana-61
2019/05/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

全体像を意識して問題解決に挑む

akarui_ko
2019/05/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 専門職 一般社員

だいぶ前に受講したのですが、忘れている箇所を復習できました。

yoktakh
2019/05/12
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

そもそも、問題とは何か、「あるべき姿と現状とのGap」ということが、なるほどと思いました。なんとなく「問題」と思っていた。スタートの時点で「あるべき姿」の共通認識をしておくことの大切さを知りました。
問題解決のstepのwhat、where、why、howの順番で考えていくのもとてもためになりました。

tomo5
2019/05/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

とても勉強になりました。この思考を身に付ければ大概の問題は解決出来ると思います。

youhei-06
2019/05/12
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

手段と目的を間違えないよう
問題解決に取り組んでいきたい

runnerh
2019/05/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

問題や原因を直感的に考えてしまいがちであるという気付きを得た。今後は問題解決のステップを意識して論理的に考える訓練をしていきたい。

okazaki1964
2019/05/10
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

原因を問い続けるということを疎かにしており反省しています。解決を過度に急がず原因追及をしっかり行います。

mana_y
2019/05/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

解決策から考えることにいきがちだが、順序に沿って進めるべき。

k_kurosawa
2019/05/10
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

問題解決のためのプロセス、検討していった過程を論理的に整理、記録しておくことで、後々のチームとしての仕事や第三者への説明がうまくいくと感じた。

ryu-papa
2019/05/07
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今までもそうであるが直ぐ解決方法に行きがちであるので問題解決にはロジックツリーを活用して取り組みたい。

aki_1967
2019/05/06
インフラ・公共・その他 その他 部長・ディレクター

ロジックツリーを活用して、的確な思考ができるように取り組んで行きます。

konkon0514
2019/05/05
金融・不動産・建設 営業 部長・ディレクター

仕事上の分析に役立てていきたいです。

hatamoto_kohei
2019/05/05
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ロジカルシンキングについて、実用且つ分かりやすい説明で、理解しやすく現場にすぐに持ち込める内容でした。

613
2019/05/04
メーカー 営業 部長・ディレクター

問題解決のする際のステップが非常にロジカルでわかりやすかった。直感や最後の藁など、普段問題解決する際に、非常に陥りやすい事だと気づかされた。

ryuji-kt
2019/05/03
金融・不動産・建設 専門職 部長・ディレクター

具体例がとても分かりやすかった。
特にインプットとアウトプットの違いについては、混乱しやすい点でもあり、日々もう少し意識して業務に反映したいと思った。

mk-1221
2019/05/02
メーカー メーカー技術・研究・開発 部長・ディレクター

再度の学習であったがまだまだ身に付いていないことに気づかされた。
日々の業務の中で繰り返し活用しなければ身に付けることができないと改めて感じた。

2525a
2019/05/02
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

何回も見ました。合格するのに時間が
かかりました。

sakaby
2019/05/01
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 経営者・役員

解決案の立案としてオプションを広げる。判断軸を決め選択する(ここが勉強になった。
あまり日頃出来ていない!)解決策実行時の注意点として①手段の目的化 達成したい目的を確認する。達成したい目的を伝えるということ(ここも社長として出来ていたり出来ていなかったりよくする)②思わぬ副作用 副作用への対策を講じる。発生しても実行すべき解決策かどうか検証する(ある程度成果が出始めているにも関わらず、もともと施策に反対していた連中に思わぬ副作用を指摘されることがあるがやりきるべきだというのが良く分かった)

tk-420
2019/05/01
商社・流通・小売・サービス 営業 経営者・役員

表面に現れた事象だけから考えるのではなく、事象の背後に隠れた関係性を読み解こうと努力すること。構造化、図で表すことで情報量はあがってくる。

tminami55
2019/04/30
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

問題解決に関して、
「何が問題なのか」を考えずに、
解決策を考えがちでした。

何が問題なのか
それを特定してから、一連の流れを踏むことは、
いっけんすると時間がかかり、遠回りにも思えます。
しかしながら、
それが一番の近道だと感じました。

saitamatakada
2019/04/29
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

頑張ってもっと勉強します。皆さんも頑張って。

hoshino_650079
2019/04/29
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

頭で理解することはできた。あとは実践で使い「わかる」から「できる」にまでもっていかないといけない。

c_ym
2019/04/29
メーカー 営業 部長・ディレクター

「あまりMECEになりすぎるな」には共感できました。

6323
2019/04/29
メーカー 資材・購買・物流 一般社員

これまで問題解決において、無意識のうちに因果の取り違えをしてしまうことは多々あったように思われます。ステップを誤らないことと、MECEを意識することを気を付けていきたい。

sakakibara
2019/04/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

業務上の様々な問題の解析に少しずつでも適用していきたい。

s-endo
2019/04/29
インフラ・公共・その他 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

スキーマを排除することの重要性を理解できた。これも意識して取り組まないと誤った因果関係を導く可能性が高くなるので十分気をつけたほうがよいということを理解できた。

izumi-6024
2019/04/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

客観的且つ合理的に問題解決の最適解と実行につなげられるよう活用したい。

03832_tachibana
2019/04/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

カリキュラムを通じて学習することで、復習題材や、理解度チェックが行えるため理解しやすい印象であった。

taka0730
2019/04/24
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

問題を明確にして問題を解決する。

reiwa201905
2019/04/24
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

漠然としていた問題解決の手法が明確になった。

white_mocha
2019/04/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

改めて、問題解決の手法を学ぶことができてよかったです。
大いに実践したいと思います。

red_pine
2019/04/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 一般社員

問題解決のステップを学んだことで、普段の業務での仕事の進め方を改善することができた。プロセスがかわった。

railgonzares
2019/04/22
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

whatからwhyに行きがち。where問題個所の特定を忘れずに。
因果関係の逆転に気をつける。

kaori-k
2019/04/20
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 部長・ディレクター

問題解決のステップは、日常業務において常に使えるものである。意識して使いこなしたい。

user-9e023d3c97
2019/04/18
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

思い込みにより間違えた方向へ行くことの怖さを感じました。

045766
2019/04/18
インフラ・公共・その他 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

現実でも手段が目的になってしまう事が多々あるので、注意が必要。

ogawa_k
2019/04/18
広告・マスコミ・エンターテインメント コンサルタント 一般社員

なかなか上司や先輩がポンコツな事例が揃いすぎているきがします。。。

yu-ji
2019/04/14
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

問題解決を行う上で踏むステップが良く分かった。すぐに、解決策を講じてしまい、的外れ的なことにならない様にしたい。

santanafr
2019/04/14
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

人それぞれ癖があるので認識の共有化が重要である

bibizu1217
2019/04/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

問題の解決のためには、ここで学んだ様々なツールを活用するのが、効率的に確実に対策できると感じた。

shihori
2019/04/10
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 一般社員

問題とは、あるべき姿と現状のギャップである。

tnbakr
2019/04/08
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

What, Where, Why, Howを意識して物事を整理することが重要。

shimizu_kenji
2019/04/06
商社・流通・小売・サービス 経営・経営企画 経営者・役員

MECE、ロジックツリーなど以前も学習内容に入っており、確認ができた

yamamoto1976
2019/04/05
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の糸口の見つけ方が参考になりました

user-4e07f2c794
2019/04/02
メーカー 経理・財務 部長・ディレクター

無意識に固定観念にとらわれないように体系づけて確認することが必要

ty1973
2019/04/01
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

大変勉強になりました

watanabemanabu
2019/03/31
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ありがとうございました

ely-1988
2019/03/29
商社・流通・小売・サービス 営業 一般社員

これらをうまく使いこなせる時が来たら、大きなステップアップになりそうです。

masaki_0615
2019/03/28
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

非常に分かりやすく勉強になりました
自分が見事に落とし穴に落ちていることを実感しました
後は日々の事例で考えて身につけたいと思います

mboma_yusuke
2019/03/28
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

仕事だけでなく、普段の生活でもやくにたちそう。

hase123s
2019/03/24
メーカー 人事・労務・法務 一般社員

ターゲットを重複なく切り分け整理する

buyokuro
2019/03/24
金融・不動産・建設 経理・財務 一般社員

なんとなくという感じで行っていた問題解決の手順や注意点を学べた。
今後の仕事の中で活用していきたいと思う。

tk_ho
2019/03/23
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

日常のなかではいろいろな問題がたくさんあると思うので、問題を明確にする手法を意識して取り組みたい。

t_yokoyama
2019/03/22
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

4つのステップを常に意識し、日々の業務、私生活においても活用し、習慣づけたい。

kiyu_123
2019/03/21
メーカー 営業 一般社員

営業成績の分析を行う際に、今回学んだ手法を用いて、実施してみたい。

ishii201
2019/03/18
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

因果関係を明確にする

tetora
2019/03/15
メーカー 営業 部長・ディレクター

問題解決の考え方を常に意識して実践してみます。

taniman8720
2019/03/14
コンサルティング・専門サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決プロセスを使いなれること
更に他の人にも楽しんで使えるワークショップを確立したい

inorin03
2019/03/14
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

学んだことを実行に移していきます。

masa_hama
2019/03/12
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

直ぐにでも実践に役立ちそう

takahashh
2019/03/10
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

分りやすく、理解できた。

papo92
2019/03/09
金融・不動産・建設 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決をする方法が具体的でわかりやすかった。今後の業務に生かしていきたい。

asat_3504
2019/03/07
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

繰り返し学ぶ事で、仕事で実践できる自信が湧いた。

uchida1969
2019/03/05
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

ステップを明確に意識することで、手戻りなく解決策を整理する方法であることを再認識できた。

yasushi_shimizu
2019/02/28
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

役立つシーンが多いと感じた

tsunemi
2019/02/27
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

ロジックツリーの考え方がよくわかった。

0011ymd
2019/02/25
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

ただがむしゃらに仕事をしている現状で実際に使えるかどうか?
解決策は複数のオプションは理想だけれど。

hiandy
2019/02/24
金融・不動産・建設 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

日常業務に追われないよう、常に念頭におき、業務に取り組む。

hiro0416
2019/02/24
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

後半の難易度が高く感じた

kuniou1022
2019/02/23
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

クリティカル・シンキング1と比べて分かりやすかった。ただ因果関係の部分については、もう少し多くの事例で、更に噛み砕いた学習をする必要を感じた。

fy_0820
2019/02/22
メーカー 営業 部長・ディレクター

論理的手法を基本から学べました

masataka-h
2019/02/20
コンサルティング・専門サービス 専門職 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決の考え方や解決に向けた施策に役立ててみます。

koshi1692
2019/02/20
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

終了

ryutaro1108
2019/02/20
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

業務で意識して実践したい。

user-c9ad6832c7
2019/02/19
インフラ・公共・その他 人事・労務・法務 一般社員

過去の経験をもとにした直感だけで、因果関係や解決策を見つけようとする上司や同僚に、ぜひ本コースをお薦めしたい。

taka02
2019/02/17
広告・マスコミ・エンターテインメント 営業 課長・主任・係長・マネージャ

モレなくダブりなくは意識して問題解決に繋げています。

20040963
2019/02/17
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

MECEについて改めて活用法を再考できた。

shuuji
2019/02/15
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

わかりやすかった

shoji_1971
2019/02/14
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のためにMECE、ロジックツリー、因果関係を有効活用していきたい。

user-32415af831
2019/02/14
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 一般社員

わかりやすかったです

akihisa1217
2019/02/12
メーカー その他 部長・ディレクター

ロジックツリーが役立ちました

junichirou
2019/02/12
メーカー 経営・経営企画 一般社員

問題解決に頭がすぐに行きがちですが、まず問題は何か、原因は何かといった手順の大事さを学びました。

hiro_20007229
2019/02/11
IT・インターネット・ゲーム・通信 営業 課長・主任・係長・マネージャ

クセ付けることが必要ですね。

iichi
2019/02/11
コンサルティング・専門サービス 人事・労務・法務 部長・ディレクター

論理的アプローチのために必要な視点・手法について体系的に学習できた、またその際の陥穽についてもあらためて理解できた。

nisshy_toshi
2019/02/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

MECEを問題解決の道具としてどう使えばいいのかのヒントを得られました。

tooru_naka
2019/02/07
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

日常生活の中でも活用してみる

hiroki_1901
2019/02/03
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

問題解決のステップをしっかり踏むことの重要性を学んだ

kazu_3017
2019/01/31
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

実務の他、日常でも実践して行きたい

maxchu
2019/01/29
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

役に立つと思います。

ogawa7827
2019/01/27
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今回学習した事をビジネスに活用したい