ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

【10/31までの限定公開】ダイバーシティニュース 社会/駒崎弘樹(9/13放送)【公開終了】

※本コースは2021/10/31(日)をもって公開終了いたしました。

概要

このコースについて

期間限定公開のため、2021/10/31(日)をもって公開を終了させていただきました。
なお、公開終了前にこちらのコースを修了した場合、修了証は引き続きマイページの「学習の履歴」から発行可能です。
-------------------------------------

行き詰った時代を切り拓くキーワード、それが「ダイバーシティ=多様性」です。異なるさまざまな視点から見ることによって新しい時代が浮かび上がってきます。このシリーズは「ダイバーシティ=多様性」を切り口に、世の中の新しい見方に迫るニュースプログラムです。LUCKY FM 茨城放送で配信された番組「ダイバーシティニュース 社会」を再編集してお届けします。(肩書きは2021年9月13日放送当時のもの)

駒崎 弘樹 NPO法人フローレンス 代表
丸山 裕理 MC

コース内容

  • 「医療的ケア児」の家族に支援を 親と子が安心できる環境整備が急務
  • 母親の思いは国を動かす 「双子用自転車」開発の裏には
  • 年間2800人の女性の命を奪う子宮頸がん HPVワクチンの効果とは?
  • 虐待死0歳児が半数を占める 加害者は実の母親が最多
  • 国家公務員の男性の99%が育児休暇取得 1カ月以上が88.8%
  • スペシャル・トーク
  • リスナーの声
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

sphsph
2021/09/27
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

色々な事情が個々人にある。
何をもって平等とするのか?
同じ人間なのでそうあってほしい。
総論賛成、各論・・・!
声の大きいところから対応すると言うのも気になります。

ma2022
2021/10/31
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

エビデンスを基に意思決定すること
問題はチームで解決すること

norinorichan
2021/09/28
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

法律を制定して地方自治体に過大な責務を果たすことで何でも解決できるほど、ほとんどの地方自治体には余裕はないというのが、地方公務員側にいる小生の実感。とりわけ厚労省は、今回もコロナ禍も含めて法律を何本を制定し、政令・省令を作ったらほとんど地方自治体に丸投げ状態。しかも現場で事故が起きれば訴訟といったリスクを抱えてまで、個々の事情に配慮した制度を作ることは簡単ではありません。

国家公務員の育児休暇の高さにしても、部下に取らせないと上司は出世できないとか、取得する側からすれば、非生産的に多忙な仕事で疲れた結果としてメンタルを病んでしまって取得する「傷病休」よりも、子供を育てるイクメンとして「育児休暇」を取得する方が後々の印象がいいから、という事情もあるでしょう。

0歳児の虐待については、ほぼ仰るとおり。ただ、駒崎氏が指摘する「望まぬ妊娠・出産」に至って困っているのなら、そんなお母さんには少しだけ勇気を振り絞って、お住まいの近くの児童相談所に来ていただくか、相談電話をかけてほしいです。「助けてほしい」というSOSを出すことは決して恥ずかしいことではないですから・・・

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています