ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

日本の大企業が「シリコンバレー・シフト」をはじめたのはなぜか~大岡英興×岡本彰彦×野澤博×宮田拓弥

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1ベンチャー2017
第4部分科会E「日本の大企業はなぜいまシリコンバレーに向かうのか」
(2017年6月11日開催/グロービス経営大学院 東京校)

2016年、日系企業のサンフランシスコ・ベイエリアへの進出数は過去最高となった。スタートアップのみならず、国内大企業のシリコンバレー・シフトが加速化している。2017年春、SMFGシリコンバレー・デジタルイノベーションラボを立ち上げた三井住友銀行、コーポレートベンチャーキャピタルである朝日メディアラボベンチャーズを立上げた朝日新聞社──なぜいま大企業はシリコンバレーに向かうのか。シリコンバレーを拠点に50社を超えるスタートアップに投資してきた宮田拓弥氏が、その戦略と展望に迫る。(肩書きは2017年6月11日登壇当時のもの)

大岡 英興 株式会社三井住友銀行 コーポレート・アドバイザリー本部ニューヨーク駐在 上席部長代理
岡本 彰彦 株式会社リクルートホールディングス 執行役員
野澤 博 株式会社朝日新聞社 メディアラボ 米シリコンバレー事務所長/朝日メディアラボベンチャーズ株式会社 取締役マネージング・ディレクター
宮田 拓弥 スクラムベンチャーズ ジェネラルパートナー

※一部音声に乱れがある箇所がありますので、予めご了承ください。

コース内容

  • 日本の大企業が「シリコンバレー・シフト」をはじめたのはなぜか~大岡英興×岡本彰彦×野澤博×宮田拓弥
もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています