ネットワークが接続されていません
bintang
2019/09/20
メーカー マーケティング 部長・ディレクター

激動期の摩擦を恐れないで、チーム形成に取り組みたい。

tanaka_pvt
2019/09/17
IT・インターネット・ゲーム・通信 その他 部長・ディレクター

自分のチームが今どの段階にいて、次に何をすればいいのか、
やみくもではなく、目指せる方向が分かることで取り組めること、回避できることを改めて学んだ

riko0225
2019/09/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

個理解しながら、多様性をチームとして機能させるのに必要なことを学んだ。

kei7002
2019/09/13
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

今後の店舗の活性化に役立てていきたい。

user-61b4b52cd9
2019/09/13
商社・流通・小売・サービス その他 課長・主任・係長・マネージャ

集団としての発展段階として、確実に意識していくことが大事なポイントだと確認出来ました。

ayacchi
2019/09/11
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

「集団」でなく「チーム」になる

yama_1101
2019/09/08
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

チーム状況を客観的に把握することに役立つ。

2525a
2019/09/08
広告・マスコミ・エンターテインメント その他 一般社員

パートさんと一緒に仕事していますがお互いの仕事を役割分担する事は大事だと感じています

mtgood
2019/09/06
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

チーム力を上げることが成果拡大につながると強く感じた。

mark1574
2019/08/31
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

タックマンモデルが参考になった。激動期を恐れない精神を持つことの大切さを学んだ。

god-riller
2019/08/29
医薬・医療・バイオ・メディカル メディカル 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

チームの仕事は日常業務の片手間で行うため、自身の担当範囲のみにしか興味がない様子が見て取れた。しかし、学会発表などの大きな目標を与えたとたんに自発的に他のメンバーとの協力が見られるようになった。この瞬間、集団が本当の意味でチームになったのだと思ったし、少し鳥肌が立った自分を思い出した。

masa926
2019/08/29
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

チームとして動ける組織になるよう意識して仕事をする必要があると痛感した。

aaa350-900
2019/08/28
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

小さな業務からモデルを当てはめることを始めることで,自分がどのようにふるまっていくべきかを判断する材料としたい。

toru0506
2019/08/25
インフラ・公共・その他 その他 課長・主任・係長・マネージャ

新しい組織をつくる際に、いまどの状態にいるのかを判断するよい材料になると思いました。

masashi1977
2019/08/25
インフラ・公共・その他 建設・土木 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

自分たちの現在の状態がイメージでき,自分が今何をしなくてはいけないのか?考えさせられた。

yoktakh
2019/08/18
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 一般社員

目標に対して、議論が起きたり、衝突がおきると、それを止めようとすることが多々あるが、議論や衝突は、そのチームの理解を深江m、次の規範形成期への大事なステップだということがわかった。

stv0303
2019/08/18
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

チームを形成して、成果を出すには、多様性の尊重も重要である。

ytty
2019/08/18
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

ストーミング(&ノーミング)の過程は敬遠しがちだが、チームビルディングにおいては、重要な過程だと認識しました。

dvn
2019/08/17
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

チームとは何か、チームとして機能するためには目標を伝え納得してもらうこと、衝突を恐れない等、大変参考になったし自分に置き換えても納得できる内容であった。

white_mocha
2019/07/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

生産性をあげるためにはよいチーム形成が必要だということがわかりました。個人の能力の総和以上のものが生まれるのであれば、よいチーム作りに尽力するのには価値があります。

oyjoyj
2019/07/13
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

チーム形成によって、期待以上のパフォーマンスが発揮できる可能性が出てくることを知った。
自社が頻繁に組織替えを行い、メンバーも活動も変えようとしていることの理由が少しわかった気がする。

yamaking190
2019/07/12
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

衝突を避けがちな性格なので、チーム形成に衝突が必要なものであることを認識する。

mopeyaki
2019/07/12
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

自部署に足りないのは、目標のを定めてメンバーに伝えることだと再認識した。上部組織の部目標が明確ではないため課の目標設定も明確でない。まずは目標設定を実現する。

shin_555
2019/07/10
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

集団とチームの違いをしっかりと理解することができた。仕事に関しては集団では成り立たないため、チームを結成する必要がある。お互いの理解を深め、相互で協力できる人間関係を作る必要がある事を感じました。

ryo_0520
2019/07/09
メーカー 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

激動期はなるべく避けるようリーダーが動くものだと思っていたが、確かに議論、緊張、衝突があってこそ、規範が形成されるということもあり得ると感じた。

yasshi
2019/07/08
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

激動期で、意見の対立や衝突が起こることを恐れないということはとても印象的でした。ただ、一点だけ思う所がありました。方向性に賛同できない者が「去る」ということを恐れない、と言われていますが、実際は去ることも、去ってもらうことも難しいのが現状です。その点では、現実は激動期が長期的になりがちです。

k-kazu
2019/07/07
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

形成期
激動期
規範形成期
実現期
終了期
「チーム」を発展・成長するものとしてマクロ的にみる観点は、目の前でおきる個々の問題にとらわれ過ぎないために必要だと思いました。

satoshota
2019/07/06
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

衝突を恐れず、衝突はあるべき姿なんだという話が目から鱗だった。
また、大前提として目標を全員共有しなければならない。
目標共有が行われないチームも多々あるので、チームマネージャーになる人には本講座を全員受講してもらいたいくらいだと思った

olivia6
2019/06/30
メーカー 営業 一般社員

まだ自分が所属する組織は「チーム」になりきれておらず、個人プレー、つまり「集団」の状態だと感じた。組織の目標に皆のベクトルを持っていけるような働き掛けが必要だと考えた。幸福なことに、「多様な」メンバーが集まっているので、それを活かせる「チーム」作りを今後進めていきたい。

kikuchisse
2019/06/29
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

まさに今の自分。リーダーの意識を持って取り組みたい。

sugi0602
2019/06/27
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

それぞれの期間があるとわかっていると気持ちに余裕ができます。

udos
2019/06/25
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

わかりやすかったです。
勉強になります。

hiroya14
2019/06/23
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 一般社員

集団がチームとしてなり得るようにしたいが、流動的な組織ではどうすればよいのだろうか。

hacco
2019/06/22
金融・不動産・建設 マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

PMPで知ってた、おさらい。

tetsuya_0250
2019/06/21
メーカー 営業 部長・ディレクター

チームの発展段階について、大変参考になりました。

mori2912
2019/06/21
金融・不動産・建設 メディカル 関連職 経営者・役員

集団のここの力より、チームの力のほうが、成果が出せることを知った。

om3
2019/06/20
金融・不動産・建設 その他 一般社員

チームの発展段階、チームを作るうえでのポイントを学べて、今後どのようにチームに働きかけるべきかのヒントを得られた。

o0ve7ra1l3l
2019/06/16
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

集団がチームになるととても強力な成果を出せるようになると思います。そのような成果が出せるチームになるためには、過程に応じた立ち振る舞い方が大切なんだなと感じた。

linda1122
2019/06/15
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自らが所属しているチームの現在の状況を把握、意識するよい機会になりました。

beri-nda
2019/06/14
インフラ・公共・その他 営業 課長・主任・係長・マネージャ

集団がチームになる為の過程は非常に大事で、形成期、激動期、規範形成期、実現期、終了期の段階をしっかり確認しながら支援していかなければいけない。

satp1234
2019/06/13
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

人数分の成果の総和を超えたチームの最大成果狙うことを常に念頭に置き、自分の仕事に加えて、メンバー間の相互責任を意識し、チームビルディングをしていきたいと思います。
メンバーがチームの目標や判断基準、各人の役割分担を認識し、自律的に動けるようになることを考え、集団の発展段階をふまえて、メンバーへの働きかけを変えていきたいと思います。
また、激動期を経験することにより、チームとしての凝集性や規範が生まれてくることから激動期を恐れずにいたいと思います。

hareharu
2019/06/13
医薬・医療・バイオ・メディカル 営業 課長・主任・係長・マネージャ

チームビルディングに役立った

s_takeda
2019/06/12
メーカー IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

集団がチームになれるよいに、目標の水平展開が重要。

yokoo_ma
2019/06/12
金融・不動産・建設 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

チーム形成のためには議論や衝突を、恐れない。より良いチーム形成のための必要なことであることを理解した。

m_55
2019/06/12
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

チームについて論理的に学ぶことができたため

m_sekiya
2019/06/09
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

まだまだ集団、、、チームとして組織が動けるようにしていきたい。

yasushi_1959
2019/06/05
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

上席者が、グループと呼ぶのを嫌がり、チームと呼び方を変えましょうと、朝礼で
発言されたのは、このフレームワークのことであったのかと思いました。

m_sawada
2019/06/05
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

チームには、多様な人と協力することでチームワークが生まれる。一人一人の良い所を伸ばしていけるリーダーに私はなりたい。

kawa0531
2019/06/05
商社・流通・小売・サービス 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

いまチームが形成されたタイミングなのでお互いを様子見な状態である、
衝突などを恐れてはいけない、と言うものの、煽ってもいけないので、やはり暫く様子見なのかもしれない。

yosuda29
2019/06/04
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

マネジメントを行う立場になったばかり。
チームとして動き成果をあげるために必要な事項を学べた。
基礎を自分の中にとりいれ、実際のチームに落とし込み、活動をしていく。
プロジェクトにより参加メンバーが違うため、個々の特徴を捉え最大限の成果をあげれるようなマネジメントをおこなう。

kiriten0523
2019/06/03
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

メンバーが方向性に同意せずに去ることは実業務では発生しない。
そのメンバーもうまく活用しながら進めることは難しい。

yoyo
2019/06/03
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

チームマネージメントとして、チームに起こる事象に対し、いちいち気にせず、全体を見ながら行動することが大切であると理解しました。

misy
2019/06/02
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

チームと集団の考え方の違いを理解できました。

morid0103
2019/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

各段階を理解することで次にどのようなことが起こるか、また、どのような働きかけが必要かがの予測できるようしようと思う。

takuro13
2019/05/31
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

チームビルディングにも段階があると学習できて有意義でした。

okai_2018
2019/05/29
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

チームの特性を見極めて、より高い次元に持っていくことで、よりよい成果をうみだすことがわかった

naganaga9916
2019/05/29
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

とても参考になりました。 

現実的には、②Stormingと③Normingが交互に起こり(②→③→②→…)、④Performingに進むのかなと思いました。

nowisme
2019/05/27
メーカー 資材・購買・物流 課長・主任・係長・マネージャ

もう一回やり直す必要がありそう。

takeru8970
2019/05/27
メーカー IT・WEB・エンジニア 部長・ディレクター

理解出来なかった。勉強ですがまずは実践します。

user-9e023d3c97
2019/05/27
商社・流通・小売・サービス 資材・購買・物流 一般社員

集団とは様々の段階を経て成長していくと理解できました。

mi_s
2019/05/26
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

個人は個人の業務に走り周りを見ない人も多いので、集団のままになるのか、チームになるのかリーダが何を感じ、どう導くのかが重要なのだと思いました。

yammy
2019/05/26
金融・不動産・建設 その他 課長・主任・係長・マネージャ

チームの目標が各人の案件を期限内に完遂すること、なので、ただの集団であるということがわかった。課としてどのようにまとまりを出していくか課題であると認識した。

riiiiiiie_na
2019/05/23
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

チームとして働く際にどの段階にあるのか見極めて、対応していきたい。

290404kt
2019/05/22
商社・流通・小売・サービス その他 一般社員

今後に活かしていけそうです。

ekayutaka
2019/05/22
メーカー 営業 一般社員

Forming Storming Norming Performing and Adjourning
This cycle is important to maximize the result of Team Result

chokoma
2019/05/20
医薬・医療・バイオ・メディカル メーカー技術・研究・開発 一般社員

メンバーの意識を変えるために皆の目標を明確化してどのように動くべきかまで話合いをする必要があると感じた。

aki_4442
2019/05/19
メーカー 営業 部長・ディレクター

変革を進めるに際して、新しい知見を得ました。

tadashi2178
2019/05/19
コンサルティング・専門サービス 専門職 経営者・役員

チームの発展段階に留意することの重要性が理解できました。

yamato2016
2019/05/19
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 一般社員

自分の職場がどの段階かをしっかりと考えることが
できたので、これを活かしていきたい。

user-c612a55e91
2019/05/18
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

基本事項を短時間で学ぶことが出来ました。

katou10531
2019/05/16
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

衝突は必要な事、メンバーが去る事もある。このような事は知らないとアタフタしていたと思います。

takuma_8659
2019/05/16
金融・不動産・建設 IT・WEB・エンジニア 課長・主任・係長・マネージャ

チームの形成から発展、解散までどんなフェーズがあるのか体系的に理解できました。
また、衝突を恐れない、というのは確かにチームビルディングを行う上で重要ですが、反面個が強い人財の集まりだと、衝突後収束が難しく、分散してしまうこともあるかと思います。
将来マネージャーのポストに着くことを想定するとここに大きな課題が生まれるのでは、と感じました。
学びを深めながら自分なりの解決策を持てればと思います。

yu-chan
2019/05/16
医薬・医療・バイオ・メディカル 経営・経営企画 部長・ディレクター

相互責任を負うこと、だからこそメンバー間の繋がり、敬う気持ちが重要。

user-2ea8aad772
2019/05/16
IT・インターネット・ゲーム・通信 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

集団のマネジメントは難しい。

mskz33182
2019/05/15
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

チームを構築していく中で、各ステージがあることを意識したことはなかった。

yuji_371002
2019/05/14
医薬・医療・バイオ・メディカル その他 経営者・役員

多様性を大切にすること、対立を恐れないこと、去る者がいても良いこと、など参考になった

y2001210m
2019/05/14
商社・流通・小売・サービス 営業 課長・主任・係長・マネージャ

集団をチームにすることにおいてプロセスがあることを学びました。チームとしてまとまるには時間もかかるかもしれませんが、プロセスを意識して取り組んでいきたいと思います。

nico0113
2019/05/14
メーカー 営業 課長・主任・係長・マネージャ

集団とチームの違い、言葉ではわかっていてもつい集団になりがちな為、意識的に行動することが大切と感じました。

hiroki1980
2019/05/14
インフラ・公共・その他 その他 経営者・役員

衝突は必要な事、メンバーが去る事もある。このような事は知らないとアタフタしていたと思います。

hashr
2019/05/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 部長・ディレクター

激動期と単純な諍いの差は何か。