ネットワークが接続されていません
test_
2021/06/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

新しい技術にしっかりとついていき、その新しい技術を利用すると、顧客の困りごとを如何に解決できるか、ということを常に考えていく。
結局のところ、すべきことは何も変わっていないように思う。一方で話にも出てきたように仕事の枠ができてしまっていることは問題だと感じる。技術の進歩により、枠の最適なかたちの変化が非常に早くなっているように思う。根本的な部分は変わってはいないが、職務の範囲など提供する価値に合わせて、変化させていくべきところが上手くできていないところが課題などだと感じた。

kokoro1203
2021/10/18
商社・流通・小売・サービス 販売・サービス・事務 一般社員

DXはあくまでも手段であることが、一部では理解されていない。DX化が目的に聞こえる発言が社内ではよく聞こえてくる。

tak_197
2021/09/27
金融・不動産・建設 経営・経営企画 部長・ディレクター

DXは手段、AIは道具であること、知ったうえでのアーキテクトの理解ということだと思います。

s-6220
2021/09/13
インフラ・公共・その他 経営・経営企画 課長・主任・係長・マネージャ

DX、AIは困り事を解決するための手段である、という事が印象的だった。社内外の困り事(=課題)を把握して、DXを通じてどう解決できるのか。最後の提言にもあったように、DXは進化が早いのでしっかりついて行こうと思った。

dt1219
2021/08/22
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

自戒も含めて何となくDXという言葉を使ってるケースは多いと思います。特に馬場さんのコメントを聞いていてそう感じました。(であるがゆえに、手段の目的化に繋がってしまうとも。)
誰の何を解決するかという主語を常に考えて、学び放題を使いながら学習したいと思います。

nobumi
2021/07/28
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

デジタル!と構えるよりも、お客さま視点で考え抜くことと毎日ちゃんと勉強することが大事ですね。

n25307
2021/07/25
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

松尾さんのお話が非常に面白い。

sugiatsu
2021/06/29
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

とても良かった。

kiko_1227
2021/06/26
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

なんの商品でも困っている方の解決が大切だとというところが非常勉強になった

tadashi_03
2021/06/25
金融・不動産・建設 営業 課長・主任・係長・マネージャ

困っていることへの解決策を純粋に取り組む。DX.AIを素直な気持ちで一から学ぼうと感じました

ryo_murakami
2021/06/25
IT・インターネット・ゲーム・通信 メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

非常に興味深いセッションでした。コアコンピタンスが保守的な中、変化の早い今の時代にどう対応していくのか大企業では腐心しているのだと思います。松下幸之助の言葉がささるのがすごいですね。変化は早いが普遍性もあると感じます。その普遍性を見失わないことが重要なのではないでしょうか。

mic-kanbara
2021/06/24
広告・マスコミ・エンターテインメント 人事・労務・法務 課長・主任・係長・マネージャ

DXやAIの活用が日本で進まない背景に触れつつも、決して悲観的でなく前向きに導入するためのVisionについて学ぶことが出来ました。
顧客課題(ペイン)に対して素直に向き合うこと、出来ない要因があるのであればそれはなぜかということ、解決に対して真剣に向き合うことが大事なのだと感じました。
シリコンバレーにいる人たちと比べても日本人は優秀な人は多い。ただ、優秀な人が活躍出来ていないだけかもしれないという話が印象的でした。

0829koba
2021/06/20
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

DXやAIはツールでしかないという認識ではあるが、そのツールの活用方法や機能を知ることが大事であると思う。松尾先生がおっしゃったように、通常のワークフローの中で、何が問題点で、それを解決するために、どのようにツールを使うことが有効かを常に考えていかなければならない。ただし、考える時間のスピードアップをしなければ、いざツールを活用しようとした時には、さらに新しい機能をもったツールが存在することになることを考慮しなければならない。

ki_bo
2021/06/19
メーカー 経理・財務 課長・主任・係長・マネージャ

DXはあくまで手段であって、目的は社会課題を解決すること!これに向けて、取り組んでいきたいと思いました。

shimada_8778
2021/06/17
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

変わらない仕事を続けている自職場のビジネスモデルを本気で見直さないと生き残れないと感じましたので、新しい事に挑戦する提案を継続します

miyuki0216
2021/06/16
商社・流通・小売・サービス マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

時代の流れを理解し 自ら学びを止めないよう 頑張りたい

bonjours
2021/06/13
金融・不動産・建設 金融・不動産 関連職 課長・主任・係長・マネージャ

言われて見れば、デジタルトランフォーメーションもAIもよくわかっていない気がします。この二つの概念を学び直します。

btree
2021/06/12
金融・不動産・建設 販売・サービス・事務 課長・主任・係長・マネージャ

正にシステムが新たにできたので、これがどう生かせるか、どう顧客に訴えるかとプロダクトアウト的になっていることに気づかせてもらった。DXをシステム技術から考えてしまう落とし穴に気づいたので、お客さまの課題は何か、から逆算して考え抜くことを始めたいと感じた。

kfujimu_0630
2021/06/12
メーカー マーケティング 課長・主任・係長・マネージャ

講義で話があった通り、危機感を持ちだして、変わらないといけない、これまでとは違うことをやらねければいけない、とデジタルを慌てて導入している企業が多いように思うが、トランスフォーメーションできていないと感じる。見失ってはいけないのは、本来のイシュー(顧客、社会の課題解決)であり、DXはイシューを解くための方法であることを今一度考えたい。

sphsph
2021/06/12
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

会社がとして何ができるか、遅れないようにできるかの前に、
自分自身が覚悟を決めてしっかり勉強したいと思います。本当に時代の流れは速く、その方向を間違うと大変なことになります。
なんでも出来る時代と改めて思いました。