ネットワークが接続されていません
実践知

達人の一冊/アイデアのつくり方

ビジネスの原則を、良書から学ぶ

概要

このコースについて

(著)ジェームズ・W・ヤング 
アイデアを生み出す普遍的な原理原則が溢れている一冊。80年後の今でも売れているベストセラー。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・デザインシンキング〜事例とともに考える〜

長尾 景紀 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

hiroo-san
2021/04/17
メーカー 営業 一般社員

早速本を購入したくなりました!
アイデアが出るというのは頭の中に情報の貯金ができていてふとした時に引き出して組み合わせることを指すのですね。

since20191227
2021/04/15
コンサルティング・専門サービス コンサルタント 課長・主任・係長・マネージャ

世の中の原理原則は変わらないが、自分を取り巻く環境は常に変わっている
自分を取り巻く環境は常にかわっているが、世の中の原理原則は変わらない

原理原則と新しい要素を組み合わせて創造するために、
いつでも原理原則を引き出せる状態にしておく必要がある

markey0827
2021/04/12
コンサルティング・専門サービス 営業 一般社員

本を読んでみました。
「アイデアは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」
「それに導く才能は、事物の関連性を見つけ出す才能に依存するところが大きい」
と言う部分が印象に残りました。
ただぼーっと生きているのではなく、常にそれを考えていることや意味づけがアイデアに繋がるのだと知りました。

もっと見る