ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

義父母との価値観の違いは「異文化理解力」で乗り越えよ!/みんなの相談室Premium

※この動画は、茨城放送で制作・放送しているラジオ番組「グロービス みんなの相談室」の動画版として再編集したものです。

概要

このコースについて

日常にある身近な疑問を、ビジネス知識を使って解決する「みんなの相談室Premium」。
今回寄せられたのは、「結婚して10年が経つのですが、いまだに夫の実家といろいろ価値観が合いません。そろそろ受け入れることも必要なのでしょうか」というお悩み。価値観の相違の乗り越え方について、グロービス経営大学院教員・林恭子が解説します。(肩書は2021年4月23日撮影当時のもの)

林 恭子 グロービス経営大学院 教員
名越 涼 アナウンサー

コース内容

  • ダイジェスト
  • 本編
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

norinorichan
2021/05/27
インフラ・公共・その他 その他 一般社員

他人のタイプ分けのみならず自らのカテゴリーも分析することが前提なら、エリンメイヤーの異文化理解の考え方を応用するのは面白いアプローチだと思いました。

ただし、彼女の主張はビジネスを円滑に進めていくために必要なアプローチであること、また、この分析手法は国別の傾向を示しているだけにとどまり人種等の細かな分析までされているわけでないことにも注意が必要です(林さんもダイバーシティ・マネージメントの講師をされているのだから、このあたりは解説できちんと言及すべきです)。

家族・親族関係では損得抜きの感情が先走るような状況もあるでしょうから、この考え方を使うことで価値観の違いを浮き出すだけにならないように気をつけたいところです。

余談ですが、エリンメイヤー氏の「異文化理解力」(原書はThe Culture Map)は一度読んでみて損はない本だと思います。

kfujimu_0630
2021/06/06
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

異文化理解には、相手(人)を理解することから始めるのが重要だと学んだ。8つの指標のカルチャーマップは、各国の国民性がズバリ表れていると思ったが、その違いを理解し、人間関係を深めるには、相手の文化に則した行動をとり、違いに共感、共通点に共感することが良いと思った。

otobe711
2021/06/05
メーカー その他 課長・主任・係長・マネージャ

【義父母との関係をよくする」⇒そのため、「異文化理解力」を応用する。
すなわち、
 「同じ日本人、特に自分のパートナーの両親 だと思うと、我慢できない、なぜと思う」。
 「そもそも、自分の育った文化とは違う文化を持った方と考えるようにすれば、違いがあっても当然と思える。」
 「そしてその文化について理解しようとの立場に立てる。」
ということと理解しました。
 このアプローチは、義父母との関係だけではなく、全ての人間関係に応用できると思います。 ありがとうございます。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています