ネットワークが接続されていません

商品企画で大事なコト ~コーセーでの商品企画経験を事例に~

(01:07:25)

続きを見るには会員登録をお願いします

10日間の無料体験を始める

商品企画とはどのような仕事か。商品企画担当者が、組織の中で企画を通し、商品化を実現するために必要な心構え、スキルとは何か。
コーセーの商品企画担当として数々の新商品を世に出してきた青山氏に、ご自身が経験を通して体感した「商品企画で大事なコト」をお話頂きます。

青山 陽一郎 株式会社コーセー 
2003年、株式会社コーセー入社。9年間の支店営業経験後、企画部門に異動。
企画部門では、基幹ブランド「雪肌精」の商品企画や、企業専用ブランドの立ち上げに携わる。
流通企業に対する販売企画提案部署を経験後、経営企画部門に異動。
日本国内の化粧品市場をマーケティング的な観点から分析・変化予測を行い、中期的な基本戦略の立案・推進に従事。
グロービス経営大学院(MBA)修了。