ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

「インダストリー4.0」の言い出しっぺ独シーメンスが考える製造業の未来と変革

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

第3回テクノベート・フォーラム
IoT、インダストリー4.0と組織変革

「テクノベート・フォーラム」は、テクノロジーの進化と企業の対応について議論するグロービス主催のセミナーです。2016年12月20日に開催されたシリーズ第3回のテーマは「IoT、インダストリー4.0」――。島田太郎 シーメンス専務執行役員による「インダストリー4.0」に関するご講演を公開。(肩書きは2016年12月20日登壇当時のもの)

島田 太郎 シーメンス株式会社 専務執行役員/デジタルファクトリー事業本部長 プロセス&ドライブ事業本部長

コース内容

  • 「インダストリー4.0」の言い出しっぺ独シーメンスが考える製造業の未来と変革
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

nisshy_toshi
2019/02/10
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

生産管理のデジタル化でシーメンスが目指しているものが、自分の想像を超えていました。一工程を変化させた場合の、前後の工程の変化、変更のために必要なもののシミュレーションを自由化して比較できる世界になっていく場合、確かにそれを活用できるかどうかで生産性が全く変わってくるミライがもう現実になりはじめてるんですね…

jin-kun
2019/01/19
商社・流通・小売・サービス メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

シーメンスの宣伝の匂いも、感じたが製造業の未来をわかりやすく
説明されていました。4

nakayata_8855
2019/07/16
メーカー メーカー技術・研究・開発 課長・主任・係長・マネージャ

IoTの技術利用が会社でも声高に叫ばれているがその本質的な意味を理解したうえでその内容が叫ばれているのか?と感じた。表層的なIoT技術の利用からこの講義を聞いて、本質的な意味を少し理解できたと感じる。汎用技術が専用技術に置き変わる、セキュリティの確保でそれを実現する。分かっていたようでわかっていなかったことが理解でき、大変興味深かった。

もっと見る