ネットワークが接続されていません
知見録 Premium

承諾を得るのが難しい状況では「影響力の武器」を駆使せよ!/みんなの相談室Premium

※この動画は、茨城放送で制作・放送しているラジオ番組「グロービス みんなの相談室」の動画版として再編集したものです。

概要

このコースについて

日常にある身近な疑問を、ビジネス知識を使って解決する「みんなの相談室Premium」。
今回寄せられたのは、「自分のやりたいことが出来るベンチャー企業に転職したいと思っています。ところが不安定さや多少給与が減少することから、妻から大反対にあっています。どのように説得したらよいでしょうか」というお悩み。承諾を得るのが難しい状況で効果的な「影響力の武器」というアプローチ方法を、グロービス経営大学院教員・林恭子が解説します。(肩書きは2021年9月14日撮影当時のもの)

林 恭子 グロービス経営大学院 教員
名越 涼 アナウンサー

コース内容

  • ダイジェスト
  • 本編
もっと見る

このコースを見たユーザーの学び

fuj1mann
2021/11/09
IT・インターネット・ゲーム・通信 IT・WEB・エンジニア 一般社員

影響力の武器は、交渉ごとの最後の一押しとして使うのが良いと思いました。
前提として論理思考できちんと考えられていることが必要なので、論理思考できているかの問いかけがまず重要だと思いました。

hiro_yoshioka
2021/11/09
メーカー メーカー技術・研究・開発 一般社員

YES!を引き出したい。

そんなときは、
返報、一貫、社会的&好意、権威、希少。
影響力の武器のちからを借りよう。

実際に使ってなんぼですね。
逆に使われたことを考えるとぞっとします。強力すぎる。自分を守る意味でも知っておきたい知識だと思いました。

zon_21sotsu
2022/03/05
広告・マスコミ・エンターテインメント クリエイティブ 一般社員

今回の内容は、人間の心理や感情にアプローチする方法だと感じました。
2Cビジネスや夫婦間のコミュニケーションなど感情をベースに議論される場面で有効だと思います。

ただ、影響力の武器に頼らず、
この議題の奥さんは、どこに反対しているのか何が懸念ポイントなのかを一緒に洗い出し、その解決策を一緒に考えていくことが、大事だとも思います。議論してお互いが納得する結論が出せるといいと思いました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています