ネットワークが接続されていません
実践 | Trend Pickup

「ESG投資」リスクと戦略~安藤聡×奥野一成×川島貴志×高野真

※本動画は出演者への事前許諾のもと、GLOBIS知見録より転載させて頂いています。ご協力頂き感謝申し上げます。

概要

このコースについて

G1経営者会議2017
第5部分科会B「持続的成長に向けた長期投資~ESG~」
(2017年11月3日開催/グロービス経営大学院 東京校)

ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字で、企業の長期的な成長のためには、ESGの観点が必要だという考え方が世界的に広まっている。投資における企業価値を測る指標として従来はキャッシュフローや利益率などの定量的な財務情報が主に用いられてきたが、昨今はそれらに加え、非財務情報であるESG要素を考慮する投資に注目が集まっている。企業が持続的に事業を成長させるために、なぜESGが重要なのか。ESGに配慮しないことから生まれるリスクとは何か。企業の取組み事例もふまえ、企業戦略と長期投資の在り方を議論する。(肩書きは2017年11月3日登壇当時のもの)。

安藤 聡 オムロン株式会社 取締役
奥野 一成 農林中金バリューインベストメンツ株式会社 常務取締役CIO
川島 貴志 第一生命ホールディングス株式会社 取締役 /第一フロンティア生命保険株式会社 代表取締役社長
高野 真 Forbes JAPAN CEO&編集長/D4V Founder&CEO

コース内容

  • 「ESG投資」リスクと戦略~安藤聡×奥野一成×川島貴志×高野真
もっと見る

コメント

ishii201
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

世の中の課題に取り組む際、
会社から見た社会課題と、顧客が感じている会社への期待貢献の両方こら取り組む必要あり

ara007
2019/03/02
商社・流通・小売・サービス 営業 部長・ディレクター

難しい分野だったが、参考にしていきたい

user-35f65e2ab4
2019/02/13
コンサルティング・専門サービス 経営・経営企画 経営者・役員

環境・社会・企業統治を配慮している企業を選別して行う投資のメリットと隠れたデメリットを学びました。企業が開示する情報のあり方によってESG投資の質が決まることから、企業価値の新たな見方の模索が必要であることを知りました。

もっと見る

このコースを学習した人はこんなコースも学習しています